FULL

TEXT



3036473 matching pages

Results 1-100

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88
  コンパクトカセット - Wikipedia コンパクトカセット 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この記事に 雑多な内容を羅列した節 があります。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または 整理・除去する必要があります 。 ( 2010年3月 ) コンパクトカセット カセットテープ、カセット TDK SA90 Type II カセットテープ メディアの種類 磁気テープ 記録容量 30分 60分 90分 120分 策定 フィリップス 主な用途 音声、データ記録 大きさ 約100×60×10mm (テープ幅:3.8mm) テンプレートを表示 1970年代 後期のカセットテープ( 東京電気化学工業=TDK 製「Dシリーズ」) 1972年 頃のカセットテープ( ソニー 製「Low-Noise」) コンパクトカセットのロゴが見える。A面部分の表示は識別用に ... Type II カセットテープ メディアの種類 磁気テープ 記録容量 30分 60分 90分 120分 策定 フィリップス 主な途 音声、データ記録 大きさ 約100×60×10mm (テープ幅 ... 」) コンパクトカセットのロゴが見える。A面部分の表示は識別に エンボス 入り。 後期の オーディオ カセットテープ( TEAC 製) カセットハーフ( 筐体 )を透明化した上でハブをオープンリール風のものに模し、音楽途に適することを表している。後に、同じくティアックからリールを交換可能としたものも販売されたが、普及はしなかった。 コンパクトカセット は、 オランダ の電機メーカーである フィリップス 社が、 フェライト を素に 1962年 に開発したオーディオ磁気記録テープ媒体の規格である。「 カセットテープ 」、「アナログカセット」、「フィリップスカセット」などとも呼ばれる。また1980年代終盤に登場したDCC( デジタルコンパクトカセット )に対する レトロニム として、ACC(アナログコンパクトカセット)と表記することもある。 民生の録音規格としては、2000年代前半から若年層を中心に CACHE

コンパクトカセット - Wikipedia コンパクトカセット 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この記事に 雑多な内容を羅列した節 があります。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または 整理・除去する必要があります 。 ( 2010年3月 ) コンパクトカセット カセットテープ、カセット TDK SA90 Type II カセットテープ メディアの種類 磁気テープ 記録容量 30分 60分 90分 120分 策定 フィリップス 主な用途 音声、データ記録 大きさ 約100×60×10mm (テープ幅:3.8mm) テンプレートを表示 1970年代 後期のカセットテープ( 東京電気化学工業=TDK 製「Dシリーズ」) 1972年 頃のカセットテープ( ソニー 製「Low-Noise」) コンパクトカセットのロゴが見える。A面部分の表示は識別用に エンボス 入り。 後期の オーディオ 用カセットテープ( TEAC 製) カセットハーフ( 筐体 )を透明化した上でハブをオープンリール風のものに模し、音楽用途に適することを表している。後に、同じくティアックからリールを交換可能としたものも販売されたが、普及はしなかった。 コンパクトカセット は、 オランダ の電機メーカーである フィリップス 社が、 フェライト を素に 1962年 に開発したオーディオ用磁気記録テープ媒体の規格である。「 カセットテープ 」、「アナログカセット」、「フィリップスカセット」などとも呼ばれる。また1980年代終盤に登場したDCC( デジタルコンパクトカセット )に対する レトロニム として、ACC(アナログコンパクトカセット)と表記することもある。 民生用の録音規格としては、2000年代前半から若年層を中心に ミニディスク (MD) にその割合を超えられ、2000年代後半からは デジタルオーディオプレーヤー や ICレコーダー ( リニアPCMレコーダー 含む)も台頭してきた。 なお、 コンピューター 分野では CMT ( Cassette Magnetic Tape : カセット磁気テープ)と呼ばれていた。 データレコーダ 参照。 目次 1 概要 1.1 派生的用途 2 歴史 3 録音再生方式 4 構造 4.1 エンドレス・カセット 5 テープの種類 5.1 磁性体の種類 6 収録時間 7 収納ケース 8 使用上の注意 9 現在の主要なテープ製造・販売会社 9.1 電器・音響系 9.2 流通系・他 9.3 海外 10 過去の製造会社 10.1 国内(大手電器・音響系) 10.2 国内(その他の電器・音響系) 10.3 海外 10.4 流通系・他 11 過去に市販された主なカセットテープ 11.1 TYPE IV/メタル 11.2 TYPE III/フェリクロム 11.3 TYPE II/ハイポジション、クロム 11.4 TYPE I/ノーマル 12 発売初期の録音再生機器 13 符号位置 14 脚注 15 関連項目 16 外部リンク 概要 [ 編集 ] オープンリール 式だった録音テープを扱いやすくするため、テープをカートリッジ式にした規格が数多く発表された。その中でもフィリップスが開発したコンパクトカセットは小形の割に音質が良く、 1965年 フィリップス が 互換性 厳守を条件に基本 特許 を 無償公開 したため [1] 、多くのメーカーの参入を得て 事実上の標準 規格となった。このため単に「カセットテープ」でも通じる。 当初はテープ幅の狭さやテープ速度の遅さによる性能の制約から会話録音や BGM 程度までのメディアと考えられ、語学学習などへの活用も目立っていたが、 1960年代 末頃から性能が大きく向上し、 1970年代 には携帯が容易な音楽用メディアとして広く普及し、録音媒体として レコード の ダビング 、放送番組を録音する エアチェック などに幅広く活用された。 カーオーディオ の分野においても、先行する 8トラック カートリッジ方式に比べて小さなコンパクトカセットはスペースの限られる自動車のダッシュボードにデッキを配置しやすく、メディアが廉価で長時間再生に適することもあって、1970年代から1980年代にかけ隆盛を極めた。 しかし欠点もあった。 アナログ機器であり、無理をして高音質を実現しているためレコーダーの性能が音質に大きく影響し、高音質なレコーダーは高価となった。安価なレコーダーのユーザーは低音質を容認しなければならなかった。 音程が波打ったりピッチがずれてしまうことがあった。特にレコーダーが古くなると目立った。 録音に使用したレコーダーとは別のレコーダーで再生すると音がこもったりピッチがずれてしまうことがあった。 テープが伸びたり(ワカメ)、折れ曲がったりして音に影響が出ることがあった。レコーダーがテープを巻き込んでしまうこともあった。 基本的にテープ上の録音された位置にあるものを順番に再生していくので、録音してから順番を入れ替えたり、途中に挿入することはできなかった。 頭出しやリピートはテープカウンターと早送り・巻戻しを使って手動でできたが、テープカウンターの精度は悪く互換性もなかった [2] 。早巻き中にヘッドを接触させ録音の有無を検知して高速頭出しを行う機能をもつレコーダーもあったが、テープを損傷しがちだった。 ダビング(複製)には通常、記録と同じ時間を要した。2倍速・3倍速のダビング機能を備えたものもあったが音質の劣化が大きかった。 これらの課題を根本的に解消するのは難しく、 1980年代 以降 CD などの デジタルオーディオ が普及し、コンパクトカセットはデジタルオーディオの安定した高音質やランダムアクセスによる容易な選曲などの使い勝手の良さに慣れたユーザーから次第に敬遠されるようになった。 1990年代初頭にはコンパクトカセットの後継として、音声データを デジタル で記録・再生でき、コンパクトカセットとの再生互換性を持たせた デジタルコンパクトカセット (DCC) が フィリップス と松下電器産業(現 : パナソニック )との共同開発で誕生した。ほぼ同時に ソニー から登場した ミニディスク (MD) と ポータブルオーディオ戦争を繰り広げるかと思われた が、音質ではミニディスクを凌駕していたものの、DCCレコーダーでは設計段階から(アナログ)コンパクトカセットの録音ができなかったこと、テープ方式に起因する欠点を引きずったこと、さらにMDはおろか DAT に対してもポータブル録再機のラインアップが非常に少なかったことなどで結果的にMDの圧勝に終わり、DCCは姿を消した。 2000年 頃から ポータブルMDプレーヤー などの小型化、再生時間の長時間・大容量化が進み、発売当初の本体の巨大さや短い電池持続時間が解消され日本の若年層ユーザーはそれらの新しいメディアへ移行するようになったが、小売店では売価2,000 - 5,000円程度の モノラルラジカセ、CDラジカセ と録音済音楽テープが引き続き廉売されており、取り扱いが簡易なこともあって主に 70歳以上の高年齢層 のコンパクトカセット支持は依然として根強い。信頼性と安心感の高さはもとより、録音内容をその場ですぐに聴けること、81分以上の長時間かつ手軽に録音できる同等の媒体が2010年代以降はほとんどない( CD-R は最大記憶容量約700メガバイト・最大記録時間約80分の制限がある)こともあり、 ラヂオプレス ではいまだに用いられている。工事現場などでの朝礼前の ラジオ体操 時に使われるラジカセやワイヤレスアンプはCDよりもカセットテープ利用時の方が電池の残量が低下しにくいため現在でもカセットでの体操が多い。 J-POP や洋楽などの国内向けミュージックカセットテープは国内盤だと1990年代末に、アジア圏などへの輸出向けなど逆輸入盤だと2000年代半ばに消滅したが 演歌 や輸入盤( ジャズ 、 クラシック など)では2016年現在においてもCDとカセットの同時発売が依然として続いている。なお、2013年に入るとカーオーディオの分野からは自動車メーカー純正品(ただし輸出用は除く)、社外品に関わらず1 DIN 、2DIN規格ともどもカセット対応カーオーディオはラインナップから消滅している。 また発展途上国や一部の先進国でも、音楽・音声用メディアとして今なお広く使われている。 派生的用途 [ 編集 ] コンパクトディスク や MD 対応デッキの普及により、車載用コンパクトカセットデッキの種類は次第に数が少なくなっていった。一方で、 iPod をはじめとする大容量携帯プレーヤーをカーオーディオで聴くユーザーの間では、 FMトランスミッター に比べて音質劣化や電波干渉を受けにくいコンパクトカセット型の カセットアダプター を珍重する傾向があった。 音楽制作の現場では、テープを片面方向のみに使用し、両面それぞれの左右チャンネルの合計4チャンネル、あるいは特殊なヘッドで8チャンネルの再生・録音を可能にした マルチトラック・レコーダー (MTR) の記録媒体として重宝された。 またコンパクトカセットは、 1980年 前後を中心に、初期の パーソナルコンピュータ の記憶メディアとして個人ユーザーを中心に広く利用され、専用の製品も発売されていた( データレコーダ も参照のこと)。しかしその後、本格的なデータ用メディアである フロッピーディスク の低価格化と普及に伴って利用されなくなった。1980年代前半に人気のあった MSX ではカセットテープでのゲーム発売なども行われており、近年の復刻が困難になる一因となっている。 歴史 [ 編集 ] 1962年 蘭 フィリップス によるテープ、レコーダの発売開始。 1965年 互換性厳守を条件に基本特許を無償公開した。 1966年 アイワ が日本初の国産コンパクトカセットレコーダー TP-707P を発売。 1966年 日立マクセル が日本初の国産コンパクトカセット発売。(7月・現TDKは9月) [3] [4] [5] [6] 1968年 アイワが日本初のコンパクトカセットデッキ TP-1009 を発売。 1969年 TDK のSDテープが アポロ11号 と共に月面へ。 1970年 独 BASF 、米 メモレックス 等より二酸化クロム磁性体採用の高性能タイプ発売(後のType II)。 1970年 ソニー がデュアルキャプスタン方式のコンパクトカセットデッキ TC-2200, TC-2300 を発売。 1971年 松下電器産業(現パナソニック) がダイレクトドライブ方式のコンパクトカセットデッキ RS-275U を発売。 1971年 米 ドルビーラボラトリーズ 、ドルビータイプ B ノイズリダクションを発表。 ティアック A-350 が採用して発売。 1972年 米 3M 、Type I音楽専用タイプにコバルトドープ酸化鉄を採用した'HE'を発売(後年Type IIに転用される)。 1973年 日立製作所 が録再コンビネーションヘッド搭載のコンパクトカセットデッキ D-4500 を発売。 1973年 ソニーより二酸化クロムと酸化鉄の二層塗布によるフェリクロムテープ'Duad'を発売(後のType III)。 1974年 日立マクセルよりコバルト被着酸化鉄採用の高性能タイプ'UD-XL'を発売。当初はノーマルバイアス (Type I)、1976年にハイバイアス (Type II) タイプも追加。 1975年 TDKよりコバルト被着酸化鉄を採用したクロムポジション (Type II) 用のSA(初代はC-60のみ)を発売。各社も追随し、後に二酸化クロムの代替としてType IIの主流に。 1978年 米3Mより鉄合金磁性体によるメタルテープ'Metafine'発売(後のType IV) 1978年 松下電器産業(現パナソニック)より、コバルト蒸着式テープ「オングロームマイクロカセット」発売。 1979年 ソニーより、HiFi再生用途に特化したポータブルカセットプレイヤー ウォークマン 1号機 (TPS-L2) が発売 1983年 太陽誘電 より、鉄合金磁性体(所謂メタル磁性体)をTypeIIに転用した'EM'発売。 1983年 日立マクセルより、無空孔酸化鉄のType I、'UDI'発売。 1984年 松下電器産業(現パナソニック)より、コバルト蒸着式テープ「オングロームカセット」発売。当初はType IIのみで後にI,IV追加。 1989年 米3M、 日本ビクター (現 : JVCケンウッド )、日立マクセルなどが マグネタイト 核晶のコバルト被着酸化鉄をビデオテープに採用、日立マクセルや 日本コロムビア などがオーディオテープに採用する。 2001年 TDKより、 1999年 から製造されていた'MA-EX'が生産終了、これにより日本国内でのメタルテープ (Type IV) の製造が終了。 2011年 12月 2008年 にイメーション株式会社に吸収合併されたTDKマーケティングは、国内で販売している唯一のハイポジション (Type II) である'CDing II'を生産終了、これにより日本国内でのハイポジションテープ (Type II) の製造が終了。 2016年 12月 現在、日本における現行商品として発売されている一般ユーザー用カセットテープは、 会議・レッスン記録用のLN(Low Noise)タイプ、および一部の低級LH(マクセル「UL」、薦田、ナガオカなど)のノーマルポジション (Type I) のみ となっている。 録音再生方式 [ 編集 ] 録音は録音ヘッドで電気信号を磁気に変換しヘッドギャップから放射させ、そこに磁性体を塗布した磁気テープを接触させ磁化させる。長い磁気テープを一定速度で摺動させることにより信号を連続的に磁気として記録する 水平磁気記録方式 である。再生は録音の逆で、再生ヘッドで磁気を電気信号に変換することで行う。また、録音時には消去ヘッドにより既存の録音の消去が行われる。ヘッドがすべて独立している場合、磁気テープは消去ヘッド、録音ヘッド、再生ヘッドの順に通過する。 録音ヘッドに加える電気信号は音声信号のみでは残留磁束の直線性が悪いため録音バイアス信号が重畳される。オープンリールレコーダーと同じく、高周波(100 kHz 程度)の交流を録音バイアス信号とする 交流バイアス法 が標準的である。交流の録音バイアス信号自体は周波数が高いため録音されない。 録音ヘッドと再生ヘッドでは最適な設計が異なるので、性能の点からは録音ヘッドと再生ヘッドはそれぞれ専用が望ましい。しかしコンパクトカセットレコーダーではスペースやコストの点から、一つのヘッドを切り替えて録音時には録音ヘッド、再生時には再生ヘッドとして使う録再兼用ヘッドが標準的である [7] 。消去には消去ヘッドに高周波の交流(実際には録音バイアス信号と共用)を加えて行う交流消去と、安価なレコーダーで用いられる、永久磁石でできた消去ヘッドをテープに当てて行う直流消去とがある。 トラック構成は通常2 トラック /1 チャンネル のモノラルまたは4トラック/2チャンネルの ステレオ で、カセットハーフの表裏にあたる A 面 B 面(サイド1サイド2ともいう)を裏返すことにより往復で使用できる。テープ幅は 3.81 mm [8] で、中央の 0.66 mm は A 面 B 面のトラック間のガードバンドとし記録しない。モノラルの場合、その両側各 1.54 mm を A 面および B 面のトラックとする。ステレオの場合はモノラルのトラックの中央 0.3 mm にあたる部分を左右チャンネルトラック間のガードバンドとし、その両側各 0.62 mm を左右チャンネルのトラックとする。モノラルのトラックとステレオのトラックがテープ上の同じ位置にあるためモノラルとステレオに互換性がある [9] 。 平坦な周波数特性を得るには大幅なイコライゼーションが必要で、互換性を保つため IEC により再生イコライザの時定数が規定されている(低域時定数は 3180 μs [10] 、高域時定数は Type I テープでは 120 μs, Type II, Type III, Type IV テープでは 70 μs)。実際には IEC の時定数によって録音されたキャリブレーションテープが用意され [11] 、それを再生してフラットになるように再生イコライザが調製される。そして録再総合でフラットになるように録音イコライザが調製される。 録音・再生時のテープ速度は 4.76 cm/s [12] と規定されており、カセットハーフに設けられた孔に一定速度で回転するキャプスタンを通し、テープを挟んでゴム製のピンチローラーを押し当てることで、テープ位置により変化するリール巻径にかかわらず 4.76 cm/s のテープ速度を得ている。 4.76 cm/s というテープ速度は家庭用オープンリールレコーダーに用いられた速度 9.53 cm/s [13] の半速であり、本来、音質より小形と経済性を優先した規格である。 録音時と再生時のテープ速度が異なっていると時間や音の高さが変わってしまうので、互換性上テープ速度は重要である。しかし正確に合わせることは難しく [14] 、特に録音と再生で別のレコーダーを使用した場合、時間や音の高さが大きく変わることがある。逆にピッチコントロールとして速度を微調整できるようにしたレコーダーもあり(当然ながらテンポも変わる)、楽器ルート系の機材に多くみられる。ほとんどのものはピッチコントロールが有効なのは再生時だけで、録音時には固定された速度となる。 同様にテープ速度が変動すると音の高さが変動し、 ワウ・フラッター と呼ばれる。これを防ぐためキャプスタンは精密に仕上げられており、またほとんどのレコーダーはキャプスタンの根元に フライホイール を備え、その慣性を利用して回転むらを抑えている。しかし可搬型のレコーダーでは本体が揺れると逆に回転むらを発生させてしまうため、フライホイールを2つ持ち、互いに逆方向に回転させて相殺するものや、フライホイールを持たず電子制御で回転むらを抑えるものもある。 特殊な用途向けに独自の録音方式も開発された。 LL (ランゲージ・ラボラトリー) 英会話 の学習に用いられた方式で、ステレオの片チャンネルに手本となる音声が録音されており、もう片方の空きチャンネルに自分の声を後追い録音する。テープは通常のものだがレコーダーが特殊なタイプとなる [15] 。 4チャンネル カセット式MTR に用いられるチャンネル利用法。両面2チャンネルステレオのトラック規格を片面4チャンネルへ転用したもの。磁気ヘッドはオートリバース用の4チャンネルタイプが流用されている。後述する倍速録音との組み合わせにより6チャンネル、8チャンネルも存在した。 倍速録音 2倍速で録音・再生し、音質の向上を目指したもの(1970年代中期頃、 マランツ が SUPERSCOPE ブランドで発売したラジカセの一部、TEAC社のオーディオ用カセットデッキC-○X、など)。 低速録音 倍速録音とは逆に、会議用等に走行速度を1/2・1/3にして録音時間の延長を図ったもの。各社のポータブルレコーダーおよび一部の業務用大型デッキに設定されている( ソニー の「2倍モード」や パナソニック の「3倍モード」など)。資料としての長期保存性や、文字媒体転記作業でのリピート再生を目的とした強度確保の見地から、メディアには一般にC-90以下のタイプが用いられる。高域周波数特性が著しく劣るので音楽の録音には適していない。その一方で音声に限定すれば実用レベル(マイクロカセットや最初期のカセット程度)が確保されている。なお、 視覚障害者 向け 録音図書 では1/2が用いられていた。 構造 [ 編集 ] コンパクトカセットの構造。乳白色のケースがハーフ、テープが巻かれているのがハブ、テープ端の透明なテープがリーダーテープ、ハブの下の黒シートがスリップシートである。 テープはベーステープと呼ばれる薄いプラスチック製(強化 ポリエステル )テープ上にバインダと呼ばれる接合剤( 糊 )で磁性粉を接着している。また70年代後半以降はテープ表面に鏡面仕上げを施したことにより、テープの走行性が保たれ、ドロップアウトやヘッドの摩耗を防いでいた。 ハーフもしくはシェルと呼ばれるプラスチック製ケースの中に、ハブというリールに巻かれた状態で入っている。テープはオープンリールと同じように再生開始および終了時の伸びにより劣化することがないよう、リーダーテープとよばれる録音ができないテープが両端に付属している。リーダーテープにはヘッドのクリーニングを兼ねた、クリーニングリーダーテープと呼ばれるものも存在する(ヘッドが摩耗することはない)。また、リーダーテープは乳白色や無色透明のテープを用いるものが多く、現在、ソニーもそのタイプでハブとの接合部付近のみ着色されたリーダーテープが付いているが、ソニーのカセットテープは1970年頃、厚みを工程上識別するためリーダーテープそのものにも色がついていた。ハーフとテープの間には走行性を維持するためにスリップシートと呼ばれる、長繊維ポリエステル系の素材で出来たシートが挟まっている。またヘッドが押しこまれる部分にはヘッドとのタッチを良好に保ちなおかつテープ裏面に付着した磁性粉を清掃するためにフレッシャーパッドと呼ばれるパッドがつく。またヘッドから巻かれているテープへ磁気の影響が及ばないよう、遮磁板がある場合が多いが省略しても問題はない。 エンドレス・カセット [ 編集 ] BGMや繰り返しの再生用に、同じ音声を繰り返す方式。摩擦を軽減するための特殊なバックコートを施したテープを使用している。テープの両端を同じ面同士で繋ぎ合わせており、一度再生すると終端からそのまま先端にループを繰り返す。 1972年 頃にはすでにTDKとフィリップスから発売されていた。他のオーディオテープでは 4トラック (フィデリパック)、 8トラック (リアジェット)、 プレーテープ 、 ハイパック がこのタイプである。なお、その特異な構造のためにスペースを取るので長時間タイプは存在しない [16] 。また、巻き戻しも不可能なため片面走行のみ。 スーパーマーケット の特売品売り場で、特価内容を知らせるために小型のカセットプレーヤーとともに用いる例がある。ただし近年ではエンドレス・カセットは入手困難品のためかオートリバースラジカセを利用したりSDカードやCDをリピート再生する場合が多くなった。尚、前者は車載拡声器や宣伝車及び遊説車で使用されることが多かった。ノーマルポジションのみで、過度の振動や衝撃は内部での巻き込み等の走行不良を起こすことがあるので注意が必要である。後年、音楽用テープを使用した高音質タイプも発売された。 テープの種類 [ 編集 ] 上: Type IV テープ、中: Type II テープ、下: Type I テープ 機器側で種類判別できるように背面の特定位置に四角い穴(検出孔)が設けられている。 ヘッドクリーナー 当初は会話・ BGM 用だったコンパクトカセットだが、用途が Hi-Fi にも拡がると 周波数特性 や ダイナミックレンジ などが求められるようになり、さまざまな磁性体を使用するテープが現れて混乱を生じた。そこでテープの電気的特性 [17] によって Type I, Type II, Type III, Type IV (IEC I, IEC II, IEC III, IEC IV とも呼ばれる)の4グループを制定し、それぞれに基準となる IEC リファレンステープを規定して、グループごとに互換性を保つことになった。それでもコンパクトカセットの性能向上が激しかった時代には市販テープに追随するため IEC リファレンステープはたびたび改訂を余儀なくされたが、 1994 年に Type I リファレンステープが BASF Y348M に改訂されて以来、改訂は行われていない。 また、 Type I, Type II, Type IV のテープを自動的に検出して切替えるための検出穴が規定されている(実際には Type I に検出穴はなく、また Type III の検出穴は規定されない)。この検出穴は後から決められたもので、古いテープには検出穴がない。 Type I (IEC I) Type I はコンパクトカセットの登場当初から使われている基本的なテープである。このため「ノーマル」テープとも呼ばれるが、当初のものとはかなり特性が変わっており、また Type I でも高性能なテープもある。「Fe 2 O 3 」と表記されることもあるが、 Type I テープの磁性体が Fe 2 O 3 とは限らない。一部の特殊用途のレコーダーを除けば、ほぼすべてのレコーダーが Type I テープに対応している。カセットには IEC I, TYPE I, または単に I と表示される。 IEC リファレンステープは BASF Y348M (1994 年改訂)。再生イコライザの高域時定数は 120 μs 。 Type II (IEC II) Type II は保磁力の大きな磁性体を使用するテープで、テープ速度が遅く高域の最大出力レベル (MOL) が低いコンパクトカセットの欠点を改善すべく開発された。「クロム」「CrO 2 」「ハイポジション」テープとも呼ばれる。当初、磁性体として二酸化クロムが使用されたが、中域以下の MOL が低くヘッド摩耗が激しかったことに加えて公害問題の風評のため、日本ではコバルト‐酸化鉄系磁性体に取って代わられてしまった。しかし「クロム」「CrO 2 」の名は現在でも通用している。 Type I より録音バイアス量を増やす必要があり(このため「ハイポジション」の名がある)、また消去しにくいため、レコーダーが Type II テープに対応していないと使用(録音)できない。カセットには IEC II, TYPE II, または単に II と表示される。 IEC リファレンステープは BASF U564W (1986 年改訂)。録音バイアス量は Type I 比 1.6 倍程度。高域の MOL を利して再生イコライザの高域時定数を 70 μs とし、再生時に Type I より高域を減衰させることで雑音の高域成分を抑えている。 Type III (IEC III) Type III は表層に Type II に使用される磁性体、下層に Type I に使用される磁性体と、二層塗りを施したテープである。当初、表層に二酸化クロム、下層に酸化鉄が用いられたため、「フェリクロム」「Fe-Cr」テープとも呼ばれる。もともとは Type I の高域特性を改善し、かつ Type I のみ対応のレコーダーでも使用可能 [18] なように開発されたものだが、 Type III として別に分類されることになった。 Type III が登場した当時(1973 年)は Type II 非対応のレコーダーでも使用でき、また初期の Type II テープは中域以下の MOL が低かったため存在意義があったが、 Type I, Type II テープが改良され、またレコーダーも Type II に対応したものが増えると存在意義が希薄になり、 Type III テープはほとんど使われなくなった。カセットには IEC III, TYPE III, または単に III と表示される。 IEC リファレンステープはソニー CS301 。録音バイアス量は Type I 比 1.1 倍程度。再生イコライザの高域時定数は Type II と同じく 70 μs 。 Type IV (IEC IV) Type IV は最も後に登場したもので、酸化されていない鉄合金磁性体を使用したテープである。「メタル」テープとも呼ばれる。最大残留磁束密度は Type I~Type III テープの2倍程度、保磁力は Type I 磁性体より大きい Type II 磁性体のさらに 1.6 倍程度あり、 MOL は非常に高い。録音バイアス量を大きく増やす必要があり消去もしにくい。テープの能力としては非常に高いが、レコーダー側のヘッドや発振回路などの負担も非常に大きい [19] 。当然、レコーダーが Type IV テープに対応していないと使用(録音)できない。カセットには IEC IV, TYPE IV, または単に IV と表示される。 IEC リファレンステープは TDK MJ507A (1991 年改訂)。録音バイアス量は Type I 比 2.2 倍程度。再生イコライザの高域時定数は Type II と同じく 70 μs 。 磁性体の種類 [ 編集 ] 主な磁性体の材料としては、まずType I には当初から存在し現在でも廉価タイプに用いられる γ酸化鉄 (γ-ヘマタイト、マグヘマイト γ-Fe 2 O 3 )、主に高級タイプに用いられた、Type III に倣った発想で、特性の異なるγ酸化鉄を二層塗布したもの(富士写真フイルム/Fx-Duo・Range6、日本コロムビア=DENON/初期DX3・DX4)、例は少ないが 四酸化鉄 (マグネタイト Fe 3 O 4 )のもの (TDK/ED)、そして1980年代に入って開発された、γ酸化鉄の生成時の内部空孔(ポア)をほぼなくして磁気効率を改良した無空孔(ノンポア/ポアレス)酸化鉄(TDK/初期AR、日立マクセル=maxell/初期UDI)およびそれのコバルト被着タイプ(前掲機種の後期型)がある。 また、Type I内にも複数のランク分けが存在する。詳しくは ノーマルポジション を参考のこと。 後にType IIの主流になったものの、最初はType Iの高性能タイプ用に用いられたものに、 コバルト ドープ酸化鉄 (Scotch/HighEnergy) やコバルト被着酸化鉄 (maxell/UD-XL) がある。特にコバルト被着酸化鉄はその調整の容易さと高域特性改善の面からTypeIでも並行して用いられ、1970年代後期から高級タイプ (TDK/AD-X,maxell/XLI-S) の、1980年代中期以降は普及タイプ(富士写真フイルム=AXIA/PS-I、太陽誘電=That's/RX)にも多用された。 Type II用としては、最初期こそ代名詞ともなった 二酸化クロム (CrO 2 . デュポン が発明)が主流だったが、日本国内でめっき工場の廃液などの公害問題( 六価クロム 廃液)の余波で次第にフェードアウトし、 特許 のライセンス問題もあったので [20] 、一部で用いられたコバルトドープ酸化鉄(Scotch/Master70、DENON/初期DX7)等を経て、現在では殆どがコバルト被着酸化鉄磁性体(Co-γ-Fe 2 O 3 .酸化鉄の表層にコバルトフェライトが結晶成長したもの)となっている (TDK/SA、maxell/XL II)。これはコバルトフェライトの被着量をコントロールしやすい、すなわち磁気特性の調整が容易な点が大きく、家庭用 ビデオカセット や フロッピーディスク など、幅広く使用された。1980年代終期、この酸化鉄の代わりに前述のマグネタイトを核に用いたものもあり、日立マクセル、日本コロムビア等が採用した(maxell/最終XL II-S、後期UD II)。 ※マグネタイトにコバルトを被着したテープはビデオテープの方が先行しており、3M、マクセル、ビクター、コニカ、パナソニック等多くのメーカーが採用していた。マクセルの“ブラック・マグネタイト”の名称などが知られている。VHSテープの場合はテープの磁気特性重視ではなく、おもにコストダウンのために採用された経緯がある。VHSテープではエンドサーチに 赤外線 センサーを用いており、透明なリーダーテープがセンサーを通過したときストップをする機構であった。ところが高性能化、すなわち微粒子化に伴い、赤外領域では光透過率が規格を満たさないようになったため核晶が黒色のマグネタイトの磁性粉を採用するに至った。核晶がγ-ヘマタイトより磁気特性が良いのでテープの磁性層も薄くできるのでコストダウンが可能となった。ちなみに初期のVHSテープはT-120換算で磁性粉の使用量は約40g、核晶がマグネタイトの磁性粉を使用して設計した場合、約20gに可能になった。また、磁性層のカーボンを低減して磁性粉の密度を上げることも可能になった影響も大きい。 Type IVとしてはいわゆるメタル(主成分はα-Feとコバルトなどの合金)であるが、これも酸化に弱いという欠点を克服すべく、各社工夫していた。表面にマグネタイトを形成する方法が一般的だがまったく充分ではない。還元時の焼結防止も兼ねてシリカ、酸化アルミニウムなどを析出、被覆し酸化防止をしている。このメタル磁性体も、1980年代初期よりイコライザーが同じTypeIIへの転用が図られ、極めて高出力な特性を買われて主に高級タイプ (TDK/HX、DENON/DX8) に用いられたが、中には低価格タイプ (That's/EM) も存在する。このメタルパウダーの成分はNiを合金としており、ハイポジションの保磁力に近づけるように設計をしていた。これは言い方を変えればメタル磁性粉をパーマロイ化して保磁力を下げたといってよい。俗にLow Hcメタルとも呼ばれ、ハイポジションの欠点であった低音域のパワー不足を大幅に向上させた。 Type IIIは基本的に下層に中低域用のγ-ヘマタイト、上層に高域用の二酸化クロムを塗布するが、他にも上層をコバルト被着酸化鉄にしたり (DENON/DX5)、特性の異なるコバルト被着酸化鉄の二層塗布とするものも存在した。 そのType IIIがほぼ死滅した1980年代中期、松下電器産業が「オングローム」ブランドで投入した 蒸着 テープが存在した。通常の塗布層の上にさらに金属コバルトを蒸着させるという、発想自体は極めてType III的な製品だった(ポジションは当初Type II、後Type I・IVを追加)。TypeIIIと異なる点は、低域 - 中高域のテープ特性の大部分は下の塗布層に由来しており、上の蒸着層は超高域( スピーカー で言うスーパーツィーター)のみを担当する。そのために高域特性を大幅に改善したものの、塗布層自体の性能が他社の同価格帯と比較して見劣りしていたこと、その強力な高域特性のためデッキによって相性の相違が激しく、また製造コストの高騰からくる価格設定の高さもあり、短命に終わった。この技術は、蒸着層の超高域信号(ビデオの映像信号)への対応能力を買われて、後に ビデオカメラ 用テープの技術として開花することとなる( Hi8 のMEタイプ、その後のテープ式 デジタルビデオ の規格 DV (ビデオ規格) | DVC )。 Type IIクロームテープ、Type IVメタルテープにはカセットハーフの上部にテープポジション検出孔(画像参照、クロームは誤消去防止ツメの隣り、メタルはそれに加えて中央部)が設けられ、これによりデッキはバイアス、イコライザなどを自動設定する。ただし最初期のメタルには中央の検出孔が存在しない製品もある。 Type IIIフェリクロムは発売当初から検出孔がなかったが、ソニー案としてType IVの検出穴(ハーフ中央部)1カ所のみが開口していれば他のTypeと独立して明確な検出が行える案を確認できる(日本放送協会出版カセットデッキ阿部美春著126ページに4種類。Type Iは検出穴なし、Type IIの検出穴は外側1カ所、Type IIIの検出穴は中央1カ所、Type IVは外側と中央の合計2カ所に検出穴を開けた図示が見られる)。その後JIS C 5568:1997(IEC94-7に適合させるための改正)にてType IIIテープ用検出穴を規定しないことが明文化された。この2者は基本的に手動の対応ポジションセレクターを持つデッキで使用するのが前提(フェリクロム策定元のソニーが当初IECにハーフ中央部をType III用の検出孔として申請していたものの認可されなかったという噂がよく聞かれるが、虚実は不明。)。検出穴を自動的に読みとる機構が装備される以前のテープセレクトの方法は手動によるスイッチ式が全盛だったため検出孔の必要性があまりなかった。Type IIIは磁気特性がType Iに近い(バイアスが+10%)ため、うまく調整すれば高性能ノーマルとしての使用も可能であるむねメーカーも謳っていた。ただしこの場合、補正カーブが異なるために音質のバランスが変わってしまう可能性が高い。そのためか、1970年代にわずかながら存在したバイアスとイコライザーを個別設定できるデッキでは、バイアスをノーマル・イコライザーをクロームに設定することを推奨した例があった。 収録時間 [ 編集 ] 収録時間は、“Cassette”の頭文字“C”に両面の公称総収録時間を付けて表示される(主に1970年代後期頃からは省略されることが多い)。標準的な製品は、それぞれC-30からC-120と呼ばれる、両面で30分 - 120分(=片面で15分 - 60分)録音できるもの。収録時間によってテープの厚みが異なり、標準タイプのC-60以下で約17 - 18 μ m(ベース厚13.5 μ m)、長時間タイプのC-64 - C-90でその約2/3の11 - 12 μ m(ベース厚7.5 μ m)、超長時間タイプのC-120で半分の9 μ m(ベース厚4.5 μ m)…と段々薄くなる。なお、この数値は磁性層4.5 μ m(メタルテープは3.5 μ m)を含んだ厚さであり、テープの長さが変わっても磁性層の厚さは変わらず、ベースフィルムの薄さにのみ影響する。このため、長時間録音になればなるほど耐久性は当然悪化し、高温下で伸びやすく、又は過剰なテンションによって切れやすくなる。温度変動が大きい高負荷環境にある カーステレオ や、緻密な走行制御を要する高級テープデッキでC-90以下の使用を推奨しているのはこのためである。規格としてはTDKの輸出モデル等にC-180やC-240もあるが、耐久性の問題(テープ厚はC-180で6.5 μ m、C-240で5 μ m。ベース厚はそれぞれ2 μ m、0.5 μ m=物理上の限界値)もあり製品としてはほとんど存在しない。 特殊用途を除く一般的な収録時間は、過去に国内で発売されたものだけでもC-5・C-6・C-8・C-9・C-10・C-12・C-15・C-16・C-18・C-20・C-22・C-30・C-36・C-40・C-42・C-45・C-46・C-48・C-50・C-46+5・C-52・C-54・C-55・C-60・C-62・C-64・C-65・C-60+5・C-70・C-74・C-75・C-76・C-80・C-84・C-90・C-92・C-94・C-90+5・C-100・C-108・C-110・C-120・C-120+5・C-150と多岐にわたる。 当初はC-60に始まり、短時間用のC-30、長時間用のC-90、超長時間用のC-120が追加された。やがて音楽専用タイプが発売された1970年代中頃には、当時の一般的な LP アルバムを収録するのに丁度良いC-45(C-90の半分)が追加されたが、片面の収録時間が22.5分と中途半端で録音時間とテープスピードの誤差に対してあまり意味を持たなかったため、1970年代後期にはほぼ全てC-46へ置き換わった。1970年代までは各社ほぼこの5種類であったが、すでに多様化の兆しもみられ、1970年代中期には富士写真フイルムがFXで初採用したC-80、後に同じくC-80を採用した 日本コロムビア ( DENON )の、C-45に余裕を持たせたC-50およびやや短めのC-42、 ナガオカ産業 による+5minシリーズ(各時間に5分の余裕を持たせたもの)等が現れており、1970年代後期には TDK のADに追加されたC-54、ソニーが“ジャンル別音楽テープ”と銘打った音楽ジャンルに的を絞った収録時間 (C-54・C-74・C-84) など、ピンポイント的ではあるものの、後代で一般化する収録時間はこの頃までにほぼ出揃っている。その後、1970年代後期からのカラオケブームを受けて、1980年代初頭には各社“カラオケ専用”と銘打ったC-8・C-10・C-15・C-16といった超短時間用も発売された。 1980年代初頭までは、音楽専用は主にC-46/60/90、一般用はそれに加えてC-10/30/120が追加、稀にC-54・C-80といった中間型、というラインナップが多勢を占めていたが、1981年に CD が発売され、やがて音楽ソフトの主流が徐々に アナログレコード から CD に移行していった1980年代後期には、従来のLPアルバムから逸脱した CD の収録時間に対応するため、ラインナップが爆発的に増加していった。その先駆的な製品として、 That's が“CD専用”と銘打った高級タイプのCDシリーズ (CD, CD II, CD IV) では、当初はC-46/54/70というラインナップであった(後に同価格帯のXシリーズと統合されC-60/90なども追加)。なお、この製品は日本で初めて'CD'を冠した名前が付けられたカセットでもある。その後他社にも追随の動きが見られ、 ソニー のCDix (C-50/70) を皮切りに、各社“CD**”と銘打った“マルチ・タイム・バリエーション”と称される多様な収録時間(10種 - 15種程度)を持つ廉価な音楽専用シリーズが一般化する。代表的な製品にソニーのCDix、TDKのCDing、マクセルのCDカプセル、やや遅れて富士フイルムアクシアのJ'zなどがある。これらは後代、ラインナップの整理統合に伴い各社の主力モデルへとシフトしていった。この時期に、旧来のC-50・C-54・C-74・C-80といった中間の収録時間が一般化していき、さらにC-64・C-70といったCD対応のために新たに加わった収録時間と併せて、各社で様々なラインナップが現れる。一例として ソニー では、CDixに続くハイポジCDixIIでラインナップ中のC-50からC-80までは全て5分刻みの収録時間(C-50・55・60・65・70・75・80、他にC-20・40・46・90)として、ほぼ全てのCDの収録時間に対応可能と謳った。ただし、次モデルからはC-54・64・74といった他社と同様に偶数の収録時間に改めている。また、1980年代末期に発売された8cmサイズのCD( シングル )の総収録時間に対応したC-20・C-22といった短時間タイプ、あるいは高級タイプやメタルポジションにもラインナップされたC-100 - C-110 [21] といった音楽専用の超長時間タイプ等が現れたのもこの頃で、さらには、長くC-46/60/90のみを堅持していた高級タイプにもC-54・74といった中間帯が徐々に加わり始めている。収録時間のバリエーションとしては、この1980年代末の CD 普及期から、音楽メディアの主役が MD などへシフトする1990年代前期まで(いわゆるバブル全盛期)が最も多彩であった。 変わり種のタイムバリエーションでは、いわゆる“リールタイプ”専用とも言えるC-52がある。1980年代中期に流行したオープンリール状のハブを持つリールタイプでは、リール側面を固定する“のりしろ”のために通常よりハブ中心部が大径となり、C-60のテープ厚ではC-52が収納限界となったためである。なお、大径形のハブは走行安定性の向上という観点から、オープンリールタイプ以外にもおおむねノーマル最高級・ハイポジ中級クラス以上と全てのメタルテープのC-46で大径ハブが採用されていた時代が長くあり、メーカーによってはC-54以下で大径ハブを使用できるよう、オープンリール状のハブよりも僅かに直径を狭めた大径タイプのリールを採用しているメーカーもあった。また、 SANYO 、 National 、 TEAC 等がC-46の2倍ということで採用したC-92、 That's がハブの小径化によってC-90テープ厚で限界の収録時間を達成したC-108などもあった。 C-150は最も後期になって追加された久々の超長時間タイプで、カセットが音楽用メディアとしての主流を他へと明け渡しつつあった1990年代に発売された。当然ながら用途は会議録音用などで、当時は他に手軽な長時間録音に適したものがほとんどなかったこともあり、ある程度の需要があった。カセットの生産がほとんど海外へ移行した2000年代以降も、C-150のみ国内生産であった。 なお、特殊用途として、C-0(補修用のハーフ+リーダーテープ)、 エンドレステープ にC-3/6/10などの製品があった。また、製品自体は通常のものと変わらないが、1980年代中期にはコンピュータプログラム記録用にC-10・15・16などの製品があった。業務用の バルク品 などはそれ以外にもさまざまな長さの製品が存在していた。 収納ケース [ 編集 ] 左上から紙ケースとストッパー、Pケース、PPケース、PP(スライドイン)ケース、スリムケース 紙ケース、Pケース、スリムケースの厚さ比較 カセット本体やインデックスカード、タイトル記入シールを収納し、かつホコリや カビ 、衝撃からカセット本体を保護するためにケースが付属する。 紙ケース、ストッパー プラスチックケースが普及する前およびバルク品には紙製のケースとハブを固定するためのストッパーが付属した。一部の語学練習用テープにもストッパーが付属する。紙ケースにはオープンリールテープと同じような形状も存在する。 プラケース 標準ケースと呼ばれる、厚みがあるタイプ。スリムケース登場前や業務用、ミュージックテープはこのケースが使用される。落下時には他のケースよりも破損しやすいのが欠点である。現在もマクセル他が採用している。 PPケース ポリプロピレン樹脂等を使用したケースである。バルク品に使用される、インデックスカードが収納できないタイプや、ケース側面から収納するSONYのスライドインケースが存在する。厚さはスリムケースと同じである。 スリムケース 富士マグネテープ (後の 富士フイルムアクシア → 富士フイルム。以下AXIA)が開発し、1990年代に他社も含めて主流となった、標準プラケースよりも20%程薄いタイプ。メーカーによってさまざまな収納方法があるが、カセットを逆さに収納するタイプ(初期のAXIA・太陽誘電など)はテープがむき出しになるのでケース開閉時には指先がテープに触れないよう注意する必要がある。後にAXIAはカセット本体をどの方向でも収納出来るスリムケース(通称:どっちでもINスリムケース)を採用。 使用上の注意 [ 編集 ] テープに巻きたるみがあると走行不良の原因になることがあるので、確認窓からの視認でたるみがあれば、あらかじめ 六角鉛筆 などで巻き上げてからデッキに装填する。 テープ使用後はそのカセットテープに合う所定のケースに戻す必要がある。カセットテープのテープはヘッド接触部周囲で外部に露出しており、ケースから出したまま状態ではテープの損傷やほこりの付着を招くため。ケースに納めるとリールが固定され、持ち運びなどで振動が加わってもテープのたるみが生じない。 カセットテープは強い磁界のある場所や高温になる所に保管してはならない(AXIAのPS-S、FUJI/AXIAのGT等耐熱性を有する製品も存在する)。磁気の強弱で情報を記録しているため磁界の影響で内容が消滅する恐れがあり、ましてや 磁石 を近づけるなどは論外である。また高熱でテープの伸び(形状から“ ワカメ ”と呼ばれる)やケースの変形が生じると復元困難になる。大型 ブラウン管 ディスプレイ や 自動車 の ダッシュボード 、 スピーカー の上などは望ましくない。 カセットテープは繰り返し再生(および録音)を行うことで磁性体劣化、摩耗、テープ伸びなどの傷みが生じる。その結果消耗が進むと音質の著しい劣化(雑音、ゆがみなど)が起き、またテープ切れが起こるなどの要因で使用できなくなる。 再生時間が概ね70分以上のカセットテープは、リールへの巻き取り外径を小さくするため、磁気テープ媒体が通常より薄くなっている。磁性層の厚さ(4.5μm)は変わらないので、ベースの厚さは再生時間70~90分タイプの場合で60分タイプ(13.5μm)の約56%(7.5μm)となり、120分タイプでは33%(4.5μm)、150分タイプに至っては20%(2.7μm)の厚さでしかなくなる。このため、特に120分以上再生タイプは強度の面で問題があり、再生時間が概ね90分以下のテープにしか適応していないレコーダーで再生・録音をすると、テープ損傷、カセットテープ全体の作動不良、走行トラブルの恐れがある(再生可能なレコーダーでも早送りや巻き戻し・一時停止などの操作を繰り返すと走行トラブルの原因となる)。 カセットデッキの整備不良(故障)や 結露 、テープのたるみ、テープの消耗、ベーステープの薄い長時間テープの使用が原因で、カセットデッキのキャプスタンやピンチローラーなどの内部機構に巻きつき、テープが次々と引き出されて、最終的に引きちぎられて切断されることがある。キャプスタンなどの内部機構に巻きついた場合は、カセットデッキからカセットを取り出せなくなることも多い。また、カセットデッキからカセットを取り出せても、下記の画像のようにテープが大量に引き出された状態となる。このように壊れたテープでも、壊れた部分を ハサミ で切り落とし、正常部分同士をスプライシングテープでつなぎ合わせることで再使用が可能。ただし、幅が細いテープを正確につなぎ合わせるのは、手先の器用さや経験によって修復率が大きく変わる。また、切断した部分の録音内容は勿論なくなる。このような状況が頻発する場合はテープだけでなく、カセットデッキ(レコーダー)にも問題が発生している可能性がある [22] 。 カセットテープを長年使用していると、リーダーテープと磁気テープのつなぎ目や、リールハブの留め具が劣化して、巻戻しや早送りの終わりで、リーダーテープと磁気テープが分離したり、ハブの留め具が折れてテープが脱落することがある。リーダーテープと磁気テープの分離は、手先の器用さや経験で修復率が大きく変わるが、再度リーダーテープと磁気テープをスプライシングテープでつなぎ合わせて再使用が可能。また、ハブの留め具からテープが脱落した場合は他の要らないカセットテープのハブを転用して再使用が可能。また、テープのはじめの部分は、経年劣化によってこのような破損や、リールの中心ほど強くテープが巻き絞まる傾向にあり、長年の巻絞まりでワカメ状態になるなどの劣化が起こりやすい部位であるため、貴重な録音を保護する上でも、録音の開始点は磁気テープ部分に入ってからも10~20秒程度テープを空送りしてから録音することが重要となる。 テープの先頭にはリーダーテープと呼ばれる部分があり、一部のメーカー品ではヘッドクリーニングテープを兼ねている。リーダー部およびクリーニング部の長さは5秒程度から40秒ほどの物までさまざまであった(クリーニングテープは専用品の別売も行われている)。ここには録音ができないので、録音前にはあらかじめリーダーテープ部分を巻き取り、録音テープ部を録音ヘッド接触点直前まで送り出しておく必要がある。カセットハーフがねじ止め構造のカセットテープなら分解も可能であるため、このようなカセットのリーダーテープ部をカットアウトして短くする人もいる(最近のコンパクトカセットは 超音波溶着 が多いので分解は非常に困難)。ただし走行トラブルを起こさないよう微細な加工が必要。 データレコーダー 用の短時間のカセットテープにはリーダーテープがなく、いきなり録音テープ部になっているものがあった。 録音したものを使用せずに数年放置しておくと、リールの巻き部分で外側と内側のテープの磁気記録が干渉し、転写や音量低下、音質悪化を招く。このため、少なくとも年に一度ぐらいはデッキでテープを回してやる必要がある。しかし、コンパクトカセットの磁気記録は恒久的なものとは言い難い。 テープ上部には誤消去防止の「ツメ」があり、ここを折ると録音や上書きができなくなる。再び録音する場合はセロハンテープなどでふさげばOKであるが、このときクローム・メタルテープではテープポジション検出孔をふさがないように注意すること。 再生機のヘッド廻りなどは約10時間ごとに清掃することが望ましく、長時間清掃しないで使用していくと録音や再生に悪影響を及ぼすばかりかテープにも余計な磁気鉄粉やホコリを付着させる遠因になることがある。クリーニングカセットの利用でもいいが、カーオーディオ以外の扉を開けて挿入する機器の場合は取扱い説明書の指示に従い無水アルコール(イソプロ液なども可)と 綿棒 でヘッド、ピンチローラなどに無理な力を加えないよう注意して清掃した方がより確実に綺麗にできる。なおヘッド近辺には可動部が多く綿棒でグリスを一緒に拭き取るとのちにテープを汚したりレコーダーの故障の恐れがある。 尚クリーニングカセットには研磨剤入りクリーニングテープを使用した乾式とアルコールを使用する湿式が存在するが、乾式の場合、過度の連続使用はヘッドの摩耗を招くことがある。定期的なクリーニングには湿式が好ましい。 再生専用機および3ヘッド式のレコーダー(再生ヘッドが独立している)では長期間再生をすることにより再生ヘッドが帯磁し、高域が出にくくなったり、雑音が増すことがある。この場合、カセット方式のディマグネタイザー(消磁器)を利用して消磁する必要がある。オープンリール用のディマグネタイザーも使用は可能であるが、やや使いにくい。2ヘッド式レコーダー(録再ヘッド兼用)の場合、帯磁しても新品のカセットを挿入し、録音することで消磁することが可能である。 湿式ヘッドクリーナー。穴にクリーニング液を数滴ほど垂らして録音機の場合は録音にして使う。右のクリーナーはカーオーディオにも対応。 急激な巻戻し、早送りの連続でハブの止め具が折れてしまいテープが外れてしまっている。他のカセットのハブで転用可能。 カセットデッキのキャプスタンに巻きつき、カセットテープが次々と引き出されて、最終的に引きちぎられて切断された状態。 現在の主要なテープ製造・販売会社 [ 編集 ] ※ 2017年 (平成29年) 4月 現在。 太字 …ハイグレードタイプ、 ○ 印…ハイポジション。 電器・音響系 [ 編集 ] 日立マクセル : UR 、UD(デザイン復刻版) 電池や電機部品製造の 日東化学 を母体とし、その磁気製品部門が独立。社名の「マクセル」は、日東化学時代の乾電池のブランド名 ( max imum-capacity-dry-c ell )に由来する。かつては高精度ハーフを核とする高性能な製品群を擁し、 COCOM の対東側禁輸品に指定されたという超高級カセット (Metal-Vertex)も製造していた。このこともあってか、日本メーカーでは上級カセットのラインナップが近年まで最も豊富であった。同社の'UD (UDI)'、'XLII'、'MX'はTDKと並びデッキメーカーの基準品として採用されており、同じ系列会社の'Lo-D'ブランドを擁する日立家電(当時)や音響メーカーTEACなどが採用、テープのOEMも行っていた。他にも流通系で生協 (Co-op)やツタヤ、ダイエー、イオングループ等のPB製品にもOEMを行っていた。 URのテープはSKC製LH(実際はLN)である。最近では、遮磁板がなくなっている。 現在のラインアップはURが10・20・30・46・60・90分 [23] 。 2016年 11月25日 には同社のカセットテープ発売開始50年記念として 1972年 (昭和47年)発売当時のUDのカセットハーフ、およびラベル、ケース等の意匠を復刻した『 UD デザイン復刻版 』が数量限定(全ラインアップ(C10・C46・C60・C90)合計6万巻の限定生産)で発売された。ただし、テープの中身(磁性体・ベースフィルム)自体は同社の既存のUR相当のものが使用される [4] [24] 。 ナガオカ : CC LH 2012年秋に発売された。ネットカタログには掲載なし。CC-10・CC-20・CC-60・CC-90が存在し、国内組立である(テープ・ハーフは海外生産である)。アイディーマグネテック [25] からのOEMで、 新星堂 や 山野楽器 を中心にナガオカ製品取扱店やホームセンターなどで販売されている。 タワーレコード 、 ヨドバシカメラ や ビックカメラ でも販売されている。CC-10のみの取り扱い店舗も存在する。CC-120については2017年4月現在、店頭の流通在庫のみとなっている。 アナログカセットテープからの撤退に続き、全ての日系企業の磁気テープ製造メーカーは結果的に デジタルデータストレージ (DDS) 用のテープからも撤退した。 業務用カセットテープメーカーを除く。 2017年現在、カセットテープはほぼ海外で生産(主に韓国、中国、インドネシア)されているが、業務用の一部製品と先述のマクセル「UD デザイン復刻版」などのように例外的に日本国内で生産(ただしテープ自体は海外製であり、実際は製品の組み立てのみ)される場合もある。 流通系・他 [ 編集 ] 大創産業 (ダイソー) : カセットテープ(品番G134など。ノーマルポジション : C-10・20・60・90) 過去の製品 : Daiso, Flower, Zebra,LX, GX(120のみ), QX ○ (以上韓国SKCのOEM)、DS2 ○ (TDKのOEM)、ME o (SAEHANのOEM)、ハイポジション ○ : C-60・C-120。 2016年現在としては国内販売されるカセットテープではもっともアルバムの録音時間を考慮させたラインナップ群であり製造国もインドネシア製から中国製に移行中であるが、2015年には、韓国製のC-90が新発売されており、この製品はケースが簡略化されている。ハイポジションについては韓国製で、以前はハイポジションと謳っているが、なぜか検出孔及びテープはノーマルと同様となっており、実質的にノーマルテープであったのだが、さすがに苦情(1990年代以降手動式テープセレクターはほとんど消滅しオートテープセレクターが主流となったため)が絶えなかったのか2013年8月後半頃に流通が開始されたものは検出孔およびテープはハイポジション仕様に改定された。他にテープのハブストッパが赤色から白色となり、テープ直径が大きくなるなどの細かな違いが確認されている。なお、この改定型ハイポジションII 120分テープが、2016年11月現在、現行唯一のハイポジションテープとなっている。 [26] また、2013年10月ごろには60分テープが新たにラインナップされた。また、ダイソーのハイポジはSAEHANのOEMである(セハン製のハーフとハブと同じ)。しかし、ハイポジションは流通在庫のみ。 録音時間の長短に関わらず基本的に2本組108円で販売されていたが、C-10を除くハイポジションテープと全てのC-120については1本108円となっていた。2015年中期以降はカセットテープは全て108円の単品販売となる。このほか乾式のクリーニングカセットもある。 ※QXは発売当時、ダイソーオリジナルカセットで唯一のハイポジションテープであったが、DS2の発売に伴い絶版となっている。また、Zebraは初期のみ独 BASF のテープ使用。後期のZebraはSKCのOEM。Zebraの組み立ては両方シンガポール。 このほかに有名メーカーの在庫放出品と思われる商品が売られることもあるが、こちらは一部を除き録音時間の長短にかかわらず1本108円である。これらの有名メーカー品にはソニーのESシリーズのハイポジションやメタルなど本来ならば高額なカセットも販売されていた時期があった。 薦田紙工業 (こもだかみこうぎょう): 韓国SKC製の業務用LHテープ(シースルーハーフではない)で、C-10・20・60・90が1本で発売 [27] されている。初期のタイプは白色ハーフだったが、2013年8月頃に再生産されたC-120から順次黒色ハーフに切り替えられている。ただし、C-20については当初から黒色ハーフになっている。ちなみに、初期のC-120はC-150のテープを流用しているためか、他社のC-120と比べてテープの直径が小さくなっていたのだが、黒ハーフになってからは他社とほぼ同様の直径に改良されている。また、黒ハーフのC-90の一部には、C-120のテープを流用していたためか、他社のC-90よりテープの直径が小さくなっているものが混在していた。2016年11月現在、C-30、C-120は流通在庫のみである。長らくC-120以外は2本入りで販売されていたが、2015年9月ごろに再生産された物から1本入りに変更され、ケースも簡略化されたものに変更されている。大創産業以外の100円均一ショップで販売されている。 磁気研究所 :パソコン部品や周辺機器を販売している会社で、カセットテープも「HIDISC」ブランドで出しており10・60・90が10本入りでパック売りされている。ディスカウントストアやホームセンター、CDショップで販売されているのが見受けられる。 2016年 に入って新規に120分テープも発売している [28] 。 海外 [ 編集 ] (日本国内での正式販売はないので、輸入問屋などを通じるなどして購入可能) Quantegy (米)(旧Ampex) : IRC, AVX, 472 ○ Emtec/RMG (独)(旧BASF) : FEI, CEII ○ , CSII ○ SHOP99でSOUNDⅠを発売していた時期もあった。 RAKS (トルコ) : DX, RX, SP1, SP-1S, ED-X, ED-S, ED-SX , SP2 ○ , SP-2S ○ , SD-X ○ , SD-S ○ , SD-SX ○ , SP-Metal ○ (メタルポジション), Cabrio(ポジション不明、カーステレオ用耐熱タイプ)1980年代末期には国内の一部地域でも販売されていたことがある。 中国、台湾、韓国、インドネシア、タイ等にはまだ数多くのメーカーが存在しているが、大半は品質・性能ともに劣悪なものである。もちろん良質なコンパクトカセットテープも数多く存在するものの例としてはリーダーテープと記録テープの接合が不完全なために接合面が近づいてくるとレコーダーのオートストップ/フルオートストップが起こりやすい。など。 現在、メタルテープを生産している会社はシンガポールなどにある。 General (シンガポール) : MX(メタルテープ)を2014年7月現在、生産し発売している。 公式サイト もある。 過去の製造会社 [ 編集 ] ※ OEM 商品も含む。 国内(大手電器・音響系) [ 編集 ] ソニーカセットテープ ソニー 国内における磁気テープ製造の先駆的存在で、コンパクトカセット規格の世界的普及の立役者。社名は「音」を意味するラテン語'sonus'と「子供、坊や」を意味する英語'sonny'からの造語。フェリクロムテープの開発元で、IEC/Type IIIの基準テープ (DUAD) は同社製。かつては系列会社の「ソニー・マグネ・プロダクツ」で製造されており、同社が略名の'SMP'ブランドを付して直接発売したり、系列会社の CBS・ソニー ブランドで発売された物もあった。 2010年 にHF・CDixなどの全製品は一旦生産完了し、流通在庫のみであったが、 2012年 7月20日 に(マクセル「UR」のOEMとして)HFの新製品の発売が発表されたが、2016年12月現在では既に販売終了となっている。 TDK MA-R C90 TDK (現 イメーション ) 本来はフェライト等の磁性材料や電気部品メーカー。いちはやく磁気テープの製造も行い、コンパクトカセットでは自社ブランドのみならず、松下、東芝、トリオ(ケンウッド)、ヤマハ、ナカミチといった多数のメーカーにOEMを行った。また、世界初のLH(Low Noise High Output・いわゆる音楽専用)タイプといわれる'SuperDynamic'や、超高級メタルテープ'MA-R'といったHiFi指向の強い製品を他に先駆けて発売するなど、カセットの発展に貢献した役割も大きい。同社の音楽用カセット'AD' (ACOUSTIC DYNAMIC, Type I)、'SA' (SUPER AVILIN, Type II)、'MA' (METAL ALLOY, Type IV) はデッキメーカーの基準品として長く採用されてきた。日本国内における主なコンパクトカセット製造者の中では最後まで残っていたが、2007年8月1日をもってカセットを含む記録メディア関連ブランドは米イメーション社へ譲渡された。 ブランド 名としての「TDK」はそのまま使用され、現在、パッケージやハーフのメーカー表記が「TDK」から「TDK Life on Record」に切り替わっている。なおテープの製造は 韓国 ・組み立ては タイ で行っていた。 2011年のタイ洪水 による被害でそのまま生産打ち切りとなった。 FUJI/AXIAカセットテープ 富士フイルム (FUJI/ AXIA )(旧 富士フイルムアクシア←富士マグネテープ←富士写真フィルム) TDK、日立マクセル、ソニー、コロムビアと並ぶ老舗。磁性粉はコバルト被着タイプの“ベリドックス”が有名。元々は社名の'FUJI'ブランドだったが、1985年'AXIA'ブランドに変更。海外では1985年以降も“FUJI”ブランドにて販売が続けられていた。同時に、写真フィルムの技術を改良し、二層ダイ方式を磁気テープに採用。一度の塗装工程で二層塗りテープの製造を可能とした(後の磁気ディスク関連技術ATOMの源流)。従来技術の二層テープは、下層を一旦乾燥後カレンダーをかけたのちに再び上層を塗るという2度手間をしていた(DUADなど)。この二層ダイ方式の技術を持つテープメーカーは他にコニカしかなかった。現在はデーターストレージ関係のテープを中心に製造しており、その技術は高く評価されていた。データーストレージテープはメタルテープであるが、バリウムフェライトを採用したテープを発表している( 2006年5月のニュースリリース )。'FUJI'ブランドだった頃は、“フジカセット”と呼ばれていた。2006年12月に日本国内における店頭販売は終了、以後在庫のみとなる( 一部メディア製品の国内販売終了のご案内 )。1990年代中期から販売されていたA1スリムは中国メーカーからのOEMである。なお、初期のA1スリムはニューピュアフェリックスを使用し、韓国で組立をしていた。 国内(その他の電器・音響系) [ 編集 ] アイワ (現 ソニーマーケティング ) ソニーのOEM。自社で発売していた マイクロカセット レコーダーに付属のテープもソニーからのOEMであった。日本で初めてカセットレコーダーを発売した音響メーカー。後ソニー傘下となったが現在は解散。 赤井電機 (Akai/ A&D ) 日本コロムビアのOEM。三菱電機との合弁で A&D ブランドを設立したが後に解消、その後倒産。Akaiブランドは香港資本傘下で名前のみ存続。 朝日コーポレーション (Fairmate) 韓SKCのOEM。1980年代に普及価格帯のゼネラルオーディオを発売(現在は撤退)。 エコーソニック (CVS) 国内最多グレード(ノーマル×3、クロム×1、メタル×1)を誇った多彩なリール型カセットを中心に展開。 カシオ計算機 マクセルのOEM。現在でも カジュアル ユースの ラジカセ 、ポータブル機器を発売している。 クラリオン 2016年現在 日立グループ の傘下。かつて家庭用コンポを発売していた。日本初のカセットカーステレオを発売したメーカーでもある。現在、カーステレオ中心で家庭用オーディオからは撤退。 コニカ (Magnax/Konica) かつて米 Ampex と設立した小西六アンペックスからMagnax(マグナックス)ブランドを展開し、発売。アンペックスのライセンスが終了して以降はコニカマグネティックス製造により、Konicaブランドになる。末期は、中国製や韓国製の OEM 製品を出していた。磁気テープ部門はのちにTDKへ売却。現・ コニカミノルタ 。 三洋電機 (SANYO) 三洋電機 東京製作所で製造。かつては'OTTO'というオーディオブランドを展開。1980年代以降は“ おしゃれなテレコU4 ”に代表されるカジュアル製品で知られる。低価格ファッションタイプを中心に展開。2012年パナソニックの完全子会社に。C-U (LN)、C-W (LH) など。 シチズン 太陽誘電のOEM。かつてはポータブルプレイヤー等を販売していた。 シャープ マクセルのOEM。かつては'Optonica'というオーディオブランドを展開していた。 太陽誘電 (That's) 元は磁性部品メーカー。本業を生かして、他社に先駆けてメタルテープやメタル磁性体のハイポジション用テープを低価格で発売、一方で ジョルジェット・ジウジアーロ にハーフデザインを依頼したりと、先鋭的なメーカーだった。後に CD-R を開発し世界で初めて製品化。 ティアック (TEAC) 業務用を含むテープデッキ・ 光学ドライブ で知られる音響メーカー。機構部は自社製だがテープは マクセル 製のリール部交換式カセット“ オー・カセ ”を代表とするリール型を中心に展開。 東芝 ( Aurex /BomBeat/TOSHIBA) 主に TDK のOEM。'Aurex'は同社オーディオの、'BomBeat'はラジカセのブランド。東芝、BomBeatブランドでは低価格の ノーマルテープ (F/FS/TD/K いずれもTDK-D相当)を、AurexブランドではLHクラスのノーマルテープ、ハイポジション、メタルポジションを発売していたが1980年代末期に撤退。 トリオ / ケンウッド (現 JVCケンウッド ) TDKのOEM。本来は通信機器メーカーで、かつては FM / AM チューナー で有名。現在も高品質のコンポや カーオーディオ を中心に展開。 ナカミチ TDKのOEMだが選別品のため稀少。世界初の3ヘッドデッキを発売した高級カセットデッキメーカーだったが2002年に倒産、現在は香港資本傘下。 日本コロムビア (Columbia/ DENON ) 以前は 栃木県 の子会社で製造。現在は'DENON'ブランドは分離、日本マランツ(現・マランツコンシューマーマーケティング)と合併し' ディーアンドエムホールディングス '(デノン コンシューマーマーケティング)へとなってからの読みは'デノン'。国内メーカーではソニー以外に唯一フェリクロム (DX5) を発売していた。2009年頃までは ツタヤ 系列店でDENONブランドの CD-R や MD 、カセットテープが流通していた(販売はヴァーテックス)。 日本ビクター (現 JVCケンウッド )(Victor/JVC(海外市場向け)) 大手音響メーカー。日本国内で最初のメタル対応カセットデッキを発売。かつては、自社オリジナル製品を出していた。なおビクター音楽産業(現 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント )からは日本初のメタルミュージックテープ(ドルビーB NR録音)もジャズ、クラシック、フュージョンを中心に発売していた。 パイオニア (現 オンキヨー&パイオニア ) 富士写真フイルムのOEM。1970年代には米Memorex製品を輸入していた。 パナソニック (Panasonic) PX/KX ほか。過去に音響の Technics 、家電の National 等のブランドでも製造していたが、1989年5月以降より現在の'Panasonic'ブランドになった。細部のデザインを異にするものの基本的にはTDKのOEM。後に日立マクセルのOEMになる。ほぼ唯一 Ångrom (オングローム)シリーズの蒸着テープは自社開発だった。Ångromは他にも同社のマイクロカセットテープにも起用された。なお現行品のPXおよびKX(カラオケ専用)はいずれもTDKの生産完了に伴い、一時販売から撤退したが、その後日立マクセルからのOEM供給で復活した。2014年10月にパナソニック系列店の商品照会にてPX-60A等として、代替品扱いで販売されていたがその後ネットカタログからはカットされて販売を終了した。 ビデオエイコー (EICO) ハイポジながらメタル磁性粉を使用したETとオープンリール型のEX、 阪神タイガース 柄のノーマルテープがある。 日立家電 (HITACHI/ Lo-D ) 日立マクセルのOEM。1980年代後期から1990年代初期には独自タイプのハーフもあった。'Lo-D'は同社のオーディオブランド。なお、コンパクトカセットにシェアを奪われて不調に終わり、姿を消した エルカセット のテープだけ、ソニーからのOEMで販売していた。現・ 日立アプライアンス 富士電気化学 富士写真フイルムのOEM。 乾電池 メーカーとして知られているが、かつてカセットテープも販売していた。FUJIのテープ(海外向け)とNOVELブランドのテープがある。 三菱電機 ( DIATONE ) 日本コロムビアのOEM。かつては高級スピーカーなどで知られたが、現在、AV機器生産からは撤退。系列会社の三菱電機エンジニアリングが受注生産限定で再参入。 ヤマハ TDKのOEM。日本屈指の 楽器 メーカーでもあり、その技術を応用したオーディオでも知られる。 ラックス(LUXMAN) (現: ラックスマン ) TDKのOEM。高級アンプで有名だが、一時期は高級カセットデッキも発売していた。 ワールド・テープ販売(TACTRON) プロユース(エンジニア用)、プロモーションテープ用と謳っていたカセットテープを製造、販売。ノーマル、ハイポジション、メタルの3種類で、タイムランクはC-60など。日本製、製品素材の供給元は不明だが1980年前後から暫く市場流通をしていた。 海外 [ 編集 ] BASF製カセットの包装。メカニズムの概略図が記載されている。 住友スリーエム (現:イメーション) (3M/Scotch) 米国の大手化学メーカー(日本法人は 住友化学 との合弁会社)。世界で最初にメタルテープ (Metafine) を発売。IEC/TypeIVの基準テープは同社製。メタル以降もフェリクロームをラインナップしていた数少ないメーカーのひとつ。現在はメディア部門が3M本社から独立し imation (イメーション)に。2008年、TDKのメディア部門を買収、メディア製品関連の商標を継承。 メモレックス (Memorex) 米国の大手メディアメーカー。最も早期にクロムテープを発売した一社。1970年代初頭にはパイオニアからも同社の製品が発売されていた。 BASF 旧西独の総合化学メーカー。最も早期に音楽専用ノーマルおよびクロムテープを発売した一社で、IEC/TypeIIの基準テープは同社製。日本に最初投入されたカセットテープは、ハーフ内部の左右に乱巻き防止の大きな爪状のテープガイドが装着されていた(Special Mechanism, 後にSecurity Mechanism)。独自のポップアップ ギミック 付カセットケース(C-BOX)などをアピールし、ソニー以外では数少ないフェリクロームもラインナップ。ハイポジションテープについては、他社がコバルト被着酸化鉄系磁性体にシフトする中、最後まで 二酸化クロム を使い続けたメーカの一つ。現・Emtec(エムテック)/ RMG。 日本アグフア・ゲバルト (AGFA) 旧西独の大手フィルム・カメラメーカー。基本的にBASFのOEM。後に磁気媒体部門はBASFと合併。 フィリップス (Philips) オランダ の大手総合電機メーカー。コンパクトカセットや CD 、 LD 、 DCC 等の開発元。IEC/TypeIの基準テープは同社製。 SKC 韓国大手。国内の多様なメーカー(主に流通系)のOEMも手がける。LN、LH、ハイポジを生産している。現行のURもSKCからテープのみをOEM調達している。 コスモ新素材 旧 SAEHAN MEDIA(セハンメディア) 韓国。業務用のLN、LHテープ、ハイポジテープを手掛ける。ミュージックカセットや業務用製品の形で国内でも流通している。HF-S並のLHのテープを今でも生産している。 GoldStar(ゴールドスター)(現:LGエレクトロニクス) 韓国大手。比較的堅実な造りで安定性・音質ともTDK AR並の水準だった物もあった。 KEEP 韓国。「超高音質」といった大仰なキャッチが多い。実際の作りは安価だが質実剛健であった。一時期、タイ製もあった。ちなみに VHS や DVD-R などは「超高画質」であった。現在は過去の名作映画やアニメーションのDVDビデオソフトの販売を手がけている。 SWIRE Magnetics(スワイア・マグネチック) 香港。林檎マークの「クラスメイト・カセット」等、主にカラフルなファッション系カセットを生産していた。 BON、Excellent、Rainbow 香港製。品質の悪さ、価格の安さなどで一部では有名な伝説のメーカー。数種のタイプが確認されているが、詳細不明。1980年代中期に国内大手メーカーのC-60普及タイプが実売1本400 - 600円程度の頃、BONは100円程度と驚異的な安さであった。特に品質面の悪さはハーフの貧弱さが目立ち割れやすかった。電器店などよりもディスカウントショップ(いわゆるバッタ屋)で売られることが多かった。1990年代中頃撤退。 ACME BONと同じく粗悪で有名だった。だが、今は音質が改善された。SKCから、磁性粉、バインダ、ペーステープの提供を受けている。今、日本で発売されているACMEのOEM品はダイソーの中国製と磁気研究所、TOPLANDである。ランクはTOPLANDがLN(最下位)、中国製ダイソーと磁気研究所はスタンダードである(ダイソーの中国製では、最近になって、LNも出ている)。ACMEは最近ではLHも出ている。 ACMEは海外(主に欧米)では、ハイポジも発売していた。 BKB 一時期、ケーヨーD2で売られていた中国製カセットはこのメーカーが生産していた。テープはSKC製。 パングン社 インドネシアの会社。1970年代からマクセルと提携している。Maxell URとSONY HFの組み立て先。インドネシア製ダイソーカセットテープはこの会社が生産している。 流通系・他 [ 編集 ] イオン かつて社名が ジャスコ の頃(1970年代後半)に自社のロゴ付カセットテープを発売。イオングループ全体としては 2008年 頃まで、日立マクセル製の「UJ」を発売。 トップバリュ ロゴ付きで音楽再生用途を謳っていた。現在は日立マクセルの「UR」を売っていてこちらは本家URと同じく会議・レッスン用途に最適としている。 小田急百貨店 全家電量販共同仕入機構 (Jems) BARON という独自ブランドのカセットテープを、 1975年 頃まで販売。 ジャスフォート 初期はLGのOEMだったが、1997年頃にSKCのOEMに移行、そして中国製のOEMになる。 新星堂 日本コロムビアからのOEM。現在はマクセル製品およびナガオカ製品を販売している。 セブン-イレブン ジャパン NaNa(C-46 - 120: 2008年まで)、CV-II(1980年代終期 - 1990年代前期頃)といったTDK製の独自デザインの製品が存在した。2013年にはACMEのOEMと見られる、TOPLANDのカセットテープが発売されていた。 1990年代後半のダイエー・セービング カセットテープ(ノーマルポジション) ダイエー (Daiei/Azad) 主に日立マクセルのOEMだったが末期は韓国製OEMが主で、プライベートブランドである「セービング (Savings)」と「くらしの88」(88円均一商品)の2つのブランドで出していたが、どれも同じ。SAVING版は単品販売ではなく5 - 10巻セットで販売していた。「くらしの88」ではケースなし74分 ミニディスク も販売していた。韓国SKC製と思われる製品を「COLTINA」ブランドで出していた時期もあった。「くり返しに強い」と謳っていた時期もある。 TSUTAYA マクセルのOEM。 AC10、AC46 SUPER SUPER ACというブランドのノーマルカセットテープが1980年代を中心に販売されていた謎のメーカー。タイムラインナップはC-10、C-18、C-30、C-46、C-60、C-90が確認されており、ハーフの精度やテープの質から国産と思われる。パッケージはTDK似でハーフはマクセル似である。テープはごく普通のLNテープである。 バーコード の一例(AC60) 4904950010040 西友 (Seiyu) 長崎屋 (SunBird) 日本生活協同組合連合会 (Co-op) 主にマクセルのOEM。 ミスターマックス (Mr.MAX) 無印良品 韓国製OEM。 三越 過去に市販された主なカセットテープ [ 編集 ] TYPE IV/メタル [ 編集 ] 磁気テープが実用化された当初から、磁性体としての性能は酸化鉄より純鉄(酸化していない鉄)のほうが優れていることは判っていたものの、酸化しやすい(安定性が悪い)点や製造コストなどの点から実用化は遅れていた。元々はデータレコーダ用高密度記録用磁性体として開発されており、それを音楽用に転用した製品が 、1978年、米国3M社から「Metafine」として発売され、後にIECで正式にTypeIVとして制定された。 磁気性能としては、それまでにあった高性能ノーマルやクローム(ハイポジション)を凌駕し、最大残留磁束密度がほぼ2倍、保磁力もノーマルの約3倍、クロームの約1.5倍になり、結果として全帯域での録音レベルが高く、かつてのオープンリールテープに迫るダイナミックレンジを持つと言われた。このテープの登場をもって、コンパクトカセットは本格的なHiFi音楽用としても完成の域に達したといえる。反面、その高性能ゆえに消去されにくく、一度録音したものの上から直接録音すると前の音が残留してしまうなどの問題もあり、取扱いに注意を要することと、元々が高価格であったため(後に低価格化されたが)、長らく愛好家(マニア)向けというイメージがあった。ラインナップは当初、各社の最高価格帯に設定され、基本的に1社1品種(TDKのMA-Rはハーフのみ異なる番外的な製品)であったが、後にメタル磁性体の量産体制が整うと低価格化されて、1990年代にはノーマルやハイポジションの低価格帯と同等までになった。同時にグレードも多岐にわたり、最盛期となる1980年代終盤には国内大手メーカーで高級機から普及機まで3 - 4グレードを擁していた。 自動ポジション検出孔は、ハイポジションと同様に録音防止検出孔に隣接した場所に加えてハーフ上辺中央部にもあり、この2か所でメタルポジションとしての判別を行うが、IECの規定が無かった最初期の製品ではハイポジションと同じもの(3M,TDK以外の全社)か、全くないもの(3M「Metafine」,TDK「MA-R」) もあり、これらはテープポジションを手動設定できるデッキでのみ使用可能となる。なお、バイアス値は専用であるものの、イコライザの補整量はハイポジションと同じ70 μ sのため、再生機器がハイポジションに対応していれば、再生のみは可能。東芝(東芝エルイートレーディング)のCUTE BEATというCDラジカセのフルロジック機ではカセットテープ判別リーフスイッチをメタル孔に設置しているためメタルテープ再生は不可となる。理由としては録再ヘッド保護と思われる。やむをえず再生する場合自己責任にてセロハンテープなどでメタル孔を塞ぐことで再生できる。 ※ # 印は低価格タイプ、 太字 は高級タイプ。 TDK(ダイカストフレームのMA-Rで超高級機というジャンルを確立した。日本国内で最後までメタルを発売していた) MA、 MA-R 、MA-X、 MA-XG 、CDing-IV # 、Super CDing-IV、DJ Metal # 、CDing-Metal # 、 MA-XGFermo 、MA-EX maxell(輸出規制品とされた超高級機Metal-Vertexが有名) MX、Metal-Capsule # 、Metal-GPX、 Metal-Vertex 、METAL-XS、METAL-UD # 、Metal-CD's # 、Metal-Po'z # SONY(初の二層塗布タイプMetal-ES、低価格メタル普及の起爆剤Metal-XR等、他社への影響は大きい) METALLIC、 Metal-ES 、Metal-S、 Metal-Master 、Metal-XR # 、ES-IV、X-IV # 、CDixIV # 、 SuperMetalMaster 、Metal-XRS、ES Metal Fuji・AXIA(1990年代より低価格帯が充実) Super-Range、SR、FR-METAL、XD-Master、PS-IVx # 、Metal slim # 、AU-IVx、K-METAL、PS-METAL # 、J'z-METAL # DENON(基本的に1グレードだが、末期に高級機を発売) DXM、MD、CD-JackIV # 、 MG-X 、GR-IV # That's(最も早期にメタルを低価格化し、当初より普及機・標準機の2グレードを持っていた。後に高級機も発売) MG # 、MR、MG-X # 、MR-X、EVE IV # 、MR-XP、CD-IV、 SUONO 、CD-IV S、PH IV # 、CD/IV F、OW-4 # Victor(日本で初めてメタル対応デッキを発売。1グレードのみ) ME、ME-PRO、ME-ProII、ME-NewPro、XF IV Magnax・Konica(1グレードのみ) Metal、MM Technics・National・Panasonic(細部の仕様は異なるものの同時期のTDKのOEM。Angromのみ自社開発) Compos、MX、EM、 Angrom MX-DU 、 Angrom MA-DU Lo-D・Hitachi(同時期のマクセルのOEMだがMTは独自のハーフ) ME、MT-X、MT # TEAC(マクセルのOEM。リール固定タイプ及びリール交換タイプ) O-Casse/MT、Studio、Studio-X Pioneer(細部の仕様は異なるものの同時期の富士フイルムのOEM) M1、M1a 3M・Scotch(メタルテープの開発元であるが、日本では後継製品はなく1種のみ) Metafine BASF(海外では製造が続けられていたが、日本では1980年代中期に撤退) Metal、ProIV NAKAMICHI(TDKのOEMであるが、選別品のため発売量は少ない) ZX TYPE III/フェリクロム [ 編集 ] 1970年初頭の頃までの音楽用テープは、高域は伸びるが低域に弱いクロムと、逆に中低域は強いが高域が弱いノーマルがあり、両者を併せることで弱点を補完しようという発想から生まれたものがフェリクロムである。1973年、ソニーから初の二層塗布テープ「Duad」が発売され、後にIECで正式にTypeIIIとして制定された。当初は下層に低域用のγ 酸化鉄 、上層に高域用の 二酸化クロム を使用していたためにフェリクロム(Ferric+Chrome、鉄クロム)と呼称されるが、メーカーによってはコバルトドープ酸化鉄(上層)、コバルト被着酸化鉄(上層または両層)を採用する製品もあった。高級音楽用として、1970年代には各社の最高価格帯の製品として君臨したものの、製造工程の複雑さや専用のバイアス・イコライザが必要ではあるが自動ポジション検知は構造上できない等の使用時の煩雑さ等もあり、発売したメーカーは多くない。日本でも大手のTDK、日立マクセル、富士写真フイルム等は採用せず、同価格帯には高級ノーマルポジションを置いていた。1978年に3M社よりメタルテープ (TypeIV) が発売された後は、最高級音楽用としての役割はそちらに置き換えられて各社とも撤退し、日本で1980年代まで発売を継続していたのは開発元のソニーのみであったが、それも1980年代後期にはカタログ落ちしている。ソニー製デッキでも対応デッキはオートテープセレクターが主流となると消滅している。最高価格帯の製品でもあったためか同時期には1社1グレードのみで、価格帯としては同時期のクロムと同等かやや上、メタルよりは下となる。フェリクロムのランクは全てリファレンスである。 SONY Duad、DUAD(初期は酸化鉄+クロム、後に上層はコバルト被着系) DENON DX5(初期は酸化鉄+コバルトドープ、後に上層はコバルト被着系) 3M・Scotch Classic、MasterIII(酸化鉄+コバルトドープ) BASF Ferrochrome、FCR、ProIII(酸化鉄+クロム) TYPE II/ハイポジション、クロム [ 編集 ] 1970年代初期に登場。当初、殆どの製品はCrO2(二酸化クロム)を使用したクロムテープであるが、中低域の弱さや六価クロムの環境問題、当時のデッキに使われたパーマロイヘッドはクロムに硬度で負けてしまい摩耗する等の問題が多かったため、1970年代後半 - 1980年代初頭にコバルト系のハイポジションへと移行した。コバルト系ハイポジションはクロムでは成し遂げれなかった中低域の強化や低ヒスノイズ化、高域MOLの向上が図られ、1980年代には音楽用テープの代名詞となった。ただし1990年代前半まではラジカセなどの取り扱い説明書や本体にはCrO2と記載されており2014年現在でもティアックのカセットデッキの説明書にもクローム(クロム)という名称が用いられている。ポジションの位置づけとしてはノーマルテープよりも上位だが、性能的には高級ノーマルテープと重なる部分があり、低価格タイプが高級ノーマルテープ、中級タイプが最高級ノーマルテープと同等の性能と評価されている。ただし高級ノーマルテープが得意な高MOL特性と、ハイポジションが得意な低ノイズ特性を相殺した評価であるため、実際の音質特性はそれぞれ異なる。 ※ # は低価格タイプ、 太字 は高級タイプ。 TDK KR、SA、 SA-X 、 HX 、SF # 、CUE # 、SR # 、SR-X、CDing-II # 、Super CDing-II、CDing-II/Walker # 、SR-Limited # 、DJ2 # 、CDing2 # 、AD2 # 、BEAM2 # maxell CR、UD-XLII、XLII、 XLII-S 、UDII # 、UDII-U # 、UDII-S # 、Capsule-CologneII # 、GPXII、CD-CapsuleII # 、USII # 、CD'sII # 、CD-XLII、響ハイポジ (HB-2)、UD2 # 、My2 # 、We2 # 、MusicGear2 # SONY CHROME CASSETTE、CR、JHF、Rock、UCX、 UCX-S 、Do # 、UX # 、UX-S、 UX-Pro 、 UX-Master 、CDixII # 、UX-Turbo、 ES-II 、X-II # 、HFII # 、G-UP2 # 、GIG2 # 、XSII、X-Tune2 # 、FX-II # Fuji・AXIA FC、Range4x、UR、FR-II、GT-II、PS-II # 、 SD-Master 、PS-IIs # 、PS-IIx、GT-IIx、Hi # 、J'z2 # 、AU-II # 、AU-IIx、A2 # 、BOX2 # 、PS2 # 、K2、Z2、Be2 # 、HK2(HELLO KITTY) # 、A2 color # Columbia・DENON 5H、DX7、 DX8 、HD6 # 、 HD-S 、HD # 、HD-X、HD-L (Zippy-II) # 、 HD-XS 、ZP-2 # 、HG # 、HG-S、HG-X、CD/PAL-II # 、 HG-M 、K-RII # 、GX-II、GR-II # 、GR-IIS、C'Do2 # That's EM # 、EM-X、EVEII # 、 EM-XP 、Q # 、CD-II、PHII # 、CD-IIS、OW-2 # 、CD/IIF、H2 # Victor CR、VX、DA7、UF、UF-II、RZ-II # Magnax・Konica GM II、EE Technics・National・Panasonic CR、XA、XA II、EX、HA # 、 Angrom DU 、 Angrom HG-DU 、 HA-X 、HX # 、PXII # Lo-D・Hitachi CX、UD-EX、EX、 SX 、UDX # 、UD_X # 、CD_X、DJ-II # 、UD-E # 、CD-E、UD-v # TEAC(マクセルのOEM。リール固定タイプ及びリール交換タイプ) O-Casse/CT、Cobalt、Cobalt-X Pioneer(細部の仕様は異なるものの同時期の富士フイルムのOEM) C1、C1a 3M・Scotch Chrome、 Master 、Master70 μ sEQ、Master II、XS-II、996X-II # BASF Chromedioxide、SCR、ProII、CR-X # 、Chrome Super II NAKAMICHI SX TYPE I/ノーマル [ 編集 ] 初期のものはオープンリール用スタンダードテープを使用したものが存在する。LN(Low Noise)ランク、LH(Low-noise High-output)ランク、SLH(Super Low-noise High-output)ランクと性能がハイポジションやメタルテープよりも細分化され、種類も多い。本来高域には弱いテープではあるが、1980年代初期にコバルトを添加し高域性能を向上したり2層コーティングで保磁力を高める等改良したものが登場し、CD録音/ディジタル録音対応を謳ったものも数多く登場した。一般用、音楽用、高性能音楽用(中級ノーマル)、超高性能音楽用(高級ノーマル)が登場した後、中域MOLがメタル並という性能を持つテープも存在した。90年代以降は低価格化やコストダウンが目立ち、一般用と音楽用のみの販売となっている。TDKのAD、日立マクセルのUD・UDΙは数多くのデッキメーカーのリファレンス(基準)テープとして用いられている。 ※ # は低価格LN(ローノイズ)タイプ、 太字 は高級タイプ。 TDK F # 、D # 、 SD 、 ED 、AD、 OD 、 AD-X 、AD-S(AD-SPLENDOR)、DS # 、 AR 、 AR-X 、JY(実用カセット) # 、AE # 、 IF/if 、AD-X (New)、CDing-I、Super CDing-I、DJ1、CDing1、AD1、BEAM1 maxell LN # 、UD、 UD-XL 、 UD-XLI 、UL(初代) # 、 XLI 、 XLI-S 、 UR # 、UDI、UR-F # 、UDI-R、UDI-S、Cassette Cologne、UDI-N、Capsule Cologne、CD-Capsule I、USI、CD'sI、CD-XLI、 響ノーマル (HB-1) 、UN # 、UD1、My1、We1、MusicGear1、SOUND # 、 カラオケ上級者テープ (KJ) 、Juke Box(カラオケ)、UL(2代目) SONY C # 、HF [29] (初代)、CHF # 、BHF、 AHF 、Walkman、Pops、Classic、 HF (2代目以降) # 、HF-S、HF-X、 HF-ES 、 HF-PRO 、Gokkigen # 、WalkmanII、What's up?、HipPop # 、EXIST、Ala? # 、Pop-li # 、CDix、CDixI、 ES・I 、X-I、G-UP1、GIG1 # 、 XSI 、X-Tune1、FX-I # 、The Basic # 、Purestyyle XⅠ Fuji・AXIA FL # 、FM、FX、FX-Jr、 FX-DUO 、Range2 # 、Range4、 Range6 、DR # 、ER、FR-I、GT-I、JP # 、JC # 、PS-I、 HD-Master 、JP-F、PS-Is、 PS-Ix 、 GT-Ix 、UP # 、J'z1、AU-I、 AU-Ix 、A1 # 、A1 color # 、A1 SLIM # 、BOX1 # 、PS1、K1、 Z1 Columbia・DENON HQ-LN # 、MS(MASTERSONIC)、SP # 、1H # 、3H、LX # 、DX1 # 、DX3、 DX4 、GX-1、DX1F (PastelLive) # 、DX3F、RD、RD-F、 RD-X 、RD-R (Zippy-I)、 RD-XS 、RD-Z、RE # 、RE-X # 、ZP-I、RS # 、RG、RG-S、 RG-X 、CD/PAL-I、K-RI、GR-I、GR-IS、C'Do1 # 、VD-01 (Lapisia) # That's FX 、RX、EVE-I、 FX-XP 、 CD 、PH-I、 CD-IS 、Si # 、Fm # 、Am # 、Pas-de-deux # 、 CD/IF 、OW-1 Victor LN # 、SF、DA1 # 、DA3、AF # 、GF、Root (√)、AF-I # 、GF-I、J-CLUB # 、GET'S、Be # 、RZ-I、RZ # Magnax・Konica ML # 、GMI、JJ # 、SS、 XX 、KX-I # 、XR-I # Technics・National・Panasonic A # 、LN # 、SG、XD、EN # 、ED、NA # 、GA、 Angrom G-DU 、 Angrom X-DU 、 GA-X 、NX # 、GX、PX-I、PX # 、EP # Lo-D・Hitachi LN # 、UD、 UDR 、 UD-ER 、DL、 ER 、 SR 、SoundBrake、UDR、HE_R # 、UD_R、 CD_R 、HE_N # 、UD_N、DJ-Ⅰ、UD-S、 CD-S 、CA # 、UD-f TEAC(マクセルのOEM。リール固定タイプ及びリール交換タイプ) O-Casse/NT、Sound、Sound-X # Pioneer(細部の仕様は異なるものの同時期の富士フイルムのOEM) N1 # 、N2、N2a、 N3 、 N3a 3M・Scotch LD (DynaRange) # 、LH (HighDensity)、 HE (HighEnergy) 、 Master 、 Master120 μ sEQ 、Crystal、Tartan # 、 XS-I 、CX、BX # 、996X-I、S1 # 、SS(いい音長持ち) # BASF R # 、LN # 、LH、 LH-S 、 SLH-I 、LH-I # 、ProI、LH-X # 、LHC # NAKAMICHI EX 発売初期の録音再生機器 [ 編集 ] アイワ以外にもスタンダード(マランツ)などの音響機器メーカーがモノラル据置型のレコーダーを発売していた。しかし会議録音用の小型機器は1970年代前半にならないと市場には出回らなかった。ソニーのコンパクトカセットレコーダー第一号機は、1966年発売の「TC-100」(マガジンマチック100)。宇宙船アポロに持ち込まれたカセットレコーダーはTC-1010であった。とはいうもののカセットレコーダーを大手メーカーが続々と発売し始めたのは1975年ころからである。 符号位置 [ 編集 ] 絵文字 が Unicode 7.0 にて収録された。 記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称 🖭 U+1F5AD - 🖭. 🖭. TAPE CARTRIDGE 脚注 [ 編集 ] [ ヘルプ ] ^ 太下義之 ( 2003年 ). “ 音楽遺産~ネットワーク社会の音楽革命~ ( PDF ) ”. 三菱UFJリサーチ&コンサルティング . p. 17/41. 2018年1月2日 閲覧。 『Arts Policy & Management』No.20 ^ テープカウンターは単純にリール軸と連動したものが多く、それも巻取り側のリール軸に連動したものと供給側のリール軸に連動したものとがあった。テープの巻き径が変わるため進む速さは一定でなく、早巻きすると巻きが乱れるためカウンターがずれてしまう。 ^ 沿革|日立マクセル ^ a b 音楽用カセットテープ「UD」デザイン復刻版を限定発売 カセットテープ発売50周年記念の数量限定品(日立マクセル ニュースリリース) - 日立マクセル 2016年10月6日 ^ 人気が再燃中のカセットテープの歴史を振り返る|ラジオライフ.com ^ JASジャーナル5月号一括版 - 日本オーディオ協会[PDF] ^ 録音・再生にそれぞれ専用のヘッドを用いるコンパクトカセットレコーダーも存在する。その場合、ヘッドを置ける位置の制約から、録音ヘッドと再生ヘッドを一体化した録再コンビネーションヘッドが用いられることが多い。 ^ 0.15 in. ^ オープンリールでは性能を優先してモノラルとステレオでトラック配置が異なっており、そのままでは互換性がない。ただし、コンパクトカセットのようにスペースの制約が厳しくないので、モノラル用とステレオ用、あるいは多トラック用など、それぞれの専用ヘッドを備えたレコーダーもある。 ^ コンパクトカセット登場当初の低域時定数は 1590 μs だったが、 1976 年頃に 3180 μs に改正された。 ^ この IEC キャリブレーションテープに高域のレベルが高すぎるという疑義が生じ、 1981 年の IEC プラハ会議において改正された。現在有効なキャリブレーションテープには 'IEC (Prague) 1981' の表示がある。 ^ 正確には 15/8 in/s = 4.7625 cm/s 。 ^ 正確には 15/4 in/s = 9.525 cm/s 。 ^ 規定されているのはテープ速度であってキャプスタンの回転速度ではなく、キャプスタン径の精度やピンチローラーの材質などがテープ速度に影響するので、キャプスタンの回転速度を水晶で制御してもテープ速度は水晶精度にはならない。 ^ あくまで学習方式の名称であり、テープや録音方式の名称ではない。 ^ 10秒 - 6分程度(例:TDK「EC」など)。同社海外市場向けは12分の製品が近年まで存在していた。 ^ 実際には電磁変換特性のことだが電気的特性と呼ばれる。 ^ 使用はできるが高域が強調された音質になる。 ^ 実際、 Type IV テープが登場した当時は対応するレコーダーのヘッドや回路が一新された。 ^ 川村俊明、「VTR産業技術史の考察と現存資料の状況」、19頁、 かはく技術史大系(技術の系統化調査報告書) 、 産業技術史資料情報センター 、 国立科学博物館 ^ ノーマル・ハイポジが100分、メタルが110分。メタルテープの方が録音時間が10分長いのは磁性層の厚さの違いによるもので、ベースの厚さはC-100もC-110も変わらない。 ^ 主にキャプスタン、ピンチローラー、磁気ヘッドなどの各部の汚れや経年変化による摩耗、キャプスタン、リール駆動用の各種ベルトの経年変化による劣化から来るものが大部分を占める。 ^ 外部リンク ^ カセットテープ50周年記念 マクセル、カセットテープ「UD」の復刻版を6万巻限定で販売(Phile-web) - 音元出版 2016年10月6日 ^ 外部リンク ^ 店舗によっては改良前(在庫分)と改良後が混在している場合があるので購入時には注意が必要。改良前の末期は、パッケージに「このテープは高密度磁性体を使用した高性能高音域 (10kHz) ハイグレード製品ですが、ノーマル用ケースを使用しておりオーディオデッキの機種によりノーマルポジションと認識されます。ご了承の上お買い求めください」と書かれた注意書きのシールが貼られている。 ^ 外部リンク ^ 外部リンク ^ 発売当初の名称は Hi-Fi だった。 関連項目 [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 コンパクトカセット に関連するカテゴリがあります。 音響機器 ドルビーノイズリダクション ドルビーHX PRO デジタルコンパクトカセット (DCC) 8トラック カセット エルカセット デジタルオーディオテープ (DAT) マイクロカセット デジタルマイクロカセット (NT) テープレコーダー データレコーダ フェライト 外部リンク [ 編集 ] 懐かしのカセットテープ博物館 1970年代に発売されたカセットを中心に紹介している。 Product Design Data Base クラリオンコンポーネントステレオ総合カタログ クラリオンの1977年当時のステレオのカタログで、下まで下げて行くとカセットテープが二種載っている。 表 話 編 歴 音声録音 フォーマット ( 英語版 ) アナログ フォノトグラフ (1857) - フォノグラフシリンダー ( 英語版 ) (1877) - グラモフォンレコード (1894) - 針金磁気録音 ( 英語版 ) (1898) - サウンドカメラ (1919) - リール・トゥ・リール (1940年代) - SoundScriber (1945) - Gray Audograph (1945) - Dictabelt (1947) - LPレコード ( LP record ) (1948) - 45回転レコード (1949) - Ribs ( 英語版 ) (1940年代後半) - RCAテープカートリッジ ( 英語版 ) (1958) - フィデリパック ( 英語版 ) (1959) - 4トラック (1962) - コンパクトカセット (1963) - 8トラック (1964) - プレーテープ (1966) - ミニカセット ( 英語版 ) (1967) - マイクロカセット (1969) - ステノカセット ( 英語版 ) (1971) - エルカセット (1976) - カセットシングル ( 英語版 ) (1980) - ピコカセット ( 英語版 ) (1985) デジタル サウンドストリーム ( 英語版 ) (1976) - X80/ProDigi (1980) - CD (1982) - DASH (1982) - DAT (1987) - ADAT ( ADAT ) (1991) - MD (1992) - DMC(NT) (1992) - DCC (1992) - DTRS (1993) - HDCD (1995) - 5.1ミュージックディスク ( 英語版 ) (1997) - SACD (1999) - SD-Audio (2000) - DVD-Audio ( DVD-Audio ) (2000) - USBメモリ (2004) - Hi-MD ( Hi-MD ) (2004) - slotMusic (2008) - BD-Audio (2008) 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=コンパクトカセット&oldid=66828597 」から取得 カテゴリ : オーディオストレージ オーディオテープ フィリップスの製品 録音 スタジオ関連機材 隠しカテゴリ: 雑多な内容を箇条書きした節のある記事 - 2010年1月-6月 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 العربية Български Bamanankan Català Čeština Cymraeg Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français עברית Magyar Bahasa Indonesia Italiano ქართული 한국어 Lietuvių Latviešu Nederlands Norsk nynorsk Norsk Polski Português Română Русский Sicilianu Scots Simple English Slovenčina Slovenščina Српски / srpski Svenska தமிழ் ไทย Tagalog Türkçe Українська Tiếng Việt ייִדיש 中文 リンクを編集 最終更新 2018年1月2日 (火) 06:35 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB
  大麻 - Wikipedia 大麻 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この項目では、薬物としての大麻(たいま)について説明しています。その他の地名などについては「 大麻 (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 「 ガンジャ 」はこの項目へ 転送 されています。アゼルバイジャンの都市については「 ギャンジャ 」をご覧ください。 アサ(ノーザンライト種)の花冠 大麻 (たいま、cannabis [1] 、 正字 :大蔴 [ 要出典 ] )は、 アサ の 花冠 、葉を乾燥または 樹脂 化、液体化させたもの。 マリファナ とも [1] [2] 。花から製造されたものを ガンジャ 、樹脂を チャラス 、 ハシシ と呼ぶ [3] 。含有される約60種類の カンナビノイド 、特に テトラヒドロカンナビノール (THC) には 薬理 作用があり [3] ... ] 。花から製造されたものを ガンジャ 、樹脂を チャラス 、 ハシシ と呼ぶ [3] 。含有される約60種類の カンナビノイド 、特に テトラヒドロカンナビノール (THC) には 薬理 作があり [3] 、紀元前からいられてきた [4] [5] 。 嗜好品 、また 医薬品 としていられ近年では 医療大麻 とも呼ばれる。 喫煙 、 気化 、飲食により成分を摂取することでいられる。 大麻(麻)の繊維 は、日本では古くから しめ縄 、神事のお祓いの 大麻 (おおぬさ)などにいられてきた。1912年の 万国阿片条約 を1925年に補足した際に、大麻が精神等に害毒を起こすことを理由に国際法上、流通や使が制限され、 1961年 、 麻薬に関する単一条約 により輸出入はもとより国内流通・生産、所持にも規制を求めるに至った。万国阿片条約の制定時より大麻の有害性は議論され続け、現在に至るまでさまざ ... っても禁止されており医学的評価を行えない状況にある。 国連世界保健機関 (WHO) の2016年の報告書は、大麻常と、精神病や知能低下との関係について妥当性があるとすると指摘している。一方でガン CACHE

大麻 - Wikipedia 大麻 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この項目では、薬物としての大麻(たいま)について説明しています。その他の地名などについては「 大麻 (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 「 ガンジャ 」はこの項目へ 転送 されています。アゼルバイジャンの都市については「 ギャンジャ 」をご覧ください。 アサ(ノーザンライト種)の花冠 大麻 (たいま、cannabis [1] 、 正字 :大蔴 [ 要出典 ] )は、 アサ の 花冠 、葉を乾燥または 樹脂 化、液体化させたもの。 マリファナ とも [1] [2] 。花から製造されたものを ガンジャ 、樹脂を チャラス 、 ハシシ と呼ぶ [3] 。含有される約60種類の カンナビノイド 、特に テトラヒドロカンナビノール (THC) には 薬理 作用があり [3] 、紀元前から用いられてきた [4] [5] 。 嗜好品 、また 医薬品 として用いられ近年では 医療大麻 とも呼ばれる。 喫煙 、 気化 、飲食により成分を摂取することで用いられる。 大麻(麻)の繊維 は、日本では古くから しめ縄 、神事のお祓いの 大麻 (おおぬさ)などに用いられてきた。1912年の 万国阿片条約 を1925年に補足した際に、大麻が精神等に害毒を起こすことを理由に国際法上、流通や使用が制限され、 1961年 、 麻薬に関する単一条約 により輸出入はもとより国内流通・生産、所持にも規制を求めるに至った。万国阿片条約の制定時より大麻の有害性は議論され続け、現在に至るまでさまざまなかたちで議論されてきた。21世紀に入り大麻の有害性の再評価を求める動きが強まっている。日本では 大麻取締法 により、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)の花や葉の許可のない所持、輸入は医療目的であっても禁止されており医学的評価を行えない状況にある。 国連世界保健機関 (WHO) の2016年の報告書は、大麻常用と、精神病や知能低下との関係について妥当性があるとすると指摘している。一方でガン、AIDS、緑内障治療、抗うつ薬、食欲覚醒剤、抗けいれん剤、抗痙攣剤など様々な分野での治療効果が実証されていることから、さらなる研究の必要性についても推進している。 [6] 目次 1 各国概要 2 呼称 3 歴史 4 種類 4.1 乾燥大麻 4.2 大麻樹脂 4.3 液体大麻 5 摂取方法 6 人体への影響 6.1 個別研究 6.2 社会的意見 6.2.1 効力の増加 6.2.2 交通事故との関係 6.2.3 踏み石論 7 薬物検査(ドラッグテスト) 8 日本の状況 8.1 大麻の取締り 8.2 事犯の背景 9 法規制 9.1 日本における法規制 9.1.1 規制対象 9.1.2 免許制 9.1.3 罰則 9.1.4 コントロールド・デリバリー 9.2 各国・地域の大麻政策 9.2.1 アメリカ合衆国 9.2.2 EU 9.2.3 ロシア 9.2.4 カナダ 9.2.5 イスラエル 9.2.6 ウルグアイ 9.2.7 ジャマイカ 9.2.8 ブラジル 9.2.9 アルゼンチン、チリ 9.2.10 オーストラリア 9.2.11 タイ王国 9.2.12 シンガポール 9.2.13 インドネシア、マレーシアなどの東南アジア島嶼部 10 品種の違い 11 現代の大麻信仰 12 題材とした作品 13 脚注 13.1 注釈 13.2 出典 14 参考文献 15 関連項目 16 外部リンク 各国概要 [ 編集 ] 大麻の規制のされ方は各国一様ではなく、取引を死刑とする国から、少量の所持を非犯罪化し処罰の対象外とする国家、医療用のみにおいて合法である国、酒や煙草などと同様に嗜好品としても合法である国、許可によって販売できるなど様々である [7] 。 2014年5月、世界で初めてウルグアイは、量的制限はあるものの、大麻の生産や販売、消費を合法化した [8] 。 医療大麻 は、アメリカ、カナダ、イスラエル、ベルギー、オーストリア、オランダ、イギリス、スペイン、フィンランド、ドイツ などで用いられている。 アメリカ合衆国 の連邦法では大麻は違法であるが、州法では、2017年夏時点で全50州中首都ワシントンDCと29州で医療大麻として [9] 、嗜好品としての大麻の合法化は、2016年11月までに、首都と8州(ワシントン、コロラド、アラスカ、オレゴン、カリフォルニア州・マサチューセッツ州・ネバダ州・メイン州)である [10] 。1977年にはカーター政権が少量の大麻所持を刑事罰から除外することを提案、各州はそうした州法を作ってきた。民事の場合では合法の州においても大麻使用は医療目的であっても解雇理由とされた場合に司法的救済がない [11] [12] [13] [14] 。 ニューヨーク・タイムズ は「アルコールよりも危険の少ない大麻を禁止していることで社会に多大な害悪を及ぼして来たことを批判し、大麻を禁止しているアメリカ連邦法を撤廃すべきだ」とする社説を掲載し議論を呼んだ [15] 。 2016年 のギャラップ調査によると、アメリカ人の約60%が大麻の合法化を支持している。合法化支持は1969年には12%に過ぎなく、20世紀の末でも30%ほどで少数派であった。しかし2000年代以降に増加し2010年を過ぎると合法化支持が多数派になった。 [16] [17] 。2015年時点でアメリカにおいて大麻の所持・使用を全面的に禁じている州はもはや10州しかない状態となっている [18] 。 カナダ では医療大麻は2001年に合法化され、医療大麻の市場規模は年間約8,000万カナダドルとなっている [19] 。嗜好品としては、2016年にニューヨークで開かれた薬物に関する国連特別総会において、2017年に大麻を合法化する方針を表明している。合法化は若者を守り、公共の安全を高める最善の方法であり、社会の安全にとってよりよい道であるとしている [20] 。 ドイツ では2017年より解禁され医療大麻に健康保険も適応されている。また2017年の解禁に伴い利用希望者の多さから薬局では在庫切れ状態が各地で起こる事態となった。大麻には多くの医薬品にみられる過剰摂取で命を落とす危険がないことや薬による様々な副作用に悩まされることがないことなどから多くのドイツ人が大麻を利用した治療を希望したことが原因と考えられている [21] オランダ では大麻がコーヒーショップと呼ばれる大麻販売店などで販売され、早くから大麻が事実上合法化されている事が広く知られている。2014年現在、オランダ政府は「ドイツやベルギー国境で頻発している密輸を取り締まること、外国人によるドラッグ関連のトラブルを減少させること」などを目的に南部の地域では外国人の購入を禁じる方針をとっている。それらの地域ではオランダ住民の為の「大麻許可証」の発行という制度が導入されている。一方で規制への反対派は「オランダの観光業にとって自殺行為、流通がアンダーグラウンドに潜り治安が悪化する恐れもある」と猛反発している。アムステルダムなどの地域ではそのようなことを理由に、観光客でもコーヒーショップで5グラム(約50ユーロ)までの大麻を購入することが出来るという政策を続けている [22] 。 オランダ のあへん法においては、 ソフトドラッグ の区分に分類されている。 イギリス の 薬物乱用法 は [23] 、薬物の危険度でABCに分類し [24] 、大麻はクラスBに分類されている(2009年1月よりクラスCから再度格上げ [25] )。 日本では産業用のアサは陶酔成分が生成されないよう改良された品種が用いられている。また、品種が同じでも産業用と嗜好用とでは栽培方式が異なる。前者は縦に伸ばすために密集して露地に植えられる方式が主であるが、後者は枝を横に伸ばすために室内栽培が多い。そのため嗜好目的のためのアサを産業的栽培だと偽って栽培するのは困難である。また、大麻成分の研究が目的の場合、合成のカンナビノイドが使用されるため、栽培されない。古来より日本で栽培されてきた大麻は幻覚成分であるTHCの含有量が少なく、日本には大麻を吸引する文化はなかったとされるが、麻畑では麻酔いと呼ばれる精神作用があることが知られていた [26] 。 萬川集海 には、大麻の葉を乾燥させて粉にした「阿呆薬」なるものの製法が記載されている(21巻)。食事などに混ぜて薄茶3服ほど摂取させると「気が抜けてうつけになる」とされている。 規制のない成分 カンナビジオール (CBD) が日本に輸入されている。 世界ドーピング防止規程では [27] 、興奮剤や ヘロイン 等の麻薬と共に大麻の主成分である カンナビノイド をスポーツ競技会における禁止薬物としている。 長野オリンピック のスノーボードで金メダルを獲得した ロス・レバグリアティ は、 ドーピング 検査により大麻の陽性反応が出たため、メダルが剥奪されかけたが、オリンピックの時点では、まだ吸っていなかったことから、最終的に処分は取り消されている。 呼称 [ 編集 ] 「 大麻 (神道) 」も参照 日本語では 大麻 (たいま)、別名は 麻 である [1] 。ラテン語、ギリシャ語の kannabis は管を意味し、これを由来とし英語では広く カンナビス (cannabis) と呼ばれ乾燥した花や草をいう [1] 。メキシコ・ スペイン語 で マリファナ (Marihuana, marijuana) は、女性名 Maria Juana の短縮形でポルトガル語の Marigango、興奮剤の意が変化したという推察がある [1] 。日本の辞書ではマリファナは、たばこに入れて吸引すると説明する辞書があるが [28] 、メキシコでは、たばこに混ぜる習慣がある [1] 。 インドでは効果が弱く安い、葉と茎が原料のものが バング と呼ばれ、花穂から製造されるものが ガンジャ と呼ばれ、樹脂から製造されたものが チャラス とか中近東では ハシシ と呼ばれる [3] 。 スラング も含め俗に、 ウィード 、グラス、 ハーブ 等。日本では 草 、 葉っぱ 、緑など。 歴史 [ 編集 ] 「 アサ#歴史 」および「 医療大麻#歴史 」も参照 アムステルダムの大麻博物館 Hash, Marihuana & Hemp MuseumHash, Marihuana & Hemp Museum 。 大麻の薬や嗜好品としての歴史は長く、中国で2700年前に シャーマン が薬理作用を目的としたとされる大麻が発掘されている [4] 。2500年前の、中国の古代都市の 車師 の墓地からも、麻の布がなく花穂の特徴から摂取を目的としたと考えられる大麻草13本が出土している [5] 。 後漢 (25年 - 220年)の頃に成立したとされる中国最古の薬物学書『 神農本草経 』に薬草として使われていたことが記されている。歴史の父と呼ばれる ヘロドトス は、『 歴史 』において、紀元前450年の スキタイ 人や トラキア人 は大麻を吸っていたと伝え、70年にはローマの医学治療として大麻の使用が言及された。 アラビア と 中東 では900年から1100年にかけて大麻の喫煙習慣が広まった。 アメリカ大陸 においては、1549年に アンゴラ の 奴隷 が ブラジル 東北部での砂糖の プランテーション で 砂糖 とともに大麻を栽培し、喫煙していた。アメリカ大陸のスペイン領やイギリス領でも大麻の栽培は行われ、特に メキシコ では大麻使用が大衆化した。ヨーロッパでは、嗜好品としての大麻は1798年の ナポレオン・ボナパルト によるエジプト遠征によってエジプトから伝えられ、1843年には パリ で「ハシッシュ吸飲者倶楽部」が設立された。 西洋では1840年以降、大麻を医療に用いるための100冊以上の書籍が出版され脚光を浴びた [29] 。1870年に ギリシア で大麻使用が全土に普及した。また、 イギリス の上流階級や 王室 の間にも広がり、 ヴィクトリア女王 は生理痛の緩和に使っていた。薬用としては腹痛や 発熱 、 不眠症 や 結核 患者に使われた。 江戸時代の博物学者 貝原益軒 の『 大和本草 』に大麻(アサ)の項があり、麻葉の 瘧 (マラリア)への治療薬としての効能、日本で大昔から麻が植えられていた様子が日本書紀や舊事紀に見られることなどが記されているほか [30] 、戦前の 生薬学 では、大麻の麻酔性がインド、中国では紀元前から知られており、嗜好用途のほかに 鎮静薬 及び 催眠薬 として、 喘息 への熏煙剤および紙巻煙草としての用法があるとされている [31] 。また、1886年に印度大麻草として『 日本薬局方 』に記載され、1951年の第5改正まで収載されており、それなりに我が国の鎭静,催眠薬としてしばらくの間君臨したが、他の優秀な合成薬におされ,昭和7年頃までには殆ど使用されなくなり、 大麻取締法施行により名実共に消失した。 [32] 。 アメリカ合衆国では、1840年に医薬調合品として大麻の利用が可能になり、1842年から1890年代まで処方される薬の上位にあった。嗜好品としては オスマン帝国 の スルタン である アブデュルハミト2世 が伝えたとされ、1876年の独立100周年を記念する フィラデルフィア万国博覧会 のオスマン帝国の パビリオン では大麻の吸引が行われた。その後、アメリカ北部で大麻を吸引できる店が開店し、上流階級や地位のあるビジネスマンがお忍びで通った。 禁酒法 時代には クラブ などの公共の場で酒の代わりとして振る舞われていた。しかし、1915年-1927年には南西部州を中心に医療目的以外の大麻使用が州法で非合法化され始め、禁酒法の廃止や治安悪化、人種差別や移民問題 [33] 、合成繊維の普及と相まって、1937年に連邦法によって非合法化された。1960年代には ヒッピー・ムーブメント で大麻使用が大衆化され、 ベトナム戦争 の戦場で、大麻を吸うアメリカ軍兵士が急増した。 1980年代までの取り締まりは、アメリカでの摘発を免れるための屋内栽培を増加させ、生産技術の向上を招き、その技術は世界に広まった [34] 。 医療大麻 については、連邦法との板挟み状態にあり、医療目的で大麻を使用する患者、薬局などが逮捕や強制捜査を受けるなどの グレーゾーン であったが、2009年2月に医療大麻に対する取り締まりが終結された [35] 。 宗教面では、前1200-前800年には バラモン教 の聖典「 ヴェーダ 」から医薬や儀式、 シヴァ 神への 奉納 物として使用されたと記されている。その他には前600年の ゾロアスター教 の経典「 アヴェスター 」では 麻酔 薬・鎮静剤として言及され、500年-600年には ユダヤ の タルムード においても大麻の使用が記載されている。また、日本の 神道 とも関わりが深く、古代より天皇即位の 大嘗祭 では麻の織物「あらたえ」が作られていたし [36] 、古墳からも出土されており [37] 、穢れを祓う 紙垂 (しで)は古くは麻の枝葉や麻布であったとされるし、神職がお祓いに使う大幣(おおぬさ)は 大麻 と書き、麻を使用している [38] 。ほかにお盆の迎え火の風習がある [39] 。 1912年の 万国阿片条約 は、 あへん や コカイン ならびに、これらから誘導された薬品が引き起こす害毒を禁止する目的で締結されたが、大麻に関しては統計的・科学的見地から研究されることが望ましいとされた [40] 。1924年11月20日、エジプト代表モハメド・エルグインデイは「ハシシュは、オピウム以上ではないにしても、それと同程度に有害である」と発言し、ハシシュの追加が要求された [41] 。「エジプトの精神障害者の30-60%はハシシュによる」とのエルグインデイの発言は中国やアメリカ代表団の支持を取りつけた [41] 。イギリスをはじめとするヨーロッパの一部の植民地主義国の反対や [41] 、アフリカやアジアなど使用習慣のある国は消極的であったが、インド大麻製剤は学術・医療に制限され、貿易も取り締まられることとなった [41] 。1961年の 麻薬に関する単一条約 に引き継がれる [41] 。その後、ほとんどの欧州諸国で非合法化されてきたが、1976年にオランダで寛容政策が行われ、 コーヒーショップ やユースセンターでの大麻販売を認めた。 2010年10月、メキシコ軍はメキシコのティフアナ市郊外で民家などから大麻105トンを押収。末端価格は総額42億ペソ(約280億円)相当に上り、大麻の1度の押収量としては世界最高記録とされる。 種類 [ 編集 ] 乾燥大麻 大麻樹脂 大麻樹脂 嗜好品 としての大麻は、『2006年世界薬物報告』に従い、以下の3種類に分類する [2] 。 乾燥大麻 [ 編集 ] 花穂や葉を乾燥させた大麻加工品でマリファナとかガンジャと呼ばれる [2] 。花穂を「バッズ」、無受精の雌花の花穂を「シンセミア」という [34] 。乾燥大麻は、嗜好品としての大麻の最も一般的な加工方法であり、世界で押収された大麻のうち79%が乾燥大麻である [42] 。バッズのTHC及び カンナビジオール 含有率は、他の部位に比べて高い。シンセミアにおける含有率は最も高い [34] 。市場で流通する乾燥大麻のTHC含有率は大麻の品種改良や栽培技法の確立により年々上昇している。 また、良質のシンセミアを確実に得たいという思う愛好者の要望に応じるため、栽培業者は巧妙な交配を行って雌株の発芽率を高めた種子を販売している。このような種子を フェミナイズド・シード (feminised seeds) といい、種子製造メーカーによっては雌株発芽率が100%だと標榜している品もある。 インドでは効果が弱く安い、葉と茎が原料のものがバングと呼ばれ、花穂から製造されるものがガンジャと呼ばれる [3] 。 大麻樹脂 [ 編集 ] 大麻樹脂は、花穂や葉から取れる樹液を圧縮して固形状の樹脂にした大麻加工品である [2] 。中近東や [3] 、欧米でハシシ (hashish)、インドでチャラスとも呼ばれる [2] 。チョコとも。ハシシの製法は大きく分けて、手もみ(チャラス)、ポリネーター(ポーリン)、アイソレーターがある。世界における消費地は主に西ヨーロッパであり、世界における大麻樹脂の74%はここで押収されている [43] 。また、 モロッコ が大麻樹脂の最大生産国である [43] 。 液体大麻 [ 編集 ] 乾燥大麻や樹脂を溶剤で溶かし抽出した大麻加工品を液体大麻という。ハシシオイル、ハッシュオイル、ハニーオイルとも呼ばれる。溶剤には、 アルコール や油、 石油エーテル 、 ブタン などが用いられる。THCを抽出するためTHC含有率が高く、溶剤にもよるが50%を超える場合もある。日本の行政は一般に液体大麻と呼称するが、形状は溶剤により様々ある。 摂取方法 [ 編集 ] Aは紙巻き機、Bは完成したジョイント、Cは乾燥大麻、Dは巻き紙である ジョイントによる喫煙摂取 ボング 熱伝導式ヴェポライザー 大麻が入った ブラウニー 大麻は主に以下の方法で摂取される。 パイプ( 煙管 様の喫煙具)で摂取する方法 もっともシンプルな摂取方法で、古くから行われているという。パイプは木、 金属 、 ガラス 、陶器などの素材で作られており、様々な形状を持つ。中には装飾的な意匠の品もあり、これらを好みに応じて使い分けたり、コレクションとして収集する愛好者もいる。 インドではチラムと呼ばれる棒状のパイプがある。 ジョイント で摂取する方法 乾燥大麻または大麻樹脂を煙草の巻紙に巻いたものに点火して吸う。 地域や好みによって異なるが、紙で巻くときに乾燥大麻にタバコの葉を混ぜることがある。これはハシシ(大麻樹脂)が主流だった時の名残で、ハシシだけでは火の点きが悪いため、タバコの葉を用いることでこの問題を解消していたからである。 巻紙に巻く手間がかかること、有効成分が散逸しやすいのと、煙が直接体内に入るため 一酸化炭素 ・タール・ シアン 化物などの有害な成分による健康被害を受けやすいという欠点がある。 ジョイントを好む愛好者は、どの巻紙を使うかという点にそれぞれの趣味を持っている。また、吸いたい時にさっと巻けることがスマートだと認識されており、その手法についても各人のこだわりが現れている。 ボング( 水パイプ )で摂取する方法 ボングと呼ばれる喫煙具を使うと煙をいったん水に通すことで喉あたりがよくなる。水を通すことで煙の有害物質が除去されると思われがちだが、実際には煙草のフィルターのような有害化学物質を取り除く力はほとんどない。ジョイントよりも効率よく THC などの有効成分を摂取することができる。 ボングには様々な形状のものがあり、好みのものを買い求めたり自作するなど副次的な趣味を形成している。手のひらに乗るくらいコンパクトなものから、一輪差しの花瓶や理科の実験で使うフラスコに似た形状のもの、それよりも大きくビアジョッキ程度の大きさのもの、さらに大きなものでボングの高さが80cmに及ぶものがある。 小さなボングは携帯性を重視しており、ハンドバッグに入れて持ち歩くことができるようになっている。大きなボングは吸引時に勢いよく煙を立てることができ、迫力を楽しむことができる。大きなボングには複数の吸い口が取り付けられ、複数人で一つの大麻を摂取することができるようになっているものがあり、親近感を深める意味合いで用いられる。 ヴェポライザー (気化器)で摂取する方法 ヴェポライザーと呼ばれる喫煙具は大麻を燃やさず有効成分のみを気化させた蒸気を直接または袋に溜めて吸引する器具である。通常はTHCの気化する約170℃まで熱して蒸気を発生させる。調理用オーブン用に遥かに高い温度でも安全を保障する耐熱ラップや耐熱フィルムが開発されているため、こういった素材を使った製品では過剰に熱したり、より多くの成分を吸引しようとして長時間熱しても、プラスチックやビニール素材からくる有害成分は発生しない。 またタールやタバコを混ぜた場合のニコチン等、植物繊維を燃やすことによる有害成分も全く発生させないので、医療目的に使用されているほか、タバコを吸えない愛好家にも好んで使われている。オランダのコーヒーショップなどでもヴェポライザはあまり普及していないが、一般的になりつつある。 調理して摂取する方法 菓子の材料に加えたり、 バター や食用油やアルコールに溶かし、 調理 して 食べる ことで大麻を摂取することができる。 大麻で作られた 菓子 は スペースケーキ と呼ばれ喫煙と同様の酩酊作用を持つ。また インド には大麻の搾り汁を ヨーグルト で割ったバング・ラッシーという飲み物がある。 ヴェポライザーと同じようにタールによる害を避けられ、医療目的での摂取に重宝されている。しかし、調理方法や使用する大麻の量と質によって効き目が変わり、遅れて作用が得られるため、適量の判断が難しいという欠点がある。 その他の方法 大麻樹脂を溶剤で溶かして、煙草に混ぜたり、煙草の紙に塗りつけたりして吸う。 この方法に用いられる大麻樹脂の抽出物はハニー、オイルと呼ばれる。 大麻成分の抽出物をカプセルや錠剤、スプレーなどで経口摂取する場合もある。 人体への影響 [ 編集 ] 「 医療大麻 」および「 大麻の医学的研究 」も参照 デビッド・ナット らによる薬物の相対的な有害性に関する論文は、2007年に医学雑誌『 ランセット 』に掲載された。大麻は、タバコやアルコールといった、より有害性が強い薬物のグループ(オレンジ)には属していない [44] 。 デビッド・ナット ら 薬物に関する独立科学評議会 (ISCD)による2010年に『 ランセット 』に掲載された薬物の相対的な有害性に関する論文は、社会的な有害性も評価し暴力や事故を引き起こす傾向の強いアルコールを最も有害とした [45] 。 近年、後述するようにイギリスやカナダのように大麻についての 科学的な調査・研究 、 医療利用 への積極的な支援を行う国では、法規制の枠組みの下臨床試験が行なわれている。 1977年にアメリカ大統領の諮問に対するシェーファー委員会の答申に基づいて出されたカーター教書によってマリファナの使用は精神病の原因になるとはいえないこと、個人の少量所持を刑事罰の対象から外すのが望ましいと言明された [46] 。1999年、全米科学アカデミー医学研究所は煙による害を別にすれば、大麻使用による副作用は他の医薬品で許容されている副作用の範囲内にあるとしている [47] [ 要ページ番号 ] 。また2008年にはイギリスの大麻等の研究団体 ベックリー財団 も「大麻は精神及び身体を含む健康問題で良くない場合があるが、相対的な害では、それはアルコールかタバコより極めて害が少ない」とする報告書を発表した [48] [49] 。 右の図にある医学雑誌『 ランセット 』に掲載された薬物の相対的な有害性に関する論文は、大麻は、タバコやアルコールよりも有害性が低いことを示しており(ただし2007年の論文は1049頁において煙草およびアルコールと違法薬物の危険性の直接の比較は可能ではないとする) [44] [45] 、2011年の 薬物政策国際委員会 (国連機関ではなく民間NGOである [50] )や [51] 、2012年のイギリス薬物政策委員会の報告書にて、薬物の相対的な有害性を示す目的で採用されている [52] 。 大麻が原因と考えられる精神疾患を総称して 大麻精神病 と呼ぶこともあるが、大麻精神病という疾患単位は確立しておらず、1997年に世界保健機関 (WHO) は、「大麻精神病」という障害は明確に定義されていないのが実情であり、さらに推定される症状も統合失調症など他のすでにある精神障害と判別がつかないため、大麻精神病を確認するには研究による証拠の提出が必要となるとしている [53] 。同報告書は、使用のコントロールの喪失など大麻依存症候群の十分な証拠を示したとも述べている [53] 。 世界保健機関の2016年の報告書は、精神病との関係、定期的な大麻の使用と認知能力の低下についても生物学的に妥当性があるとする [54] 。前者については、一部の研究では大麻の使用が精神病に先行しており、THCによる精神病とは関連し、若年での使用率増加・統合失調症の発生率増加には明確な結果がない( THCによる急性中毒の精神病 を起こしやすいことが判明したが、統合失調症との関連は不明確) [54] 。一方、同年11月30日には世界保健機関の専門委員会による正式な審査を受けていないことや、 医療大麻 の使用を認め、審査のための文書の準備を開始した [55] 。 2017年現在、厚生労働省が根拠としている国連世界保健機関 (WHO) の報告書は、 カンナビノイド (大麻ではないものが例示されている)による、癌やエイズなどの病気が進行した段階での吐き気や嘔吐への治療効果、また、喘息および緑内障の治療、抗うつ薬、食欲刺激薬、抗痙攣薬および鎮けい薬として、管理下臨床試験によって実証されているとしている [56] 。また、大麻使用の健康被害および社会的悪影響は、それらが、アルコールまたはオピオイドに依存する人を対象に報告されるほど、深刻ではないと報告している [57] 。現在の厚生労働省の報告は、WHOの報告と乖離が見られる [58] 。 個別研究 [ 編集 ] 上記が研究者らによる総論であり、以下は個別の研究であるため、特定の偏った研究結果である可能性がある。 長期かつ重度の使用者は、そうでない人と比べてある種の認知機能の低下がみられるが、それでもアルコール依存症患者のような認知障害は見られず、摂取の中止で元に戻る可能性について研究不足から判断出来ないし、同時にいわゆる踏み石理論はあてはまりそうにないとされる [59] (ただし同論文は「大麻が最初に使用された年齢が早いほど、そして、大麻との関係が大きいほど、その若者はよりヘロインとコカインを使用するようである」とも述べている)。循環器系への影響もあり、心拍数増加や、心臓疾患のある人では心不全発症の危険性がある。また、血圧が低下し、人によっては立ちくらみや失神をおこす [60] [ 要ページ番号 ] [ 要ページ番号 ] 。 物事に無関心になり学業、仕事、その他の目標思考活動に興味を示さなくなる 無動機症候群 が出現することが報告されていた [61] 。 大麻と精神障害者による暴力の関係につき、ジュール・R・デューレ(モントリオール大学)らが2017年9月21日に発表した、急性精神医学施設から最近退院した患者における大麻の継続使用と暴力との関係を調べた研究は、「長期にわたる持続的な大麻使用は、アルコールおよびコカインの使用よりも、暴力に対するより恒常的な関係を示した。」と述べる [62] 。 大麻は低用量・中用量では交感神経系が優位になり、頻脈、心拍出量増加、血圧増加を起こす。高用量では逆に副交感神経系が優位になって、徐脈と血圧低下を起こす。さらに虚血性心疾患を起こし、わずかな労作で狭心症症状を示す頻度が増える。これは危険な症状であり、突然死の危険もある。正常な心臓を持った人にも、血管攣縮による心筋梗塞を起こすことも報告されている [63] 。また、大麻使用の直後に、一過性脳虚血発作や脳卒中を起こした複数の若者の症例も報告されており、これは大麻以外の他原因による可能性が除外された症例である [64] 。 社会的意見 [ 編集 ] 日本においては財団法人「 麻薬・覚せい剤乱用防止センター 」が大麻の有害性を主張しているが、その主張は薬物標本の説明書の翻訳であり、医学的根拠が定かではない [65] 。 イギリス薬物政策委員会(UKDPC)による、2012年の薬物全般の概括的な報告書では、大麻は、特定の健康上の問題があるために自己治療の目的で使用されている可能性があり、また孤立、不平等といった問題が薬物の使用の問題を悪化させていることがあるため、そうした本当の問題が識別されていないことを指摘している [66] 。 個別の研究であるが、2014年9月10日に ランセット・サイキアトリー 発表された研究によると、17歳未満で大麻を常用している者は、薬物を一切使用したことがない同年代に比べて 高校 を 卒業 したり、 大学 で 学位 を取得したりする可能性が約60%低いとされる。また、日常的な大麻使用者は、後の人生で 自殺 を試みる可能性が常人の7倍となり、また大麻以外の 違法薬物 を使用する可能性は、常人の8倍高かった [67] [68] 。 効力の増加 [ 編集 ] 現在の大麻は品種改良や栽培技術の向上によって過去に比べて効力が増加しているとする社会的意見がある。 イギリス政府は「スカンク」と呼ばれるTHCが30%を超える高効力の大麻が蔓延し、深刻な精神病に陥ると主張しているが、押収されたスカンクのTHC( テトラヒドロカンナビノール )の平均含有率は14%であり、20%を超えたのは全体の4%のみで、30%を超えるスカンクは無かった [69] 。アメリカの薬物乱用予防教育 (DARE) は「現在の大麻は30年前(1970年代)と比べて効力(THCの含有量)が20倍に増している。」と指摘しているが、2007年のホワイトハウス麻薬撲滅対策室 (ONDCP) の発表では大麻の効力は20年で2倍程度増えたとしている [70] 。国立薬物乱用研究所 (NIDA) の調査 (NIDA-sponsored Marijuana Potency Monitoring System) でも連邦麻薬局 (DEA) が押収した大麻のうちTHC濃度が15%を越えていたのは10%以下で、20%以上のものはサンプル全体の2%であった [71] 。2008年、オーストラリアの ニューサウスウェールズ大学 と国立ドラッグ&アルコール研究センター (National Drug and Alcohol Research Centre) の世界中で実施された9つの研究のデータをメタ分析した研究では「社会では効力が過去よりも20〜30倍も強力になってメンタル・ヘルスに悪影響を及ぼしているとする主張されているが、今回の証拠はその主張を支持していない。」としている [72] 。また、ヨーロッパ麻薬監視センター (EMCDDA) の報告では効力の強い大麻が健康被害リスクを増やすことを示す証拠はなく、個人や社会、公共の秩序又は犯罪行為など全体において効力の強い大麻が普通の大麻よりもリスクが大きいということはないとしている [73] 。 個別の研究であるが、2017年にフランスで発表された論文では、同国内でマリファナ中毒のため緊急治療室に運ばれる子供の数が増加傾向にあることを報告。取りまとめた小児科医は、原因を大麻に含まれるTHCの濃度変化にあることに言及、「2004年には9%だったTHCの濃度が、2014年には20%に跳ね上がった」ことを指摘している [74] 。 カナダで医療用に発売されている大麻のTHC含有量は10〜14%であり [75] 、オランダの医療用大麻のBedrocanは19%である [76] 。効力の強い大麻のほうが少量の吸引量で望む陶酔状態が得られるので煙の害を抑えることができるという指適がある [77] 。 交通事故との関係 [ 編集 ] 米国において大麻が合法化された州でも、大麻が効いた状態で運転することは違法である。アメリカでは死者が発生した自動車事故において運転者から検出されることのある薬物の1位がアルコール、2位がマリファナである [78] (ただしこの調査で検出対象となっているのはヘロイン・コカインなどの違法薬物およびアルコール・大麻などの運転時には違法となる薬物のみである [79] )。大麻の影響下にある運転者の自動車事故リスクについて過去に行われた調査では、大麻の影響(典型的には運転者の血中THC濃度によって測られる)が大きいほど、自動車事故リスクが高まると報告されている。しかしながらそれらの調査においても、大麻のために上昇したとされる事故リスクは、違法運転とならない量のアルコールを摂取した場合のリスクよりも一貫して低い水準にある事が示されている [80] 。イェール大医師らの報告によると、大麻が効いてる間の運転で重大事故を引き起こす確率は、飲酒運転の10分の1程度であるという(大麻も運転能力の一時的低下をもたらして事故原因になることは前提) [81] 。 大麻を吸引すると調整能力、視標追跡能力、反応時間といった運転時に必要な能力が低下するが、大麻タバコ3分の1本以下の少量の吸引であれば運転能力に支障は見られず、かえってシラフのドライバーよりも事故を起こしにくいという研究報告がある [82] 。特に近年は欧米政府機関により、同様の趣旨の報告が相次いでおり、英国運輸省による報告書 [83] は「平常時とは異なるが、必ずしも事故につながる技能的な障害があるとはいえない。」としている。米国運輸省 [84] やカナダ政府違法薬物委員会 [85] からも同様の報告がある。また、英国国会貴族院科学技術委員会の報告書 [86] では、アルコール使用者は平常時よりも危険な運転をする傾向があることに対し、マリファナ使用者は危険を回避しようと低速で注意深く運転する傾向にあり反応時間や運動能力の低下を相殺するため、直接的に事故の増加にはつながらないとしている。 大麻を多量に吸引した場合は、車線に沿って運転できない、黄色信号や不意の危険に対しての対応速度が鈍る、自分のスピードが正しく認識できないなどといった問題が発生し事故リスクが高まる。また、アルコールと大麻を併用した場合は、いずれか一方のみを使用した場合よりも事故のリスクが高くなる [82] 。 踏み石論 [ 編集 ] 詳細は「 ゲートウェイドラッグ 」を参照 日本において大麻を取り締まる大きな理由の一つに、いったん大麻を使うと他のドラッグをも使用するようになり、他の薬物への入り口となるという「踏み石理論(ゲートウェイ・ドラッグ理論)」がある。これは1950年代にアメリカの麻薬取締り機関が広めた考えであるが、近年欧米の政府機関によりこの理論についての再考察が盛んに行われている。下記に示す通り、近年の研究機関はその関係性について否定的である。下記の研究機関が1970年代〜1990年代に行った研究にも同様にゲートウェイ理論を裏付けているとするものがあり、同機関による最新の研究かに留意する必要がある。 1997年のWHOの報告書でも、大麻使用者の大半は他の非合法な向精神薬の使用へと進まないとしている [87] 。 2005年のイギリス国会下院科学技術委員会の報告書は、様々なドラッグやゲートウェイ理論に関して幅広く考察しているが、この中で、イギリス国立薬物乱用センターのジョン・ストラングは、「(大麻をゲートウェイとする同じ論旨では) 小学校 に行くことはヘロイン中毒患者になるゲートウェイですが、そこに何らかのつながりを見出そうとは誰も思わないでしょう。」と語っている。また、薬物乱用諮問委員会会長、ロンドン大学名誉教授のマイケル・ローリンズは「若い頃のニコチンやアルコールの使用は、続く薬物の乱用に対してカナビスに比べはるかに広い入り口である。」と語っている。同報告書は、「われわれには大麻のゲートウェイ理論を支持するいかなる証拠も発見できなかった。」と結論付けている [88] 。 2006年のヨーロッパ・ドラッグ監視センター (EMCDDA) の報告 [89] では、ドラッグの多重使用について主に使用しているドラッグ別に使用者をグループ分けをして分析した結果、大麻を主なドラッグとしたグループは他のドラッグを使うこと自体が極端に少ないことが示された。もっともこの報告書には、そもそもゲートウェイ理論という考え方自体記載されていない。 国連薬物犯罪事務所(UNODC)は、「オーストラリアでは、双子を使った大規模な研究が行われた。」「17歳までに大麻を使用した双子のうちのひとりは、使用したことのないもう一方の双子に比べ、その他の薬物使用、アルコール依存症、薬物乱用/依存症の割合が2.1倍から5.2倍に達した。認識されているリスク・ファクターを考慮に加えても、結果はほとんど同じであった。」と述べている [90] 。 この他、近年の アメリカ医学研究所 (IOM) の報告書や [ 要文献特定詳細情報 ] 、オランダの研究でもゲートウェイ理論は否定されている [91] 。大麻が置かれている法的立場がこうしたゲートウェイになっているとの見解がある [92] 。 以下は否定的な個別の研究である。 オーストラリアの研究でもゲートウェイ理論は否定されている [93] 。 2006年に発表された、米国国立ドラッグ乱用研究所 (NIDA) がピッツバーグ大学に委託をし行った研究では、224人の少年を対象に10歳または12歳から22歳になるまでの10年間あまりを追跡調査をしている。その結果、「ドラッグ乱用を進める順序について、特定のドラッグが起点になっていることも、また決まったドラッグの次になっていることもない」 と結論付けている。この研究は、元来ゲートウェイ理論を唱えていた機関が研究の目論見と正反対の結果を見出し発表したことで注目された [94] 。 2006年に発表されたワシントン医科大学他による、大麻や他のドラッグを使用している4000人を越えるオーストラリアの双子を対象にした大規模な研究でも、長期間の追跡調査の結果、大麻に他のドラッグの使用を引き起こすような順序関係はないと結論を出している。また、仮に何らかのゲートウェイ効果があったとしても、それは「大麻が法規制されているため、ユーザーを ブラック・マーケット のディラーと結びつけ、そのディラーが他の違法ドラッグの供給源になる」ためだとしている。事実、コーヒーショップでの大麻の販売を認めたオランダでは、ヘロイン使用者数は減少傾向となっている [95] 。 ゲートウェイ理論を支持する研究としては以下のようなものがある。 アメリカ麻薬取締局 (DEA) が、ウェブサイト等で行っている主張では、大麻使用者がコカインを使用する確率は通常の104倍 [96] であるとし、大麻を ゲートウェイドラッグ と位置づけている。DEAのこの主張の引用元は、国立ドラッグ乱用研究所 (NIDA) が、上記同研究所による最新の研究より30年前の1975年に行った研究を元にした記述 [97] であるが、そこには104倍という具体的な数字はなく「非常に大きい (much greater)」と書かれている。 1997年のコロンビア大学薬物中毒・乱用センターの研究では大麻使用者でコカインを使ったことのある人の割合 (17%) をコカイン使用者で大麻未経験の人の割合 (0.2%) で割って算出した結果、大麻使用者がコカインを使用する確率は85倍であるとしている [98] 。 ただし正確に言うと、研究で明らかになった事実は「両グループの人数比は85対1であった」ということまでで、この数字だけを持って「大麻の使用がコカイン使用の確率を高める」とするのは同センター独自の理論であり、前述したジョン・ストラングの意見がちょうどこれへの反論になっている。例えば「大麻使用」を「小学校への通学」というありふれた経験に置き換え、「小学校への通学経験が有りコカインの使用経験も有る者」と「コカインの使用経験が有り小学校への通学経験が無い者」のグループを作った場合でも、その人数の比は相当に大きくなる筈である。これに同センターの論理をそのまま当てはめると「小学校への通学はコカイン使用の確率を高める」という結論になる [ 独自研究? ] 。 個別の研究であるが、2014年9月10日、 ランセット・サイキアトリー に発表された研究では、17歳未満の日常的な大麻使用者は、そうでない者と比べ、他の違法薬物を使用する可能性が8倍高いとされた [68] 。 科学者の カール・セーガン は、大麻に関する統計資料のほとんどが有害が前提とされる統計手法か、意図的に数字を改竄した資料も存在し、科学的検証に耐えられないデータばかりが媒体で取り上げられ「有害である」と喧伝されていると主張している [99] 。 薬物検査(ドラッグテスト) [ 編集 ] 大麻の検査方法は尿・血液・毛髪・唾液と4つの検査方法がある。主には尿検査で行われることが多く、大麻成分の検出期間は使用頻度に比例して、最低で48から72時間、最大で12週間は検出可能とされている。また、簡易検査(スクリーニング・テスト)と精密検査がある。簡易検査では扱いが容易で安価な酵素増倍免疫測定法 (EMIT) が用いられ、陽性 閾値 は50ng/mlと高く設けられている。精密検査ではガスクロマトグラフィーと質量分析 (GCMS) による検査が1日から数日間掛けて行われ、陽性閾値は15ng/mlと低い数値でも陽性と判断することが可能である。大麻陽性反応は医薬品のドロナビノール(マリノール)を服用していた場合でも出る。 アメリカでは、連邦政府が強制的な実施指導方針を職場の薬物検査に設けており、検査の実施場所や担当係員、実施方法などについて詳細に定めている [100] 。現在、日本では薬物検査の方法に対して法律などによる規定はない。 近年、尿の簡易検査薬の大半が誤って陽性反応を示すなどの欠陥が指摘されている [101] 。 日本の状況 [ 編集 ] 日本国内で栽培される大麻(アサ)はほとんどが 栃木県 産で、その用途は主に麻糸・麻布であり、他に日用品(衣類)、神事( 注連縄 等)、漁具(魚網、 舫 )、 麻幹 (おがら)として使用されている。栽培されている大麻はトチギシロ(栃木白)というTHCをほとんど含んでいないとされている改良品種である。栃木県はトチギシロの種子の県外持ち出しを禁止している。麻の特産品として美濃麻、木曾麻、岡地苧、鹿沼麻、雫石麻、上州苧などがある。 大麻草は現在でも雑草に混じって普通に自生している。自生している大麻草そのものは自然物であるため、法的に違法物という訳ではないが [102] 、それを葉1枚であっても許可無く採取することは大麻取締法による違法行為にあたる。警察は大麻が自生している土地の所有者に除草を呼びかけているが、大麻は自生力が強く広範囲に自生し焼却するにも燃料のコストと失火の危険が伴うことから完全な根絶は難しい。また、大麻は北海道に限らず、日本各地に自生しており、毎年、各地域の 保健所 や 自治体 によって自生大麻の刈り取りなどの撲滅活動を行っている。その弊害として アサカミキリ といった昆虫が環境省の 準絶滅危惧種 に指定されるなど生態系に影響を及ぼしている。 1900年頃ま では、麻はかつて、繊維素材の他、種を食用にしたりと、種をまけば勝手に自生し肥料や間引きなどの手間のかからない 一年草 で「農作物としての」大麻は一部の貧農にとって主要な収入源であった。過去、北海道で大麻は軍需品の一つとして栽培されていた。1887年に北海道製麻株式会社(後の 帝国製麻株式会社 )が設立。明治時代にはぜんそくの治療品として「ぜんそくたばこ印度大麻草」名で販売されてもいた。 戦後の政策により法律の中に大麻栽培の罰則が設けられる。(当時の)アメリカにおける大麻吸引禍の問題をそのまま日本の法律に盛り込んだが、麻の栽培で副収入を得ていた 小作農 は猛反発し、アメリカでの大麻吸引による社会的問題に至るまでの経緯など知りえなかった日本政府は小作農からの突き上げにより、第7回衆議院厚生委員会において答弁に窮する場面もみられた。その後、 綿 や ジュート 、化学製品が広く流通、商品販売されるにつれ麻繊維の需要は急激に落ち込んだ上に、戦後の食料難という事情も重なり、麻の栽培はほぼ途絶えることになる。 現在においても「大麻吸引でアルコール売り上げ低下を危惧する酒造メーカーの ロビー活動 で 大麻取締法 は守られている」という説があるが、大麻は吸引できる嗜好品という習慣などなかった日本において、当時日本全国で自生していた大麻が煙草の代用品となることもなかった。大麻吸引を持ち込んだのは在日米軍基地で働いていた ジャズ 奏者や 憲兵 (MP) などで、その者らの間で嗜好されていたものが徐々に日本人の間にも伝播した。 1950年代の好景気を経て1960年代終盤のアメリカでの ヒッピー ムーヴメントに触発される形で日本で フォークミュージック が流行。 ベトナム戦争 反対、 世界平和 の機運が盛り上がる最中、反体制ツールの一つとして大麻吸引が流行として広がり、大麻の吸引、所持、販売で逮捕、検挙が増えるにつれ社会問題として扱われるようになる。 2000年代には 大麻取締法 違反の検挙者数は増加傾向にあったが、2009年から減少するなど、必ずしも一貫した傾向がみられるわけではない。 暴力団 絡みの覚醒剤や外国人組織が比較的関与しやすい ヘロイン ・ コカイン その他の 危険ドラッグ と違い、大麻は唯一個人栽培・国内生産が可能な薬物であり、最も身近で手を出しやすい薬物になっている [103] 。また米国・カナダや近隣アジア地域からの密輸入もあり、富山大学では大麻所持・密売の容疑で韓国人留学生グループが検挙されるなど [ 要出典 ] 、大麻に絡む国際的な違法行為も続いている。 大麻の取締り [ 編集 ] 1948年に大麻取締法を制定し、1960年代には国連の報告書は日本の大麻犯罪は一般に外国人であり、外国の船員と兵士の逮捕が増加しているとしている [104] 。その後、1970年代には芸能人の逮捕も相次ぎ日本人の例も増加した。 薬物事犯の件数と人数 [105] [106] [107] 大麻 覚せい剤 向精神薬 あへん 平成15年 2,772件(2,032人) 20,129件(14,624人) 952件(465人) 84件(50人) 平成16年 3,018件(2,209人) 17,699件(12,220人) 1,156件(560人) 80件(59人) 平成17年 2,831件(1,941人) 19,999件(13,346人) 1,154件(504人) 31件(12人) 平成18年 3,252件(2,288人) 17,226件(11,606人) 1,133件(519人) 50件(27人) 平成19年 3,282件(2,271人) 16,929件(12,009人) 1,088件(469人) 57件(41人) 平成20年 3,832件(2,778人) 15,840件(11,041人) 1,106件(493人) 19件(14人) 平成23年 2,287件(1,648人) 16,800件(11,852人) 564件(256人) 16件(12人) 平成25年 2,086件(1,555人) 15,232件(10,909人) 862件(478人) 11件(9人) 平成27年 2,771件(2,101人) 15,980件(11,022人) 706件(398人) 6件(3人) 大学生が大麻を所持して逮捕される例が相次ぎ、2008年には年間で2,778人が検挙され、その90.6%が初犯であった [106] 。 相撲界においては2008年8月にロシア出身の 若ノ鵬 が大麻所持で逮捕され、9月には麻薬の簡易検査 [108] (陽性閾値50ng/ml)で同じロシア出身の 露鵬 、 白露山 の2人と日本人力士の1人から大麻の疑陽性反応が出た。露鵬と白露山は精密検査(陽性閾値15ng/ml)においても陽性反応が出たため、解雇処分となった。日本人力士は3回目の簡易検査において陰性反応が出たため、その検体(尿)や検査結果などの資料を破棄。精密検査を受けることはなく、処分はなかった [109] 。これらのことを受け、日本相撲協会では薬物検査により、大麻陽性の力士は解雇処分にする方針をとっている [110] 。これに対して、検査方法の不備と受動喫煙や飲食物に混入されて無意識に摂取してしまった場合などに不考慮であるとして、この動きを懸念する意見もある [111] [112] 。2009年1月には 若麒麟 が知人と共に逮捕された。 事犯の背景 [ 編集 ] 大麻事犯の背景として、大麻の栽培が簡易であることや、大麻は古くから日本各地で栽培され、野生化していた上に、旧 日本軍 が第二次世界大戦前より、軍需品生産を目的として、長野県や北海道などで生産を推奨したため、第二次世界大戦後の大麻取締法の制定後も、北海道 [113] 、長野、 東北地方 などに自生している。そのため、行政が駆除しているが、生命力が強く、駆除は無理である。 自生大麻の多い北海道では、行政主導のもと撲滅運動を行っている。これら野生化した地域では違法取引価格が他の地域より破格に安価であったり、採取が可能なことから、大麻事犯の増加の一因と指摘されている。そのほかにインターネットの普及で栽培方法を知ったり、ネット通販で観賞用としての名目で、大麻の種や栽培・吸引用具が販売されていることも挙げられる。 また、覚せい剤事犯の減少によって、取り締まりの矛先が、大麻事犯へ向けられていることが、大麻事犯の検挙数増加の一因となっているという見方がある [114] 。 厚生労働省 麻薬取締部 (マトリ)は2016年10月、大麻合法化論者として2016年5月の 参議院 議員選挙に出馬した元女優・ 高樹沙耶 容疑者を大麻所持で逮捕した [115] 。 2008年、乾燥大麻の押収量389.9kgのうち、73.9kgは密輸入されたものである。乾燥大麻の仕出地は 南アフリカ からの密輸入量の33.9kgが最も多く、密輸入事犯(47件)の仕出地では、アメリカの13件に次いでタイの9件が多くなっている [106] 。2015年の大麻密輸入の仕出地は、米国が最も多く(36件)次いでカナダ(5件)である。 [116] 2008年に コアマガジン 社が、大麻栽培方法を紹介した 雑誌 を出版し、問題となった。 東京都 は同年3月に、 都の青少年保護育成条例 に基づき、この雑誌を、18歳未満が閲覧できない 有害図書 に指定、同社に対しても処分を行った。同社はその後も、同年12月に類似した内容の雑誌を出版した。都は再び厳重注意としたが、流通禁止措置には踏み切らなかった。この雑誌は都の指導後もインターネットなどで流通していたが [117] 、現在は廃刊となっている。 法規制 [ 編集 ] 日本における法規制 [ 編集 ] 「 大麻取締法 」も参照 日本では、大麻は 大麻取締法 による規制を受ける。大麻があへん同様、 麻薬及び向精神薬取締法 (麻薬取締法)とは別の法律で規制されているのは、不法製造者の職種が異なり、取締りの完璧を期するためである [118] 。ただし、麻薬及び向精神薬取締法においては、大麻の慢性中毒を、他の麻薬の慢性中毒と同じく麻薬中毒といい、同様に扱っている。さらに、 麻薬特例法 においても、規制薬物と規定されている。 麻薬 の用語は [119] 、麻薬及び向精神薬取締法別表第一に定められた薬物(狭義の麻薬)をいう場合と、大麻取締法、あへん法、覚せい剤取締法、麻薬特例法を含めた麻薬五法に定められた薬物(広義の麻薬)をいう場合があるが、大麻は広義の麻薬に含まれる。国語辞典でも麻薬と説明しているものが多い。「アサから製した麻薬」(広辞苑)、「アサの別名。また、その葉や樹脂から製する麻薬。」(大辞泉) 規制対象 [ 編集 ] 日本の大麻取締法は、大麻を「大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。」と規定している(同法1条)。 種 の学名「カンナビス・サティヴァ・エル ( Cannabis sativa L.)」を用いて定義しているため、亜種ないし変種である、サティヴァ ( Cannabis sativa subsp. sativa var. sativa )・インディカ ( Cannabis sativa subsp. indica )・ルデラリス ( Cannabis sativa subsp. sativa var. spontanea ) すべてが、規制対象となる。 アサ科 アサ属(カンナビス属)の植物は、カンナビス・サティヴァ・エル1種のみであるので、大麻取締法1条にいう「大麻草(カンナビス・サティヴァ・エル)」とは、カンナビス属に属する植物すべてを含む [120] とされる。ただし、これはアサ属(カンナビス属)における一属一種説に基づいた分類法によるものであり、植物分類学では一属多種説も存在する。一属多種説では、アサ科アサ属(カンナビス属)に含まれる種は、カンナビス・サティヴァ・エル( Cannabis sativa Linnaeus )の他に、カンナビス・インディカ・ラム( Cannabis Indica Lamarck )、カンナビス・ルデラリス・ジャニ( Cannabis ruderalis Janischewsky )があり、これらをカンナビス・サティヴァ・エルの亜種や変種とするのではなく、それぞれ別の種とするものである [121] 。 大麻 種子 は 調味料 や鳥の餌などで普及しており、規制が難しく取り締まりの対象とされていない。関税法では発芽防止の熱処理されていない大麻種子は輸入規制されている。また大麻の 吸引 自体は、法律違反ではない。これは揮発した大麻成分を自然摂取してしまう麻農家や同法制定までは麻が燃やされていた護摩炊き、お盆の迎え火や野焼きなどによる 受動喫煙 、飲食物に混入されてしまった場合などを考慮したものであるとされる。 免許制 [ 編集 ] 大麻取締法により、大麻(大麻草及び大麻製品)の所持・栽培・輸出入は、免許制となっている。すなわち、繊維若しくは種子を採取する目的で大麻草を栽培しようとする場合は、都道府県知事の大麻栽培者免許が必要であり、研究目的で大麻草を栽培し、又は大麻を使用しようとする場合は大麻研究者免許若しくは 薬剤師 免許が必要である(同法2条、3条)。また、免許を受けた大麻研究者が大麻を輸出又は輸入しようとするときは、 厚生労働大臣 の許可が必要である(同法4条1項1号)。 日本では大麻栽培に免許制度を採用しており、産業的栽培は法的に可能である。しかし、厚生労働省は新規の免許交付については、単に農作物として出荷する目的での栽培を認めるわけではなく、「その栽培目的が伝統文化の継承や一般に使用されている生活必需品として生活に密着した必要不可欠な場合」に限る(神事など)としており [122] 、事実上、ほとんど認めない方針を取っている。なお、 鳥取県 では、2016年に薬物乱用防止条例を改正し、要件を満たしても免許交付をしないこととしている [123] 。 また、栽培中にその成分を自然吸引することになるため、使用の有無にかかわらず身体から大麻反応が出ても、免許保持者は罰せられることはない。 罰則 [ 編集 ] 無免許ないし無許可で栽培又は輸出入をした場合は、7年以下の 懲役 が科せられる(同法24条1項)。営利目的の場合は10年以下の懲役(又は情状によりこれに300万円以下の 罰金 が併科される)である(同条2項)。大麻の不法所持、譲渡・譲受けは5年以下の懲役である(同法24条の2第1項)。営利目的の場合は7年以下の懲役(又は情状によりこれに200万円以下の罰金が併科される)である(同条2項) [124] 。 世界の大麻所持に関する法規制(少量所持) 合法/一部合法 非犯罪化 非合法だが非強制施行 非合法 不明 大麻の栽培又は輸出入については 予備罪 も処罰され(同法24条の4)、栽培、輸出入、所持、譲渡・譲受けともに 未遂 も処罰される(同法24条3項、24条の2第3項)。さらに犯人が所有し又は所持する大麻は 没収 (必要的没収)されるほか(同法24条の5第1項)、大麻の運搬に使用された艦船、 航空機 又は車両は没収(任意的没収)することができるとされる(同条2項)。 大麻の輸入・輸出・栽培・譲渡し・譲受け・所持等の罪は、刑法2条に従い、国外犯も処罰対象である(24条の8)から、外国で大麻を所持した日本人はもちろんのこと、例えばカリフォルニア州で医療用大麻を所持したアメリカ人(連邦法では非合法)、所持が合法のワシントン州で大麻を譲り受け所持したアメリカ人(同じく連邦法では非合法)、コーヒーショップで大麻を譲り受けたオランダ人なども理論的には処罰の対象となる。 1952年から1954年にかけて占領法制の再検討、行政事務の整理簡素化という趣旨で法令整理が行われたときには大麻取締法の廃止が検討されたが、見送られることになった経緯がある [125] 。 コントロールド・デリバリー [ 編集 ] 麻薬特例法( 国際的な協力の下に規制薬物に係る不正行為を助長する行為等の防止を図るための麻薬及び向精神薬取締法等の特例等に関する法律 )にはコントロールド・デリバリー(制御下配送、いわゆる「 泳がせ捜査 」)の規定があり、大麻の輸出入をしようとした場合、 税関 で判明しても即座に検挙せずにいったん通関させ、配送先・配送元の情報を入手したり、組織的な薬物取引を一斉検挙することが行われている。 各国・地域の大麻政策 [ 編集 ] 今日では、多くの国が大麻に関して原則的に規制をする法律を規定している。これらの法律は、国際法である国連の麻薬に関する国際3条約を批准することに通じている。(3条約:1961年・ 麻薬に関する単一条約 」/1971年・ 向精神薬に関する条約 /1988年・ 麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関する国際連合条約 )また特に21世紀となり条約批准国の中には、国内法あるいは地域自治法において、医療に限って許可したり、娯楽目的では量を規定して単に罰金とする非犯罪化が定められており、国際法と矛盾する様相を呈してきているのも確かである。 しかし、麻薬に関する単一条約から50年が経った2011年に 薬物政策国際委員会 (国連機関ではなく民間NGOである [50] )は、禁止による対策は失敗し薬物による問題を助長しており、麻薬犯罪組織を弱体化させる実験的手法として、政府による合法規制を特に大麻に対して実施してはどうか、との提言をしている [51] 。 アメリカ合衆国 [ 編集 ] アメリカ合衆国の各州における大麻の法律地図(詳細は画像拡大、下部説明) 大麻が合法 所持非犯罪化と医療大麻 医療大麻が合法 精神作用のない医療大麻が合法 所持の非犯罪化 大麻は違法 大麻は連邦の 規制物質法 で「 スケジュールI 」に分類される。処方箋に書くことができず、麻薬取締局による製造割り当てにより製造が制約されると定められ、 麻薬取締局 (DEA) によって厳格に取り締まりを受ける。その一方で、一部の州においては、州法にて1970年代より少量所持の非犯罪化、1996年より医療大麻の承認、2012年より嗜好用の大麻も非犯罪化しているケースがあるものの、大麻の栽培や流通などの事業に対しては、口座凍結などの金融規制も実施されている。 1973年にはオレゴン州では大麻所持から刑事罰を取り除くため州法を改正し、1 オンス (=約28g以下)以下の所持は罰金刑となり犯罪歴がつかないようになった [126] 。1977年にアメリカ大統領の諮問に対するシェーファー委員会の答申に基づいて出されたカーター教書によってマリファナの使用は精神病の原因になるとはいえないこと、個人の少量所持を刑事罰の対象から外すのが望ましいと言明された [127] 。その後、個人の少量所持に対しては州によってはこうした非犯罪化が進んだ。一部の州の自治法で、自己使用目的の少量(1オンス)の所持が 罰金刑 などに指定される [128] 。もちろん、これらの州でも「1オンスを超える量の所持」「大麻樹の所持」「大麻の栽培」「大麻の販売・輸送・配布」「所持量にかかわらず、販売目的での所持」などは重罪であり、懲役刑が科される。 2012年11月6日、 ワシントン州 にて大統領選挙に合わせて住民投票が行われ、同年12月6日、米国で初めて嗜好用マリファナ(乾燥大麻)の私的使用が合法化された。新法では、21歳以上に最高1オンスのマリファナ所持が認められている [129] 。合法的に販売されるマリファナには25%の税金が州より課せられる [130] 。 コロラド州 でも同様に11月6日に住民投票が行われ、嗜好品としての大麻合法化が可決された。翌年1月5日から新法は施行され [129] 、州内の住民であれば、1回当たり最大1オンス(約28グラム)まで、州外の住民であれば4分の1オンス(約7グラム)までの購入ができるようになった。現在の店頭価格は1オンス当たり400-500ドルで、密売されていた当時の末端価格の4、5倍の値がついている [131] 。 アラスカ州 では2014年11月の住民投票での合法化可決により、2015年2月に嗜好用大麻の合法化が実施された [132] 。首都 ワシントンDC でも2015年2月に同様に娯楽用の大麻が合法化された [133] 。 オレゴン州 でも2014年11月の住民投票を経て、2015年7月に嗜好用大麻(21歳以上、8オンスまでの私的所持・使用や自家栽培、ただし運転時・公共の場を除く)の合法化が実現した。 [134] 。 2016年11月8日の大統領選挙に合わせておこなわれた住民投票で、新たに カリフォルニア州 、 マサチューセッツ州 、 ネバダ州 、 メイン州 が嗜好品としての大麻の合法化を可決した [135] [136] 。カリフォルニア州では21歳以上がプライベートな場所で楽しむためのマリファナの所持・使用・自家栽培が一定の条件つきで認められることになった。また同日、新たに フロリダ州 、 アーカンソー州 、 モンタナ州 、 ノースダコタ州 で医療用大麻の合法化が決まった。2017年グアムは合法化法案を提出 [137] 。 2013年9月8日、アメリカは、マリファナを習慣的に使用している12歳以上のアメリカ人は、全体の12.7%になるとの調査結果を発表した。 エリック・ハンプトン・ホルダー 司法長官 は、児童をマリファナから遠ざける州法の整備を条件に、マリファナを合法化する州で吸引した場合、連邦法の罰則の対象にしないとの方針を表明した [138] 。ただし連邦法上は大麻が違法である現状においては、医療用または嗜好用大麻が合法化された州で大麻使用を理由に解雇されても司法的救済がない。2011年ワシントン州最高裁は「連邦法の下ではワシントン州の患者であっても合法的に大麻を使用する権利を持っているわけではない」 [11] とし、2015年コロラド州の最高裁判所は、「被雇用者は州法によって医療用マリファナの使用は認められている。しかし、連邦法の下では違法であり、州法は被雇用者を擁護しない」 [12] として、いずれも雇用主は医療用マリファナ使用の被雇用者を解雇できると判決した。2008年カリフォルニア州最高裁 [13] 、2010年オレゴン州最高裁 [14] も同様の判決をしている。 アメリカにおける医療大麻 詳細は「 医療大麻#アメリカ合衆国 」を参照 食品医薬品局 (FDA) [139] と麻薬取締局 (DEA) [140] は「大麻には医療価値はない」との見解を示している。連邦法である 規制物質法 では、医療大麻の合成THC(商品名マリノール)を、「 スケジュールIII 」に分類している。スケジュールIII物質は「乱用の危険性」のある医薬品のための区分である。 アメリカでは各州議会が定める州法「医療大麻法」により、この医療大麻について、医師の推薦や許可が得られる場合に限って、大麻を所持・栽培できる州がいくつか存在する。ただし、どの州も患者による大麻の販売(転売)や配布は違法行為である。医療大麻法は1996年に カリフォルニア州 で執行されたのを皮切りに [141] 、2017年夏時点で全50州中、首都ワシントンDCと29州で医療大麻が利用できる [9] 。 EU [ 編集 ] 欧州でも法文上は、日本の大麻取締法と同程度の厳しい罰則が定められている国もある。しかし、実際の運用が日本ほど厳格になされている例はまれである。2008年度の 欧州薬物・薬物依存監視センター (EMCDDA) の調査 [142] によれば、欧州成人における大麻の生涯使用者(今までに1回でも使用したことのある者)は7100万人で、欧州人口の22%にのぼっている。過去1年以内の使用者は、2300万人。過去1月以内の使用者は1200万人。 欧州では、繊維利用を目的とし品種改良したアサを、伝統的な呼び名であるヘンプ ( hemp ) とし、ドラッグとしてのイメージが強いマリファナ、カナビス (cannabis) と区別している。繊維利用を許可するために、陶酔成分0.2%以下のアサの栽培を許可制ないし届出制としている国がある。陶酔成分量0.2%は、自生する 麻 の陶酔成分量(1%〜20%)のものよりも格段に少なく、陶酔目的の利用には適さない。 EUでは、大麻を医療目的に使用することに関して様々な研究をしている( 医療大麻 参照)。また、EUの一部には大麻犯罪につき寛容な政策を採用している国が存在する(詳細は各国の記述を参照)。 オランダ 詳細は「 オランダの薬物政策 」を参照 オランダでは、大麻などのソフトドラッグ使用者が多く、ソフトドラッグを完全追放できないと考える。これを禁止法で抑えつければ、ソフトドラッグが ハードドラッグ と同じ闇市場に出回る結果、ソフトドラッグ使用者がハードドラッグ使用に走る機会を増し、薬物による害を増やすことになる。それよりは、行政がしっかり管理できる施設にのみ一定条件下でソフトドラッグ販売を許可し、ソフトドラッグ市場とハードドラッグ市場を完全に分離し、ハードドラッグが入ってこないようにソフトドラッグ市場を限定して厳格に管理したほうが薬物による害は少なくなるという政策をとる( ハーム・リダクション )。 深刻な薬物汚染という国の事情から、地方自治体は個人使用のための大麻を販売する小売店コーヒーショップを許可する権限を持つ。オランダ国内法では、個人使用のための製造及び所持も違法行為であるため、地方自治体が許可するコーヒーショップは矛盾を抱えた存在である。 矛盾を根源的に解消できる策(法改正等)ではないが、オランダ法務省は1996年から「ソフトドラッグに関する寛容政策 (Gedoogbeleid)」というガイドラインを適用している。オランダでは法の刑罰に優先順位を付けており、「個人使用目的とした5グラム以下のソフトドラッグ所持」と「個人使用目的とした0.5グラム以下のハードドラッグ所持」は優先順位が低い。そのため、これらの罪は通常、起訴が猶予される。違法行為ではあるものの、深刻な薬物汚染のために警察・司法の人員の配分を後を絶たない薬物犯罪にあてずに済むようにするためのやむを得ない処置である。ただし、 ガイドライン は 法 の執行基準であるため、これに反して起訴が為されたとしても、ガイドラインを根拠に無罪にはならない。違法行為であることには変わらないのである。 このような 法令 と法執行基準が明らかに矛盾した状況には、地方政府からも批判の声が上がっている。2005年、国境の町である マーストリヒト の市長ヘルト・レールス (Gerd Leers) は現在の政策を矛盾していると批判した。大麻の小売と所持を認可する一方、栽培および卸を不認可することにより、政府は治安と犯罪からなる多くの問題を作り出していると、市長は主張している。かつ、栽培の合法化及び調整をするか、又は、完全な抑制をするか、のどちらか一方に切り替えて欲しいと主張している。レールスの主張は地方自治体からの支持を集め、栽培問題を再び議題に呼び戻した。 オランダ議会において 法令 自体を根源的に見直す動きが起こり、各自治体や国民は関心を寄せている。2008年11月、オランダの政権与党第一党キリスト教民主連盟(CDA/41議席)はソフトドラッグの販売禁止を提案した。ピーター・ファン・ヘールは「ソフトドラッグを販売するコーヒーショップの全面閉鎖」を主張。連立与党第三党のキリスト教連盟党(CU/6議席)もこれを支持した。これに対し、連立与党第2党の労働党(PvdA/33議席)は反対を表明した [143] [144] 。 2011年オランダ政府はスカンク等、THCを15%以上含む向精神作用の強い大麻をハードドラッグとして指定。大麻規制が強化された [145] 。 イギリス 「 イギリスにおける大麻の分類 」も参照 2004年から2009年まで大麻の違法薬物としての分類が下げられ、個人使用量相当の所持は取り締まりの対象外であったが、再度厳しいものへ昇格した。イギリスでは、 1971年薬物乱用法 により大麻はクラスB(アンフェタミンなどと同等)に分類されていた。薬物乱用法において指定されている薬物の所持と供給は刑罰の対象であった。1984年警察及び犯罪証拠法 (Police and Criminal Evidence Act 1984) において警察の捜査権限は制限され、警察の無令状での逮捕を制限する概念「逮捕できる罪状 (Arrestable offence)」が導入された。これにより、クラスC薬物の所持は「逮捕できる罪状」ではなくなったが、クラスB薬物である大麻の所持は依然「逮捕できる罪状」であった。2001年、 トニー・ブレア の 労働党 政権下で内務大臣であった デヴィッド・ブランケット は、大麻をクラスBからクラスCに変更する可能性を発表した。この活動は、当時、 保守党 の政治家 デービッド・キャメロン により支持された。2004年に大麻はクラスC薬物となり、所持は「逮捕できる罪状」ではなくなり、大麻の所持は違法ではあるものの非刑罰化された。この変更は、警察当局がその他の犯罪に人的資源を注力できるように計画されていた。オランダ式のコーヒーショップを確立するためのいくつかの案などが、この変更に際して提案されていたが、それらの大部分は廃案となった。 大麻の有害性の知識を国民に広める「率直」運動(FRANK campaign)が始められた。イギリスでは大麻の蔓延が大きな社会問題であるため、2006年に政府の専門委員会が大麻に関する科学的論文を総覧し、その影響について結論した。その結論は、「大麻は有害である。大麻を摂取すれば、広範囲な肉体的・精神的危険にさらされる」という一文で始まる。また、同年にリチャード・カボーン前スポーツ担当大臣は ロンドンオリンピック での大麻容認を訴えた [146] 。2009年、政府は高濃度のTHCを含む「スカンク」の蔓延、大麻による精神疾患への懸念を理由に、大麻は再度クラスCからクラスBに格上げされた [147] 。この格上げは、大麻と精神病の関係を示す エビデンス が弱く、クラスCに据え置くべきとする 薬物乱用諮問協議会 ( 英語版 ) (ACMD) の勧告 [148] を押し切った形で執行された [149] 。 ドイツ この節の 加筆 が望まれています。 2017年に医療大麻を合法化した [150] 。大麻の不法所持は違法であり、罰金及び禁固刑で罰せられる。ただし、警察または検察が公共の重要性がないと判断、あるいは麻薬をわずかな個人使用量だけ所持・栽培している場合、行為者の罪がわずかだと認められれば、検察は起訴しなくとも良いとされている [151] 。なお、医療や学術目的による栽培は、例外的に許可されている [152] 。 ベルギー イタリア この節の 加筆 が望まれています。 最高裁は ラスタファリアン の大麻の所持を認める判決を出している [153] 。2007年に医療用の大麻が解禁されたが、国内での栽培は認められていないため、高額な輸入品を買う必要があった。安価な大麻を供給するため、2014年9月20日、厳重な警備のもと、 イタリア軍 施設で医療用大麻を生産する方針が発表された。ただし、民間での栽培は引き続き禁止となっている [154] 。 ポルトガル この節の 加筆 が望まれています。 ポルトガルでは2001年に大麻及びその他の軽微なドラッグ( ヘロイン や コカイン など)を非犯罪化している。ケイトー研究所の調査では、この非犯罪化政策はドラッグ問題の管理や関連する分野で改善されており、政策を成功としている [155] 。 スペイン 現在個人の大麻の使用は合法であるが販売については規制対象である。また2006年以降、種子の販売が合法化され、個人栽培が盛んになっている。1990年代終わりから2000年代初頭に医療大麻の非犯罪化が推進された。2001年にカタロニア地方議会が全会一致で医療大麻の合法化を議決したのを皮切りにアラゴン州やバレアリック諸島等でも合法化され、マドリード大学やバルセロナ大学などで医療分野の研究が盛んに行われている。また1991年に非営利で会員に大麻を譲渡する最初の大麻クラブが設立され、現在ではスペイン全土にひろがっている。しかしこれらのクラブが法律に抵触するのかどうかについては議論が続いており、2000年代に幾度か行われたクラブのオーナーに対して行われた裁判ではそれぞれ矛盾した判決があったが、近年ではこうした大麻クラブに対しても取締りが緩和される傾向にある。2006年〜2007年には、複数のクラブが大麻の販売で訴追されたが、被告のクラブメンバー等が無罪を勝ち取り、没収された収穫を警察が返納するという判例が出ている。 チェコ 2010年より、個人使用目的の大麻草5本以下の所持は駐車違反程度の罰則となった [156] 。 デンマーク コペンハーゲン にある クリスチャニア では使用されている。 2016年に医療大麻導入の試験プログラムを導入 [157] 。 スウェーデン 大麻の製造、所持、販売は違法である。ただし、いくつかの政党が大麻の合法化、あるいは罰則の軽減を主張している [158] 。 スイス スイスでは2011年以降、THC含有量が1%以下の大麻に限って合法的に販売されており、2017年にはたばこと同様の課税を開始した [159] 。 この節の 加筆 が望まれています。 ロシア [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 大麻所持20グラム以下の場合は、4000ルーブル以下の罰金か地域奉仕の処罰、20グラム以上は禁固刑となる [160] 。 カナダ [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 医療目的の大麻栽培、所持、使用は合法化されており、カナダ保健省では処方箋のある患者への販売も実施している。また、世界で初めて医療大麻使用者に対する医療費控除制度も導入した。 2017年に嗜好用の大麻を合法化する法案を提出し、2018年7月1日から合法化される見通し [161] 。裁判所は大麻禁止法に違憲判決を出していた [162] 。 著名な大麻合法化活動家にカナダ人の マーク・エメリー がいる。 イスラエル [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 2007年から保健省の認可を受けることで医療大麻の使用が可能になった [163] 。イスラエルで非犯罪化され単なる罰金となり、4回目の逮捕で犯罪となる [164] 。 ウルグアイ [ 編集 ] 2013年12月10日、政府の監視の下でマリフアナの生産・流通・販売を認める、世界初の国家となった [165] 。 国際麻薬統制委員会 は11日、同国の決定は国際法違反と警告した [166] 。 ジャマイカ [ 編集 ] ジャマイカでは1913年より施行された危険薬物法 (Dangerous Drugs Law) が [167] 、大麻の所持、売買、喫煙は禁止していた [168] 、違反者にはそれぞれに応じた罰金刑、懲役刑が科されている [167] 。 ジャマイカでは、 2015年改正危険薬物法 が、2オンス以下のガンジャ(大麻)の所持を罰金刑へと非犯罪化し、これには医療大麻や ラスタファリ信仰 のための宗教的な目的での使用が含まれる [169] 。 ブラジル [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 大麻の少量の個人使用目的での取得、所持、保管、輸送、携行で逮捕の対象とされない。が、社会奉仕命令や薬物講習への参加などの代替刑が科され、それに従わない場合は罰金刑が科される [170] 。 アルゼンチン、チリ [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 いずれも刑法によって、医療用以外の目的での所持、消費、生産、精製、販売が違法とされ、取締りの対象となっていたが、2009年8月25日にアルゼンチン最高裁はマリファナ使用で成人を罰するのは、その人物が他人を傷つけたのでない限り、違憲だと指摘し、個人的使用や所持は事実上合法化された。 チリでは、使用は違法ではないが売買を禁じている [171] 。 オーストラリア [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 西オーストラリア州 を始めとした一部地域では少量所持や栽培が非犯罪化されている [ 要出典 ] 。 タイ王国 [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 タイの法律では麻薬生成、販売に関わった場合は死罪、単純所持でも懲役刑が言い渡される可能性があり、麻薬組織に対しては証拠不十分でも法的手続きを経ず超法規的殺害が行われる場合がある [172] 。2003年の タクシン首相 政権時には3か月で麻薬事犯とみられる2500名が殺害されているが、タクシン失脚後の調査では、その内1400名が麻薬事犯とは無関係であるとされている [173] 。 シンガポール [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 大麻を含む禁制薬物(麻薬・覚醒剤など)の所持に対しては厳罰を以って臨んでおり、死刑の判例がある [ 要出典 ] 。 インドネシア、マレーシアなどの東南アジア島嶼部 [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 イスラム教圏であるので当然薬物は厳禁であり、シンガポール同様の厳罰政策をとっている [ 要出典 ] 。 品種の違い [ 編集 ] 大麻には、背が高く、葉っぱが細い サティバ種 ( 英語版 ) (ヘイズなど)と、背が低く、葉っぱが太いインディカ種 カンナビス・インディカ ( 英語版 ) (アフガニやクッシュなど)、および、両者を掛け合わせた品種がある。サティバ種は、頭に効くヘッドハイで、エネルジェティックに、活動的に、頭をアッパーに創造的にする、インディカ種は体に効くボディハイで、鎮静的に、リラックスさせたりカウチの上で石のように固まる(カウチロック状態)、ボディストーンさせる効果があると言われている。日中や作業に従事する時はサティバ、夜や寝る前や不眠症や痛みなどの治療にはインディカというふうに、使い分けする場合もある。純粋なサティバは収量が少なく収穫までに時間もかかるため、市場ではあまり出回っていない。 現代の大麻信仰 [ 編集 ] インド では、 サドゥ と呼ばれる苦行者たちが大麻を神聖なものとして吸っている。サドゥはその苦行により、畏れと尊敬を集めている。大麻は乱交などの逸脱行動の原因になると一部では疑われているが、独身主義の出家者であるサドゥ達が大麻を吸っていることは、大麻が逸脱行動の原因にならないという証拠である。インドには公営のマリファナ販売所もある。 ジャマイカ の ラスタファリズム でも大麻は神聖なものとされ、ラスタマン達が大麻を吸っている。日本でも、神社では大麻はしめ縄の材料やお祓いの道具として神道儀式に欠かせない神聖なものであり、それを復興しようという動きがある。 [174] 。 題材とした作品 [ 編集 ] 映画 『 マリファナ 』(1936年) 『リーファー・マッドネス 麻薬中毒者の狂気』(1936年) - アメリカの大麻撲滅キャンペーンで作られた プロパガンダ 映画。 『 麻薬売春Gメン 』(1972年) - 千葉真一 主演 による 麻薬Gメン がマリファナを撲滅を描いた作品 『 東京-ソウル-バンコック 実録麻薬地帯 』(1973年) - 国際的な麻薬ルートを暴く作品で、千葉真一、 ノラ・ミャオ など四か国の俳優が出演し、製作された 『 チーチ&チョン スモーキング作戦 』(1978年) - コメディアンの チーチ&チョン が大麻と ヒッピー を題材にした映画。 『グラス―マリファナvsアメリカの60年』(1999年) - アメリカにおいて、大麻規制のプロパガンダからはじまり、ドラッグ戦争を肯定・否定を追っていくドキュメンタリー映画。 『 ビー・バッド・ボーイズ 』(2001年) - ヒップホップ・アーティスト、 メソッド・マン と レッドマン が主演の大麻を題材にしたコメディ映画。 『Super High Me』(2007年) - コメディアンのダグ・ベンソンが大麻を30日間に亘って吸い続けて、大麻を吸わなかった30日間と身体の変化を比較する『 スーパー・サイズ・ミー 』のパロディ映画。 『 スモーキング・ハイ 』(2008年) - 大麻を題材としたコメディ映画。2008年8月に全米興行収入成績最高位第2位を記録した。 『Growing Op』(2008年) - カナダのコメディ映画。 『Humboldt County』(2008年) - アメリカのドラマ映画。 ドラマ 『 Weeds 』アメリカのテレビドラマ 音楽 ピーター・トッシュ 『Legalize It(邦題:解禁せよ)』(1976年) ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ 『 カヤ 』(1978年) タイマーズ 『TIMERS』(1989年) 浪花男 『インディカ』(1993年) audio active 『Free The Marijuana』(1994年) BOXER KID 『吸引希望者』(1998年) TAKAFIN 『HIGH GRADE』(1998年) MAXIM SAW 『GANJA FI LEGAL』(1998年) RYO the SKYWALKER 『7th HEAVEN』(1998年) BOXER KID『SHUUKAKU-SAI』(2000年) 本気男 『BOOM!!』(2000年) PAPA B & U・ロイ 『SWEET & NICE』(2003年) ミスターT.H.C 『まやくじゃないのょ(アムステルダム編)』(2003年) ミスターT.H.C『まやくじゃないのょ(歴史編)』(2003年) ミスターT.H.C『水耕栽培』(2003年) 心-G 『Keywordはホッコリ』(2003年) RUDE BOY FACE 『RUDEBOY AND COWBOY』(2003年) 遊人 『MARI-CHANG』(2004年) HIBIKILLA 『Redder』(2005年) CHEHON 『みどり』(2006年) GREEN HERB 『BAMBU- Get Ghetto Weed DUB』(2011年) SiM 『KiLLiNG ME』(2011年) ランキン・タクシー 『マリファナ音頭』(2005年) 小説 リリー・フランキー 『大麻農家の花嫁』 小川国夫 『ハシッシ・ギャング』 テオフィル・ゴーティエ 『ハシッシュ吸飲者倶楽部』 モブ・ノリオ 『介護入門』 エッセイ 麻枝光一 『マリファナ青春旅行』 漫画 吉田秋生 『アカプルコ・ゴールド』 脚注 [ 編集 ] [ ヘルプ ] 注釈 [ 編集 ] 出典 [ 編集 ] ^ a b c d e f 山本郁男「 大麻文化科学考(その1)第1章 ・第2章 大麻の文化 」、『北陸大学紀要』第14号、 1990年 、 1-15頁。 ^ a b c d e 国連薬物犯罪事務所 2006 , p. 157. ^ a b c d e グリンスプーン & バカラー 1996 , pp. 17-18. ^ a b Russo EB, Jiang HE, Li X, et al. (2008). “Phytochemical and genetic analyses of ancient cannabis from Central Asia” . Journal of Experimental Botany 59 (15): 4171–4182. doi : 10.1093/jxb/ern260 . PMC 2639026 . PMID 19036842 . http://jxb.oxfordjournals.org/content/59/15/4171.full . ^ a b Jason Bittel、ルーバー荒井ハンナ・訳 ( 2016年10月7日 ). “ 2500年前の墓から完全な大麻草13本を発見 ”. ナショナル・グラフィック日本語版. 2016年12月28日 閲覧。 ^ [1] WHO ホームページ Cannabis ^ 渡辺和人、山折大、木村敏行ほか「 大麻文化科学考(その20)第20章 大麻に関する諸外国の法規制 」 (pdf) 、『北陸大学紀要』第33号、 2009年 、 1-9頁。 注意・変動が激しいため最新の規制状況ではない。 ^ マリフアナの消費や売買が解禁 ウルグアイ ^ a b Robert Valencia ( 2017年7月9日 ). “Medical Marijuana Protections Blocked by House Committee—Which States Will Be Affected?” . Newsweek . http://www.newsweek.com/house-committee-blocks-medical-marijuana-protections-patients-which-states-661377 2017年9月15日 閲覧。 ^ Thomas Fuller, Californians Legalize Marijuana in Vote That Could Echo Nationally New York Times, 2016. ^ a b http://www.gordonrees.com/publications/2011/washington-supreme-court-upholds-termination-of-medical-marijuana-user ^ a b 米コロラド州最高裁、雇用主は医療用マリファナ使用の被雇用者を解雇できると判決 (2015年9月6日時点の アーカイブ ) - IBTimes ^ a b E-Update: California's High Court Affirms Decision Upholding Discharge of Employee for Marijuana Use (2008年11月21日時点の アーカイブ ) ^ a b http://www.osba.org/Resources/Article/Legal/CM_Emerald_v_BOLI.aspx ^ The Editorial Board ( 2014年7月27日 ). “Repeal Prohibition, Again” . New York Times . http://www.nytimes.com/interactive/2014/07/27/opinion/sunday/high-time-marijuana-legalization.html 2016年9月1日 閲覧。 ^ Art Swift, 'Support for Legal Marijuana Use Up to 60% in U.S.' (2016年10月) ^ “大麻合法化の支持率、初の明確な過半数に=米調査” . ロイター . ( 2013年10月23日 ) . http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPTYE99M04E20131023 2016年9月1日 閲覧。 ^ [2] ^ “カナダ政権交代でマリファナ市場拡大期待、関連株が一時急伸” . ロイター . ( 2015年10月21日 ) . http://jp.reuters.com/article/canada-election-marijuana-idJPKCN0SF01Z20151021 2016年9月1日 閲覧。 ^ 中野渉 ( 2016年4月20日 ). “大麻合法化、カナダが2017年春に” . ハフィントン・ポスト . http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/20/canada-aims-for-marijuana-legalization_n_9744914.html 2016年9月1日 閲覧。 ^ [3] 医療用大麻不足のドイツ 来年解禁のカナダに依存 ^ しかし、コーヒショップをハシゴすれば、いくらでも大麻を購入することが出来るため、ザル法となっている。「 観光に打撃、大麻店はオランダ人限定で 」『ニューズウィーク日本版』2011年6月8日 ^ Misuse of Drugs Act ^ クラスAは「最も有害」(most harmful)、クラスBは中間、クラスCは「害が少ない」(less harmful) ^ ただし、大麻の場合は他のB分類のドラッグの扱いとは違い、初犯は警告、再犯は罰金、それ以降は逮捕という スリーストライク制 が適用される。しかし初犯の記録は残さないため、現実的にはこの方法での取り締まりは不可能である ^ 薬物乱用「大麻の害に関して」 ^ 世界アンチ・ドーピング規定 2016年禁止表国際基準(日本語版)のp10(日本アンチ・ドーピング機構) ^ 小学館 ( 2016年9月 ). “ マリファナ【(スペイン)marijuana】の意味 - goo国語辞書 ” ( 日本語 ). デジタル大辞泉 . NTTレゾナント . 2016年9月9日 閲覧。 ^ グリンスプーン & バカラー 1996 , pp. 19-20. ^ 貝原益軒 『 大和本草 』(PDF)巻之六 草之二、 1709年 、民用草類 大麻(アサ)。 ^ 下山順一郎 『 生薬学 』(image/jp2)上巻、蒼虬堂、 1912年 、11版、274-278頁。 ^ 山本郁男「 大麻文化科学考(その5)第5章 日本薬局方と大麻 」、『北陸大学紀要』第18号、 1994年 、 1-13頁。 ^ 安価な労働力としてメキシコ人移民の雇用が増え、アメリカ人の雇用が不安定になり移民問題となった。メキシコ人は週末になると大麻を嗜むことで知られ、大麻を違法化することによって、それを口実にメキシコ人をアメリカ社会からの排除を行った。大麻は厳しく取り締まり、少量の所持で終身刑になった判例もある。 ^ a b c 国連薬物犯罪事務所 2006 , p. 172. ^ US AG Declares Ending DEA MMJ Raids Now US Policy ^ 松田恭子「 今から始める大麻栽培 無毒大麻を産業に活かす 」、『農業経営者』2012年9月号、 2012年8月10日 、 19-28頁。 ^ 鳥居龍蔵 『 上代の日向延岡 』、 1935年 、87-94頁。 ^ 大幣、大麻は「たいま」とも読む。お祓い大麻ともいう。ほかに、年末に神社が配る神札には、「神宮大麻」(伊勢神宮の例)、「氏神大麻」などと書かれ、中に串が入っているが、これは元来は中に小さなお祓い大麻が入っていた名残りである( 神奈川県神社庁設立60周年記念特別展<展示19> )。また、各地神社の祭祀で麻の枝葉や繊維を使用していたか、現在も使用している例も多い。 ^ 祖霊がわが家に帰り来るのに道に迷うわないようにと、庭先とか玄関先で、前年に収穫し繊維や種をとったあとの残りの大麻(おがら)を「迎え火」として炊く風習は現在も残っている。また、祖霊の乗り物として、ナスの牛とキュウリの馬(精霊馬)を作る土地があるが、その足にもおがらを使う。 ^ 松下正明(総編集) 『薬物・アルコール関連障害』 編集:牛島定信、小山司、三好功峰、浅井昌弘、倉知正佳、中根允文、中山書店〈臨床精神医学講座8〉、 1999年6月 、109頁。 ISBN 978-4521492018 。 ^ a b c d e 大学における大麻・薬物問題とその対策編集委員会「 大麻 ( PDF ) 」『 大学における大麻・薬物問題とその対策ガイドブック2010 』国立大学法人保健管理施設協議会。 ^ 国連薬物犯罪事務所 2006 , p. 103. ^ a b 国連薬物犯罪事務所 2006 , p. 164. ^ a b Nutt, D. . King, L. A.. Saulsbury, W.. Blakemore, C. (2007). “Development of a rational scale to assess the harm of drugs of potential misuse” (pdf). The Lancet 369 (9566): 1047–1053. doi : 10.1016/S0140-6736(07)60464-4 . PMID 17382831 . http://www.antoniocasella.eu/archila/NUTT_2007.pdf . 編集 ^ a b Phillips, Lawrence D . Nutt, David J. King, Leslie A (November 2010). “Drug harms in the UK: a multicriteria decision analysis” (pdf). The Lancet 376 (9752): 1558–1565. doi : 10.1016/S0140-6736(10)61462-6 . PMID 21036393 . http://www.sg.unimaas.nl/_OLD/oudelezingen/dddsd.pdf . ^ 鮎川潤 (1997年), 犯罪学入門 , 講談社 ^ アメリカ医学研究所 (1999). Marijuana and Medicine: Assessing the Science Base . doi : 10.17226/6376 . ISBN 978-0-309-07155-0 . https://www.nap.edu/catalog/6376/marijuana-and-medicine-assessing-the-science-base . ^ “Cannabis less harmful than drinking, smoking: report Agence France-Presse” . ( 2008年10月2日 ) . http://rawstory.com/news/2008/Cannabis_less_harmful_than_drinking_smoking_1002.html 2016年8月15日 閲覧。 ^ “大麻、酒やたばこより害少ない 英研究” . AFP. ( 2008年10月3日 ) . http://www.afpbb.com/articles/-/2524452 2016年8月25日 閲覧。 ^ a b http://www.unodc.org/ungass2016/en/contribution_ngos.html ^ a b 薬物政策国際委員会 (2011). War on Drugs . The Global Commission on Drug Policy. p. 2-4、11-12 . http://www.opensocietyfoundations.org/sites/default/files/global-commission-report-english-20110624.pdf . ^ イギリス薬物政策委員会 (2012-10) (pdf). A fresh Approach to drugs . the UK Drug Policy Commission. p. 83. ISBN 978-1-906246-41-9 . http://www.ukdpc.org.uk/wp-content/uploads/a-fresh-approach-to-drugs-the-final-report-of-the-uk-drug-policy-commission.pdf 2014年8月2日 閲覧。 . ^ a b 世界保健機関 1997 , p. 18. ^ a b 国連世界保健機関 (2016). The health and social effects of nonmedical cannabis (Report). 国連世界保健機関 . http://www.who.int/substance_abuse/publications/cannabis_report/en/ 2017年2月21日 閲覧。 . 6.1.2 Long-term cannabis use and cognitive function, 6.1.4 Psychosis and schizophrenia ^ 世界保健機関 (2016-11-30). Extract from the Report of the 38th Expert Committee on Drug Dependence, convened from 14 to 18 November 2016, at WHO headquarters in Geneva (Report). World Health Organization . https://www.unodc.org/documents/commissions/CND/CND_Sessions/CND_59Reconvened/ECN72016_CRP13_V1610192.pdfl . ^ http://www.who.int/substance_abuse/facts/cannabis/en/ 「Therapeutic uses of cannabinoids」 ^ http://apps.who.int/iris/bitstream/10665/251056/1/9789241510240-eng.pdf?ua=1 「3.1.3 Treatment trends」 ^ http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/taima01/chishiki01.html 「大麻に関する世界の状況」 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/other/kokusaikikan.html 「世界保健機構(WHO)」 ^ Hall W, Solowij N: Long-term cannabis use and mental health. Br J Psychiatr 171: 107-108, 1997 ( PDF ) ^ Iversen LL: The science of marijuana. Oxford University Press, New York, 2000 ^ O'Brien CP: Drug addiction and drug abuse. Goodman & Gilman's the pharmacological basis of therapeutics. 11th ed. Mcgraw-Hill, New York, p 622-623 , 2006 ^ https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyt.2017.00176/full ^ Bachs L, Morland H. Acute cardiovascular fatalities following cannabis use. Forensic Sci Int 2001.124:200–203 ^ I Mateo, A Pinedo, M Gomez-Beldarrain, J M Basterretxea and J C Garcia-Monco. Recurrent stroke associated with cannabis use. Journal of Neurology Neurosurgery and Psychiatry 2005.76:435-437 ^ 「平成17年度覚せい剤等撲滅啓発事業の事業計画書の提出について」等の一部開示決定に関する件(平成19年度(行情)答申第398号) (内閣府) ^ イギリス薬物政策委員会 (2012-10) (pdf). A fresh ApproAch to drugs . the UK Drug Policy Commission. pp. 38-39, 50-51. ISBN 978-1-906246-41-9 . http://www.ukdpc.org.uk/wp-content/uploads/a-fresh-approach-to-drugs-the-final-report-of-the-uk-drug-policy-commission.pdf 2014年8月2日 閲覧。 . ^ Silins E, et al . (2014-9). “Young adult sequelae of adolescent cannabis use: an integrative analysis.” . The Lancet Psychiatry . 1 (4): 286-93. doi : 10.1016/S2215-0366(14)70307-4 . PMID 26360862 . http://www.thelancet.com/journals/lanpsy/article/PIIS2215-0366(14)70307-4/abstract . ^ a b “17歳未満の大麻常用、学歴や自殺リスクに差” . AFPBB News . ( 2014年9月10日 ) . http://www.afpbb.com/articles/-/3025539 2014年10月9日 閲覧。 ^ Skunk strength has doubled, studies suggest The Guardian ^ National Drug Threat Assessment 2007 National Drug Intelligence Center ^ US Drug Enforcement Administration, 'Drugs of Abuse' ^ Cannabis potency and contamination: a review of the literature. National Drug and Alcohol Research Centre, University of New South Wales, Australia ^ An overview of cannabis potency in Europe 2004 (PDF) ^ 子どものマリフアナ中毒、緊急治療室搬送が2.3倍に CNN(2017年8月15日)2017年8月16日閲覧 ^ Quality Control Results - Health Canada's Marihuana Supply - Medical Use of Marihuana Health Canada ^ Medicinal cannabis The Office for Medicinal Cannabis ^ Marijuana Myths Marijuana Facts: A Review of the Scientific Evidence Lynn Zimmer Ph.D.. John P. Morgan M.D. (1997) ^ 大麻(マリファナ)について 横浜市衛生研究所 ^ NIDA - NIH - U.S. Department of Health & Human Services.. DrugFacts: Drugged Driving ^ 大麻の喫煙が自動車の運転に及ぼす影響は殆ど無いとの研究結果 大麻報道センター ^ R. Andrew Sewell, et. al. THE EFFECT OF CANNABIS COMPARED WITH ALCOHOL ON DRIVING (2009) ^ a b 大麻を吸引して運転するのは飲酒運転より安全、という研究結果が出される BUZZAP! ^ Managing, improving and investing in the road network GOV.UK ^ K. Terhune. 1992. The incidence and role of drugs in fatally injured drivers. Washington, DC: US Department of Transportation National Highway Traffic Safety Administration, Report No. DOT HS 808 065. ^ CANNABIS : OUR POSITION FOR A CANADIAN PUBLIC POLICY ^ Erowid Cannabis Vault : House of Lords Report ^ 世界保健機関 1997 . ^ 国民の40%近くの大麻の使用経験があるイギリスでは、ゲートウェイ理論に否定的な意見が支配的である。( Select Committee on Science and Technology Fifth Report ) ^ ANNUAL REPORT 2006 THE STATE OF THE DRUGS PROBLEM IN EUROPE ( PDF ) European Monitoring Centre for Drugs and Drug Addiction ^ 世界薬物報告書(2006年)第2章より抜粋、外務省訳 ( PDF ) ^ REPORT ON THE DRUG SITUATION 2006 ( PDF ) As approved on 20-02-2007 by the Scientific Committee of the NDM ^ Report Of The Senate Special Committee On Illegal Drugs ( PDF ) ^ Bruce Mirken Why Smoking Marijuana Doesn't Make You a Junkie (December 18, 2006, ) ^ Predictors of marijuana use in adolescents before and after licit drug use: examination of the gateway hypothesis ^ Contrasting models of genetic co-morbidity for cannabis and other illicit drugs in adult Australian twins ^ Exposing the Myth of Smoked Medical Marijuana ^ Marijuana: Facts Parents Need to Know, pg 9-10 ^ John Morgan and Lynn Zimmer. Marijuana Myths, Marijuana Facts: A Review of the Scientific Evidence . 1997. p. 35(書籍) ^ カール・セーガン 『科学と悪霊を語る』 新潮社、 1997年9月 、 [ 要ページ番号 ] 。 ISBN 4105192035 。 ^ The White House Department of Health & Human Services Substance Abuse and Mental Health Services Administration Mandatory Guidelines for Federal Workplace Drug Testing Programs ^ Faulty Drug Test Kits Used Widely by Law Enforcement to Be Exposed at March 3 Press Conference --Report Entitled 'False Positives Equal False Justice' to Be Released at National Press Club. Retired FBI Forensics Expert and Victims of False Arrests to Testify ^ 大麻取締法が規制するのは、無許可かつ故意の栽培、所持(採取)である。 ^ 弁護士小森榮の薬物問題ノート:なぜ減らない薬物事犯 ^ Masamutsu Nagahama (1968). “A review of drug abuse and counter measures in Japan since World War II” . U.N. Bulletin on Narcotics 20 (3): 19-24 . https://www.unodc.org/unodc/en/data-and-analysis/bulletin/bulletin_1968-01-01_3_page004.html . ^ 警視庁 警察白書 ^ a b c 平成20年中の薬物・銃器情勢 警察庁 ( PDF ) ^ 警視庁「平成27年における薬物・銃器情勢」 p2 ^ 検査にはMonitect-3と呼ばれる簡易検査キットが使われた。これはイムノクロマト法によって、メタンフェタミン・アンフェタミン・THCの検出が可能である。 ^ 日本人力士も簡易検査で大麻陽性 MSN産経ニュース 2008.9.14 ^ 大麻陽性なら解雇を確認 相撲協会の反ドーピング委 共同通信 2008/09/17 [ リンク切れ ] ^ ロシア人力士の大麻検査と解雇処分には問題が多すぎる JanJanニュース 2008/09/14 ^ 相撲協会の尿検査に新たな問題点が発覚 大麻取締法変革センター ^ 北海道と大麻草 北海道立衛生研究所食品薬品部食品保健科研究職員 藤本啓 ^ 相次ぐ大学生の大麻摘発 裏にはお役人の点数稼ぎ サイゾー ^ 関連記事 ^ 警視庁「平成27年における薬物・銃器情勢」 p13 ^ 大麻の栽培紹介雑誌、東京都の「有害」指導後にまた発行 読売新聞 2009年2月4日 ^ 昭和23年06月12日衆議院厚生委員会において、竹田儀一厚生大臣は大麻取締法の提案理由を次のように説明した。「大麻草に含まれている樹脂等は麻薬と同樣な害毒をもつているので、従来は麻薬として取締つてまいつたのでありますが、大麻草を栽培している者は大体が農業に従事しているのでありまして、今回提出されています麻薬取締法案の取締の対象たる医師、歯科医師、薬剤師等は、職業の分野がはなはだしく異つています関係上、別個な法律を制定いたしまして、これが取締の完璧を期する所存であり、本法案を提出する理由と相なつております。」(出典:国会会議録検索システム) ^ 麻薬にも「麻」の字が含まれるがこの「麻」は植物のアサではなく「しびれる」の意味であり、大麻とは言葉の成り立ちに直接の関係はない。 ^ 最高裁判所昭和57年9月17日第二小法廷決定 ^ 夏井高人 ( 2012年1月 ). “ 植物分類体系の変化が法制度に与える影響 ( PDF ) ” ( 日本語 ). 法律論叢 第84巻 第4・5合併号 . 明治大学 図書館. 2016年7月30日 閲覧。 ^ 日本産業用大麻クラブ 2001年大麻栽培免許拒否理由 大麻栽培免許に係る疑義について(照会) 『特に、目的については、免許制度により禁止の解除を行っている趣旨からして、「国民生活にとって必要不可欠なものであるか否か等目的意義が禁止を解除するに値するものであるか否か」を検討し行うことが妥当とされていますが、この趣旨は,農作物として出荷する目的での栽培を一律に認めるのではなく、あくまでも、その栽培目的が伝統文化の いる生活必需品として生活に密着した必要不可欠な場合に限り免許すべきものと解してよろしいか。』 厚生労働省医薬局監視指導・麻薬対策課長 『平成13年3月9日保健第1976号により照会があった標記については、貴見のとおりと解する。』 ^ 「大麻で町おこし」は大ウソ!?裏切られた鳥取県は「栽培全面禁止」…産業用の生産現場に広がる波紋 産経ニュース(2016年12月29日)2016年12月30日閲覧 ^ なお、ヘロインの不法所持は10年以下の懲役、あへんの不法所持は7年以下の懲役、向精神薬不法所持は3年以下の懲役である。 ^ 林修三「大麻取締法と法令整理」『時の法令』通号530号(財務省印刷局編、1965年4月) ^ Smart RG (1976). “Effects of legal restraint on the use of drugs: a review of empirical studies” . U.N. Bulletin on Narcotics 28 (1): 55–65. PMID 1046373 . http://www.unodc.org/unodc/en/data-and-analysis/bulletin/bulletin_1976-01-01_1_page006.html . ^ 鮎川潤 (1997年), 『犯罪学入門』 , 講談社 ^ Personal Use Introduction 具体的には アラスカ 、 カリフォルニア 、 コロラド 、 メイン 、 ミネソタ 、 ミシシッピ 、 ネブラスカ 、 ネバダ 、 ニューヨーク 、 ノースカロライナ 、 オハイオ 、 オレゴン 、 マサチューセッツ など。 ^ a b “米2州で大麻合法化、同性婚も3州で承認 6日の住民投票で” . AFPBB News . ( 2012年11月8日 ) . http://www.afpbb.com/article/politics/2911120/9801221 ^ “全米初、ワシントン州で嗜好用大麻が合法に” . AFPBB News ( フランス通信社 ). ( 2012年12月7日 ) . http://www.afpbb.com/article/politics/2915446/9956265 2012年12月8日 閲覧。 ^ 米コロラド州で大麻販売を解禁、医療目的以外で全米初 | Reuters ^ Katy Steinmetz, Marijuana Is Now Officially Legal in Alaska , Time (2015年2月24日) ^ Matt Ferner ( 2015年2月26日 ). “ Recreational Marijuana Now Legal In D.C. ”. Huffington Post. 2017年9月7日 閲覧。 ^ Aaron Smith, ' Recreational pot use is now legal in Oregon, ' CNN Money (July 1, 2015) ^ BALLOTPEDIA 2016 ballot measures ^ http://abcnews.go.com/Politics/wireStory/maine-chooses-legalize-marijuana-recreational-43450933 ^ “ Calvo bill would legalize marijuana for recreational use ”. Pacific Daily News ( 2017年1月10日 ). 2017年9月7日 閲覧。 ^ “マレーシア元首相 TPPは再び植民地化招く” . NHK . ( 2013年8月27日 ) . http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130827/k10014056301000.html 2013年8月28日 閲覧。 ^ Inter-Agency Advisory Regarding Claims That Smoked Marijuana Is a Medicine FDA Newsroom ^ Exposing the Myth of Smoked Medical Marijuana DEA ^ Active State Medical Marijuana Programs ^ 2008 Annual report: the state of the drugs problem in Europe. ISBN 9291683116 . ( PDF ) ^ オランダ与党CDA議員代表 コーヒーショップの全面閉鎖を主張 ^ オランダのソフト・ドラッグ政策、転換を迫られる ^ オランダで大麻規制強化、「コーヒーショップ」は困惑 ^ UKCIA news database:UK. Allow athletes to use cannabis, says sports minister Evening Standard, London Monday 11 Dec 2006 ^ Cannabis: classification and public health ^ ACMD: Cannabis: Classification and Public Health (2008) ^ Scientists attack plan to upgrade cannabis The Guardian, Tuesday 25 November 2008 ^ “ ドイツ、医療用大麻の使用を合法化 ”. AFPBB News ( 2017年1月20日 ). 2017年9月7日 閲覧。 ^ BtMG - Einzelnorm ^ “ドイツ:野党代表、背後に大麻草…「氷水かぶり」映像波紋” . 毎日新聞 . ( 2014年8月30日 ) . http://mainichi.jp/select/news/20140830k0000e030238000c.html 2014年8月31日 閲覧。 ^ Italian Supreme Court Rule In Favour Of Rasta & Ganja ^ “イタリア政府が大麻栽培容認 医療用限定、軍施設で” . 朝日新聞 . ( 2014年9月20日 ) . http://www.asahi.com/articles/ASG9N2497G9NUHBI001.html 2014年9月20日 閲覧。 ^ The success of drug decriminalization in Portugal ^ Czech Govt Allows 5 Cannabis Plants For Personal Use From 2010 , Wall Street Journal, December 8, 2009, 9:25 AM ET ^ “ デンマーク、医療用大麻の試験的導入プログラム実施へ 写真1枚 国際ニュース: ”. AFPBB News ( 2016年11月29日 ). 2017年9月7日 閲覧。 ^ みゆきポアチャ ( 2014年8月21日 ). “ドラッグジェネレーションの到来 急増する薬物依存、大麻合法化を巡る議論も〜北欧・福祉社会の光と影” . 日本ビジネスプレス . http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41511 2014年8月31日 閲覧。 ^ “ スイスの合法マリフアナ、たばこ同様の課税・警告表示で売り上げ増 ”. AFPBB News ( 2017年5月15日 ). 2017年9月7日 閲覧。 ^ No More Jail Terms for Drug Possession Russia Medical News Today 15 May 2004 ^ “ カナダ、嗜好品の大麻を来夏合法化へ 法案発表、世界2か国目 ”. AFPBB News ( 2017年4月14日 ). 2017年9月7日 閲覧。 ^ POT ACTIVISTS HAIL COURT VICTORY, BUT CROWN SAYS IT'S NON BINDING ^ Clinic Offeers Puff of Relief For Chronically Ill Jerusalem Post 06 Jan 2008 ^ Oren Liebermann Kara Fox, ( 2017年3月6日 ). “ Israel decriminalizes marijuana ”. CNN. 2017年9月7日 閲覧。 ^ NICHOLAS CASEY ( 2013年12月12日 ). “ウルグアイ、国家として初めて大麻を合法化” ( 日本語 ). ウォール・ストリート・ジャーナル . http://jp.wsj.com/articles/SB10001424052702303747904579253013044692266 2016年5月28日 閲覧。 ^ “ウルグアイの大麻合法化は「国際法違反」、国連機関が非難” ( 日本語 ). AFP News . ( 2013年12月12日 ) . http://www.afpbb.com/articles/-/3004924 2016年10月11日 閲覧。 ^ a b 立法当初は 万国阿片条約 にて締結されたアヘンの取締りを主目的としていた。鈴木慎一郎「Yard Livity part 5 ジャマイカのガンジャ文化」『レゲエ・マガジン』46号、株式会社タキオン、1995年、129-132ページ。 ^ Background to the Ganja Issue in Jamaica ^ ジャマイカ法務省 ( 2015年 ). “ Dangerous Drugs Amendment Act 2015 Fact Sheet ”. Ministry of Justice. 2017年9月7日 閲覧。 ^ Feature: Brazilian President Signs New Drug Law -- No Jail for Users ^ “ 医療マリファナの合法化と支援:チリが最初の農場を開き、がんを治療する大麻油を生産 ”. Latin Post ( 2014年9月9日 ). 2017年12月10日 閲覧。 ^ Is this the future of our own 'War on Drugs'? AP Wire ^ Southeast Asia: Most Killed in Thailand's 2003 Drug War Not Involved With Drugs, Panel Finds ^ “やるぞ、大麻栽培!皇學館大学と三重県神社庁の本気をとくと見よ” . ( 2016年11月2日 ) . http://bylines.news.yahoo.co.jp/endotsukasa/20161102-00064032/ 2016年11月4日 閲覧。 【目次へ移動する】 参考文献 [ 編集 ] 機関 国連薬物犯罪事務所 (2006-6) (pdf). 2006 World Drug Report (Report). United Nations Office on Drugs and Crime . http://www.unodc.org/pdf/WDR_2006/wdr2006_volume1.pdf 2016年9月1日 閲覧。 . 世界保健機関 (1997) (pdf). Cannabis:a health perspective and research agenda (Report). World Health Organization . http://apps.who.int/iris/bitstream/10665/63691/1/WHO_MSA_PSA_97.4.pdf 2016年9月1日 閲覧。 . 、 世界保健機関 (1997b) (pdf). 大麻:健康上の観点と研究課題 (Report). 厚生労働省 . http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan01.pdf 2016年8月15日 閲覧。 . 、 国連薬物犯罪事務所 (2006b-6) (pdf). 世界薬物報告書2006年第2章大麻 (Report) . http://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/kokusaikikan05.pdf 2016年9月1日 閲覧。 . ほか グリンスプーン, レスター 、バカラー, ジェームズ 『マリファナ』 久保儀明訳、青土社、 1996年 。 ISBN 4-7917-5453-0 。 Marihuana, the forbidden medicine , 1993 ハーバード大学医学部教授 「大麻草と文明」 ジャック・ヘラー 築地書館  ISBN 978-4806714842 . 「マリファナ・ナウ―意識を変える草についての意識を変える」 マリファナナウ編集会 第三書館 1981, ISBN 978-4807481040 . 「マリファナ・ハイ―意識を変えるモノについての意識を変える」マリファナ・ハイ編集会 第三書館 1986, ISBN 978-4807486151 . 「マリファナ・X―意識を変える草(ハーブ)が世界を変える」 マリファナ・X編集会 第三書簡 1995, ISBN 978-4807495184 . 関連文献(参照されていない) 国際機関による大麻関連の報告 (厚生労働省) 「 2001年年次報告 」 ( PDF ) 国際麻薬統制委員会 (INCB)。 「 2002年年次報告 」 ( PDF ) 国際麻薬統制委員会 (INCB)。 「 2004年年次報告 」 ( PDF ) 国際麻薬統制委員会 (INCB)。 関連項目 [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 マリファナ に関連するメディアがあります。 ヘンプ・オイル カナビス・カップ ダメ。ゼッタイ。 - ただノーと言おう 420 (大麻) ハイ・タイムズ 万国阿片条約 外部リンク [ 編集 ] 大麻の取り締まりに反対するサイト及びページ 全て個人運営 大麻報道センター カナビス・スタディハウス カンナビスト 大麻非犯罪化人権運動 麻と人類文化 (弁護士丸井英弘) 薬物使用と犯罪化 (法学セミナー掲載の論文) 大麻草検証委員会(大麻を正しく考える国民会議) The High Class|日本初、マリファナだけについて真剣に考えるメディア KusaWake|ゆるやかな医療大麻の口コミュニティ 公的機関のサイト 大麻について 財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター 大麻・けしの見分け方 厚生労働省 大麻所持・栽培は重大犯罪です (2009年3月19日配信・全11分28秒) - 政府インターネットテレビ 薬物問題全般を扱う 弁護士小森榮の薬物問題ノート 大麻の体験記 オーストラリアでマリファナを吸い続けて気づいたこと 日本人向け大麻見学ツアーサイト エメラルドアメリカ 大麻活動家 大麻 マリファナ カンナビス - Cannabis in Japan - YouTube 関連記事 Global News View (2017)「南北アメリカ:大陸を覆う麻薬ネットワーク」 典拠管理 BNF : cb119422012 (データ) NDL : 00562994 NKC : ph122639 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=大麻&oldid=66889152 」から取得 カテゴリ : 大麻 麻薬 隠しカテゴリ: 出典のページ番号が要望されている記事 外部リンクがリンク切れになっている記事/2017年10月 ISBNマジックリンクを使用しているページ 出典を必要とする記述のある記事/2017年10月 独自研究の除去が必要な記述のある記事/2015年1月-6月 出典を必要とする記述のある記事/2016年11月 書きかけの節のある項目 出典を必要とする記述のある記事/2009年1月-2月 BNF識別子が指定されている記事 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Afrikaans Alemannisch العربية Azərbaycanca Български বাংলা Čeština Cymraeg Dansk Deutsch Zazaki Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Võro Føroyskt Français Gaeilge Galego עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Հայերեն Bahasa Indonesia Igbo Iñupiak Ido Italiano Patois La .lojban. Basa Jawa Қазақша ಕನ್ನಡ 한국어 Lumbaart Lingála Lietuvių Latviešu मैथिली Македонски മലയാളം Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ नेपाली Nederlands Norsk nynorsk Norsk Ирон ਪੰਜਾਬੀ Polski Piemontèis Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски Slovenčina Shqip Српски / srpski Basa Sunda Svenska ไทย Tagalog Türkçe Татарча/tatarça Українська Tiếng Việt West-Vlams Winaray 中文 文言 粵語 リンクを編集 最終更新 2018年1月7日 (日) 03:10 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
  ジェットエンジン - Wikipedia ジェットエンジン 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 ナセル に覆われた ボーイング737-500 の CFM56 ジェットエンジン(ターボファン)。 アメリカ ジョージア州 の ロビンス空軍基地 でテスト中の F-15 イーグルの F100 ジェットエンジン(ターボファン)。 ジェットエンジン ( 英語 : jet engine )とは、外部から 空気 を取り入れて 噴流 (ジェット)を生成し、その 反作用 を推進に利用する 熱機関 である。ジェットの生成 エネルギー には、取り込んだ空気に含まれる 酸素 と 燃料 との化学反応( 燃焼 )の 熱エネルギー が利用される。狭義には、空気吸い込み型の噴流エンジンだけを指す。また、主に 航空機 ( 固定翼機 、 回転翼機 )や ミサイル の推進機関または動力源として使用される。 ... ( 英語 : jet engine )とは、外部から 空気 を取り入れて 噴流 (ジェット)を生成し、その 反作 を推進に利する 熱機関 である。ジェットの生成 エネルギー には、取り込んだ空気に含まれる 酸素 と 燃料 との化学反応( 燃焼 )の 熱エネルギー が利される。狭義には、空気吸い込み型の噴流エンジンだけを指す。また、主に 航空機 ( 固定翼機 、 回転翼機 )や ミサイル の推進機関または動力源として使される。 ジェット推進は、噴流の反作により推進力を得る。より具体的には、噴流が生み出す運動量変化による反作( 反動 )がダクトノズルやプラグノズルに伝わり、推進力が生成さ ... には回転翼による揚力を推力としている。 ジェット推進を利している熱機関であっても、ジェット推進を利しているエンジン全てがジェットエンジンと認識されているわけではなく、外部から取り込んだ 空気 を利しないもの(典型的には、 ロケットエンジン )は、通俗的にはジェットエンジンに含められていない。ジェットエンジンとロケットエンジンは、途とメカニズムが異なる。具体的には、ジェットエンジンは、推進の CACHE

ジェットエンジン - Wikipedia ジェットエンジン 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 ナセル に覆われた ボーイング737-500 の CFM56 ジェットエンジン(ターボファン)。 アメリカ ジョージア州 の ロビンス空軍基地 でテスト中の F-15 イーグルの F100 ジェットエンジン(ターボファン)。 ジェットエンジン ( 英語 : jet engine )とは、外部から 空気 を取り入れて 噴流 (ジェット)を生成し、その 反作用 を推進に利用する 熱機関 である。ジェットの生成 エネルギー には、取り込んだ空気に含まれる 酸素 と 燃料 との化学反応( 燃焼 )の 熱エネルギー が利用される。狭義には、空気吸い込み型の噴流エンジンだけを指す。また、主に 航空機 ( 固定翼機 、 回転翼機 )や ミサイル の推進機関または動力源として使用される。 ジェット推進は、噴流の反作用により推進力を得る。より具体的には、噴流が生み出す運動量変化による反作用( 反動 )がダクトノズルやプラグノズルに伝わり、推進力が生成される。なお、ジェット推進と同様の噴流が最終的に生成されるものであっても、熱力学的に噴流を生成していないもの、例えばプロペラやファン推力などは、通常はジェット推進には含めない。プロペラやファンは、直接的には回転翼による揚力を推力としている。 ジェット推進を利用している熱機関であっても、ジェット推進を利用しているエンジン全てがジェットエンジンと認識されているわけではなく、外部から取り込んだ 空気 を利用しないもの(典型的には、 ロケットエンジン )は、通俗的にはジェットエンジンに含められていない。ジェットエンジンとロケットエンジンは、用途とメカニズムが異なる。具体的には、ジェットエンジンは、推進のためのジェット噴流を生成するために外部から空気を取り入れる必要があるのに対し、ロケットエンジンは 酸化剤 を搭載して噴出ガスの反動で進むため、 宇宙空間 でも使用可能である点が強調される [1] 。その代わりにロケットエンジンの燃焼器より前に噴流は全くない。そのため吸気側の噴流も推進力に利用するジェットエンジンと比較して構造も大気中の効率も大幅に異なり、区別して扱われる。 現代の実用ジェットエンジンのほとんどは噴流の持続的な生成に ガスタービン 原動機を使っている。 タービン とは ラテン語 の「 回転 するもの」という語源から来た連続回転機のことである。このため、連続的にガスジェットを生成できることが好都合であるが、実際にはタービンを使わないジェットエンジンも多数あり、タービンの有無はジェットエンジンであるか否かの本質とは関係ない。ただしガスタービン原動機を使うことで、回転翼推力とジェット推力の複合出力エンジンとして様々な最適化が可能になり、複数の形式が生まれた。 さらに、ジェットエンジンは 熱機関 の分類(すなわち「内燃機関」か「外燃機関」か)からも独立した概念である。つまり、ジェットエンジンは基本的には 内燃機関 であるが、実用化されていないものの、 原子力ジェットエンジン のような純粋な外燃機関のジェットエンジンも存在しうる。 目次 1 概要 2 開発の歴史 3 原理 3.1 内燃機関としての特徴 3.2 推進力を得る仕組 3.3 実際のジェットエンジンの出力 4 エンジン各部の名称と構造 5 ターボジェットエンジンの構成要素 5.1 吸気口 5.2 圧縮機 5.3 ディフューザー 5.4 燃料系統 5.4.1 燃料ノズル 5.5 燃焼室 5.5.1 3つの形式 5.5.2 性能 5.6 タービン 5.7 排気口 5.7.1 アフターバーナー 5.8 逆推力装置 5.9 アクセサリー・ドライブ 5.10 始動系統 5.11 点火系統 5.12 滑油系統 5.12.1 圧力油系統 5.12.2 排油系統 5.12.3 ブリーザ系統 5.12.4 指示系統 6 ジェットエンジンの種類 6.1 ターボジェットエンジン 6.2 ターボファンエンジン 6.2.1 ギヤードターボファンエンジン 6.3 ターボプロップエンジン 6.3.1 採用例 6.4 ターボシャフトエンジン 6.5 ラムジェットエンジン 6.5.1 ターボ・ラムジェットエンジン 6.5.2 スクラムジェットエンジン 6.5.3 ロケット・ラムジェット複合型エンジン 6.6 パルスジェットエンジン 6.7 外部動力圧縮ジェットエンジン 6.8 特殊なジェットエンジン 7 ジェットエンジンを応用した高揚力装置 8 脚注 9 参考文献 10 関連項目 11 外部リンク 概要 [ 編集 ] ターボファンのアニメーション図 広く実用されているジェットエンジン( ターボジェット 、 ターボファン 、 ターボプロップ 、 ターボシャフト )は原動機に ガスタービンエンジン を使用しているので、内燃機関としての仕組や 熱機関 としてのサイクルもそれに準じている。すなわち作業流体・ 酸化剤 として外部から取り込んだ空気を 圧縮機 で加圧し、 燃料 (主に ケロシン )と混合して ブレイトンサイクル の下に連続的に燃焼させ、その 燃焼ガス によるジェットの反動そのものを 推力 として利用したり、羽根車( タービン )を用いて回転力を生成し プロペラ や ファン の揚力に変換し推進力にする。そして回転力の一部は圧縮機を回転させる動力となり、自体の持続運転に使われる。 ガスタービンエンジンは( レシプロエンジン の間欠燃焼と異なり)連続燃焼による連続回転機であるため、連続的なジェットガス生成用の原動機としても最適であった。もしジェットエンジンを間欠燃焼で作るとレシプロエンジンを原動機に使うまでもなく パルスジェット を実現できる。 上記ガスタービン型の航空用エンジンに加え、 エアブリージングエンジン (作業流体および酸化剤として空気を吸入・排出する内燃機関の総称でレシプロエンジンも含む)の内、なんらかの方法で空気を圧縮して燃料と混合し、燃焼後に高速の排気流を得て推力とする機関( ラムジェット 、 パルスジェット 、 モータージェット など)もジェットエンジンとして言及される。このうち圧縮機やタービンを用いず燃焼ガスをそのまま出力として利用するラムジェットとパルスジェットはガスタービンエンジンに対して ダクトエンジン に分類されることもある。タービンの入り口温度が限界に達しているために、今より高効率、超高速ジェットエンジンを目指す手段として再び注目されている。 ジェット推進とジェットエンジンは同義語ではないため、空気燃焼以外でジェットを生み、その反動を利用する推進装置のロケット(非エアブリージングエンジン)や 水中翼船 用の ウォータージェット などはジェットエンジンとして言及されない場合が多い [2] 。また、 発電 や 船舶 の動力として航空用ガスタービンエンジンが転用される事例も多いが、それらは回転力を利用するだけなのでジェットエンジンとは呼ばれない(単にガスタービンもしくはターボシャフトと記載される)。 航空機の操縦士や整備士の資格では、ターボジェット、ターボファン、ターボプロップ、ターボシャフトを『 タービン 』に分類している。 開発の歴史 [ 編集 ] オハインが最初に試作したHeS 1の断面図(軸対称な下部断面は省略されている)。圧縮機、タービン共に遠心式であり、非常に簡潔な構造である。 世界初のターボジェット機He178のレプリカ フランク・ホイットルの名が刻まれた支柱の上に設置されたグロスターE.28/39のレプリカ ライト兄弟 が 1903年 に初めて飛行に成功した時から 第二次世界大戦 頃まで、飛行機の推進装置の主流は レシプロエンジン と プロペラ の組み合わせであった。飛行機の軍事的価値が高まるに従い、より高速で上昇性能も優れた機体が希求されるようになったが、レシプロエンジンの構造的制約からくる出力の頭打ちとプロペラ推進の空力的な限界により、機体の性能向上にも陰りが見え始めていた。そのような潮流の中で新しい航空機用推進機関が検討されるようになり、 1930年代 には イギリス や ナチス・ドイツ を中心として本格的な研究・開発が始められた。 Me262(復元機) この時期に今日ロケットやジェットエンジンとして知られる噴流推進機関の基本形が考案されることとなり、ガスタービン型のジェットエンジン(ターボジェットエンジン)開発も同時に始まっている。圧縮機とタービンを備えたガスタービンの概念そのものは 1791年 にイギリスの ジョン・バーバー ( 英語版 ) によってすでに提出されていたが、それから100年以上経った 1903年 になって ノルウェー の技術者エギディアス・エリング ( Ægidius Elling ) が初めて実動させることに成功した。主な困難はタービン出力から圧縮機を回転させることにあった。また、以後のガスタービン実用化に際しては耐熱合金の開発や、熱膨張によるタービンブレードの亀裂を克服する必要があった。 ガスタービン型ジェットエンジン研究の初期にはタービン出力のみで圧縮機を回転させることが難しかったため、折衷案としてレシプロエンジンによる圧縮機駆動を行うモータージェットも考案された。この形式を採用した代表的な機体は 1940年 に初飛行した イタリア の カプロニ・カンピーニ N.1 である。当時は ファシスト党 の プロパガンダ の影響もあってプロペラのない先進的な飛行機として注目されたが、性能は通常のレシプロ機に及ばず、ジェット流により得られる推力も微々たるものであった。なお、カプロニ・カンピーニに先立って ルーマニア の アンリ・コアンダ が製作した コアンダ=1910 というモータージェット機が存在し、第二次世界大戦中には 日本 や 旧ソ連 でいくつかのモータージェット機開発が見られたが、結果的に後の技術史へ大きな影響を与えることはなかった。 現代につながるジェットエンジンは、 イギリス空軍 の技術士官 フランク・ホイットル と ドイツ の技術者 ハンス・フォン・オハイン がそれぞれ独立に考え出したターボジェットエンジンである [3] 。ホイットルは 1920年代 からジェットエンジンの研究を始め、 1937年 4月にパワージェットと呼ばれるターボジェットを完成させた。ホイットルのチームがジェットエンジンの実験を最初に行なったとき、燃料の供給を止めた後に燃料が逆流して溢れ出し、それが燃え尽きるまでエンジンが止まらずパニックになりそうになったというエピソードが残っている。一方、オハインは当時の航空機業界の大物だった エルンスト・ハインケル に招聘され、 ハインケル で 1936年 からジェット推進機関の研究を始めた。そうしてオハインが 水素燃料 式の HeS 1 を経て完成させた HeS 3 は He178 に搭載され、同機は 1939年 8月 に世界初のターボジェットエンジンによる飛行を成し遂げた。またホイットルが開発に参加したターボジェット機 グロスター E.28/39 はHe178に約2年遅れて 1941年 5月 に本格的な飛行を行っている。 こうして第二次世界大戦後半にはドイツ、イギリス、 アメリカ でジェットエンジンを搭載した航空機が次々に開発された。ドイツではハインケル以外の航空機メーカーでもターボジェットエンジンが完成し、 ユンカース や BMW は 軸流式圧縮機 を備えたターボジェットを製造した(なおHe178やE.28/39は信頼性は高いが圧縮率の低い 遠心式圧縮機 を採用していた)。製造されたエンジンはジェット 軍用機 Me262 や Ar234 等に搭載され大戦末期に実際に運用されている。また、パルスジェット推進の V1飛行爆弾 が実戦投入され、ラムジェットを用いた奇抜な兵器( トリープフリューゲル や アレクサンダー・リピッシュ が設計した P.13a など)もいくつか計画された。アメリカ、イギリスでは遠心式圧縮機を備えたジェットエンジンが実用化され、 グロスター ミーティア をはじめとしたジェット 戦闘機 開発が進んだ。戦後、ドイツで製造・計画されたジェット推進の軍用機はアメリカや旧ソ連で徹底的に研究され、各国が独自に進めてきた技術研究と相まってジェットエンジンを爆発的に普及させた。戦時中の日本でもドイツの BMW 003 を参考に軸流圧縮式ターボジェットの ネ20 が完成し、試作ジェット攻撃機 橘花 の飛行を成功させたが実戦には間に合わなかった [4] 。 原理 [ 編集 ] 内燃機関としての特徴 [ 編集 ] ガスタービン動作の概念図とブレイトンサイクルのサイクル線図。線図の左は縦軸・ 圧力 P 、横軸・ 体積 V としたもので、右は縦軸・ 温度 T 、横軸・ エントロピー S としたもの。 q in と q out はそれぞれ吸収した 熱量 と放出した熱量を示す。 ガスタービン型のジェットエンジンの場合、 熱力学 的には ブレイトンサイクル に従う。ブレイトンサイクルは断熱圧縮、吸熱・等圧膨張、断熱膨張、放熱・等圧圧縮の4プロセスからなるが、その特性から燃焼(吸熱)を行う時点の圧力が高いほど取り出せる 仕事 量は増大する。よってジェットエンジンでは燃焼前に空気を十分に圧縮することが重要となる。なおガスタービン以外のジェットエンジンが従う 理論サイクル はブレイトンサイクルではないが、一般的に似たようなサイクルであり、やはり圧縮の方式が成否を分ける。 レシプロエンジン では爆燃が間欠的に行われるが、ジェットエンジンでは(パルスジェットを除いて)燃焼は連続的に行われる。まず、吸入口から取り込まれた空気は 圧縮機 によって 大気圧 の数十倍(現行のエンジンでは約30倍)まで圧縮される。圧縮された空気は 燃焼室 内において燃料と混合・燃焼されて高温・高圧の燃焼ガスとなる。燃焼ガスはエンジンから排出される前にタービンを回転させる。タービンの回転は圧縮機へ伝わり、連続的に空気を吸入・圧縮するための動力になる。燃焼ガスはそのまま推力となるか、タービンもしくはその後段に設置された追加タービン(フリータービンとも)を回転させ軸出力として取り出される。なお、ブレイトンサイクルの吸熱・等圧膨張過程は燃焼室内での燃焼に対応し、断熱膨張過程はタービンおよび排気口におけるガスの膨張に対応している。 推進力を得る仕組 [ 編集 ] ジェット推進もプロペラ推進と同様に空気の 運動量 を変化させたことによる反作用として機体を前進させる。ジェットエンジンあるいはプロペラ回転面を仮想的な円盤と仮定した、単純化したモデルを考えてみる。この円盤を通過する流体によって得られる推力 T は、その大きさが空気に与えられる運動量変化( 力積 )を単位時間当たりにしたものの大きさに等しく、またその向きは正反対となる。このため、当該円盤が吸いこんだ空気の質量( 質量流量 )を単位時間あたり · m 、円盤への流入空気速度(≒飛行速度)を V 、円盤から十分離れた下流における気体の排出速度を V ∞ とすると、推力 T は次のように書ける [5] 。 T = m ˙ ( V ∞ − V ) {\displaystyle T={\dot {m}}(V_{\infty }-V)} プロペラ推進では主に質量流量 · m を大きくすることで推力を発生させる。すなわちプロペラを大型化したりブレード数を増やしたりして推力 T の増強を図る。これは、プロペラブレードと機速の合成速度が 音速 を超えると 衝撃波 が発生することで効率が著しく落ちるためである。その結果、通常のプロペラを装備した機体の速度は 7002194444444444444♠ 70 0 –80 0 km/h が上限となる。これに対し、上式で気流速度差 V ∞ − V を大きくする(排気流を高速にする)ことでも T を増すことが可能であり、これに基づいて考案されたのがジェット推進である。ジェット推進でも回転物体(圧縮機やタービン)は存在するが、ダクトやブレードの形状を工夫することで衝撃波が抑えられるのでプロペラ推進の場合に生じかねない衝撃波による悪影響を防ぐことができ、実際にその発想がブレークスルーとなった。 ちなみに、機速 V が増加すると次第に V ∞ − V が小さくなっていくが、その一方で流入する質量流量(単位時間あたりに流入する空気の質量) · m が増加するので、 V ∞ − V が極端に小さくない限り、互いの効果が相殺されて推力 T はほぼ一定に保たれる(この点は機速によらずほぼ一定出力 P を仮定するレシプロエンジンと異なる)。 なお、効率面で補足すると、ジェット推進では気体に与えられえる 運動エネルギー の割合が大きくなり、パワーロスは一般的に大きくなる。ここで、推進効率 [6] は、プロペラ推進ではプロペラ効率とも呼ばれ、設計の指針とされるパラメータである。このパラメータは特に出力が限られた レシプロ 機では重要視されたが、ジェット推進で同様の効率を計算するとプロペラ推進の場合より低くなりがちである。ただし、 V ∞ − V が小さくなるほど気体に与えられる運動エネルギーの割合が低下して推進効率が増加するので、一般的にジェット機(特にターボジェット)は高速時のほうが燃費が良い。この観点では、それほど高速を必要としない用途には、純粋なターボジェットは排気速度が高すぎるともいえ、効率の改善を図るために、現代の殆どの航空機用エンジンでは、 ターボプロップ や ターボファン のようにプロペラやファンを採用し、排気速度を高めすぎずに質量流量 · m を増大させる手法も併用されている。 実際のジェットエンジンの出力 [ 編集 ] ピストンエンジンやエンジン構造がジェットエンジンとほぼ同じターボプロップ・エンジン、ターボシャフト・エンジンなどは、出力を軸出力で取り出す為、出力の単位は軸馬力(SHP)が使用されるが、ジェットエンジンの出力の単位はスラスト( 推力 )で表され、単位は 重量ポンド (lbf)または 重量キログラム (kgf)または ニュートン (N)で表され、ジェットエンジンが発生する有効なスラストを正味スラスト F n (kgf または lbf)と言う。また、航空機では正味スラストの測定が困難であるため、タービン出口の全圧と圧縮機入口の全圧との比で、正味スラストとほぼ直線的に比例する EPR (エンジン圧力比)を使用しており、操縦室の計器盤にその値を表示することで、正味スラストの値がほぼ分かるようになっている。 正味スラスト F n は、以下のようになる。 ターボジェットエンジンの場合 F n = W a g ( V j − V a ) + W f g V j + A j ( P s j − P a m ) {\displaystyle F_{\mathrm {n} }={\frac {W_{\mathrm {a} }}{g}}(V_{\mathrm {j} }-V_{\mathrm {a} })+{\frac {W_{\mathrm {f} }}{g}}V_{\mathrm {j} }+A_{\mathrm {j} }(P_{\mathrm {sj} }-P_{\mathrm {am} })} ここで、 W a は吸入空気流量(kg/s または lb/s) W f は燃料流量(kg/s または lb/s) g は 重力加速度 ( 7000980000000000000♠ 9. 8 m/s 2 または 7000981456000000000♠ 32. 2 ft/s 2 ) V a は飛行速度(m/sまたはft/s) V j は排気ガス速度(m/s または ft/s) A j は(ジェット・エンジン出口面積(ft 2 または m 2 ) P am は 大気圧 (kgf/m 2 または lbf/ft 2 ) P sj はジェット・ノズル出口 静圧 (kgf/m 2 または lbf/ft 2 ) である。 ターボファンエンジンの場合 F n = W a p g ( V j p − V a ) + W f g ( V j p ) + W a f g ( V j f − V a ) {\displaystyle F_{\mathrm {n} }={\frac {W_{\mathrm {ap} }}{g}}(V_{\mathrm {jp} }-V_{\mathrm {a} })+{\frac {W_{\mathrm {f} }}{g}}(V_{\mathrm {jp} })+{\frac {W_{\mathrm {af} }}{g}}(V_{\mathrm {jf} }-V_{\mathrm {a} })} ここで、 W f はエンジン本体に流入する燃料流量(kg/sまたは lb/s) W fp はエンジン本体に流入する1次空気流量(kg/sまたは lb/s) V jp はエンジン本体から排出される1次空気排気速度(m/s または ft/s) W af はファンに流入する2次空気流量(kg/s または lb/s) V jf はファンから排出される2次空気排気速度(m/s または ft/s) である。 エンジン各部の名称と構造 [ 編集 ] 最も基本的な航空用ガスタービンであるターボジェットの仕組・動作の概要。 エンジンの吸気口からの空気を回転しながら圧縮する圧縮機、圧縮機からの圧縮空気に燃料を噴射して高温・高圧の燃焼ガスを発生させる燃焼室、燃焼室からの高温・高圧の燃焼ガスを受けて回転するタービンの3つで構成されており、タービンは前方にある圧縮機に軸を介して繋がっており、そのため、圧縮機はタービンと一緒に回転する構造となっている。 ターボジェットエンジンまたはターボファンエンジンの主要構成部分の圧縮機・燃焼室・タービンからなる部分を ガスゼネレータ または コア・エンジン と呼ぶことがある。 ジェットエンジンは、エンジンの整備性を良くするため、エンジン本体がモジュール構造と呼ばれる、いくつかのセクション単位に分割が可能な構造となっており、必要に応じて欠陥のあるモジュールを交換するだけで修理が容易な構造となっている。そのため各モジュールは完全な互換性がある。そのため、エンジンの外部から位置の指定や確認ができるように、エンジンのケース外側にあるフランジには、エンジン本体の最前部から後方に向かってアルファベット順にフランジ名称が識別のために付けられている。 ジェットエンジンは直接高温の燃焼にさらされる燃焼室・タービン・排気ノズルの各セクションを纏めて ホット・セクション と呼び、空気入口・ファン・圧縮機・アクセサリードライブ・ファンのからの空気だけが通るパイバスの各セクションを纏めて コールド・セクション と呼んでいる。ホット・セクションでは高温による大きな熱応力を受けるため、構成部品に耐熱性の優れた材料が使用されており、整備でも部品の寿命や劣化の配慮が必要となってくる。 ジェットエンジンに使用されている 軸受 は、軸方向と径方向の荷重を受ける 玉軸受 と径方向の荷重を受ける ころ軸受 があり、圧縮機やタービン・ローターでは前者がそれ以外の場所では高温による熱膨張を避けるために後者が使用されている。また、エンジンの振動を減少させるために、軸受外輪と軸受支持部との間に適当な隙間を開けて、そこに圧力油膜を形成して、軸受部の支持剛性を下げて共振点をずらし、振動を吸収させて振動の振幅の60-80%を減衰可能とした オイル・ダンプト・ベアリング または スクイズ・フィルム・ベアリング と呼ばれる油膜支持式軸受構造も採用されている。エンジン運転中では軸受部に高速回転による高荷重や高温度を受けているので、滑油系統からの高圧油による強制潤滑冷却を受けているが、軸受外部の滑油漏れ防止のためと外部から高温のガスが滑油に入り込まないようにシールが装着されている。また、ジェットエンジン本体での軸受の数は構造により異なるが、軸受の位置においての名称は、ジェットエンジン本体前方から後方にかけて最初の1番目をNo.1とし、次の2番目をNo.2とした順序で呼ばれている。 ジェットエンジンは、内部で連続燃焼を行うため、ホット・セクションの中心部は非常に高温となり、構造材料の耐久性の維持や滑油の炭化防止のため冷却が必要となる。冷却は圧縮機からの抽気(ブリードエア)による空気で行われるが、冷却空気の温度は、高すぎると冷却効果がなく、低すぎると構造材料に熱応力歪を発生させて材質の劣化を招くため、冷却場所の温度に応じて適度な温度差で行われなければならない。一般では、高圧圧縮機のローターやその軸受部のシールの圧力維持には、低圧圧縮機からの抽気による空気が使用され、燃焼室・タービン入口部のタービンノズルガイドベーン・タービン動翼・タービンディスクの高温部には高圧圧縮機からの抽気による空気で行われる。 ターボジェットエンジンの構成要素 [ 編集 ] ガスタービン型のジェットエンジンは主に圧縮機、燃焼室、タービン、回転軸およびそれらの周りの吸・排気口やナセルから構成される。さらにそれらに加えて搭載機の用途に応じた特殊な装置・機構が付随することもある。以下でそれぞれの構成要素を説明する。 吸気口 [ 編集 ] ダイバージェントダクト(上)とコンバージェント・ダイバージェントダクト(下)の模式図 コンコルド の可変吸気口の動作概要。離陸時や亜音速時(上)は多くの空気を取り入れつつダイバージェントダクトを構成し、超音速時(中)にはコンバージェント・ダイバージェントダクトを構成する。 ジェットエンジンに流入する空気はまず吸気口( エアインテーク 、またはエアインレット)を通り、吸気 ダクト を通過する。吸気口は ベンチュリ 状の構造を利用して流入空気の動圧を静圧に変換し、流速を減じる役割を担う( ベルヌーイの定理 の応用)。流速を マッハ 0.5程度まで下げて圧縮機の回転による衝撃波の発生を防ぎ、同時に空気を圧縮する効果を得る。ただし、流速が 亜音速 (音速以下)か 超音速 かでベンチュリの果たす役割が逆転するため、亜音速機と超音速機では使用する吸気口が異なる。吸気口はエンジン・ナセルの一部となるのが一般的であり、エンジンメーカーが製造する。機体外板が吸気口の一部となる場合や、吸気ダクトが機体内部となる場合は、機体メーカーが作る。 ダイバージェントダクト ( divergent duct ) 亜音速機ではエンジン内部に向かってダクト径が広がっていくダイバージェントダクトが用いられる。亜音速流体にベルヌーイの定理を適用すると、ダクト径の広がりと共に動圧(流れによる圧力)が低下し、その分静圧(流れのないときの圧力)が増加するためである。 コンバージェント・ダイバージェントダクト ( convergent divergent duct ) 超音速機にはダクトの中間部がくびれたコンバージェント・ダイバージェントダクトが用いられる。これは超音速流ではダクト径の変化と動圧・静圧変化が亜音速の場合の逆になるからで、ダクトがすぼまっていくコンバージェント部で流速を音速程度まで減じ、その後に広がるダイバージェント部で亜音速流体の減速・圧縮効果を得ている。ただし機速が音速に達するまでは全体をダイバージェントダクトとして用いる必要があるため、吸気口の形状を速度によって適宜変化させるための可変吸気口を備えている。可変吸気口のコンバージェント部に使われるのが可変円錐(ショックコーン、マッハコーン、エアロスパイク)と可変傾斜版(ランプ)である。可変ショックコーンは全体が前後に動き円錐斜面がコンバージェント部を形成する。可変ランプは傾斜版の角度を可変にしてコンバージェント部を形成する。超音速時のコンバージェント部での圧縮とは衝撃波を吸気口に集中して行われる。 フィルタ、セパレータ 回転翼機 は ホバリング などを行うために前進運動だけの固定翼機よりも地上から巻き上げられる異物をエンジン内に吸入する可能性が高い。レシプロエンジンではエアクリーナーによって吸入空気をろ過していたが、ガスタービンエンジンでは吸入量が大きく別の機構が使われる。ターボシャフトエンジンでは、エアクリーナーに代ってパーティクル・セパレーターと呼ばれる装置によって異物を除去する。パーティクル・セパレーターの代表的なものに多数の小孔を備えたものがあり、孔の中の渦発生ベーンで空気の流れがねじられ、その遠心力で異物を分離し吸入空気から除去する仕組みを持つ [7] 。 圧縮機 [ 編集 ] 遠心圧縮式ターボジェットの概略図。流入空気はインペラーにより円周方向へ偏向され、その後ディフューザーを通過して加圧される。 軸流圧縮式ターボジェットの概略図。流入空気は複数段のブレード・アンド・ディスクとベーン・アンド・シュラウドの組によりエンジン後方に送られるつれて圧縮されていく。 軸流圧縮機のブレード・アンド・ディスク(赤色)とベーン・アンド・シュラウド(青色)の配置 吸気口を通過した空気は燃焼室へ送り込まれる前に圧縮機により加圧される。初期のジェットエンジンの圧縮率は大気圧の数倍という小さいものであったが、F-15に搭載されているF100では約30倍、 ボーイング777 に搭載されている GE90 では約40倍という高圧を生み出している。ジェットエンジンに使われる圧縮機には 遠心圧縮式 と 軸流圧縮式 の2種類がある [8] 。通常、圧縮機は複数設けられ、その数は「段数」で数えられる。また、軸流圧縮機の後段に遠心圧縮機が設置されるような場合もある。 遠心圧縮式 ( centrifugal compressor ) 詳細は「 遠心式圧縮機 」を参照 流入空気を羽根車(インペラー、 impeller )によってエンジン回転軸の遠心方向に90°偏向させ、その 遠心力 と圧縮機出口に設置された ディフューザー で空気の速度エネルギーを圧力エネルギーに変換することで空気圧力を高める方式である(インペラーとディフューザーの組を1段と数える)。その後高められた加圧空気は マニホールド から燃焼室に送られる。製作が容易で安価であり、構造が簡単で1段当りの圧力比が高く、比較的効率が高い、丈夫で異物の吸入に強い、安全運転範囲が広い、回転数がある程度変動しても効率が落ちないといった利点があり、小出力ならば軸流圧縮式に比べて軽量化が可能である。このような特徴からオハインやホイットルが製作した初期のターボジェットはこのタイプの圧縮機を使用している。ただし、軸流式と組み合わせなければ段数を増やすことが難しく、圧縮比を大きくするためにインペラーの直径を増すと前面投影面積が大きくなる(機体に搭載した場合 空気抵抗 が増加する)という欠点を持つ。したがって今日の航空機用大推力エンジンにはほとんど用いられない。しかしながら、中型輸送機用ターボプロップや中・小型ヘリコプター用ターボシャフトなどの比較的低出力のエンジンには、その構造の単純さ故に今なお使われている(その場合、軸流式との組み合わせであることも多い)。また、 ホンダジェット に搭載されたターボファンエンジン HF120 の高圧圧縮機(最終段の圧縮機)にも チタン 合金製の遠心式圧縮機が使用されている。ちなみに航空用レシプロエンジンの スーパーチャージャー もインペラーとディフューザーを備える遠心圧縮式である。 軸流圧縮式 ( axial compressor ) 詳細は「 軸流式圧縮機 」を参照 軸流圧縮機は回転軸と平行方向に空気流路を持つ圧縮機である。大きくわけて、圧縮機ロータ( Compressor Rotor )と圧縮機ステータ( Compressor Stator )の2つの主要部品から構成されている。圧縮機ロータと圧縮機ステータはそれぞれの各段の動翼と静翼が交互になるように設置されており、軸方向の後方に進むにつれて、通路断面積が小さくなっている。また、軸流圧縮機では一列の動翼と一列の静翼の組み合わせを段( Stage )と呼んでおり、これがいくつあるかで「段数」と呼んでいる。流入空気は圧縮機ローターが回転することで動翼と静翼によって空気流の拡散作用により空気圧力の増加が得られて、何段もの動翼と静翼を通過させることで次第に体積が減少して高圧となっていく。大量の空気が処理できること、圧縮機の効率が高く多段化が容易であるため高圧力比を得られる、エンジン直径を小さくすることができる利点があるが、構造が複雑で製作費が高く、異物に吸入で動翼や静翼が損傷を受ける欠点を持つ。動翼(ブレード)と静翼(ベーン)の製作にはコストがかかり、特に動翼はディスクに片端支持のみで固定されるため加工精度いかんでブレードによる フラッター を起こしやすいという欠点がある。このフラッターは静翼の角度を調節することである程度まで対応できるが、回転数は限られる。近年の大型、高出力ターボジェット、ターボファン、ターボシャフトのほとんどはこの軸流圧縮式を用いている [8] 。小型のものでは圧縮機の後段の動翼・静翼が小さくなり製造が困難となる。加工精度も高いものでないと空力的悪影響を引き起こし、設計時に想定した要求性能を到達させるのが困難なので、最終段のみ遠心式とする場合もある。 圧縮機ロータは、円盤状のディスク( Compressor Disk )の円周に動翼( Rotor Blade )を取り付けたブレード・アンド・ディスク( Blade and Disk )を回転軸方向に何段も重ねて一体化させたものであり、構造としては、ブレード・アンド・ディスクをスペーサー( Spacer )を使用して重ね合わせた後に、タイロッド( Tie-rod )とハブ( Hub )とで一緒に結合した構造が一般的であり、ブレード・アンド・ディスクとスペーサーを一体構造とし、タイロッドを使用せずに、ボルトを使用して結合した構造のウイング・ディスク( Wing Disk )や何段ものディスクとスペーサーを一体化して、それに動翼を取り付けた構造のドラム・ローター( Drum Rotor )がある。 圧縮機ステータは、圧縮機外側ケースに静翼( Stator Vane )と静翼の支持構造を回転軸方向に何段も重ねて取り付けたものであり、静翼の支持構造としては、 固定式ステータ・ベーン構造 と 可変式ステータ・ベーン構造 の2つがある。固定式ステータ・ベーン構造とは、内側はインナ・シュラウド( Inner Shroud )と外側はアウタ・シュラウド( Outer Shroud )と呼ぶ大小2つのリングの間に固定された静翼を取り付けたベーン・アンド・シュラウド( Vane and Shroud )と呼ばれる構造を、圧縮機外側ケースの内面にロータ回転軸方向に何段も取り付けられている。可変式ステータ・ベーン構造とは、内側の支持リンクと外側の圧縮機外側ケースとの間に回転軸を取り付けた静翼があり、回転軸は、圧縮機外側ケースに設けられた孔を介して外部に取り付けられた作動アームと作動リンクで構成された可変ベーン機構と繋がっており、それにより静翼を動かす構造であり、それがロータ回転軸方向に何段も取り付けてられており、エンジンの回転数に応じて可変ベーン機構により静翼の取り付け角度が変わるようになっている。これは、軸流圧縮機において圧力比を高めるためには、段数を増やす必要があるのだが、段数を増やすと安全運転範囲が狭くなり、 ストール と呼ばれる動翼の失速現象が頻繁に発生して、始動性や加速性が低下するためであり、軸流式圧縮機の前段部の数段を可変式ステータ・ベーン構造にすることで、ストールを防止するとともに、圧力比をより高めることができる。ほかにも、ストールを防止や圧力比をより高める方法としては、タービンで圧縮機を駆動する1軸式から低圧タービンで低圧圧縮機を駆動し、高圧タービンで高圧圧縮機を駆動する2軸式とした多軸エンジンの採用や、軸流圧縮機の中段や後段部に抽気弁を取り付け、それが始動時や低出力運転時に自動的に開いて、圧縮された空気がこの弁を介して外気に放出されることでストールを防止する抽気がある。また、圧縮機の高圧部から取り出した抽気の空気(ブリードエア)は、防氷や空調、燃焼室に直接火炎が触れることを防いだり、タービンなどの冷却に利用される。 ディフューザー [ 編集 ] 圧縮機の後方に位置し、圧縮機出口と燃焼室との間をつないでいる。ディフューザー (Diffuser) は、圧縮機で圧縮された空気の流れを燃焼室で利用するのに適した速度まで落とすため、末広がりのダイバージェント・ダクト形状になっている。圧縮機から送られた空気の速度エネルギーが静圧に変換されるため、ディフューザー出口ではエンジン中でも最も圧力が高くなっている [7] 。 燃料系統 [ 編集 ] ジェットエンジンの燃料系統の構成は、エンジンの製造会社(メーカー)、エンジンの大小やエンジンの種類によって異なるが、ここでは、アメリカで製造された中・大型エンジンで使用されている燃料系統の構成を説明する。 燃料は燃料タンク内部に設けられたブースタポンプで加圧された後に非常閉止弁を介して燃料系統に供給されており、燃料系統は基本的に 主燃料ポンプ、燃料フィルター、燃料コントロール装置、PアンドDバルブ、燃料マニホールド、燃料ノズル で構成されており、燃料の流れとしては、主燃料ポンプ→燃料フィルター→燃料コントロール装置→PアンドDバルブ→燃料マニホールド→燃料ノズルとなっている。そのほかに、主燃料ポンプと燃料フィルターの間には、燃料の氷結防止のための燃料ヒーターが設けられており、燃料コントロール装置とPアンドDバルブの間には、エンジンの燃料を利用してエンジンの潤滑油の冷却を行う燃料・滑油冷却器と燃料流量を計測してそれを操縦室のエンジン計器盤に送信する燃料流量トランスミッタが設けられている。 燃料コントロール装置( Fuel control unit )は出力レバーの動きや位置に応じて、エンジンに供給される燃料流量を制御する装置であり、出力レバーを急激に上げて加速または下げて減速すると、燃料流量は直ちに増加または減少するが、圧縮機ローターの 慣性力 により、加速時では、燃料と空気の混合気が濃くなり過ぎて、過濃火炎消失、タービン入口温度の上昇、圧縮機ローターのストールが起こりやすく、減速時では、燃料と空気の混合気が薄くなり過ぎて、過薄火炎消失が起こりやすくなるほか、加減速時に必要以上に燃料流量の増加や減少を抑制するとエンジンの加減速応答性が鈍くなる。そのため、燃料コントロール装置はそれらの起こる領域を避けながら燃料流量の調整を受け持つ機能を有しており、出力レバーの位置が一旦にセットされると、出力レバー位置・エンジン回転数・圧縮機入口温度・大気圧力・圧縮機出口圧力などの基本的入力信号を基に、大気の温度変化に関係なく、自動的に燃料流量を調整して、その位置でのタービン入口温度または回転数を一定に保つ機能も有している。 燃料ノズル [ 編集 ] 燃料ノズル( Fuel nozzle )は、後述する燃焼室の燃料室ライナに取付けられており、高圧に加圧された燃料を噴霧気化する 噴霧式 と1次空気とともに燃料が蒸発管の中を通ることで燃料が加熱蒸発して燃焼室内に吹き出す 蒸発式 があるが、一般的には前者が使用されている。 燃料コントロール装置により、加圧され調整された燃料はコントロール装置と燃料室との間に設けられたPアンドDバルブ( P&D valve )により1次燃料と2次燃料に分配される。1次燃料は、燃料流量が少なく燃料圧力が低いため、エンジン始動時やアイドル運転時において使用され、燃料噴射ノズルでは、始動時での着火を容易にするため、小さいオリフィスから広い角度での噴射と霧化が行われる。2次燃料は、燃料流量が多く燃料圧力が高いため、出力が増加した時に使用され、燃料圧力が一定以上になるとPアンドDバルブに設けられた昇圧弁(Pバルブ)が開いて燃料が流れ、燃料噴射ノズルでは、燃焼室内で均一な燃焼が得られるように、比較的狭い角度での噴射が行われる。 分配された1次燃料と2次燃料は、燃焼室の外周に配置された燃料マニホールドを介して燃料ノズルとパイプで接続されており、燃料マニホールドは、1次燃料と2次燃料を別々のパイプに分けた構造と、1次燃料と2次燃料を 同心円 の2重パイプとした構造がある。また、 パイプの装着方式にも種類があり、ディフューザーのケース内部に装着した方式とディフューザーのケース外部に装着した方式とがあり、前者では、高温での燃料の炭化の防止のため、パイプの外周を耐熱材のヒート・シールドで覆うなどの処置をしている。 燃焼室 [ 編集 ] 詳細は「 燃焼器 」を参照 カン型燃焼室を採用した初期のターボジェットである デ・ハビランド ゴースト 。左から右に空気が流れ、銀色の筒状部分が燃焼室後部で燃料室ケーシングや燃料室ライナおよびノズルの配置が確認できる。 GE J79エンジンのカン型燃焼室 空気の流れから見て圧縮機とディフューザーの後に位置している燃焼室 ( Combustion Chamber ) の役割は、取り込んだ空気流に熱エネルギーを与えることであり、燃料噴射による火炎を維持しながら適度の流入空気を取り込んで、空気と燃料をすばやく混合して燃焼させ、後に続くタービンや排気ノズルに高温ガスを送り出すことである。燃焼室は、入って来る空気と出て行く燃焼ガスの流れの方向が同じの 直流型燃焼室 と入って来る空気と出て行く燃焼ガスの流れの方向が逆の 逆流型燃焼室 があり、前者は中・大型エンジンで使用され、後者は燃焼室をタービン部の外周に置いた リヴァースフロー型燃焼室 ( Reverse flow type combustion chamber ) と呼ばれており、圧縮機とタービンに遠心式圧縮機とラジアル・タービンを使用した小型エンジンと ターボシャフトエンジン で使用されている。 燃焼室にはいくつか異なる形状が存在するが基本的には入れ子状の構造をしており、燃焼室の外形を構成する燃料室ケーシング、燃焼室の内側に円形に配置された燃料室ライナ (Liner) 、燃料室ライナの内側に設置され燃料を送り噴射霧化する燃料ノズル、燃料室ライナ内の燃料と空気との混合気に点火させて燃焼させる点火栓で構成されている。燃料室ライナは多数の孔が開けられており、燃焼前の空気の層流で冷却されるように配置されている。なお、始動時に使用される点火栓は燃料噴射ノズルに近い4時と8時付近の2か所に設けられることが多い。 燃料には ジェット燃料 が使用され、その主体である ケロシン の理想的な 空燃比 は15対1であるが、実際に燃焼室の燃料室ライナに送り込まれる空気流量の全量と噴射される燃料の総空燃比(重量比)は40 - 120:1程度である [9] 。燃焼室ライナの前部では、燃料噴射ノズルの周囲の オリフィス の機能を持った旋回案内羽根( Swirler , スワラー) から、14 - 18:1程度の混合比になるように空気流量の25%程だけが燃焼室ライナで囲われた燃焼領域に取り込まれ、これは一次空気と呼んで区別される。残りの空気流量の75%程は二次空気と呼ばれ、燃焼室ライナの内部冷却と燃焼ガスの希釈、一次空気で完全燃焼しなかった燃料の二次燃焼に利用される。 燃焼室は燃焼領域と混合・冷却領域に分けられており、燃焼室ライナの前部にある燃料噴射ノズルの周囲の旋回案内羽根により旋回渦(スワール)を形成することで、空気の流入速度の減少と火焔伝播速度の増加を図り、空気と燃料は混ざり合い燃焼することで燃焼領域を形成する。燃焼室ライナの冷却も兼ねた二次空気が、燃焼室ライナの孔からその後部にある燃焼領域の下流側に流入することで、混合・冷却領域を形成する。流入する二次空気の流れがその上流である燃焼領域内に環状渦を作り、これが火炎を持続させる効果を生む。混合・冷却領域では空燃比(重量比)が40 - 120:1となり、一次空気で燃焼しきれなかった燃料まで燃焼されると共に二次空気による希釈により出口温度を、後部にあるタービンのタービンノズルやブレードが部分的な高熱で損傷を受けないように許容する温度まで均一に下げる。燃焼直後の燃焼領域のガスは1,600 - 2,000℃程になるが、二次空気と混合希釈される混合・冷却領域で冷却されタービン入口直前では800 - 1,000℃前後まで低下する。 燃焼室直前の圧縮空気の流速は100 - 200m/sであるが、燃焼室ライナはその流れから火炎を保護し、部分的に10 - 20m/s程度に減速された燃焼領域を作り出す。燃焼室ケーシングと燃焼室ライナの間および燃焼室ライナに設けられた孔には空気が流れ、燃焼領域に流れる空気量が調節されるとともに高温に晒されるライナが冷却される。 燃料コントロール装置によって高圧に加圧され、なおかつ調整された燃料はノズルから噴射されて霧状にされる。始動時は圧縮空気の流れの中で、ノズル近くに位置する 点火栓 の電気火花によって霧状の燃料に点火される。一次空気の持っていた軸方向での運動量は旋回案内羽根によって旋回運動に変換され、燃料ノズルから噴射される霧状の燃料との混合とその初期燃焼に必要な時間だけ旋回しながら燃焼領域の前部を形成する。最初に点火栓によって点火された後は、火炎は自ら燃焼領域内で維持するため、電気火花は始動時だけ放たれる。 エンジンの停止時に燃料が燃焼室内に残留することで、次回の始動時に燃料過多となってホット・スタートや燃焼室の焼損の可能性があるため、底部にドレンバルブを設けてドレンタンクへ残留燃料を排出するようになっている。 3つの形式 [ 編集 ] 燃焼室の構造の種類 左:カン型 中央:アニュラ型 右:カンニュラ型。この図には描かれていないが、4時と8時付近の2か所の燃料ノズル付近に点火栓が設けられている。 ライナなどで構成される燃焼缶の形状と配置の違いによって燃焼室には4種類の形式が存在する。 カン型 カン型燃焼室 ( Can type combustion chamber ) では、複数の筒状の燃焼室ライナが輪状に等間隔で配置され、それを包むように燃焼室ケーシング(燃焼室ケース、 Combustion case )も個別に設けられる。隣接する燃焼ライナー同士は、始動時に火炎を伝播させるためのインターコネクタと呼ばれる連結管でつながれていて、2ヶ所からの点火栓により全体に伝えられる。空間の無駄が大きく少し製造が複雑であり、燃焼ライナーごとで燃焼が不均等になりやすく燃焼室出口の温度分布が不均一となる、燃焼効率も良くなく、高空で気圧が低くなると燃焼が不安定となりフレーム・アウト(燃焼停止)が発生しやすい欠点などがあり、最近では使用されていない。その反面で強固な構造であり整備性は良い。 アニュラ型 アニュラ型燃焼室 ( Annular type combustion chamber ) では、燃焼室に単一の ドーナツ状 の燃焼室ライナを備えている。燃焼室ライナはおおむね円筒形の内外2枚の金属板より構成され [10] 、内側の2枚の間が燃焼領域となる。燃焼室ライナを包むように、燃焼室外側ケースと燃焼室内側ケースより構成される燃焼室ケーシングが設けられる。アニュラ型は燃焼室ケーシングとその内面に沿った形状の燃焼室ライナの占有空間が、共に厚みを持った円筒形となるため、カン型のような燃焼室ケーシング外部に無駄な空間が存在せず、空気流路も直線的となる。燃料室の構造が簡単であり、全長が短く、燃焼が安定しており吹き消えがない、燃焼室出口の温度分布が均一である、燃焼室の断面積が前面面積と比べて大きく、そのため空気流量では燃焼室全体の直径を小さくでき、ライナ冷却のための空気量も少なくて済むため、燃焼効率の向上と排気煙が少なく有害排気の減少に寄与するが、整備性は良くない。 カニュラ型 カニュラ型 ( Can-annular type combustion chamber ) は、アニュラ型の内側にカン型が置かれた構造である。燃料室ケーシングはアニュラ型と同様であるが、燃料室ライナはカン型の構成になる。アニュラ型とカン型の中間の性能を持つ。 初期のジェットエンジンではカン型が、1960年代にはカニュラ型が採用されていたが、現在では一般的にアニュラ型が主流である。燃焼室をタービン部の外周に置いたリヴァースフロー型燃焼室は小型ターボプロップやターボシャフトで多用され、一部の小型ターボファンにも使用されており、アニュラ型、カニュラ型、カン型のいずれにも適用可能であり、エンジンの小型化が最大の長所である。 性能 [ 編集 ] 燃焼室の性能は「燃焼効率」と「圧力損失」「燃焼負荷率」「燃焼安定性」「出口温度分布」「高空再着火性能」「有害廃出物」で示される。 燃焼効率 供給された燃料は完全に燃焼することはなく、エンジン内で生じる熱量は理論的に発生可能な熱量より小さくなる。燃料が燃焼した割合が燃焼効率 ( Combustion Efficiency ) であり「実際に発生した熱量/供給燃料が理論的に発生可能な熱量」で表される。燃焼室に供給される圧力と温度が高くなるほど理論値に近くなり、実際には海面高度でほぼ100%であり、巡航高度では98%ほどになっている。 圧力損失 燃焼室の入口圧力と出口圧力の比を 圧力損失 ( Pressure Loss ) と呼び、燃焼室での圧力損失は、燃焼室出口圧力の総圧/燃焼室入口圧力の総圧で表される。これは過流や摩擦によって生じるものであり、出来るだけ1に近い方が良いがおおむね0.93 - 0.98であり、失われた圧力が2 - 7%であることを示す。 燃焼負荷率 同じ大きさの燃焼室であればより多くの熱量が生み出せる燃焼室のほうが高い性能であるため、燃焼室の単位当りの空間容積でどれほどの熱量が発生できるかを示す指標として燃焼負荷率がある。燃焼負荷率は燃焼による発熱量/燃焼室内筒容積で表される。アニュラ型が高い燃焼負荷率を持つ。燃焼負荷率の向上を求めて過度に狭い空間で燃焼させると、高熱に曝される耐熱材の耐久性が損なわれる。 燃焼安定性 空気と燃料の混合比である 空燃比 と空気流量との相関について考え時、大きな熱出力を発生させようと空気流量を増すと、燃焼を継続できる空燃比は狭い範囲に限られ、やがて空気流量が限界を超えると最適な空燃比であっても燃焼は継続できなくなり「フレームアウト」する。これらの特性が燃焼安定性である。燃焼安定性はフレームアウトを起こさない限界の空気流量と希薄限界、濃厚限界からなる。 出口温度分布 燃焼室の出口ではガスの温度分布が均一である方が、後のブレードなどに熱的負担が少なくて済むため、その均一性を出口温度分布として示す。 高空再着火性能 飛行中にフレームアウトを起こした場合は再着火を試みるが、あまりに高空では燃焼室内の圧力が足らずに燃料に点火できない。同様に機速が不足しても圧力が足らずに燃料に点火できないか、仮に点火できても燃焼がタービンや排気部分まで及んで焼損が生じる。逆に機速が大きすぎると空気流量が大きすぎてやはり点火できない。高空再着火性能では、低空も含めた空中での再点火が可能な高度と速度の一定領域を性能として示す。 有害廃出物 環境保護の観点から、運転されるエンジンから排出される一酸化炭素や窒素酸化物といった有害廃出物の量は少ないほうが良く、燃焼室の性能の1つに数えられる。 材質 燃焼室はニッケル系の耐熱合金で作られる。特にライナは二次空気による冷却でもかなり高温になるため、セラミック・コーティングが施されている [7] 。 タービン [ 編集 ] J79 の軸流式タービン部 詳細は「 タービン 」を参照 タービン ( Turbine ) は燃焼室から発生した高温高圧の燃焼ガスを膨張させ、その熱エネルギーを圧縮機やファンなどが回転するための機械仕事として取り出すための機構である。燃焼室から出た燃焼ガスの熱エネルギーの内の2/3-3/4は、ジェットエンジンの圧縮機と補機の駆動に使用され、残りの1/3-1/4は、ジェットエンジンの推力やターボプロップエンジンまたはターボシャフトエンジンの軸出力に使用される。タービンは大きく分けてラジアル・タービン( Radial Flow Turbine )と軸流タービン( Axial Flow Turbine )の2種類がある。タービンは過酷な環境の中で動作させるためにさまざまな工夫を必要とし、エンジンの他の部分に比べて入念な検査と頻繁な交換が行われる。 ラジアル・タービン ( Radial Flow Turbine ) ラジアル・タービン は遠心圧縮機と構造や外観がほとんど同じであるが、ガスの流れる方向は正反対である。遠心圧縮機のインペラーに対応するものはラジアル・タービンではタービン・ホイール( Turbine Wheel )に相当する。遠心圧縮機のディフューザに対応するものがラジアル・タービンのノズル( Nozzle )に相当する。ラジアル・タービンのガス流体はタービンの外から中心に向かって流れ、タービン・ホイールを回転させて直結するエンジン・シャフトを回転させる。ラジアル・タービンは軸流タービンと比べ構造が簡単で製作も容易であるが、大型化するとタービン・ホイールに働く遠心力が過大になるばかりでなく、作動流体にも遠心力によって進行方向と逆向きの力が過大になり効率が悪くなる。このような理由から航空ジェットエンジンにラジアル・タービンを採用することは最近ではなくなった。 軸流タービン( Axial Flow Turbine ) 軸流タービン は回転軸と平行方向にガス流路をもつタービンである。構造的・外観的にも軸流圧縮機によく似ており、回転部分のタービン・ロータ( Turbine Rotor )とエンジン側に固定された静止部分のタービン・ステータ( Turbine Stator )に大別される。タービン・ロータは、タービン動翼( Turbine Blade )を円盤状のタービン・ディスク( Turbine Disk )の円周に取り付けたブレード・アンド・ディスク( Blade and Disk )を構成しており、それをさらに圧縮機よりは少ない数段程度に軸方向に重ねて一体化させたものである。最近のタービン動翼は、先端断面をT字型にさせたシュラウド付きのものが多く採用されている。これはブレードのフラッター防止とガス漏れの抑制を狙って開発されたものである。 タービン・ステータはタービン・ノズル( Turbine Nozzle )とも呼ばれ、翼断面を持つ多数のノズル・ガイド・ベーン( Nozzle Guide Vane )の外径側端部を円筒状のアウタ・ノズルサポートに環状に嵌め込み取り付けられる。ベーンの内径側端部の固定方法は主に2種類あり、円筒状のインナ・ノズルサポートで支持する方法と、リング状のインナ・シュラウドで支持するベーン・アンド・シュラウド構造を採用する方法がある。ノズル・ガイド・ベーンは、インナとアウタ両方のノズルサポートに数段取り付けられるのが一般的である。 反動タービンのタービン・ノズルとタービン動翼の段の構成とそこを流れる燃焼ガスの流れの速度と圧力の変化。 A燃焼ガスの絶対速度、Bタービン動翼の回転速度、C燃焼ガスのタービン動翼に対する相対速度、P燃焼ガスの圧力、破線は燃焼ガスの流入経路、タービン動翼の下の黒色の矢印は動翼の回転方向、 衝動タービンのタービン・ノズルとタービン動翼の段の構成とそこを流れる燃焼ガスの流れの速度と圧力の変化。 A燃焼ガスの絶対速度、Bタービン動翼の回転速度、C燃焼ガスのタービン動翼に対する相対速度、P燃焼ガスの圧力、破線は燃焼ガスの流入経路、タービン動翼の下の黒色の矢印はタービン動翼の回転方向、 軸流タービンは軸流圧縮機と同じように、1列のタービン・ノズルと1列のタービン動翼との組み合わせにより段を構成しており、タービン・ノズルが前の配置、タービン動翼が後ろの配置となっている。タービン・ノズルは流出ガスがタービン動翼に対し最適な角度で衝突するように流れの方向を変える働きを持っており、タービン・ノズルの最狭流路部の断面積の総和であるノズル面積が小さ過ぎると、エンジンの最大出力時において、流出ガスの流れがせき止められて圧縮機のストール(失速)が発生しやすくなり、逆に大き過ぎると、タービン効率が低下して、燃料消費率の増加と排気ガス温度(EGT)が上昇する、そのため、タービンを設計する場合には最も重要な部分である。 軸流タービンには、タービン・ノズルとタービン動翼で圧力エネルギーを速度エネルギーに変換して、燃焼ガスを膨張・減圧させる 反動タービン ( Reaction turbine ) とタービン・ノズルだけで圧力エネルギーを速度エネルギーに変換して、燃焼ガスを膨張・減圧させる 衝動タービン ( Impulse turbine ) がある。 反動タービンは、タービン・ノズルとタービン動翼では、その間の流路断面が出口に向かって先細になっており、タービン・ノズルは燃焼ガスの絶対速度の変化により燃焼ガスを膨張・減圧させ、タービン動翼は燃焼ガスの動翼に対する相対速度の変化によるガスの膨張・減圧による反動力とタービン・ノズルから出る燃焼ガスの衝撃力により、タービン動翼を回転させタービン・ローターに回転力を与えるが、衝動タービンは、タービン・ノズルのノズルの間の流路断面が反動タービンと同じく出口に向かって先細になっており、燃焼ガスの絶対速度の変化により燃焼ガスを膨張・減圧させるが、タービン動翼はその間の流路断面が一定であるため、ガスの膨張・減圧による反動力は発生せず、燃焼ガスのタービン動翼に対する相対速度と圧力は入口と出口で一定である。そのためタービン動翼は、タービン・ノズルから出る燃焼ガスの衝撃力だけでタービン動翼を回転させタービン・ローターに回転力を与える。しかし、動翼は、根元から先端に行くほど周速度が半径に比例して増加するため、タービン動翼に対する燃焼ガスの相対速度は根元から先端に行くほど減少する。それを防止するため、動翼のタービン・ブレードを先端部では反動度50%のタービンとし、根元部では衝動タービンとしてブレード形状にひねりが加えられており、先端側と根元側で角度が変えられている 反動衝動タービン ( Reaction–impulse turbine ) となっているのが一般的である。 現在一般的な2軸式エンジンの場合には、圧縮機ロータとタービン・ロータをそれぞれ低圧用、高圧用に2つに分割し、おのおのお互いに機械的に独立した2本の軸で駆動する。2本の軸は、内側に低圧用、外側に高圧用の2重の中空パイプで構成され、それぞれの中空パイプは軸受けを介し支持され機械的に独立している。燃焼器直後に設置される高圧タービンにより高圧圧縮機が回転する。高圧タービンの後部に設置される低圧タービンにより低圧圧縮機が回転を行う。またターボファンエンジンの場合はファン・セクションを持ち、現在一般的な2軸式エンジンの場合、ファン・セクションは圧縮機セクションに含まれ低圧圧縮機と一体で回転を行う。ターボシャフトエンジン出力軸は、圧縮機駆動用タービンの更に後部にフリータービンと呼ばれる専用のタービンを追加して、それに直結させるか減速機を介して接続されるのが一般的である。 タービンブレード。付け根にはクリスマスツリー状の凹凸構造が設けられている。 タービンブレード タービン部入口温度が高ければ高いほど出口へ向かう過程での膨張比が大きくなり、圧縮機の圧縮比が高くできることによりエンジン効率は向上する。このためタービンブレードは高温に曝されながら同時に遠心力や振動に耐えうる能力が求められ、その材質や構造には特別な注力が払われている。 実際の膨張仕事と理想的な膨張仕事との比をタービン断熱効率またはタービン効率と呼ばれ、21世紀現在では90%以上に達している。 タービン・ブレードの材質には ニッケル 合金や コバルト 合金といった耐熱合金が用いられ、近年ではさらなる高温に耐えうる セラミック 製や、溶融した金属の凝固時に温度管理を厳密に行う事で結晶化する方向を揃えた一方向凝固や 単結晶 凝固のブレードも使用されている。 特に燃焼室側に近いタービン入口部の最初の数段のブレードは高効率な冷却機構を備えている。多くの場合はブレード内部に分割された空洞があり、そこへ圧縮機からバイパスされた圧縮空気がローター取り付け部より導入される。このバイパス空気を通してブレード内部を空洞を通して対流冷却するコンベクション冷却は最も基本的な方式であり、さらに内部を冷却したバイパス空気をブレードの翼表面や後縁部の細孔から流出させて断熱層を作り外部からもブレードを冷却するフィルム冷却方式とするものもある。その他にも、ブレードの前縁部分内部に、小さな横笛状のパイプを取付け、そこにバイパス空気を通してその孔から冷却空気を流出させ、ブレード前縁内部を集中的に冷却するインピジメント冷却。ブレード全体を多孔質材料で製作して、その内部にバイパス空気を通してブレード全体から冷却空気を流出させて、ブレードを冷却するトランスピレーション冷却がある。実際にはブレードの冷却機構の多くがコンベクション冷却とフィルム冷却を組合せた方式で、ブレード内に仕切られた空洞を作り流路を複雑にすると共に強度を保つようにしている。ブレードの穿孔には レーザー などを用いた高精度加工法が用いられる。ただしいずれも高度な加工技術を必要とし、消耗品であるブレードに適用するとコスト高となる。 ブレードの取り付け部には高温で生じる不均一な膨張によって熱応力がかかるため、 クリスマスツリー やファーツリーと呼ばれるジグザクに入り組んだ噛み合わせ形状によって、熱膨張に対しても適当な逃げを持ち、ブレード根本への応力歪の集中を防ぐ工夫がなされている。これを、ディスクの外周部の同一形状をした溝にはめ込んで、さらに、回転中にブレードが軸方向に抜け出ないようにリベットで固定されている。そのため、運転終了後にジェットエンジンが冷えるとクリスマスツリー部分の隙間が広がる仕組みになっている。 タービン・ノズル タービン・ノズルはタービンの静翼であるノズル・ガイド・ベーンが多数環状に取り付けられている。動翼と同様に高温に曝されるために1段目や2段目までが空冷タービン翼構造になっているものが多い。 タービン・ケース タービン部は熱による膨張と収縮によって各部の大きさと位置が変化し、特にブレードとケースの隙間はタービン効率に大きく影響する。タービン・ケースはエンジンの最大出力時にタービン・ブレードとの隙間が最小になるように設計されているが、巡航時等ではブレードに比べてケースの膨張が大きくなり、隙間が広がるため、アクティブ・クリアランス・コントロール・システムと呼ばれる、空気を吹き付けることでケースを冷却して適正な大きさにする仕組みが備わっている物が多い [11] 。 排気口 [ 編集 ] F-2 に搭載されている F110-IHI-129 の可変ノズル 排気口または排気 ノズル ( exhaust nozzle ) は排気ガスを整流し、吸気口とは逆に静圧を動圧に変えて気流速度を高める役割を担っている。亜音速機では、出口側でノズル径が小さくなるコンバージェントノズルが用いられる。超音速機では、亜音速飛行時にはコンバージェントノズルに、超音速飛行時にはコンバージェント・ダイバージェントノズル( ラバール・ノズル )になる可変ノズルが用いられ、いずれも原理は吸気口の場合の逆となる。高温の排気に晒されるため、材質と構造に高度な技術と設計が要求される。 新しい戦闘機の一部には 推力偏向ノズル を備えたものも存在するが、それらはノズル方向を変えることで推力発生方向に自由度を持たせ、従来の機体では不可能であったような機動を実現させている。 アフターバーナー [ 編集 ] 詳細は「 アフターバーナー 」を参照 一部のターボジェットやターボファンは アフターバーナー [12] と呼ばれる仕組みを持つものがある。アフターバーナーでは、これに適するように延伸されデフューザーを備えた円筒状ノズルの上流部に燃料噴射ノズル、または燃料スプレーバーを設けて燃料をタービンからの排気に噴霧し、再び燃焼させることで推力を増すものである [13] 。アフターバーナーは主に超音速飛行する航空機に搭載され、離陸時や緊急時の加速性の改善に使用され、超音速飛行のために使用されることもある。特にターボファンエンジンは排気流の速度が低く抑えられるため、アフターバーナーを追加する事によって高速性を補償する [14] [7] 。 高温の排気に燃料を噴射するという仕組上、非常に燃料消費率が悪く、 騒音 や有害ガスの発生といったデメリットも大きい。超音速機であっても燃料の消費が大きいため、緊急時以外には超音速飛行は行わずに、亜音速/遷音速領域での加速性能の向上が主目的となっているものが多い。超音速巡航( スーパークルーズ )を実現するためには、アフターバーナーを使用せずに音速を突破できることが求められる傾向がある。 逆推力装置 [ 編集 ] ハの字型の偏向ドアをノズル後方に備える フォッカー 70 ファン経由のバイパス流をナセル側面から前方に偏向させるドアを持つ エアバスA319 詳細は「 逆推力装置 」を参照 ほとんど全ての旅客機用ジェットエンジンと軍用エンジンのいくつかは、主に着陸滑走距離の短縮化のために 逆推力装置 や逆噴射装置、スラストリバーサと呼ばれる機構を備える [15] 。これはエンジン排気、またはファンによるバイパス流をエンジン前方に偏向することで後方への推力を発生させ、着陸時の機体を減速させるために用いられる。 ターボジェットや低バイパス比のターボファンではノズルの後ろでハの字型ドアを展開し、高温排気そのものを斜め前方に偏向するクラムシェル・ドア型やターゲット型のタービン・リバーサが多い。一方、高バイパス比のターボファンではファンでバイパスした空気流のみを斜め前方に偏向するファン・リバーサが主体である。ファン・リバーサでは、エンジン・ナセルのファンケース側面にトランスレートカウル(リバーサドア)が取り付けられており、これと連動するブロッカドアが後部へ向かう空気の流れを遮断すると同時にトランスレートカウルが後方へスライドすることでファンケース側面に開口部が生まれ、ここからカスケードベーンによって偏向されたファンエアが斜め前方に噴出される。高バイパス比ターボファンエンジンでは、ファン・リバーサの前方推力がタービン・リバーサの20 - 30%程度であるため、ファン・リバーサだけでタービン・リバーサを持たないものが多い。 なお、旅客機が空港で エプロン から離れる際にスラストリバーサによって後進を行うこと( パワーバック )も不可能ではないが、騒音問題や設備への悪影響、および舞い上がった異物を吸引してしまう危険性が懸念されるため、後進にスラストリバーサーを使用することは日本では禁止されている。米国でもエンジンが胴体後方についている旅客機で認められているに過ぎない。そのため旅客機の後退はトーイング・トラクタという大型自動車と前輪などを金属棒で接続し プッシュバック することで行われ、 タキシング の方向にあわせて機首の方向を変えられる。また、着陸時の使用でもエンジン内への異物混入の原因となるので、積雪などの場合を除き約60 ノット (100km/h程度)まで減速したら使用を停止し、その後は車輪ブレーキを用いて減速・停止する。 アクセサリー・ドライブ [ 編集 ] エンジンの回転力を利用する補機の一群は、アクセサリー・ドライブ・ギア・ボックスという名前の単一ユニットでまとめられ、圧縮機かファンケースの下部や側面、又は上部といった位置に備えられている。圧縮機軸から傘歯車と垂直軸で構成されたギアボックス駆動軸を介して駆動される。多くの場合、以下の補機類が含まれる。 トランスファーギア・ボックス 燃料ポンプ 燃料コントロール装置 主滑油ポンプ、排油ポンプ、滑油フィルタ、調圧弁 電動始動機(直流モーター)またはアルタネータ(発電機/電動スタータ) ニューマテック・スターター(空気圧スタータ) 油圧ポンプ 交流発電機とCSD(発電機定速駆動装置) 電動始動機、アルタネータ、ニューマテック・スターターはエンジン始動時において使用される始動装置(スタータ)である。燃料ポンプと燃料コントロール装置は燃料系統で使用される。主滑油ポンプ・排油ポンプ・滑油フィルタ・調圧弁は滑油系統で使用される。交流発電機とアルタネータの発電機での使用時では機体側への電気・電子系統への電力を供給するために使用され、CSDを介して一定の回転速度で回転する、油圧ポンプは機体側への油圧系統に圧力油を供給するために使用される。 エンジンによっては整備性などのために滑油ポンプ類をアクセサリー・ギア・ボックスには含まずに、別にギアで接続した形式のものもある。こういったエンジンとギアで接続された補機類を総称して「アクセサリー・ドライブ」と呼ぶ。 回転翼機の ターボシャフト エンジンでは、エンジン停止時でも油圧による操縦性を維持しながらオートローテーションが行えるように、油圧ポンプはアクセサリー・ギア・ボックスには含まれずに、メインローター側のトランスミッションに接続されている [7] 。 始動系統 [ 編集 ] エンジンを始動させるには、始動機を使用して圧縮機を外部から機械的に回転させ、燃料と空気を燃焼室に送り込み、そこで燃料と空気の混合気に点火して燃焼させた後に、エンジンが自立運転できる回転速度である( アイドリング )まで圧縮機を回転させる。小型エンジンには 電動始動機 または アルタネータ が使用され、中・大型エンジンには ニューマテック・スタータ と呼ばれる空気圧スタータが使用されている。ニューマテック・スタータは小型の空気タービンであり、機体後部に装備された APU または地上設備からの高圧の圧力空気を供給することで回転する。両者ともアクセサリー・ドライブ・ギア・ボックスとギアボックス駆動軸を介して圧縮機軸を外部から機械的に回転させる。 点火系統 [ 編集 ] エンジンの燃焼室内での燃料と空気による混合気への点火には、点火栓による電気火花により行われる。点火系統に使用されている電源には、機体に搭載されているバッテリーの直流28Vまたは機体の電気系統に使用されている交流115V400Hzが一般的に使用されており、点火装置の出力エネルギーの大きさは ジュール で表される。点火系統はエンジンの始動または飛行中での燃焼室内の燃焼停止(フレームアウト)が発生した時の再着火に使用されており、エンジンが正常な運転状態になれば作動を停止している。また、点火系統には使用に時間的制限のある高エネルギー系統の間欠作動系統と時間的制限のない低エネルギー系統の連続作動系統とがあり、その2種類の系統を別々に組み込んでおいて始動時には間欠作動系統を使用し、離着陸中や着氷気象条件または荒天中の飛行では燃焼停止(フレームアウト)の予防に連続作動系統を使用して使い分けている場合と連続作動系統だけを組み込んで両者に対応している場合とがある。 実際の点火系統では、点火栓に高温高エネルギーの強力な電気火花を出力するため、機体側の低圧電源を高圧電源に変換する イグニッション・エキナイター 、イグニッション・エキナイターと点火栓を接続している高圧電線の ハイテンション・リード 、先にある中心電極と円周電極との間のギャップが環状になっている 点火栓 で構成されており、イグニッション・エキナイター内の電気系統を2系統とし、そこから2本のハイテンション・リードを介して2本の点火栓に接続し、2系統でエンジンに装備することで、1つの系統が故障しても、もう一方の系統のみで点火ができるようにしている。 滑油系統 [ 編集 ] ジェットエンジンに使用されているオイル(潤滑油)は主にエンジン軸受部とアクセサリー・ドライブ・ギヤ・ボックス内にある補機駆動軸受部の潤滑と冷却で使用されており、搭載されたポンプを使用して供給する圧力給油方式である。滑油系統は 圧力油系統 ・ 排油系統 ・ ブリーザ系統 の3つの系統と 指示系統 がある。 圧力油系統 [ 編集 ] 一定の温度と圧力とに保たれた潤滑油を所定の場所にある軸受部に適切な流量を供給する系統であり、人間の血液系統で言えば動脈に相当する系統である。この系統には、潤滑油を溜めとく滑油タンク、潤滑油を加圧する主滑油ポンプ、潤滑油中の不純物を取り除くフィルター、潤滑油圧力を一定に調整する圧力調整弁、潤滑油を冷却して滑油温度を一定に保つ滑油冷却器、一定流量の潤滑油を所定の軸受部に噴射する滑油ノズル、それらを互いに接続しているパイプ・ホース・その他の油路で構成されている。 排油系統 [ 編集 ] 軸受部での冷却と潤滑を終えた潤滑油を滑油タンクに戻す系統であり、人間の血液系統で言えば静脈に相当する系統である。この系統には、潤滑油を滑油タンクに戻す排油ポンプ、排油ポンプと滑油タンクとを結ぶパイプ・ホース・その他の油路で構成されている。 ブリーザ系統 [ 編集 ] 軸受部の圧力を常に大気圧にすることで、飛行中の高度変化に対応して、一定の差圧に保つことで、エンジンの潤滑油系統の適切な滑油流量と排油ポンプの機能を維持するものである。この系統には、各軸受部と大気への開口部とを結ぶパイプ・ホース・その他の油路と潤滑油が開口部から大気中に流出するのを防ぐとともに圧力だけを逃がす滑油分離器で構成されている。 指示系統 [ 編集 ] エンジン内の滑油系統の作動状況を指示する系統であり、操縦席の計器盤に計器で指示する。一般には、滑油圧力計、滑油温度計、滑油容量計、低滑油圧力警報灯、主フィルター閉塞警報灯などがある。 潤滑油は滑油タンク→主滑油ポンプ→主フィルター→調整弁→滑油冷却器→各軸受部にあるフィルター→滑油ノズル→軸受部→排油ポンプ→滑油タンクの経路で循環する方式と滑油タンク→主滑油ポンプ→主フィルター→調整弁→各軸受部にあるフィルター→滑油ノズル→軸受部→排油ポンプ→滑油冷却器→滑油タンクの経路で循環する方式があり、前者は軸受部からの高温の排油が冷却されず直接に滑油タンクに戻る方式であり ホット・タンク・システム と呼んでおり、後者は軸受部からの高温の排油が冷却された後に滑油タンクに戻る方式であり コールド・タンク・システム と呼んでいる。 ジェットエンジンの種類 [ 編集 ] ジェットエンジンは便宜的に以下のような種類に分けられる。 狭義のジェットエンジン(索引) ターボジェットエンジン (ピュアジェットエンジン) ターボファンエンジン ギヤードターボファンエンジン 広義のジェットエンジン(索引) ターボプロップエンジン プロップファン ターボシャフトエンジン ラムジェットエンジン ターボ・ラムジェットエンジン (高バイパス比ターボジェット) スクラムジェットエンジン パルスジェットエンジン 外部動力圧縮ジェットエンジン (モータージェット) 上記以外の特殊なジェットエンジン 以下、上記の項目を個別に説明する。 ターボジェットエンジン [ 編集 ] 詳細は「 ターボジェットエンジン 」を参照 タービンの回転力により圧縮機を駆動して空気を圧縮し、その燃焼によって得られる排気流のみで推力を得る純粋なジェット推進式エンジン。ガスタービン型のジェットエンジンとしては最も基本的なもので、フランク・ホイットルやハンス・フォン・オハインが製作した初期のジェットエンジンもこのタイプであり、第二次世界大戦前後に研究・開発が飛躍的に進んで一気に普及した。ただし、排気流速がエンジン搭載機の速度より遥かに大きいために効率が悪く、後述するターボファンエンジンが完成するとそれに取って代わられていった。ジェット流量が1軸式ガスタービンの回転数と一体となり出力調整が自由に出来ない。 採用例 1939年に初飛行した He178 への搭載に始まり、第二次世界大戦中にはドイツで未熟ながらも実用化された。初期のものは耐久時間が短く、低推力・高燃費で安全性にも問題を抱えていたが、 朝鮮戦争 が始まる1950年頃には一応完成の域に達し、1952年にはイギリスで世界初のジェット旅客機 コメット1 の運用が開始された。その後も改良が続けられアフターバーナーの使用と共に戦闘機や一部旅客機( コンコルド [16] 、 Tu-144 )の超音速飛行を可能足らしめたが、騒音 [17] や排煙(初期のジェット旅客機は黒煙を排出していた)、燃費 [17] の問題からターボプロップやターボファンが実用化されると順次交代していった。 ベトナム戦争 ではターボジェット戦闘機 F-4 や MiG-21 が活躍するものの、それ以降は戦闘機といえど低バイパス比のターボファンが一般化し、現在では純粋なターボジェットの需要はほとんどなくなっている。 Me262 や Ar234 に搭載され、戦後旧ソ連のジェットエンジン開発に影響を与えた ユモ004 初期の傑作ジェット戦闘機 バンパイア にも搭載された デハビランド ゴブリン T-1 に搭載された戦後初の日本製ジェットエンジン J3 ターボファンエンジン [ 編集 ] 低バイパス比ターボファンの概略図。戦闘機に搭載されるものは上図のようにバイパス空気流を燃焼部と外周部の間に通し、ノズル部で合流させる。 高バイパス比ターボファンの概略図。旅客機に採用されるのはこのタイプが多いが、実際は上図外側にナセルがあるためバイパス流が解放されるのはもっと後方である。 詳細は「 ターボファンエンジン 」を参照 ターボジェットの吸気口近傍・圧縮機前方にファンを備えるエンジンで、ファンの外周部を通過する一部の流入空気は圧縮機以降に導かれずにコアエンジン外周部へバイパスされる。このファンはプロペラと類似の役割を担い、大部分の空気を飛行速度と同等の速さで排出することで効率の高い軸推力を得ている。ファン後流の一部はステータやファンダクトによってジェット推進力を得る。ファンを駆動する軸は一番内側に存在するコアエンジンとは別の同軸エンジンとみなすことが出来る。一般的には2軸式ガスタービンエンジンの後方の低圧タービンによってファンと低圧コンプレッサを駆動する。イギリスのロールスロイス社製の高バイパスターボファンエンジンは更に3軸目がファン駆動専用のフリータービンとなっている。基本原理はファン駆動用の別エンジンがコアエンジンと燃焼室と流体を共有しながら串刺しになっていて、コアエンジンの安定した持続運転とファン駆動力の出力調整を両立している。ファンには プロペラ のようなピッチを変更する機構はなく、 減速機 を介さずに2軸又は3軸目のタービン回転がそのまま伝達されるためプロペラに比べて回転速度は大きい。ターボジェットに比べて総排気流速度が低く抑えられるため、亜音速の輸送機に利用されている。ただし、後述するバイパス空気量の小さいターボファンはターボジェットの性格に近くなり、超音速ジェット戦闘機のエンジンとして主流となっている。 ターボファンの特徴をまとめるとターボジェットに比べて以下のようなメリットがある。 総合的な排気流速度は遅くなるものの、全体として流量が増えるため、結果的に推力が増大する。 燃焼に使わない空気を低速で排出して推力に利用するため、推進効率が良くなり燃費が向上する。 バイパス空気流が燃焼ガスを覆うため、騒音が抑えられる。 排気に含まれる酸素の割合が大きくなるので、アフターバーナー使用時の出力増大効果が高い(ただしこれは、アフターバーナー使用時の燃費の悪化がより著しい事をも意味する)。 前方にあるファンのみを通過して、エンジン本体の圧縮機に吸い込まれない空気量 Waf をエンジン本体の圧縮機に吸い込まれる空気量 Wap で割った値 Waf / Wap を バイパス比 (By-Pass Ratio, BPR ) と呼ぶ。例えばバイパス比5のエンジンならば、ファンだけを通過する空気量は圧縮機から燃焼室へと流れる空気量の5倍にあたる。この値は地上静止状態で定義される事が多く、実際には飛行マッハ数によって変化する。通常、バイパス比が高いほど燃費が良く、亜音速飛行に適した性能特性を持つ。 一般的に、バイパス比が1前後のものを 低バイパス比 、4以上のものを 高バイパス比 [8] と呼ぶ場合が多い。初期にはバイパス比が小さいものしか製造できなかったが、今日ではバイパス比9に迫るエンジンが稼動しており、 ボーイング787 のような新型旅客機向けにバイパス比10を越えるものの開発も行われている。一方、戦闘機用のものはバイパス比が小さく、その値が1を切るものもある。 プロップファン ファンをプロペラ状にして極限まで効率の向上を追求したターボファンの一種に プロップファン ( アドバンスド・ターボプロップ (Advanced Turbo Prop, ATP ) とも)がある。これは圧縮機の外周部(ナセル外側)に薄くて強い後退角を有する、径が小さめのプロペラ(可変ピッチ機構付き)を備えるもので、プロペラ端で発生する衝撃波を抑えつつ高速(マッハ0.8程度)と高効率を両立させようとしたものである。1980年代の 原油価格 の高騰に触発されて各所で研究開発が行われたが、プロペラの振動など解決すべき技術的課題のためにそのメリットがかすみ、通常のターボファンの性能向上(高バイパス比の実現)とともに開発は放棄されていった。数少ない実用例の一つに ウクライナ の輸送機 An-70 がある。 コア分離型超高バイパス比ターボファン ターボファンの派生型として、現在 JAXA で構想されている コア分離型超高バイパス比ターボファンエンジン といわれるものがある。これはファンとガスタービン部分(コアエンジン)を分離し、ガスタービン側で圧縮した空気をファンにバイパスして駆動しようというアイデアである。これにより10を越える高バイパス比が実現し、ファンのコントロールやレイアウトの自由度を増すことで複数のリフトファンおよび推進ファンの設置とそれらのスイッチングを行い、今までにない大型 VTOL機 を製作することも可能だとされている [18] 。 採用例 現在のジェット旅客機の多くが高バイパス比ターボファンを採用しているが、低バイパス比ターボファンを搭載した旅客機も近年まで製造され続け、日本にも数十機単位で存在する( MD-81/87 など)。超音速飛行を行う戦闘機の場合、バイパス比の低い、より高速に適したものが採用されている。特に著しいのは F-22 が装備する F119 であり、バイパス比は約0.2と非常に小さい。これはアフターバーナーなしでの超音速巡航を可能にするためである。 ボーイング777 に搭載されている GE90 の巨大なファン ボーイング747 や エアバスA300 といった日本でも馴染み深い旅客機に搭載されている プラット・アンド・ホイットニー JT9D F-22に搭載されているF119の先行量産型(YF119) ギヤードターボファンエンジン [ 編集 ] 詳細は「 ギヤードターボファンエンジン 」を参照 ギヤードターボファンエンジン 1.大きなファン 2.遊星歯車 低圧圧縮機の回転を 遊星歯車 により減速して、大型ファンの回転数を最適化したターボファンエンジン。従来の減速ギヤーを備えないターボファンエンジンにおいては、小さな圧縮機のタービンと大きなファンを同じ回転軸で駆動しているために、回転数は同期したものとなる。そのため、バイパス比が拡大し、ファンの直径が大きくなるに従って、タービンの高回転数はファンの効率的な出力を生み出す回転数よりも高いものとなり、必ずしも適していない回転数によるファン効率の低下が現れるようになる。減速ギヤーを備えたギヤードターボファンエンジン ( Geared turbo-fan engine , GTF ) では、それぞれの回転軸を最適な比率で回転させ、ファンの回転数を抑えることで、大きなファンにより高バイパス化エンジンにおいても効率が最適化できる。 採用例 MRJ 、エアバス A320neo、ボンバルディア Cシリーズ、イルクート MS-21、エンブラエル E-Jet E2で採用されている。 ターボプロップエンジン [ 編集 ] ターボプロップの概略図。高速のタービン回転はエンジン前部の減速機によって減速される。 詳細は「 ターボプロップエンジン 」を参照 ターボジェットやターボファンと同じくガスタービンを備えるが、その出力のほぼ全て(約90%)をプロペラの駆動に使うエンジン。タービンで得られる出力の一部は圧縮機の駆動に使われるが、残りは減速機を介してプロペラを回転させる。このプロペラによる推力が大部分を占める(ジェット排気による推力も10%程度あるとされる)。つまりジェット推進というよりは等速可変ピッチプロペラ用の動力源であり、特徴もそれに準じる。等速でよいということなので初期のターボプロップエンジンは1軸式のものもあったが、現在ではほとんど2軸式のターボファンに似た構成になっている。たとえ回転数が一定でも出力調整ができるからである。 ただしレシプロエンジン駆動のプロペラ機に比べると出力は格段に大きく(軸出力が10,000 hp を超えるものもある)、高高度での飛行もレシプロエンジンよりは得意である。 ターボプロップには以下のような特徴がある。 亜音速域ではターボファンエンジンよりも燃費に優れ、マッハ0.6程度までの速度域での飛行に適する。 ターボファンよりも推力が小さい。 ターボファンに比べ高速および高高度での飛行には適さない。 プロペラはファンに比べて低速回転であるため、ターボファンよりも高周波の騒音を出さない。 総じてプロペラは、直径が大きいほど効率が良い。ターボファンのファンを「半径が小さいプロペラ」とみなせば、断然ターボプロップのほうが効率が良い事を意味する。ただしプロペラは音速に近づいたあたりから効率が悪化し、直径の大きなプロペラは外周部分から音速に達する。よって高速域においては、ターボファンのほうがより効率が良い。 亜音速域での燃費もターボファンの進化により優位性は少なくなっている。 出力単位は軸馬力 (shaft horse power, shp) で表すが、排気推力を併せた総計等価出力 (effective horse power, ehp) で表す場合もある。 採用例 [ 編集 ] 巡航速度ではターボファン機に劣るものの短距離における燃費の良さや短い滑走路でも離着陸が可能な点を活かし、小規模の航空会社による地域空港から ハブ空港 への運行など、採算性は悪いが一定の利用者が存在する 中・近距離の路線 向けの中・小型の旅客機(ミニ・エアライナー)に採用されている。 アメリカでは航空路が自由化された1978年以降に需要が急増し市場も急成長した。日本では離島と本州を結ぶ路線を中心に サーブ340B や DHC-8 Q300/Q400 が就航している。また戦後唯一の日本製旅客機 YS-11 もターボプロップ機であった。 軍用機としてはターボプロップを装備した C-130 輸送機と P-3C は世界中の軍で使用されている(民間型も存在)。C-130は燃費の良さからだけの選択ではなく、ターボファンよりも 排気 の温度 ( EGT . Exhaust gas temperature ) が格段に低いことを活かし、 赤外線 追尾式の 地対空ミサイル から捕捉されにくくすることも意図されている。P-3Cは対潜哨戒のためエンジン停止を含む ロイター飛行 による低速での長時間飛行、目的海域上空への移動時に必要な速力、ジェット機と燃料を共通化できるという点が評価されている。 特徴的なターボプロップ機として、旧ソ連が開発した Tu-95 爆撃機が挙げられる。 2重反転プロペラ を採用して最高速度は900km/h台に達し、「世界最速のプロペラ機」として知られた。この速度域ではターボファンのほうが効率は良いが、開発当時はまだターボファンは実用化されていなかったため、ターボプロップの性能を極限まで引き出す形になった。アメリカの B-52 爆撃機も同様にターボプロップを搭載しようとしていたが断念し、ターボジェットが採用された。 現在ではターボファンでもターボプロップに迫る燃費を達成できるため、ミニ・エアライナーは リージョナルジェット に置き換わりつつあり、軍用機市場も P-8 や P-1 などターボファン機が後継として選ばれている。 YS-11 (JA8717) のプロペラとエンジン部( ロールス・ロイス ダート 搭載) Tu-95のエンジンナセル後部と排気口( クズネツォフ NK-12 MV搭載) P-3Cののプロペラとエンジン部( アリソン T56-A-14 搭載) ターボシャフトエンジン [ 編集 ] 詳細は「 ターボシャフトエンジン 」を参照 ターボシャフトの概略図。圧縮機駆動用タービンの外側に軸出力用のフリータービンを備える。上図ではエンジン後方にシャフトが延ばされているが、ターボプロップと同様に前方へシャフトを出す場合もある。 圧縮機駆動用のタービンと別に、出力専用のタービン(フリータービン)を備える純粋なガスタービンエンジン。フリータービンにより取り出された出力はシャフトと減速機を介して駆動力となる。ヘリコプターやプロペラ機、船舶、戦車といった乗り物やコジェネレーション用発電機の動力として利用されている。 回転翼を駆動する航空機用エンジンとして使われる時もジェット推進を使わないのでジェットエンジンとは呼ばない(ベル社が206シリーズ時代に「ジェットヘリ」という商標を使っていたために「ジェットエンジン」だという誤解が広まったが、単にベル社のヘリコプターの商標であって、エンジンは「ジェットエンジン」ではない)。 ターボプロップとほぼ同じ構造を持つが、フリータービンのため回転数と出力調整の幅が大きく取れる利点がある(ターボプロップは等速プロペラを前提としている)。ターボシャフトエンジンは最も汎用的な ガスタービンエンジン である。航空機以外の動力源では単にそう記載されることも多い。 採用例 主にヘリコプターのローターの動力として広く用いられているが、その理由は多発エンジンでもパワートレインを共有しているためにエンジンの単発停止時に他のエンジンを道連れにしないためである。フリータービンにしないと生き残ったエンジンが死んだエンジンのコンプレッサーまで駆動することになり、一緒にエンジンストールする可能性が高くなる。フリータービンを用いたターボシャフトエンジンは生き残った側の負担増にも粘り強く耐えられるし、停止した側も他者に過大な負担をかけない。パイロットは時間的な余裕があるので停止したエンジンを完全にパワートレインから分離する操作も容易に出来る。 近年では ティルトローター ( V-22 など)にも採用され、 アメリカ陸軍 の戦車 M1エイブラムス や 海上自衛隊 の こんごう型護衛艦 や 水中翼船 1号型ミサイル艇 、 LCAC 等も駆動力としてターボシャフトを用いている。 アメリカ陸軍の軍用ヘリコプター CH-54 のローターとエンジン吸気口( プラット・アンド・ホイットニー JT12 搭載) V-22のローターとエンジン部( ロールス・ロイス・アリソンT406(ロールス・ロイス・アリソンAE1107C) 搭載) ラムジェットエンジン [ 編集 ] スパイク前端の超音速流はエンジン内部にいくにつれて亜音速流となり加圧される。燃焼後は排気ノズルから超音速の排気が行われる。 詳細は「 ラムジェットエンジン 」を参照 羽根車を用いないのでガスタービンエンジンではないがジェットエンジンの一つで、機械的な圧縮機を使用することなく、吸気口前面に生ずるラム (ram) 圧により圧縮された空気に燃料を吹き付けて燃焼させ、推力を得る方式のエンジン [19] 。吸気口から突出した前後に可動するスパイクを有しており、そのスパイク先端で発生させた衝撃波面をエンジンナセルに接するように制御する。こうして生じた衝撃波面の後方では亜音速の空気流が生まれ、非常に高い動圧が静圧へと変換される(ほぼ 等エントロピー での圧縮が行われる)。 マッハ3から5程度の極超音速飛行に向く出力特性を持っているが、高速の空気流の衝突を前提としているため、機速が設計速度を下回ると著しく効率が悪化して充分な推力を発生することができない(もちろん静止時は動作しない)。そのために設計速度域へ到達させるための推進系が別途必要となる。この別の推進系としてはロケットやターボジェット(後述)が使用されている。 採用例 フランス の ルネ・レドゥク ( 英語版 ) は1930年代から独自のラムジェット推進機の構想を温め、世界初のラムジェット機 レドゥク010 を1949年に初飛行させた。その後ラムジェット戦闘機としての改良が続けられたが結局採用されることは無く、1958年に開発は終了した。 一方、アメリカでは1950年に YH32 ホーネット というラムジェット駆動のヘリコプターが試作されている。これはローター端にラムジェットを設置して回転させるというもので、ローター回転による トルク が発生せずテールローターが不要というメリットがあったが、 航続距離 や隠密性の問題から実用性が低かったため導入には至らなかった。同様のヘリコプターは戦後に 萱場製作所 でも試作されている。 現在、ラムジェットは各種ミサイルの推進機関として応用されている。ラムジェットが動作するまでの加速用 ブースター に 固体燃料ロケット を使用する例が多く、 固体ロケット統合型ラムジェットエンジン や 固体ロケット・ラムジェット統合推進システム などと表記される。例を挙げると、アメリカの ボマーク 、イギリスの シーダート 、フランスの ASMP 、旧ソ連では特に多用されており、 2K11クルーグ 、 2K12クブ 、 P-270モスキート 、 P-800オーニクス 、 Kh-31 などがある。 世界初のラムジェット機レドゥク010 ローター端にラムジェットを有するYH32ホーネット 固体燃料ロケットとラムジェットの複合推進機関を持つP-800オーニクス ターボ・ラムジェットエンジン [ 編集 ] ラムジェットエンジンの内部にターボジェットと同等の機構を取り付け、ラムジェットが作動する高速に達するまではターボジェットとして機能する形式のエンジン。もしくはターボジェットの外周部にラムジェットの機能を付加する形式ともいえ、 高バイパス比ターボジェット ( high-bypass-ratio turbojet ) とも呼ばれる。流入空気をターボジェットへ回すか、完全にバイパスしてラムジェットとして機能させるかを飛行速度に応じてバイパスフラップで制御する。 採用例 現在のところ、上記のコンセプトに基づいて製作された実用エンジンは存在しない。 SR-71 とその原型機( A-12 や YF-12 )に搭載された プラット・アンド・ホイットニー J58 シリーズ [20] をターボラムジェットエンジンに分類している事例が多く見られる。超音速飛行時にJ58はインレット部の空気吸入・圧縮で出力の8割を生み出す [21] 。しかし、超音速機においてインレットで推力が発生する事例は珍しくない。またJ58においてもインレット部で燃焼を行うわけではなく、燃焼室に等エントロピ圧縮された空気が供給されるわけでもない。製造元の Pratt & Whitney 社はJ58をターボジェットと分類している。 なお、ターボ・ラムジェット機としてしばしば MiG-25 が挙げられることがある。しかしこれは誤りであり、同機は3000km/hの高速飛行時に得られるラム圧を考慮して圧縮機の圧縮比を低く抑えてあるだけで、ラムジェットとしてのエンジン動作は行っていない。 スクラムジェットエンジン [ 編集 ] 基本はラムジェットと同様であるが、超音速燃焼が行われる点が異なる。 詳細は「 スクラムジェットエンジン 」を参照 スーパーソニック・コンバスチョン・ラムジェット ( supersonic combustion ramjet ) を略してスクラムジェットと呼ぶ [22] 。基本的にはラムジェットと同じ発想のエンジンであるが、ラムジェットよりもより高速域で作動する事を前提とし、そのためエンジン内に吸入された空気流が、加圧された後もなお、超音速流が保たれる点が通常のラムジェットと異なる。空気流が高速であるため、燃焼が緩やかな場合は燃焼が終了しないうちにエンジン外に排出される事になる。そのためスクラムジェットエンジンの場合は速やかな燃焼を実現する必要がある。そのための燃料としては、現在は主に 水素 が用いられ、今のところ動作時間は数十秒が限度である(ただしそれでも大きな加速力を得ることができる)。極超音速での動作を目的としており、 単段式宇宙往還機 (SSTO) を実現するための要素技術の一つとされる。 採用例 近年、日本を含めた主要先進各国でスクラムジェット機の構想や開発が行われているが、2007年現在で確実な成果を収めているのは NASA の開発した X-43 である。X-43はスクラムジェットが動作するまで ペガサス・ロケット により加速される仕組みであり、 2004年 11月16日 にマッハ9.8(時速12,144 km、7,546 mph)というエアブリージングエンジン搭載機としての最高速度記録を打ち立てている。 NASAの開発したスクラムジェットエンジン ロケット・ラムジェット複合型エンジン [ 編集 ] ラムジェットエンジンの内部に、固体燃料ロケットエンジンの固体燃料を充填したもの。固体燃料が存在する間はロケットエンジンとして動作するが、燃料を燃やし尽くすとその後はラムジェットエンジンとして動作する。 採用例 ミサイルにおいて採用される。P-800オーニクスやKh-31など。 パルスジェットエンジン [ 編集 ] 吸気・燃焼・排気が間欠的に行われる。 詳細は「 パルスジェット 」を参照 空気取り入れ口に設けられたシャッターを高速で開閉することにより、燃焼過程と排気・吸気が交互かつ間欠的に行われる方式のエンジン。空気の圧縮には燃料の着火により生じる衝撃波の一種( 爆轟波 や デトネーションパルス と呼ばれる)によって発生する高圧を利用する。燃焼が間欠のため燃焼ガスに晒される部分の耐熱性が連続燃焼ガスタービンのそれより低くて済み、構造がきわめて単純なために製造コストが安く済むが、シャッターの開閉と燃料噴射・点火のタイミング制御が開発当初は課題となった。間欠吸排気に由来する独特の排気音が特徴である。エンジン全体がU字型をした、シャッター(バルブ)の無いバルブレス・パルスジェットエンジンもある。どちらも振動や騒音が大きく燃費も悪いため、圧縮機を備えたガスタービン型のジェットエンジンの登場と共に開発されることはなくなった。 採用例 第二次世界大戦時のドイツにおいて、 V1飛行爆弾 の推進器という実用例がある。同機では、使い捨てというミサイルの性質と、構造が簡単で安価に作れるというこのエンジンの性質、またタービン-コンプレッサー型のエンジンの開発の難しさもあり重宝された。前述のようにその後の世界では利点が薄く難点が多いため、広く実用された例はほぼ無い。 V1の模型で、尾部の上に設置されている筒状構造物がパルスジェットである。 小型パルスジェットを装着した 模型飛行機 外部動力圧縮ジェットエンジン [ 編集 ] MiG-13のモータージェットの概略図。レシプロエンジン(黄色)はプロペラと圧縮機(緑色)の駆動のために用いられた。ちなみにコアンダ=1910やカプロニ・カンピーニ N.1などはプロペラは備えていない。 詳細は「 モータージェット 」を参照 ジェットエンジンの黎明期に存在した圧縮機を外部動力(通常はレシプロエンジン)で駆動する形式のエンジンで、タービンは持たない。 モータージェット や サーモジェット (セコンド・カンピニによる命名)と呼ばれた。ガスタービンエンジンの実現が困難であった時期に考案・試作されたが、燃焼ガスにより得られる推力はごく小さく、レシプロエンジン駆動のプロペラ推進に及ぶものではなかったために計画や実験の段階で開発が放棄されたものが多い。 採用例 最初の機体は1910年にアンリ・コアンダが製作した コアンダ=1910 であるが、これはまともな飛行を行うことなく事故で失われた。その後、革新技術としてジェットエンジンが希求されるようになってから現れたのがイタリアで1940年に初飛行した カプロニ・カンピーニ N.1 である。第二次世界大戦中にも各国でモータージェット機がいくつか計画されているが、一応実機が完成したのは日本の 桜花22型 ( ツ11 搭載)と旧ソ連の MiG-13 や Su-5 くらいであった。 コアンダ効果 が発見されるきっかけを作ったコアンダ=1910 当時「世界初のジェット機」として宣伝されたカプロニ・カンピーニ N.1 特殊なジェットエンジン [ 編集 ] 広義にジェットエンジンに分類できるものを以下に示す。 原子力ジェットエンジン 吸入した圧縮空気を 原子炉 の炉心で加熱し噴射する方式。1950年代のアメリカにおいて、ジェット推進装置を搭載した実験機 X-6 の開発が試みられた。しかし遮蔽試験機 NB-36H による予備的試験のみで計画は終了した。排気に多大な放射性物質が含まれる危険がある事、気体の熱交換効率は液体と比べて小さい事、放射線遮蔽のため搭載機体の重量が増大する事が問題とされた。 恒星間ラムジェット (バサード・ラムジェット) 恒星間宇宙船 の動力として古くから考えられているアイデアで、基本はラムジェットである。星間ガスを巨大なラムスクープで集め、推進剤とする。 ジェットエンジンを応用した高揚力装置 [ 編集 ] 詳細は「 高揚力装置 」を参照 ジェット排気の方向を偏向したり、排気流もしくはバイパスした圧縮空気流を翼近傍に吹き付けて フラップ の効果を高めるためのいくつかの装置が実用されている。それらは主に翼上面の気流を増速してその剥離を遅らせること(境界層制御)で高揚力を発生させる。代表的なものに ジェットフラップ (排気方向を偏向する)、 インターナリーブロウンフラップ ( Internally Blown Flap , IBF) (圧縮空気を翼上面から吹き出す)、 エクスターナリーブロウンフラップ ( Externally Blown Flap , EBF) (排気流を翼下面から後縁フラップに吹き付ける)、 アッパーサーフェスブローイング ( Upper Surface Blowing , USB) (排気流を翼上面に沿って吹き付け、 コアンダ効果 を利用して後縁フラップ端まで気流の剥離を遅らせる)がある。 脚注 [ 編集 ] ^ 佐藤 2005 , pp. 190,192 ^ ジェットエンジンが実用化される前の未熟な時代には、様々な呼称や代替構成要素の実験機が用いられ、例えば、モータージェット機カプロニ・カンピーニ N.1はカンピーニロケットとも呼ばれ、戦前の日本の研究機関では現在で言うところのジェット推進のことをロケット推進と言われた。 ^ 佐藤 2005 , p. 189 ^ 佐藤 2005 , p. 190 ^ この場合、燃料の質量は空気の質量に比べ小さいと仮定し、無視している。 ^ 推進効率 ηは、最終的に機体の推進に使われた仕事率 TV と、エンジンが発生する出力 P との比で表され、 η = T V / P = 2 V / ( V + V ∞ ) {\displaystyle \eta =TV/P=2V/(V+V_{\infty })} と書ける。 V ∞ := V となるように排気速度を調節してやれば最大の効率 η = 1.0 が得られるように思えるが、このとき推力は T = m ˙ ( V ∞ − V ) = m ˙ ( V − V ) = 0 {\displaystyle T={\dot {m}}(V_{\infty }-V)={\dot {m}}(V-V)=0} となるので現実には達成できない。プロペラ推進の場合は η = 0.8 程度が限度であり、ジェット推進の場合はそれより低くなる。 ^ a b c d e 見森昭編 『タービン・エンジン』 社団法人日本航空技術協会、2008年3月1日第1版第1刷発行、 ISBN 9784902151329 ^ a b c 佐藤 2005 , p. 202 ^ 仮にコアエンジン部分に取り込まれた空気のすべてを燃料と均質に混合すれば希薄すぎて燃焼しない。 ^ アニュラ型の燃焼缶は厳密には内外2枚のライナの前部はカウルと呼ばれる覆いになっている。 ^ 松岡増二著 『新航空工学講座8 ジェット・エンジン(構造編)』 日本航空技術協会 ISBN 4-930858-48-8 ^ アフターバーナーとはもともと ゼネラル・エレクトリック での呼称で、 特許 や 商標 としての競合を避けるためにロールス・ロイスでは リヒート 、 プラット・アンド・ホイットニー では オーギュメンター という名称が使用されている。 ^ レシプロ機関と異なりジェットエンジンでは、吸い込んだ空気の25%程しか酸素を利用していないため、排気中には75%ほどが残っている。 ^ デフューザーによってガスの流速を落とす。ノズル内にはフレームホルダーも備える。アフターバーナーを使用しない間は、ノズルは排気ダクトとして働く。 ^ 「逆噴射装置」とも呼ばれるが、エンジン内の圧縮機とタービンが逆回転して吸気口と排気口が入れ替わるわけではない。 ^ 佐藤 2005 , p. 191 ^ a b 佐藤 2005 , p. 196 ^ コア分離型ターボファン・エンジン ^ 佐藤 2005 , p. 215 ^ The heart of the SR-71 'Blackbird' : The mighty J-58 engine ^ Pratt & Whitney J58 Turbojet ^ 佐藤 2005 , p. 216 参考文献 [ 編集 ] 飯野明監修、浅井敦司ほか 『図解入門 よくわかる航空力学の基本』 秀和システム、 2005年 、164-212,285-289。 ISBN 978-4-7980-1020-5 。 家田仁編 『それは足からはじまった - モビリティの科学』 技報堂出版、 2000年 、23-36頁。 ISBN 978-4-7655-1610-5 。 ビル・ガンストン著、見森昭訳 『世界の航空エンジン (2) ガスタービン編』 グランプリ出版、 1996年 。 ISBN 978-4-87687-173-5 。 J. L. ケルブロック著、梶昭次郎訳 『ジェットエンジン概論 - ガスタービンからスクラムジェットまで』 東京大学出版会、 1993年 。 ISBN 978-4-13-061152-7 。 佐藤晃 『よくわかる最新飛行機の基本と仕組み』 秀和システム、 2005年 。 ISBN 9784798010687 。 松岡増二 『ジェットエンジン 構造編(第2版)』 日本航空技術協会、 1989年 。 ISBN 4-930858-11-9 。 関連項目 [ 編集 ] ジェット機 航空用エンジン スラスター 関連技術 ブレイトンサイクル - ベッツの法則 関連装置 タービン - ガスタービンエンジン 遠心式圧縮機 - 軸流式圧縮機 FADEC ジェット燃料 類似装置 ロケット - ロケットエンジン ターボチャージャー マイルストーンとなった航空機など ハインケル He178 - 世界で初めて飛行したドイツのターボジェット機 グロスター E.28/39 - フランク・ホイットルのジェットエンジンを搭載したイギリス初のターボジェット機 メッサーシュミット Me262 - ドイツのジェット戦闘機 V1飛行爆弾 - パルスジェットエンジンを搭載したドイツの自律飛行爆弾 レドゥク - 世界で初めて飛行したフランスのラムジェット機 SR-71 , A-12 , YF-12 - ターボ・ラムジェットを実用化した米国の超音速軍用機 X-43 - 加速用ロケットとスクラムジェットを搭載しマッハ9.8を記録したアメリカの無人実験機 関連人物 ハンス・フォン・オハイン フランク・ホイットル 永野治 - 戦前の ネ20 エンジンと戦後日本初の J3 ターボジェットエンジンの開発に関わる 外部リンク [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 ジェットエンジン に関連するカテゴリがあります。 ジェットエンジンの作動原理(石川島播磨重工) 航空実用事典 エンジンと動力装置 engine & powerplant(日本航空) A New “Open Rotor” Jet Engine That Could Reduce Fuel Consumption Technology Speed of Civil Jet Engines Animated Jet Engines to understand how it works RMCybernetics - A simple Homemade Jet Engine Journey through a jet engine(flash) How Stuff Works article on how a Gas Turbine Engine works Influence of the Jet Engine on the Aerospace Industry An Overview of Military Jet Engine History (Rand Corp., 24 pgs, PDF) A jet propulsion bicycle Basic jet engine tutorial (Quicktime Video) Jet powered model of an Airbus A330 at 1/16 scale Pulsejet in aeromodelling Interactive jet engine simulator for learning 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ジェットエンジン&oldid=66441649 」から取得 カテゴリ : ジェットエンジン 航空用エンジン ジェット エンジン 空気力学 隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 العربية Azərbaycanca বাংলা Català ᏣᎳᎩ Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Gaeilge עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Հայերեն Bahasa Indonesia Ido Italiano Patois ქართული Қазақша 한국어 Kurdî Latina Limburgs Latviešu Македонски മലയാളം मराठी Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ Nederlands Norsk nynorsk Norsk ਪੰਜਾਬੀ Polski پنجابی Português Română Русский Srpskohrvatski / српскохрватски සිංහල Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Svenska தமிழ் ไทย Türkçe Українська اردو Tiếng Việt Winaray 中文 粵語 リンクを編集 最終更新 2017年11月28日 (火) 02:29 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/Long_Term_Evolution
  Long Term Evolution - Wikipedia Long Term Evolution 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 「 LTE 」はこの項目へ 転送 されています。その他のLTEについては「 LTE (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 Long Term Evolution (ロング・ターム・エヴォリューション)、略称 LTE (エルティーイー) は、 携帯電話 の通信規格である。 目次 1 概要 2 呼称 3 開発経緯 4 TD-LTE 4.1 WiMAXとの関係 5 使用技術 6 周波数帯 7 UE Category 8 IoT向け 9 各国・地域の状況 9.1 日本の状況 9.1.1 今後の方向性 9.1.1.1 SIMロックとの関係 9.1.2 周波数割り当て 9.1.2.1 1.5/1.7GHz帯 9.1.2.2 ... 称 LTE (エルティーイー) は、 携帯電話 の通信規格である。 目次 1 概要 2 呼称 3 開発経緯 4 TD-LTE 4.1 WiMAXとの関係 5 使技術 6 周波数帯 7 UE ... シングルキャリア周波数分割多元接続) を採し、20MHz幅でピークデータレートが下り方向100Mbps以上、上り方向50Mbps以上の通信速度を要求条件として仕様策定が進められた。 3Gと同じ周波数帯域を使し、帯域幅は1.4、3、5、10、15、20MHzを選択して使できる(連続した帯域が20MHzを越える場合や周波数帯域が同じでも、間に別の事業者の割り当てがあって連続した帯域が確保できない場合は、後 ... 頃からは「LTE」と呼んでおり、その後、2016年秋頃からは「4G」とも呼んでいる。 開発経緯 [ 編集 ] 3Gは、 W-CDMA と、 CDMA2000 と言う CDMA 方式が先行し、特許使料 ... 導で進められた。3Gでの周波数帯内で将来4Gで採される予定の先進の通信技術を取り込み、現在使われている W-CDMA 、 HSPA 、 CDMA2000 、 EV-DO といった通信規格との 後方互 CACHE

Long Term Evolution - Wikipedia Long Term Evolution 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 「 LTE 」はこの項目へ 転送 されています。その他のLTEについては「 LTE (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 Long Term Evolution (ロング・ターム・エヴォリューション)、略称 LTE (エルティーイー) は、 携帯電話 の通信規格である。 目次 1 概要 2 呼称 3 開発経緯 4 TD-LTE 4.1 WiMAXとの関係 5 使用技術 6 周波数帯 7 UE Category 8 IoT向け 9 各国・地域の状況 9.1 日本の状況 9.1.1 今後の方向性 9.1.1.1 SIMロックとの関係 9.1.2 周波数割り当て 9.1.2.1 1.5/1.7GHz帯 9.1.2.2 700/900MHz帯 9.1.2.3 2GHz帯TDDバンド 9.1.2.4 3.5GHz帯TDDバンド 9.1.3 TD-LTEの「互換」とされているサービス 9.2 米国 9.3 欧州 9.4 アジア 9.5 新興市場 10 国際ローミングの状況 11 新たな無線端末と今後の展開 12 LTE-Advanced 12.1 日本の状況 13 脚注 14 関連項目 15 外部リンク 概要 [ 編集 ] W-CDMA や CDMA2000 等の 第3世代携帯電話 (3G) と、 第4世代携帯電話 (4G) との間の中間過渡期な技術である。 仕様は標準化団体である 3GPP にて3GPP Release.8内で2009年3月に策定された。3GPP上ではE-UTRA (Evolved Universal Terrestrial Radio Access)/E-UTRAN (Evolved Universal Terrestrial Radio Access Network) とも表記されている。 下りは OFDMA (Orthogonal Frequency Division Multiple Access 直交周波数分割多元接続) 、上りはSC- FDMA (Single Carrier Frequency Division Multiple Access シングルキャリア周波数分割多元接続) を採用し、20MHz幅でピークデータレートが下り方向100Mbps以上、上り方向50Mbps以上の通信速度を要求条件として仕様策定が進められた。 3Gと同じ周波数帯域を使用し、帯域幅は1.4、3、5、10、15、20MHzを選択して使用できる(連続した帯域が20MHzを越える場合や周波数帯域が同じでも、間に別の事業者の割り当てがあって連続した帯域が確保できない場合は、後述するキャリア・アグリゲーションと呼ばれる技術で、帯域を束ねることで、下りの速度を上げることができる。上りは、束ねた中で1波分しか事実上機能しないため、理論上の最大速度は一番帯域幅が広いものの速度となる)。 伝送遅延、待ち受けからの通信状態への遅延 (接続遅延) を以前の通信規格に比較して低減するような技術が盛り込まれている。 無線パケット通信 のみをサポートし、音声の通信は VoIP でサポートされる。これを、 Voice over LTE 、略して VoLTE と称する。 既存の2G及び3G ( GSM 、W-CDMA、CDMA2000、HSPA、EV-DO) との ハンドオーバー をサポートしているため、LTEサービス立ち上がり当初に問題となるエリアの狭さを既存の2Gや3Gで補うといった事も可能である。なお、通信速度等はそれぞれのシステムに依存する。 「Long Term Evolution」の名称通り、3Gを「長期的進化・発展」させることで、スムーズに4Gに移行出来るようにする、いわば橋渡し (中継ぎ) 的な役割を期待されている。 呼称 [ 編集 ] 前述のとおり、3Gと4Gの中間の技術であることから、 第3.9世代携帯電話 (3.9G) と呼ばれる場合もある。 一方で、2010年12月6日に 国際電気通信連合 はLTEを4Gと呼称することを認めたため、マーケットでは呼称にばらつきが見られる [1] 。 この規格は当初 NTTドコモ が Super 3G という名称でコンセプトを含めた提唱をしていた。このためドコモでは長らく「Super 3G」と呼んでいたが、2009年頃からは「LTE」と呼んでおり、その後、2016年秋頃からは「4G」とも呼んでいる。 開発経緯 [ 編集 ] 3Gは、 W-CDMA と、 CDMA2000 と言う CDMA 方式が先行し、特許使用料も高かったために世界市場への普及が遅れた。こういった反省から、世界中で使える高速通信可能で低遅延な携帯電話を低価格の特許で実現すべく、 3GPP でLTEの標準化が携帯電話通信事業者と機器メーカーの主導で進められた。3Gでの周波数帯内で将来4Gで採用される予定の先進の通信技術を取り込み、現在使われている W-CDMA 、 HSPA 、 CDMA2000 、 EV-DO といった通信規格との 後方互換性 には配慮していない。 TD-LTE [ 編集 ] 時分割複信 (TDD方式)のLTEを、特に TD-LTE と称することがある。 FDDのように、上りリンクと下りリンクのために2つの周波数帯を用意する必要がなく、上りリンクと下りリンクを跨いでの無線資源の共有が比較的容易となる。同じくTDDを使用しているWiMAX、XGP、PHS、TD-SCDMAのリプレースにも向いている。 中国の 中国移動通信 が早くから次世代規格として詳細検討・開発を行った。この方式は上りリンクと下りリンクの無線資源を分割するガード帯域の存在に起因する通信速度の低下を防ぐことが技術的に困難と考えられ、当初は世界でも中国移動通信以外で導入を視野に入れている大手キャリアは存在しなかった。しかし、中国移動通信はリモートラジオヘッドの性能向上やセルの小型化などの工夫で通信速度の低下を大幅に解消し、上海万博でもTD-LTEのデモを行い、100Mbpsを超えるスループットを実現した。さらに、地域ごとに異なる周波数を設定せざるをえないような国土の広い国で必要とされる周波数境界上の制御には、TD-LTEのほうがFDD方式のLTEよりも適していることをフィールドテストなどで実証している。 2010年にはアメリカのClearwireがTD-LTEのフィールドテストを行うと発表し [2] [3] 、ロシアのYotaもTD-LTEによるサービスの開始を予定していると表明した [4] 。さらに2011年にはフィンランドの ノキア がTD-LTEのフィールドテストを行うと発表し [5] 、インドの規制当局もTD-LTEの周波数割り当てを行うことを決めた [6] 。また、2011年9月、サウジアラビア最大手のモビリーと二番手のザインがTD-LTEによるサービスを開始した [7] 。 WiMAXとの関係 [ 編集 ] 携帯機器用の高速無線通信サービスとしては、2009年に日本や米国で商用サービスが開始された モバイルWiMAX (IEEE 802.16e) がある。WiMAXはLTEに似た要素技術に基づくために、2010年でのLTEのサービス立ち上がり予定時期には、無線基地局の共通化や関連部品の量産効果といった恩恵が受けられるのではないかと期待されていた [8] 。 しかしながら、TD-LTEが100Mbpsを超えるスループットを実現するなど、スペックですでに次世代 モバイルWiMAX であるWiMAX2の要求仕様を上回っており、WiMAXの市場は最終的にWiMAX2でなく、TD-LTEに覆われるとの見方もあった。 その後、2012年10月31日のWiMAX ForumにてTD-LTE互換モードを追加したWiMAX Release 2.1(AE) が発表された [9] 。 WiMAX Release 2.1(AE)がTD-LTEとの互換となった事を受け、携帯機器用の高速無線通信サービスは将来的にLTE技術への収束が実現するので、無線基地局の共通化や関連部品の量産効果といった恩恵がより一層受けられる事となる [ 要出典 ] 。 使用技術 [ 編集 ] 周波数帯域幅 1.4, 3, 5, 10, 15, 20MHzから選択 (最大20MHz) データ変調方式 QPSK、16QAM、64QAMのいずれか (上り方向では64QAMはオプション) 多重化方式 FDDの場合、OFDMA (下り) / SC-FDMA (上り) 上りでは単一搬送波を使うSC-FDMAの採用により、電力消費量の削減を考慮した。 全二重化モード FDD または TDD 経路多重化 (基地局アンテナ×端末アンテナ) 1×2, 2×2, 4×2, 4×4 MIMO 周波数帯 [ 編集 ] 3GPP の仕様書 (TS 36.101) にて規定されているE-UTRA (LTE) の周波数は以下の通り。基本的にW-CDMA (UMTS) の帯域は利用可能となっている。キャリアアグリゲーションの組み合わせは日本での利用可能性があるものと、SDLに係るもののみ記載する。 en:LTE frequency bands も参照のこと。 「内包」の意味は、あくまでも帯域の一部が被っているだけであり、実際に通信できるという意味ではない。例えば、バンド19はバンド6を内包しているが、チャンネルが全く異なるため、バンド19でバンド6にアクセスできるとは限らない。 バンド 周波数帯 上り (MHz) 下り (MHz) 間隔 (MHz) 帯域幅 (MHz) FDD/TDD キャリア アグリゲーション (CA) 地域・オペレータ 通称 備考 1 2100 1920 - 1980 2110 - 2170 190 60×2 FDD CA_1-3 CA_1-8 CA_1-11 CA_1-18 CA_1-19 CA_1-21 CA_1-26 CA_1-28 CA_1-40 CA_1-41 CA_1-42 CA_1-46 CA_1-3-3 CA_1-3-8 CA_1-3-19 CA_1-3-26 CA_1-3-28 CA_1-3-42 CA_1-8-11 CA_1-11-18 CA_1-18-28 CA_1-19-21 CA_1-19-28 CA_1-19-42 CA_1-21-42 CA_1-3-19-42 CA_1-19-21-42 NTTドコモ KDDI / 沖縄セルラー電話 ソフトバンク 韓国 ( LG U+ ) タイ(AIS、dtac、truemoveH) 中国 ( 中国電信 、 中国聯通 ) フィリピン(スマート) IMTコアバンド UMTSで, アジア・欧州各国で利用中の周波数. 2 1900 1850 - 1910 1930 - 1990 80 60×2 FDD CA_2-29 CA_2-4-29 CA_2-5-29 CA_2-29-30 CA_2-4-5-29 CA_2-4-29-30 カナダ 、 中南米 PCS UMTSで, 米国・カナダなどが利用中の周波数. 3 1800 1710 - 1785 1805 - 1880 95 75×2 FDD CA_3 CA_1-3 CA_3-8 CA_3-19 CA_3-26 CA_3-28 CA_3-41 CA_3-42 CA_3-46 CA_1-3-3 CA_1-3-8 CA_1-3-19 CA_1-3-26 CA_1-3-28 CA_1-3-42 CA_3-19-42 CA_3-41-42 CA_1-3-19-42 NTTドコモ (東名阪バンド) ソフトバンク (旧: ワイモバイル ) [10] 香港 ( CSL 、 3香港 、 PCCW 、 中国移動 、 SmarTone ) 台湾 ( 中華電信 、 台灣大哥大 、 遠傳電信 ) 韓国 ( KT 、 SKテレコム ) タイ(AIS、truemoveH) 豪州 、欧州 中国 ( 中国電信 、 中国聯通 ) インドネシア DCS バンド9を内包. 2015年現在, 最も多くのキャリアが LTE にて利用しているグローバルバンド. 欧州・アジアなど, GSMでも利用中の周波数. 4 1700/2100 (1721) 1710 - 1755 2110 - 2155 400 45×2 FDD CA_4-29 CA_4-46 CA_2-4-29 CA_4-5-29 CA_4-29-30 CA_2-4-5-29 CA_2-4-29-30 米国 ( AT&Tモビリティ 、 T-Mobile US 、 MetroPCS 、 ベライゾン・ワイヤレス ) AWS 5 850 824 - 849 869 - 894 45 25×2 FDD CA_5-29 CA_2-5-29 CA_4-5-29 CA_2-4-5-29 韓国 (SKテレコム、LG U+) 豪州 ( Vodafone ) 中国(中国電信) CLR 米国・セルラーバンド バンド6を内包. UMTSで米国・オーストラリアなどで利用中の周波数. 6 800 830 - 840 875 - 885 45 10×2 FDD UMTS800 7 2600 2500 - 2570 2620 - 2690 120 70×2 FDD CA_7 CA_3-7 CA_4-7 CA_7-20 台湾(中華電信、遠傳通信、台湾之星)、タイ(予定) TeliaSonera (北欧) 香港 (CSL、3香港、PCCW、中国移動) 韓国 (LG U+) 豪州、カナダ、中南米 拡張IMTバンド 8 900 880 - 915 925 - 960 45 35×2 FDD CA_1-8 CA_3-8 CA_8-11 CA_8-41 CA_1-3-8 CA_1-8-11 ソフトバンク 韓国 (KT) タイ(AIS、truemoveH) 欧州、中南米 中国(中国聯通) 台湾(中華電信、台湾之星) インドネシア GSM UMTSでは日本・英国・豪州・タイなどで利用中. 9 1700 1749.9 - 1784.9 1844.9 - 1879.9 95 35×2 FDD UMTS1800 10 1700/2100 (1721) 1710 - 1770 2110 - 2170 400 60×2 FDD エクアドル 、 ペルー 、 ウルグアイ 拡張AWS バンド4を内包 11 1500 1427.9 - 1447.9 1475.9 - 1495.9 48 20×2 FDD CA_1-11 CA_8-11 CA_11-18 CA_1-8-11 CA_1-11-18 KDDI/沖縄セルラー電話 ソフトバンク(予定) PDC 12 700 699 - 716 729 - 746 30 17×2 FDD CA_4-12 CA_5-12 CA_5-17 T-Mobile US (Aブロック) ※一部地域でUS Cellular、C-Spire等も所有 AT&Tモビリティ (B、Cブロック。バンド17参照) US lower 700 米国・US lower 700 A、B、Cブロックに相当 バンド17を内包 13 700 777 - 787 746 - 756 -31 10×2 FDD CA_4-13 ベライゾン・ワイヤレス US upper 700 米国・US upper 700 Cブロックに相当 14 700 788 - 798 758 - 768 -30 10×2 FDD US upper 700 米国・US upper 700 Dブロックに相当 (公共安全ブロードバンド帯を含む) 15 Reserved FDD 16 Reserved FDD 17 700 704 - 716 734 - 746 30 12×2 FDD CA_2-17 CA_4-17 CA_5-17 AT&Tモビリティ ドコモパシフィック US lower 700 米国・US lower 700 B、Cブロックに相当 18 800 815 - 830 860 - 875 45 15×2 FDD CA_1-18 CA_11-18 CA_18-28 CA_1-11-18 CA_1-18-28 KDDI/沖縄セルラー電話 Japan lower 800 日本ではN800 (新800) 帯とも呼ばれる 19 800 830 - 845 875 - 890 45 15×2 FDD CA_1-3-19 CA_1-19 CA_3-19 CA_19-21 CA_19-28 CA_19-42 CA_1-19-21 CA_1-19-28 CA_1-19-42 CA_3-19-42 CA_19-21-42 CA_1-3-19-42 CA_1-19-21-42 NTTドコモ Japan upper 800 バンド6を内包 日本ではN800 (新800) 帯とも呼ばれる 20 800 832 - 862 791 - 821 -41 30×2 FDD CA_20-32 CA_20-67 欧州 DD800 21 1500 1447.9 - 1462.9 1495.9 - 1510.9 48 15×2 FDD CA_1-21 CA_19-21 CA_21-42 CA_1-19-21 CA_1-21-42 CA_19-21-42 CA_1-19-21-42 NTTドコモ PDC 22 3500 3410 - 3490 3510 - 3590 100 80×2 FDD 23 2000 2000 - 2020 2180 - 2200 180 20×2 FDD CA_23-29 米国 ( Dish Network ) S-Band 24 1600 1626.5 - 1660.5 1525 - 1559 -101.5 34×2 FDD 米国 ( LightSquared ) L-Band 25 1900 1850 - 1915 1930 - 1995 80 65×2 FDD CA_25-25 米国 ( Sprint ) 拡張PCS バンド2を内包 26 850 814 - 849 859 - 894 45 35×2 FDD CA_1-3-26 CA_1-26 CA_3-26 CA_26-41 KDDI/沖縄セルラー電話 (MFBI) 米国(Sprint) 中国(中国電信) バンド5, 6, 18, 19を内包 27 850 807 - 824 852 - 869 45 17×2 FDD ESMR 28 28 700 703 - 748 758 - 803 55 45×2 FDD CA_1-3-28 CA_1-28 CA_3-28 CA_28-41 CA_28-42 豪州 ( Optus 、 Telstra ) ブラジル (2016年予定) ニュージーランド 中南米 APT700 28A 700 703 - 733 758 - 788 55 30×2 FDD CA_18-28 CA_1-18-28 KDDI/沖縄セルラー電話 台湾 (亜太電信、遠傳電信、國碁電子) APT700 (Lower Duplexer) 28B 700 718 - 748 773 - 803 55 30×2 FDD CA_19-28 CA_1-19-28 (KDDI/沖縄セルラー電話) NTTドコモ ソフトバンク/ウィルコム沖縄 (旧:ワイモバイル) 台湾 (台湾大哥大) APT700 (Upper Duplexer) 29 700 なし 717 - 728 N/A FDD CA_2-29 CA_4-29 CA_5-29 CA_23-29 CA_29-30 CA_2-4-29 CA_2-5-29 CA_2-29-30 CA_4-5-29 CA_4-29-30 CA_2-4-5-29 CA_2-4-29-30 AT&T (予定) US lower 700 米国・US lower 700 D、Eブロックに相当 バンド2とバンド4をキャリアアグリゲーションして用いる 30 2300 2305 - 2315 2350 - 2360 45 10×2 FDD CA_29-30 CA_2-29-30 CA_4-29-30 CA_2-4-29-30 AT&T (予定) WCS 31 450 452.5 - 457.5 462.5 - 467.5 10 5×2 FDD 中南米及びカリブ海地域 32 なし 1452 - 1496 N/A 10×2 FDD CA_20-32 欧州 SDL 33 1900 - 1920 20 TDD 34 2010 - 2025 15 TDD 旧アイピーモバイルに割り当てられていた帯域にあたる 35 1850 - 1910 60 TDD PCS uplink 36 1930 - 1990 60 TDD PCS downlink 37 1910 - 1930 20 TDD PCS guardband 38 2570 - 2620 50 TDD CA_38 タイ(予定)、台湾(中華電信、台灣大哥大、遠傳通信、台湾之星)、欧州、ロシア、中国 ( 中国移動 ) 39 1880 - 1920 40 TDD 中国 (中国移動) バンド33を内包 中国では TD-SCDMA , 日本では PHS で利用 40 2300 - 2400 100 TDD CA_40 タイ(予定)、香港 (中国移動)、豪州 (Optus)、中国 、 インド 、南アフリカ、インドネシア (Bolt!) 41 2496 - 2690 194 TDD CA_41 CA_1-41 CA_3-41 CA_8-41 CA_26-41 CA_28-41 CA_41-42 CA_41-46 CA_3-41-42 米国 ( クリアワイア ) 中国 [11] Wireless City Planning (AXGPサービス) UQコミュニケーションズ ( WiMAX 2+ ) BRS/EBS バンド38を内包 日本では, 「 BWA バンド」として使用. 42 3400 - 3600 200 TDD CA_42 CA_1-42 CA_1-3-42 CA_3-42 CA_19-42 CA_21-42 CA_28-42 CA_41-42 CA_42-46 CA_1-19-42 CA_1-21-42 CA_3-19-42 CA_3-41-42 CA_19-21-42 CA_1-3-19-42 CA_1-19-21-42 NTTドコモ (予定) KDDI / 沖縄セルラー電話 (予定) ソフトバンク (予定) 3.5GHz帯 43 3600 - 3800 200 TDD 3.5GHz帯 44 703 - 803 100 TDD 45 1447 - 1467 20 TDD 46 5150 - 5925 775 TDD CA_1-46 CA_3-46 CA_4-46 CA_41-46 CA_42-46 LTE-UおよびLAA用. Rel-13ではULを不使用 ... 64 Reserved 65 2100 1920 - 2010 2110 - 2200 190 90×2 FDD MSS(2100+) 66 1700/2100 (1721) 1710 - 1780 2110 - 2200 400 70+90 FDD AWS-3 67 なし 738 - 758 N/A 20 FDD CA_20-67 欧州 700 EU SDL Band 28Bの上りとオーバーラップ ... 252 なし 5150- 5250 FDD Unlicensed NII-1 255 なし 5725- 5850 FDD Unlicensed NII-3 UE Category [ 編集 ] ここでは、Release8から11までで策定されたUE Categoryを下表で示す。 名称 カテゴリー リリース 下り方向 (DL) 上り方向 (UL) MIMO 採用端末 最大受信速度 256QAM 最大送信速度 64QAM LTE- Advanced Category 0 Release 12 1Mbps 非対応 1Mbps 非対応 1 ーーー LTE Category 1 Release 8 10Mbps (≒10.29Mbps) 5Mbps (≒5.16Mbps) 2 ーーー Category 2 50Mbps (≒51.02Mbps) 25Mbps (≒25.45Mbps) ーーー Category 3 100Mbps (≒102.0Mbps) 50Mbps (≒51.02Mbps) iPhone 5/5s/5c Galaxy S III Category 4 150Mbps (≒150.7Mbps) 50Mbps (≒51.02Mbps) iPhone 6/Plus/SE XPERIA Z1 Category 5 300Mbps (≒299.5Mbps) 75Mbps (≒75.37Mbps) 対応 4 ーーー LTE- Advanced Category 6 Release 10 300Mbps (≒301.5Mbps) 50Mbps (≒51.02Mbps) 非対応 2 or 4 iPhone 6s/Plus Galaxy S6/Edge Category 7 100Mbps (≒102.0Mbps) ーーー Category 8 3.0Gbps (≒2998Mbps) 1.5Gbps (≒1497.8Mbps) 対応 8 ーーー Category 9 Release 11 450Mbps (≒452.2Mbps) 50Mbps (≒51.02Mbps) 非対応 2 or 4 AQUOS Zeta SH-01H Category 10 100Mbps (≒102.0Mbps) ーーー Category 11 600Mbps (≒603.0Mbps) 対応可能 50Mbps (≒51.02Mbps) ーーー Category 12 100Mbps (≒102.0Mbps) ーーー Release 12以降は、DL(受信)CategoryとUL(送信)Categoryを分離して様々な組み合わせで策定することになる。例えば、 ・UE Category 6であれば、DL Category 6 / UL Category 3 ・UE Category 7であれば、DL Category 7 / UL Category 7 ・UE Category 11であれば、DL Category 11 / UL Category 3 に相当する。 下表にRelease 12以降のCategoryを示す。 名称 リリース DL Category UL Category 下り方向(DL) 上り方向(UL) MIMO 後方互換性 最大受信速度 256QAM 最大送信速度 64QAM UE Category DL Category UL Category LTE-Advanced Release 12 DL Cat.0 UL Cat.0 1Mbps 非対応 1Mbps 非対応 1 不可 ーーー ーーー DL Cat.6 UL Cat.5 300Mbps (≒301.5Mbps) 75Mbps
 (≒75.37Mbps) 対応 2 or 4 Cat.6/4 ーーー ーーー DL Cat.7 UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) Cat.7/4 ーーー ーーー DL Cat.9 UL Cat.5 450Mbps (≒452.2Mbps) 75Mbps
 (≒75.37Mbps) Cat.9/6/4 ーーー ーーー DL Cat.10 UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) Cat.10/7/4 ーーー ーーー DL Cat.11 UL Cat.5 600Mbps (≒603.0Mbps) 対応可能 75Mbps
 (≒75.37Mbps) Cat.11/9/6/4 ーーー ーーー DL Cat.12 UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) Cat.12/10/7/4 ーーー ーーー DL Cat.13 UL Cat.3 390Mbps (≒391.6Mbps) 必須 50Mbps
 (≒51.02Mbps) 非対応 Cat.6/4 ーーー ーーー UL Cat.5 75Mbps
 (≒75.37Mbps) 対応 ーーー ーーー UL Cat.7 100Mbps
 (≒102.0Mbps) 非対応 Cat.7/4 ーーー ーーー UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) 対応 ーーー ーーー DL Cat.14 UL Cat.8 3.9Gbps (≒3916Mbps) 1.5Gbps (≒1497.8Mbps) 8 Cat.8/5 ーーー ーーー LTE-Advanced Pro Release 13 DL Cat.15 UL Cat.3 800Mbps (≒798.8Mbps) 対応可能 50Mbps
 (≒51.02Mbps) 非対応 2 or 4 Cat.11/9/6/4 ーーー ーーー UL Cat.5 75Mbps
 (≒75.37Mbps) 対応 Cat.11 Cat.5 UL Cat.7 100Mbps
 (≒102.0Mbps) 非対応 Cat.12/10/7/4 ーーー ーーー UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) 対応 Cat.12 Cat.13 DL Cat.16 UL Cat.3 1.0Gbps (≒1051.3Mbps) 50Mbps
 (≒51.02Mbps) 非対応 Cat.11/9/6/4 ーーー ーーー UL Cat.5 75Mbps
 (≒75.37Mbps) 対応 Cat.11 Cat.5 UL Cat.7 100Mbps
 (≒102.0Mbps) 非対応 Cat.12/10/7/4 ーーー ーーー UL Cat.13 150Mbps
 (≒150.7Mbps) 対応 Cat.12 Cat.13 DL Cat.17 UL Cat.14 25Gbps (≒25065Mbps) 必須 9.5Gbps (≒9585.6Mbps) 8 Cat.8/5 Cat.14 Cat.8 IoT向け [ 編集 ] ここでは、IoT向けにRel.12・Rel13で規定された規格について下表で示す。 [12] リリース 所要帯域 通信距離 下り方向(DL) 上り方向(UL) 省電力機構 Cat.0 Release12 1Mbps 1Mbps LTE-M Release12 1.08MHz 11km 10〜1Mbps 10〜1Mbps PSM,CDRX,ext.I-DRX NB-IoT Release13 180KHz 15km 250Kbps 250Kps(マルチトーン)/20Kbps(シングルトーン) PSM,CDRX,ext.I-DRX 各国・地域の状況 [ 編集 ] 日本の状況 [ 編集 ] オペレータ毎のLTEバンド(○:利用中/予:利用予定) オペレータ バンド 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 65 66 67 NTTドコモ ○ ○ [13] ○ ○ ○ ○ KDDI/沖縄セルラー電話 ○ ○ ○ ○ [14] ○ ○ [15] 予 ソフトバンク ○ ○ [16] ○ 予 予 [17] ○ [18] 予 700MHz帯 (Band 28) は、 LowバンドがKDDI/沖縄セルラー電話連合に、MiddleバンドがNTTドコモに、Highバンドがイー・アクセス (現在はソフトバンクモバイル) に、それぞれ割り当てられていて、いずれのグループもLTE向けに利用を予定している。なお、各グループが実際に利用可能となるのは早くても2014年 - 2015年頃であり、現在この周波数帯を利用している事業者に対する立退き・移行措置の実施が完了して、初めて利用開始となる。これは、ソフトバンクモバイルに割り当てられた 900MHz帯 についてもほぼ同様である。 NTTドコモ 2006年7月から8月にかけて装置開発に向けたメーカーを募集 [19] 。 2007年7月より実証実験を開始している [20] 。 2008年2月 - 3月には、 神奈川県 横須賀市 での屋外実証実験にて250Mbpsのパケット信号伝送に成功 [21] 。 ユビキタス特区制度を利用し、 富士通 と共同で 北海道 札幌市 市街地で1.5GHz帯の電波を利用したフィールド実証実験を行い [22] [23] 、4×4 Pre-coding MIMOを適用し、帯域幅10MHz×2にて下り最大120Mbpsの伝送を実現した [24] 。ほかにも、低消費電力のMIMO信号分離用LSIを試作するなど、ハード面での研究開発も行っている [25] [26] 。 2010年6月8日、LTE商用ネットワークの試験運用を開始 [27] 。 2010年7月29日、ドコモのLTEサービス名を「 Xi (クロッシィ) 」と発表。 2010年 12月24日 に、5MHz×幅×2の帯域を使用した商用サービスを開始した。この時点では FOMAハイスピード とのデュアル式のデータ端末 ( L-02C ) のみで、 2GHz帯 (Band 1) を用いる。 2011年 度から FOMA とのデュアルモード端末で音声通話サービスを提供した。 2012年11月16日からは、 新800MHz帯 (Band 19) および 1.5GHz帯 (Band 21) によるサービスを開始し、東名阪を除く地域 (東名阪では 2014年 3月末のMCAバンドの免許失効まで獲得した1.5GHz帯のうち7.5MHz幅×2が使えないため) で下り最大112.5Mbpsの通信速度に対応したが、2012年冬モデル (Xi端末のほとんどが1.5GHz帯エリア対応) の時点では端末がUE Category 4に対応していないため、15MHz幅×2がフル活用できるエリアであっても下り最大112.5Mbpsのスピードは出せず、下り最大100Mbps程度でのサービスでの提供となるとしている。また、2013年9月20日からは iPhone 5s / 5c の発売と同時に東名阪バンドである1.7GHz帯 (LTEとしては1800MHz帯。Band 3) によるサービスを開始した [28] 。2015年1月頃からは、700MHz帯(バンド28)によるサービスを開始。 ドコモでは、過去の PDC や、FOMA初期の W-CDMA 標準仕様の非準拠という反省を踏まえ、 世界 市場と協調して規格の制定・導入を行うと表明しており、商用サービスの開始についても、W-CDMAの時のように世界初ではなく、他国のオペレーターの開始と合わせたものになった。 2014年6月からは、順次 VoLTE (ドコモでは「ボルテ」と表記する)による音声通話サービスの提供を開始した。 2016年 より、TD-LTEのサービスを開始予定。当初は、Bands 3のFDDバンドとのCAサービスとなる予定としていることから、東名阪地区限定となる見通し。 KDDI ・ 沖縄セルラー電話 連合 (各 auブランド ) 同社は当初、同社が推進する『 Ultra 3G 』の構想の一環として第3.9世代の通信方式に UMB を導入する予定だった。なお、2009年 - 2010年には「 CDMA 1X WIN 」の最上位サービスにあたる CDMA2000 1x EV-DO Rev.B のサービスを検討していたが、LTEの導入を決定したため、Rev.Bの導入を解消した [29] 。その代わりに CDMA2000 1x EV-DO Multicarrier Rev.A (新800MHz帯および2GHz帯の電波を利用する) を WIN HIGH SPEED として2010年10月に開始した [30] [31] 。また、ブランド名称に4Gを入れた理由は、LTEを4Gと呼称してよいとなった上、世界的にも ベライゾン・ワイヤレス 、および スプリント・ネクステル などがLTEを4Gとして扱っているため、それに合わせた形となった。 2008年11月7日、第3.9世代の通信方式にLTEを導入することを明らかにした [32] 。 2008年12月3日に正式にリリースを行った [33] 。 2010年3月には 那須 塩原地区にLTEに対応した5つの基地局を設置した。 2012年9月21日、LTEサービス「 au 4G LTE 」は iPhone 5 の発売に併せる形で [34] 商用サービスを順次開始 [35] し、当面の間は 2.1GHz帯 (Band 1) をiPhone 5用に、 N800MHz帯 (Band 18) および1.5GHz帯 (Band 11) をLTE対応のAndroid搭載スマートフォン用にそれぞれ割り当てられる [36] 。他キャリアのLTEサービスにない独自の技術として「eCSFB (enhanced Circuit Switched Fallback)」という高速なCSフォールバック (音声着信時にLTEから3Gに回線を約4秒で切り替える技術) がサービス開始当初から導入されているのが同キャリアの最も大きな特徴となっている [37] 。 2012年 9月21日 の時点では、バンド1によるサービスを開始。 11月2日 よりバンド11/18によるサービスも開始。2013年夏発表のAndroid端末からは今までのバンド18・バンド11のみだったものがバンド1にも対応するようになり、一部地域で100Mbpsに対応した。 2013年 9月20日 より発売が開始された iPhone 5s 、および iPhone 5c に関しては、2.1GHz帯 (Band 1) に加え、新たに従来の iPhone 5 に対応していなかったN800MHz帯 (Band 18) に対応している。 2014年 夏からは、N800MHz帯と2GHz帯のキャリア・アグリゲーション(CA)技術による150Mbpsのサービスを開始した。 2014年12月からは、VoLTEによる音声通話サービス「 au VoLTE 」のサービスを提供開始。 ソフトバンクモバイル (現・ ソフトバンク (新)) 2008年1月から2月にかけて日本 エリクソン と共同で屋内実験を行った [38] 。2009年初めより ファーウェイ の実験装置を用い、 茨城県 水戸市 で実験を行うと発表した [39] 。 2009年度中にユビキタス特区制度を利用し 福岡県 北九州市 八幡東区 でも実証実験を行った。1.5GHz帯の電波を利用する [22] 。 2011年の段階では1.5GHz帯でDC-HSDPAのサービスを開始。 2012年9月21日、LTEサービス「 SoftBank 4G LTE 」は2GHz帯 (Band 1) の5MHz×2を使用して先述のKDDI/沖縄セルラー連合と同様に商用サービスを開始した [40] 。:2012年12月、当初 テザリング には当面対応しない [41] としていたが、対応することとなった。 2014年夏ごろからは、900MHz帯 (Band 8) の利用可能な周波数幅が従来の5MHz×2(3Gにて利用)から15MHz×2へ拡大したため、新たに利用可能となった10MHz×2を使いLTEサービスを開始した。 VoLTEについては、2014年末に開始。 ソフトバンク・ ウィルコム沖縄 連合 (各 Y!mobile ブランド、旧・ ワイモバイル ) 2008年 10月6日 に 東京都 港区 での屋外実証実験に向け実験試験局免許を申請した (1.5GHz帯の電波を利用する) [42] 。2011年11月より既存の獲得帯域 ( 1.7GHz帯 ) で試験電波実験を開始し、本サービス「 EMOBILE LTE 」は2012年3月15日より開始した。帯域自体は従来の3.5Gと同一のものを使うが、欧州との協調性などを考慮し、該当する帯域を完全に包括した帯域である1800MHz帯 (Band 3) として運用している。 端末としては、 2012年 にUE Category 4に対応した GL04P ( ファーウェイ 製) が発売され、上り最大150Mbpsの高速通信に対応している。しかし、端末はUE Category 4対応を標準化し、製品を投入するも、それに必要な帯域幅を ワイモバイル が保有していないうえ、保有している帯域も DC-HSDPA と共用しているため、端末の性能を生かし切れていないのが現状である。 当面は、 1800MHz帯 の現有帯域に隣接する5MHz幅×2の確保を要望していくこと中心に目指す方向としていた ( 3.5GHz帯 は、ソフトバンクモバイルと実質一体運営と看做されて応札できない可能性もあり、現実的ではないため、まず 1800MHz帯 を、としていた) が、ソフトバンクモバイルに吸収合併されたため、ソフトバンクモバイルの免許帯域幅が他社を凌駕する状況となったこともあって、未確定要素を大きく含んでいる。 VoLTE のサービスについては、 2015年 7月より、元々のソフトバンクモバイルの回線を利用したタイプ1契約にて利用開始となった。 今後の方向性 [ 編集 ] SIMロックとの関係 [ 編集 ] 現在、日本では 3G として、 NTTドコモ と ソフトバンクモバイル 、 イー・モバイル が W-CDMA 、KDDI/沖縄セルラー電話 (各auブランド) が CDMA2000 (→ CDMA2000 1x ) を採用しており、端末にはすべて SIMロック がかけられている。仮に、すべての端末をSIMフリー化したとしても、au端末は他のキャリアでは(auの携帯回線を使用した仮想移動体通信事業者を除く)使えないことになり、SIMフリーの意味合いは薄れる。 次世代の携帯電話規格がLTEで統一されるとなると、SIMロックフリー化も進めやすくなると考えられ、携帯電話端末と事業者間の縛りも無くすことが可能となる。ただし、各キャリア独自のサービスは他社端末で利用できる可能性は低く、SIMフリー化の恩恵は iモード や EZweb 、 spモード メールや IS NET によるメールを利用するアプリを利用しないスマートフォン利用者、海外出張の多いビジネスマンなどに限られる可能性が高い。また、各オペレータが採用する周波数帯の違いのほか、音声通話についても、 VoIP を利用したLTEのサービスである VoLTE ではなく、ドコモが 2011年 冬モデルから当面の導入を予定している従来の UMTS 、ないしはKDDIのケースであれば CDMA2000 方式の音声とのデュアルでの提供の継続可能性もあり、この点も障害になる可能性もあるとしている。 各オペレータの獲得周波数帯や3GPPが策定したバンドの違いなどによっても、利用可否が分かれてくる。なお、日本での 700MHz帯 は、後述のように、日本での免許認定後、「Band 28」として、3社それぞれの帯域が一括して包括される形になった。 800MHz帯 については、ドコモが「Band 19」、KDDI/OCTが「Band 18」と分かれているため、互換性はない。また、 1.5GHz帯 についても、ドコモが「Band 21」、KDDI/OCT・ソフトバンクモバイルが「Band 11」とやはり分かれている。 周波数割り当て [ 編集 ] この節には 独自研究 が含まれているおそれがあります。 問題箇所を 検証 し 出典を追加 して、記事の改善にご協力ください。議論は ノート を参照してください。 ( 2012年4月 ) 1.5/1.7GHz帯 [ 編集 ] 当初は周波数の帯域の狭さから最大3社に免許が与えられ、落選する事業者がでる見込みだったが、2009年1月に総務省は1.5/1.7GHz帯を使うことで最大4事業者に割り当てる方針を示した [43] 。このうち、1.5GHz帯は、10MHz幅2ブロックと 2014年 まで東名阪地区に限り利用できない7.5MHz幅 (同帯域は、 デジタルMCA が東名阪バンドとして利用しているため。2014年3月末を以てデジタルMCAの免許が失効予定であり、それ以降順次利用可能となる) の帯域を含んだ15MHz幅の1ブロック、1.7GHz帯の10MHz幅1ブロックの4つで申請を受け付けることになった。 2009年 5月7日 に免許申請が締め切られ、4社が申請し、KDDI/沖縄セルラー電話連合が1.5GHz帯 (希望帯域幅は非公表) でLTE向け、ソフトバンクモバイルが1.5GHz帯で10MHz帯域幅を利用しHSPA+・DC-HSDPA・LTE向け、イー・モバイルが1.7GHz帯・帯域幅が10MHzでHSPA+・DC-HSDPA・LTE向け、NTTドコモが周波数帯・帯域幅とも非公表だがLTE向けとして申請を出した事が明らかになった。 「 第3世代移動通信システム#日本の周波数割り当て 」も参照 2009年 6月10日 に免許の交付予定が明らかになり、KDDI/沖縄セルラー電話連合とソフトバンクモバイルが、何れも1.5GHz帯 (Band 11) 10MHz幅、NTTドコモが1.5GHz帯 (Band 21) 15MHz幅、イー・モバイルが1.7GHz帯 (Band 9) 10MHz幅をそれぞれ割り当てられた。 なお、NTTドコモは 1.5GHz帯 (Band 21) と FOMAサービスエリア 用に使われている 2GHz帯 (Band 1)、 FOMAプラスエリア 用に使われている N800MHz帯 (Band 19) のオーバーレイによりLTEを展開する予定で (当初は、 2GHz帯 のみの利用で、データ端末のみ。FOMA網を利用した音声とのデュアル端末は2011年度冬春モデルから全国展開。1.5GHz帯およびN800MHz帯でのLTEサービスは、2012年度第3四半期より展開予定 [44] )、LTEとFOMAのデュアルモード端末での展開となっている (即ち、LTEのエリア外でも、FOMAサービスエリアないしはFOMAプラスエリア、東名阪バンドの 1.7GHz帯 での利用が可能となる)。なお、サービス開始当初音声サービスは当面LTE網では提供せず、FOMAネットワークを利用する形を取った。また、海外事業者 ローミング 受け入れの関係で、割当の2GHz帯をすべてLTEへ転用することはしないとしており、今後周波数帯の割当があった場合は、LTE向けに丸々利用する方針を検討している。ちなみに、2012年11月に開始された、band 21による、下り最大112.5Mbpsサポートについては、UE Category 4に対応した端末が必要であり、2012年冬モデルでは、発表された端末すべてがUE Category 3に対応した端末であるため、対応エリアでは、下り最大100Mbpsであった。 KDDI/沖縄セルラー電話連合は N800MHz帯 (Band 18)/ 2GHz帯 (Band 1)/ 1.5GHz帯 (Band 11) のオーバーレイ (N800MHz帯をメインバンドとして10MHz幅×2を利用し、サブバンドとして2GHz帯および1.5GHz帯を用いる方針で、N800MHz帯の残り5MHz幅分は、WINで継続利用の方針) により、LTEを展開予定。KDDI/沖縄セルラー電話についても、音声はサービス開始当初は既存の CDMA2000 網で対応するとしていた。今後周波数帯の割当があった場合は、LTE向けに丸々利用する方針を検討している。 ソフトバンクモバイルは、LTEは既存の SoftBank 3G で利用している2GHz帯 (Band 1) の5MHz幅×2を利用し、1.5GHz帯 (Band 11) は HSPA+ と DC-HSDPA で利用する。後述のように、新規に割当方針が検討される、他社のような800MHz帯を持っていないことを理由として 900MHz帯 (Band 8) の獲得に固執しており、獲得した場合は、当初から利用できる5MHz幅×2はHSPA+として運用を行う方針で、LTEでの利用は後から利用できる10MHz幅分×2となる予定。900MHz帯はすでに 3GPP で策定されているBand8に相当する帯域であることから、一部3G端末でも、現状ではローミング向けではあるものの、Band8の利用が可能な端末を発売している。 イー・モバイル (現・ ワイモバイル ) は、すでに利用している 1.7GHz帯 (Band 9) と新規獲得予定の帯域とを連続する形で、 2010年 10月 をめどにDC-HSDPAで5MHz幅分 (従来の割り当て幅に隣接する、当社と BBモバイル のいずれかに追加割り当てを予定していた幅分) を新たに利用開始し、残る5MHz幅分 (当初、BBモバイルに割り当てされていた帯域) を、 2012年 3月をめどにLTEによる利用でそれぞれ計画している (この場合、下り37.5Mbpsまでしかスピードが出ないため、DC-HSDPAの運用を行っていない基地局については使っていない5MHz幅分をLTE用にした上で、下り75Mbpsとして運用するとしている)。これに伴い、2011年11月より商用サービスの試験運用を開始した。今後、周波数帯の新規割当があった場合は、LTEバンドとして利用する方針。2012年3月に商用サービスを開始し、欧州などとのハーモナイズの関係から、帯域自体は従来の3Gと同一の1.7GHz帯ながらも、日本国内の1.7GHz帯の帯域を丸々包括する、 1800MHz帯 に相当するBand 3として運用している。 なお、本帯域は逼迫対策バンド (ワイモバイルを除く) の意味合いが強く、本来のLTE向け帯域としては既存の帯域ないしは、後述の700/900MHz帯がメインとされている (上述のように、KDDI/沖縄セルラー電話連合も、LTE向け帯域としては、N800MHz帯 (Band 18) をメインバンド、2GHz帯 (Band 1) および1.5GHz帯 (Band 11) をサブバンドに位置づけているとしている)。 現在、 ワイモバイル が認可されている1.7GHz帯に隣接する5MHz幅×2部分 (全国バンド) の割当 (当該帯域は、 3GPP が設定するband 9部分からは外れているため、現実的には、LTE向けBand 3として利用する形となるものとみられている) が検討されているが、イー・アクセスのソフトバンクグループ入りなどもあり、割当の予定時期等については明らかにされておらず、利用可能時期が未定であり、今後の状況により割当自体が不透明な状況となっている。2013年初頭の時点では、ワイモバイル、ドコモ、KDDI/沖縄セルラー電話連合が獲得意向を表明しており、イー・アクセスは現在の帯域を拡張して20MHz幅×2としての利用、ドコモ・KDDI/OCT連合は、逼迫対策バンドとして5MHz幅×2での利用を検討しているが、既存の東名阪バンドと隣接していないドコモおよび同帯域自体を保有していないKDDI/OCT連合は、LTEでの キャリア・アグリゲーション (CA)による他帯域との連動活用を将来的な視野に入れているとしている (因みに、ドコモの場合、25MHz幅×2の帯域自体が連続していたとしても、LTEでは連続して最大20MHz幅×2でしか利用できないため、データ通信の高速化にあたってはCAを行う必要がある)。 ワイモバイル については、 2015年 4月1日 付で ソフトバンクモバイル に吸収合併された。合併後のソフトバンクモバイルが所有する帯域が WCP 分を合算すると、ドコモだけでなくUQを合算したKDDIまでも上回るため、 1800MHz帯 のワイモバイル (同社吸収合併後のソフトバンクモバイル) への追加割当には不透明な要因が生じている。 2018年 を目処に、旧ワイモバイル割り当て部分に隣接する帯域(前述の5MHz幅×2を含む)を20MHz幅×2が2ブロック、ドコモ東名阪バンドの帯域と同じ部分の東名阪以外での割当(トータルで、20MHz幅×2)を行う予定となっており、割当された事業者は、 防衛省 が利用している 公共用固定局 を他の帯域に移動が終わった部分及び地域から利用可能となる予定。 東名阪外バンドを除く帯域は、後述の3.5GHz帯の2ブロックとセットで募集されることから、4ブロックとなり、新規事業者を含めた4事業者に割当される可能性もあるとされ、4ブロックに優先順位をつけて応募することができるとしている。なお、応募する新規事業者が出た場合には審査内容により、既存事業者を劣後(新規事業者を優先)とする場合もあるとしている。 東名阪外バンドについては、東名阪の同じ帯域をすでに丸々NTTドコモに割当されている事から、ドコモが全国で利用できるように他の帯域とは別枠で応募する方針としている。 700/900MHz帯 [ 編集 ] 800MHz帯 再編後、 700MHz帯 / 900MHz帯 (いわゆる、 プラチナバンド と称される) が、移動体通信向け新バンドに割り当てが実施された。700MHz帯は、 CDMA2000 を提供する米・ ベライゾン・ワイヤレス や、 UMTS を提供する米・ AT&T がLTEで利用予定の帯域に近い周波数帯 (北米ハーモナイズ案の場合) である (いわゆる、 SMH バンド) 。900MHz帯はUMTS900 (Band 8) に近い周波数帯で、国際調達力、相互 ローミング などの向上を期待する声もあったが、日本の700MHz帯はアジア太平洋地域にハーモナイズしたAWF案になり、北米市場とハーモナイズはできなかった。 900MHz帯の割り当て可能な周波数範囲は900 - 915MHzおよび945 - 960MHzの計30MHzで、ここに 3GPP バンド8相当の15MHz幅×2を1ブロック分割り当てる案が有力とされている。700MHz帯は割り当て可能な周波数範囲が全体で710MHz - 806MHzの96MHzであるが配置は未定。700MHz帯配置案には北米にハーモナイズした案やアジア太平洋地域にハーモナイズしたAWF案などがある。2015年自店での世界のLTE市場はその50%以上が北米であり、国際調達力はLTE市場の大きい北米案が優位、AWF案は割り当て帯域幅で優位と思われていた。しかし、AWF案は送信周波数703MHz - 748MHz、受信周波数758MHz - 803MHzのバンドギャップ55MHzとなっているために日本の710MHzからの割り当てでは45MHz×2を全て割り当てることは不可能である。TV放送とのガードバンドを15MHz、800MHz帯上りとのガードバンドを15MHz必要な上にバンドギャップ55MHzで配置しようとすると、700MHz全体で96MHz空いていた帯域が20MHz×2しか割り当てできず、当初周波数利用効率が良いと思われていたAWF案の思惑から大きく外れている。このため、諸外国とのハーモナイズを重視した場合は割当が2社になってしまう可能性があること、3社に割り当てる形にする場合は3GPPによる新たなバンド策定を要する形となる。後者の場合は、日本ローカルな周波数帯となる恐れが出てくる。対して、前者の場合は、900MHz帯に割り当てられる事業者を含め、落選事業者が1社出る恐れがあるとしている。 700MHz帯/900MHz帯割当方針については、 総務省 が上記の年度をめどに割当を検討しており、2011年8月に同省が募集した意見書が9月に公開されたものによると、ソフトバンクバンクモバイルは900MHz帯に固執しており、獲得できなかった場合には訴訟も辞さない意向を示しているが、他の事業者については、 ワイモバイル が900MHz帯15MHz幅ないしは700MHz帯の10MHz幅ないし15MHz幅、KDDI/沖縄セルラー電話は900MHz/700MHz帯のいずれかを15MHz幅、ドコモは900MHz/700MHz帯で、帯域幅は明らかにしていない。なお、利用通信方式は、いずれの事業者もLTE向け (ソフトバンクモバイルのみ、当初から利用可能な5MHz幅は HSPA+ 向けに運用してからの転換を検討) としている。これに対し、ワイモバイルは、900MHz帯を獲得できた場合は、世界初の900MHz帯 (Band 8) によるLTEサービスを開始し、データ通信網で同社のMVNOとなっているソフトバンクモバイルを含め、同社の回線を利用した新規MVNO事業者を募る方針を目指すとしていた。900MHz帯については、他社は [45] 100MHz幅クラスの帯域を保有しており (ドコモは東名阪バンドを含め140MHz幅)、なおかつ、ゴールデンバンド/プラチナバンドも IMT-コアバンド も自社で保有していないことから、700MHz帯よりも先に割り当てられることもあり、優先的に割当がほしいという意図もあるようである [ 要説明 ] 。 2012年1月27日、900MHz帯の免許申請が締め切られ、SBMは当初から利用可能な5MHz幅分はHSPA+向けとする計画 (残りをLTE向けに利用)、ドコモおよびKDDI/沖縄セルラー電話はすべてをLTE向けとして利用する計画を提出しているが、イー・アクセスについては、当初利用可能な5MHz幅分は、HSPA+向けとして利用し、2015年から利用可能となる残り10MHz幅分をLTE向けとの計画を提出し、これまでの、獲得周波数帯をLTE向けにすべて配分するという方針を事実上撤回していることを明らかにしている。 2012年 2月29日 付で、900MHz帯は ソフトバンクモバイル への割当が決まった。 2012年 6月28日 付で、700MHz Lowバンドが KDDI / 沖縄セルラー電話 に、700MHz Middleバンドが NTTドコモ に、700MHz Highバンドが イー・アクセス に免許が交付された。その後、 3GPP では3社の帯域を包括して「バンド28」に定めた(後に、Bands 28は、APTバンドとも称されている)。 ただし、 2012年 10月1日 に、ソフトバンクモバイルの曽祖父会社にあたるソフトバンク(旧法人。現・ ソフトバンクグループ )が、 イー・アクセス との株式交換による経営統合を発表し、イー・アクセスの1800MHz帯のLTE網をソフトバンクモバイルの利用者に、900MHz帯/2.1GHz帯のW-CDMA網をイー・アクセス利用者に相互開放する方針を明らかにした。このため、経営統合が実現した場合、ソフトバンクグループ全体では、700MHz帯 (10MHz幅×2、eA)/900MHz帯 (15MHz幅×2、SBM)/1.5GHz帯 (10MHz幅×2、SBM)/1800MHz帯 (15MHz幅×2、eA)/2100MHz帯 (20MHz幅×2、SBM)/PHS帯域 (35.1MHz幅、ウィルコム) [46] /BWA帯域 (30MHz幅、WCP) を保有することになり、 ドコモ [47] や KDDI グループ ( UQコミュニケーションズ および 沖縄セルラー電話 の帯域幅を含む) [48] を大きく凌駕することから、現在使用できていない700MHz帯 (イー・アクセス免許取得帯域分) を含め、今後の動向が注目される。なお、ソフトバンクグループの 孫正義 CEOは、グループでの700MHz帯の利用は当然として行うことを示唆している。 これに加え、 2013年 には、 BWA ( 2.5GHz帯 )の拡張バンドの割当が UQコミュニケーションズ に丸々割り当てられたこともあり、KDDI系とソフトバンク系がグループ全体として保有する全国で使える帯域がドコモをいずれも上回る状況 (ドコモに割り当てられている東名阪バンドを含めての帯域であり、全国バンドのみでみた場合はドコモが他社に比べて逼迫している状況となる) となり、 イコールフィッティングの面で不透明な状況となっている [ 独自研究? ] 。 2GHz帯TDDバンド [ 編集 ] かつて、 アイピーモバイル への免許割り当て方針となった帯域について、総務省は免許交付予定の取り消しが行われたが、 2017年 時点で今後の活用・割当についての動きは特段にはない。TD-LTEでは、当帯域はBand 34に規定されている。 3.5GHz帯TDDバンド [ 編集 ] 第4世代以降向けとして、FDDバンドの上り帯域相当部分の巻き取り時期を考慮し、早期の帯域確保の観点から、TDDバンド (Band 42に包括される) [49] が割り当てされた。 2014年 12月に、3社に40MHz幅ずつ割当が相当としたことが発表された。 KDDI では、当帯域を低周波数帯域の「 プラチナバンド 」と対をなす意味を込めて、 「ダイヤモンドバンド」 と称している [50] 。 2016年 内を目処に、 NTTドコモ では、当帯域2波(20MHz幅を2波)とLTE 1800MHz帯 の3波によるキャリア・アグリゲーションにて、下り最大370Mbpsのサービスを開始する予定としている。ただし、LTE 1800MHz帯 は、ドコモでは東名阪バンドであるため、当初は東名阪限定での提供となる予定。 2018年を目処に、前述の1800MHz帯追加と共に、ドコモの割当に隣接する低い帯域から40MHz幅2ブロックを新たに割当が予定されている。こちらについては、既存の割当先となる、 放送事業者 の帯域の移動が行われた後に順次利用可能としている。 TD-LTEの「互換」とされているサービス [ 編集 ] 日本では、 ソフトバンクグループ 傘下の Wireless City Planning が、 モニターサービス で使用していた eXtended Global Platform (XGP) 方式の採用をやめ、TD-LTEと100%互換のAXGP ( Advanced eXtended Global Platform ) 方式を2011年11月より採用。その後、同社のMVNOとしてソフトバンクが SoftBank 4G の名称にて 2012年 2月 より開始すると発表し [51] 、現在サービス提供中である。また、ソフトバンクではAXGP通信対応スマートフォンやモバイルルータを多数提供している。 KDDI傘下の UQコミュニケーションズ がTD-LTE互換のWiMAX Release2.1を採用する方向で検討すると発表 [52] し、2.5GHz帯の周波数追加割り当てがなされた場合に限りサービスを開始するとしていたが、正式に20MHz幅分丸々割り当てが決まったため、新規割り当て部分を利用して WiMAX 2+ サービスを2013年10月31日に開始した。また、 +WiMAX サービスのようにKDDI(au)からWiMAX 2+対応 スマートフォン が販売されている。 なお、WCPおよびUQが「互換」と表現しているものは、TD-LTEの一部のサブセットを搭載して同様の機能を発揮可能としているものであり、TD-LTEそのものを指すわけではない。そのものであれば、音声サービスである VoLTE など、TD-LTEにて具備すべきすべての機能を搭載している必要があり、2者のサービスについては、データ通信などで共通機構を有しているということに過ぎない。 [ 要出典 ] なお、両社とも、利用者認証には UIMカード を用いる形になっている。これは、TD-LTEの認証方式が、W-CDMA系サービスと同様、UIMカードに記録された電話番号を採用していることに起因するもの。因みに、 2013年 度時点で、 WiMAX 2+ はKDDI契約、 AXGPサービス はソフトバンク契約とのデュアルモードで提供されていることもあり、前者はKDDIないしは沖縄セルラー電話の電話番号が、後者はソフトバンクの電話番号が焼き付けられており、 携帯電話 の 電話番号 で利用者認証を行う。このため、前者については、 UQ WiMAX とは異なり、UIMを挿入した状態の特定の機器でしか認証できなくなった。また、音声サービスは提供する予定はなく、MVNOとして提供される事業者側の音声方式などを利用する形となる。なお、総務省では、BWA事業者には電話番号の割当を行わないとしていた。このため、かつての XGPサービス には、電話番号の入っていない UIMカード 状の ICチップ ( XGP Card と称した)で利用者認証を行っていた。 このことが起因しているためか、 2014年 2月時点で、他社へのMVNO提供によるサービスではなく、 Wireless City Planning による独自の提供がなされていない状況にある。同様に、WiMAX 2+についても、 HWD14 のUQブランド版をサービス提供用の端末として用いるなど、KDDI回線のMVNOとのデュアル契約の形でしか提供されない。 互換性があることから、 LTE-Advanced の機能の1つである キャリア・アグリゲーション (CA)についても対応可能とされ、 Wireless City Planning が2014年秋ごろをめどに、既存の利用可能帯域である20MHz幅と、割り当て自体は既にあったもののこれまで利用ができなかった10MHz幅を併せる形で、CAに対応させる方針。帯域自体は連続しているが、母体となるTD-LTE方式自体が最大で20MHz幅までしか連続で利用できないため、CAによって組み合わせるという。 なお、KDDI・ソフトバンクとも、TD-LTE互換サービス網での VoLTE 利用はできず、自社網LTEエリアでの利用とする予定としている。 技術的には、LTEとTD-LTEのキャリア・アグリゲーションは可能だが、事業者が別であることから、UQのWiMAX 2+とauのLTE、WCPのAXGPとソフトバンクのLTEをキャリア・アグリゲーションとすることは、認められていなかったが、 2016年 末以降のいずれかの時期に、WiMAX 2+の2波とKDDI自前のLTE帯域うちの1波の計3波によるCAの実施を行う予定としている。 米国 [ 編集 ] この節は更新が必要とされています。 この節には古い情報が掲載されています。編集の際に新しい情報を記事に 反映 させてください。反映後、このタグは除去してください。 ( 2012年11月 ) 2010年9月21日、米業界5位のオペレータである MetroPCS は商用LTEサービスを ラスベガス で開始した。 AWS ( 英語版 ) 帯 ( 1700MHz帯 、Band 4) を使用する。 2010年12月、ベライゾン・ワイヤレスは商用LTEサービスを SMH バンドブロックc (700MHz帯、Band 12) にて開始し、同年にはAT&TモビリティがSHMバンドブロックbに相当する700MHz帯であるband 17でサービスを開始した。その後、同社では、Band 4 (AWSバンド) も利用開始した。 2012年 7月には、 スプリント・ネクステル が、PCSバンドGブロック(band 25)で商用サービスを開始した。同年10月には グアム で ドコモパシフィック がband 17でLTEサービスを開始している [53] 。 T-Mobile USA は、 2013年 3月よりAWSバンドで、一部地域で商用サービスを開始した。 欧州 [ 編集 ] 欧州はまさに3Gが普及し始めた段階にあり、LTEの導入よりも、今あるGSMと新たな3G、将来のHSPA Evolutionという流れに横からLTEという選択肢が加わったのを、今後、米日やアジアといった他地域でのLTEの普及を見ながら、検討していくところである [8] 。 2009年12月14日、 TeliaSonera はスウェーデンのストックホルムとノルウェーのオスロで商用LTEサービスを開始した [54] 。 アジア [ 編集 ] 中国では、現在 UMTS を採用している 中国聯合通信 と CDMA2000 を導入している 中国電信 が、いずれもLTEへの移行を検討している。一方で、 中国移動通信 は、現在の3G ( TD-SCDMA ) の次の世代の通信規格として、LTEの TDD 版である TD-LTE を導入する予定であると伝えられていたが、 2013年 12月 に入り、ようやく商用サービスが開始された。免許自体は中国聯通と中国電信にも付与なされているが、免許が下りた帯域幅は中国移動に比べて著しく少なく、不均衡な状態とされている。このため、 2014年 以降に、中国聯通・中国電信への新規の周波数帯の割当を含めたLTEサービスの免許が出るか否かが判断されることになった (事実上、TD-LTEのサービス提供をバーターとして、LTEサービスの提供を認める状況と云ってもよい)。 香港では、2010年11月25日より、 CSL にて 2600MHz帯 のLTEサービスが開始されている。 韓国では、2011年7月1日より、SKテレコムとLG Uplusにて商用LTEサービスが開始された。SKテレコム、LG Uplus共に800MHz帯を利用する。2012年1月3日より、KTでも商用LTEサービスが開始された。CDMAで使用していた1800MHz帯を利用する。LGU+が2012年3月付けで完全な全国網LTEサービスを開始している。これは世界初である。 タイでは、AIS、dtac、 Truemove H が2,100MHzでサービスを実施している。各社ともキャリアアグリゲーションに対応している。 台湾では、 中華電信 が2014年5月30日より、1800MHz帯で先行サービスを開始し、続いて6月4日より、 台湾大哥大 、 遠伝電信 でも700MHz帯でサービスを開始した。各社ともキャリアアグリゲーションに対応している。 新興市場 [ 編集 ] インドやアフリカといった新興国市場は、従来の携帯電話事業者の進出が余り進んでおらず、存在するサービスもこなれた技術のGSMが主流となっている。大手携帯電話事業者は新興国市場より先に先進国市場での自社技術の普及を目指すため、こういった新興国市場は比較的規模の小さなベンチャー企業が、無線通信技術としてはLTEに先行するWiMAX技術を使うことで、新たな市場の開拓を目指すと今後の活動を表明している。ベンチャー企業が新興国市場に向かう理由の1つは、先進国市場では既に混み合った無線周波数帯の利用権取得に多額の投資が求められることがある。こういった新興国市場ではGSMと同等コストでのサービス提供が求められる [8] 。 国際ローミングの状況 [ 編集 ] LTEでの国際 ローミング は、2014年現在は徐々に立ち上がりつつある状況である。 技術的には、 GSMアソシエーション にて2010年12月にLTE上でのデータローミングに関する実装ガイドラインが策定されている [55] 。2013年に入り、韓国の SKテレコム が香港・シンガポール・フィリピン・スイス・カナダでLTEローミングサービスを開始した他 [56] 、日本勢もソフトバンクとauが2013年9月 [57] [58] 、日本もNTTドコモとイー・モバイルが2014年3月 [59] [60] に国際ローミングサービスを開始した。また ベライゾン も 2014年 を目処にLTEローミングを開始したい意向を明らかにしている [61] 。ただ前述しているように、LTEでは使用される周波数帯域が国によって大きく異なっているため、単一の端末でそれらのbandの多くをカバーするのが難しいことがローミングの障壁となっている [62] 。 また音声サービスでのLTEローミングは、そもそもLTE上の音声サービスである VoLTE がほとんど使われていないことから、普及していない。海外では、韓国のLG U+が日本のKDDIエリアにて、世界初のVoLTEローミングサービスを2015年4月12日に開始。日本では、NTTドコモが韓国の提携先事業者であるKTとVoLTEローミングを行っているにすぎず、2011年ごろから一部ベンダの間で実証実験が行われているものの [63] 、普及はまだ先になるものと見られている。 新たな無線端末と今後の展開 [ 編集 ] LTEが高速通信だけでなく接続遅延も短いのは、携帯電話機やラップトップパソコンより小型軽量の携帯情報端末での採用を想定して開発されたためである。LTEの登場後は、 モバイルWiMAX や XGP といった通信規格と通信サービスでの競争がはじまり、日本では仮想移動体通信事業者 (MVNO) という非インフラ型の通信サービスを生み出すことになる。VoLTEの提供も始まれば通信網上の電話接続とインターネット接続の境界はだんだんあいまいになる。 将来的に4G(ここではLTEをのぞく)の携帯電話通信が開始される時に、使用電波帯域が3.9G (LTE) と4G (IMT-Advancedなど) で異なっても、LTEの方で共通する点の多い技術を使用していれば4G (IMT-Advancedなど) への移行が簡単に行なえると期待されている。LTEでは3Gに比べて、単に使用周波数の帯域を広げることで高速通信を実現するだけでなく、電波を有効活用する工夫として フェムトセル の活用やマルチユーザーMIMOといった接続遅延の短縮をも実現する技術などを検討してきた [8] 。 LTE-Advanced [ 編集 ] LTE-Advanced (LTE-A) [64] は、LTEの発展規格である。3GPPPが3GPP Release.10として2011年4月に基本仕様を策定した。 ITU の定める 第4世代移動通信システム の一つ。LTEの10倍程度の速度を予定している。 同方式では、複数の周波数帯 [65] を組み合わせて利用する「 キャリア・アグリゲーション 」と呼ばれる技術により、最大100MHz幅×2を利用することにより、ギガビット秒オーダの通信の実現を計画している。 日本の状況 [ 編集 ] 2011年 1月27日 、NTTドコモは、LTE-Advancedの実験用予備免許を取得した [66] 。神奈川県横須賀市および相模原市にて実証実験を行った [67] 。 2011年1月、 韓国電子通信研究院 (ETRI) が開発した伝送速度600メガビットに達するLTE-Advancedの通信実演が公開されている [68] 。2013年6月26日、 SKテレコム で世界で初めてのLTE-Advanced商用サービスが開始された。他社も、7月中にはサービスを開始する予定である [69] 。 2014年 、 キャリア・アグリゲーション (CA) については、KDDI/沖縄セルラー電話が、Bands 1/18の各10MHz幅×2を束ねる形で、下り最高150Mbpsを実現した、 4G LTE CA を開始した。 NTTドコモ は、 1800MHz帯 (Band 3) で下り最高150Mbpsが実現できていることから、この時点では VoLTE の導入を先行させ、 2014年 時点でのCAの導入を見送っており、 2015年 3月27日 より、 PREMIUM 4G として提供開始された (当初は、データ通信専用端末での提供)。 ソフトバンクモバイル は、 2015年 以降をめどに、LTEネットワークでのCAの導入を検討している (AXGPのCAは、データ端末では 2014年 に実現し、対応端末が ソフトバンクモバイル と ワイモバイル から発売されている)。また、ソフトバンクモバイルは、 VoLTE と 3G ネットワークを利用した HD Voice は、 2014年 12月 、 SoftBank 402SH のアップデート完了後に、順次開始している。 2015年 秋には、 NTTドコモ と KDDI が3波の周波数帯を束ねるサービスを開始し、下り最大300Mbpsのサービスを一部地域で開始している(いずれも、 800MHz帯 、 1.5GHz帯 、 2GHz帯 を束ねている)。 2016年 6月には、 800MHz帯 、 1800MHz帯 、 2GHz帯 の3波を束ねた、下り最大375Mbpsのサービスを開始予定。ただし、800MHz帯は FOMAプラスエリア を停波している基地局であること(地方エリアでは、原則、FOMAプラスエリアの停波は行わない予定。800MHz帯のフルLTE化は、主に都市部のLTE高トラフィック地域での実施とされる)、加えて、1800MHz帯は東名阪バンドであることから、限定されたエリアでのサービスとなる。加えて、同年内には、TD-LTEの 3.5GHz帯 の電波を利用できることから、同帯域2波と1800MHz帯の3波を束ねた下り最大370Mbpsのサービスも開始する予定。これも、1800MHz帯であることから、東名阪限定のサービスとなる予定。 脚注 [ 編集 ] ^ ITU、LTEとWiMAXの「4G」名称使用を公式に認可 ^ Clearwire、LTE技術の実地テストを開始へ | ZDNet Japan ^ Clearwire Corp NewsRelease [ リンク切れ ] ^ ワイヤレスブロードバンド事業成長戦略への取り組み - 日本電気株式会社 ^ 日本でも今年第2四半期にTD-LTEのテストを始める ^ インドで新たにLTE周波数割り当ての動き/TD-LTEサービスは年内にも開始か - WirelessWire News ^ 世界初のTD-LTE商用サービス、サウジアラビアで始まる ^ a b c d 竹居智久、蓮田宏樹著 『ケータイが迎える種の爆発』 日経エレクトロニクス 2008年9月8日号 ^ 中国発の3.9G「TD-LTE」の威力-次世代PHS、WiMAXの代替規格として急浮上 - business network.jp ^ ソフトバンクモバイル (当時)が、 ワイモバイル (当時)網を利用した「 ダブルLTE 」サービスを提供。 ^ China to Allocate 2.6GHz Spectrum for TD-LTE (Marbridge CONSULTING、2012年10月15日) ^ http://www.3gpp.org/news-events/3gpp-news/1766-iot_progress ^ 現在は東名阪地域のみサービスしているが、将来的には全国展開を検討している。 [ 要出典 ] ^ MFBIによりバンド18と同帯域で運用中。 ^ KDDI傘下の UQコミュニケーションズ がTD-LTE互換サービス(WiMAX 2.1)で利用中 ^ ワイモバイル ^ ワイモバイルが獲得 ^ ソフトバンク傘下の Wireless City Planning がTD-LTE互換サービス(AXGP)で利用中 ^ Super 3Gの装置開発に向けたメーカ募集を開始 NTTドコモ 2006年7月7日 ^ Super 3Gの実証実験を開始 NTTドコモ 2007年7月13日 ^ Super 3Gの屋外実証実験にて実用化に向けた250Mbpsのパケット信号伝送に成功 NTTドコモ 2008年3月26日 ^ a b 「ユビキタス特区」の創設について 総務省 2008年1月25日 ^ ユビキタス特区における実験試験局の免許 北海道総合通信局 2008年10月16日 ^ 札幌市ユビキタス特区でのLTEフィールド実証実験を実施 富士通 2009年3月16日 ^ MIMO信号分離の低消費電力化高性能LSI試作に成功 -Super 3Gシステムに向けた取り組み- ^ 100Mbpsの伝送速度を実現するMIMO用低消費電力化復調・復号LSIの試作に成功 NTTドコモ 2008年12月17日 ^ LTE商用ネットワークの試験運用を開始 NTTドコモ 2010年6月8日 ^ あらゆる帯域でLTE化を加速するNTTドコモ、100Mbps超LTEも ^ 2009年3月期第3四半期決算 質疑応答 KDDI 2009年1月23日 ^ 「KDDI、マルチキャリア化によりEV-DO Rev.Aを高速化――LTE導入までの競争力を確保」 - ITmedia ( 2009年 4月23日 ) ^ CDMA2000陣営はLTEの前にRev.Aをマルチキャリア化,KDDIが表明《訂正あり》 - 日経BP Tech-On! (2009年4月23日) ^ KDDI、次世代通信技術でLTE導入へ ケータイWatch 2008年11月7日 ^ 3.9世代移動通信システムへのLTE採用について KDDI 2008年12月3日 ^ KDDI、LTE定額5985円 21日iPhone5発売 - 日本経済新聞 2012年9月23日 ^ KDDI、LTE展開を前倒しに――当初予定の12月より早く - ITmedia プロフェッショナルモバイル 2012年4月25日 ^ 「au版iPhone 5のLTEエリアは、テザリング対応はどうなるのか――KDDI 田中社長に直撃」 - ITmedia Mobile 2012年9月13日 ^ 石野純也のMobile Eye 特別編『料金最強、ネットワーク最強、端末の機能も数カ月先行――KDDI田中社長らが語る「iPhone 5」と「LTE」』 - ITmedia Mobile 2012年9月29日閲覧。 ^ LTEシステムの屋内実験に成功 ソフトバンクモバイル 2008年2月14日 ^ LTEの商用化に向けた実証実験用装置ベンダーを選定 ソフトバンクモバイル 2008年11月7日 ^ ソフトバンクが今秋以降にFDD版LTE、対応スマホの料金も - ケータイWatch (2012年4月2日) ^ ソフトバンクモバイル宮川氏にLTEネットワークの現状と“テザリングなし”の真相を聞く - ITmedia Mobile (2012年9月18日) ^ 次世代移動通信システム LTEの屋外実証実験に向け実験試験局免許を申請 イー・モバイル 2008年10月6日 ^ 3.9世代移動通信システムの導入のための特定基地局の開設に関する指針案等に対する意見募集 総務省 2009年1月23日 ^ 2012年3月期 決算説明会資料 - NTTドコモ ^ (KDDI/沖縄セルラー連合の場合は、 UQコミュニケーションズ の分を含めた帯域、ソフトバンクモバイルの場合は、 ウィルコム および Wireless City Planning 保有分を含めた帯域がいずれもドコモ並みに多いとした上で) ^ ただし、PHS向けバンドは、旧・ウィルコム単独の割り当てではなく、PHSの事業者すべてが共同で利用するバンドであるため、旧・ウィルコムにのみ割り当てがされたものではないが、現状は、他の事業者が撤退ないしは廃業となっているため、事実上は旧・ウィルコムの事業を継承した、2015年7月時点ではソフトバンクが独占している状態となっているためである。 ^ 700MHz帯 (10MHz幅×2)/800MHz帯 (15MHz幅×2)/1.5GHz帯 (15MHz幅×2)/1800MHz帯 (20MHz幅×2、ただし、東名阪地域に限定される逼迫対策バンド)/2100MHz帯 (20MHz幅×2) を保有。グループで別途保有している帯域はなく、ドコモ単独で保有している帯域のみ。 ^ 700MHz帯 (10MHz幅×2)/800MHz帯 (15MHz幅×2)/1.5GHz帯 (10MHz幅×2)/2100MHz帯 (20MHz幅×2)/BWA帯域 (30MHz幅)を保有。BWA帯域部分が、UQコミュニケーションズ割当分で、それ以外が、KDDI/沖縄セルラー電話に割当。 ^ 第4世代移動通信システムの導入のための周波数の割当てに関する意見募集 総務省(平成26年7月25日) ^ 「3.5GHz帯はダイヤモンドバンド」、KDDIが取り組む新技術 ケータイWatch 2014年3月28日(2015年3月28日閲覧) ^ ソフトバンクが“TD-LTE 100%互換”“国内最高速”の「Softbank 4G」を開始 ^ 次世代サービス「WiMAX 2+(「ワイマックスツープラス」仮称)」について|UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット ^ ドコモパシフィック 4G LTEサービスを開始 - グアム新聞・2012年10月12日 ^ 4G | TeliaSonera (2010年2月9日時点の アーカイブ ) ^ LTEデータローミング標準化状況 - NTTドコモテクニカルジャーナル・Vol.19 No.2 ^ 韓国SK TelecomがスイスとカナダでLTEローミングを開始 - Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~・2013年8月9日 ^ 国内携帯電話事業者初! LTE国際ローミングを開始 - ソフトバンクモバイル・2013年9月11日 ^ 韓国・香港・シンガポールの3ヶ国から高速データ通信サービスLTEが海外でも利用可能に! - KDDI・2013年9月11日 ^ LTE国際ローミングを提供開始 - NTTドコモ・2014年3月26日 ^ イー・モバイル、LTE国際ローミング開始 - ケータイWatch・2014年3月24日 ^ Verizon Wireless eyes first international LTE roaming partner this year - ロイター・2013年2月25日 ^ [海外ローミング]周波数の不統一が障壁 - 日本経済新聞・2010年10月20日 ^ VoLTE : 次世代音声サービスの発展と現状 - Huawei ^ LTE-Advanced 3GPP ^ 例えば、ドコモであれば、獲得しているすべての帯域がLTEで利用され、かつ全国での利用が可能と仮定すれば、 700MHz帯 の10MHz幅×2、 800MHz帯 の15MHz幅×2、 1.5GHz帯 の15MHz幅×2、 1800MHz帯 の20MHz幅×2、 2GHz帯 の20MHz幅×2の計80MHz幅×2が利用可能となる ^ 第4世代移動通信方式LTE-Advancedの実験用予備免許を取得 NTTドコモ 2011年2月7日 ^ ドコモ、真の4Gサービス「LTE-Advanced」を2016年度以降に開始 ITmedia +D モバイル 2012年03月14日 ^ “ 第4世代移動通信システム、韓国で世界初公開 ” (日本語). 2011年1月26日 閲覧。 [ リンク切れ ] ^ 韓国SK Telecom、世界初のLTE-Advanced提供開始 ITmedia 2013年06月27日 関連項目 [ 編集 ] 無線アクセス - 無線 データ通信 の比較 HSPA (High Speed Packet Access) Ultra Mobile Broadband VoLTE 直交周波数分割多重方式 周波数分割多元接続 多元接続 Xi (NTTドコモの3.9Gサービス) PREMIUM 4G (NTTドコモの厳密な意味での4Gサービス) au 4G LTE (KDDI・沖縄セルラー電話連合) SoftBank 4G LTE (ソフトバンクモバイル → ソフトバンク ) EMOBILE LTE → Y!mobile LTE (イー・アクセス → ワイモバイル → ソフトバンク・ ウィルコム沖縄 連合) SoftBank 4G (ソフトバンクモバイル → ソフトバンク。ただし、 Wireless City Planning のMVNOとして提供) 外部リンク [ 編集 ] 3GPP - LTE LTE | イー・モバイル LTE (Long Term Evolution) | 企業情報 | NTTドコモ Networkキーワード Super 3G とは ITpro ドコモ、R&DセンタでSuper3Gなどを初公開 ケータイWatch ケータイ用語の基礎知識 第414回:LTE とは ケータイWatch ケータイ用語の基礎知識 第476回:TD-LTE とは ケータイWatch LTEグローバル情報通信革命(ブログ) LTE - IT用語辞典 e-Words ASCII.jpデジタル用語辞典『 LTE 』 - コトバンク 典拠管理 LCCN : sh2010010510 表 話 編 歴 携帯電話 の世代 世代別方式 第1世代携帯電話 (1G) NTT大容量方式 TACS / JTACS AMPS NMT 第2世代携帯電話 (2G) PDC GSM HSCSD D-AMPS iDEN IS-95A PHS 第2.5世代携帯電話 (2.5G) PDC-P GPRS WiDEN IS-95B FACCH2 高度化PHS 第3世代携帯電話 (3G) TD-CDMA W-CDMA CDMA2000 ( CDMA2000 1x CDMA2000 3x ) DECT EDGE WiMAX 第3.5世代携帯電話 (3.5G) HSPA ( HSDPA HSUPA HSPA Evolution / HSPA+ DC-HSDPA DC-HSPA ) CDMA2000 1x EV-DO 第3.9世代携帯電話 (3.9G) LTE (FDD-LTE) UMB TD-LTE モバイルWiMAX XGP AXGP 第4世代携帯電話 (4G) LTE-Advanced (LTE-A) LTE-B WiMAX 2.0 / 2.1 第5世代携帯電話 (5G) LTE-X 日本の事業者別サービス NTTドコモ mova (1G / 2G) ▼ ドコモPHS (2G) ▼ DoPa (2.5G) ▼ FOMA (3G) FOMAハイスピード (3.5G) Xi (3.9G) PREMIUM 4G (4G) au ※1 ( HiCAP (1G・ 東名地区 のみ)) ▼ TACS Cellular (1G) ▼ DiGiTAL (2G) ▼ cdmaOne (2G / 2.5G) ▼ PacketOne (2.5G) ▼ CDMA 1X (3G・現在は KYS11 のみ対応) ※5 CDMA 1X WIN (3G / 3.5G) ※5 PacketWIN (3G / 3.5G) ※5 WIN HIGH SPEED (3.5G) ※6 +WiMAX (3.9G) □ au 4G LTE (3.9G / 4G) WiMAX 2+オプション (4G) □ au 4G LTE CA (4G) SoftBank ※2 SoftBank 6-2 (2G / 2.5G) ▼ SoftBank 3G (3G) 3G ハイスピード (3.5G) ULTRA SPEED (3.5G) ▽ SoftBank 4G (3.9G) □ SoftBank 4G LTE (3.9G) ダブルLTE (3.9G) □ Hybrid 4G LTE (3.9G) □ Y!mobile ( EMOBILE 旧契約) ※2 EMモバイルブロードバンド (3G / 3.5G) ▽ EMOBILE G4 (3.5G) ▽ EMOBILE LTE (3.9G) ☆ ▽ EMOBILE 4G (3.9G) □ ▽ EMOBILE 4G-S (3.9G) ■ ▽ Y!mobile ( WILLCOM 旧契約) ※3 (PHS (2G)) ▽ AIR-EDGE (2.5G) ▽ W-OAM (2.5G) ▽ WILLCOM CORE 3G (3.5G) □ ■ ▽ Y!mobile ※3 PHSサービス ※4 (2G / 2.5G) 電話サービス(タイプ1) (3G / 3.9G / 4G) ■ 電話サービス(タイプ2) (3G / 3.9G) ☆ ▽ 電話サービス(タイプ3) (2G / 2.5G / 3G / 3.9G) □ ▽ データ通信サービス (3.9G / 4G) □ Wireless City Planning XGPサービス (モニターサービスによる提供、3.9G) ▼ AXGPサービス (3.9G) UQコミュニケーションズ UQ WiMAX (3.9G) ▽ WiMAX + au (3.5G / 3.9G) □ ▽ WiMAX 2+ (4G) □ ▼ 印は、サービス終了を指す(ただし、ごく一部に限り例外あり)。 ▽ 印は、新規加入受付を終了(ただし、ごく一部に限り例外あり)。 □ 印は、 MVNO によるサービスとのデュアルモード。 ■ 印は、(事実上を含む)完全に他社のMVNOとして、他社ネットワークのみを利用するサービス。 □ と ■ の両方ある場合は、双方の契約形態が可能なサービスを指す。 ☆ は、音声に関しては他社網の ローミング が使用可能な契約。 ※1: KDDI / 沖縄セルラー電話 ※2: ソフトバンク ※3: ソフトバンク / ウィルコム沖縄 ※4: PHS、 AIR-EDGE 、 W-OAM の通信ネットワーク自体は新規に利用可能 ※5: 現・au 3G ※6: 現・au 3G HIGH SPEED この項目は、 携帯電話 ・ PHS に関連した 書きかけの項目 です。 この項目を加筆・訂正 などしてくださる 協力者を求めています 。 加筆項目が明らかな場合は{{ Keitai-expand }}を利用して下さい。 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Long_Term_Evolution&oldid=66914335 」から取得 カテゴリ : 携帯電話の通信規格 隠しカテゴリ: 外部リンクがリンク切れになっている記事/2013年6月 出典を必要とする記述のある記事/2013年11月 出典を必要とする記述のある記事/2016年12月 独自研究の除去が必要な節のある記事/2012年1月-6月 説明が求められている文章がある記事 独自研究の除去が必要な記述のある記事/2016年7月-12月 出典を必要とする記述のある記事/2013年8月 情報の更新が必要とされている項目/2012年 LCCN識別子が指定されている記事 携帯電話関連のスタブ項目 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 العربية বাংলা Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Galego עברית Hrvatski Magyar Bahasa Indonesia Íslenska Italiano Қазақша ಕನ್ನಡ 한국어 Latviešu Монгол Nederlands Norsk Polski Português Română Русский Саха тыла Scots Slovenčina Slovenščina Soomaaliga Svenska தமிழ் Тоҷикӣ ไทย Türkçe Українська اردو Tiếng Việt მარგალური 中文 リンクを編集 最終更新 2018年1月8日 (月) 17:33 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://zh.wikipedia.org/wiki/Python
  Python - 维基百科,自由的百科全书 Python 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 關於与「 Python 」名称相近或相同的条目,請見「 Python (消歧義) 」。 Python 编程范型 多泛型 、 面向对象 、 指令式编程 、 函数式编程 、 程序编程 、 面向切面编程 設計者 吉多·范罗苏姆 實作者 Python软件基金会 发行时间 1991年 ,​27年前 ​( 1991 ) 最新发行时间 3.6.4 / 2017年12月19日 ( 2017-12-19 ) [1] 2.7.14 / 2017年9月16日 ( 2017-09-16 ) [2] 最新测试版发行日期 3.7.0a3 / 2017年12月5日 ( 2017-12-05 ) [3] 3.6.4rc1 / 2017年12月5日 ( 2017-12-05 ) [4] 型態系統 'duck' 、 ... ' 、 动态类型 、 强类型 作業系統 跨平台 許可證 Python软件基金会许可证 ( 英语 : Python Software Foundation License ) 常 文件扩展名 .py ... 、 Groovy 、 JavaScript 、 Ruby 維基教科書 中有關 zh:Python 的文本 Python ( 英國發音: /ˈpaɪθən/ 美國發音: /ˈpaɪθɑːn/ ),是一种广泛使的 高级编程语言 ,属于 通型编程语言 ,由 吉多·范罗苏姆 创造,第一版发布于 1991 年。可以視之為一種改良 (加入一些其他程式語言的優點,如物件導向) 的 LISP。作为一种 解释型语言 ,Python 的设计哲学强调代码的 可读性 和简洁的语法(尤其是使空格缩进划分代码块,而非使大括号或者关键词)。相比於 C++ 或 Java,Python 让开发者能够更少的代码表达想法。不管是小型 ... 存使,并且支持多种编程范式,包括面向对象、命令式、函数式和过程式编程。其本身拥有一个巨大而广泛的标准库。 Python 虚拟机 本身几乎可以在所有的 操作系统 中运行。Python 的正式 直譯器 CACHE

Python - 维基百科,自由的百科全书 Python 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 關於与「 Python 」名称相近或相同的条目,請見「 Python (消歧義) 」。 Python 编程范型 多泛型 、 面向对象 、 指令式编程 、 函数式编程 、 程序编程 、 面向切面编程 設計者 吉多·范罗苏姆 實作者 Python软件基金会 发行时间 1991年 ,​27年前 ​( 1991 ) 最新发行时间 3.6.4 / 2017年12月19日 ( 2017-12-19 ) [1] 2.7.14 / 2017年9月16日 ( 2017-09-16 ) [2] 最新测试版发行日期 3.7.0a3 / 2017年12月5日 ( 2017-12-05 ) [3] 3.6.4rc1 / 2017年12月5日 ( 2017-12-05 ) [4] 型態系統 'duck' 、 动态类型 、 强类型 作業系統 跨平台 許可證 Python软件基金会许可证 ( 英语 : Python Software Foundation License ) 常用 文件扩展名 .py、.pyw、.pyc、.pyo、.pyd、.pyz 網站 www .python .org 主要實作產品 CPython 、 PyPy 、 IronPython 、 Jython 衍生副語言 Cython 、 RPython 、 Stackless Python 啟發語言 ABC 、 ALGOL 68 、 C 、 C++ 、 Dylan ( 英语 : Dylan (programming language) ) 、 Haskell 、 Icon 、 Java 、 Lisp 、 Modula-3 、 Perl 影響語言 Boo 、 Cobra 、 D 、 F# 、 Falcon 、 Go 、 Groovy 、 JavaScript 、 Ruby 維基教科書 中有關 zh:Python 的文本 Python ( 英國發音: /ˈpaɪθən/ 美國發音: /ˈpaɪθɑːn/ ),是一种广泛使用的 高级编程语言 ,属于 通用型编程语言 ,由 吉多·范罗苏姆 创造,第一版发布于 1991 年。可以視之為一種改良 (加入一些其他程式語言的優點,如物件導向) 的 LISP。作为一种 解释型语言 ,Python 的设计哲学强调代码的 可读性 和简洁的语法(尤其是使用空格缩进划分代码块,而非使用大括号或者关键词)。相比於 C++ 或 Java,Python 让开发者能够用更少的代码表达想法。不管是小型还是大型程序,该语言都试图让程序的结构清晰明了。 与 Scheme 、 Ruby 、 Perl 、 Tcl 等动态类型编程语言一样,Python 拥有 动态类型系统 和 垃圾回收 功能,能够自动管理内存使用,并且支持多种编程范式,包括面向对象、命令式、函数式和过程式编程。其本身拥有一个巨大而广泛的标准库。 Python 虚拟机 本身几乎可以在所有的 操作系统 中运行。Python 的正式 直譯器 CPython 是用 C语言 编写的、是一個由社群驱动的自由 软件 ,目前由 Python软件基金会 管理。 目录 1 歷史 2 設計哲學與定位 3 應用范围 3.1 Web程序 3.2 GUI开发 3.3 操作系统 3.4 其他 4 Hello World 4.1 單步執行 5 語法 5.1 縮排 5.2 标识符 5.3 語句和控制流 5.4 表达式 5.5 函数 5.6 面向对象开发方法 5.7 数据类型与动态类型 5.8 数学运算 6 标准库 7 著名第三方库 7.1 Web框架 7.2 科学计算 7.3 GUI 7.4 其它 8 Python 3.0 8.1 主要变化 9 实现 10 开发环境 10.1 通用IDE / 文本编辑器 10.2 专门为Python设计的IDE软件 11 使用Python编写的著名应用 12 社群 13 影響 14 参考文献 15 延伸閱讀 16 外部链接 17 参见 歷史 [ 编辑 ] Python的創始人為 吉多·范羅蘇姆 (Guido van Rossum)。 Python的創始人為 吉多·范羅蘇姆 。1989年的聖誕節期間, 吉多·范羅蘇姆 為了在 阿姆斯特丹 打發时间,決心開發一個新的腳本解釋程式,作為 ABC語言 的一種繼承。之所以選中Python作為程式的名字,是因為他是BBC電視劇—— 蒙提·派森的飛行馬戲團 的愛好者。ABC是由吉多参加設计的一種教學語言。就吉多本人看来,ABC這種語言非常優美和强大,是專門為非專業程式設計師設計的。但是ABC語言并没有成功,究其原因,吉多認為是非開放造成的。吉多決心在Python中避免這一錯誤,并取得了非常好的效果,完美结合了 C 和其他一些語言。 [5] 就這樣,Python在吉多手中誕生了。實際上,第一個實現是在 Mac 机上。可以说,Python是從ABC發展起来,主要受到了 Modula-3 (另一種相當優美且强大的語言,為小型團體所设计的)的影響。并且結合了 Unix shell 和C的習慣。 目前吉多仍然是Python的主要開發者,決定整個Python語言的發展方向。Python社群經常稱呼他是 仁慈的獨裁者 。 Python 2.0於2000年10月16日發布,增加了實現完整的 垃圾回收 ,并且支持 Unicode 。同时,整個開發過程更加透明,社群對開發進度的影響逐渐擴大。Python 3.0於2008年12月3日發布,此版不完全兼容之前的Python原始碼。不過,很多新特性後來也被移植到舊的Python 2.6/2.7版本。 Python是完全物件導向的語言。函數、模組、數字、字串都是物件。並且完全支持繼承、重載、派生、多重繼承,有益於增强原始碼的複用性。Python支持重載運算符,因此Python也支持泛型設計。相對於Lisp這種傳統的函數式程式語言,Python對 函數式設計 只提供了有限的支持。有兩個標準庫(functools, itertools)提供了与 Haskell 和 Standard ML 中类似的函數式程式設計工具。 雖然Python可能被粗略地分類為「 腳本語言 」,但實際上一些大規模軟體開發計畫例如 Zope 、Mnet及 BitTorrent , Google 也广泛地使用它。Python的支持者較喜歡稱它為一種高階動態程式語言,原因是「腳本語言」泛指僅作簡單程式設計任務的語言,如shell script、 VBScript 等只能處理簡單任務的程式語言,並不能與Python相提並論。 Python本身被設計為可擴充的。並非所有的特性和功能都集成到語言核心。Python提供了豐富的 API 和工具,以便程式設計師能够輕鬆地使用 C 、 C++ 、 Cython 來編寫擴充模組。Python編譯器本身也可以被集成到其它需要腳本語言的程式内。因此,有很多人把Python作为一種「 膠水語言 」使用。使用Python將其他語言編寫的程式進行集成和封裝。在 Google 内部的很多项目,例如 Google應用服務引擎 使用 C++ 編寫性能要求極高的部分,然后用Python或 Java / Go 調用相應的模組。 [6] 《Python技术手册》的作者马特利(Alex Martelli)說:“這很難講,不過,2004年,Python已在Google內部使用,Google召募許多Python高手,但在這之前就已決定使用Python。他們的目的是尽量使用Python,在不得已时改用C++;在操控硬體的場合使用C++,在快速開發時候使用Python。” [7] 設計哲學與定位 [ 编辑 ] Python的設計哲學是“優雅”、“明確”、“簡單”。Python開發者的哲學是“用一種方法,最好是只有一種方法來做一件事”,也因此它和擁有明顯個人風格的其他語言很不一樣。在設計Python語言時,如果面臨多種選擇,Python開發者一般會拒绝花俏的語法,而選擇明確没有或者很少有歧義的語法。這些準則被稱為「 Python格言 」。在Python解釋器内運行 import this 可以獲得完整的列表。 >>> import this The Zen of Python by Tim Peters Beautiful is better than ugly. Explicit is better than implicit. Simple is better than complex. Complex is better than complicated. Flat is better than nested. Sparse is better than dense. Readability counts. Special cases aren't special enough to break the rules. Although practicality beats purity. Errors should never pass silently. Unless explicitly silenced. In the face of ambiguity, refuse the temptation to guess. There should be one-- and preferably only one --obvious way to do it. Although that way may not be obvious at first unless you're Dutch. Now is better than never. Although never is often better than *right* now. If the implementation is hard to explain, it's a bad idea. If the implementation is easy to explain, it may be a good idea. Namespaces are one honking great idea -- let's do more of those! --From: Python.org Python開發人員盡量避開不成熟或者不重要的優化。一些針對非重要部位的加快運行速度的補丁通常不會被合併到Python内。再加上因为Python属于动态类型语言,动态类型语言是在运行期间检查数据的类型,不得不保持描述变量值的实际类型标记,程序在每次操作变量时,需要执行数据依赖分支,而静态类型语言相对于动态类型语言,在声明变量时已经指定了数据类型和表示方法,根据这一原理导致Python相对于C、Visual Basic等静态类型语言来说运行速度较慢。不過,根據 二八定律 ,大多數程式對速度要求不高。在某些對運行速度要求很高的情況, Python設計師傾向於使用 JIT技术 ,或者用使用C/C++語言改寫這部分程式。 [來源請求] 目前可用的JIT技術是 PyPy 。 應用范围 [ 编辑 ] Web程序 [ 编辑 ] Python經常被用於Web開發。比如,通過 mod_wsgi ( 英语 : mod_wsgi ) 模組, Apache 可以運行用Python編寫的Web程式。使用Python语言编写的 Gunicorn 作为Web服务器,也能够运行Python语言编写的Web程序。Python定義了 WSGI 標準應用接口来協調Http伺服器與基於Python的Web程式之間的溝通。一些Web框架,如 Django 、 Pyramid 、 TurboGears 、 Tornado 、 web2py 、 Zope 、 Flask 等,可以讓程式設計師輕鬆地開發和管理複雜的Web程式。 Python對於各种網路協定的支援很完善,因此經常被用於編寫伺服器軟體、網路爬蟲。第三方函式庫 Twisted 支援非同步線上編寫程式和多數標準的網路協定(包含客户端和伺服器),並且提供了多種工具,被廣泛用於編寫高性能的伺服器軟體。另有 gevent 这个流行的第三方库,同样能够支持高性能高并发的网络开发。 GUI 开发 [ 编辑 ] Python本身包含的Tkinter库能够支持简单的 GUI 开发。但是越来越多的Python程序员选择 wxPython 或者 PyQt 等GUI套件来开发跨平台的桌面软件。使用它们开发的桌面软件运行速度快,与用户的桌面环境相契合。通过 PyInstaller 还能将程序发布为独立的安装程序包。 操作系统 [ 编辑 ] 在很多作業系統裡,Python是標準的系统元件。大多數Linux發行版和Mac OS X都集成了Python,可以在終端機下直接執行Python。有一些Linux發行版的安裝器使用Python語言編寫,比如Ubuntu的Ubiquity安裝器、 Red Hat Linux 和Fedora的Anaconda安裝器。在RPM系列Linux发行版中,有一些系统组件就是用Python编写的。Gentoo Linux使用Python來編寫它的Portage 軟件包管理系统 。Python標準庫包含了多個調用作業系统功能的函式庫。通過pywin32這個第三方軟體包,Python能夠訪問Windows的COM服務及其它Windows API。使用IronPython,Python程式能夠直接調用.Net Framework。 其他 [ 编辑 ] NumPy 、 SciPy 、 Matplotlib 可以讓Python程式設計師編寫科学計算程式。有些公司会使用 Scons 代替make构建C++程序。 很多遊戲使用C++編寫圖形顯示等高性能模組,而使用Python或者 Lua 編寫遊戲的邏輯、伺服器。相較於Python, Lua 的功能更簡單、體積更小;而Python則支援更多的特性和數據類型。很多遊戲,如 EVE Online 使用Python來處理遊戲中繁多的邏輯。 YouTube、Google、Yahoo!、NASA都在内部大量地使用Python。 OLPC 的作業系统Sugar項目的大多數軟體都是使用Python編寫。 Hello World [ 编辑 ] 一個在標準輸出設備上輸出 Hello World 的簡單程式,這種程式通常作為開始學習程式語言時的第一個程式: 適用於Python 3.0以上版本以及Python 2.6、Python 2.7 print ( 'Hello, world!' ) 適用於Python 2.6以下版本以及Python 2.6、Python 2.7 print 'Hello, world!' 單步執行 [ 编辑 ] Python也可以單步直譯執行。執行Python直譯器進入互動式命令列的環境,你可以在提示符號>>>旁輸入print('Hello, world!'),按Enter鍵輸出結果: 適用於Python 3.0以上版本以及Python 2.6、Python 2.7 >>> print ( 'Hello, world!' ) Hello , world ! 適用於Python 2.6以下版本以及Python 2.6、Python 2.7 >>> print 'Hello, world!' Hello , world ! 注意,低于3.0版本的Python,'Hello, world!'周圍不需要括號。Python 3.x與Python 2.x的print语法是不一樣的。 語法 [ 编辑 ] Python的設計目標之一是讓程式碼具備高度的可閱讀性。它設計時盡量使用其它語言經常使用的標點符號和英文單字,讓程式碼看起来整潔美觀。因为Python是动态语言,它不像其他的靜態語言如 C 、 Pascal 那樣需要書寫 聲明 語句。 縮排 [ 编辑 ] Python開發者有意讓違反了 縮排規則 的程序不能通過解释,以此來強迫程序員養成良好的編程習慣,也方便所有人查找和閱讀。並且Python語言利用縮排表示語句塊的開始和結束( Off-side規則 ),而非使用花括號或者某種 關鍵字 。增加縮排表示語句塊的開始,而減少縮排則表示語句塊的結束。縮排成為了語法的一部分。例如 if 語句: if age < 21 : print ( '你不能買酒。' ) print ( '不過你能買口香糖。' ) print ( '這句話處於if語句塊的外面。' ) 注: 上述例子為Python 3.0以上版本的程式碼。 根據 PEP 8 的規定,必須使用 4個空格 來表示每級縮排。使用Tab字符和其它數目的空格雖然都可以編譯通過,但不符合編碼規範。支持Tab字符和其它数目的空格僅僅是為兼容很舊的Python程式和某些有問題的編輯程式。偏向使用Tab字符的程序員可以設置文本編輯器將Tab鍵轉換為4個空格實現縮進而不致導致縮進錯誤。 标识符 [ 编辑 ] _单下划线开头:弱“内部使用”标识。对于“from M import *”,将不导入所有以下划线开头的对象,包括包、模块、成员。 单下划线结尾_:为了避免与python关键字的命名冲突 __双下划线开头:模块内的成员,表示私有成员,外部无法直接调用 __双下划线开头双下划线结尾__:指那些包含在用户无法控制的命名空间中的“魔术”对象或属性,如类成员的name 、doc、init、import、file、等。推荐永远不要将这样的命名方式应用于自己的变量或函数。 語句和控制流 [ 编辑 ] if 語句,當條件成立時執行語句塊。經常與 else , elif (相當於 else if )配合使用。 for 語句,遍列列表、字符串、字典、集合等 迭代器 ,依次處理迭代器中的每個元素。 while 語句,當條件為真時,循環執行語句塊。 try 語句。與 except, finally, else 配合使用處理在程式執行中出现的異常情況。 class 語句。用於定義類型。 def 語句。用於定義函數和類型的方法。 pass 語句。表示此行為空,不執行任何操作。 assert 語句。用於程式調適階段時測試執行條件是否滿足。 with 語句。Python2.6以後定義的語法,在一個場景中執行語句塊。比如,執行語句塊前加锁,然后在語句塊執行結束後释放锁。 yield 语句。在迭代器函数内使用,用于返回一个元素。自从Python 2.5版本以后。这个语句变成一个运算符。 raise 语句。抛出一个异常。 import 语句。导入一个模块或包。常用写法: from module import name, import module as name, from module import name as anothername 表达式 [ 编辑 ] Python的表达式写法与C/C++类似。只是在某些写法有所差别。 主要的算术运算符与C/C++类似。 +, -, *, /, //, **, ~, % 分别表示加法或者取正、减法或者取负、乘法、除法、整除、乘方、取补、取模。 >>, << 表示右移和左移。 &, |, ^ 表示二进制的 AND, OR, XOR 运算。 >, <, ==, !=, <=, >= 用于比较两个表达式的值,分别表示大于、小于、等于、不等于、小于等于、大于等于。在这些运算符里面, ~, |, ^, &, <<, >> 必须应用于整数。 Python使用 and , or , not 表示逻辑运算。 is, is not 用于比较两个变量是否是同一个对象。 in, not in 用于判断一个对象是否属于另外一个对象。 Python支持字典、集合、列表的推导式( dict comprehension, set comprehension, list comprehension )。比如: >>> [ x + 3 for x in range ( 4 )] [ 3 , 4 , 5 , 6 ] >>> { x + 3 for x in range ( 4 )} { 3 , 4 , 5 , 6 } >>> { x : x + 3 for x in range ( 4 )} { 0 : 3 , 1 : 4 , 2 : 5 , 3 : 6 } Python支持“迭代表达式”(generator comprehension),比如计算0-9的平方和: >>> sum ( x * x for x in range ( 10 )) 285 Python使用 lambda 表示 匿名函数 。匿名函数体只能是表达式。比如: >>> add = lambda x , y : x + y >>> add ( 3 , 2 ) 5 Python使用 y if cond else x 表示条件表达式。意思是当 cond 为真时,表达式的值为 y ,否则表达式的值为 x 。相当于C++和Java里的 cond?y:x 。 Python区分列表(list)和元组(tuple)两种类型。list的写法是 [1,2,3] ,而tuple的写法是 (1,2,3) 。可以改变list中的元素,而不能改变tuple。在某些情况下,tuple的括号可以省略。tuple对于赋值语句有特殊的处理。因此,可以同时赋值给多个变量,比如: >>> x , y = 1 , 2 #同时给x,y赋值,最终结果:x=1, y=2 特别地,可以使用以下这种形式来交换两个变量的值: >>> x , y = y , x #最终结果:y=1, x=2 Python使用'(单引号)和'(双引号)来表示字符串。与Perl、Unix Shell语言或者Ruby、Groovy等语言不一样,两种符号作用相同。一般地,如果字符串中出现了双引号,就使用单引号来表示字符串.反之则使用双引号。如果都没有出现,就依个人喜好选择。出现在字符串中的\(反斜杠)被解释为特殊字符,比如 \n 表示换行符。表达式前加 r 指示Python不解释字符串中出现的\。这种写法通常用于编写正则表达式或者Windows文件路径。 Python支持列表切割(list slices),可以取得完整列表的一部分。支持切割操作的类型有 str, bytes, list, tuple 等。它的语法是 ...[left:right] 或者 ...[left:right:stride] 。假定 nums 变量的值是 [1, 3, 5, 7, 8, 13, 20] ,那么下面几个语句为真: nums[2:5] == [5, 7, 8] 从下标为2的元素切割到下标为5的元素,但不包含下标为5的元素。 nums[1:] == [3, 5, 7, 8, 13, 20] 切割到最后一个元素。 nums[:-3] == [1, 3, 5, 7] 从最开始的元素一直切割到倒数第3个元素。 nums[:] == [1, 3, 5, 7, 8, 13, 20] 返回所有元素。改变新的列表不会影响到nums。 nums[1:5:2] == [3, 7] 从下标为1的元素切割到下标为5的元素但不包含下标为5的元素,且步长为2 函数 [ 编辑 ] Python的函数支持 递归 、默认参数值、可变参数、闭包,但不支持函数 重载 。为了增强代码的可读性,可以在函数后书写“文档字符串”(Documentation Strings,或者简称docstrings),用于解释函数的作用、参数的类型与意义、返回值类型与取值范围等。可以使用内置函数 help() 打印出函数的使用帮助。比如: >>> def randint ( a , b ): ... 'Return random integer in range [a, b], including both end points.' ... >>> help ( randint ) Help on function randint in module __main__ : randint ( a , b ) Return random integer in range [ a , b ], including both end points . 函数调用时,实参可以如同C语言那样按照位置与形参匹配;也可以按照 命名參數 ( 英语 : Named parameter ) 形式调用,即 param_name=value 形式的实参。在一个函数调用的实参表中,關鍵字引數必须出现在位置参数之后。 可变参数用*args或**dictargs表示,即在形式参数名字前加一个*号,表示这是由多个实参组成的可变参数,该形参视作tuple数据类型;在形式参数名字前加**号,表示这是由多个实参组成的可变参数,该形参视作dict数据类型。实际上,在一个'集合(collection)类型'(包括set、list、tuple甚至bytes、str等)的变量前加一个*号,获得了其中所有元素作为多个对象。 Python的函数作为 第一類物件 ,具有和普通变量平等的地位。函数一旦定义,即可视作为普通对象,其形参会保留上次调用时的值,但在函数新的一次调用时会被实参值覆盖。因此函数的 缺省参数值 在连续多次调用该函数时,如果不被实参值覆盖,就会一直保留。例如: def f ( a , L = []): L . append ( a ) return L print ( f ( 1 )) print ( f ( 2 )) print ( f ( 3 )) 结果为: [1] [1, 2] [1, 2, 3] 函数的 缺省参数值 在函数被定义时被一次性计算其初值。 Python的函数实参与形参之间的结合是传递 对象的引用 [8] 。这是因为Python的赋值操作是把(变量)名字绑定到对象上。形实结合也是这种方式。如果形参绑定到一个可变的对象,则通过形参对此对象内容的修改,在函数外也是可见的。如果形参绑定到一个不可变的对象,则通过形参是不能修改此对象内容,但可以把形参重新绑定到其它对象上,这并不影响函数外的对象的值。例如: def foo ( a ): a . append ( 'haha' ) def bar ( b ): b = 101 #实际上是重新绑定了另一个整型对象101 a = [] b = 100 foo ( a ) bar ( b ) print ( a ) #结果为['haha'] print ( b ) #结果为100 面向对象开发方法 [ 编辑 ] 面向对象开发方法是指绑定到对象的函数。调用对象方法的语法是 instance.method(arguments) 。它等价于调用 Class.method(instance, arguments) 。当定义对象方法时,必须显式地定义第一个参数,一般该参数名都使用 self ,用于访问对象的内部数据。这里的 self 相当于C++, Java里面的 this 变量,但是我们还可以使用任何其它合法的参数名,比如 this 和 mine 等, self 与C++,Java里面的 this 不完全一样,它可以被看作是一个习惯性的用法,我们传入任何其它的合法名称都行,比如: class Fish ( object ): def eat ( self , food ): if food is not None : self . hungry = False class User ( object ): def __init__ ( myself , name ): myself . name = name #构造Fish的实例: f = Fish () #以下两种调用形式是等价的: Fish . eat ( f , 'earthworm' ) f . eat ( 'earthworm' ) u = User ( 'username' ) u . name Python支持一些以“__”开始并以“__”结束的特殊方法名,它们用于实现运算符重载和实现多种特殊功能。 数据类型与动态类型 [ 编辑 ] Python采用动态类型系统。在编译的时候,Python不会检查对象是否拥有被调用的方法或者属性,而是直至运行时,才做出检查。所以操作对象时可能会抛出异常。不过,虽然Python采用动态类型系统,它同时也是强类型的。Python禁止没有明确定义的操作,比如数字加字符串。 与其它面向对象语言一样,Python允许程序员定义类型。构造一个对象只需要像函数一样调用类型即可,比如,对于前面定义的 Fish 类型,使用 Fish() 。类型本身也是特殊类型 type 的对象( type 类型本身也是 type 对象),这种特殊的设计允许对类型进行 反射 编程。 Python内置多种数据类型。下面这个列表简要地描述了Python内置数据类型(适用于Python 3.x): 类型 描述 例子 str 一个由字符组成的不可更改的有序列。在Python 3.x里,字符串由Unicode字符组成。 'Wikipedia' 'Wikipedia' '''Spanning multiple lines''' bytes 一个由字节组成的不可更改的有序列。 b'Some ASCII' b'Some ASCII' list 可以包含多种类型的可改变的有序列 [4.0, 'string', True] tuple 可以包含多种类型的不可改变的有序列 (4.0, 'string', True) set , frozenset 与数学中集合的概念类似。无序的、每个元素唯一。 {4.0, 'string', True} frozenset([4.0, 'string', True]) dict或map 一个可改变的由键值对组成的无序列。 {'key1': 1.0, 3: False} int 精度不限的整数 42 float 浮点数。精度与系统相关。 3.1415927 complex 复数 3+2.7j bool 逻辑值。只有两个值:真、假 True False 除了各种数据类型,Python语言还用类型来表示函数、模块、类型本身、对象的方法、编译后的Python代码、运行时信息等等。因此,Python具备很强的动态性。 数学运算 [ 编辑 ] Python使用与C、Java类似的运算符,支持整数与浮点数的数学运算。同时还支持复数运算与无穷位数(实际受限于计算机的能力)的整数运算。除了求绝对值函数 abs() 外,大多数数学函数处于 math 和 cmath 模块内。前者用于实数运算,而后者用于复数运算。使用时需要先导入它们,比如: >>> import math >>> print ( math . sin ( math . pi / 2 )) 1.0 fractions 模块用于支持分数运算; decimal 模块用于支持高精度的浮点数运算;第三方库 Sympy 用于支持数学符号运算。 Python定义求余运行 a % b 的值处于开区间 [0, b) 内,如果 b 是负数,开区间变为 (b, 0] 。这是一个很常见的定义方式。不过其实它依赖于整除的定义。为了让方程式: b * (a // b) + a % b = a 恒真,整除运行需要向负无穷小方向取值。比如 7 // 3 的结果是 2 ,而 (-7) // 3 的结果却是 -3 。这个算法与其它很多编程语言不一样,需要注意,它们的整除运算会向0的方向取值。 Python允许像数学的常用写法那样连着写两个比较运行符。比如 a < b < c 与 a < b and b < c 等价。C++的结果与Python不一样,首先它会先计算 a < b ,根据两者的大小获得0或者1两个值之一,然后再与c进行比较。 标准库 [ 编辑 ] Python拥有一个强大的标准库 [9] 。Python语言的核心只包含数字、字符串、列表、字典、文件等常见类型和函数,而由Python标准库提供了系统管理、网络通信、文本处理、数据库接口、图形系统、XML处理等额外的功能。 Python标准库的主要功能有: 文本处理,包含文本格式化、正则表达式匹配、文本差异计算与合并、Unicode支持,二进制数据处理等功能 文件处理,包含文件操作、创建临时文件、文件压缩与归档、操作配置文件等功能 操作系统功能,包含线程与进程支持、IO复用、日期与时间处理、调用系统函数、日志(logging)等功能 网络通信,包含网络套接字,SSL加密通信、异步网络通信等功能 网络协议,支持HTTP,FTP,SMTP,POP,IMAP,NNTP,XMLRPC等多种网络协议,并提供了编写网络服务器的框架 W3C格式支持,包含HTML,SGML,XML的处理。 其它功能,包括国际化支持、数学运算、HASH、Tkinter等 Python社区提供了大量的第三方模块,使用方式与标准库类似。它们的功能覆盖科学计算、Web开发、数据库接口、图形系统多个领域。第三方模块可以使用Python或者 C语言 编写。 SWIG , SIP 常用于将C语言编写的程序库转化为Python模块。 Boost C++ Libraries 包含了一組函式庫,Boost.Python,使得以Python或C++編寫的程式能互相调用。Python常被用做其他语言与工具之间的“胶水”语言。 著名第三方库 [ 编辑 ] Web框架 [ 编辑 ] Django 开源Web开发框架,它鼓励快速开发,并遵循MVC设计,开发周期短。 Flask 轻量级的Web框架。 Pyramid 轻量,同時有可以規模化的Web框架,Pylon projects 的一部分。 ActiveGrid 企业级的Web2.0解决方案。 Karrigell 简单的Web框架,自身包含了Web服务,py脚本引擎和纯python的数据库PyDBLite。 Tornado 一个轻量级的Web框架,内置非阻塞式服务器,而且速度相当快 webpy 一个小巧灵活的Web框架,虽然简单但是功能强大。 CherryPy 基于Python的Web应用程序开发框架。 Pylons 基于Python的一个极其高效和可靠的Web开发框架。 Zope 开源的Web应用服务器。 TurboGears 基于Python的MVC风格的Web应用程序框架。 Twisted 流行的网络编程库,大型Web框架。 Quixote Web开发框架。 科学计算 [ 编辑 ] Matplotlib 用Python实现的类matlab的第三方库,用以绘制一些高质量的数学二维图形。 Pandas 用于数据分析、数据建模、数据可视化的第三方库。 SciPy 基于Python的matlab实现,旨在实现matlab的所有功能。 NumPy 基于Python的科学计算第三方库,提供了矩阵,线性代数,傅立叶变换等等的解决方案。 GUI [ 编辑 ] PyGtk 基于Python的GUI程序开发GTK+库。 PyQt 用于Python的QT开发库。 WxPython Python下的GUI编程框架,与MFC的架构相似。 其它 [ 编辑 ] BeautifulSoup 基于Python的HTML/XML解析器,简单易用。 gevent python的一个高性能并发框架,使用了epoll事件监听、协程等机制将异步调用封装为同步调用。 PIL 基于Python的图像处理库,功能强大,对图形文件的格式支持广泛。目前已无维护,另一个第三方库Pillow实现了对PIL库的支持和维护。 PyGame 基于Python的多媒体开发和游戏软件开发模块。 Py2exe 将python脚本转换为windows上可以独立运行的可执行程序。 Requests 适合于人类使用的HTTP库,封装了许多繁琐的HTTP功能,极大地简化了HTTP请求所需要的代码量。 scikit-learn 機器學習 第三方库,實現許多知名的機器學習演算法。 TensorFlow Google 开发维护的 开源 机器学习库。 Keras 基於 TensorFlow , Theano 與 CNTK 的高階 神經網路 API 。 SQLAlchemy 关系型数据库的 对象关系映射 (ORM)工具 Python 3.0 [ 编辑 ] Python的3.0版本,常被称为 Python 3000 ,或简称 Py3k [10] 。相对于Python的早期版本,这是一个较大的 升级 。为了不带入过多的累赘,Python 3.0在设计的时候没有考虑 向下兼容 。许多针对早期Python版本设计的程序都无法在Python 3.0上正常运行。为了照顾现有程序,Python 2.6作为一个过渡版本,基本使用了Python 2.x的语法和 库 ,同时考虑了向Python 3.0的迁移,允许使用部分Python 3.0的语法与函数。基于早期Python版本而能正常运行于Python 2.6并无警告的程序可以通过一个2 to 3的转换工具无缝迁移到Python 3.0 [11] 。 新的Python程序建议使用Python 3.0版本的语法 [12] 。除非运行环境无法安装Python 3.0或者程序本身使用了不支持Python 3.0的第三方库。目前不支持Python 3.0的第三方库有Twisted, PIL等。大多数第三方库都正在努力地兼容Python 3.0版本。即使无法立即使用Python 3.0,也建议编写兼容Python 3.0版本的程序,然后使用Python 2.6, Python 2.7来运行。 Python 2.7 被确定为 最后一个Python 2.x版本 ,它除了支持Python 2.x语法外,还支持部分Python 3.1语法。 主要变化 [ 编辑 ] Python 3.0的变化主要在以下几个方面 [13] : print 语句没有了,取而代之的是 print() 函数。可以使用 2to3 工具来自动转换。Python 2.6与Python 2.7部分地支持这种形式的 print 语法。在Python 2.6与Python 2.7里面,以下三种形式是等价的: print 'fish' print ( 'fish' ) #注意print后面有个空格 print ( 'fish' ) #print()不能带有任何其它参数 然而,Python 2.6实际已经支持新的 print() 语法: from __future__ import print_function print ( 'fish' , 'panda' , sep = ', ' ) 新的 str 类型表示一个 Unicode 字符串,相当于Python 2.x版本的 unicode 类型。而字节序列则用类似 b'abc' 的语法表示,用 bytes 类表示,相当于Python 2.x的 str 类型。现在两种类型不能再隐式地自动转换,因此在Python 3.x里 'fish' + b'panda' 是错误的。正确的写法是 'fish' + b'panda'.decode('utf-8') 。Python 2.6可以自动地将字节序列识别为Unicode字符串,方法是: from __future__ import unicode_literals print ( repr ( 'fish' )) 除法运算符 / 在Python 3.x内总是返回浮点数。而在Python 2.6内会判断被除数与除数是否是整数。如果是整数会返回整数值,相当于整除.浮点数则返回浮点数值。为了让Python 2.6统一返回浮点数值,可以: from __future__ import division print ( 3 / 2 ) 捕获异常的语法由 except exc, var 改为 except exc as var 。使用语法 except (exc1, exc2) as var 可以同时捕获多种类型的异常。Python 2.6已经支持这两种语法。 集合(set)的新写法: {1,2,3,4} 。注意 {} 仍然表示空的字典(dict)。 字典推导式 ( 英语 : List comprehension ) (Dictionary comprehensions) {expr1: expr2 for k, v in d} ,这个语法等价于: result = {} for k , v in d . items (): result [ expr1 ] = expr2 return result 集合推导式 ( 英语 : List comprehension ) (Set Comprehensions) {expr1 for x in stuff} 。这个语法等价于: result = set () for x in stuff : result . add ( expr1 ) return result 八进制数必须写成 0o777 ,原来的形式 0777 不能用了;二进制必须写成 0b111 。新增了一个 bin() 函数用于将一个整数转换成二进制字符串。Python 2.6已经支持这两种语法。 dict.keys(), dict.values(), dict.items(), map(), filter(), range(), zip() 不再返回列表,而是迭代器。 如果两个对象之间没有定义明确的有意义的顺序。使用 <, >, <=, >= 比较它们会抛出异常。比如 1 < '' 在Python 2.6里面会返回 True ,而在Python 3.0里面会抛出异常。现在 cmp(), instance.__cmp__() 函数已经被删除。 可以注释函数的参数与返回值。此特性可方便IDE对源代码进行更深入的分析。例如给参数增加类型信息: def sendMail ( from_ : str , to : str , title : str , body : str ) -> bool : pass 合并 int 与 long 类型。 多个模块被改名(根据PEP8): 旧的名字 新的名字 _winreg winreg ConfigParser configparser copy_reg copyreg Queue queue SocketServer socketserver repr reprlib StringIO 模块现在被合并到新的 io 模块内。 new, md5, gopherlib 等模块被删除。Python 2.6已经支持新的 io 模块。 httplib, BaseHTTPServer, CGIHTTPServer, SimpleHTTPServer, Cookie, cookielib 被合并到 http 包内。 取消了 exec 语句,只剩下 exec() 函数。Python 2.6已经支持 exec() 函数。 其他变化详见參考文獻 [13] 。基本上,可以编写出使用Python 3.0语法并运行于Python 2.6, Python 2.7的程序。 实现 [ 编辑 ] Python是一门跨平台的脚本语言,Python规定了一个Python语法规则,根据该规则可编写Python 直譯器 。 CPython [14] ,官方的直譯器。需要区别于其他直譯器的时候才以CPython称呼。这是最常用的Python版本。 Jython (原名 JPython ; J ava语言实现的P ython ,现已正式发布)。Jython可以直接调用Java的各种函数库。 PyPy (使用 Py thon语言寫的 Py thon) IronPython (面向 .NET 和 ECMA CLI 的Python实现)。IronPython能够直接调用.net平台的各种函数库。可以将Python程序编译成.net程序。 ZhPy (周蟒,支持使用繁/簡中文语句编写程序的 Py thon语言) 开发环境 [ 编辑 ] 通用IDE / 文本编辑器 [ 编辑 ] 很多并非集成开发环境软件的 文本编辑器 ,也对Python有不同程度的支持,并且加上专门为Python设计的编辑器插件也会有很高的可用性。 Eclipse + pydev插件,目前对Python 3.X只支持到3.0 emacs +插件 NetBeans +插件 SlickEdit TextMate Python Tools for Visual Studio Visual Studio Code +插件 Vim +插件 Sublime Text +插件 EditPlus UltraEdit PSPad Editra ,由Python開發的程式編輯器。 Notepad++ 专门为Python设计的IDE软件 [ 编辑 ] 适用于Python的 集成开发环境 (IDE)软件,除了标准二进制发布包所附的IDLE之外,还有许多其他选择。其中有些软件设计有语法着色、语法检查、运行 调试 、自动补全、智能感知等便利功能。由于Python的 跨平台 出身,这些软件往往也具备各种操作系统的版本或一定的移植性。 Anaconda :适用于windows和Linux等多个平台,采用conda对其包管理,随软件打包了许多科学计算的第三方Python库。 Eric :基于 PyQt 的自由软件。支持自动补全、智能感知、自动语法检查、工程管理、svn/mercurial集成、自动单元测试等功能,具有可扩展的插件系统,通过可选插件支持 Git 集成。调试功能与Visual Studio和Eclipse类似。目前版本为Eric6,可同时支持Python2.x和Python3.x,以及PyQt4和PyQt5。使用前需要先安装相应的Python和PyQt版本。 IDLE :Python“标准”IDE。一般随Python而安装,支持较少的编辑功能。调试功能也比较弱。 Komodo 和 Komodo Edit :后者是前者的免费精简版。也可以用于PHP,Ruby,Javascript,Perl,Web和云开发。 PyCharm :由 JetBrains 打造,该公司的Java IDE软件IntelliJ(此软件也有Python开发插件)拥有海量的使用者;PyCharm具备一般IDE的功能,比如,调试、语法高亮、Project管理、代码跳转、智能提示、自动完成、单元测试、版本控制等等,同时另外,PyCharm还提供了一些很好的功能用于Django开发,同时支持 Google App Engine ,PyCharm也支持IronPython。PyCharm是商业软件,但也具有社区版和教育版。 PyScripter :功能较全的开源IDE,使用Delphi开发。 PythonWin :包含在pywin32内的编辑器,仅适用于Windows。 SPE (Stani's Python Editor):功能较多的免费软件,依赖 wxPython 。 Spyder :开源的跨平台科学计算IDE。 Ulipad :功能较全的免费软件,依赖 wxPython 。 WingIDE :商业软件,有免費的Wing IDE 101,功能有限,適用於入門者教學。 使用Python编写的著名应用 [ 编辑 ] Reddit - 社交分享网站 Dropbox - 文件分享服务 豆瓣网 - 图书、唱片、电影等文化产品的资料数据库网站 Django - 鼓励快速开发的Web应用框架 Pylons - Web应用框架 Zope - 应用服务器 Plone - 内容管理系统 TurboGears - 另一个Web应用快速开发框架 Twisted - Python的网络应用程序框架 Fabric - 用于管理成百上千台Linux主机的程序库 Python Wikipedia Robot Framework - MediaWiki的機器人程式 MoinMoinWiki - Python寫成的 Wiki 程序 Trac - 使用Python编写的BUG管理系统 Mailman - 使用Python编写的邮件列表软件 Mezzanine - 基于Django编写的 内容管理系统 Flask - Python微Web框架 Webpy - Python微Web框架 Bottle - Python微Web框架 EVE - 网络游戏EVE大量使用Python进行开发 Blender - 使用Python作為建模工具與GUI語言的開源3D繪圖軟體 Inkscape - 一个开源的SVG矢量图形编辑器。 知乎 - 一个问答网站 果壳 - 一个泛科技主题网站 Odoo -仍在持续发展壮大且最受欢迎的ERP软件 社群 [ 编辑 ] PyCon 是各地社群舉辦的會議,通常每年舉辦。各社群在會議中討論 Python 相關的議題。 台灣 Python 社群由 2012 年起舉辦 PyCon TW 。 由女性社群發起的 PyLadies ( 英语 : PyLadies ) 社群,主要注重於發展 Python 的女性程式設計社群。 Django Girls 使用 Django 網頁設計框架,推廣使用 Python 進行網頁設計的技術。 影響 [ 编辑 ] ECMAScript 從Python參考了iterators,generators,以及list comprehensions。 OCaml 有個optional syntax,稱為twt(The Whitespace Thing),取材自Python與 Haskell 。 参考文献 [ 编辑 ] ^ Python 3.6.4 . Python Software Foundation. [ 2017-12-19 ] . ^ Python 2.7.14 Release . Python Software Foundation. [ 2017-09-16 ] . ^ Python Releases for Windows . Python Software Foundation. [ 2017-12-10 ] . ^ [Python Releases for Windows Python Releases for Windows] 请检查 |url= 值 ( 帮助 ) . Python Software Foundation. [ 2017-12-10 ] . ^ Guido van Rossum. Foreword for 'Programming Python' (1st ed.) . 1996-05-01 (英语) . ^ Python Language Guide (v1.0) . Google Documents List Data API v1.0. Google. ( 原始内容 存档于10 August 2010). ^ Heavy usage of Python at Google ^ call by value (where the value is always an object reference, not the value of the object)或者称作call by object reference ^ Przemyslaw Piotrowski, Build a Rapid Web Development Environment for Python Server Pages and Oracle , Oracle Technology Network, July 2006. Accessed October 21, 2008. ^ Python Software Foundation. Python 3.0b3 Release . 2008-08-20 [ 2008-08-30 ] (英语) . ^ Python Software Foundation. Conversion tool for Python 2.x code: 2to3 . [ 2008-08-30 ] (英语) . ^ Python Software Foundation. Should I use Python 2 or Python 3 for my development activity? . 2010-09-14 (英语) . ^ 13.0 13.1 Guido van Rossum. What’s New in Python 3.0 . Python Software Foundation. 2009-02-14 [ 2011-02-22 ] (英语) . ^ http://www.Python.org CPython 延伸閱讀 [ 编辑 ] Downey, Allen B. Think Python: How to Think Like a Computer Scientist Version 1.6.6. May 2012. ISBN 978-0-521-72596-5 . Hamilton, Naomi. The A-Z of Programming Languages: Python . Computerworld. 5 August 2008 [ 31 March 2010] . ( 原始内容 存档于29 December 2008). 已忽略未知参数 |df= ( 帮助 ) Lutz, Mark. Learning Python 5th. O'Reilly Media. 2013. ISBN 978-0-596-15806-4 . Pilgrim, Mark. Dive Into Python . Apress. 2004. ISBN 978-1-59059-356-1 . Pilgrim, Mark. Dive Into Python 3 . Apress. 2009. ISBN 978-1-4302-2415-0 . Summerfield, Mark. Programming in Python 3 2nd. Addison-Wesley Professional. 2009. ISBN 978-0-321-68056-3 . 外部链接 [ 编辑 ] 从维基百科的 姊妹计划 了解更多有关 “ Python ”的内容 维基共享资源上的 多媒体资源 维基语录上的 名言 维基教科书上的 教科书和手册 维基学院上的 學習资源 官方网站 Python的歷史(Guido van Rossum的博客) (英文) 开放式目录计划 中和 Python 相关的内容 参见 [ 编辑 ] 计算机程序设计主题 自由软件主题 整合開發環境列表 编程语言列表 越位规则 查 论 编 Python 实现 CLPython ( 英语 : CLPython ) CPython Jython IronPython PyPy Python for S60 ( 英语 : Python for S60 ) Psyco Stackless ( 英语 : Stackless Python ) Unladen Swallow IDE Boa Eclipse Eric Python IDE IDLE ( 英语 : IDLE (Python) ) SPE ( 英语 : Stani's Python Editor ) Ninja-IDE ( 英语 : Ninja-IDE ) 更多 …… Topic Web服务器网关接口 软件列表 Python软件基金会 PyCon 查 论 编 编程语言 分类 按平台 .NET框架 平台语言 C++/CLI C# F# IronPython IronRuby J# Visual C# VB.NET Small Basic Java虚拟机 上的语言 Java Jython JRuby JScheme ( 英语 : JScheme ) Groovy Kawa ( 英语 : Kawa ) Scala Clojure Kotlin iOS 苹果手机平台上的语言 Swift Objective-C Android 手机平台上的语言 Java Kotlin Fire OS ( 英语 : Fire OS ) 手机平台上的语言 Java Windows Phone 手机平台上的语言 C# 按家族 C / C++ 语言 C C++ Turbo C++ Borland C++ C++ Builder - C++/CLI Visual C++组件扩展 Objective-C Visual C++ BASIC 语言 有行号 BASIC BASICA GW-BASIC ETBASIC GVBASIC 无行号 QBASIC QuickBASIC True BASIC Turbo BASIC PowerBASIC FreeBasic DarkBASIC Visual Basic Gambas VB.NET VBScript VBA REALbasic Small Basic Pascal / Delphi 语言 Pascal Turbo Pascal Object Pascal Free Pascal Delphi Lazarus 按 范式 声明式 函数式 Lisp家族 LISP Scheme Common Lisp Clojure Racket ML家族 ML Standard ML OCaml F# Haskell Scala Erlang Elixir Clean Miranda Logo Wolfram 语言 ( Mathematica ) 逻辑式 Prolog 命令式 结构化 程序式 BASIC Fortran C Pascal Go 面向对象 Smalltalk Java C# Objective-C C++ Eiffel Python Ruby Rust Swift 非结构化 COBOL 元编程 泛型 模板 C++ D Ada C# Delphi Eiffel Java Swift Visual Basic .NET 反射化 C# ECMAScript Java Perl PHP Python R Ruby 脚本语言 Lua Perl PHP Python Ruby ASP JSP Tcl/Tk VBScript AppleScript AAuto (基于Lua) ECMAScript 衍生语言 ActionScript CoffeeScript Dart DMDScript ECMAScript JavaScript JScript TypeScript Shell语言 sh bash sed awk PowerShell csh tcsh ksh zsh 专业工具语言 科学与统计计算 FORTRAN SAS MATLAB Scilab GNU Octave R S-Plus ( 英语 : S-Plus ) Wolfram 语言 ( Mathematica ) Maple Julia GPU 用着色器语言 Cg GLSL HLSL 数据库 相关编程语言 xBase ( 英语 : xBase ) Clipper Visual FoxPro SQL PL/SQL T-SQL SQL/PSM ( 英语 : SQL/PSM ) LINQ XQuery ( 英语 : XQuery ) 标记语言 SGML 家族 XML 家族 XML SVG XML Schema XSLT XHTML MathML XAML SSML SGML HTML Curl 工业与辅助设计 AutoCAD 其它 視覺化程式設計語言 Scratch LabVIEW Tynker Snap! Simulink Automator Stateflow Squeak MIT應用開發者 汇编语言 ALGOL APL / J Falcon Forth Io MUMPS ( 英语 : MUMPS ) PL/I PostScript REXX SAC Self Simula 查 论 编 網頁技術與標準 文档呈现语言 HTML *( HTML5 *) XHTML * XML * XForms * DHTML 样式格式描述语言 CSS * XSL * 动态网页技术 CGI FastCGI ASP ASP.NET ColdFusion JSP Perl ( PSGI ) Python ( WSGI ) Ruby Smalltalk PHP 客户端交互技术 ActiveX Java Applet JavaFX AJAX ( XMLHTTP *) WebSocket * Silverlight ActionScript ( Flash Flex AIR ) 客户端脚本语言 JavaScript JScript VBScript ECMAScript 标识定位语言 URL URI XPath URL重寫 文档纲要语言 DTD * XML Schema * * 代表由 W3C 制定和维护的标准与规范 查 论 编 自由及开放源代码软件 概念 Copyleft · 自由軟體 · 自由軟體定義 · 开放源代码软件 · 自由及开放源代码软件列表 作業系統家族 AROS · BSD · Darwin · FreeDOS · GNU · Haiku · Inferno · Linux · Mach · Minix · OpenSolaris · Symbian · Plan 9 · ReactOS 開發 ( 英语 : Open-source software development ) Eclipse · Free Pascal · GCC · Java · LLVM · Lua · Open64 · Perl · PHP · Python · ROSE · Ruby · Tcl 歷史 GNU · Haiku · Linux · Mozilla ( Application Suite · Firefox · Thunderbird ) 組織 Android开源项目 · Apache軟體基金會 · Blender基金會 · Eclipse基金會 · freedesktop.org · 自由軟體基金會 ( 歐洲 · 印度 · 拉丁美洲 ) · FSMI · GNOME基金會 · GNU Project · Google Code · KDE e.V. · Linux基金會 · Mozilla基金會 · 開源地理空間基金會 · 开放源代码促进会 · SourceForge · Symbian基金會 · VideoLAN组织 · 维基媒体基金会 · Xiph.Org基金會 · XMPP標準基金會 ( 英语 : XMPP Standards Foundation ) · X.Org基金會 · 文檔基金會 · 软件自由法律中心 許可證 Apache · Artistic · APSL · BSD · GNU GPL · GNU LGPL · Affero通用公共许可证 · ISC · MIT · MPL · 共享原始碼 · zlib · WTFPL · 自由及開放原始碼軟體許可證比較 挑戰 FUD · 擁抱、擴充功能再消滅 · 二進制blob ( 英语 : Binary blob ) · 數位版權管理 · 自由及開放原始碼顯示卡驅動程式 ( 英语 : Free and open-source graphics device driver ) · 授權擴散 ( 英语 : License proliferation ) · Mozilla software rebranding · 專有軟體 · SCO-Linux爭議 · 安全性 · 軟體專利 · 硬體限制 · 可信计算 · 病毒許可證 其他 Alternative terms · 自由軟體社群 · Linux發行版 · 復刻 (軟體工程) · 自由軟體運動 · 微軟開放規範承諾 ( 英语 : Microsoft Open Specification Promise ) · 操作系统革命 · 與封閉原始碼的比較 ( 英语 : Comparison of open source and closed source ) 分类 · 维基共享资源 · 主题 取自“ https://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=Python&oldid=47665850 ” 分类 : Python 脚本语言 面向对象的编程语言 LAMP 荷兰发明 隐藏分类: 含有网址格式错误的引用的页面 CS1英语来源 (en) 使用过时图像语法的页面 有未列明来源语句的条目 含有未知参数的引用的页面 导航菜单 个人工具 没有登录 讨论 贡献 创建账户 登录 名字空间 条目 讨论 不转换 不转换 简体 繁體 大陆简体 香港繁體 澳門繁體 马新简体 台灣正體 视图 阅读 编辑 查看历史 更多 搜索 导航 首页 分类索引 特色内容 新闻动态 最近更改 随机条目 帮助 帮助 维基社群 方针与指引 互助客栈 知识问答 字词转换 IRC即时聊天 联络我们 关于维基百科 资助维基百科 在其他项目中 维基共享资源 维基教科书 打印/导出 下载为PDF 工具 链入页面 相关更改 上传文件 特殊页面 打印页面 固定链接 页面信息 维基数据项 引用本页 其他语言 Afrikaans Alemannisch Aragonés العربية অসমীয়া Asturianu Azərbaycanca تۆرکجه Беларуская Български বাংলা Bosanski ᨅᨔ ᨕᨘᨁᨗ Català Cebuano کوردی Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Galego ગુજરાતી עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Հայերեն Interlingua Bahasa Indonesia Íslenska Italiano 日本語 La .lojban. ქართული Қазақша ភាសាខ្មែរ 한국어 Latina Lumbaart Lietuvių Latviešu Македонски മലയാളം Монгол मराठी Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ Plattdüütsch नेपाली Nederlands Norsk nynorsk Norsk ଓଡ଼ିଆ Polski پنجابی Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски සිංහල Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Svenska தமிழ் తెలుగు Тоҷикӣ ไทย Tagalog Türkçe Українська اردو Oʻzbekcha/ўзбекча Tiếng Việt 吴语 Bân-lâm-gú 粵語 编辑链接 本页面最后修订于2018年1月4日 (星期四) 14:30。 本站的全部文字在 知识共享 署名-相同方式共享 3.0协议 之条款下提供,附加条款亦可能应用。(请参阅 使用条款 ) Wikipedia®和维基百科标志是 维基媒体基金会 的注册商标;维基™是维基媒体基金会的商标。 维基媒体基金会是在美国佛罗里达州登记的501(c)(3) 免税 、非营利、慈善机构。 隐私政策 关于维基百科 免责声明 开发者 Cookie声明 手机版视图



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E7%AE%A1
  真空管 - Wikipedia 真空管 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 5球スーパーラジオに使われる代表的な真空管(mT管) 左から6BE6、6BA6、6AV6、6AR5、5MK9 ここでは 真空管 (しんくうかん、 米 : vacuum tube 、 英 : vacuum valve [1] ) 電子管 [2] あるいは 熱電子管 [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作用 5.1.2 三極真空管による増幅作用 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器用アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 12 脚注 13 外部リンク ... [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作 5.1.2 三極真空管による増幅作 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 12 脚注 13 外部 ... ] 、三極管のことを トライオード [8] 、四極管のことを テトロード [9] 、五極管のことを ペントード [10] (以下同様)という。さらに二極管の中でも 整流 にいるものを特に レクティファイア [11] と呼ぶこともある。 発明、多様化、小型管に対する代替語の登場 真空の管の構造をした小型管で増幅などを行う素子は、発明当時から真空管(vacuum tubeやvacuum valve ... 空管」という言葉は、古風ない方としては狭義に、もっぱら小型の真空管を指すが、今では広義に、小型のものに限らず、真空もしくは低圧雰囲気空間における 電界 や 磁界 による電子の様々な振る舞いを利する CACHE

真空管 - Wikipedia 真空管 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 5球スーパーラジオに使われる代表的な真空管(mT管) 左から6BE6、6BA6、6AV6、6AR5、5MK9 ここでは 真空管 (しんくうかん、 米 : vacuum tube 、 英 : vacuum valve [1] ) 電子管 [2] あるいは 熱電子管 [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作用 5.1.2 三極真空管による増幅作用 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器用アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 12 脚注 13 外部リンク 概要 [ 編集 ] 真空管とは、内部を高度に 真空 にし、電極を封入した中空の管(管球)のことである [5] 。陰極から陽極に流れる電子流を制御することによって 増幅 、 検波 、 整流 、 発振 などを行うことができる [6] 。 構造としては、一般的に ガラス や 金属 あるいは セラミックス などで作られた 容器 内部に複数の 電極 を配置し、容器内部を 真空 もしくは低圧とし少量の 稀ガス や 水銀 などを入れた構造を持つ。 原理や機能としては、 電子 を放出する 電極 (陰極)を高温にして 熱電子放出効果 により、陰極表面から比較的低い 電圧 により容易に電子を放出させ、この電子を 電界 や 磁界 により 制御 することにより、増幅、検波、整流、発振、変調などができる。 二極管が発明されたイギリスを中心とした 欧州 で主に、その電極の数により、二極管のことを ダイオード [7] 、三極管のことを トライオード [8] 、四極管のことを テトロード [9] 、五極管のことを ペントード [10] (以下同様)という。さらに二極管の中でも 整流 に用いるものを特に レクティファイア [11] と呼ぶこともある。 発明、多様化、小型管に対する代替用語の登場 真空の管の構造をした小型管で増幅などを行う素子は、発明当時から真空管(vacuum tubeやvacuum valve)と呼ばれて発展したのだが、後になって(真空のガラス管という構造では同じでも)大型管、ブラウン管、マイクロ波管など機能が異なるものや、似た機能を持っているが内部が真空でない放電管などが出現したので、これらを 電子管 (electron tube)と 総称 するようになり 、 従来「真空管」と呼ばれた小型管は、 受信管 (receiving tube)と呼ばれるようになった [12] 。 つまり「真空管」という言葉は、古風な用い方としては狭義に、もっぱら小型の真空管を指すが、今では広義に、小型のものに限らず、真空もしくは低圧雰囲気空間における 電界 や 磁界 による電子の様々な振る舞いを利用する素子全般を 総称 する用法もあるのである( 蛍光灯 などの 光源 目的としたものを除く)。すなわち、その容器内部を真空もしくは低圧とした 構造 から「真空管」の名を持ち、 陰極線管 ( ブラウン管 など)、 プラズマディスプレイ 、 放射線 源管(代表的なものとして X線 管)、放射線検出管(代表的なものとして GM計数管 )なども真空管のひとつである。 日本語の略呼法や助数詞 日本語では「球」(きゅう、たま)とも呼ばれる。(これは初期の真空管は 白熱電球 と似た形状で英語では「 bulb 」と言うことからとも考えられる。)たとえば俗な言い方だが、ソリッドステートの(トランジスタの) アンプ に対して真空管使用のものを「球(たま)のアンプ」と言うなど。また、セット(電気回路による装置)に使っている真空管の個数を称して「n球(きゅう)」という言い方をする。例えば スーパーヘテロダイン方式 による AMラジオ 受信機 の、代表的な構成の一つである真空管を5本使用しているものを、「五球スーパーラジオ」という。なお、真空管の代替として発明された 半導体 トランジスタ を球と対比的に「石(いし)」と俗称し、助数詞として「石(せき)」が用いられている。 利用の減少および現在も続く特殊目的での利用 21世紀では、一般的な電気電子回路において汎用的(整流、変調、検波、増幅など)に用いる目的の素子としては、多くが 半導体 に置き換えられ、真空管はその役割をほぼ終えているが、半導体では実現が難しい高周波/大電力を扱う特殊な用途での増幅素子として現在でも使われており、日本でも 放送局用 、また 防衛省向け として製造されている。またオーディオアンプや楽器用アンプなどでは、現在も真空管による増幅回路がしばしば用いられるため、それらの用途のための真空管が現在も製造されている。 一方、特殊な真空管の一種である マグネトロン は、強力な マイクロ波 の発生源として、 電子レンジ や レーダー などに使われ、現在でも 大量生産 されている。テレビ受像機などに用いる ブラウン管 も広義の真空管であり世界で量産されているが、 薄型テレビ への移行から減少傾向にあり日本国内での生産は オシロスコープ などの測定機などを除き終了している。 他にも、 X線 を発生させるX線管や、高精度光計測に用いる 光電子増倍管 、 核融合 装置のマイクロ波発生源など、真空管は高度で先端的な用途に21世紀現在も使われている。 プラズマディスプレイ や 蛍光表示管 (VFD) などには、長年に渡り蓄積された関連技術が継承されている。 歴史 [ 編集 ] ホルダーに装着されたENIACの真空管 エジソン が 白熱電球 の実験中に発見した エジソン効果 ( 1884年 )が端緒となり、その後 フレミング が発明( 1904年 )した素子が2極真空管(二極管)で、3極真空管( 三極管 )は、 リー・ド・フォレスト が発明( 1906年 )した。 既に白熱電球の製造技術があり、リー・ド・フォレストの真空管は ウェスタン・エレクトリック 社でもリー・ド・フォレストの特許のもとに生産に移され、 1914年 には三極管は電話回線のリピーター回路に汎用されタイプM (101A) が製造された [13] 。 1915年 のバージニア、アーリントン間の大陸横断電話回線の実験においては、550本の真空管が使われたとされている。使われた真空管はタイプL、タイプW、タイプSであった。アメリカ軍ではフレミングバルブを使っていたこともありフランス製の通信機を使っていたが、第一次世界大戦末期フランスからのRチューブの供給が滞るようになり、急遽、タイプJ (203A) から耐震構造化した 受信 用検波増幅管であるVT-1が、タイプL (101B) を元にタイプKの後継管として 送信 用5W型 発振 変調 管であるタイプE (VT-2) [14] が製造された [15] 。 1929年 には5極管 (UY-247 [16] ) が登場し、 1935年 に画期的なメタルビーム管 (6L6) が登場、これにより基本となる真空管技術が完成した [17] 。初期の コンピュータ には大量の真空管が使用され、寿命の揃った真空管を大量に調達するのが製作上の難関のひとつだった。例として ENIAC (1946年)には17468本が使われている。 しかし、 原理的に熱電子源( フィラメント や ヒーター )が必要なので消費電力が大きく、発熱する。 フィラメントやヒータを有するため寿命が短い(数千時間程度)。 真空管そのものや、これを用いる機器の小型化や耐震性に問題がある。 などの欠点があった。 トランジスタ が発明され 1960年代 以降には生産 歩留まり が高まって安価になると、放送、通信分野の機器においては、次第にトランジスタに取って代わられることとなった。その結果、主回路に真空管を使用した テレビ受像機 や ラジオ受信機 は、 1970年代 に入ると生産が中止された。なお直接的な欠点ではないが、トランジスタではコンプリメンタリの素子が得られるという特長があるが、真空管では原理上単一の極性のものしか得られないことも理由の一つであった。 1976年 に起きた「 ベレンコ中尉亡命事件 」で MiG-25 の機体検証が行なわれた際、通信機を始めとする電子機器類に真空管が使用されていた事から「 ソ連 は遅れている」との評が立った。深読みとしては真空管は 電磁パルス (EMP) 耐性が半導体素子に比べて高いため、 核兵器 の使用法の一つとして当時考えられていた、核爆発によって発生するEMPによる 電子攻撃 に耐えるためとも推測された。しかし実際のところは、MiG-25が開発された当時は、まだトランジスタ技術が成熟しておらず、大電流に耐えられる製品は 西側 にさえ存在していなかったので、レーダーに大出力を求めた場合には単純に真空管しか選択肢がなかった。また当時の西側の戦闘機にも真空管が多用されていた。おかげで600kW [18] の大出力を得たMiG-25のレーダーは、 妨害電波 に打ち勝つ能力を得ており、 電子戦 において極めて有利になっていた。 尚、2013年現在も一部の戦闘機等の航空機には当時の真空管機器が搭載されており、航空自衛隊では部品の入手難により随時、半導体を使用した機器に置き換えられている。他国では同様の理由により電子機器の 共食い整備 [19] が生じている場合もある。 形態 [ 編集 ] 真空管の形状(左からナス管、ST管、GT管、mT管) おおむね6つの形態がある。 ナス管(1930年代まで) ST管(1930年代 - 1950年代) GT管(1940年代 - 1950年代) mT(ミニチュアあるいはミニアチュア)管(1950年代 - 末期) サブミニチュア(ミニアチュア)管(1960年代 - 末期 1941年に RCA 社で 補聴器 用に開発、1942年に試作・量産開始された 近接信管 に使用された事で有名) ニュービスタ [20] 管(1960年代 - 末期) ST管は上部のくびれ形状 [21] 下部のテーパー形状 [22] から「ST管」と呼ばれるようになったとされている。俗称は「ダルマ管」である。この他に外装を金属としたメタル管がある。メタル管は金属の筒で覆われているため、外から内部を見ることはできず、放熱効率を高めるため一般的に黒く塗装されている。メタル管は大文字を使いMT管と表記することがある。これはミニチュア管と区別するためである。さらに1本で2本分の働きを持たせた複合管(双三極管・三極五極管など)がある。 mT管以降の小型真空管は、機器単体に多くの真空管を利用するようになり、その小型化、多様化需要によって主力となったものである。 ただ、小型の真空管そのものは真空管実用化の初期にはすでに作られており、 1919年 頃には「ピーナッツ・チューブ」と呼ばれる、mT管よりも若干大きめの真空管、WE-215Aが登場している。しかしこれは初期の真空管の使用が 電池 ( 蓄電池 や 乾電池 )に頼っていたことから、その主な目的は節電であり、WE-215Aなどは「経済管」とも呼ばれていた。 発熱する真空管では無理な小型化は望ましいものではなく(激しい温度変化による材料の大きな膨張伸縮により、特に電極部に損傷が生じやすく、この部分からの外気侵入が問題となる)、その後間もなく 電灯 が普及し、 電灯線 ( 交流 電源)による使用が一般化したことから、メタル管が登場した1935年以降、一部の目的を除き、民需には主にST管、軍需には主にメタル管という状態になった。 真空管は RCA 社のメタル管により技術的にほぼ完成されたものとなったが、メタル管は軍需により開発されたものであり、コスト高であった。そこで低コストでメタル管に劣らない諸特性を持つものとしてGT管 [23] が考案され、主に民需用として用いられた。 GT管は米国ではかなり普及したが、日本では 太平洋戦争 の影響と 特許 の関係であまり生産されず、戦後、ST管から直接、mT管へとその需要が移行した。 第二次世界大戦後 の本格的な需要により、真空管本体とピンを一体としたmT管が主力となり、世界各国で広く生産された。その後、ピンを廃してリード線をそのまま真空管本体から引き出すことにより、さらに小型化したサブミニチュア管が作られた。 そしてトランジスタとの市場競争となった末期のニュービスタ管は、プリント基板に搭載して使用する目的のため、当時のトランジスタと同じ程度の大きさまで小型化が進められた。 なお、現在 [ いつ? ] も生産が続けられているオーディオ用真空管(後述)などでは、オリジナルのものはメタル管やGT管であっても、ガラス管部がST管形状となっているものなどもある。 メタル管 (RCA 6L6) ニュービスタ管 複合管 (双三極管、2個のプレートが見える) サブミニチュア管 特徴 [ 編集 ] 真空管の役割は21世紀になってほぼ終焉しているが、高周波大電力(10GHz・1kW以上)の用途では2013年現在でも真空管が用いられている。主な特長・長所は次の通りである。 キャリア が自由空間中の電子であるため、キャリア移動度が高い。 強電界が加えられるのが真空中であるため、構造によっては高い耐電圧を確保できる。 構造が単純で、 絶縁破壊 等による不可逆的な損傷が少ない(ごく短時間なら定格を多少超えても破損しにくい)。 一方で、短所は次の通りである。 素子(特に内部のフィラメントやヒータ)の消費電力が大きく寿命が短い(通常の製品で1000時間程度)。 トランジスタ に比べて素子単価が高い。 機械的な振動や衝撃に弱い。 動作原理 [ 編集 ] 電極構造と動作 [ 編集 ] 二極真空管による整流作用 [ 編集 ] 二極真空管の模式図 二極真空管(二極管)はガラス管の中に、 フィラメント ( 電気抵抗 の比較的大きい電線で、両端を外部に引き出してある)と、フィラメントに向き合う板状の電極(アノード、形状から プレート と呼ぶ)を封入したものである。 真空中でフィラメント電極(陰極、 カソード )に電流を流すと加熱され、熱電子が放出される。このとき、フィラメントを基準にしてプレート(陽極、アノード)側に正電圧を与えると、放出された熱電子は正電荷に引かれ陽極に向かって飛ぶ。この結果フィラメントからプレートに向けて電子の流れが生じる。すなわち、プレートからフィラメントに向かって電流が流れることになる。また、プレートに負電圧を与えると熱電子は負電荷に反発してプレートには達しない。従って、二極管はプレートからフィラメントに向かう電流のみ通すことになり、整流効果が得られる。 模式図では電極を並列に書いてあるが、実際の製品ではフィラメントを取り囲むような、筒状のプレートをもった構造が普通である。 二極真空管はダイオードと呼ばれたが、今日では同じ機能を持った半導体素子を「半導体ダイオード」、あるいは単に ダイオード と呼ぶのが普通である。電源整流用のものはプレート電流が大きく、発熱も大きくなることから寿命が短いことが多い。機器により、立ち上がり時間、突入電流の問題はあるが、 半導体 の ダイオード に置き換えることが可能なため、自作アンプや真空管 ラジオ の補修等で、整流管のみ半導体に置き換えることも行われている。 自動車用電球には前照灯や制動灯のようにダブルフィラメントのものがある。このうちの一方のフィラメントのみが切れた状態のものは、残ったフィラメントをヒーター、切れたほうの電極をプレートと見れば二極真空管と同等の構造を有していることとなる。内部に不活性ガスが封入され真空でないものはうまくいかないが、ガス圧が極めて低いものはフィラメントに適当な電流を流して整流作用を観察できる場合がある。 三極真空管による増幅作用 [ 編集 ] 三極真空管の模式図 二極管のフィラメント(陰極)とプレート(陽極)の間に粗い網状の電極(形状から グリッド と呼ぶ)を配置する。この三極真空管におけるグリッドは、陰極に対するその電位を変化させることによって、陰極-陽極間の加速電界を増強または抑制させる役割を持っている。二極管と同様に、プレートに対して正電圧が加えられると、陰極から放出された熱電子がプレートに到達する。そのとき一部の熱電子はグリッドに引き込まれるが、多くの電子はグリッドを通り抜ける。以上により、グリッドに電圧の変化(入力信号)を与え、プレートから電流(出力信号)を取り出すことで、信号の増幅が可能になる。 四極真空管、五極真空管 [ 編集 ] 三極真空管の増幅率を高めるには、グリッドを細かくして多くの電子を捕捉したり、グリッドをカソードに接近させて電子の軌道への影響を大きくしたりする方法が考えられる。いずれも高いプレート電圧が必要となるため、低いプレート電圧で用いるにはグリッドとプレートの間に第二グリッド(スクリーングリッド)を設け、正電圧を加える。これを 四極真空管 と呼ぶ。第二グリッドはプレートとグリッド間を静電遮蔽し、浮遊容量を小さくする作用もある。 しかし、四極真空管は安定に動作しないことが多い。それはカソードからプレートに到達し、プレートから反射放出された二次電子が第二グリッドに吸収されて電位が変化し、全体の増幅特性に影響するためである。その問題を解決するため、第二グリッドとプレートの間に第三グリッド(サプレッサグリッド)を設け、カソードまたはアースに接続したものを 五極真空管 と呼ぶ。プレートから反射放出された電子は第三グリッドによって再度反発されるため、二次電子の影響が殆ど無い安定な動作が可能となる。 また、四極真空管の第一グリッドと第二グリッドの位置を、電子が一点に収束するよう調整することでも、二次電子の影響を減少させることができる。これを ビーム真空管 と呼び、高効率の動作が可能なため電力増幅に多く用いられる(但し、動作時のプレート電流が少ない場合には二次電子の影響が少なからず存在し、特性の暴れが避けられない)。 陰極加熱方法 [ 編集 ] 陰極の加熱方法について分類した呼び名に直熱管と傍熱管がある。傍熱管のほうが長所が多く、傍熱管の発明以降は一般的に傍熱管が広く用いられた。 直熱管 フィラメントと陰極(カソード)を兼用した電子管。 フィラメント表面から熱電子が放出される。 熱電子放出効率はフィラメント材料により決まる。 フィラメントに通電すると、ガラス管の場合、フィラメントが光る様子が容易に観察できる。 傍熱管に比べ、電源投入から動作開始までの予熱時間が短い。 陰極の直流電位はフィラメント電源の直流電位と同電位であり、 回路設計 上の制約となる。 フィラメント電源が交流電源の場合、出力に 商用電源周波数 の ノイズ が現れる。オーディオ回路では、この ハムノイズ を減少させるためフィラメント回路にハム・バランサを用いることがある。 過去のハム・バランサの例 傍熱管 筒状の金属管を陰極(カソード)とし、その内側にカソードと絶縁した加熱用の電線(ヒーター)を内蔵する電子管。 ヒーターで熱せられたカソードの表面から熱電子が放出される。 カソード材質の選択自由度が生まれた結果、効率的に熱電子を放出できるようになった。 ヒーターに通電すると、ガラス管の場合、カソードの端部中心からヒーターが暗赤色に光る様子が観察できるが直熱管の場合ほど明るくない。 直熱管に比べ、電源投入から動作開始までの予熱時間が長い。 陰極(カソード)とヒーター回路が分離されているので、陰極(カソード)の直流電位に対する自由度が大きくなり、回路設計の自由度を増すことができる。 ヒータ電源が交流電源の場合でも、出力には直熱管ほどハムノイズは出ない。 代表的な真空管 [ 編集 ] 整流用二極管 : 12F(K)、81、35W4、25M-K15、5M-K9、19A3、5G-K3、80BK、80HK、36AM3、35Z5 整流用双二極管 : 80、5Z3、5AR4、5U4G(B)、6X4、5Y3、83、82、5G-K18、5G-K20、5G-K22 検波用双二極管 : 6AL5 マジックアイ : 6E5、6M-E5、6M-E10、1629、1N3、1H3 電圧増幅用三極管 : 6C4、76、6J5、6C5、6J4、WE101D、102D、104D、3A/167M 検波用二極電圧増幅用三極管 : 75、6Z-DH3、6Z-DH3A 検波用双二極電圧増幅用三極管 : 6AT6、6AV6、6BF6、6SQ7、6SR7 電圧増幅用双三極管 : 12AX7、12AU7、12AT7、12BH7A、 6DJ8 、6SN7、6SL7、6240G、12R-LL3、12R-HH14、5678、6350、6414、30MC、109C、3A5 電力増幅用三極管 : 10、12A、71A、45、VT-52、2A3、6B4G、WE300B、211、845、8045G、6(50)C-A10、VT-25(A)、VT-62、PX4、PX25(A)、WE275A、50、801A、R120、Ed、EbⅢ、AD1、6G-A4 電力増幅用双三極管 : 6336A、6080、5998(A)、6528、6AS7、6C33CB、3C33、19、6BX7 電力増幅用ビーム管 : UY-807、KT66、KT88、6550(A)、6L6、6V6、6AQ5、1619、12A6 電圧増幅用五極管 : 6C6、6D6、6SH7、6SJ7、6SK7、6AU6、6BA6、6BD6、6267、WE310A 電力増幅用五極管 : 6CA7、6BQ5、6AR5、42、30A5、50C5、6K6、6F6、7189(A)、35C5、35(50)EH5、30M-P23、32ET5、34GD5、45M-P21、35(50)L6、47 周波数変換用七極管 : 6SA7、6BE6、6WC5、6A7、1R5、18FX6 電圧増幅用三極五極管など : 6U8(LD611)、6BL8、6AN8、6GH8(A)、6EA8、6R-HV1、6R-DHV1、6R-DHV2 電圧増幅用三極電力増幅用五極管 : 6BM8、6(14)GW8、6R-HP2、8R-LP1、18GV8 送信用三極管 : 3-500Z、3-1000Z、T-307、800、808、830B 送信用四極管 : 4CX250B 送信用五極管 : 6146B、S2001(A)、S2002、S2003、813 電源 [ 編集 ] 真空管はその原理上、プレート、カソード間にどうしても高い直流電圧を必要とする。この高い電圧の直流を供給する電源のことをB電源という。一方、ヒーターなどには低い電圧を必要とする。この低い電圧の直流を供給する電源のことをA電源という。また、特に電力増幅用の終段管のグリッド電圧をカソードに対して負に保つために共有するバイアス用電源(カソードに抵抗器を入れた自己バイアス回路では不要)をC電源という。 A、Bと大別する電源の呼称は、回路上の直流電源系統分け、すなわち低圧をA系統、高圧をB系統とすることからきており、「ラジオ・ニュース [24] 」誌 1926年 11月号において、既にその統一が見られる。なお、初期の真空管は全て直流電源により動作させるものであったが、後にそのヒーターについては、低圧の交流でもそのまま用いることのできる傍熱型に改良された真空管が登場し、広く交流により動作させるようになったことから、ヒーターを動作させるための低圧の交流もしくは直流を供給する電源のことを、ヒーター電源と別呼するようになった。なお真空管の欠点の一つには、ヒーター(フィラメント)の寿命や、特に電力増幅用真空管ではヒーター電流を多く必要とすることがあり、 1970年代 頃までの真空管を用いた アマチュア無線 用無線機等に、機器全体を動作させる「 POWER (電源)」とは別に「 HEATER (ヒーター)」表示のある電源スイッチが設けられていたものがあったのはこのためである。 ラジオ放送が開始され、その初期の家庭用真空管受信機は、電灯の普及が十分でなかったことから、B電源用に多くの蓄電池や乾電池を直列につないで用いていた。その後まもなく交流配電の普及に伴い、電灯線から得られる電力を 変圧器 (トランス)により昇圧、機器内部で2極真空管により整流して用いることができるようになり、電灯線から電力を得る、固定して用いる機器でのB電源の問題は解決した。 しかしラジオ受信機などにおいては、その携帯可能なものが早くから望まれており、比較的低い電圧で動作する真空管が開発された。その後、携帯機器への使用のため、電池での使用を前提とした小型・省電力の「電池管」が開発され、これを用いた携帯機器が開発されると、そのB電源用として67.5 V や45Vの乾電池が使用されるようになった。これをB電池と呼んでいた。90年代まで FDK が製造していたが、衰退に伴い日本国内からは姿を消した。日本国外では エバレディ 等では現在 [ いつ? ] も生産されているが、日本国内での入手は困難でかつ高価である。現在 [ いつ? ] アマチュアではトランジスタラジオ用の006P電池 (9V) や3Vのリチウム電池を複数個使用して代用しているのが散見される。 学研 の大人の科学ではB電池に006P電池を5個使用し45Vにしていた。A電池、C電池は1.5Vから6Vが多く、一般の単1型や単2型が使用されていた。 なお、この67.5Vという電圧であるが、電池管の規格とは別に、1926年にクライド・フィッチ [25] により発表された「 battery coupled audio amplifier (バッテリー付き音響増幅器)」において、プレート用電源として67.5Vの電池使用の記載があることから、この頃から既に統一される方向にあったもののようである。 第二次世界大戦中、特に日本では金属材料が不足、いわば銅と鉄の塊であるトランスは貴重な軍需物資となり、トランスを用いない回路(トランスレス方式)が使われるようになった。これは、使用真空管のヒーターを同一の特性を持つものとして直列に接続、合計電圧を電灯線電圧 (100V) に合うようにして電灯線に直結、さらに電灯線の100ボルトを直接整流(主に倍電圧整流)してB電源を得る方式である。絶縁相と中性相の接続が逆の状態で金属シャシ部分にうっかり触れると感電する、またヒーターの特性にばらつきがあると、均等分圧されないことからヒーター寿命が短くなるといった欠点があるが、戦後は真空管の品質向上に伴い、今度は主に小型・軽量化を目的として、末期(1950年代後半)の家庭用ラジオ受信機などに多く用いられた。 オーディオ・楽器用アンプ [ 編集 ] SOUND WARRIOR SW-10 真空管アンプ MT管使用のパワーアンプの一例、 イーケイジャパン 社製TU-870 オーディオマニア の機器や、歪みも音作りの一部として取り入れる 楽器用アンプ では、今日でも比較的多く真空管が使用される。オーディオ用真空管は、電蓄(電気式 蓄音機 )の需要により、1927年に開発された出力管UX-250( ´50 )に端を発する( ギター・アンプ用真空管 も参照)。 真空管を用いたアンプの音を「よい」と感じる原因には諸説ある。その中でかつて最も有力だった説は、真空管が倍音(高調波歪み)の奇数倍の周波数である「奇数次高調波歪み」を低減するという主張である。その主張によると、奇数次高調波歪みが減った結果、相対的に偶数倍の周波数の「偶数次高調波歪み」が増える。偶数次高調波歪みは楽器や自然界の音に多く含まれる周波数で、その偶数次高調波歪みが多いと、音は人の耳には自然に、あるいは生々しく聞こえる。一方、奇数次高調波歪みは人の耳には不快または金属的に聞こえる周波数で、トランジスタアンプの音にはその奇数倍周波数が真空管アンプの音よりも多く含まれている。そのため「真空管アンプはよい音を出す」、というのが愛好家の弁である。ただし、現在 [ いつ? ] のトランジスタアンプやデジタルアンプは 歪率 の絶対値自体が真空管アンプよりも遥かに小さく、また真空管アンプでもプッシュプル回路とすれば奇数次歪みの方が優勢となるため「真空管式プッシュプルアンプはよい音を出す」ことの説明にはなり得ない。そもそも音の好みは十人十色であり、それは真空管アンプの音に関しても例外ではなく、トランジスタアンプやデジタルアンプの愛好家からは逆に悪い音との評価を受けることも珍しくない。 一般的なアンプの特性評価項目である、矩形波応答特性や 歪率 、周波数応答特性などで、明らかにトランジスタアンプやデジタルアンプのほうが優れている場合でも、聴き比べると「よい」と感じる愛好家も多い。このようにヒトの持つ聴覚特性と個人の嗜好に拠るところの大きいオーディオ・アンプは、21世紀においてもオーディオ用真空管を用いるほうがトランジスタを用いるよりも簡単な構造で「好みの音」を得られる場合があり、自作 オーディオマニア が真空管アンプを自作する例もよく見られる。これらのオーディオ用真空管は、 中国 や 東欧 諸国などで2013年現在も製造が続けられているほか、2010年に日本の高槻電器工業が35年ぶりにTA-300B、TA-274Bとして生産が行われており、2015年に日本の コルグ と ノリタケ伊勢電子 が共同開発試作した 蛍光表示管 技術に基づく新型真空管「 Nutube 」が発表された。 アメリカRCA製808電力増幅3極管。送信用の球だが、21世紀になってオーディオアンプへ流用例が「MJ 無線と実験 」誌等に掲載されている 数段の比較的簡単な構成の増幅回路でも、オーディオ用真空管を用いると、特に直線増幅範囲を超える入力(過大入力)に対し、個性的な歪出力を得られることから、特にギターアンプでは、セミプロ~プロ用の多くの機種が今 [ いつ? ] でも真空管方式を採用している。このため21世紀でも量産を続けているロシア(リフレクターJSC [26] やスベトラーナJSC [27] )、スロヴァキア(JJ-エレクトロニック社 [28] )、中国( 曙光電子 社 [29] )などの生産数は増加傾向にある。 これらのオーディオ用真空管の一部には、その型番は同じでもオリジナルのものよりも最大定格(特にプレート損失、プレート電圧など)が改良された製品が供給されている。しかし、例えば長期信頼性や残留ノイズなどの面ではほとんど改善されておらず、むしろオリジナルのものより劣っているものも散見される。オーディオ用真空管は、その全盛期には家庭用オーディオセットから、通信・放送機器用をはじめ軍事・医療用といった高い信頼性を求められる分野まで汎用されていたのであるが、21世紀においては趣味、嗜好品としての用途が大半であること、「総合特性」の改善には新たに多大な研究開発費が必要となることなどから、21世紀の需要に応じた細かな改良、すなわち大半の需要家が必要としない特性やあまりアピールできない特性部分について犠牲にされるのはやむを得ないことであるとも言えよう。 工業製品である以上真空管は同じ型番であっても特性のばらつきがあるが、半導体製造ほど大きな製品偏差幅ではないため、トランジスタのように製造後に増幅特性によって区分けし出荷するようなランク付けはなされない。したがって使用機器側、すなわち機器設計の段階において、そのばらつきを考慮して回路に余裕を持たせ、必要な調整箇所を設けるのが普通である。全盛時代には、信頼性(寿命・耐震性など)や残留ノイズ・ヒータの立ち上がり時間の規定などによって、同じ型番の真空管でも枝番を付けたり用途記載して販売が行われていた(例えば「通信用」はロット管理やライン管理で信頼性を向上させたもの、「 Hi-Fi ( ハイファイ ) 」は主にローノイズ管であった)。また真空管は使用に伴って、ヒーターは白熱電球と同じく消耗、カソードのエミッション(電子放出量)特性は徐々に減少、管内の真空度は低下、電極封止部の絶縁は低下するというように特性が変化(劣化)するため、多くの真空管が実用に供されていた頃、業務用途ではチューブ・テスター(チューブ・チェッカー、真空管試験機)と呼ばれる専用の測定器を備え付けて、定期的にその特性(消耗度)を確認しながら用いていた。2013年現在でも同じ型番の真空管で、製造社の違いなどによってその良し悪しを言われることがあるが、これは製造社や供給社の選別基準(個体差をどこまで許すか)のほか、もともとの真空管の使用材料などに起因する特性変化の程度や寿命の長短を指しての評価も含まれている。 真空管の製造工場では、全数特性検査を行い合格品のみを出荷している。しかし21世紀以降のオーディオ用真空管は高級志向となり、その合格品を更にセットメーカーや商社が特性検査で選別したものを販売している場合も少なくない(特にギターアンプ用真空管で顕著)。これらの供給社はアメリカを中心に多数存在しており、代表的なのはグルーブ・チューブズ [30] 社やルビー [31] 社などである。これらの供給社独自の規格に基づき再検査(選別)がなされ、合格品はその供給社のブランドで主に楽器店で販売されている(インターネットなどでの通信販売も行われている)。一般に供給社の規格は非常に厳しく設定されており、選別漏れした製品についても十分実用となるため(もともと製造工場での合格品であるから当然である)、秋葉原の他の店などで販売されていることがある。しかし選別漏れしたオーディオ用真空管と合格品と比べると、微妙な音質の違いが聴感上でも感じられることもある。 プッシュプル増幅回路 では、特性が概ね揃っているものを2個用いるのが望ましく、製造工場・商社・販売店のいずれかで特性が近いものを選別して2個1セットとして販売されている。これをペア・チューブ(ペア・トロン)などと呼ぶ。 真空管は強い振動、衝撃により、内部電極の位置が変わり、特性が変わってしまうことがある。特に旧型の真空管や精密な内部構造を持つものなどの場合、内部で電極やヒーターがタッチして使えなくなることもあるので、注意が必要である。例えば大型の送信管、光電子増倍管などはその輸送時の梱包は特に厳重にされる。 輸送中のみでなく、一般的にその通電使用中はさらに振動・衝撃に弱い。 また、一般的に小型のガラス製オーディオ用真空管は電球と同じく、鉛ガラスまたは石灰ガラスによって作られているものが多いことから、その放熱に注意する必要がある。加えて、概ね1950年代を境にしてガラス管のつくり(特にガラスの厚さ)の管理と検査が徹底されるようになったことから、今日 [ いつ? ] のオーディオ用真空管ではまず心配はないが、これ以前 [ いつ? ] に製造された古い真空管を使用する場合、ガラスの厚みにばらつきのあるものがあり、素手でガラス面を触るなどして油脂汚れを付着させた状態で使用すると、割れることがあるので注意が必要である(参考文献:日本放送協会編 ラジオ技術教科書(1946~1947年)、電気学会編 電気材料(1960年))。 真空管の特性が安定するまでには、ある程度の使用が必要であるので、直流増幅器などの精密な調整の必要な回路に新品の真空管を使用する場合では、しばらく使用して特性が安定した後、使用者側で回路の再調整を行う必要がある。真空管の特性を安定させるために真空管を一定の条件で使用状態に置くことを「 エージング 」という。ほぼ全ての真空管はその工場出荷時に規定のエージングを完了させ、すぐにその性能がほぼ発揮できるようにしてあるが、精密、繊細な性能を要求するものについては、加えて使用者の機器に実装して短時間のエージングを行い、特性が安定した後、回路の微調整を行う。ただし通常の真空管アンプにおいてこれを要求するものは少ない。 真空管が身近になくなってしまった21世紀現在、基本的な知識を持たない使用者も増え、所望の特性や音色が得られないからという理由で、秋葉原などで必要な本数の何倍もの数を購入している姿を見かけることもある。 そのことを悪用し、一部のインターネットショップでは、プレミアムマッチドや特別選別品扱いをして、多額のマッチング代金を請求するケースがある。 また、エージングに関しても、時間によりグレード分別をし、長時間エージング品をあたかも高級品と位置づけ、購入を勧める業者が存在する。実際に、高額な代金を支払ったものの、真空管測定器にかけると、通常品と変わらなかったという意見も多く出ているので、十分に注意が必要である。 高信頼管 [ 編集 ] Hi-Fi 真空管の一例、東芝製12AU7A 高信頼管は上記の合格品からさらに特性別で選別したものや、ラインやロットの管理、精度の高い部品使用を行っている。官公庁や研究所の機器、無線機器、軍事、医療向けの真空管となっている。軍用の高信頼管は一般に 数字表記 となっている(例 : 6BA6は5749、6AQ5は6005)。これらの真空管は一般では高価かつ入手が難しいものだったが、1990年代以降は軍の放出や倉庫在庫の流通によって比較的安価である。 また高信頼管に似たものに 堅牢管 が存在する。振動や衝撃に耐えうるように設計、製造された真空管で、真空管名の末尾にWがつく(例 : 6BA6W)。尚、高信頼と堅牢の双方を備えた真空管も存在する(例 : 5749W)。こちらは軍用である場合が多い。 軍用の高信頼管は一般的に無地の箱に真空管名、メーカー名、製造国、梱包日、オーダー元が明記してあり、それらとともに乱数状の数字コードが書かれている。米軍向け真空管はJAN規格に基づくためJAN 5749Wのように表示される。英国軍用は同様にCV規格が存在する。またCVという表示はオーダー元表示に米軍でも用いることがある。オーダー元は基地や部隊コードの他、空軍では P-51 等使用する機体名と機体番号が書かれる。梱包日はOCT1951や89/02などと表示される。軍用管は多数の真空管メーカーの入札制によって発注するため、箱の中の真空管メーカーが一致しないことがある。 ごく稀にNOS品として白丸に航空検や桜のマークに航空検と印字された真空管が流通しているが、前者は航空機向けに航空会社や旧運輸省が試験した真空管、後者は航空自衛隊が選別したことを示すものでメーカーが選別した真空管(高信頼管)をさらに選別し、特性を規定値以上に揃えたものである。同様に 日本放送協会 を示すNHKと印字した真空管が存在しているが、こちらも放送機材向けに選別した真空管である。NOS品や中古球として流通しているがこれら放出品はすべて一定の条件によって使用・交換されたものである。価格は捨て値同然のものからオーディオ用ペア管に相当する高額なものまで存在している。 一般向けの高信頼管はアマチュア無線用に通信用、測定機向けに測定用、双方に利用できる通測用、オーディオ向けの Hi-Fi ( ハイファイ ) 、 Hi-S が存在する他、ただ単に高信頼と書かれる場合もある。東芝、松下、 TEN 等各社から販売され価格は一般用と大差はなかった。2013年現在の販売価格もオーディオ向けを除き汎用(通常の真空管)と大差ない。 真空管名末尾の記号表示には堅牢管のWの他、傍熱管でヒーターが13秒で完全点灯することを示したAが存在する。こちらは21世紀現在、オーディオ向け真空管によく見られる(例 : 12AU7A)。 以上の真空管はそれぞれの用途向けに製造、選別した真空管ではあるが、他の用途にも使用しても全く問題ない。 脚注 [ 編集 ] ^ アメリカ英語 では「管」にあたる部分を「 tube チューブ」、 イギリス では「 valve バルブ」などと呼ぶ。 ^ 英 : electron tube ^ 英 : thermionic valve ^ 「電子管」は熱電子を利用しないものなど、より広い範囲の素子を指して使われることもある。 ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文 ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文の後の叙述文 ^ 英 : diode ^ 英 : triode ^ 英 : tetroiode ^ 英 : pontoode ^ 英 : rectifier ^ 平凡社『世界大百科事典』vol.14, p.261【真空管】 ^ Bijl著「 The Thermionic Vacuum Tubes and It's Applications 」、1920年 ^ どちらも直熱型三極管 ^ タイン著「 Saga of Vacuum Tube 」、1977年 ^ 後のUZ-2A5。 ^ 浅野勇著「魅惑の真空管アンプ 上巻」 ^ 『週刊ワールドエアクラフト』2001/6/12号、P11 ^ 複数の部品取り用の機器から1台を整備。 ^ 英 : Nuvistor ^ 英 : strangle ^ 英 : taper ^ GTは「 glass tube 」の略とされる。 ^ 英 : Radio News ^ 英 : Clyde Fitch ^ 露 : Reflector-JSC (ロシア語ラテン翻字) ^ 露 : Svetlana-JSC (ロシア語ラテン翻字) ^ 英 : JJ-Electronic ^ 中 : Shuguang (ラテン翻字) ^ 英 : Groove Tubes ^ 英 : Ruby 関連項目 [ 編集 ] 電子工学 ブラウン管 陰極線 マジックアイ 光電子増倍管 光電管 ニキシー管 クルックス管 撮像管 進行波管 サイラトロン マグネトロン MiG-25 (航空機) ラックスマン 真空管式コンピュータ一覧 オール アメリカン ファイブ ガス封入管 アーヴィング・ラングミュア ミュラード-フィリップス 真空管 規格 水銀整流器 スタックトロン - 1960年代に東芝が開発した真空管。真空管でありながら、当時の トランジスタ 性能を凌駕したとされている [1] 。 計数放電管 脚注 [ 編集 ] ^ 高周波での増幅特性で半導体素子を凌駕する事は現在でも珍しくはない。事実、高信頼性と低消費電力が要求される 放送衛星 や 通信衛星 等の 人工衛星 では現在でも送信用に真空管の一種である 進行波管 が使用される 外部リンク [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 真空管 に関連するカテゴリがあります。 真空管ラジオのページ 東芝電子管デバイス 真空管データシートデータベース 表 話 編 歴 真空管 表示用 ブラウン管 - マジックアイ - ニキシー管 増幅用 進行波管 検出用 光電子増倍管 - 光電管 - 撮像管 関連 陰極線 - 真空管式コンピュータ一覧 - 水銀整流器 - 計数放電管 - クルックス管 - 蛍光灯 - サイラトロン 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=真空管&oldid=65600449 」から取得 カテゴリ : 真空管 電子部品 技術史 隠しカテゴリ: 言葉を濁した記述のある記事 (いつ)/2013年1月-5月 言葉を濁した記述のある記事 (いつ)/2015年1月-3月 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Afrikaans Alemannisch العربية Azərbaycanca Беларуская Български Bosanski Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Gaeilge עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Bahasa Indonesia Italiano Қазақша 한국어 Кыргызча Lietuvių Latviešu Македонски മലയാളം Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ Nederlands Norsk nynorsk Norsk Oromoo Polski Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Seeltersk Svenska தமிழ் ไทย Türkçe Українська Oʻzbekcha/ўзбекча Tiếng Việt 中文 Bân-lâm-gú 粵語 リンクを編集 最終更新 2017年9月19日 (火) 19:13 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B0%E7%AB%A0
  印章 - Wikipedia 印章 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この記事で示されている出典について、該当する記述が 具体的にその文献の何ページあるいはどの章節にあるのか、 特定が求められています 。ご存知の方は 加筆 をお願いします。 ( 2015年3月 ) 印章 (いんしょう、 英語 : seal )は、 木 、 竹 、 石 、 角 、 象牙 、 金属 、 合成樹脂 などを素材として、その一面に文字や シンボル を 彫刻 したもので、個人・官職・団体のしるしとして公私の文書に押して特有の痕跡(印影・印痕)を残すことにより、その責任や権威を証明する事に用いるもの。 印 (いん) [1] 、 判 (はん) [2] 、 印判 (いんはん) [3] [1] [2] 、 印形 (いんぎょう) [4] 、 印顆 (いんか) [4] [注釈 ... 責任や権威を証明する事にいるもの。 印 (いん) [1] 、 判 (はん) [2] 、 印判 (いんはん) [3] [1] [2] 、 印形 (いんぎょう) [4] 、 印顆 (いんか) [4 ... [2] 、厳密には印章あるいはハンコと同じ意味で「印鑑」という語をいるのは正確ではない [2] 。古くは、印影と印章の所有者(押印した者)を一致させるために、印章を登録させた。この印影の登録簿を指して印鑑と呼んだ。転じて、印鑑登録にいた印章(実印)を特に印鑑と呼ぶこともあり [7] 、更には銀行印などの登録印や、印章全般もそのように呼ぶ場合もある [8] 。 目次 1 概要 2 語源 3 基礎概念 4 歴史 4.1 中国 4.2 日本 4.3 欧州 5 種類 5.1 途 5.1.1 生活・実品としての印章 5.1.2 趣味・芸術としての印章 5.2 印材 5.3 形状 5.4 書体 ... スタンプ 11 関連品 12 関連団体 13 脚注 13.1 注釈 13.2 出典 14 参考文献 15 関連項目 概要 [ 編集 ] 稟議書(起案書)に押された印影。稟議書では、承認の印に印章を CACHE

印章 - Wikipedia 印章 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この記事で示されている出典について、該当する記述が 具体的にその文献の何ページあるいはどの章節にあるのか、 特定が求められています 。ご存知の方は 加筆 をお願いします。 ( 2015年3月 ) 印章 (いんしょう、 英語 : seal )は、 木 、 竹 、 石 、 角 、 象牙 、 金属 、 合成樹脂 などを素材として、その一面に文字や シンボル を 彫刻 したもので、個人・官職・団体のしるしとして公私の文書に押して特有の痕跡(印影・印痕)を残すことにより、その責任や権威を証明する事に用いるもの。 印 (いん) [1] 、 判 (はん) [2] 、 印判 (いんはん) [3] [1] [2] 、 印形 (いんぎょう) [4] 、 印顆 (いんか) [4] [注釈 1] 、 印信 (いんしん)、 ハンコ (判子 [注釈 2] ) [1] [2] ともいう。 しばしば世間一般では、正式には印章と呼ばれるもののことをハンコ、 印鑑 (いんかん)と呼んでいるが [2] 、厳密には印章あるいはハンコと同じ意味で「印鑑」という語を用いるのは正確ではない [2] 。古くは、印影と印章の所有者(押印した者)を一致させるために、印章を登録させた。この印影の登録簿を指して印鑑と呼んだ。転じて、印鑑登録に用いた印章(実印)を特に印鑑と呼ぶこともあり [7] 、更には銀行印などの登録印や、印章全般もそのように呼ぶ場合もある [8] 。 目次 1 概要 2 語源 3 基礎概念 4 歴史 4.1 中国 4.2 日本 4.3 欧州 5 種類 5.1 用途 5.1.1 生活・実用品としての印章 5.1.2 趣味・芸術としての印章 5.2 印材 5.3 形状 5.4 書体 5.5 陰刻と陽刻 5.6 種々の押印 6 機能 6.1 印鑑制度の限界 6.2 印章の法的保護 7 印章にまつわる信仰や迷信 8 類似の概念 8.1 署名 8.2 爪印 8.3 拇印 9 ゴム印 10 スタンプ 11 関連用品 12 関連団体 13 脚注 13.1 注釈 13.2 出典 14 参考文献 15 関連項目 概要 [ 編集 ] 稟議書(起案書)に押された印影。稟議書では、承認の印に印章を押す。 印章の材質としては、木、水晶、金属、石のほか、 動物 の角、牙などが用いられ、近年 [ いつ? ] は 合成樹脂 も用いられる。これらの素材を 印材 と呼ぶ。印材の特定の面に、希望する印影の対称となる彫刻を施し、その面に 朱肉 、 印泥 または インク を付け、対象物に押し付けることで、特有の痕跡を示すことができる。この痕跡を 印影 と呼ぶ。印章を押すことを、 押印 (おういん)、 捺印 (なついん)、 押捺 (おうなつ)という。 現代で用いられる印章の種類を大別すれば、証明のために用いられる生活・実用品としての印章と、 篆刻 のように印影を趣味や芸術として鑑賞するための印章に分けられる [9] [10] 。古代においては印章そのものを宗教的な護符として尊重した時代もあり [10] [11] [12] 、現代においても 開運商法 の商材としての印章では印材の 超自然的 な効用が重視されることもあるが [13] 、宗教的な意味を失った印章では専ら印章そのものよりも、押されたときに印影として現れる内容が重視される [14] 。文明の発祥と共に生まれ、世界各地で独自の発展を遂げた印章の歴史の中ではさまざまな形態のものが作られたが [15] 、文字に芸術性を見いだす表現性を持った漢字文化圏や古代エジプトでは専ら印影(印面)に文字が用いられ、 楔形文字 を用いる古代メソポタミアや古代ペルシアなどでは絵画的な図案を用いる 版画 のような印章が用いられた [16] 。現代日本における実用印では、印影(印面)には文字(印字)が使用され、 漢字 を用いる場合の 書体 には 篆書体 、 楷書体 、 隷書体 が好まれる。印字は、偽造を難しくしたり、偽造防止のため、既存の書体によらない自作の印を使う者もいる [ 要ページ番号 ] 。 印章文化圏は、 日本 、 中国 、 香港 、 マカオ 、 台湾 、 韓国 、 北朝鮮 、 ベトナム 、 インドネシア 、 ラオス 、 マレーシア 、 シンガポール などに広がっている [ 要ページ番号 ] 。ただし、以上の地域では サイン も用いられる [ 要ページ番号 ] 。日本の印章は古くは中国から伝来したものだが [17] 、その用法は伝来した当時から中国のそれとは異なっており [18] 、 江戸時代 から現代にかけては中国やその他のアジア諸国とも様相の異なる [19] [20] 、「ハンコ社会」や「ハンコ文化」などと形容される日本独自の印章文化が社会に根ざしている [19] [20] 。一方の中国では印章の歴史は日本より長いものの、身近な日用品としての印章はほとんど民間に定着しなかったが [21] 、書道などの芸術と結びついて独自の印章文化が形成された。 ヨーロッパ 文化圏ではかつて印章が広く使用された時代もあったが、19世紀頃から廃れて使われなくなり、印章ではなくサインが用いられる [22] 。 現代日本で生活・実用品として用いられる印章は、市町村に登録した 実印 、金融機関に登録された 銀行印 、届け出を必要としない 認印 の3種類に大別され、そこから更に細分化することができる [9] 。 2000年 の 電子署名法 の施行によって、近年では文書の電子化に伴い 電子署名 も登場している。 一部 金融業 などの業界では上司に申請する際に、「控えめにお辞儀」するように斜めに押すといった独自の習慣も生まれ、「 封建 の名残で 前時代的 な悪習」とのネット上の批判もあったが、一方で左に傾けた場合も『右肩が上がる』という縁起の良さを感じるという向きもあるようである [23] 。 王羲之 の『 蘭亭序 』。歴代の所有者の印章が、押されている。印影は、陰刻・陽刻など刻体・書体は様々である。 語源 [ 編集 ] 日本語の「印章」という単語の語原は中国の 秦 や 漢 の時代に遡る。それ以前の時代において印章は「鉥」(じ)と呼ばれていたが、秦の 始皇帝 は、皇帝が持つもののみを「 璽 」(じ)、臣下の持つものは「印」と呼ぶよう定義し、更に後の漢時代になると 丞相 や 大将軍 の持つものは「章」と呼ばれるようになった [24] [25] 。これら印と章を総称するものとして「印章」という単語が生まれた [24] [25] 。 ハンコの語原は「版行」で [6] 、後に 当て字 で「判子」とも表記されるようになった [6] 。 英語における seal をはじめ、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語で印章を意味する語は、ラテン語の単語である sigillum を語原としている [25] 。また sigillum は、しるしを意味するラテン語 signum から派生した単語である [25] 。 基礎概念 [ 編集 ] 印に関する主な用語はそれぞれ次の意味がある。 印 印章または印影であり、一定の権利・強制力を有するもの。 判 印章や印影ではあるが、記号・情報としての機能しか持たないもの。 印章 はんこの本体側。印材を加工・成形して作られる。 封泥 ・ 封蝋 用のものは印章が彫られた面が中央に向かってわずかに凹んでおり、朱肉による捺印用は平板か中央が少し盛り上がっている。 印影 紙などに印章を押された跡(結果)。 印鑑 照合用の印影 [注釈 3] 。 印文 印面に用いられる文字。 職印の例。図中の「ウイキメデイア財団」が回文、「理事長印」が中文。 回文 二重枠の印章の印文のうち外周の部分に刻まれている文字。 中文 二重枠の印章の印文のうち中央の部分に刻まれている文字。 印鈕(いんちゅう)・印鼻(いんび) 角型の印章などのツマミの部分。 指付(ゆびつき)・座繰り(ざぐり)・サグリ・アタリ 印の上下を確認するために認印などの印章の側面に付けられた窪み。 押印・捺印・押捺 印章を用いて紙面に印影を残すこと(但し捺印には、その押された印影の意味あり)。両者には、法律上は押印(当用漢字制定前は捺印が一般的)で、日常的には捺印でという使い分けや、「記名押印」(法的には署名の代わりになる場合あり)、「署名捺印」という組み合わせでの使い分けをすることがある。また「押捺」も同意語だが、印を押す以外に指紋を押すという意味もある。 印肉(いんにく) 押印に用いる、顔料を染み込ませたもの。色は朱が用いられることが多く 朱肉 ともいう。 印矩(いんく) 印を押すための 定規 のことで、L字型・T字型のものが一般的である。印矩を用いれば押し直すことができる [26] 。 印褥(いんじょく) 捺印のとき下に敷いて用いる台のこと。既製品もあるが、 鏡 などの少し厚手の平らなガラス板の上に、 画仙紙 を数枚のせて用いても具合がよい。むらなく押せるようになる [26] 。 歴史 [ 編集 ] 動物と戦う英雄を描いた円筒印章(左)とその印影。 マリ の イシュタル 神殿で発見、紀元前2600年頃のシュメール初期王朝時代、 ルーブル美術館 所蔵 原始的な印章は中東の遺跡(紀元前7000年 - 6000年頃)から発掘 [27] されていて、 紀元前5000年頃 に古代 メソポタミア で使われるようになったとされる。最初は粘土板や 封泥 の上に押すスタンプ型の印章が用いられたが、後に 粘土 板の上で転がす円筒形の印章( 円筒印章 )が登場し、当初は宝物の護符として考案され、のち実用品になったが [28] 、間もなく当時の美意識を盛り込んだシリンダー・シールとなった。 紀元前3000年頃 の 古代エジプト では、 ヒエログリフ が刻印された宗教性をもった スカラベ 型印章が用いられていた [29] 。それ以来、認証、封印、所有権の証明、権力の象徴などの目的で広く用いられた。 インダス文明 では インダス式印章 が普及し、今日大量に発掘されている。これが シルクロード を通って古代中国に伝わったのは、かなり遅れて 戦国時代 初期(紀元前4、5世紀)であったろう。その図象を鋳成した青銅印を粘土に押し付けると、レリーフ状の図象が浮きあがり、シリンダー・シールとの文化的連続性は否定すべくもない [29] 中国 [ 編集 ] 詳細は「 篆刻#歴史 」を参照 中国最古の、ひいてはアジア地域最古の印章といわれるものの一つに、 殷 時代の遺跡から出土したとされる3つの 殷璽 があるが [30] [31] 、これについては発見の状況が疑わしく [31] 、またこの時代に印章が用いられていたことを示す痕跡が他に何も発見されていない [32] 。学術的な発掘によって発見された印章として最も古いものは戦国時代のもので [33] 、この頃から文章や物品の 封泥 に鉥(じ)と呼ばれる印章が用いられていたことを示す文献や出土品が数多く発見されている [34] 。 秦 ・ 漢 の時代に入ると制度が整備され、印章は持ち主の権力を示す象徴となっていく [35] 。その後紙の普及の伴って、中国の印章は封泥のためのものから紙に朱泥で押すためのものへと変化していき、陰刻ではなく陽刻が用いられるようになる [36] 。 一方、 隋 ・ 唐 の時代には書道の発展を背景として署名が用いられるようになり、公文書や書状に私印が使われることは少なくなっていった [37] 。その一方、この頃から書画などに用いる趣味・芸術のための印章が使われ始めるようになり [38] 、印影そのものを芸術とする、書道としての 篆刻 へと発展していく。 中国の印章は芸術として独自の発展を遂げたものの、その後も民間に浸透することはなく、識字率の低い時代にも署名や押印の代わりには他のさまざまな手段が使われており、印章が実用的な日用品として用いられることはなかった [21] 。 日本 [ 編集 ] 「 日本の篆刻史 」も参照 日本では西暦 57年 ごろに中国から日本に送られたとされ、1784年に九州で出土した「 漢委奴国王 」の 金印 が日本最古のものとして有名である [39] [40] 。ただし当時の日本ではまだ漢字が知られておらず、印章を使う風習もなかったため、漢委奴国王印が実際に印を押す用途で使用されたかどうかには懐疑的な意見もある [41] 。日本の文献に残る最古の記述は『 日本書紀 』のもので [41] [42] 、 692年 には 持統天皇 へ木印を奉ったという言及がある [41] 。なお『日本書紀』にはそれ以前にも、 紀元前88年 頃に 崇神天皇 が 四道将軍 に印を授けたという記述が見られるが、これについては後世の脚色と考えられている [43] 。 日本において印章が本格的に使われるようになったのは、 大化の改新 の後、 701年 の 大宝律令 の制定とともに 官印 が導入されてからであると考えられる [44] 。当時の日本における印章の用法は、 隋 ・ 唐 における用法が模範となったものの、それ以前の中国での歴史的用法は伝播しなかったため、中国とは趣を異にするものとなった [18] 。律令制度下では公文書の一面に公印が押されていたが [45] [40] 、次第に簡略化されるようになり、 平安時代 後期から 鎌倉時代 にかけては 花押 (意匠化された署名)に取って代わられた [46] 。しかしながら、 室町時代 になると 宋 から来た 禅宗 の僧侶たちを通じ、書画に用いる用途で再び印章を使う習慣が復活することとなり、武家社会へと伝播していく [47] 。 戦国時代 には花押にかかる手間を簡略化するため、 大名 の間で文書を保証する用途に、略式の署名として印章が使われるようになる( 織田信長 の「天下布武」の印など) [48] [49] 。 江戸時代 には行政上の書類のほか私文書にも印を押す慣習が広がるとともに、実印を登録させるための印鑑帳が作られるようになり [50] [51] 。これが後の 印鑑登録 制度の起源となった [52] 。江戸時代の日本における印章は命の次に大事なものに例えられるなど、庶民の財産を保証するものとして非常に重く扱われるようになり [52] 、日本独自の印章文化が確立した [52] 。 明治政府 は印章の偏重を悪習と考え、欧米諸国にならって 署名 の制度を導入しようと試みたが [53] [54] 、事務の繁雑さや当時の 識字率 の低さを理由に反対意見が相次ぎ [55] 、以後の議論の末、1900年までに、ほとんどの文書において自署の代わりに記名押印すれば足りるとの制度が確立した [55] [56] 。また、印鑑登録制度が市町村の事務となったのも明治時代である。 日本の印章の製造拠点は、主に 山梨県 西八代郡 市川三郷町 の 六郷地区 であり、 六郷印章業連合組合 が設置され全国の50%のシェアを持つ [57] 。 経済産業大臣指定伝統的工芸品 として甲州手彫印章が指定されている。 欧州 [ 編集 ] 紀元前2000年前後に繁栄した ミノア文明 では個人の所有物の印や容器や家の扉につける封印として、プリズム型や柄のある円形、平版の楕円形の印章が用いられ [58] 、ミノア文明を継承した ミケーネ文明 では指輪型の印章が用いられるようになったが [59] 、ミケーネ文明が滅びると共に印章を用いる習慣も途絶えた [60] 。その後ミノア文明の存在は忘れ去られ、20世紀に アーサー・エヴァンズ がクレタ島でミノア文明の痕跡を発見した当時、遺跡から出土した印章は現地の人々の間で 護符 として使われていたという [61] 。 アルカイック時代 における 古代ギリシア では、古代エジプトからスカラベ型印章が伝播する形で、家屋の扉や貴重品および手紙などの封印として再び指輪型の印章が用いられ始め、紀元前500年前後の古典期に入って独自の変化を遂げた [62] 。その後 アレクサンドロス大王 の東方遠征を境に、金や銀の指輪に宝石をはめ込んだ豪華な装飾の指輪型印章も用いられるようになった [63] 。 古代ローマ の時代には肖像画を刻んだ指輪型印章が用いられ [64] 、財産や食料品に印章を用いて封印をする習慣が盛んになり [65] 、文章の確認のために印章が用いられ始めたことを伺わせる痕跡も散見されるようになる [66] 。しかし 西ローマ帝国 の滅亡に伴い、欧州において印章を用いる習慣は再び途絶えた [67] 。 8世紀 以降の欧州では、支配階級の 識字率 の低さを背景として、署名の代わりとして印章が用いられるようになる [67] 。 カロリング朝 の王族は古代ローマや古代ギリシャの印章を用いるようになり [67] 、その後の 神聖ローマ帝国 の皇帝は自身の肖像画を印章に用いた [68] 。 11世紀 に入ると自身の家系を表す 紋章 (欧州の 家紋 )が貴族の印章として用いられるようになり [69] 、 13世紀 末からは王侯貴族や聖職者だけでなく役所や職業別組合( ギルド )など、一般の市民まで印章が普及するようになる [70] 。欧州における印章の普及が全盛期を迎えるのは 14世紀 から 15世紀 の頃で [70] 、15世紀末になると紋章の周囲にラテン語の文字が入った印章が使われるようになり [71] 、一般の市民や農民の間では簡単な図案や姓名の頭文字のみを入れた品質の低い印章も用いられた [71] 。 欧州では15世紀以降、識字率の向上や 人文主義 の高まりを背景として サイン が併用され始めるようになり、19世紀になると欧州における印章は廃れてほとんどサインに取って代わられた [72] 。その後も貴族階級では、中世からの伝統として家の紋章を記した印章を手紙の 封蝋 に用いる習慣を続けていたが、それも 第一次世界大戦 を経て貴族階級が没落していくと使われなくなった [73] 。現代の欧州における印章は、一部の外交文書、 旅券 、免許証、身分証明書など限定的な用途に用いられるのみで [73] 、印章の歴史についての学術的な研究すらも盛んではない [74] 。 種類 [ 編集 ] 用途 [ 編集 ] 日本の場合、印鑑登録に用いる実印や、官職印、公職印には法的な規定がある [75] 。その他の印章には法的な規制はないものの、用途に応じた慣習的な制限と呼べるものがある [76] 。 生活・実用品としての印章 [ 編集 ] 特に重要な印章を紛失すると、日常生活などで支障が生じるため、必要に応じて使い分ける。 認印 チタン製の印鑑。左が角印、中央が銀行印、右が認印 認印(みとめいん、にんいん) 一般に申し込みや受け取りなどの証明用として用いられる印。姓(苗字)のみが彫られた既製品が多く、三文判(「二束三文」から。作りも安っぽいため)とも呼ばれる。印材に ラクトカゼイン 等の 合成樹脂 (プラスチック)を用いたものが多い。真円のものと楕円のものが多く、かつては双方とも多く使われたが現在は真円のものが主流である。印影の大きさは、慣習的には9 ミリメートル から15ミリメートル程度で [75] 、あまりに大きなものは非常識とされる [75] 。また、姓を入れたインク浸透印(ネーム印、スタンプ印)も認印として用いられている。 訂正印 (ていせいいん) 修正個所に修正者を証明するために押すのに用いる印。簿記印とも呼ばれる。例えば東京都会計事務規則 第16条には訂正箇所に認印を押印するよう定められており、大きさに関する指定はない。慣習的に6ミリメートル程度の小型印が使用される。例え18ミリメートルなどの大型の印を使用しても訂正者を証明する役割において有効であるが、会計帳簿・伝票類に押印する用途としては非常に不便である。「 #種々の押印 」も参照。真円のものと小判型のものがある。 実印 役所 に 印鑑登録 した印章を実印と言う。偽造を防ぐため、個別に製作されたものを用いることが多く、転じてその登録をする用途に適した印を指すこともある。個人の実印、 法務局 ( 登記所 )に登録する会社及び各種法人の実印がある。一般的には一生に何度も押す機会のないものであり [77] 、財産( 不動産 、 自動車 など)の取引、相続など重要な用途において印鑑登録証明書を添付して用いられる。欠損、摩滅している印鑑は使用できないため、元々変化しやすい材質(ラクトや浸透印、ゴム印など)では登録出来ない。なお登録できる印影の大きさは8ミリメートル以上25ミリメートル以内。また、文字の組み合わせや新旧字体など、さまざまな制約がありどのような印でも実印登録できるわけではない。 銀行印 銀行 もしくは 証券会社 等に 口座 を開設する際に届け出た印。偽造を防ぐため、個別に製作されたものを用いることが多く、転じてその用途に適した印を指すこともある。実印と違って法的な規定はなく、各金融機関の裁量で印面の規定が決まっている。このため特殊な書体のものや、イラスト入りのものでも登録が可能な場合もあるし、断られる場合もある。 インク浸透印、 ネーム印 多孔質の合成 ゴム を印面に用いて内部にインクを溜め込む仕組みを備えた浸透式の印章で 朱肉 を必要としないもの。捺すごとに力のいれ具合などで印影が変形することがある。代表的なメーカーの名から シヤチハタ (シャチハタ)と通称される。認印として通用するが正式な印としては認められていない場合があり、スタンプ印不可・シャチハタ不可と明記された書類も多い。認印の要る文書の中でも重要度の低い、回覧や宅配の受取などに用いられる。ただし、正式な印として認められる場合もあり、たとえば ゆうちょ銀行 では届け出印の材質等について規定が無く、浸透印を銀行印とすることが可能である(ゴム印など、民間銀行では拒否されるような印でも可能)。なお、量販されている浸透印は容易に入手でき、通帳を紛失したときに大きなリスクとなることが明白なので各々の局や職員の対応によっては拒否されることもある。 角印 個人ではなく法人(団体)の請求書、領収書、契約書などにおいて、社名や所在地に付して確認のために用いられる角型の印。会社の認印にあたり、「会社印」や「社判」ともいう。縦彫りが主流だが文字数が多い団体などは横彫りを用いる場合がある。 丸印 個人ではなく会社の実印(代表者印)として用いられる丸型の印。ただし法的には差異がないので、代表者印に角印を用いることがある。 職印 ある職に就いている者が使用する印。 士業 の一部は、その根拠法令において職印を作成し登録するように定められている。 公印 公的機関の印。大阪市では「大阪市印」「大阪市長之印」という角印が用いられている他、「大阪市北区長之印」など各区長の公印、また用途別に「戸籍専用」( 住民票・戸籍の写し 用に)などの文字を入れた物などが規則で定められている。 天皇 の 御璽 もまた公印である。 趣味・芸術としての印章 [ 編集 ] 篆刻のための印章については「 篆刻 」を参照 趣味や芸術を目的とした印章では、実用の道具としての印章と異なり、印を彫刻したり鑑賞したりすることが主な目的となる [78] 。 落款印(らっかんいん) 書画の作者によって書画に押される印章。1人の作者によって複数押されることが多く、真贋鑑定の材料となる。なお、単に「 落款 」とのみ呼ばれることもある。わざと欠けやすい印材(石など)を使い、枠の欠けを趣として好む。主に篆書体が多いが、自分流にアレンジした書体を使う人も多い。 印材 [ 編集 ] 詳細は「 印材 」を参照 古今東西の印章を並べれば、印章に用いる素材(印材)は時代や地域、用いる人物の地位、用途によって様々である。印材によって朱肉(印泥)の着きやすさ、耐久性、見た目の良し悪しは異なっており [79] 、高価な印材が必ずしも優れた印材とは限らない [注釈 4] 。 現代日本で用いられる印材に絞っても、例えば印鑑登録に用いる実印には欠けたり変形したりしやすい印材を使うことができないが、その一方で趣味性の高い印章には、加工しやすい石、サツマイモ、消しゴムなどが用いられることもあるなど、用途に応じて様々な印材が使われている。 樹脂 プラスチック [82] - セルロイド 、 ラクトカゼイン 、 アクリル樹脂 琥珀 動物由来の素材 牙・ 角 [83] [82] - 水牛 [84] ・ シープホーン 、 象牙 [84] [82] 植物由来の素材 木 [85] [82] - 柘 (本柘) [86] 、 アカネ (シャム柘)、 黒檀 [86] 単板積層材 - 彩樺(さいか) 野菜 - イモ [87] 、カボチャのヘタ [87] 鉱物 石 [88] [82] 水晶 金属 チタン タングステン [89] 形状 [ 編集 ] 古代や中世に使われたものも含めた世界各地の印章にはさまざまな形があり、 円筒型 、円柱型、角柱型、ドーム型、ボタン型、指輪型、ペンダント型など多種多様である [15] 。現代日本で用いられる印章の形状としては以下のようなものがある。 寸胴 上部から印面まで途中に窪みのない印章。 天丸 上部が丸く途中が窪んでいる印章。 天角 上部が四角く途中が窪んでいる印章。 書体 [ 編集 ] 日本で用いられる実用的な印章には、印面に文字が刻印されているものが一般的である。文字にはさまざまな 書体 が用いられる。 篆書体 古代中国より漢字の書体の一種として使われ続けている古代文字 [90] 。篆書体といえば大篆と小篆が挙げられるがこれらは主に篆刻に用いられ、実用印には印章用に方形に収まるように角張らせた 印篆 (方篆、角篆とも)が最も用いられる。印篆を更に変化させた畳篆(九畳篆)などの派生書体も存在する。 昭和以降は実用印として個人や法人の実印、銀行印としてよく使われる。 隷書体 古代中国より存在する書体であるが現代の楷書に近く、可読性が高い。法人印での使用が多く、個人印での使用は少ない。 楷書体 比較的新しい時代に生まれた、ごく基本的な漢字の字形 [90] 。可読性が高く、認印のほか インキ浸透印 に多く使われる。 行書体 書体の歴史的には隷書の走り書きに端を発する。現代で広く流通している筆記体で [90] 、可読性は比較的低いが、柔らかい書体のため女性に好まれる。認印に使われることが多い [90] 。 草書体 隷書を速く書くために生まれた崩し書体であり、字画を大きく省略したり書き順が異なったりするため文字によっては楷書体を知っていても読めない場合がある。 可読性が低く、現代では印章にはあまり使われない。 古印体 倭古印体とも言う [91] 。隷書体に丸みを加えた日本独自の印章用書体で [90] 、西暦285年以降に日本で漢字が使われるようになってから使われるようになった [91] 。独特の線の強弱・途切れ(虫喰い)や墨だまりが特徴。古風な見た目ながら [90] 可読性は比較的高く、銀行印 [90] 、認印 [90] 、角印など、用途を問わず広く使われる。 八方篆書体・八方崩し 江戸時代に好まれた印章用書体。篆書体を基に字を大きく崩したもの。印面一杯に枠につけるようなものが多い。可読性は非常に低い。 印相体・吉相体 篆書体から意匠化・派生した印章用書体で [90] 、必ず枠に文字が接するのが特徴。太字で印面一杯に文字が配置され、隣り合う文字同士も接する。八方篆書体と混同されるが異なる。 文字と枠の間にごみや印肉のかすが溜まらないため [92] 、印相がよいとして好まれる正確な印影が得られるとされる [92] 。見た目にも風格があり [90] 、偽造されにくい特徴があるとされる [90] 。印相学に基づく縁起の良い開運の書体であるとして宣伝されることもあるが、印章を 開運商法 の商材のように扱うことに関しては様々な問題や賛否もある [93] (「 #印章にまつわる信仰や迷信 」も参照)。個人の実印に多く用いられている [90] 。 金文 もっとも古い書体の一つであり可読性は低く、落款等を除いてあまり使われない。 その他、 甲骨文字 、 江戸文字 、 明朝体 、 ゴシック体 など様々な書体を用いた印章が使われるが一般的ではない。 陰刻と陽刻 [ 編集 ] 「陰刻」の例、漢委奴國王印文 印章は陰刻(陰文・白文)と陽刻(陽文・朱文)に区別される。陰刻とは文字が印材に彫られ、捺印すると、印字が白抜きで現れる印章である。陽刻とは文字の周りが彫りぬかれ、捺印すると文字の部分が印肉によって現れる印章である。現在では陽刻が一般的である。 歴史上の 漢委奴国王印 がそうであるようにかつては「陰刻」が一般的だった。これは当時、印章が「 封泥 」に捺印するために使われていたことに由来する。「陰刻」の印を粘土に押すと、文字が凸状になって現れるためである。「陽刻」が一般的になるのは、 紙 が登場して 朱肉 が普及してからである。 陰刻印章は基本的に印鑑登録が出来ない(各市区町村の登録手続き規定) [94] 。 種々の押印 [ 編集 ] 「 契印 」はこの項目へ 転送 されています。仏教における契印については「 印相 」をご覧ください。 契約印 - 契約の当事者が契約内容に同意することを明確に意思表示するために、署名欄に押印するもの。 契印 - 2枚以上にわたる契約書が、その文書が一連一体の契約書であることを証明し、差し替えや抜き取りを防ぐために各ページの綴じ目や継ぎ目に押印するもの。厳密には誤用になるが、実務上は割印と呼ばれることが多い。 「 袋とじ#書類 」も参照 割印 - 複数作成した契約書が、その文書が関連のあるものまたは同一の内容のものであることを証明するために押印するもの。必ずしも契約印と同一である必要はない。小切手帳の本片とみみ、領収書の本片と控えにまたがって押印するのもこれに該当する。 訂正印 - 契約書等の文書において記載事項の誤記を訂正するために押印するもの。誤記文章に直接2本線を引いて近くの余白に正しい記述を行い、当事者の印鑑を押印して訂正するが、ページ余白に当事者の印鑑を押印し「3字削除 5字追加」というような表記をする方法もある。会計帳簿などの内部文書においては、訂正者を証明する役割をもち、訂正者が通常使用する印章よりも小型の印章がよく用いられる(「 #用途 」を参照)。契約書・覚書など記名押印される文書においては、訂正内容について各当事者が同意していることを表すため、慣習的に契約印と訂正印は同一であることが求められる。また、複数当事者が押印する文書においては全当事者の押印が求められる。 捨印 - あらかじめ訂正箇所が発生することを前提として、契約書や委任状といった文書の余白部分に押印しておくもの。 止印 - 契約書などに余白が出来た場合、後で文字を書き足しされないよう最後の文字の直ぐ後に押印するもの。「以下余白」と記載しても同意。 消印 - 郵便切手やはがき、収入印紙などが使用済であることを示し、無効化して再使用できないようにするために押印するもの。 封印 - 勝手に物が使用されたり開封されたりすることを禁じるために、封じ目に印を押すこと。またその印を意味し、封緘印、厳封印(厳封した証拠に押す印)ともいう。一般に「〆」(×ではない)「緘」(かん)などの封字を用いる。封印の代わりに、封緘紙を貼ることもある(例えば、封筒ではなく瓶等で)。 機能 [ 編集 ] 契約等に際しての押印(捺印)という行為は意思表示のあらわれとみることができる。例えば、契約書等に記名(署名や押印・捺印等)をする行為は、その契約を締結した意思を表示したものとみることができる。また、印章の使用は認証の手段として用いられることもある。これらは特定の印章を所有するのは当人だけであり、他の人が同じ印影を顕出することはないであろうという社会通念に立っている。それゆえに、文書に押された印影を実印の印影や銀行に登録した印影と照合して、間違いなく当人の意思を表すものかどうかを確認することが行われる。 実際の取引の場面では、印章を持参した者は本人または本人の真正の 代理人 であるとみるのが通常である。しかし、契約などの場面においては、使用された印章を特定しても、「実際に押印した人物」を特定することができないため、印章の所有者の意図しない不正使用などをめぐり、のちに争われる事態となることもある。 民事訴訟法 は第228条4項で「私文書は、本人又はその代理人の署名又は押印があるときは、真正に成立したものと推定する。」と定めている。これは文書の名義の真正(その文書が作成名義人によって実際に作成された)という「成立の真正」を推定することを意味し、文書の記載内容が真正であることを意味する「内容の真正」とは区別される。この規定により、私文書にある印影が本人または代理人の印章によって押された場合には、反証なき限り、その印影は本人または代理人の意思に基づいて押されたと推定され、その結果、同項の要件が満たされるため、文書全体が真正に成立したと推定される。 裁判においても、私文書に押される印の有無は当該契約の有無、契約にかかる義務や責任の有無を示す重要な 証拠 となる。同項では、契約書に署名又は 押印 のある契約は成立が 推定 される。また、判例では、印影が本人の印章による場合には本人の意思に基づいて押印されたものであると推定され、契約の締結も本人の意思に基づいてなされたものと推定される(二段の推定)。この契約の存在を否定するには押された印章の所有者側が、当該契約が自身の意思によらない(捏造された)ことを 立証 しなければならない。 なお、当事者又はその代理人が故意又は重大な過失により真実に反して文書の成立の真正を争ったときは、第230条で裁判所は決定により10万円以下の過料に処すと定めている。 印鑑制度の限界 [ 編集 ] 「 預金通帳 」も参照 日本の 金融機関 では預金通帳と登録した印鑑を照合することで口座取引を可能としていた。 この仕組みを実現するため、預金通帳の表紙裏面に、登録に用いた印章の印影を転写した印鑑票(副印鑑)が貼付されていた。銀行印の登録原票は口座開設店にあり、登録印鑑の照合ができるのはその店に限られる。そこで、通帳に副印鑑を貼り付けることで、他の店でも印影の照合、そして口座取引が可能となった。 ただし、印鑑と預金通帳があれば預金を引き出すことができるため、第三者による悪用を防ぐためには印鑑に用いた印章と通帳は別々に保管することが望ましいとされた。 しかし、近年 [ いつ? ] では副印鑑をスキャナで読み取って預金払戻し請求書に カラープリンタ で転写したり印影から印章を偽造するなどして、登録に用いた印章を所持せず 他人の口座から預金を引き出す 手口が現れ被害が後を絶たないことから、副印鑑の貼付を廃止し、代えて登録原票をデジタル情報として蓄積し、いずれの本支店でも参照できるようにして、口座取引をどこでもできるようにする方法が普及しつつある。 印章の法的保護 [ 編集 ] 詳細は「 印章偽造の罪 」を参照 印章は人の同一性を表示するために文書に使用されるものであることから、その社会的信用を保護するため刑法は印章偽造の罪を設けている。 印章にまつわる信仰や迷信 [ 編集 ] 古代より、印章は信仰や迷信と無関係ではなかった [12] 。古代メソポタミアから発祥した印章は元々魔除けや宗教的な意味を持つ護符であったと考えられている [10] [11] [12] 。古代エジプトでは、神聖な昆虫として宗教上のモチーフとなったスカラベ( フンコロガシ )が、指輪型印章の台座としてあしらわれた [95] 。中国の印章も、神秘的な力によって封をしたものを守るという発想から生まれたといわれる [12] 。 近世 の日本においては、 安倍晴明 の 陰陽道 をルーツと称して印影の吉凶を占う印相学が江戸時代初期に隆盛し、 易経 の観点から見て縁起が良いとされるように画数や空穴の数を調整した花押のデザインが、晴明の系譜である 土御門家 に依頼されるようになる [96] 。 1732年 には土御門家で印相学を学んだとされる大聖密院盛典が著した『印判秘訣集』という書物が大衆向けに刊行されて大きな反響を呼び、これが後世における印相学の基礎となる [97] 。 一般に印相学に基づくとされる印章は、印材には象牙、水牛、柘植などが用いられ、印面の大きさは実印で1.5センチメートル、認め印は1.2センチメートル程度の円形で、書体にはごみやかすの入りにくい印相体が用いられる [98] 。避けるべき凶相として、欠けのある印や、欠けやすい水晶の印材や二重枠、模様、(日本では一般的ではない)指輪型印章などか挙げられる [98] 。 現代日本における 開運商法 の商材としての印章は、広告を用いて集客を行う 通信販売 を販路に、都市部から離れた地方での安い労働力を使って生産され、印相がよいとされる印章を売るのがその主流となっており [99] 、「開運の印」と称して高額な印章が売買されることがある [100] 。こうした開運商法の商材としての印章は、一般的な印章店と異なり印材の材質や寸法、書体などを自由に選ぶことができないことが多く、印章業者から「印相学に基づいた縁起物」として一方的に仕様を押し付けられることが普通である [101] 。全日本印章業組合連合会(後の公益社団法人全日本印章業協会)では、人心を惑わせるような占いの商材に印章を用いることに対して否定的な立場を取っていたが [13] 、占いが科学的な真実である必要はないため、信心を元に印章を売買することは自由に行われている [102] 。また印相学自体にも、欠けにくい印材や目詰まりを起こしにくい書体を用いて円滑な押印を行うための経験則が集約されており、何の根拠もない迷信とは言い切れない一面もある [103] 。運気を呼び込むのは印相よりもまず人柄であるという主張や [104] 、伝統ある篆書体それ自体が神聖でありそれを崩すことは吉相から遠ざかるとする主張もある一方で [105] 、印を押すような人生の局面で失敗をしたくないという大衆心理は根強く [100] 、印影に吉相を求める需要は多い [100] [105] [104] 。 類似の概念 [ 編集 ] 署名 [ 編集 ] 「 署名 」も参照 氏名を自書することであり、筆跡によってその署名した個人を特定することが可能である。 多くの場面で、署名が記名押印と同等のものとしてその効力を認められており、 刑法 の「印章偽造」やいわゆる「有印公(私)文書偽造」といった罪においても署名が印章と同等に扱われている。 なお、 商法 においては署名が本来の形で、その代わりとして記名押印が認められている。 爪印 [ 編集 ] 爪の形を印章の代わりとして用いること。紀元前8世紀のメソポタミアの粘土版には、自署のかわりに爪印を用いた例が見られ、世界的にも広く風習としてみられる。日本にも8世紀以降伝わり、天皇の裁可文書や庶民階層の吟味文書などに用いられた [106] 。 拇印 [ 編集 ] 印章を持ち合わせていない場合、印章の代わりに 拇印 (ぼいん)を用いることがある。拇印とは、 拇指 ないし 人差し指 の先に朱肉をつけて押す印のことであり、 指紋 により、押印した個人を特定することが可能である。別名 指印 (しいん)。 ただし、署名が記名押印と同等のものとして広く認められていることもあり、 警察 での 供述調書 、 被害届 などの特殊な文書以外の 公文書 への拇印はあまり用いられない。 ゴム印 [ 編集 ] 日付印(丸形) 日付印(小判形) 印面がゴム製の印章を ゴム印 という。ゴム製の印章とその印影は、力や熱のほか、経年により変形するため、通常、公文書などへの使用はできない。ゴム印はインク浸透印で代替されるケースが多い。ゴム印には以下のような用途のものがある。 日付印(デート印) - 日付を入れたゴム印。日付欄以外に氏名や役職のほか「承認」「領収」「受領」などの目的に応じた印面が使われる。 日付印の類型 - 郵便局の引受印、鉄道会社の改札印・車内検札印、 公証人 ・ 郵便認証司 の印(「 確定日付 」を参照。印面は前述の理由によりゴムは使用されていない)に日付が入った印が使用される。 回転印 - 一連の数字または日付のみのゴム印。自動で数字の繰り上げを行う回転印を ナンバリング と呼ぶ。 住所印 - 住所 を入れたゴム印。鯱雅印(こがいん)や風雅印と呼ばれる枠付きのゴム印も住所印の一種である。 科目印・項目印 - 簿記 に用いるゴム印。 等級印 - 品質や大きさを表示するのに用いる(優、秀、良、並など)。 評価印 - 学校などで用いられる「よくできました」や「がんばりましょう」などの印面をもつもの。 贈答用のゴム印としては「御祝」「内祝」「御中元」「御歳暮」「寸志」「粗品」などのゴム印が用いられる。 郵便用のゴム印としては「親展」「速達」「至急」「御中」「請求書在中」「納品書在中」「領収書在中」などのゴム印が用いられる。 その他、文書用のゴム印としては「回覧」「重要」「極秘」といったゴム印が用いられる。 スタンプ [ 編集 ] 日本において、スタンプと言う場合は、判(またはゴム印)をさすことが多い。スタンプは観光地など記念用に設置されている。鉄道駅( 駅スタンプ )や 道の駅 、サービスエリアやパーキングエリア( サービスエリアパーキングエリアスタンプ )にも設置される。各地で スタンプラリー も企画されている。紙などを差し込むことで電動で押印・印字されるスタンプもある。 「バリデーションスタンプ」 (Validation Stamp) は、運送チケット類に押印するスタンプ。航空券の発行会社名、地名、発行年月日等が刻印されており、このスタンプが押印されていない航空券は有効とみなされない。 関連用品 [ 編集 ] 印章の関連用品として次のようなものがある。 朱肉 印鑑ホルダー - 印章を予め装着しておくことで簡便に押印できるようにしたもの。 印章ケース(印鑑ケース) - 印章を入れておくためのケース。 印判ブラシ - 印章の先端の汚れを取るためのブラシ。 印矩(前述) 印褥(前述)、印鑑マット、捺印用マット 捺印器 - 多数の賞状や証書類を発行する場合などで、定位置に確実に捺印していく必要がある場合に使用される。 関連団体 [ 編集 ] 公益社団法人全日本印章業協会 脚注 [ 編集 ] 注釈 [ 編集 ] ^ 1981年10月1日に 常用漢字表 が告示されると、行政指導により表外漢字を含む「印顆」は使わないようにという行政指導がなされたが、それ以前にはよく使われていた表現であった [5] 。 ^ ハンコを「判子」と書くのは 当て字 である [6] 。 ^ この意味における「印鑑」という語の用法としては 公証人法 第21条の「公証人ハ其ノ職印ノ印鑑ニ氏名ヲ自署シ之ヲ其ノ所属スル法務局又ハ地方法務局ニ差出スヘシ」などがある。 ^ 例えば、かつて 織田信長 は「天下布武」の印章を純金で作らせようとしたものの、これが印材として適さず印影がうまく出なかったため、金と銅の合金を用いることによって解決したという [80] 。その一方、金を印材とする 金印 は古代ギリシア末期や [63] 古代ローマ末期 [81] の印章、中国から古代日本へと伝わった 漢委奴国王印 など古くから例があり、その他にも明治時代に作られた 大日本國璽 など、さまざまな国の 国璽 の印材として用いられている。 出典 [ 編集 ] ^ a b c 総合法令 1998 , p. 36. ^ a b c d e 金融実務研究会 2014 , p. 2. ^ 木内 1983 , p. 8. ^ a b 樋口 1987 , pp. 14-15. ^ 樋口 1987 , pp. 15. ^ a b c まるごと日本の道具 , p. 101. ^ 樋口 1987 , p. 18. ^ 樋口 1987 , p. 16. ^ a b 樋口 1987 , pp. 32-36. ^ a b c 矢島 1990 , p. 8. ^ a b 新関 1991 , p. 15. ^ a b c d 塩小路 1993 , p. 3. ^ a b 樋口 1987 , p. 46. ^ 矢島 1990 , p. 8-16. ^ a b 新関 1991 . ^ 木内 1983 , p. 9. ^ 新関 1991 , pp. 120-131. ^ a b 新関 1991 , pp. 129-131. ^ a b 新関 1991 , pp. 117. ^ a b 北 2004 , pp. 242-243. ^ a b 新関 1991 , pp. 113-117. ^ 新関 1991 , pp. 76-78. ^ 上司へのハンコ、斜めに押す? 謎の慣習に「社畜!ゴマすり」批判も 若松真平、withnews(朝日新聞)2015年11月18日 ^ a b 木内 1983 , p. 7. ^ a b c d 新関 1991 , p. 14. ^ a b 牛窪 1996 , p. 12. ^ 中本 2008 . ^ 小田 2012 , p. 3. ^ a b 小田 2012 , p. 4. ^ 樋口 1987 , pp. 27-28. ^ a b 新関 1991 , pp. 80-81. ^ 新関 1991 , p. 81. ^ 新関 1991 , p. 82. ^ 新関 1991 , pp. 82-84. ^ 新関 1991 , p. 94. ^ 新関 1991 , pp. 102-104. ^ 新関 1991 , p. 104. ^ 新関 1991 , pp. 105-109. ^ 新関 1991 , p. 120. ^ a b 塩小路 1993 , p. 79. ^ a b c 新関 1991 , p. 122. ^ 北 2004 , pp. 210. ^ 木内 1983 , p. 18. ^ 新関 1991 , p. 124. ^ 新関 1991 , p. 127. ^ 新関 1991 , pp. 135-139. ^ 新関 1991 , pp. 140-142. ^ 新関 1991 , pp. 147-156. ^ 塩小路 1993 , p. 91. ^ 新関 1991 , pp. 166-173. ^ 北 2004 , pp. 211-212…… 新関 1991 , pp. 120-183からの孫引き ^ a b c 新関 1991 , p. 171. ^ 諸証書ノ姓名ハ自書シ実印ヲ押サシム . - ウィキソース . 明治10年太政官布告第50号 ^ 新関 1991 , pp. 176-178. ^ a b 新関 1991 , pp. 178-183. ^ 信森毅博「 認証と電子署名に関する法的問題 」別表 私法上の押印の扱い年表(69頁)、 日本銀行 金融研究所ディスカッションペーパー98-J-6、1998年、2008年8月31日閲覧。 ^ 甲斐古文書研究会 1983 , pp. 108-109. ^ 新関 1991 , pp. 52-55. ^ 新関 1991 , pp. 54-55. ^ 新関 1991 , p. 55. ^ 新関 1991 , p. 52. ^ 新関 1991 , pp. 55-57. ^ a b 新関 1991 , p. 58. ^ 新関 1991 , pp. 61,63. ^ 新関 1991 , p. 60. ^ 新関 1991 , p. 64. ^ a b c 新関 1991 , p. 66. ^ 新関 1991 , pp. 66-67. ^ 新関 1991 , p. 67. ^ a b 新関 1991 , p. 68. ^ a b 新関 1991 , pp. 70-71. ^ 新関 1991 , p. 76. ^ a b 新関 1991 , pp. 76-77. ^ 新関 1991 , p. 8. ^ a b c 樋口 1987 , p. 21. ^ 樋口 1987 , pp. 21-22. ^ 樋口 1987 , p. 22. ^ 矢島 1990 , pp. 11-13. ^ 塩小路 1993 , pp. 14-40. ^ 新関 1991 , p. 149. ^ 新関 1991 , pp. 62. ^ a b c d e 学研もちあるき図鑑 , p. 101. ^ 塩小路 1993 , pp. 22-24. ^ a b 塩小路 1993 , p. 23. ^ 塩小路 1993 , pp. 20-22. ^ a b 塩小路 1993 , p. 21. ^ a b 塩小路 1993 , p. 31. ^ 塩小路 1993 , pp. 14-20. ^ ダイヤの次に硬い「タングステン印鑑」パナソニックが12月発売 蛍光灯製造技術を応用 ^ a b c d e f g h i j k l おとなの漢字入門 , p. 50. ^ a b 樋口 1987 , p. 29. ^ a b 樋口 1987 , p. 48. ^ 樋口 1987 , p. 42-47. ^ 外枠部分を設けることで陰刻印章による印鑑登録を認める自治体もある。 ^ 新関 1991 , p. 42-45. ^ 樋口 1987 , pp. 40-42. ^ 樋口 1987 , p. 42-43. ^ a b 樋口 1987 , pp. 43-44,47-48. ^ 樋口 1987 , pp. 42-43,46. ^ a b c 新関 1991 , p. 182. ^ 樋口 1987 , p. 45. ^ 樋口 1987 , p. 46-47. ^ 樋口 1987 , p. 47-48. ^ a b 総合法令 1998 , p. 65. ^ a b 塩小路 1993 , pp. 103-105. ^ 爪印 - コトバンク 参考文献 [ 編集 ] 『各駅停車全国歴史散歩 20 山梨県』 甲斐古文書研究会編、河出書房新社、 1983年2月28日 。 全国書誌番号 : 83029906 。 木内武男 『印章』 柏書房 、 1983年6月15日 。 全国書誌番号 : 83040677 。 NCID BN01073140 。 樋口直人 『雅号と印章』 小学館 、 1987年8月1日 。 ISBN 4-09-387029-2 。 矢島峰月 『初心者のための篆刻墨場必携』 日貿出版社、 1990年11月15日 。 ISBN 4-8170-4681-3 。 新関欽哉 『ハンコロジー事始め』 日本放送出版協会 〈 NHKブックス 〉、 1991年9月20日 。 ISBN 4-14-001632-9 。 塩小路光孚、塩小路光胤 『印の押し方 実用印鑑知識事典』 新人物往来社 、 1993年12月30日 。 ISBN 4-404-02081-3 。 牛窪梧十 『篆刻にしたしむ本』 二玄社、 1996年7月 。 ISBN 4-544-01121-3 。 『だれも教えなかった印鑑 領収書 内容証明 契約書』 総合法令編、総合法令出版、 1998年10月6日 。 ISBN 4-89349-609-7 。 北健一 『その印鑑、押してはいけない!―金融被害の現場を歩く』 朝日新聞社 、 2004年8月30日 。 ISBN 4-02-257938-2 。 中本繁実 『面白いほどよくわかる発明の世界史―歴史を塗り変えてきた世紀の大発明のすべて』 日本文芸社、 2008年 。 ISBN 978-4537256000 。 小田玉瑛 『メソポタミアから日本へ 印章の道』 木耳社、 2012年 。 ISBN 978-4-8393-1150-6 。 『まるごと日本の道具』 面矢慎介監修、 学研 〈学研もちあるき図鑑〉、 2012年11月5日 、101頁。 ISBN 978-4-05-203577-7 。 『おとなの漢字入門』 宝島社 〈 別冊宝島 〉、 2014年3月15日 、5頁。 ISBN 978-4-8002-2125-4 。 金融実務研究会 『印鑑の基礎知識 知らないではすまされない』 寺澤正孝監修、 株式会社きんざい 、 2014年4月8日 。 ISBN 978-4-322-12410-1 。 久米雅雄『日本印章史の研究』雄山閣、2004年 久米雅雄『アジア印章史概論』大阪商業大学商業史博物館・錫安印章文化研究所、2008年.改訂増補版2016年 久米雅雄『はんこ』法政大学出版局、2016年 久米雅雄監修・公益財団法人名勝依水園・寧楽美術館編集『寧楽美術館の印章―方寸にあふれる美―』思文閣出版、2017年 関連項目 [ 編集 ] 金印 篆刻 花押 御璽 国璽 倭奴国王印 王璽尚書 ・ 国璽尚書 印章彫刻技能士 朱肉 シヤチハタ 三菱鉛筆 封蝋 ・ 封泥 訂正印 捨印 消印 封印 印綬 印鑑登録 署名 電子署名 認証 電子認証 バイオメトリクス 意思 意思表示 商法中署名スヘキ場合ニ関スル法律 - 現在は 会社法 第369条第3項 焼印 印籠 身分証明書 スタンプラリー 開運商法 朱印 朱印 (神社仏閣) 痛印 ウィキメディア・コモンズには、 印章 に関連するカテゴリがあります。 典拠管理 GND : 4054876-4 HDS : 12808 NDL : 00564166 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=印章&oldid=66203540 」から取得 カテゴリ : 印章 日本の民事証拠法 隠しカテゴリ: 出典のページ番号が要望されている記事 言葉を濁した記述のある記事 (いつ)/2015年4月-6月 Reflistで3列を指定しているページ GND識別子が指定されている記事 ISBNマジックリンクを使用しているページ 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Alemannisch العربية Беларуская Български বাংলা Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Suomi Français Gàidhlig עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Հայերեն Íslenska Italiano Қазақша 한국어 Lingála Lietuvių Latviešu Монгол Bahasa Melayu Nederlands Norsk nynorsk Norsk Occitan Polski Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски Simple English Slovenčina Slovenščina Српски / srpski Svenska Українська ייִדיש 中文 文言 粵語 リンクを編集 最終更新 2017年11月6日 (月) 18:38 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%A5%B5%E7%AE%A1
  真空管 - Wikipedia 真空管 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ( 三極管 から転送) 移動先: 案内 、 検索 5球スーパーラジオに使われる代表的な真空管(mT管) 左から6BE6、6BA6、6AV6、6AR5、5MK9 ここでは 真空管 (しんくうかん、 米 : vacuum tube 、 英 : vacuum valve [1] ) 電子管 [2] あるいは 熱電子管 [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作用 5.1.2 三極真空管による増幅作用 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器用アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 12 ... ] あるいは 熱電子管 [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作 5.1.2 三極真空管による増幅作 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 ... ことを ダイオード [7] 、三極管のことを トライオード [8] 、四極管のことを テトロード [9] 、五極管のことを ペントード [10] (以下同様)という。さらに二極管の中でも 整流 にいるものを特に レクティファイア [11] と呼ぶこともある。 発明、多様化、小型管に対する代替語の登場 真空の管の構造をした小型管で増幅などを行う素子は、発明当時から真空管(vacuum tubeや ... [12] 。 つまり「真空管」という言葉は、古風ない方としては狭義に、もっぱら小型の真空管を指すが、今では広義に、小型のものに限らず、真空もしくは低圧雰囲気空間における 電界 や 磁界 による電子の CACHE

真空管 - Wikipedia 真空管 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ( 三極管 から転送) 移動先: 案内 、 検索 5球スーパーラジオに使われる代表的な真空管(mT管) 左から6BE6、6BA6、6AV6、6AR5、5MK9 ここでは 真空管 (しんくうかん、 米 : vacuum tube 、 英 : vacuum valve [1] ) 電子管 [2] あるいは 熱電子管 [3] などと呼ばれるものについて解説する [4] 。 目次 1 概要 2 歴史 3 形態 4 特徴 5 動作原理 5.1 電極構造と動作 5.1.1 二極真空管による整流作用 5.1.2 三極真空管による増幅作用 5.1.3 四極真空管、五極真空管 5.2 陰極加熱方法 6 代表的な真空管 7 電源 8 オーディオ・楽器用アンプ 9 高信頼管 10 脚注 11 関連項目 12 脚注 13 外部リンク 概要 [ 編集 ] 真空管とは、内部を高度に 真空 にし、電極を封入した中空の管(管球)のことである [5] 。陰極から陽極に流れる電子流を制御することによって 増幅 、 検波 、 整流 、 発振 などを行うことができる [6] 。 構造としては、一般的に ガラス や 金属 あるいは セラミックス などで作られた 容器 内部に複数の 電極 を配置し、容器内部を 真空 もしくは低圧とし少量の 稀ガス や 水銀 などを入れた構造を持つ。 原理や機能としては、 電子 を放出する 電極 (陰極)を高温にして 熱電子放出効果 により、陰極表面から比較的低い 電圧 により容易に電子を放出させ、この電子を 電界 や 磁界 により 制御 することにより、増幅、検波、整流、発振、変調などができる。 二極管が発明されたイギリスを中心とした 欧州 で主に、その電極の数により、二極管のことを ダイオード [7] 、三極管のことを トライオード [8] 、四極管のことを テトロード [9] 、五極管のことを ペントード [10] (以下同様)という。さらに二極管の中でも 整流 に用いるものを特に レクティファイア [11] と呼ぶこともある。 発明、多様化、小型管に対する代替用語の登場 真空の管の構造をした小型管で増幅などを行う素子は、発明当時から真空管(vacuum tubeやvacuum valve)と呼ばれて発展したのだが、後になって(真空のガラス管という構造では同じでも)大型管、ブラウン管、マイクロ波管など機能が異なるものや、似た機能を持っているが内部が真空でない放電管などが出現したので、これらを 電子管 (electron tube)と 総称 するようになり 、 従来「真空管」と呼ばれた小型管は、 受信管 (receiving tube)と呼ばれるようになった [12] 。 つまり「真空管」という言葉は、古風な用い方としては狭義に、もっぱら小型の真空管を指すが、今では広義に、小型のものに限らず、真空もしくは低圧雰囲気空間における 電界 や 磁界 による電子の様々な振る舞いを利用する素子全般を 総称 する用法もあるのである( 蛍光灯 などの 光源 目的としたものを除く)。すなわち、その容器内部を真空もしくは低圧とした 構造 から「真空管」の名を持ち、 陰極線管 ( ブラウン管 など)、 プラズマディスプレイ 、 放射線 源管(代表的なものとして X線 管)、放射線検出管(代表的なものとして GM計数管 )なども真空管のひとつである。 日本語の略呼法や助数詞 日本語では「球」(きゅう、たま)とも呼ばれる。(これは初期の真空管は 白熱電球 と似た形状で英語では「 bulb 」と言うことからとも考えられる。)たとえば俗な言い方だが、ソリッドステートの(トランジスタの) アンプ に対して真空管使用のものを「球(たま)のアンプ」と言うなど。また、セット(電気回路による装置)に使っている真空管の個数を称して「n球(きゅう)」という言い方をする。例えば スーパーヘテロダイン方式 による AMラジオ 受信機 の、代表的な構成の一つである真空管を5本使用しているものを、「五球スーパーラジオ」という。なお、真空管の代替として発明された 半導体 トランジスタ を球と対比的に「石(いし)」と俗称し、助数詞として「石(せき)」が用いられている。 利用の減少および現在も続く特殊目的での利用 21世紀では、一般的な電気電子回路において汎用的(整流、変調、検波、増幅など)に用いる目的の素子としては、多くが 半導体 に置き換えられ、真空管はその役割をほぼ終えているが、半導体では実現が難しい高周波/大電力を扱う特殊な用途での増幅素子として現在でも使われており、日本でも 放送局用 、また 防衛省向け として製造されている。またオーディオアンプや楽器用アンプなどでは、現在も真空管による増幅回路がしばしば用いられるため、それらの用途のための真空管が現在も製造されている。 一方、特殊な真空管の一種である マグネトロン は、強力な マイクロ波 の発生源として、 電子レンジ や レーダー などに使われ、現在でも 大量生産 されている。テレビ受像機などに用いる ブラウン管 も広義の真空管であり世界で量産されているが、 薄型テレビ への移行から減少傾向にあり日本国内での生産は オシロスコープ などの測定機などを除き終了している。 他にも、 X線 を発生させるX線管や、高精度光計測に用いる 光電子増倍管 、 核融合 装置のマイクロ波発生源など、真空管は高度で先端的な用途に21世紀現在も使われている。 プラズマディスプレイ や 蛍光表示管 (VFD) などには、長年に渡り蓄積された関連技術が継承されている。 歴史 [ 編集 ] ホルダーに装着されたENIACの真空管 エジソン が 白熱電球 の実験中に発見した エジソン効果 ( 1884年 )が端緒となり、その後 フレミング が発明( 1904年 )した素子が2極真空管(二極管)で、3極真空管( 三極管 )は、 リー・ド・フォレスト が発明( 1906年 )した。 既に白熱電球の製造技術があり、リー・ド・フォレストの真空管は ウェスタン・エレクトリック 社でもリー・ド・フォレストの特許のもとに生産に移され、 1914年 には三極管は電話回線のリピーター回路に汎用されタイプM (101A) が製造された [13] 。 1915年 のバージニア、アーリントン間の大陸横断電話回線の実験においては、550本の真空管が使われたとされている。使われた真空管はタイプL、タイプW、タイプSであった。アメリカ軍ではフレミングバルブを使っていたこともありフランス製の通信機を使っていたが、第一次世界大戦末期フランスからのRチューブの供給が滞るようになり、急遽、タイプJ (203A) から耐震構造化した 受信 用検波増幅管であるVT-1が、タイプL (101B) を元にタイプKの後継管として 送信 用5W型 発振 変調 管であるタイプE (VT-2) [14] が製造された [15] 。 1929年 には5極管 (UY-247 [16] ) が登場し、 1935年 に画期的なメタルビーム管 (6L6) が登場、これにより基本となる真空管技術が完成した [17] 。初期の コンピュータ には大量の真空管が使用され、寿命の揃った真空管を大量に調達するのが製作上の難関のひとつだった。例として ENIAC (1946年)には17468本が使われている。 しかし、 原理的に熱電子源( フィラメント や ヒーター )が必要なので消費電力が大きく、発熱する。 フィラメントやヒータを有するため寿命が短い(数千時間程度)。 真空管そのものや、これを用いる機器の小型化や耐震性に問題がある。 などの欠点があった。 トランジスタ が発明され 1960年代 以降には生産 歩留まり が高まって安価になると、放送、通信分野の機器においては、次第にトランジスタに取って代わられることとなった。その結果、主回路に真空管を使用した テレビ受像機 や ラジオ受信機 は、 1970年代 に入ると生産が中止された。なお直接的な欠点ではないが、トランジスタではコンプリメンタリの素子が得られるという特長があるが、真空管では原理上単一の極性のものしか得られないことも理由の一つであった。 1976年 に起きた「 ベレンコ中尉亡命事件 」で MiG-25 の機体検証が行なわれた際、通信機を始めとする電子機器類に真空管が使用されていた事から「 ソ連 は遅れている」との評が立った。深読みとしては真空管は 電磁パルス (EMP) 耐性が半導体素子に比べて高いため、 核兵器 の使用法の一つとして当時考えられていた、核爆発によって発生するEMPによる 電子攻撃 に耐えるためとも推測された。しかし実際のところは、MiG-25が開発された当時は、まだトランジスタ技術が成熟しておらず、大電流に耐えられる製品は 西側 にさえ存在していなかったので、レーダーに大出力を求めた場合には単純に真空管しか選択肢がなかった。また当時の西側の戦闘機にも真空管が多用されていた。おかげで600kW [18] の大出力を得たMiG-25のレーダーは、 妨害電波 に打ち勝つ能力を得ており、 電子戦 において極めて有利になっていた。 尚、2013年現在も一部の戦闘機等の航空機には当時の真空管機器が搭載されており、航空自衛隊では部品の入手難により随時、半導体を使用した機器に置き換えられている。他国では同様の理由により電子機器の 共食い整備 [19] が生じている場合もある。 形態 [ 編集 ] 真空管の形状(左からナス管、ST管、GT管、mT管) おおむね6つの形態がある。 ナス管(1930年代まで) ST管(1930年代 - 1950年代) GT管(1940年代 - 1950年代) mT(ミニチュアあるいはミニアチュア)管(1950年代 - 末期) サブミニチュア(ミニアチュア)管(1960年代 - 末期 1941年に RCA 社で 補聴器 用に開発、1942年に試作・量産開始された 近接信管 に使用された事で有名) ニュービスタ [20] 管(1960年代 - 末期) ST管は上部のくびれ形状 [21] 下部のテーパー形状 [22] から「ST管」と呼ばれるようになったとされている。俗称は「ダルマ管」である。この他に外装を金属としたメタル管がある。メタル管は金属の筒で覆われているため、外から内部を見ることはできず、放熱効率を高めるため一般的に黒く塗装されている。メタル管は大文字を使いMT管と表記することがある。これはミニチュア管と区別するためである。さらに1本で2本分の働きを持たせた複合管(双三極管・三極五極管など)がある。 mT管以降の小型真空管は、機器単体に多くの真空管を利用するようになり、その小型化、多様化需要によって主力となったものである。 ただ、小型の真空管そのものは真空管実用化の初期にはすでに作られており、 1919年 頃には「ピーナッツ・チューブ」と呼ばれる、mT管よりも若干大きめの真空管、WE-215Aが登場している。しかしこれは初期の真空管の使用が 電池 ( 蓄電池 や 乾電池 )に頼っていたことから、その主な目的は節電であり、WE-215Aなどは「経済管」とも呼ばれていた。 発熱する真空管では無理な小型化は望ましいものではなく(激しい温度変化による材料の大きな膨張伸縮により、特に電極部に損傷が生じやすく、この部分からの外気侵入が問題となる)、その後間もなく 電灯 が普及し、 電灯線 ( 交流 電源)による使用が一般化したことから、メタル管が登場した1935年以降、一部の目的を除き、民需には主にST管、軍需には主にメタル管という状態になった。 真空管は RCA 社のメタル管により技術的にほぼ完成されたものとなったが、メタル管は軍需により開発されたものであり、コスト高であった。そこで低コストでメタル管に劣らない諸特性を持つものとしてGT管 [23] が考案され、主に民需用として用いられた。 GT管は米国ではかなり普及したが、日本では 太平洋戦争 の影響と 特許 の関係であまり生産されず、戦後、ST管から直接、mT管へとその需要が移行した。 第二次世界大戦後 の本格的な需要により、真空管本体とピンを一体としたmT管が主力となり、世界各国で広く生産された。その後、ピンを廃してリード線をそのまま真空管本体から引き出すことにより、さらに小型化したサブミニチュア管が作られた。 そしてトランジスタとの市場競争となった末期のニュービスタ管は、プリント基板に搭載して使用する目的のため、当時のトランジスタと同じ程度の大きさまで小型化が進められた。 なお、現在 [ いつ? ] も生産が続けられているオーディオ用真空管(後述)などでは、オリジナルのものはメタル管やGT管であっても、ガラス管部がST管形状となっているものなどもある。 メタル管 (RCA 6L6) ニュービスタ管 複合管 (双三極管、2個のプレートが見える) サブミニチュア管 特徴 [ 編集 ] 真空管の役割は21世紀になってほぼ終焉しているが、高周波大電力(10GHz・1kW以上)の用途では2013年現在でも真空管が用いられている。主な特長・長所は次の通りである。 キャリア が自由空間中の電子であるため、キャリア移動度が高い。 強電界が加えられるのが真空中であるため、構造によっては高い耐電圧を確保できる。 構造が単純で、 絶縁破壊 等による不可逆的な損傷が少ない(ごく短時間なら定格を多少超えても破損しにくい)。 一方で、短所は次の通りである。 素子(特に内部のフィラメントやヒータ)の消費電力が大きく寿命が短い(通常の製品で1000時間程度)。 トランジスタ に比べて素子単価が高い。 機械的な振動や衝撃に弱い。 動作原理 [ 編集 ] 電極構造と動作 [ 編集 ] 二極真空管による整流作用 [ 編集 ] 二極真空管の模式図 二極真空管(二極管)はガラス管の中に、 フィラメント ( 電気抵抗 の比較的大きい電線で、両端を外部に引き出してある)と、フィラメントに向き合う板状の電極(アノード、形状から プレート と呼ぶ)を封入したものである。 真空中でフィラメント電極(陰極、 カソード )に電流を流すと加熱され、熱電子が放出される。このとき、フィラメントを基準にしてプレート(陽極、アノード)側に正電圧を与えると、放出された熱電子は正電荷に引かれ陽極に向かって飛ぶ。この結果フィラメントからプレートに向けて電子の流れが生じる。すなわち、プレートからフィラメントに向かって電流が流れることになる。また、プレートに負電圧を与えると熱電子は負電荷に反発してプレートには達しない。従って、二極管はプレートからフィラメントに向かう電流のみ通すことになり、整流効果が得られる。 模式図では電極を並列に書いてあるが、実際の製品ではフィラメントを取り囲むような、筒状のプレートをもった構造が普通である。 二極真空管はダイオードと呼ばれたが、今日では同じ機能を持った半導体素子を「半導体ダイオード」、あるいは単に ダイオード と呼ぶのが普通である。電源整流用のものはプレート電流が大きく、発熱も大きくなることから寿命が短いことが多い。機器により、立ち上がり時間、突入電流の問題はあるが、 半導体 の ダイオード に置き換えることが可能なため、自作アンプや真空管 ラジオ の補修等で、整流管のみ半導体に置き換えることも行われている。 自動車用電球には前照灯や制動灯のようにダブルフィラメントのものがある。このうちの一方のフィラメントのみが切れた状態のものは、残ったフィラメントをヒーター、切れたほうの電極をプレートと見れば二極真空管と同等の構造を有していることとなる。内部に不活性ガスが封入され真空でないものはうまくいかないが、ガス圧が極めて低いものはフィラメントに適当な電流を流して整流作用を観察できる場合がある。 三極真空管による増幅作用 [ 編集 ] 三極真空管の模式図 二極管のフィラメント(陰極)とプレート(陽極)の間に粗い網状の電極(形状から グリッド と呼ぶ)を配置する。この三極真空管におけるグリッドは、陰極に対するその電位を変化させることによって、陰極-陽極間の加速電界を増強または抑制させる役割を持っている。二極管と同様に、プレートに対して正電圧が加えられると、陰極から放出された熱電子がプレートに到達する。そのとき一部の熱電子はグリッドに引き込まれるが、多くの電子はグリッドを通り抜ける。以上により、グリッドに電圧の変化(入力信号)を与え、プレートから電流(出力信号)を取り出すことで、信号の増幅が可能になる。 四極真空管、五極真空管 [ 編集 ] 三極真空管の増幅率を高めるには、グリッドを細かくして多くの電子を捕捉したり、グリッドをカソードに接近させて電子の軌道への影響を大きくしたりする方法が考えられる。いずれも高いプレート電圧が必要となるため、低いプレート電圧で用いるにはグリッドとプレートの間に第二グリッド(スクリーングリッド)を設け、正電圧を加える。これを 四極真空管 と呼ぶ。第二グリッドはプレートとグリッド間を静電遮蔽し、浮遊容量を小さくする作用もある。 しかし、四極真空管は安定に動作しないことが多い。それはカソードからプレートに到達し、プレートから反射放出された二次電子が第二グリッドに吸収されて電位が変化し、全体の増幅特性に影響するためである。その問題を解決するため、第二グリッドとプレートの間に第三グリッド(サプレッサグリッド)を設け、カソードまたはアースに接続したものを 五極真空管 と呼ぶ。プレートから反射放出された電子は第三グリッドによって再度反発されるため、二次電子の影響が殆ど無い安定な動作が可能となる。 また、四極真空管の第一グリッドと第二グリッドの位置を、電子が一点に収束するよう調整することでも、二次電子の影響を減少させることができる。これを ビーム真空管 と呼び、高効率の動作が可能なため電力増幅に多く用いられる(但し、動作時のプレート電流が少ない場合には二次電子の影響が少なからず存在し、特性の暴れが避けられない)。 陰極加熱方法 [ 編集 ] 陰極の加熱方法について分類した呼び名に直熱管と傍熱管がある。傍熱管のほうが長所が多く、傍熱管の発明以降は一般的に傍熱管が広く用いられた。 直熱管 フィラメントと陰極(カソード)を兼用した電子管。 フィラメント表面から熱電子が放出される。 熱電子放出効率はフィラメント材料により決まる。 フィラメントに通電すると、ガラス管の場合、フィラメントが光る様子が容易に観察できる。 傍熱管に比べ、電源投入から動作開始までの予熱時間が短い。 陰極の直流電位はフィラメント電源の直流電位と同電位であり、 回路設計 上の制約となる。 フィラメント電源が交流電源の場合、出力に 商用電源周波数 の ノイズ が現れる。オーディオ回路では、この ハムノイズ を減少させるためフィラメント回路にハム・バランサを用いることがある。 過去のハム・バランサの例 傍熱管 筒状の金属管を陰極(カソード)とし、その内側にカソードと絶縁した加熱用の電線(ヒーター)を内蔵する電子管。 ヒーターで熱せられたカソードの表面から熱電子が放出される。 カソード材質の選択自由度が生まれた結果、効率的に熱電子を放出できるようになった。 ヒーターに通電すると、ガラス管の場合、カソードの端部中心からヒーターが暗赤色に光る様子が観察できるが直熱管の場合ほど明るくない。 直熱管に比べ、電源投入から動作開始までの予熱時間が長い。 陰極(カソード)とヒーター回路が分離されているので、陰極(カソード)の直流電位に対する自由度が大きくなり、回路設計の自由度を増すことができる。 ヒータ電源が交流電源の場合でも、出力には直熱管ほどハムノイズは出ない。 代表的な真空管 [ 編集 ] 整流用二極管 : 12F(K)、81、35W4、25M-K15、5M-K9、19A3、5G-K3、80BK、80HK、36AM3、35Z5 整流用双二極管 : 80、5Z3、5AR4、5U4G(B)、6X4、5Y3、83、82、5G-K18、5G-K20、5G-K22 検波用双二極管 : 6AL5 マジックアイ : 6E5、6M-E5、6M-E10、1629、1N3、1H3 電圧増幅用三極管 : 6C4、76、6J5、6C5、6J4、WE101D、102D、104D、3A/167M 検波用二極電圧増幅用三極管 : 75、6Z-DH3、6Z-DH3A 検波用双二極電圧増幅用三極管 : 6AT6、6AV6、6BF6、6SQ7、6SR7 電圧増幅用双三極管 : 12AX7、12AU7、12AT7、12BH7A、 6DJ8 、6SN7、6SL7、6240G、12R-LL3、12R-HH14、5678、6350、6414、30MC、109C、3A5 電力増幅用三極管 : 10、12A、71A、45、VT-52、2A3、6B4G、WE300B、211、845、8045G、6(50)C-A10、VT-25(A)、VT-62、PX4、PX25(A)、WE275A、50、801A、R120、Ed、EbⅢ、AD1、6G-A4 電力増幅用双三極管 : 6336A、6080、5998(A)、6528、6AS7、6C33CB、3C33、19、6BX7 電力増幅用ビーム管 : UY-807、KT66、KT88、6550(A)、6L6、6V6、6AQ5、1619、12A6 電圧増幅用五極管 : 6C6、6D6、6SH7、6SJ7、6SK7、6AU6、6BA6、6BD6、6267、WE310A 電力増幅用五極管 : 6CA7、6BQ5、6AR5、42、30A5、50C5、6K6、6F6、7189(A)、35C5、35(50)EH5、30M-P23、32ET5、34GD5、45M-P21、35(50)L6、47 周波数変換用七極管 : 6SA7、6BE6、6WC5、6A7、1R5、18FX6 電圧増幅用三極五極管など : 6U8(LD611)、6BL8、6AN8、6GH8(A)、6EA8、6R-HV1、6R-DHV1、6R-DHV2 電圧増幅用三極電力増幅用五極管 : 6BM8、6(14)GW8、6R-HP2、8R-LP1、18GV8 送信用三極管 : 3-500Z、3-1000Z、T-307、800、808、830B 送信用四極管 : 4CX250B 送信用五極管 : 6146B、S2001(A)、S2002、S2003、813 電源 [ 編集 ] 真空管はその原理上、プレート、カソード間にどうしても高い直流電圧を必要とする。この高い電圧の直流を供給する電源のことをB電源という。一方、ヒーターなどには低い電圧を必要とする。この低い電圧の直流を供給する電源のことをA電源という。また、特に電力増幅用の終段管のグリッド電圧をカソードに対して負に保つために共有するバイアス用電源(カソードに抵抗器を入れた自己バイアス回路では不要)をC電源という。 A、Bと大別する電源の呼称は、回路上の直流電源系統分け、すなわち低圧をA系統、高圧をB系統とすることからきており、「ラジオ・ニュース [24] 」誌 1926年 11月号において、既にその統一が見られる。なお、初期の真空管は全て直流電源により動作させるものであったが、後にそのヒーターについては、低圧の交流でもそのまま用いることのできる傍熱型に改良された真空管が登場し、広く交流により動作させるようになったことから、ヒーターを動作させるための低圧の交流もしくは直流を供給する電源のことを、ヒーター電源と別呼するようになった。なお真空管の欠点の一つには、ヒーター(フィラメント)の寿命や、特に電力増幅用真空管ではヒーター電流を多く必要とすることがあり、 1970年代 頃までの真空管を用いた アマチュア無線 用無線機等に、機器全体を動作させる「 POWER (電源)」とは別に「 HEATER (ヒーター)」表示のある電源スイッチが設けられていたものがあったのはこのためである。 ラジオ放送が開始され、その初期の家庭用真空管受信機は、電灯の普及が十分でなかったことから、B電源用に多くの蓄電池や乾電池を直列につないで用いていた。その後まもなく交流配電の普及に伴い、電灯線から得られる電力を 変圧器 (トランス)により昇圧、機器内部で2極真空管により整流して用いることができるようになり、電灯線から電力を得る、固定して用いる機器でのB電源の問題は解決した。 しかしラジオ受信機などにおいては、その携帯可能なものが早くから望まれており、比較的低い電圧で動作する真空管が開発された。その後、携帯機器への使用のため、電池での使用を前提とした小型・省電力の「電池管」が開発され、これを用いた携帯機器が開発されると、そのB電源用として67.5 V や45Vの乾電池が使用されるようになった。これをB電池と呼んでいた。90年代まで FDK が製造していたが、衰退に伴い日本国内からは姿を消した。日本国外では エバレディ 等では現在 [ いつ? ] も生産されているが、日本国内での入手は困難でかつ高価である。現在 [ いつ? ] アマチュアではトランジスタラジオ用の006P電池 (9V) や3Vのリチウム電池を複数個使用して代用しているのが散見される。 学研 の大人の科学ではB電池に006P電池を5個使用し45Vにしていた。A電池、C電池は1.5Vから6Vが多く、一般の単1型や単2型が使用されていた。 なお、この67.5Vという電圧であるが、電池管の規格とは別に、1926年にクライド・フィッチ [25] により発表された「 battery coupled audio amplifier (バッテリー付き音響増幅器)」において、プレート用電源として67.5Vの電池使用の記載があることから、この頃から既に統一される方向にあったもののようである。 第二次世界大戦中、特に日本では金属材料が不足、いわば銅と鉄の塊であるトランスは貴重な軍需物資となり、トランスを用いない回路(トランスレス方式)が使われるようになった。これは、使用真空管のヒーターを同一の特性を持つものとして直列に接続、合計電圧を電灯線電圧 (100V) に合うようにして電灯線に直結、さらに電灯線の100ボルトを直接整流(主に倍電圧整流)してB電源を得る方式である。絶縁相と中性相の接続が逆の状態で金属シャシ部分にうっかり触れると感電する、またヒーターの特性にばらつきがあると、均等分圧されないことからヒーター寿命が短くなるといった欠点があるが、戦後は真空管の品質向上に伴い、今度は主に小型・軽量化を目的として、末期(1950年代後半)の家庭用ラジオ受信機などに多く用いられた。 オーディオ・楽器用アンプ [ 編集 ] SOUND WARRIOR SW-10 真空管アンプ MT管使用のパワーアンプの一例、 イーケイジャパン 社製TU-870 オーディオマニア の機器や、歪みも音作りの一部として取り入れる 楽器用アンプ では、今日でも比較的多く真空管が使用される。オーディオ用真空管は、電蓄(電気式 蓄音機 )の需要により、1927年に開発された出力管UX-250( ´50 )に端を発する( ギター・アンプ用真空管 も参照)。 真空管を用いたアンプの音を「よい」と感じる原因には諸説ある。その中でかつて最も有力だった説は、真空管が倍音(高調波歪み)の奇数倍の周波数である「奇数次高調波歪み」を低減するという主張である。その主張によると、奇数次高調波歪みが減った結果、相対的に偶数倍の周波数の「偶数次高調波歪み」が増える。偶数次高調波歪みは楽器や自然界の音に多く含まれる周波数で、その偶数次高調波歪みが多いと、音は人の耳には自然に、あるいは生々しく聞こえる。一方、奇数次高調波歪みは人の耳には不快または金属的に聞こえる周波数で、トランジスタアンプの音にはその奇数倍周波数が真空管アンプの音よりも多く含まれている。そのため「真空管アンプはよい音を出す」、というのが愛好家の弁である。ただし、現在 [ いつ? ] のトランジスタアンプやデジタルアンプは 歪率 の絶対値自体が真空管アンプよりも遥かに小さく、また真空管アンプでもプッシュプル回路とすれば奇数次歪みの方が優勢となるため「真空管式プッシュプルアンプはよい音を出す」ことの説明にはなり得ない。そもそも音の好みは十人十色であり、それは真空管アンプの音に関しても例外ではなく、トランジスタアンプやデジタルアンプの愛好家からは逆に悪い音との評価を受けることも珍しくない。 一般的なアンプの特性評価項目である、矩形波応答特性や 歪率 、周波数応答特性などで、明らかにトランジスタアンプやデジタルアンプのほうが優れている場合でも、聴き比べると「よい」と感じる愛好家も多い。このようにヒトの持つ聴覚特性と個人の嗜好に拠るところの大きいオーディオ・アンプは、21世紀においてもオーディオ用真空管を用いるほうがトランジスタを用いるよりも簡単な構造で「好みの音」を得られる場合があり、自作 オーディオマニア が真空管アンプを自作する例もよく見られる。これらのオーディオ用真空管は、 中国 や 東欧 諸国などで2013年現在も製造が続けられているほか、2010年に日本の高槻電器工業が35年ぶりにTA-300B、TA-274Bとして生産が行われており、2015年に日本の コルグ と ノリタケ伊勢電子 が共同開発試作した 蛍光表示管 技術に基づく新型真空管「 Nutube 」が発表された。 アメリカRCA製808電力増幅3極管。送信用の球だが、21世紀になってオーディオアンプへ流用例が「MJ 無線と実験 」誌等に掲載されている 数段の比較的簡単な構成の増幅回路でも、オーディオ用真空管を用いると、特に直線増幅範囲を超える入力(過大入力)に対し、個性的な歪出力を得られることから、特にギターアンプでは、セミプロ~プロ用の多くの機種が今 [ いつ? ] でも真空管方式を採用している。このため21世紀でも量産を続けているロシア(リフレクターJSC [26] やスベトラーナJSC [27] )、スロヴァキア(JJ-エレクトロニック社 [28] )、中国( 曙光電子 社 [29] )などの生産数は増加傾向にある。 これらのオーディオ用真空管の一部には、その型番は同じでもオリジナルのものよりも最大定格(特にプレート損失、プレート電圧など)が改良された製品が供給されている。しかし、例えば長期信頼性や残留ノイズなどの面ではほとんど改善されておらず、むしろオリジナルのものより劣っているものも散見される。オーディオ用真空管は、その全盛期には家庭用オーディオセットから、通信・放送機器用をはじめ軍事・医療用といった高い信頼性を求められる分野まで汎用されていたのであるが、21世紀においては趣味、嗜好品としての用途が大半であること、「総合特性」の改善には新たに多大な研究開発費が必要となることなどから、21世紀の需要に応じた細かな改良、すなわち大半の需要家が必要としない特性やあまりアピールできない特性部分について犠牲にされるのはやむを得ないことであるとも言えよう。 工業製品である以上真空管は同じ型番であっても特性のばらつきがあるが、半導体製造ほど大きな製品偏差幅ではないため、トランジスタのように製造後に増幅特性によって区分けし出荷するようなランク付けはなされない。したがって使用機器側、すなわち機器設計の段階において、そのばらつきを考慮して回路に余裕を持たせ、必要な調整箇所を設けるのが普通である。全盛時代には、信頼性(寿命・耐震性など)や残留ノイズ・ヒータの立ち上がり時間の規定などによって、同じ型番の真空管でも枝番を付けたり用途記載して販売が行われていた(例えば「通信用」はロット管理やライン管理で信頼性を向上させたもの、「 Hi-Fi ( ハイファイ ) 」は主にローノイズ管であった)。また真空管は使用に伴って、ヒーターは白熱電球と同じく消耗、カソードのエミッション(電子放出量)特性は徐々に減少、管内の真空度は低下、電極封止部の絶縁は低下するというように特性が変化(劣化)するため、多くの真空管が実用に供されていた頃、業務用途ではチューブ・テスター(チューブ・チェッカー、真空管試験機)と呼ばれる専用の測定器を備え付けて、定期的にその特性(消耗度)を確認しながら用いていた。2013年現在でも同じ型番の真空管で、製造社の違いなどによってその良し悪しを言われることがあるが、これは製造社や供給社の選別基準(個体差をどこまで許すか)のほか、もともとの真空管の使用材料などに起因する特性変化の程度や寿命の長短を指しての評価も含まれている。 真空管の製造工場では、全数特性検査を行い合格品のみを出荷している。しかし21世紀以降のオーディオ用真空管は高級志向となり、その合格品を更にセットメーカーや商社が特性検査で選別したものを販売している場合も少なくない(特にギターアンプ用真空管で顕著)。これらの供給社はアメリカを中心に多数存在しており、代表的なのはグルーブ・チューブズ [30] 社やルビー [31] 社などである。これらの供給社独自の規格に基づき再検査(選別)がなされ、合格品はその供給社のブランドで主に楽器店で販売されている(インターネットなどでの通信販売も行われている)。一般に供給社の規格は非常に厳しく設定されており、選別漏れした製品についても十分実用となるため(もともと製造工場での合格品であるから当然である)、秋葉原の他の店などで販売されていることがある。しかし選別漏れしたオーディオ用真空管と合格品と比べると、微妙な音質の違いが聴感上でも感じられることもある。 プッシュプル増幅回路 では、特性が概ね揃っているものを2個用いるのが望ましく、製造工場・商社・販売店のいずれかで特性が近いものを選別して2個1セットとして販売されている。これをペア・チューブ(ペア・トロン)などと呼ぶ。 真空管は強い振動、衝撃により、内部電極の位置が変わり、特性が変わってしまうことがある。特に旧型の真空管や精密な内部構造を持つものなどの場合、内部で電極やヒーターがタッチして使えなくなることもあるので、注意が必要である。例えば大型の送信管、光電子増倍管などはその輸送時の梱包は特に厳重にされる。 輸送中のみでなく、一般的にその通電使用中はさらに振動・衝撃に弱い。 また、一般的に小型のガラス製オーディオ用真空管は電球と同じく、鉛ガラスまたは石灰ガラスによって作られているものが多いことから、その放熱に注意する必要がある。加えて、概ね1950年代を境にしてガラス管のつくり(特にガラスの厚さ)の管理と検査が徹底されるようになったことから、今日 [ いつ? ] のオーディオ用真空管ではまず心配はないが、これ以前 [ いつ? ] に製造された古い真空管を使用する場合、ガラスの厚みにばらつきのあるものがあり、素手でガラス面を触るなどして油脂汚れを付着させた状態で使用すると、割れることがあるので注意が必要である(参考文献:日本放送協会編 ラジオ技術教科書(1946~1947年)、電気学会編 電気材料(1960年))。 真空管の特性が安定するまでには、ある程度の使用が必要であるので、直流増幅器などの精密な調整の必要な回路に新品の真空管を使用する場合では、しばらく使用して特性が安定した後、使用者側で回路の再調整を行う必要がある。真空管の特性を安定させるために真空管を一定の条件で使用状態に置くことを「 エージング 」という。ほぼ全ての真空管はその工場出荷時に規定のエージングを完了させ、すぐにその性能がほぼ発揮できるようにしてあるが、精密、繊細な性能を要求するものについては、加えて使用者の機器に実装して短時間のエージングを行い、特性が安定した後、回路の微調整を行う。ただし通常の真空管アンプにおいてこれを要求するものは少ない。 真空管が身近になくなってしまった21世紀現在、基本的な知識を持たない使用者も増え、所望の特性や音色が得られないからという理由で、秋葉原などで必要な本数の何倍もの数を購入している姿を見かけることもある。 そのことを悪用し、一部のインターネットショップでは、プレミアムマッチドや特別選別品扱いをして、多額のマッチング代金を請求するケースがある。 また、エージングに関しても、時間によりグレード分別をし、長時間エージング品をあたかも高級品と位置づけ、購入を勧める業者が存在する。実際に、高額な代金を支払ったものの、真空管測定器にかけると、通常品と変わらなかったという意見も多く出ているので、十分に注意が必要である。 高信頼管 [ 編集 ] Hi-Fi 真空管の一例、東芝製12AU7A 高信頼管は上記の合格品からさらに特性別で選別したものや、ラインやロットの管理、精度の高い部品使用を行っている。官公庁や研究所の機器、無線機器、軍事、医療向けの真空管となっている。軍用の高信頼管は一般に 数字表記 となっている(例 : 6BA6は5749、6AQ5は6005)。これらの真空管は一般では高価かつ入手が難しいものだったが、1990年代以降は軍の放出や倉庫在庫の流通によって比較的安価である。 また高信頼管に似たものに 堅牢管 が存在する。振動や衝撃に耐えうるように設計、製造された真空管で、真空管名の末尾にWがつく(例 : 6BA6W)。尚、高信頼と堅牢の双方を備えた真空管も存在する(例 : 5749W)。こちらは軍用である場合が多い。 軍用の高信頼管は一般的に無地の箱に真空管名、メーカー名、製造国、梱包日、オーダー元が明記してあり、それらとともに乱数状の数字コードが書かれている。米軍向け真空管はJAN規格に基づくためJAN 5749Wのように表示される。英国軍用は同様にCV規格が存在する。またCVという表示はオーダー元表示に米軍でも用いることがある。オーダー元は基地や部隊コードの他、空軍では P-51 等使用する機体名と機体番号が書かれる。梱包日はOCT1951や89/02などと表示される。軍用管は多数の真空管メーカーの入札制によって発注するため、箱の中の真空管メーカーが一致しないことがある。 ごく稀にNOS品として白丸に航空検や桜のマークに航空検と印字された真空管が流通しているが、前者は航空機向けに航空会社や旧運輸省が試験した真空管、後者は航空自衛隊が選別したことを示すものでメーカーが選別した真空管(高信頼管)をさらに選別し、特性を規定値以上に揃えたものである。同様に 日本放送協会 を示すNHKと印字した真空管が存在しているが、こちらも放送機材向けに選別した真空管である。NOS品や中古球として流通しているがこれら放出品はすべて一定の条件によって使用・交換されたものである。価格は捨て値同然のものからオーディオ用ペア管に相当する高額なものまで存在している。 一般向けの高信頼管はアマチュア無線用に通信用、測定機向けに測定用、双方に利用できる通測用、オーディオ向けの Hi-Fi ( ハイファイ ) 、 Hi-S が存在する他、ただ単に高信頼と書かれる場合もある。東芝、松下、 TEN 等各社から販売され価格は一般用と大差はなかった。2013年現在の販売価格もオーディオ向けを除き汎用(通常の真空管)と大差ない。 真空管名末尾の記号表示には堅牢管のWの他、傍熱管でヒーターが13秒で完全点灯することを示したAが存在する。こちらは21世紀現在、オーディオ向け真空管によく見られる(例 : 12AU7A)。 以上の真空管はそれぞれの用途向けに製造、選別した真空管ではあるが、他の用途にも使用しても全く問題ない。 脚注 [ 編集 ] ^ アメリカ英語 では「管」にあたる部分を「 tube チューブ」、 イギリス では「 valve バルブ」などと呼ぶ。 ^ 英 : electron tube ^ 英 : thermionic valve ^ 「電子管」は熱電子を利用しないものなど、より広い範囲の素子を指して使われることもある。 ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文 ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文の後の叙述文 ^ 英 : diode ^ 英 : triode ^ 英 : tetroiode ^ 英 : pontoode ^ 英 : rectifier ^ 平凡社『世界大百科事典』vol.14, p.261【真空管】 ^ Bijl著「 The Thermionic Vacuum Tubes and It's Applications 」、1920年 ^ どちらも直熱型三極管 ^ タイン著「 Saga of Vacuum Tube 」、1977年 ^ 後のUZ-2A5。 ^ 浅野勇著「魅惑の真空管アンプ 上巻」 ^ 『週刊ワールドエアクラフト』2001/6/12号、P11 ^ 複数の部品取り用の機器から1台を整備。 ^ 英 : Nuvistor ^ 英 : strangle ^ 英 : taper ^ GTは「 glass tube 」の略とされる。 ^ 英 : Radio News ^ 英 : Clyde Fitch ^ 露 : Reflector-JSC (ロシア語ラテン翻字) ^ 露 : Svetlana-JSC (ロシア語ラテン翻字) ^ 英 : JJ-Electronic ^ 中 : Shuguang (ラテン翻字) ^ 英 : Groove Tubes ^ 英 : Ruby 関連項目 [ 編集 ] 電子工学 ブラウン管 陰極線 マジックアイ 光電子増倍管 光電管 ニキシー管 クルックス管 撮像管 進行波管 サイラトロン マグネトロン MiG-25 (航空機) ラックスマン 真空管式コンピュータ一覧 オール アメリカン ファイブ ガス封入管 アーヴィング・ラングミュア ミュラード-フィリップス 真空管 規格 水銀整流器 スタックトロン - 1960年代に東芝が開発した真空管。真空管でありながら、当時の トランジスタ 性能を凌駕したとされている [1] 。 計数放電管 脚注 [ 編集 ] ^ 高周波での増幅特性で半導体素子を凌駕する事は現在でも珍しくはない。事実、高信頼性と低消費電力が要求される 放送衛星 や 通信衛星 等の 人工衛星 では現在でも送信用に真空管の一種である 進行波管 が使用される 外部リンク [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 真空管 に関連するカテゴリがあります。 真空管ラジオのページ 東芝電子管デバイス 真空管データシートデータベース 表 話 編 歴 真空管 表示用 ブラウン管 - マジックアイ - ニキシー管 増幅用 進行波管 検出用 光電子増倍管 - 光電管 - 撮像管 関連 陰極線 - 真空管式コンピュータ一覧 - 水銀整流器 - 計数放電管 - クルックス管 - 蛍光灯 - サイラトロン 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=真空管&oldid=65600449#三極真空管による増幅作用 」から取得 カテゴリ : 真空管 電子部品 技術史 隠しカテゴリ: 言葉を濁した記述のある記事 (いつ)/2013年1月-5月 言葉を濁した記述のある記事 (いつ)/2015年1月-3月 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Afrikaans Alemannisch العربية Azərbaycanca Беларуская Български Bosanski Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Gaeilge עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Bahasa Indonesia Italiano Қазақша 한국어 Кыргызча Lietuvių Latviešu Македонски മലയാളം Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ Nederlands Norsk nynorsk Norsk Oromoo Polski Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Seeltersk Svenska தமிழ் ไทย Türkçe Українська Oʻzbekcha/ўзбекча Tiếng Việt 中文 Bân-lâm-gú 粵語 リンクを編集 最終更新 2017年9月19日 (火) 19:13 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB_%28%E8%97%A5%E7%94%A8%29
  大麻 (藥用) - 维基百科,自由的百科全书 大麻 (藥用) 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 提示 :本条目的主题不是 医用大麻 。 本文介紹的是大麻的医学价值与物质滥用。關於大麻植物本身,請見「 大麻 」。 本条目 中立性 有争议。內容、語調可能帶有明顯的個人觀點或 地方色彩 。 (2016年9月6日) 加上此模板的編輯者需在 討論頁 說明此文中立性有爭議的原因,以便讓各編輯者討論和改善。 在編輯之前請務必察看讨论页。 本条目 可能包含 原创研究 或 未查证内容 。 (2016年3月30日) 请协助添加参考资料以 改善这篇条目 。详细情况请参见 讨论页 。 维基百科 中的醫療相关内容仅供参考,詳見 醫學聲明 。如需专业意见请咨询专业人士。 阿姆斯特丹大麻博物館 ,為遊客提供大麻出售,購買以及其用途的資訊 乾製的大麻花,有可見的毛狀體 正在使用大麻的非洲 哈扎人 用於抗精神病與治療兒童和成人 ... 大麻 (藥) - 维基百科,自由的百科全书 大麻 (藥) 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 提示 :本条目的主题不是 医大麻 。 本文介紹的是大麻的医学价值与物质滥。關於 ... 中的醫療相关内容仅供参考,詳見 醫學聲明 。如需专业意见请咨询专业人士。 阿姆斯特丹大麻博物館 ,為遊客提供大麻出售,購買以及其途的資訊 乾製的大麻花,有可見的毛狀體 正在使大麻的非洲 哈扎人 ... ,經乾燥製成的藥物及精神藥品,又稱 娛樂大麻 ( recreational marijuana )。主要應部位為雌性大麻的花與毛狀體,其主要有效的 化學 成份為 四氫大麻酚 (簡稱THC),而大麻 ... Hashish則是指大麻樹脂,一種濃縮大麻的方式 [2] 。人類吸食大麻的歷史可以追溯至公元前三千年 [3] ,於2004年,聯合國估計約有 4.0%成年世界人口(1億6千2百萬人),每年至少使大麻一次,而當中每年約有0.6%的人(2千2百5十萬人)每天最少使大麻一次 [4] 。 在20世紀初,擁有、使和買賣大麻製品在全球很多地方已是非法活動,其後有些國家對其加強監管,但現時在一些國家,包括 比利時 CACHE

大麻 (藥用) - 维基百科,自由的百科全书 大麻 (藥用) 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 提示 :本条目的主题不是 医用大麻 。 本文介紹的是大麻的医学价值与物质滥用。關於大麻植物本身,請見「 大麻 」。 本条目 中立性 有争议。內容、語調可能帶有明顯的個人觀點或 地方色彩 。 (2016年9月6日) 加上此模板的編輯者需在 討論頁 說明此文中立性有爭議的原因,以便讓各編輯者討論和改善。 在編輯之前請務必察看讨论页。 本条目 可能包含 原创研究 或 未查证内容 。 (2016年3月30日) 请协助添加参考资料以 改善这篇条目 。详细情况请参见 讨论页 。 维基百科 中的醫療相关内容仅供参考,詳見 醫學聲明 。如需专业意见请咨询专业人士。 阿姆斯特丹大麻博物館 ,為遊客提供大麻出售,購買以及其用途的資訊 乾製的大麻花,有可見的毛狀體 正在使用大麻的非洲 哈扎人 用於抗精神病與治療兒童和成人 癲癇症 ,大麻二酚的化學結構 大麻 (拉丁語: Cannabis ,原料稱為 marijuana ),或稱 麻 、 大麻草 ,以 大麻屬 植物,包括 大麻 、 印度大麻 等,經乾燥製成的藥物及精神藥品,又稱 娛樂用大麻 ( recreational marijuana )。主要應用部位為雌性大麻的花與毛狀體,其主要有效的 化學 成份為 四氫大麻酚 (簡稱THC),而大麻亦含有超過400種化學物質,包括其他 大麻素 ,例如 大麻酚 (cannabinol,簡稱 CBN )、 大麻二酚 ( 英语 : Cannabidiol ) ( cannabidiol ,簡稱CBD)及 四氢大麻酚 ( THC ),他們所產生的感官影響與四氫大麻酚(THC)所產生的精神影響有明顯的差異 [1] 。Marijuana一字是指草藥形式製成的大麻,包括成熟的雌株花、葉、莖,而Hashish則是指大麻樹脂,一種濃縮大麻的方式 [2] 。人類吸食大麻的歷史可以追溯至公元前三千年 [3] ,於2004年,聯合國估計約有 4.0%成年世界人口(1億6千2百萬人),每年至少使用大麻一次,而當中每年約有0.6%的人(2千2百5十萬人)每天最少使用大麻一次 [4] 。 在20世紀初,擁有、使用和買賣大麻製品在全球很多地方已是非法活動,其後有些國家對其加強監管,但現時在一些國家,包括 比利時 、 加拿大 、 捷克共和國 、 朝鮮 、 乌拉圭 、 荷蘭 、 以色列 和 美國 23個州已經有可以有條件合法,或是非法但不執行的使用大麻的方式 [5] [6] [7] 。另外在 除罪化 的風潮下,部分區域的許多人直稱大麻為「軟性 毒品 」,即是相對於高成癮風險的硬毒品,容易戒除、傷害性小(不過仍有風險,類似案例顯示包含 感冒 藥物在內等都會具有 心理 上依賴與被大量濫用的可能)。 目录 1 歷史 2 醫學應用 2.1 影響 2.2 作用機轉 (MOA) 2.3 止痛作用 2.4 神經系統的影響 2.5 抗精神病效應 2.6 控制癲癇 2.7 致死劑量 2.8 大麻菸卷 3 毒品爭議 3.1 成癮性 3.2 對中樞神經系統的傷害 3.3 入門毒品(Gateway Drug) 4 全球大麻合法化現狀 4.1 美国 4.1.1 黑話 4.2 荷蘭 4.3 加拿大 4.4 烏拉圭 4.5 中國大陸 4.6 台灣 5 宗教、靈學應用 6 參考資料 6.1 資料 6.2 有關文獻 7 外部連結 歷史 [ 编辑 ] 植物大麻 Cannabis sativa 中國大麻始載於《 神農本草經 》,為一年生草本植物及主要用途為製造麻繩。歷代文獻亦有別名的記載,如:《日用本草》稱火麻;《爾雅翼》稱漢麻,俗名黃麻;《詩疏》中雄者為枲麻、杜麻,雌者名苴、苧麻;《本經》中花名麻蕢; 《 本草綱目 》 李時珍 曰:「大麻即今火麻,亦曰黃麻,處處種之。剝麻收子,有雌有雄,雄者為枲,雌者為苴。大科如油麻,葉狹而長,狀如益母草葉,枝七葉或九葉,五六月開細黃花成穗,隨即結實,大如胡荽子,可取油剝其皮作麻,其梗白而有稜,輕虛可為燭心。」據《本草綱目》大麻使用記載,可謂整棵植物的根莖花葉果實皆有可用價值,但 臨床醫學上以麻子仁的使用為多。 吸食大麻的最早證據可以追溯到 新石器時代 。在今天的 羅馬尼亞 境內一個古代墓地發掘出來的宗教用炭爐內有燒焦的大麻種子 [8] 。 歷史上使用大麻的以古代 印度 最為著名。大麻在 梵文 裡稱為ganjika(現代印度語言稱作ganja) [9] 。 印度教 中的毀滅之神 濕婆 派信徒要崇拜這種植物。古代《 吠陀經 》裡傳說的神聖 致幻藥物 soma,有時也和大麻有關(soma一說是其他植物、菌類等)。 古代世界的 斯基泰 人和 色雷斯 人同樣知道大麻。色雷斯人的 巫師 (kapnobatai,意為雲上行者)通過燃燒大麻的花來達到靈魂出竅狀態。人們猜測源於色雷斯的 狄俄倪索斯 狂歡儀式中也吸食大麻。 醫學應用 [ 编辑 ] 美国 加州 诊疗所购得的一盎司装药用大麻 大麻植物的藥用史,可以追溯到幾千年來各種文明歷史中。大麻中四氢大麻酚(Tetrahydrocannabinol, THC)的功能非常复杂,既可以作为止疼药使用,又可以和中枢神经中的大麻受体(Cannabinoid Receptor)相结合,增加 多巴胺 分泌,让人产生强烈的愉悦感(想笑),同时还会增加服用者的食欲。另外,大麻也含有一系列的其他物質,也有治療效果,而且沒有惱人的立即副作用。 醫學 上,大麻常用作促進 癌症 、 艾滋病 患者的食慾、減輕疼痛,對慢性疼痛有不錯效果,大麻也被用於化療和艾滋病人,以減少噁心和嘔吐,治療疼痛和肌肉痙攣, 精神分裂症 , 失眠 以及 躁鬱症 的躁期。亦可用來降低 青光眼 患者的眼壓,及減輕 化療 病人的噁心嘔吐的症狀,甚至有些研究顯示大麻不只可以緩和癌症藥物的副作用、還可能可以直接治療癌症 [來源請求] 。在一些案例中,大麻是療效最佳副作用最低的藥品,而且是 嗎啡 等藥品無法取代的。 影響 [ 编辑 ] 吸食大麻時可對人做成 精神 上和 生理 上的影響。一個人最少需要每公斤體重10微克劑量的四氫大麻酚(THC)才會有可以感受到的心理影響 [10] 。除了知的主觀的認知變化,情緒的變化亦值得注意。最常見的短期身體和神經系統的影響,包括增加心率、降低血壓、短期(回憶近期發生的事情)和工作記憶(日常生活和工作所需的記憶能力)的障礙 [11] 、 運動協調 和集中力减退,與菸品不同,而使用大麻後跟喝酒後一樣不能安全駕駛。長期使用大麻的負面影響是否超過菸酒則暫未明確 [12] [13] 。吸食大麻雖然也會吸入有毒氣體、但立即致命風險極低、低成癮性,而且流行病學顯示,僅吸食(不含菸草的)大麻的整體致病性低於吸食香菸 [來源請求] 。 作用機轉 (MOA) [ 编辑 ] 臨床 及 臨床 前研究表明,它們可適用於治療多種疾病,包括那些相關的急性或慢性疼痛。 大麻素 受體的發現(CB1受体由473个氨基酸,7个跨膜结构域构成,CB2受体由360个氨基酸,7个跨膜结构域构成,均属于G蛋白偶联受体),其內源性配體,機制合成,運輸和降解這些逆行的信使,已成為我們的 神經化學 ,新型藥物設計的工具。受體激動劑激活大麻素受體,調節痛覺閾值,抑制促炎症分子的釋放,並顯示與其它系統的協同效應,這影響鎮痛,尤其是內源性的大麻系統。大麻素受體激動劑已經顯示對炎性和神經性疼痛的治療價值,這經常是難以治療地。雖然這些物質的精神作用,研究大麻行為疼痛機制,臨床前研究進展迅速。例如, 肥大細胞 活化應答的CB1介導的抑制, CB2介導的位於初級傳入途徑阿片受體的間接刺激,和對無論是運輸或酶降解內源性大麻素抑製劑的發現,以及最近發現的避免中樞 神經系統 副作用 的新治療方法。 [14] 止痛作用 [ 编辑 ] 大麻亦具有止痛的作用。一些獨立但未被肯定的研究亦指出大麻對 多發性硬化症 患者以至 抑鬱症 患者有改善的作用,大麻直接或间接也会替代很多昂贵而且副作用可能很多的抗抑郁药品。許多人也藉由假裝精神疾病、而獲得醫療大麻。人工合成的 大麻素 Dronabinol在美國及德國以及Cesamet在加拿大、墨西哥、美國及英國是合法的處方藥物。THC還有減少動脈阻塞的效用 [15] 。Nabiximols(美國採用名稱,USAN,商品名Sativex)是一種口服舌下霧化噴劑,內含有比例1:1的CBD和THC。一種用大麻提取物製,2005年在加拿大、英國和西班牙獲准用來以緩解與 多發性硬化症 相關的疼痛 [16] [17] 。 在慢性疼痛上,開放醫療大麻後,病患會用來替代鴉片類止痛藥、或與鴉片類止痛藥共用,初步研究結果顯示這可以減少鴉片類止痛藥的使用劑量及副作用,可望大幅減少因止痛藥造成的死亡及成癮,鴉片類藥物成癮是美國的重大公衛危機。 神經系統的影響 [ 编辑 ] 2010年的一項研究發現,含有較高濃度的大麻二酚大麻株,與具有類似濃度的四氫大麻酚,但較低的大麻二酚的濃度大麻株,並不會產生短期記憶障礙。研究人員將此記憶衰減效應,歸因大麻二酚作為大麻素受體拮抗劑的作用。在動物經皮給藥,大麻二酚對神經有保護作用。大麻二酚強烈的抗氧化特性,已顯示出在該化合物的神經保護作用和抗心肌缺血的效果。 抗精神病效應 [ 编辑 ] 大麻二酚 (Cannabidiol)具有抗精神病效應,並且可以消除四氫大麻酚 (THC)對潛伏精神分裂症的個體的潛在擬精神病效應;一些報告表明它是 精神分裂症 安全和耐受性良好的替代治療藥物。研究表明大麻二酚可減少精神分裂症症狀,由於其有明顯的能力穩定被破壞或傷殘的大腦中 N-甲基-D-天門冬胺酸受體 (NMDA受體)的途徑。這是共享的,有時是 去甲腎上腺素 和 γ-氨基丁酸 (GABA)競爭者。 Leweke等,進行四週雙盲開拓性的臨床對照試驗,比較純化的大麻二酚和非典型抗精神病藥 氨磺必利 ( 英语 : Amisulpride ) (Amisulpride),在42例急性偏執型精神分裂症,改善精神分裂症症狀的效果。2週與4週後兩種治療均顯著減少精神病症狀(簡明精神病評定量表和陽性和陰性症狀量表)。雖然有兩個治療組間差異無統計學意義,但大麻引起的顯著副作用較少( 錐體外症候群 ,增加催乳,體重增加)。 [18] 控制癲癇 [ 编辑 ] 大麻可以用於控制 癲癇 ,有些難治型癲癇,所有的抗癲癇藥不是沒有療效,就是副作用太強烈;但大麻噴入劑(低THC高CBD品種)不但副作用輕微(因為THC極低,沒有其精神副作用及成癮性)、也確實讓病情得到控制。 如上述,大麻造成的幻覺、精神副作用及成癮性主要是由THC造成的,低THC但仍保留其他藥用物質的大麻品種,是較為優良的藥用大麻品種。但實際上THC在一些疾病上仍有治療效果,也不代表去除THC就可以去除所用的不良副作用。 大麻二酚(cannabidiol)是一种从大麻中提取出来的化合物,具有治疗儿童和成人癫痫症的药效。 GW制药公司 ( 英语 : GW Pharmaceuticals ) 正在研制一种叫作Epidiolex的新药,其主要活性成分正是大麻二酚,这种化合物不仅能抑制癫痫的发作,还具有其他益处。Epidiolex还含有其他多种大麻类化合物(cannabinoid compound),但不含具致幻作用的四氢大麻酚(tetrahydrocannabinol)。 2014年10月22日,歐洲藥品管理局 (EMA) 授予其試驗藥物Epidiolex(大麻二酚或CBD)用於嬰兒嚴重肌陣攣性癲癇(Severe Myoclonic Epilepsy of Infancy SMEI, Dravet's Syndrome)治療孤兒藥資格,這種疾病是一種罕見、災難性的藥物抵抗型兒童期癲癇。其後還獲得 美國食品藥品監督管理局 (FDA) 快速通道審評資格,用於Dravet 綜合徵及蘭諾克斯綜合徵(LGS)被授予孤兒藥資格。GW制药公司宣布了Epidiolex 在一項開放標籤、“擴展使用”研究中用於抵抗型兒童及青少年癲癇治療效果的更新報告。在這項報告中的58 名患者中,有12 名患者患有Dravet 綜合徵。在整個一系列時間點及分析中,這些Dravet 綜合徵患者驚厥發作頻率平均總體下降51%-72%。最常見不良事件是嗜睡和疲勞。 [19] 同其他一些已获批准的癫痫药物一样,研究人员并不清楚大麻二酚抗痉挛的具体机制。尽管如此,但大麻二酚确实可以有效治疗癫痫。动物试验和对成人的初步试验显示,大麻二酚能够显著减少一些病患的癫痫发作,而且人体对其耐受性良好。大麻二酚能解救一些病患,但仍對一些病患無效、或副作用過高。 許多反對大麻的人物,仍然會贊成使用大麻二酚來治療癲癇等疾病,例如美國 德州 就立法允許大麻二酚的使用。 如今美国有一半的州已经批准了医用大麻,患者可以凭医生处方去大麻专賣店里购买。但是美國食品和藥物管理局(FDA)並未批准吸食大麻作任何或藥用用途,主要因美國仍缺乏大量大麻科學研究,而美國亦因法律問題難以進行研究,例如病人數量。 致死劑量 [ 编辑 ] 一般認為吸食大麻很難致死。 大麻素 中的主要精神活性成份 四氢大麻酚 (THC)的最小致死量是666-1260 mg/kg [20] 。按照《默克索引》(Merck Index)第12版的小鼠 半數致死量 (LD 50 )推算,體重75公斤的人需要同時吸食53克提纯THC,短时间内吸收所有才可達到這個劑量。口服的話,需要量增加到大約一磅(454克)。只有 靜脈注射 才可能理論上致死,雖然至今沒有人採用。在2004年,英國有一宗被死因裁判官定為「過量大麻致死」的死亡,但該結論還在爭議之中。 [來源請求] 大麻菸卷 [ 编辑 ] 許多人使用大麻是將大麻捲成 大麻菸卷 ,然後使用吸食菸草的方式吸食,即使是醫療性用途、也有很多人使用這個方法(尤其是許多裝病以獲得大麻處方的成癮者)。這是快速吸收、但會附帶許多有毒物質、還會毒害旁人的使用方式;許多人強烈建議不該採取這種方法攝取大麻(類似例子是使用嗎啡止痛合法、但吸鴉片非法) [21] 。只是流行病學研究顯示,大麻菸使用者若不抽香菸(吸食的大麻煙也不混入菸草等其他毒品),是不會增加任何 癌病 風險、除了 COPD 風險會略增,而在其他呼吸系統疾病上,危害則比吸菸低得多;因此令人懷疑,大麻素可以抵銷有毒氣體的致癌性及部分危害 [22] 。 毒品爭議 [ 编辑 ] 根據對於中樞神經系統的作用方式, 娛樂性藥物 可概分為四大類: 鎮靜劑 (Depressants)、 興奮劑 (Stimulants)、 致幻劑 (Hallucinogens)與大麻(Cannabis)。各國法律不允許的娛樂性藥物,在中文稱為 毒品 ;但大麻是否應該在法律上被歸為毒品,目前仍有廣泛爭議。 第一類是鎮靜劑(Depressants),即通過抑制中樞神經系統的活性來產生愉悅感。人類使用最廣的鎮靜劑就是 酒精 ,而被列為毒品的鎮靜劑則包括 鴉片 、 嗎啡 、 海洛因 、 巴比妥 、和 氟地西泮 (FM2)等。第二類是興奮劑(Stimulants),即通過刺激中樞神經系統的活性產生愉悅感。人類使用最廣的興奮劑是 咖啡因 和 尼古丁 ,而被列為毒品的興奮劑則包括 可卡因 、 安非他命 和 搖頭丸 (MDMA)等。前兩類毒品都只是改變人的情緒,第三類毒品則直接作用於更高級的人類活動——思想,這就是致幻劑(Hallucinogens)。顧名思義,致幻劑可以讓人產生幻覺。人類最常用的致幻劑包括 麥角酸二乙酰胺 (LSD)、 仙人球毒鹼 (Mescaline)和 裸頭草鹼 (Psilocybin,也就是毒蘑菇)等,後兩種都來自植物,是原始社會的巫師們經常使用的輔助藥劑。 大麻被單獨劃為第四類,原因在於大麻對於中樞神經系統的作用方式非常複雜,對某些功能有興奮作用,對另一些功能又有抑製作用,同時還能致幻,但又沒有很強的 成癮性 和急性生理毒性,甚至還具有治病的能力,這就相當於同時具備前三類毒品的特性,且缺點卻沒那麼嚴重,這就是為什麼大麻是目前所有毒品當中定位最模糊的一種,很多人雖然贊同禁止在使用大麻後進行駕駛等行為、並嚴格限制吸食地點,但不應該全面禁止、最嚴格的管制也不該比嗎啡嚴格——至少承認大麻有難以取代的醫療用途。 成癮性 [ 编辑 ] 上圖可以顯示,合法毒品 菸 (tobacco) 酒 (alcohol)的傷害性及成癮性其實不低。資料來自權威醫學期刊《 刺胳針 》(縱軸是 成癮性 、橫軸是傷害性),但這 并非實驗數據數據或臨床統計 ,衹是一個對问卷填写人的“主觀判斷”調查 2007年,權威醫學期刊《 刺胳針 》(The Lancet,也译作《柳叶刀》)報導,關於常見管制藥品其傷害性及成癮性相較,大麻的傷害性及成癮性比 菸 、 酒 來得輕 [23] 大麻的一個優勢特性就是,大麻在人吸食的過程中,對人的中樞神經所產生的藥效能夠維持在較長的1到4小時之間,而香煙只能維持15分鐘左右,所以嚴重的大麻依賴者每天最多只吸食 5 次,而許多尼古丁重度成癮者每天會要抽一到兩包香煙(20~40根),大麻可以維持較長時間的吸食間隔。吸菸者對社會最明顯的危害就是在許多地方製造二手菸,大麻吸食者在這方面的自制力會比吸菸者好。 對中樞神經系統的傷害 [ 编辑 ] 與 酒精 一樣,大麻會影響人的中樞神經系統的運作,也有造成精神疾病的風險,尤其是青少年 [24] 。 但是尼古丁 [25] 、酒精等成份,對於中樞神經系統,特別是年輕人的中樞神經系統,同樣有很大傷害; 精神疾病診斷與統計手冊 (第四版)也描述了 咖啡因 成癮者的精神紊亂症狀。而重大創傷、重大失敗、強大壓力、慢性壓力、較為嚴重的 體罰 、虐待、重大疼痛、慢性疼痛也很可能對腦袋造成嚴重傷害。比起其他合法毒品與管制性藥品,大麻是否有必要禁止,在醫學界仍存在爭議。 此外,對於神經系統已經損壞者(大多為憂鬱症等精神疾病),各種毒品都曾為治療藥物、也有不少藥物與毒品有相似的結構或機制,低劑量的 K他命 也被認為有潛力成為治療相關疾病的管制藥物;大麻也被視為有潛力成為治療相關疾病的管制藥物。 酒精在各國的合法使用年齡介於十六至二十一歲,尼古丁大多為十八歲, 而大麻的建議合法使用年齡介於二十一歲至二十五歲。 [來源請求] 許多藥物對於未成年者的影響就比成年人嚴重,酒精的合法使用年齡確實有一定的科學根據,而大麻在這方面的證據更明確(只是較為安全的使用年齡更高)。 但是在禁菸法案沒有嚴格執行的國家,尼古丁的合法使用年齡則為虛設,因為吸菸者對於避免製造二手菸害的自我控制能力通常很差、很多是到了 反社會人格 的程度,二手菸害的傷害不亞於直接吸菸,也就是說未成年者會被迫吸入尼古丁等有害物質。因此唯有嚴格法律、嚴格處罰、嚴格執行,而且在私領域也嚴格管理,加上社會大眾對製造菸害者的嚴重排擠,確保非吸菸者不會受到菸害,才能讓尼古丁僅傷害吸菸者、而不傷害未成年者。 同理,若要確保大麻不會傷害未成年人,除了嚴格禁止他們在非醫療用途攝取大麻外,嚴格到私領域都能有效管制的禁菸政策也很重要。 入門毒品(Gateway Drug) [ 编辑 ] 一個激烈爭論的問題是大麻是否是一個“門戶”的毒品 (gateway drug),導致使用更多的其它危險物質。 許多研究 [來源請求] 發現,第一次使用大麻,其後大多數人使用其他烈度更大的毒品;也有人認為 菸草 和酒精才是真正的入門毒品。 2009年, 美國政府 進行的調查顯示, 美國人 之中,有估計超過230萬人使用過大麻,而使用過 古柯鹼 的人數有61萬, 海洛因 估計有18萬人 [26] 。 全球大麻合法化現狀 [ 编辑 ] 大麻近年來在美國等國家有合法化社會運動 [27] ,現在全球大麻合法化現狀可參考右圖。 全球大麻合法及非法地區分佈圖 合法 非法但除罪化 非法但不強行執法 非法 不詳 美国 [ 编辑 ] 顯示美國大麻法律的地圖 大麻合法的州 醫療合法和 除罪化 的州 醫療合法的州 非精神疾病醫療合法的州 持有大麻除罪化的州 大麻非法的州 美國早在1619年就開始討論做為醫療或娛樂用而銷售大麻的法律。從1906年開始許多州視大麻為毒品加以限制,而徹底的禁止始於1920年代。到了1930年代中期大麻在每個州被視為級別管制的藥物,包括35個州通過國家統一麻醉藥品法。1965年美国政府通过了大麻法案,把吸大麻视为违法行为,任何人只要被发现私藏大麻,第一次至少判两年,第二次判5年,第三次判10年以上有期徒刑。在1970年代,在美國很多地方開始撤銷州法律及其他地方性法規禁止持有或出售大麻,同樣的事情發生在1990年代可因醫療用途而銷售大麻。所有這一切都與聯邦法律衝突,根據1970年的管制藥品管理條例,大麻和海洛因一并列为表列一级毒品,比大麻厉害得多的可卡因居然只被列为二级。其中大麻歸類為具有高潛力成為濫用藥品,沒有醫療用途,沒有醫生指導下使用是不安全的,根據該法很多努力以重新排定大麻表列都失敗了。就这样,大麻变成了美国的头号毒品,但同时也成为全世界使用最广泛的非法毒品。据2014年 皮尤研究中心 的一项调查表明,47%的美国人承认自己曾经尝试过大麻。 [28] [29] 美国总统 克林顿 和 奥巴马 都承认自己年轻时曾尝试过大麻, [30] [31] [32] 奥巴马还认为吸食大麻虽然不健康,而且浪费人们的时间,但是“从对个人的影响这一角度来说”并不比喝酒更危险。 [33] [34] 2005年 美國聯邦 認定大麻為非法藥品, 美國聯邦最高法院 在 岡薩雷斯訴賴希案 ( 英语 : Gonzales v. Raich ) 及 美國訴奧克蘭大麻買家合作社案 ( 英语 : United States v. Oakland Cannabis Buyers' Cooperative ) 案的判決中,認為聯邦政府有權控制及將大麻定為毒品,藏有大麻產品屬於違反聯邦法律 [35] 。但目前有23個州允許為了醫療目的擁有和使用大麻,包括 華盛頓特區 [36] [37] [38] 。 2010年11月初,美国 加利福尼亚州 推动大麻合法化的“第十九号提案”,最终在全民公投中被否决。 2012年11月,美国 华盛顿州 和 科罗拉多州 在公民投票中分别以55.3%和54.9%的支持率通过了将娱乐用大麻合法化,在全美开创先例。其内容包括允许21岁以上成年人合法购买娱乐用大麻,也可不经医生建议,持有高达1盎司的大麻。外来游客在两州地界内也同样可以购买和使用。2013年12月,科罗拉多州大麻执法部门派发出348张大麻零售许可证,允許21周歲以上的成年人在擁有出售許可的大麻商店(Colorado Recreational Marijuana Stores)最多購買1盎司大麻,获得许可证的商家可以从2014年1月1日起生产或销售大麻 [39] 。2014年1月1日起,科罗拉多州与华盛顿州将成为美国首个能合法贩卖娱乐用大麻的州。 科羅拉多州立大學 一份研究顯示,2014年通過大麻銷售產生的效益預計將達到6.06億美元;科羅拉多將由原使用醫用大麻的105,000人增長到643,000人。出於公共健康和法律執法機關上的考慮,一個長時間以來廣泛應用而且保持活力的藥物,是否會帶來更多的低齡化用藥者,是否會帶來更多更嚴重的犯罪事件。當然科羅拉多州的大麻合法化,讓“大麻旅遊”再次成為話題。這種旅遊方式,能夠給科羅拉多州帶來較好的旅遊營收,但是對跨國遊客,美國方面還是會採用了一系列措施。 [40] 2014年11月4日,繼科羅拉多州與華盛頓州之後, 奧勒岡州 、 阿拉斯加州 通過法案,將娛樂用大麻使用合法化。2017年10月,有迹象顯示: 多數 共和黨 人轉為支持合法化。 [41] 首都 華盛頓特区 政府允許年滿21歲成人個人私下使用;持有兩盎司以下,並無償轉移給其他21歲成人;私人於其居住區種植6株以下,不超過3株成熟;一盎司以下的煙槍、捲菸紙、雪茄包裝器。 非法的行為包含:銷售給其他人;持有超過2盎司;於大麻影響下操作車與船;於公開場合包含在任何街道,人行道,小巷,公園或停車場,以及相關位置的車輛,包含各種公眾可以被邀請而進入的地方,進行吸、食用、飲用持有或帶有大麻的相關產品。由於聯邦禁止任何量的大麻,因此聯邦警察可以在任何 聯邦法律 施行的地區,比如 國家公園 ,進行逮捕。 [42] 黑話 [ 编辑 ] 此章節 未 列出 参考或来源 。 (2017年5月3日) 早年大麻在美國各州尚不合法,所以出現了許多 黑話 。如: Mary-Jane (即影射 Mari-juana ,因為瑞克·詹姆斯的歌而廣為人知,也常被寫成 Mary-Janna 、 Mary J.Wanna 、 Mary-Wanna 、 Maryann 、 Mariana )、 Colitas ( 西班牙文 ,指花蕊,因 老鷹合唱團 的《 加州旅館 》而廣為人知)、 Weed 、 Green-grass (簡稱 Green 或 Grass )、 Pot 、 Roll (大麻菸)、 Ganja 、 Indoiszm 等詞彙,意思都是大麻。 荷蘭 [ 编辑 ] 阿姆斯特丹市中心,(蚱蜢)荷蘭大麻咖啡店 荷蘭 格羅寧根市 的大麻咖啡店外牆。描繪的是英國女王 伊麗莎白二世 、荷蘭女王 貝婭特麗克絲 、 胡錦濤 、 梅德韋傑夫 、 奧巴馬 、 默克爾 和 貝盧斯科尼 等各國領導人。 在 馬斯特里赫特 一間咖啡館內觀 荷蘭的「咖啡館」( 荷兰语 : coffeeshop )不是喝 咖啡 的地方,而是非法但不強制執行的大麻購買處。並禁止銷售以及消費酒精產品。 根據荷蘭的藥物政策,在“持牌照”的大麻咖啡館以嚴格的標準小批量(5公克)以下銷售大麻產品,雖屬犯罪行為,但不法辦,凡滿18歲的荷蘭 公民 或 居民 個人少量持有5公克或是五株,雖屬非法但不會被警方拘捕。私人種植是非法的,但種植小於5株供個人消費,只會被沒收,種植若大於五株會被法辦。大多數這些“咖啡店”還提供飲料和食物。咖啡店不得出售酒精或其他藥物、不得廣告、不得造成滋擾。2013年1月起,只有荷蘭各市鎮級地方居民可以造訪所屬市鎮的咖啡店以及購買。每個荷蘭市鎮有權決定其轄內的是否能有咖啡店,以及額外的行政規則,消費者必須持有身分證或居民許可、以及來自當地市鎮級政府的人口登記,使消費地方化。 [43] 目前已有25個都會區,登記進行大麻許可種植的試驗,預計將有8-10個都會區會於2018年首先施行。目的也包含現行僅規範到咖啡館持有與銷售的未完善環節-相關持有非法、但限量下不法辦的咖啡館,能有獲得控制的來源。 [44] 加拿大 [ 编辑 ] 2001年, 加拿大 成為第一個准許 癌症 等重症末期病患自行種植、吸食自種大麻的國家。 2017年, 加拿大 准許國民自行種植、吸食自種大麻(娛樂用)。 烏拉圭 [ 编辑 ] 2013年12月10日,烏拉圭通過大麻合法化法案,成為全球首個能合法產銷大麻的國家。新法允許每位烏拉圭市民每年在家種植最多6株大麻,集體農場能種植更多株。烏拉圭居民每月能從領有國家執照的藥局購買40公克大麻。政府將制定大麻價格、對販售者抽稅,並發許可證給量產者。經核准的醫療用大麻若要出口,須種植於製藥廠所屬溫室中,並須符合進口國健康單位安全標準。 中國大陸 [ 编辑 ] 2014年8月14日中國官方證實拘留港台知名藝人 房祖名 與 柯震東 吸食大麻一案,爆發網路熱烈討論大麻是否合法掀起筆戰。大麻在中国大陸一直属于管制药品,但不只用于医疗作用,任何组织和个人,沒有得到授權,不得以任何理由種植,兜售或吸食大麻,且大麻被明确列入中国政府制定的《麻醉药品及精神药品品种目录》中。 [45] 台灣 [ 编辑 ] 2014年8月19日, 太陽花學運 領袖之一 吳崢 針對房祖名與柯震東一案,在 臉書 上貼文,稱「大麻在某些國家或地區是合法的,如果我們今天到 荷蘭 或 科羅拉多 玩會指著當地人說你們這些不自愛的傢伙嗎?」引起熱論 [46] 。19日日下午《 蘋果日報 》刊登一文,引用 山達基教會 支持成立的 無毒世界基金會 所製作的《大麻真相》的真人真事 紀錄片 及有「俠醫」之稱的知名毒物科醫師 林杰樑 在生前曾強調「大麻引起肺癌的機率比菸害多出三點五倍,引起慢性肺部疾病比例比起香菸高出許多」 [47] ,指出大麻成癮和對身體的危害,絕對不亞於菸酒。 [48] 不過山達基教會相關組織目前在德國被判定為「違反憲法」('anti-constitutional sect'/verfassungsfeindliche Sekte);在法國則初步被認定為「邪教」。 [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] 台灣的主管單位目前不打算開放THC的醫療用途,但是主要作為藥用的大麻成分CBD(大麻二酚)在台灣並非管制藥品,是以藥品處理,因此有需要使用的病患可在申請後合法進口。 [58] 宗教、靈學應用 [ 编辑 ] 大麻有在宗教、靈學的悠久應用歷史。特別是在印度和 尼泊爾 ,幾個世紀以來直至現在為遊蕩的聖人們(sadhu)使用。在使用大麻方面更有名的是 牙買加 的拉斯特法理教(Rastafari)。 除此以外另有很多人使用大麻是出於與具體宗教無關的靈學需要。這類使用精神科藥物在全球很多地方是禁止的;但愈禁止愈有人用,如歌手 巴布·馬利 所稱: the more man smoke herb, the more Babylon fall [59] 。 參考資料 [ 编辑 ] 資料 [ 编辑 ] ^ Fusar-Poli P, Crippa JA, Bhattacharyya S. 等. Distinct effects of {delta}9-tetrahydrocannabinol and Cannabidiol on Neural Activation during Emotional Processing . Archives of General Psychiatry]. January 2009, 66 (1) [ 2009-09-26 ] . PMID 19124693 . doi:10.1001/archgenpsychiatry.2008.519 . 引文格式1维护:显式使用等标签 ( link ) [ 失效連結 ] ^ Matthew J. Atha (Independent Drug Monitoring Unit). Types of Cannabis Available in the United Kingdom (UK) . ^ Rudgley, Richard. Lost Civilisations of the Stone Age.. New York: Free Press. 1998. ISBN 0-6848-5580-1 . ^ United Nations Office on Drugs and Crime. Cannabis : Why We Should Care. (PDF) . World Drug Report 1 (S.l.: United Nations). 2006: 14. ISBN 9-2114-8214-3 . ^ 國家地理雜誌 毒品大企業: 大麻脂 ^ Cannabis: Legal Status . Erowid.org. [ 2011-10-30 ] . ^ UNODC. World Drug Report 2010 . United Nations Publication. : 198 [ 2010-07-19 ] . ^ Richard Rudgley. The Lost Civilizations of the Stone Age. 1999. ^ HEMP . Encyclopædia Britannica 11. 1911 [ 2006-06-15 ] . ( 原始内容 存档于2006-05-16). ^ Marijuana and the Brain, Part II: The Tolerance Factor . ^ Riedel, G.. Davies, S.N. Cannabinoid function in learning, memory and plasticity . Handb Exp Pharmacol. Handbook of Experimental Pharmacology. 2005, 168 (168): 446 [ 2010-12-15 ] . ISBN 3-540-22565-X . PMID 16596784 . doi:10.1007/3-540-26573-2_15 . |pages= 和 |page= 只需其一 ( 帮助 ) ^ Long-Term Effects of Exposure to Cannabis . Sciencedirect.com. [ 2010-09-20 ] . ^ Adverse Effects of Cannabis on Health: An Update of the Literature Since 1996 . Sciencedirect.com. [ 2010-09-20 ] . ^ Role of the Cannabinoid System in Pain Control and Therapeutic Implications for the Management of Acute and Chronic Pain Episodes ^ Cannabis compound benefits blood vessels . Nature (magazine). 2005-04-04. ^ Spray alternative to pot on the market in Canada . 2005-06-23. ^ Europe: Sativex Coming to England, Spain . [ 2006-03-25 ] . ^ Cannabidiol enhances anandamide signaling and alleviates psychotic symptoms of schizophrenia ^ GW 制药 Epidiolex 治疗 Dravet 综合征获欧盟孤儿药资格 ^ [1] MSDS Data sheet for Delta9-Tetrahydrocannabinol ^ 藥用大麻可能療效有限 會有嚴重副作用影響健康 專家看出不理由要抽食藥用大麻 ^ 費力、沒濾嘴 吸大麻比吸菸傷肺 、 抽大麻菸和肺癌無關 、 抽大麻、香菸會增加COPD風險 ^ {{cite news|url= http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0140673607604644%7Ctitle=Deve问两点的评判是否相似。右图并非原论文中的图,而是根据论文数据表所作(作者暂时不明)。 f> 美青少年吸大麻人口超越抽菸 互联网档案馆 的 存檔 ,存档日期2013-10-29. {{webarchive|url= https://web.archive.org/web/20131029201742/http://news.rti.org.tw硬性毒品的程度。就拿毒性来说,酒精在这方面臭名昭著,全世界每年都有很多人死于急性酒精中毒。酒精的间接毒性也很要命,每年因为酒后驾车而直接或間接導亡的人更是不计其数。於尼古丁,雖然它的急性毒性没那麼强,但菸草制品及 二手菸 对于身体健康的危害已是公认的常识,長期吸菸也會增加精神疾病風險,香烟就是国家允許售卖的最危险的毒药與毒品,醫療價值也遠低於大麻。这兩样东西的成瘾性也都很高,尤其是尼古丁,是公认的的强成瘾物,醫療用途也遠少於許多毒品,尼古丁的瘾太难戒了、也很難控制。酒精的成瘾性稍弱,但也比大麻强。除了嚴格執行伊斯蘭教的國家,在绝大部分国家酒精、尼古丁(香烟)都是合法的。 5至4歲之間的8000餘人,對自己吸食大麻和其他毒,大規模的調查所發表的文章。研究人員發現,些曾嘗試大麻至少一次的人,約9%的最終適合大麻依賴的診斷。相應的數字酒精為15%,可卡因17%,海洛因23%,和尼古佔32%。因此大麻可能讓一些人上癮了,但91%沒有上癮。這進一步說明大麻比其他許多合法或非法毒品更不易上癮。 Experts Tell the Trth about Pot ^ 吸大麻會增加年輕人罹患精神病的風險 ^ 膽固醇快降下!尼古丁傷血管 想保命 戒菸吧 洛州大警告 青少年抽菸傷腦 ^ Results from the 2009 National Survey on Drug Use and Health:Volume I. Summary of National Findings ^ 美華盛頓州投票通過吸食大麻合法化 ^ Pot is legal and sky hasn't fallen . CNN. 2014-10-31. ^ 6 facts about marijuana . Pew Research Center. 2014-11-04. ^ Clinton: I Never Denied Smoking Pot . TIME. 2013-12-03. ^ Barack Obama, asked about drug history, admits he inhaled - Americas - International Herald Tribune . New York Times. 2006-10-24. ^ Obama's Drug Use Debated . CBS News. 2008-02-17. ^ Barack Obama says smoking marijuana less dangerous than drinking alcohol . The Telegraph. 2014-01-19. ^ Obama: Pot no more dangerous than alcohol . USA Today. 2014-01-20. ^ FindLaw U.S. v. Oakland Cannabis Buyers Cooperative . [ 2006-03-25 ] . ^ Medical Frequently Asked Questions . NORML. [ 2010-01-02 ] . ( 原始内容 存档于2010-01-06). ^ FDA: Inter-Agency Advisory Regarding Claims That Smoked Marijuana Is a Medicine . Fda.gov. [ 2010-09-20 ] . ^ 國家地理雜誌 毒品大企業: 大麻脂 ^ 全美首颁大麻合法执照 科州盼年增7000万美元税收 . 中国新闻网. 2013-12-26 [ 2014-01-02 ] (中文(中国大陆)‎) . ^ 科罗拉多:发展大麻旅游,再打争议擦边球 ^ https://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2017/10/25/for-the-first-time-a-majority-of-republicans-support-marijuana-legalization/?utm_term=.5b7c1436bb8e ^ Metropolitan Police Department DC ^ Toleration policy regarding soft drugs and coffee shops Government of the Netherlands ^ DUTCH MUNICIPALITIES RUSHING TO JOIN REGULATED CANNABIS EXPERIMENT NLTimes ^ 国家食品药品监督管理局、中华人民共和公安部、中华人民共和国卫生部. 麻醉药品和精神药品品种目录 . 中国广播网. 2007-10-11 [ 2015-06-01 ] . ^ 護「房東」?學運領袖:大麻危害不如菸酒 ,2014-08-19 ^ 新聞 . 台灣性別人權協會. 2006-12-30. ^ 吸大麻沒事?你應該要知道的「大麻真相」 ^ http://www.spiegel.de/international/germany/hubbard-s-church-unconstitutional-germany-prepares-to-ban-scientology-a-522052.html ^ National Assembly of France report No. 2468 ^ A 1995 parliamentary report lists Scientology groups as cult s, and in its 2006 report MIVILUDES similarly classified Scientology organizations as a dangerous cult ^ Le point sur l'Eglise de Scientologie , Le Nouvel Observateur ^ Rapport d'enquête n°2468 de l'Assemblée nationale 互联网档案馆 的 存檔 ,存档日期2007-05-03. ^ Rapport MILS 1999 ^ 'Une condamnation historique' contre l'Eglise de scientologie , le Monde ^ Miviludes 2006 report (PDF) 互联网档案馆 的 存檔 ,存档日期2007-08-09. ^ Shermer, Michael. 'Is Scientology a Cult?' Skeptic 17.1 (2011): 16-17. Retrieved January 21, 2016. ^ 大麻二酚具多種醫療潛力 衛福部:非管制藥品可合法進口 ^ Bob Marley - Chair T-Shirt . OldGlory.com. [ 2006-05-30 ] . ( 原始内容 存档于2005-03-06). 有關文獻 [ 编辑 ] Howard Markel. For Addicts, Relief May Be an Office Visit Away . New York Times. 2002-10-27. Louise Arsenault, Mary Cannon, Richie Poulton, Robin Murray, Avshalom Caspi, and Terrie E. Moffitt. Cannabis use in adolescence and risk for adult psychosis: longtudinal prospective study (PDF) . British Medical Journal. 2002, 325 : 1212 – 1213. Avshalom Caspi, Terrie E. Moffitt, Mary Cannon, Joseph McClay, Robin Murray, HonaLee Harrington, Alan Taylor, Louise Arsenault, Ben Williams, Antony Braithwaite, Richie Poulton, and Ian W. Craig. Moderation of the effect of adult-onset cannabis use on adult psychosis by a functional polymorphism in the Catchol-O-Methyltransferase gene: Longitudinal evidence of a gene X environment interaction (PDF) . Biol Psychiatry. 2005, 25 : 1117 – 1127. Henderson, Mark. One in four at risk of cannabis psychosis . The Times. 2005-04-12. Bruce Mirken and Mitch Earleywine: Psychosis, Hype And Baloney . AlterNet. 2005-03-07. James Huff and Po Chan. Antitumor Effects of THC . Environmental Health Perspectives. October 2000,. 108(10): Correspondence. PMID 11097557 . 'Knife' Sotelo: Yes I Cannabis . Promotional Sales Books, LLC. April 20, 2006. Cannabis: A History (2005). Martin Booth ISBN 0312322208 外部連結 [ 编辑 ] 大麻, Dama 藥用植物圖像數據庫 (香港浸會大學中醫藥學院) (繁体中文) (英文) 查 论 编 娛樂性藥物 主要娛樂性 藥物 中樞神經 抑制劑 ( 英语 : Depressant ) 巴比妥类药物 苯二氮䓬类 氨基甲酸酯 乙醇 酒 啤酒 葡萄酒 加巴喷丁 Γ-羟基丁酸 (GHB) 吸入劑 ( 英语 : Inhalant ) 醫療 一氧化二氮 危險溶剂 黏合剂 汽油 指甲油 稀釋液 其他 氟利昂 卡瓦胡椒 Nonbenzodiazepine ( 英语 : Nonbenzodiazepine ) 喹唑啉酮 鴉片類 藥物 丁基原啡因 ( 英语 : Buprenorphine ) 可待因 二氫去氧嗎啡 右丙氧芬 ( 英语 : Dextropropoxyphene ) 芬太尼 海洛因 氢可酮 氫嗎啡酮 ( 英语 : Hydromorphone ) 美沙酮 美麗帽柱木 ( 英语 : Mitragyna speciosa ) 嗎啡 鸦片 可待因酮 ( 英语 : Oxycodone ) /对乙酰氨基酚 ( 英语 : Oxycodone/paracetamol ) 中樞神經 興奮劑 苯丙胺 檳榔鹼 ( 英语 : Arecoline ) 槟榔属 蔞葉 咖啡因 咖啡 能量饮料 茶 卡西酮 ( 英语 : Cathinone ) 巧茶 可卡因 古柯 霹雳可卡因 麻黃鹼 麻黄 亞甲基二氧吡咯戊酮 (MDPV) 甲氧麻黄酮 甲基苯丙胺 甲基培尼皮質醇 ( 英语 : Methylone ) 哌甲酯 莫达非尼 尼古丁 烟草 可可碱 可可豆 巧克力 放心藥 ( 英语 : Empathogen–entactogen ) MDA ( 英语 : 3,4-Methylenedioxyamphetamine ) MDMA 2C-* 類藥物 ( 英语 : 2C (psychedelics) ) 阿法-甲基色胺 ( 英语 : alpha-Methyltryptamine ) 6-APB ( 英语 : 6-APB ) 致幻剂 迷幻药物 蟾毒色胺 Psychoactive蟾蜍 Vilca ( 英语 : Anadenanthera colubrina ) Yopo ( 英语 : Anadenanthera peregrina ) 二甲基色胺 (DMT) 死藤水 LSA ( 英语 : Ergine ) D-麦角酸二乙胺 (LSD-25) 麦司卡林 Echinopsis peruviana ( 英语 : Echinopsis peruviana ) 烏羽玉 聖佩德羅仙人掌 ( 英语 : Echinopsis pachanoi ) 裸盖菇素 / 脱磷酸裸盖菇素 迷幻蘑菇 游离药品 ( 英语 : Dissociative ) 右美沙芬 (DXM) 海罂粟碱 ( 英语 : Glaucine ) 吸入劑 ( 英语 : Inhalant ) 一氧化二氮 亚硝酸酯 Rush Poppers 亚硝酸异戊酯 氯胺酮 MXE ( 英语 : Methoxetamine ) 蠅蕈素 毒蠅傘 苯環己哌啶 ( 英语 : Phencyclidine ) (PCP) 丹酚A ( 英语 : Salvinorin A ) 墨西哥鼠尾草 致谵妄药 阿托品 及 東莨菪鹼 颠茄 曼陀罗属 天仙子 茄参 茶苯海明 ( 英语 : Dimenhydrinate ) 苯海拉明 大麻素 JWH-018 ( 英语 : JWH-018 ) 四氢大麻酚 藥用大麻 哈希什 大麻脂 ( 英语 : Hash oil ) 增夢劑 ( 英语 : Oneirogen ) Calea zacatechichi ( 英语 : Calea ternifolia ) Silene capensis ( 英语 : Silene undulata ) 用藥文化 ( 英语 : Drug culture ) 大麻文化 ( 英语 : Cannabis culture ) 420 ( 英语 : 420 (cannabis culture) ) 大麻栽培 ( 英语 : Cannabis cultivation ) 吸食大麻 麻醉毒品店 ( 英语 : Head shop ) 美國大麻合法史 ( 英语 : Legal history of cannabis in the United States ) 大麻合法化 ( 英语 : Legality of cannabis ) 大麻政策計畫 ( 英语 : Marijuana Policy Project ) 藥用大麻 全國大麻法律改革組織 ( 英语 : National Organization for the Reform of Marijuana Laws ) 宗教或精神用大麻 Stoner電影 ( 英语 : Stoner film ) 咖啡文化 咖啡時間 ( 英语 : Break (work)#Coffee break ) 咖啡店 拿鐵藝術 ( 英语 : Latte art ) 茶馆 飲酒文化 ( 英语 : Drinking culture ) 調酒師 啤酒 啤酒节 喝到爛醉 ( 英语 : Binge drinking ) 乙醚 酒令 祝酒歌 ( 英语 : Drinking song ) 歡樂時光 酒壺 夜總會 英式酒吧 Pub crawl ( 英语 : Pub crawl ) 侍酒師 酒吧 車尾趴 ( 英语 : Tailgate party ) 酒吧 品酒 ( 英语 : Wine tasting ) 迷幻文化 ( 英语 : Psychedelia ) Psychonautics ( 英语 : Psychonautics ) 迷幻藝術 ( 英语 : Psychedelic art ) 迷幻药物 迷幻時期 ( 英语 : Psychedelic era ) 迷幻經驗 ( 英语 : Psychedelic experience ) 迷幻文學 ( 英语 : Psychedelic literature ) 迷幻音樂 迷幻療法 ( 英语 : Psychedelic therapy ) 吸煙文化 香煙卡片 ( 英语 : Cigarette card ) 吸煙時尚 ( 英语 : Fashion cigarettes ) Cloud-chasing ( 英语 : Cloud-chasing (electronic cigarette) ) Loosie ( 英语 : Loosie ) Smokeasy ( 英语 : Smokeasy ) 戀菸癖 吸菸 其他 俱樂部藥物 ( 英语 : Club drug ) 可卡因 安眠酮 MDMA 一氧化二氮 Poppers 1960年代反文化运动 舞蹈派對 ( 英语 : Dance party ) 藥物用具 ( 英语 : Drug paraphernalia ) 藥物旅遊 ( 英语 : Drug tourism ) 宗教致幻劑 嬉皮士 益智药 Party and play ( 英语 : Party and play ) 多重藥物使用 ( 英语 : Poly drug use ) 銳舞 宗教與藥物 ( 英语 : Religion and drugs ) 自我用藥 ( 英语 : Self-medication ) 性與藥物 ( 英语 : Sex and drugs ) Whoonga ( 英语 : Whoonga ) 製藥與交易 製藥 哥倫比亞古柯生產 ( 英语 : Coca production in Colombia ) 藥物前體 阿富汗鴉片生產 ( 英语 : Opium production in Afghanistan ) 滾動實驗室 ( 英语 : Rolling meth lab ) 藥物交易 非法藥物交易 ( 英语 : Illegal drug trade ) 哥倫比亞非法藥物交易 ( 英语 : Illegal drug trade in Colombia ) 黑暗市場 ( 英语 : Darknet market ) 用藥議題 物質濫用 約會強暴藥物 ( 英语 : Date rape drug ) 醉酒駕駛 大麻的影響 ( 英语 : Effects of cannabis ) 成瘾 物質依賴 物質濫用防治 ( 英语 : Substance abuse prevention ) 鴉片替代治療 ( 英语 : Opioid replacement therapy ) 戒毒 ( 英语 : Drug rehabilitation ) 負責任的藥物使用 ( 英语 : Responsible drug use ) 藥物相關犯罪 ( 英语 : Drug-related crime ) 胎兒酒精譜系障礙 大麻的長期影響 ( 英语 : Long-term effects of cannabis ) 神經毒性 藥物過量 二手煙 香煙或其他物質 用藥合法性 國際 《 麻醉品單一公約 》 《 精神藥物公約 》 《 联合国禁止非法贩运麻醉药品和精神药物公约 》 歐洲聯盟狡詐家藥物決策委員會 ( 英语 : Council of the European Union decisions on designer drugs ) 國家 毒品禁制政策 除罪化 毒品 減少藥物供應 ( 英语 : Supply reduction ) 藥物政策改革 ( 英语 : Drug policy reform ) 減少藥物需求 ( 英语 : Demand reduction ) 藥物政策聯盟 ( 英语 : Drug Policy Alliance ) 減少傷害 ( 英语 : Harm reduction ) 執法者反禁令 ( 英语 : Law Enforcement Against Prohibition ) 執法者行動夥伴 ( 英语 : Law Enforcement Action Partnership ) 用藥自由化 ( 英语 : Drug liberalization ) 拉丁美洲 ( 英语 : Latin American drug legalization ) 學生理性用藥政策 ( 英语 : Students for Sensible Drug Policy ) 藥物改革政策基金會 ( 英语 : Transform Drug Policy Foundation ) 各國用藥 政策 澳洲 加拿大 ( 英语 : Drug policy of Canada ) 歐洲 德國 ( 英语 : Drug policy of Germany ) 荷蘭 ( 英语 : Drug policy of Netherlands ) 葡萄牙 ( 英语 : Drug policy of Portugal ) 斯洛伐克 ( 英语 : Drug policy of Slovakia ) 瑞典 ( 英语 : Drug policy of Sweden ) 瑞士 印度 ( 英语 : Drug policy of India ) 蘇聯 ( 英语 : Drug policy of the Soviet Union ) 美國 ( 英语 : Federal drug policy of the United States ) 向毒品說不 ( 英语 : Just Say No ) 國家毒品管制政策辦公室 ( 英语 : Office of National Drug Control Policy ) 校園藥物政策 ( 英语 : School district drug policies ) 各州 加州 ( 英语 : Drug policy of California ) 科羅拉多州 ( 英语 : Drug policy of Colorado ) 馬里蘭州 ( 英语 : Drug policy of Maryland ) 維吉尼亞州 ( 英语 : Drug policy of Virginia ) 其他 贊成及反對藥物禁止的論述 ( 英语 : Arguments for and against drug prohibition ) 販毒死刑 ( 英语 : Capital punishment for drug trafficking ) 認知自由 ( 英语 : Cognitive liberty ) 狡詐家藥物 藥物法庭 ( 英语 : Drug court ) 軟性毒品 藥物所有權 ( 英语 : Drug possession ) 藥物有害程度 ( 英语 : Drug harmfulness ) 藥物所有權 ( 英语 : Drug possession ) 興奮劑檢查 藥物測試 墨西哥毒品戰爭 菲律賓毒品戰爭 ( 英语 : Philippine Drug War ) 舉報人 藥物濫用政治 ( 英语 : Politics of drug abuse ) 毒品戰爭 零容忍 ( 英语 : Zero tolerance ) 依各國 排列列表 酒精合法性 ( 英语 : Alcohol law ) 各國人均酒精消費量列表 同化類固醇合法性 大麻合法性 ( 英语 : Legality of cannabis by country ) 每年用量 ( 英语 : Annual cannabis use by country ) 終身用量 ( 英语 : Adult lifetime cannabis use by country ) 各國人均菸草消費量列表 古柯鹼合法性 ( 英语 : Legal status of cocaine ) 古柯鹼施用 ( 英语 : List of countries by prevalence of cocaine use ) 甲基安非他命合法性 ( 英语 : Legal status of methamphetamine ) 鴉片類施用 ( 英语 : List of countries by prevalence of opiates use ) 迷幻蘑菇合法性 ( 英语 : Legal status of psilocybin mushrooms ) 迷幻鼠尾草合法性 ( 英语 : Legal status of Salvia divinorum ) 查 论 编 春药 ( 西藥 ) 肾上腺素 Rauwolscine ( 英语 : Rauwolscine ) ( 萝芙木属 ) 育亨宾 ( Yohimbe ( 英语 : Yohimbe ) ) 雄激素 DHT 睾酮 Tibolone ( 英语 : Tibolone ) 多巴胺 ABT-670 ( 英语 : ABT-670 ) ABT-724 ( 英语 : ABT-724 ) 苯丙胺 Apomorphine ( 英语 : Apomorphine ) 溴隱亭 丁氨苯丙酮 Cabergoline ( 英语 : Cabergoline ) 可卡因 氟班色林 L-多巴 Lisuride ( 英语 : Lisuride ) MDPV 甲氧麻黄酮 甲基苯丙胺 哌甲酯 Pergolide ( 英语 : Pergolide ) PF-219,061 ( 英语 : PF-219,061 ) 苯乙胺 Piribedil ( 英语 : Piribedil ) Pramipexole ( 英语 : Pramipexole ) Quinagolide ( 英语 : Quinagolide ) Ropinirole ( 英语 : Ropinirole ) Rotigotine ( 英语 : Rotigotine ) Terguride ( 英语 : Terguride ) 黑素皮質素 黑色素细胞刺激素 Bremelanotide ( 英语 : Bremelanotide ) Melanotan II ( 英语 : Melanotan II ) PDE5抑製劑 Acetildenafil ( 英语 : Acetildenafil ) Aildenafil ( 英语 : Aildenafil ) Avanafil ( 英语 : Avanafil ) Icariin ( 英语 : Icariin ) Lodenafil ( 英语 : Lodenafil ) Mirodenafil ( 英语 : Mirodenafil ) MY-5445 ( 英语 : MY-5445 ) Nitrosoprodenafil ( 英语 : Nitrosoprodenafil ) 西地那非 (万艾可/威而鋼) Sulfoaildenafil ( 英语 : Sulfoaildenafil ) T-0156 ( 英语 : T-0156 ) 他達拉非 Udenafil ( 英语 : Udenafil ) 伐地那非 其它相關 亚硝酸酯 (' Rush Poppers ') GHB 催产素 THC ( 大麻 ) UK-414,495 ( 英语 : UK-414,495 ) 抗利尿激素 查 论 编 安眠药 / 镇静剂 ( ATC代码 (N05C) ) Γ-氨基丁酸A型受体 醇 2-甲基-2-丁醇 氯醛己醇 ( 英文 ) 乙醇 酒 氯乙基戊烯炔醇 ( 英文 ) 甲基戊炔醇 ( 英文 ) 2,2,2-三氯乙醇 巴比妥类药物 阿洛巴比妥 ( 英文 ) 异戊巴比妥 阿普比妥 ( 英文 ) 巴比妥 仲丁比妥 ( 英文 ) 丁巴比妥 ( 英文 ) 环巴比妥 ( 英文 ) 依沙比妥 ( 英文 ) 环庚比妥 ( 英文 ) 环己巴比妥 甲苯巴比妥 ( 英文 ) 美索比妥 ( 英文 ) 戊巴比妥 苯烯比妥 ( 英文 ) 苯巴比妥 二丙基巴比妥 ( 英文 ) 烯丙羟丙巴比妥 ( 英文 ) 西可巴比妥 ( 英文 ) 司可巴比妥 ( 英文 ) 他布酮 ( 英文 ) 硫戊巴比妥 ( 英文 ) 硫喷妥钠 戊烯巴比妥 ( 英文 ) 乙烯戊巴比妥 ( 英文 ) 苯二氮䓬类 溴替唑仑 ( 英文 ) 西诺西泮 ( 英文 ) 氯马唑仑 ( 英文 ) 度氟西泮 ( 英文 ) 艾司唑仑 氟硝西泮 氟西泮 氟托西泮 ( 英文 ) 海洛唑仑 ( 英文 ) 氯普唑仑 ( 英文 ) 氯甲西泮 ( 英文 ) 咪达唑仑 硝甲西泮 ( 英文 ) 硝基安定 ( 英文 ) 芬纳西泮 ( 英文 ) 四氟硫安定 ( 英文 ) 羟基安定 ( 英文 ) 三唑仑 氨基甲酸酯 异丙基甲丁双脲 ( 英文 ) 依米氨酯 ( 英文 ) 炔己蚁胺 ( 英文 ) 己丙氨酯 ( 英文 ) 氨甲丙二酯 ( 英文 ) 美索巴莫 ( 英文 ) 苯丙氨酯 ( 英文 ) 丙环氨酯 ( 英文 ) 泰巴氨酯 ( 英文 ) 咪唑 依托咪酯 ( 英文 ) 美托咪酯 ( 英文 ) 丙泊酯 ( 英文 ) * 一酰脲 ( 英文 ) 醋卡溴脲 丙戊酰脲 ( 英文 ) 溴异戊酰脲 ( 英文 ) 异辛酰脲 ( 英文 ) 二乙代溴乙酰脲 ( 英文 ) 乙巴酰脲 ( 英文 ) * 神经活性甾体 ( 英文 ) 醋溴考尔 ( 英文 ) 别孕烯醇酮 ( 英文 ) 阿法多龙 ( 英文 ) 阿法克龙 ( 英文 ) 乙他诺隆 ( 英文 ) 羟孕二酮 ( 英文 ) 米那索龙 ( 英文 ) 孕酮 * 非苯二氮䓬类 ( 英文 ) 艾司佐匹克隆 英地扑龙 ( 英文 ) 利瑞喹尼 ( 英文 ) 奈可吡旦 ( 英文 ) 帕秦克隆 ( 英文 ) 沙立吡旦 ( 英文 ) 舒普罗酮 ( 英文 ) 舒立克隆 ( 英文 ) 扎来普隆 ( 英文 ) 唑吡坦 佐匹克隆 酚 磷丙泊酚 ( 英文 ) 异丙酚 * 啶二酮 ( 英文 ) 苯乙哌啶酮 ( 英文 ) 甲乙哌酮 ( 英文 ) 二乙吡啶二酮 ( 英文 ) 二乙哌啶二酮 ( 英文 ) 喹唑啉酮 氨氟喹酮 ( 英文 ) 氯喹酮 ( 英文 ) 地普喹酮 ( 英文 ) 依他喹酮 ( 英文 ) 甲溴喹酮 ( 英文 ) 氯安眠酮 ( 英文 ) 安眠酮 甲基喹酮 ( 英文 ) 硝基喹酮 ( 英文 ) * 挥发性、气体试剂 ( 英文 ) 苯乙酮 n-乙酰甘氨酰胺-水合氯醛 ( 英文 ) Centalun(中文名不详)( 英文 ) 氯醛甜菜碱 ( 英文 ) 水合氯醛 三聚乙醛 ( 英文 ) 其它 溴化物 溴化锂 溴化钾 溴化钠 氯醛糖 ( 英文 ) 氯美噻唑 ( 英文 ) 氯醛比林 ( 英文 ) 加波沙朵 ( 英文 ) 罗雷利唑 ( 英文 ) 卡瓦胡椒 的組成物 卡瓦内脂 ( 英文 ) 培曲氯醛 ( 英文 ) 磺酰基烷烃 ( 英文 ) 二乙眠砜 ( 英文 ) 三乙眠砜 ( 英文 ) 四乙眠砜 ( 英文 ) 三氯福司 ( 英文 ) 纈草 的組成物 异戊酰胺 ( 英文 ) 3-甲基丁酸 缬草酸 ( 英文 ) * GABA B 受体 ( 英文 ) 1,4-丁二醇 醋羟丁酸 ( 英文 ) 巴氯芬 ( 英文 ) 3-羟基-4-氨基丁酸 ( 英文 ) Γ-丁内酯 γ-戊内酯 ( 英文 ) 菲尼布特 ( 英文 ) * H 1 ( 英文 ) 抗組織胺藥 丁硫二苯胺 ( 英文 ) 赛庚啶 ( 英文 ) 苯海拉明 多西拉敏 ( 英文 ) 羟嗪 噻吡二胺 ( 英文 ) 非尼拉敏 鹽酸異丙嗪 丙酰马嗪 ( 英文 ) 抗抑郁药 三环类抗抑郁药 阿米替林 多虑平 ( 英文 ) 三甲丙咪嗪 ( 英文 )等等…… 四环类抗抑郁药 米塞林 米氮平 等等…… 抗精神病药 抗精神分裂症药物 ( 英文 ) 氯丙嗪 甲硫达嗪 ( 英文 )等等…… 非典型抗精神病药物 ( 英文 ) 奥氮平 喹硫平 維思通 等等…… * α 2 -Adrenergic ( 英文 ) 可乐定 ( 英文 ) 地托咪定 ( 英文 ) 右旋美托咪啶 ( 英文 ) 洛非西定 ( 英文 ) 美托咪定 ( 英文 ) 罗米非定 ( 英文 ) 替扎尼定 ( 英文 ) 赛拉嗪 ( 英文 ) * 5-HT 2A ( 英文 ) 抗抑郁药 曲唑酮 ( 英文 ) 三环类抗抑郁药 阿米替林 多虑平 ( 英文 ) 三甲丙咪嗪 ( 英文 )等等…… 四环类抗抑郁药 米塞林 米氮平 等等…… 抗精神病药 抗精神分裂症药物 ( 英文 ) 氯丙嗪 甲硫达嗪 ( 英文 )等等…… 非典型抗精神病药物 ( 英文 ) 奥氮平 喹硫平 維思通 等等…… 其它 烟胺哌嗪 ( 英文 ) * 褪黑激素受体 ( 英文 ) 阿戈美拉汀 褪黑素 雷美替胺 ( 英文 ) 他司美琼 ( 英文 ) * 食欲素受体 ( 英文 ) 阿莫雷生 ( 英文 ) Filorexant(中文名不详)( 英文 ) 苏沃雷生 ( 英文 ) 其它 大麻二醇 ( 英文 ) 大麻 氯苯烷基二醇 氯苯己基戊二醇 ( 英文 ) 美他二醇 ( 英文 ) 非那二醇 ( 英文 ) 二乙丙二醇 ( 英文 ) 尖叶云香碱 ( 英文 ) 酚二唑 ( 英文 ) 加巴喷丁类药物 ( 英文 ) 加巴喷丁 加巴喷丁酯 ( 英文 ) 非尼布特 ( 英文 ) 普瑞巴林 ( 英文 ) 愈创木酚甘油醚 ( 英文 )相關的 肌肉鬆弛劑 氯酚甘油醚 ( 英文 ) 甲酚甘油醚 ( 英文 ) 美芬诺酮 ( 英文 ) 美他沙酮 ( 英文 ) 美索巴莫 ( 英文 ) 烟胺哌嗪 ( 英文 ) 鴉片類藥物 羟考酮 ( 英文 ) 嗎啡 乙甲丁酰胺 ( 英文 ) 西番蓮屬 東莨菪鹼 曲唑酮 ( 英文 ) 4-羟基-4-甲基戊酸 ( 英文 ) 乙甲戊酰胺 ( 英文 ) 规范控制 BNF : cb119422012 ( 数据 ) NDL : 00562994 NKC : ph122639 取自“ https://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=大麻_(藥用)&oldid=47630211 ” 分类 : 大麻 宗教致幻剂 隐藏分类: 引文格式1维护:显式使用等标签 带有失效链接的条目 条目有永久失效的外部链接 含有冗余参数的引用的页面 Webarchive模板wayback链接 自2016年9月中立性有争议的作品 自2016年3月可能带有原创研究的条目 拒绝当选首页新条目推荐栏目的条目 有未列明来源语句的条目 自2014年9月有未列明来源语句的条目 自2017年5月需补充来源的条目 含有荷蘭語的條目 包含规范控制信息的维基百科条目 使用PMID魔术链接的页面 使用ISBN魔术链接的页面 导航菜单 个人工具 没有登录 讨论 贡献 创建账户 登录 名字空间 条目 讨论 不转换 不转换 简体 繁體 大陆简体 香港繁體 澳門繁體 马新简体 台灣正體 视图 阅读 编辑 查看历史 更多 搜索 导航 首页 分类索引 特色内容 新闻动态 最近更改 随机条目 帮助 帮助 维基社群 方针与指引 互助客栈 知识问答 字词转换 IRC即时聊天 联络我们 关于维基百科 资助维基百科 在其他项目中 维基共享资源 打印/导出 下载为PDF 工具 链入页面 相关更改 上传文件 特殊页面 打印页面 固定链接 页面信息 维基数据项 引用本页 其他语言 Afrikaans Alemannisch العربية Azərbaycanca Български বাংলা Čeština Cymraeg Dansk Deutsch Zazaki Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Võro Føroyskt Français Gaeilge Galego עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Հայերեն Bahasa Indonesia Igbo Iñupiak Ido Italiano 日本語 Patois La .lojban. Basa Jawa Қазақша ಕನ್ನಡ 한국어 Lumbaart Lingála Lietuvių Latviešu मैथिली Македонски മലയാളം Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ नेपाली Nederlands Norsk nynorsk Norsk Ирон ਪੰਜਾਬੀ Polski Piemontèis Português Română Русский Scots Srpskohrvatski / српскохрватски Slovenčina Shqip Српски / srpski Basa Sunda Svenska ไทย Tagalog Türkçe Татарча/tatarça Українська Tiếng Việt West-Vlams Winaray 文言 粵語 编辑链接 本页面最后修订于2018年1月2日 (星期二) 10:49。 本站的全部文字在 知识共享 署名-相同方式共享 3.0协议 之条款下提供,附加条款亦可能应用。(请参阅 使用条款 ) Wikipedia®和维基百科标志是 维基媒体基金会 的注册商标;维基™是维基媒体基金会的商标。 维基媒体基金会是在美国佛罗里达州登记的501(c)(3) 免税 、非营利、慈善机构。 隐私政策 关于维基百科 免责声明 开发者 Cookie声明 手机版视图



https://zh.wikipedia.org/wiki/Windows_XP
  Windows XP - 维基百科,自由的百科全书 Windows XP 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 Windows XP Windows XP Professional SP3繁体中文版用戶界面 开发者 微软公司 作業系統家族 Microsoft Windows 源码模式 封閉 / 共享原始碼 發放給生產商 RTM: 2001年8月24日 零售: 2001年10月25日 最新版本 5.1.2600.5512 Service Pack 3(x86 SP3) (2008年4月21日 ,​9年前 ​( 2008-04-21 ) ) 内核 类别 混合式核心 许可证 微軟 最終用戶許可協議 前一代 Windows 2000 后一代 Windows Vista 支援状态 主要支援:已於2009年4月8日到期 延伸支援:已於2014年4月8日到期 (仅限Service Pack ... SP3繁体中文版戶界面 开发者 微软公司 作業系統家族 Microsoft Windows 源码模式 封閉 / 共享原始碼 發放給生產商 RTM: 2001年8月24日 零售: 2001年10月25 ... 最終戶許可協議 前一代 Windows 2000 后一代 Windows Vista 支援状态 主要支援:已於2009年4月8日到期 延伸支援:已於2014年4月8日到期 (仅限Service ... 脑 使的 操作系统 ,包括商及家的 桌上型电脑 、 笔记本电脑 、 媒体中心 ( 英语 : Media center ) 和 平板电脑 等。其 RTM 版于2001年8月24日发布;零售版于 ... 之后的下一代 Windows 操作系统,也是微软首个面向消费者且使Windows NT架构的操作系统。Windows XP的外部版本是2002,內部版本是5.1(即Windows NT 5.1),正式版的版本号是5.1.2600。 Windows XP OEM及零售版本已经在2008年6月30日停止销售,但户仍可在购买Windows Vista旗舰版(Ultimate)或企业版 CACHE

Windows XP - 维基百科,自由的百科全书 Windows XP 维基百科,自由的百科全书 跳转至: 导航 、 搜索 Windows XP Windows XP Professional SP3繁体中文版用戶界面 开发者 微软公司 作業系統家族 Microsoft Windows 源码模式 封閉 / 共享原始碼 發放給生產商 RTM: 2001年8月24日 零售: 2001年10月25日 最新版本 5.1.2600.5512 Service Pack 3(x86 SP3) (2008年4月21日 ,​9年前 ​( 2008-04-21 ) ) 内核 类别 混合式核心 许可证 微軟 最終用戶許可協議 前一代 Windows 2000 后一代 Windows Vista 支援状态 主要支援:已於2009年4月8日到期 延伸支援:已於2014年4月8日到期 (仅限Service Pack 3 x86(SP3 x86)及Service Pack 2 x64(SP2 x64)) 安全性更新及付费支持:已於2014年4月8日到期,惟針對XP的 Microsoft Security Essentials 之病毒定義檔更新將維持到2015年7月14日為止 [1] [2] 有关这系列的条目 Windows XP新增的功能 Windows XP移除的功能 Windows XP版本 Windows XP开发历史 對Windows XP的批評 此条目是 Windows XP 系列 的一部分 新增的功能 移除的功能 版本 开发历史 批評 主题 版本 Media Center Edition · Tablet PC Edition 64bit Edition · Professional x64 Edition WinFLP · Windows XP Embedded 本模板: 查看 讨论 编辑 桌上/笔记本电脑、平板电脑操作系统統計 Windows 7   38.62% Windows 10   31.19% MacOS   11.32% Windows 8.1   7.71% Windows XP   4.17% Windows 8   1.95% Linux   1.79% Windows Vista   0.71% 其他/未知   1.97% 台式 操作系统 市場共享是根據2017年7月 StatCounter 的統計。 [3] 搭載 Android 作業系統 的 電腦 則不計算在內。 Windows XP (开发代号: Whistler )是 微软公司 推出供 个人电脑 使用的 操作系统 ,包括商用及家用的 桌上型电脑 、 笔记本电脑 、 媒体中心 ( 英语 : Media center ) 和 平板电脑 等。其 RTM 版于2001年8月24日发布;零售版于2001年10月25日上市 [4] 。其名字「 XP 」的意思是 英文 中的「体验」( e xp erience ) [5] 。Windows XP是继 Windows 2000 及 Windows Me 之后的下一代 Windows 操作系统,也是微软首个面向消费者且使用Windows NT架构的操作系统。Windows XP的外部版本是2002,內部版本是5.1(即Windows NT 5.1),正式版的版本号是5.1.2600。 Windows XP OEM及零售版本已经在2008年6月30日停止销售,但用户仍可在购买Windows Vista旗舰版(Ultimate)或企业版(Enterprise)之后降级到Windows XP。 [6] [7] 微软最先发行专业版和家庭版两个版本,之后又发行过平板电脑版、嵌入版、客户端版等多個版本及64位元Windows XP操作系统。Windows XP也有几个只在特定地区销售的版本,如Windows XP Starter Edition等。 基于 NT 的操作系统比 9x 系列有更佳的稳定性及效能。Windows XP中出现一个新的 图形使用者界面 ,因为微软想提供一个比过去Windows版本 易用性 更好的系統。Windows XP亦是首个使用 产品启用 与 盜版 竞争的Windows,然而Windows XP亦被部分用户批评其安全漏洞、与应用程序(如 Internet Explorer 6 及 Windows Media Player )需紧密结合和预设使用者界面等。在之后的SP2、SP3和 Internet Explorer 8 的版本解決其中部分问题。 2011年9月底前,Windows XP是世界上使用人数最多的操作系统,市场占有率达42%;在2007年1月,Windows XP的市场占有率达历史最高水平,超过76%。 [8] 根据Netmarketshare公司对全球互联网用户的统计数据显示,2012年8月份,统治操作系统市场长达11年之久的Windows XP最终被Windows 7超越 [9] 。 2013年12月30日,微軟宣布,99天後,也就是2014年4月8日,終止對Windows XP的支援服務,Windows XP因此正式退役。 [10] 但2014年1月16日,為了防止電腦病毒擴散的危害,微软宣布将会为Windows XP的用户提供病毒定義檔( Microsoft Security Essentials )更新方面的支持,直到2015年7月14日。 [11] 目录 1 開發 2 版本 2.1 特定市场的版本 2.2 語言 3 特色簡介 4 用戶界面 5 系統需求 6 Service Pack(更新包) 6.1 Service Pack 1 6.1.1 Windows XP Service Pack 1 6.1.2 Windows XP Service Pack 1a 6.2 Service Pack 2 6.2.1 Windows XP Service Pack 2 6.2.2 Windows XP Service Pack 2c 6.3 Service Pack 3 6.3.1 新功能 7 支援週期 8 批評 8.1 產品啟動及驗證 8.2 Windows Genuine Advantage 8.3 安全性問題 8.4 產品壟斷 8.5 用戶介面及性能表現 8.6 安裝 9 授權方式 9.1 零售版 9.2 OEM版 9.3 大量授權版(VOL) 10 盗版 11 退役以後與現狀 11.1 微軟官方專供地區延續支援 11.2 市場佔有率 11.3 使用現狀 12 註釋 13 參考資料 14 參见 15 外部連結 開發 [ 编辑 ] 更多信息: Windows XP开发历史 微軟Windows XP嘗試將 Windows 9x 系列和 Windows NT 系列融合。Windows XP是 Windows NT 系列作業系統(Windows NT 5.1),它包含Windows 2000所有相對高效率及安全穩定的性質,但亦有Windows Me的多媒體功能。然而,它不再支持某些 DOS 程序。 [12] [13] 在Windows XP之前,微軟有兩個相互獨立的作業系統系列,一个是 Windows 9x 系列,包括 Windows 95 、 Windows 98 、Windows 98 SE以及 Windows Me 。Windows 9x的系統基層主要程式是16位的DOS源代碼,它是一種16位/32位混合源代碼的准32位作業系統,不穩定而且安全性不高的缺点随着用户的增多暴露出来,但因為當時硬體对此类系统支援較 Windows NT 佳、再加上微軟將其定位成家用作業系統(價格較低),所以在XP出現之前,為大部分家庭所使用。主要面向桌面電腦的系列。 [14] 还有一个是 Windows NT 系列,包括Windows NT 3.1/3.5/3.51, Windows NT 4.0 以及 Windows 2000 。Windows NT是純32位作業系統,使用較先進的NT核心技術,相對穩定。分為面向工作站和高級筆記本的Workstation版本(以及後來的Professional版),以及面向伺服器的Server版。 [15] 版本 [ 编辑 ] 主条目: Windows XP版本列表 Windows XP最主要的兩個版本分別是為家庭用戶設計的XP家庭版,及為商業用戶和高級用戶設計的XP專業版。專業版包含一些進階的功能,這些功能是普遍家庭用戶很少機會用到的。這兩個版本均可在電腦軟件銷售店中買到,亦會預先安裝在大部份電腦生產商銷售的電腦上。直至2008年中,這兩個版本均會繼續銷售。第三個版本名為Windows XP Media Center Edition(媒体中心版),於2002年引入,並且每年更新直至2006年加入新的數碼媒體、廣播電視和Media Center Entender功能。這版本與家用版及專業版不同的地方是這個版本並不能以零售方式購買,只可能通過 OEM 途徑或預先安裝在市場上一些稱為「個人電腦媒體中心」(media center PCs)的電腦。 再者,微軟還推出兩個64位元的版本,其中一個版本是特別針對以 安騰 為基礎的工作站推出,這個版本於2001年時推出,與家用版及專業版兩個版本的推出時間相近。但是在幾年後,隨著Itanium硬體的硬體販售商因為工作站等級的機器銷售量不高而將其停售後也跟著停止發售。另一個版本,被稱為Windows XP 64位元專業版,支援Intel IA-32擴充的x86-64處理器。x86-64在AMD被稱為「AMD 64」,主要用在AMD的 Opteron 和 Athlon 64 處理器,而在Intel被稱為「Intel 64」(過去被稱為IA-32e和EM64T),主要用在Intel的 Pentium 4 及之後的處理器上。 一部正在運行Windows XP Tablet PC Edition的平板电脑。 Windows XP Tablet PC Edition生產給一種特別設計的手提電腦── 平板电脑 (tablet PC)。這個版本相容輕觸式螢幕,並支持手寫記事及直向屏幕。 另外,微軟也推出 Windows XP Embedded ,這是一款針對消費性電子產品、 機上盒 、 自動櫃員機 、醫療器材、遊戲裝置、 銷售點 終端機(point-of-sale terminals)、 VoIP 裝置所推出的版本。在2006年7月,微軟又推出 Windows Fundamentals for Legacy PCs ,此為精簡版的Windows XP Embedded,其主要目標是針對那些老舊的機器而設計。而这个版本只有對微軟軟體保證( Software Assurance )的客戶推出。主要是針對那些想要升級Windows XP以獲取其安全上及管理能力上的優勢,但又無力負擔購買新機器的公司而推出。 特定市场的版本 [ 编辑 ] Windows XP Starter Edition是Windows XP一个在某些国家可用的低廉版本,包括 泰国 、 土耳其 、 马来西亚 、 印尼 、 俄罗斯 、 印度 、 哥伦比亚 、 巴西 、 阿根廷 、 秘鲁 、 玻利维亚 、 智利 、 墨西哥 、 厄瓜多尔 、 乌拉圭 和 委内瑞拉 。这点类似于Windows XP家庭版,但Starter Edition仅限于低端的硬件,一次只能运行3个程序,而且默认去除或者禁止某些功能。每个国家的版本针对该国而定制,包括风景区的桌面背景,对于那些可能不说英语的国家提供 本地化 帮助功能,以及为了使得比传统Windows XP安装更容易而设计的其他默认配置。例如马来西亚的版本就包含吉隆坡天际线的桌面背景,但该版本不设繁体与简体中文版本。 [16] 在2004年3月, 歐洲委員會 罰款微軟4.97億歐元並規定該公司提供一款沒有 Windows Media Player 的Windows版本。委員會斷定微軟「違反歐盟的競爭法,利用其在個人電腦作業系統市場上近乎 壟斷 的市場,壟斷工作組 伺服器 作業系統和媒體播放器的市場。在2004年至2005年的上訴失敗後,微軟與歐盟達成協議,會釋出一個順從法院的版本──Windows XP Edition N。這個版本沒有內置該公司出產的Windows Media Player,但改為鼓勵用戶下載及使用他們公司的媒體播放器。微軟希望把這個Windows版本命名為「Reduced Media Edition」,但歐盟管理者反對,並建議以「Edition N」作為Windows XP的家用版及專業版的命名,「N」代表「not with Windows Media Player」(不包含Windows Media Player) [17] 。事實上,由於這版本的價錢與內置Windows Media Player版本的價錢一樣, 戴爾 、 惠普 、 聯想 及 富士通-西門子電腦公司 選擇不進貨該產品。但是,戴爾亦曾提供此作業系統一段短時間。消費者對此產品的興趣大減,概略地估算,僅1,500套產品出貨給OEM廠商,且沒有任何消費者的消費報告。 [17] [18] [19] [20] [21] 在2005年12月,韓國公平交易委員會命令微軟提供不包含 Windows Media Player 或者 Windows Messenger 的Windows XP及 Windows Server 2003 版本。 [22] 與歐洲委員會的判決相似,這個判決基於微軟在濫用其佔有優勢的市場,把其公司的其他產品推到消費者。與那個判決不同,但是,微軟也被迫在南韓的市場撤回不符合規定Windows版本。這次判決的結果是微軟在2006年8月釋出「K」及「KN」改變的家用版及專業版。 同年,微软公司还发布针对「subscription-based」和「pay-as-you-go」 [註 1] 之定价模式的另外两个版本的Windows XP家庭版。这些版本被作为微软 FlexGo ( 英语 : Microsoft FlexGo ) 倡议的一部分而发布,是结合使用的硬件以强制时间限制使用的Windows操作系统。其目标市场是新兴经济体,如 巴西 、 匈牙利 和 越南 。 [23] [24] 語言 [ 编辑 ] Windows XP可用于很多语言。 [25] 对某些可用的语言, MUI (多語言使用者界面)包和语言界面包可以翻译用户界面。 [26] [27] 特色簡介 [ 编辑 ] 主条目: Windows XP新功能 Windows XP引入數個新特色到Windows產品線,包括: 更快的啟動與休眠過程 [28] 提供驅動程序回復功能以應對由於更新或升級設備驅動程序可能造成的問題。 [29] 提供更加友好的用戶界面,以及為桌面環境開發主題的架構。 快速切換使用者 ,允許一個使用者儲存當前狀態及已開啟的程式,同時允許另一使用者在不影響該等資訊的情況下登入。 ClearType 字體渲染機制,用以提高 液晶顯示器 上的文字可讀性。 [30] 遠端桌面功能允許使用者通過網絡遠程連接一台運行Windows XP的機器操作應用程序、文件、打印機和設備。 [31] 支持多數 DSL 調制解調器以及 無線網絡 連接,以及通過 火線 和 藍牙 的網絡連接。 用戶界面 [ 编辑 ] 参见: Windows XP主题 Windows XP擁有一個名为「月神」(Luna)的豪華亮麗的用戶圖形界面,將傳統的「8位元」色系界面帶到「塑膠」色系的圖形界面。 Windows XP的特色之一是它拥有一個基於任務的新 图形用户界面 。除了開始採用新的視窗標誌外,亦開始使用新式開始功能表 [註 2] [32] ,搜尋性能亦被重新設計 [32] ,並加入许多視覺效果,包括: 於檔案總管中,有一個半透明藍色選取矩形。 [33] 在桌面上,圖示標籤带有陰影。 在檔案總管視窗左侧显示常用操作任务和文件(文件夹)信息。 鎖定工作列及其他工具列,以防止意外修改。 [32] “開始”功能表中,對最近安裝的程式反白顯示。 功能表下的陰影(Windows 2000在游標上有陰影,而在功能表沒有陰影) Windows XP會分析視覺效果對效能的影響,並根据分析结果決定是否開啟这些效果,以避免這些新功能消耗過多的處理資源。用戶亦可以更進一步的個人化這些設定。 [34] 某些效果如 Alpha blending (透明及淡出),很多新的顯示卡都能完全處理。但是,如果顯示卡並不支援透明及淡出,效能會大大下降,微軟推薦手動關閉這個功能。 [33] 當 顯存 達到64 MiB 以上時,以上特效預設為開啟。「Luna」僅表示一個特定的視覺化樣式,並非Windows XP整體的所有新使用者界面特色。通過某些工具可以破解 uxtheme.dll 文件使Windows XP可以使用第三方主題。 除了內置的Windows XP主題之外,还有一個之前未曾發佈的主題,名為「 Royale Noir 」。它有一個與Windows Vista十分相似的深藍色 任务栏 ,以 非官方 的形式下載。 [35] 之后微軟官方又正式發佈一款名為「 Zune 」的主題,是上述「Royale Noir」主題的修改版本,以慶祝Zune可攜式多媒體播放器於2006年11月的發佈。兩個主題的分別僅在視覺上:黑色的任务栏取代深藍色的任务栏,同时橙色的「開始」按鍵取代深藍色的「開始」按鍵。 [36] 此外,內置在媒體中心版本中的Media Center「Royale」主題,亦提供下載到所有版本的Windows XP中使用。 [37] 預設桌面背景牆紙 Bliss ——一張 BMP 格式的照片——是一幅由美國攝影師 查克·歐里爾 (Chuck O'Rear)拍攝的 加州 索诺马县 (Sonoma County)郊外的風景照,当中展现高低起伏的綠山以及飘着 層積雲 和 卷雲 的藍天 [38] 。 使用者也可依據喜好使用經典主题界面。 Windows XP任务栏,綠色部分為Windows XP的開始按鈕。 系統需求 [ 编辑 ] 設計給Windows XP的 電腦硬件 標誌 Windows XP系統需求 : [39] 最低配備 建議配備 中央處理器 233 MHz [1] 300MHz或更高 内存 64 MB [2] 128MB 顯卡 640 x 480 Super VGA (800 x 600)或更高分辨率 硬碟 剩餘空間 1.5 GB 1.5GB以上 [3] 其他設備 CD-ROM CD-ROM 以上 备注: ^1 虽然这是微软宣布的最低处理器频率,但是仍然可以在具有早期的 IA-32 处理器(例如 P5 Pentium )的计算机上安装并运行Windows XP操作系统。 [40] Windows XP与早于 Pentium (例如:486)的处理器不兼容,因为它需要CMPXCHG8B指令集。 ^2 对于涉及Web浏览的许多操作,例如电子邮件等活动,64MB内存可以提供给用户在同等硬件条件下差不多甚至优于 Windows Me 的用户体验。 [41] ^3 安裝SP2時需要額外1.8 GB空間 [42] ,安裝SP3時需要額外900 MB 空間 [43] 。 Windows XP 32位版只支持到4GB的内存,而且在實際使用時,只能夠使用到3~3.5GB的内存(因為一些内存容量被電腦其他硬體占用) [44] 。實際上32位操作系統可以透過 PAE 模式規避此上限,因此擁有4GB以上的内存的電腦使用Windows XP 32位版還是有辦法不造成浪費,只要使用特殊程序就可以將多餘的内存轉換成虛擬硬盘,只是這可能会出現兼容性問題,故此解決方案是 非官方方案 。 Service Pack(更新包) [ 编辑 ] 微軟偶爾會為其Windows作業系統發佈 更新包 (Service Packs)以修正問題和增加特色。每個更新包(及其最新修訂版)都是之前所有更新包和修補程式的合集,所以只需安裝最新的更新包。 [45] 安裝最新版本前亦無需移除舊版本的更新包。 Service Pack 1 [ 编辑 ] Windows XP Service Pack 1 [ 编辑 ] 設定程式存取及預設值工具在更新包1中加入 Windows XP 更新包 1於2002年9月9日發行,這更新包包含RTM之後的多個安全性 更新 、相容性更新、修正程序,選擇性的 .NET Framework 支援,支援新科技裝置,例如 平板電腦 ,附新的 Windows Messenger 4.7版本。在RTM中没有的Microsoft Java虛擬機器(Microsoft Java Virtual Machine,MSJVM)也新增在此更新包。最值得注意的新功能是對 USB 2.0的支援,以及一個「設定程序存取和預設程序」工具,目標是隱藏各種的中間產物。使用者可以依據習慣控制一個事件預設使用什么程式,例如設定用哪个網頁瀏覽器與即時通訊服務,以及隱藏微軟一些內建程序控制的。這工具首次出現在較舊的作業系統—Windows 2000的SP3中。 [46] Windows XP Service Pack 1a [ 编辑 ] 在2003年2月3日,微軟釋出更新包1a。因為較早前與 昇陽電腦 的訴訟,這個更新包移除Microsoft Java虛擬機器。 [47] Service Pack 2 [ 编辑 ] Windows XP Service Pack 2 [ 编辑 ] Windows XP SP2中主要的新增之一-資訊安全中心 更新包2(Service Pack 2) (簡稱SP2,代號「Springboard」)經過數日耽擱後,在2004年8月25日推出。 [48] 與之前的更新包不同,SP2特別強調改善安全問題,亦為Windows XP中加入新的功能,包括一個加強的 防火牆 、改良對 Wi-Fi 的支援(例如 WPA 加密相容性,和一個精靈設定工具)、在Internet Explorer 6中加入一個 彈出式廣告 攔截功能、以及對 藍牙 的支援。更新包2也引進一個值得注目的核心啟動,可以更快載入作業系統。在核心啟動的時候,新歡迎畫面移除「Professional」及「Home Edition」字樣,因為微軟在SP2發佈前,引進新的Windows XP版本。在家用版中,綠色的載入條被在專業版及其他版本中可見的標準藍色取代,使得作業系統的類別彼此相似。 Service Pack 2增加一些安全功能,包括一個防火牆,在Windows下的名稱是 Windows 防火牆 ,在預設的情況下它是啟動的。另外,利用較新型號處理器的 NX bit 功能,新增一個系統記憶體保護功能( 資料執行防止 ,DEP),它可以防止一些 快取 溢位攻擊。 [49] 此外,有關的防護改良還包括 電子郵件 和 瀏覽器 。Windows XP Service Pack 2內建一個 Windows資訊安全中心 ,為使用者提供一個關於系統安全防護的概觀,例如 防毒軟體 的狀態, Windows Update 和新的Windows防火牆。第三方的防毒軟體和 防火牆 亦可以配合安全中心,使用者更易瞭解電腦的安全狀況,並提供改善建議。 [50] Windows XP Service Pack 2c [ 编辑 ] 在2007年8月10日,微軟為了解決「密鑰荒」而發布了一個SP2次要的升級,稱為Service Pack 2c(SP2c) [51] 。這個更新在增加新密鑰的同時,也降低了部分可用密鑰的數量。這個更新只針對Windows XP Professional(不包含簡體中文、俄文和韓文版)和Windows XP Professional N作業系統。SP2c已於2007年9月推出 [51] 。此更新包並沒有包含任何重大更新或者是系統修補程式 [51] 。 由於SP2整合許多新功能和重大的更新,媒體有時把Windows XP SP2當作一個不同於Windows XP的新作業系統 [52] 。 Service Pack 3 [ 编辑 ] Windows XP 更新包3(SP3)build 5512已於2008年4月21日向電腦製造廠商發放,並於2008年5月6日經由Microsoft下載中心及Windows Update對外公開發佈。 [53] [54] [55] 這更新包已於2008年7月10日開始經由自動更新向使用者發送。 [56] 微軟亦發佈一個功能群組的概觀,該概觀詳述一些新功能可從獨立的更新包取得及安裝到Windows XP。 [57] 更新包3總共包含1,174項修正。 [58] 更新包3能夠安裝在使用Internet Explorer版本6、7或8的系統上。 [59] Internet Explorer 7和8並無內置在更新包3中。 [59] 現行發佈的更新包3僅提供給32-bit版本作業系統。64-bit與 Windows Server 2003 共用部分核心,並且它們的更新包也是同時開發和發佈的。 [60] 新功能 [ 编辑 ] 主条目: Windows XP新功能 在核心部分,增加微軟核心模式加密模組(Microsoft Kernel Mode Cryptographic Module),是一種適用于核心層面的軟體加密方法,系统會利用這項加密功能来控制核心的驅動程序和服務,限制可疑軟體控制系统服務,以免對系统造成破壞。 針對無線網路,新增黑洞 路由器 探測(Black Hole Router Detection)功能 [57] ,能够自動偵測發送破壞性數據的路由器並自動進行過濾,避免電腦不小心連線至惡意路由器導致個人資料被盗取。 网络访问保护 (NAP)用戶端 Windows影像元件 ( 英语 : Windows Imaging Component ) [61] 認證 安全服务提供程序 (CredSSD) [62] 描述安全性選項在 群組原則 /本機安全性原則使用者介面中。 在Microsoft核心模式密碼編譯模組的 FIPS 140-2 的更新版本認證。 [57] 在安裝零售版及OEM版時不用輸入產品金鑰。 整合SP3的Windows XP零售版及OEM版能夠在不輸入產品金鑰的情況下,安裝及完全的運行30日;過了30日後,用戶將需輸入有效的產品金鑰,並需 啟用產品 。大量授權(VLK)版本仍需要在安裝前輸入產品金鑰。 [63] 雖然SP3中已經累積至目前為止的更新包,但要在現有安裝的Windows XP中安裝SP3仍要求電腦中最少必須已經安裝SP1。 [43] 不過,整合SP3到「包含任何Service Pack版本或原來的RTM版本的Windows XP安裝檔」中,並不會有任何錯誤或問題。 [64] 整合SP3到Windows XP Media Center Edition 2005是不支援的。 [65] Service Pack 3包含Windows XP Media Center Edition(MCE)和Windows XP Tablet PC Edition的作業系統元件,以及.NET Framework 1.0版的安全性更新程式,這些更新程式隨附於Windows XP SKU 。然而,SP3並沒有包括Windows XP MCE 2005中Windows Media Center的更新套件(Update rolls)。 [66] SP3亦忽略Windows Media Player 10的安全性更新,雖然這播放機內置在Windows XP MCE 2005。 [66] 支援週期 [ 编辑 ] 尚未安裝 服務包 的Windows XP支援已於2005年12月30日結束。而Windows XP SP1和SP1a的支援亦於2006年10月10日結束。 [註 3] [67] Windows XP SP2(不包括x64)在2010年7月13號終止服務,幾乎比其原始的使用期多6年,SP3 (x86)及SP2 (x64)延伸支援已於2014年4月8日終止服務。 [2] 在Windows Vista 上市17個月之後,微軟公司於2008年6月30日停止開放Windows XP的公開許可證給 原始設備製造商 與終端作業系統零售商。然而,微軟在2008年4月3日向生產 小筆電 的原始設備製造商宣布了一項例外直到一年後 Windows 7上市(2010年4月3日)。分析家指出此舉主要是為了與基於Linux的小筆電競爭,雖然微軟的Kevin Hutz 表示此決定是因為Windows低階電腦的相近市場。 在2009年4月14日,Windows XP作業系統的各種版本按照微軟產品技術支援週期原則,由主流支援轉換為延伸支援階段。在延伸支援階段,微軟會繼續提供每月安全性更新給Windows XP,但是免費的技術支援、保固支援、設計變更等將不再提供。 2013年10月18日,微软中国捐赠Windows XP于 中国国家博物馆 永久收藏,正式作为藏品。 [68] 微软在Windows XP系统启动后弹出对话框提示用户即将于2014年4月8日停止对XP系统的支持 所有的Windows XP(包括x86及x64)支援,包括安全性更新及安全性相關的hotfixes已于2014年4月8日終止。 [69] [70] 由于 中国大陆 还有很多用户仍在使用Windows XP,因此此次Windows XP支持停止的消息引发诸多热议。2014年3月2日,微软中国宣布,已经采取特别行动,与多家互联网安全及防病毒厂商密切合作,为中国大陆已安装XP电脑的用户继续提供安全保护。 [71] 2014年5月1日,因为IE的秘狐漏洞,微软破例为Windows XP提供扩展支持结束后的第一个补丁。 [72] 2017年5月12日,因为 WannaCry 病毒的泛滥,微软为Windows XP提供扩展支持结束后的第二个补丁。 [73] 批評 [ 编辑 ] 主条目: 對Windows XP的批評 產品啟動及驗證 [ 编辑 ] 微軟為了抑制盜版而增添 產品啟動 機制,但受到強烈批評的原因是因為它的驗證方式。這種驗證方式使得主機硬體的部份遭受到控管,並在軟體可以永久使用前(每30天一個啟動週期)在微軟的記錄上增加一個唯一的參考 序號 (reference number)。在其它電腦上安裝系統,將因為硬體的不同而無法啟動。如果是在同一台電腦上更換太多硬體(包括新增數個或以上的虛擬光碟機,尤其是 主機板 ),則會因為硬體改變太大而導致需要重新啟動。 [74] [75] Windows Genuine Advantage [ 编辑 ] 主条目: Windows Genuine Advantage Windows Genuine Advantage (簡稱 WGA )是一套由 微軟 設計的反 盜版 系統,當使用者存取某些微軟線上服務時,例如 Windows Update(微軟更新) 、以及從Microsoft Download Center(微軟下載中心)下載系統元件,就會強制要求使用者進行驗證 系統 是否為正版。 安全性問題 [ 编辑 ] 基於Windows作業系統龐大的市場佔有率,成為電腦病毒創作者的誘人目標,再加上作業系統本身的一些缺陷(安全漏洞),使作業系統容易受到 電腦病毒 、 木馬程式 、 蠕蟲 、 惡意軟件 的感染。 [76] 這些經常出現的電腦安全性問題使Windows XP受到批評。 產品壟斷 [ 编辑 ] 由於微軟把很多以前是本应由第三方提供的軟體整合到作業系統中,使XP遭受到猛烈的批評。這些軟件包括防火牆、媒體播放器( Windows Media Player ),即時通訊軟體( Windows Messenger ),以及它與Microsoft Passport網絡服務的緊密結合,這都被很多電腦專家認為會增加安全風險,威脅個人隱私。另外,這些特性的增加被認為是微軟繼續其傳統的 壟斷 行為。 [77] 用戶介面及性能表現 [ 编辑 ] Windows XP的新介面及視覺效果會使用較多的系統處理資源,同時會減慢電腦的速度及效能,對於一些硬體規格較低的電腦會有一定的影響。 [78] [79] 安裝 [ 编辑 ] 在某些情況下,安裝Windows XP的時候可能需要使用磁碟機。例如安裝XP在一個SATA硬碟時,如果該電腦的BIOS沒有IDE相容模式,電腦有可能辨認不到硬碟。因為XP的安裝光碟中並沒有通用的驅動程式。 [80] 而近年來絕大部份的新電腦都沒有磁碟機,這些電腦將需要使用自定義安裝光碟或者購買一個磁碟機 [80] 。在32GB或以上的硬碟分割區安裝Windows XP只能支援 NTFS 格式,Windows XP是最後一版支援在 FAT32 硬碟分割區上安裝Windows系統的Windows作業系統。 授權方式 [ 编辑 ] Windows XP有三種主要的授權方式,包括零售版、OEM版以及大量授權版。 零售版 [ 编辑 ] Windows XP Professional的香港建議標準零售版價格是港幣2330元,升級版是港幣1550元; [81] Windows XP Home Edition的香港建議完全零售版價格是港幣1550元,升級版是港幣770元。 [81] Windows XP Professional的中国建议标准零售版价格是1998元人民币,升级版是1629元人民币;Windows XP Home Edition的中国建议完全零售版价格是1498元人民币,升级版是798元人民币。完全零售版可以全新安裝,也可以升級安裝;升級版只做升級安裝。這種版本的Windows XP產品有精美的包裝盒,一本較厚較精美的說明書,一張授權證明以及精美帶有全息影像變化防偽的 光碟 。完全版的光碟標卷有FPP字樣(如英文專業版WXPFPP_EN),升級版的光碟標卷有CCP字樣(如英文專業版WXPCCP_EN)。這種授權的Windows XP需要激活才可使用 [82] 。若原本安裝的電腦不再使用,授權可移轉至其他電腦使用,但仍需激活。 OEM版 [ 编辑 ] 微軟也通過 OEM 授權方式讓Windows XP(包括專業版與家庭版)與電腦一起搭售,這種授權的價格較零售版便宜,但規定必須搭配新電腦或電腦零件一起才可獲得,若所搭配的電腦因任何原因停用,授權也不能移至其他電腦續用。這種版本的Windows XP產品只有一本說明書,一張授權證明以及帶有全息影像變化防偽的光碟。OEM版的Windows XP只能用來全新安裝,光碟標卷有OEM字樣(如英文專業版WXPOEM_EN)。這種授權的Windows XP需要激活才可使用。一些品牌的電腦廠商所提供的是Windows XP系統恢復光碟(Recovery CD),因其電腦廠商在BIOS中加入啟動資訊,也因此該產品只能配備相關產品品牌的電腦才能使用,用戶也無需啟動。 [83] 大量授權版(VOL) [ 编辑 ] 在面向企業時,微軟通過大量啟動(Volume License)的授權方式讓企業以優惠的價格購買大量的Windows XP Professional。這只對於企業、政府或教育機構,並且只有專業版有批量許可的授權方式,家庭版沒有。這種版本的Windows XP產品必需是有相關企業機構與微軟簽訂的軟體大量授權合約,大量許可序號(Volume License Key,VLK)以及相關的大量授權光碟。大量授權版與完全零售版一樣,可以全新安裝,也可以升級安裝。光碟標卷有VOL字樣(如英文專業版WXPVOL_EN)為了在企業上的效率,故這種授權的Windows XP無啟動的概念,但也正因如此,大量授權版的序號也成為許多 盜版 使用者在使用Windows作業系統時,可以幾乎不費吹灰之力就可避開微軟盜版驗證的方式之一。 [82] 盗版 [ 编辑 ] 参见: 产品激活 和 番茄花园 Windows XP在中国被大量盗版。由于Windows XP具有产品激活这一性质,许多盗版提供各种方式帮助用户绕过激活程序或者通过欺骗达到激活的目的,有的大量授权版被泄露到市场,也成为盗版的一大源头。著名的有早期的“俄罗斯破解版”、“上海市政府VOL版”、“ 番茄花园 版”等,这些盗版集成相关软件,方便用户安装,不过存在 木马 等潜在的威胁。尽管如此,这些盗版仍有大量用户。 微软大力打击盗版,曾经通过在安全补丁里包含正版验证程序的方式,使部分盗版用户的屏幕显示黑屏并提示“您是盗版软件的受害者”。此举一度引起争议,而且即使是这个功能本身也旋即被破解。 另外,“番茄花园版XP”的制作人员 洪磊 ,因犯侵犯著作权罪于2008年被判有期徒刑三年六个月并处罚金人民币1,000,000元。同案的 成都共软网络科技有限公司 因犯侵犯著作权罪,其违法所得计人民币2,924,289.09元予以没收,并判处罚金人民币8,772,861.27元; 孙显忠 因侵犯著作权罪,判处有期徒刑三年六个月,并处罚金人民币1,000,000元。 张天平 因侵犯著作权罪,判处有期徒刑二年,并处罚金人民币100,000元; 梁焯勇 因侵犯著作权罪,判处有期徒刑二年,并处罚金人民币100,000元。 [84] 这也是微软首次在中国就盗版提出法律诉讼。根据相关的报道,洪磊已于2011年年底出狱,现重新开放“番茄花园”网站,不过其内容转向对 Android 系统的研究。 退役以後與現狀 [ 编辑 ] 微軟官方專供地區延續支援 [ 编辑 ] 愛爾蘭政府 以及 美國海軍 等政府及軍方單位,因為仍有為數不少的舊款軟硬體仍需在Windows XP才可使用而尚未更新,在微軟終止對Windows XP提供支援後,仍編列預算付費購買後繼支援服務 [85] [86] 市場佔有率 [ 编辑 ] 市場研究機構 Net Applications ( 英语 : Net Applications ) 的數據顯示,已經退役的微軟「Windows XP」系統2014年8月市佔率仍有23.89%,僅比7月份降低0.93個百分點,比4月份該系統終止技術支援時僅降低2.4個百分點,「 Windows 8 / 8.1 」合計市佔率僅有13.37%,「 Windows 7 」市佔率基本與上一個月持平,保持在51.2%。 [87] 使用現狀 [ 编辑 ] Windows XP的遊樂場網際網路西式拱豬、網際網路西洋棋、網際網路西洋骰子棋、網際網路黑白棋、網際網路傷心小棧等遊戲可以連線至其他玩家遊玩,而且一般應用程式發生錯誤仍然可以回報錯誤傳回給微軟伺服器,微軟官方並沒有淘汰Windows XP系統。由於Firefox網路瀏覽器最低標準支援為Windows XP SP2,為目前社會大眾使用電腦最低標準需求 [88] ,除了市面上販售之往日低配備需求國產電腦遊戲之外,Windows XP SP1以及Windows 2000以下軟體及硬體已無法支援目前大部分電腦使用需求 [89] ,而且Windows XP系統可向下相容Windows 95、Windows 98、Windows me、Windows NT、Windows 2000以及3.5磁片相關軟體,2004年發行的Intel Pentium4處理器也剛好配合同年微軟發佈之Windows XP SP2更新包。 註釋 [ 编辑 ] ^ 「Pay as you go」是一種租賃方式,用戶只需預先繳付電腦的部份成本,便可把完整功能的電腦帶回家,並獲得若干小時的使用權。當使用時間用盡後,用戶便需再購買使用時間方可繼續使用電腦;用戶在付費購買一定的使用時間後,便能成為電腦的擁有者。 ^ 新式 開始功能表 :加入最近使用程式集的列表、「文件」選單等等。用戶若不熟習新式開始功能表,可以設定以傳統模式顯示。 ^ 產品技術支援週期所支援的Service Packs 參考資料 [ 编辑 ] ^ Windows XP的支援已終止 - Microsoft Windows . Windows.microsoft.com. [ 2014-04-16 ] . ^ 2.0 2.1 (中文) Microsoft产品生命周期 . 微软 . [ 2010-04-04 ] . ^ Top 7 Desktop OSs on Jun 2017. StatCounter. (原始内容 存档 于2017-07-19) 使用 |archiveurl= 需要含有 |url= ( 帮助 ) . 已忽略文本“ http://gs.statcounter.com/os-market-share/desktop/worldwide/#monthly-201707-201707-bar ” ( 帮助 ). 缺少或 |url= 为空 ( 帮助 ) ^ (中文) 积攒各路力量,冲向十月二十五日Windows XP发布日 . 微软 . [ 2010-04-04 ] . ^ (英文) Microsoft Announces Windows XP and Office XP . Microsoft PressPass. 微软 . 2001-02-05 [ 2010-04-04 ] . ^ (英文) Christopher Null. No extension: Windows XP D-Day arrives Monday, June 30 . Yahoo! . 2008-06-25 [ 2008-06-28 ] . ^ (英文) Microsoft to stop selling Windows XP on Monday . Associated Press. 2008-06-29 [ 2008-06-30 ] . ^ (英文) OS Platform Statistics . w3schools. [ 2010-04-19 ] . ^ (英文) Windows 7 finally overtakes Windows XP in market share, Mac OS X overtakes Windows Vista . The Next Web. 2012-09-01 [ 2013-02-19 ] . ^ 退役倒數破百!Windows XP明年4月謝幕 . Nownews.com. 2013-12-30 [ 2014-03-16 ] . ^ 2014-01-16 14:27. 微软决定延长Windows XP寿命至2015年7月 . Tech.qq.com. 2014-01-16 [ 2014-03-16 ] . ^ (中文) Do Amazing Things with Windows XP . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) Windows家族比較 . [ 2010-04-04 ] . ( 原始内容 存档于2010-05-02). ^ (中文) 電腦軟件 . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) 探索Windows XP . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (英文) Paul Thurrott. Windows XP Starter Edition . Paul Thurrott's SuperSite for Windows. 2005-01-03 [ 2008-04-12 ] . ^ 17.0 17.1 (中文) 說明Windows XP Home Edition N和Windows XP Professional N . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (英文) Windows XP-lite 'not value for money ' . Silicon.com. 2005-06-28. ( 原始内容 存档于2005-11-02). ^ (英文) Europe gets 'reduced' Windows . Seattle Pi. 2004-12-24. ^ (英文) European Windows Called 'Windows XP Home Edition N ' . Redmondmag.com. 2005-03-28. ( 原始内容 存档于2005-04-07). ^ (英文) Microsoft and EU reach agreement . BBC. 2005-03-28. ^ (英文) Nate Anderson. South Korea fines Microsoft for antitrust abuses . Ars Technica . 2005-12-07 [ 2008-04-12 ] . ^ (英文) Pay as you go . 微軟 . [ 2010-05-14 ] . ^ (英文) Microsoft Unveils Pay-As-You-Go Personal Computing Designed for Emerging Market Consumers . PressPass (新闻稿). 微軟 . 2006-05-21 [ 2008-06-07 ] . ( 原始内容 存档于2008-05-11). ^ (中文) Windows 2000、Windows XP和Windows Server 2003中支援語言的清單 . 微軟 . 2007-12-03 [ 2010-04-04 ] . ^ (英文) Cumulative Help Update for Microsoft Windows XP Multilingual User Interface (MUI) Pack (KB841625) . 微軟 . [ 2008-05-13 ] . ( 原始内容 存档于2008-04-30). ^ (英文) Unlimited Potential: Local Language Program . 微軟 . [ 2008-04-09 ] . ^ (中文) Windows產品快訊 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) HOW TO:在Windows XP中使用驅動程式回覆功能還原前一版的裝置驅動程式 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) HOW TO:使用ClearType增強Windows XP中的螢幕字型 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) Windows XP中遠端桌面用戶端的功能 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ 32.0 32.1 32.2 (中文) Windows XP針對知識工作者在可用性上的改進 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ 33.0 33.1 (中文) 當您按下Windows XP中的多個圖示時電腦速度變慢 . 微軟 . 2006-01-15 [ 2010-04-05 ] . ^ (英文) Change Windows visual effects . Microsoft. ^ (英文) Royale Noir: secret XP theme uncovered . istartedsomething.com. 2006-10-29 [ 2008-04-23 ] . ^ http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=75078 ^ (英文) Royale Theme for WinXP - Official . Windows downloads. Sofomtpedia . 2006-05-11 [ 2008-04-06 ] . ^ 微軟XP經典桌面攝自加州 . 中時電子報. 2011-11-14. ( 原始内容 存档于2011-11-16). ^ (中文) Windows XP作業系統的系統需求 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ Windows XP Home Edition Service Pack 2 running on 100 MHz . 2008-04-26 [ 2008-11-09 ] . ^ Windows XP Performance . 2001-06-01 [ 2008-04-08 ] . ^ (英文) System Requirements for Windows XP Service Pack 2 . Microsoft . 2004-08-20 [ 2007-08-19 ] . ^ 43.0 43.1 (中文) Installing Windows XP Service Pack 3 (SP3) . 微軟 . [ 2010-04-07 ] . ^ 32-bit Windows Vista vs. 64-bit Windows Vista - Vs. system memory - Softpedia . News.softpedia.com. 2007-08-31 [ 2014-03-16 ] . ^ (英文) Windows XP Service Pack 2 Overview . Microsoft . 2004-08-04 [ 2007-10-31 ] . ( 原始内容 存档于2007-10-16). ^ (英文) Windows XP Service Pack 1 preview . 2002-09-09 [ 2007-09-21 ] . ( 原始内容 存档于2010-07-02). ^ (中文) Windows XP SP1與Windows XP SP1a之間的差異 . 2003-02-03 [ 2017-03-19 ] . ^ (中文) 如何取得最新版Windows XP Service Pack . 2007-03-26 [ 2010-04-04 ] . ^ 如何設定Windows XP SP2的記憶體保護 . Microsoft. [ 2010-09-03 ] . ^ (英文) Windows XP Service Pack 2 information . Microsoft. 2004-08-04. ( 原始内容 存档于2007-10-16). ^ 51.0 51.1 51.2 https://blogs.technet.microsoft.com/backroom/2007/08/09/microsoft-windows-xp-professional-service-pack-2c-release/ . 缺少或 |title= 为空 ( 帮助 ) ^ http://windows.chinaitlab.com/set/25652.html . 缺少或 |title= 为空 ( 帮助 ) ^ (英文) Windows XP SP3 Released to Web (RTW), now available on Windows Update and Microsoft Download Center . Microsoft . 2008-05-06 [ 2008-05-07 ] . [ 失效連結 ] ^ (中文) Windows XP Service Pack 3網路安裝套件(適用於IT專業人員與開發人員) . 微軟 . 2008-05-06 [ 2010-04-05 ] . ^ (中文) Windows XP Service Pack 3 - ISO-9660 CD映像檔 . 微軟 . 2008-05-06 [ 2010-04-05 ] . ^ (英文) Microsoft sets XP SP3 automatic download for Thursday . Computerworld. 2008-07-08 [ 2008-07-08 ] . ( 原始内容 存档于2008-07-09). ^ 57.0 57.1 57.2 (中文) Windows XP Service Pack 3 Overview - 繁體中文 . 微軟 . 2008-05-06 [ 2010-04-05 ] . ^ (中文) Windows XP Service Pack 3中所包含修正程式清單 . 微軟 . [ 2010-04-05 ] . ^ 59.0 59.1 (中文) 微软官方:不同IE与XP SP3和谐相处秘方 . [ 2010-04-05 ] . ^ (英文) 64bit and x64 - 64-Bit Windows XP Service Pack 3? . [ 2010-04-07 ] . ^ (中文) Windows影像元件(WIC)的相關資訊 . 微軟 . [ 2010-04-05 ] . ^ (中文) 認證安全性支援提供者(CredSSP)在Windows XP服務套件3的描述 . 微軟 . [ 2010-04-05 ] . ^ (英文) Slipstreamed SP3 still asks for product key . [ 2010-04-07 ] . [ 失效連結 ] ^ (英文) To Chris Keroack [MSFT] - Slipstreaming . [ 2008-05-19 ] . 参数 |title= 值左起第1位存在删除符 ( 帮助 ) [ 失效連結 ] ^ (英文) Slipstreaming SP3 with MCE 2005 . [ 2010-04-07 ] . [ 失效連結 ] ^ 66.0 66.1 (英文) FAQs regarding SP3 RTM . [ 2010-04-07 ] . [ 失效連結 ] ^ (英文) End of support for Windows 98, Windows Me, and Windows XP Service Pack 1 . 2006-01-06 [ 2010-04-07 ] . ^ Windows XP进驻国家博物馆:传奇谢幕! . News.itxinwen.com. [ 2014-03-16 ] . ( 原始内容 存档于2013-11-03). ^ Windows XP SP3與Office 2003支援將在2014年4月8日終止 英文 繁体中文 ^ (中文) Windows XP支援生命週期常見問題集 . 微軟 . [ 2009-04-14 ] . ^ 中国用户4月8日后仍可继续使用XP . 2014-03-04. ^ (中文) Microsoft安全公告MS14-021 . 微软 . 2014-05-01. ^ Customer Guidance for WannaCrypt attacks . blogs.technet.microsoft.com/msrc. 2017-05-13 [ 2017-05-13 ] . ^ (中文) Windows XP:硬體更新有夠麻煩 . [ 2010-04-07 ] . ^ 蓋棺定論!Windows XP的是非與功過 -太平洋電腦網 ^ (中文) 微软安全漏洞定义及相关声明 . 微軟 . [ 2010-04-05 ] . ^ (中文) 微軟的壟斷野心改變了嗎? . 大紀元 . [ 2010-04-05 ] . ^ (英文) Full Disclosure: Your Take on Windows' Worst Irritations . PCWorld . [ 2010-04-04 ] . ^ (中文) HOW TO:啟用或停用Windows XP中的新介面元件 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ 80.0 80.1 Install Windows XP on SATA without a Floppy (F6) . News.softpedia.com. [ 2014-03-16 ] . ^ 81.0 81.1 (中文) 查閱價格 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ 82.0 82.1 (中文) 關於Windows XP產品啟動的技術性細節 . 微軟 . [ 2010-04-04 ] . ^ http://www.microsoft.com/taiwan/windowsxp/guide/productactivation.htm 關於Windows XP產品啟動的技術性細節 ^ 成都共软“番茄花园”侵犯著作权犯罪案 . 东方法眼. 2010-04-29 (中文(中国大陆)‎) . ^ Windows XP 不死!美國海軍付錢請 Microsoft 繼續支援 . T客邦. 2015-06-25 [ 2015-11-25 ] . ^ 微軟開價1940萬美元 賣Windows XP延長支援服務 . 新浪香港. 2014-02-22 [ 2015-11-25 ] . ^ linli. Windows XP退役4個月市佔率僅降2.4個百分點 . TechNews . 2014年9月2日. ( 原始内容 存档于2014-09-03) (中文) . 互联网档案馆 ^ Firefox系統需求 . Moztw.org. [ 2017-05-26 ] . ^ 微軟Windows XP SP2延伸支援網頁 . Update.microsoft.com. [ 2017-05-26 ] . 參见 [ 编辑 ] 维基共享资源 中相关的多媒体资源: Windows XP 作業系統列表 作業系統歷史 Microsoft Windows的歷史 作業系統 外部連結 [ 编辑 ] Windows XP 的支援已終止 Windows XP 的支援已於2014 年 4 月 8 日停止 查 论 编 Microsoft Windows 家族 组件 歷史 年表 批評 基於 DOS Windows 1.x Windows 2.0 Windows 2.1x Windows 3.x Windows 9x Windows 95 Windows 98 Windows Me Windows NT Windows NT 3.1 Windows NT 3.5 Windows NT 3.51 Windows NT 4.0 Windows 2000 Windows XP 版本 x64 媒體中心 精简 Windows Vista 版本 Windows 7 版本 Windows 8 版本 8.1 RT RT 8.1 Windows 10 版本 Windows Server Server 2003 Home Server Server 2003 R2 Server 2008 EBS 2008 HPC Server 2008 Server 2008 R2 Home Server 2011 Server 2012 Server 2012 R2 Server 2016 MultiPoint Server Server Essentials ( 英语 : Windows Server Essentials ) 專用 Windows預先安裝環境 Windows Embedded Embedded Compact CE 5.0 Embedded CE 6.0 Embedded Compact 7 Embedded Automotive ( 英语 : Windows Embedded Automotive ) Embedded Industry Embedded 8 Windows Mobile Pocket PC 2000 Pocket PC 2002 Mobile 2003 Mobile 5.0 Mobile 6.0 Mobile 6.1 Mobile 6.5 Windows Phone Phone 7 Phone 8 Phone 8.1 10 Mobile 取消版本 Cairo Nashville Neptune Odyssey 版本列表 分类 共享資源 查 论 编 Microsoft Windows组件 管理工具 命令提示字元 控制面板 元件列表 裝置管理員 磁碟清理 磁碟重組工具 驅動程式檢查器 事件檢視器 IExpress ( 英语 : IExpress ) 管理控制台 Netsh 修復主控台 資源監視器 性能监视器 設定 Sysprep 系統設定 系統文件檢查器 系統策略编辑器 ( 英语 : System Policy Editor ) 系統還原 任务管理器 Windows輕鬆傳輸 Windows錯誤報告 ( 英语 : Windows Error Reporting ) Windows Installer Windows PowerShell Windows Update WinPE WinRE WMI 應用程式 小算盤 字元對應表 Cortana DVD播放器 Edge 傳真和掃描 Groove Internet Explorer 日誌 放大鏡 郵件 地圖 Media Player MSN應用 (新聞,天氣,體育,財經) Movie Maker 電影與電視 行動中心 朗讀程式 記事本 OneDrive OneNote 小畫家 3D 人脉 遠端協助 剪取工具 錄音機 語音辨識 应用商店 Windows Ink Windows To Go WordPad Xbox XPS查看器 Shell ( 英语 : Windows shell ) 重要訊息中心 Aero 自動播放 自動執行 ClearType 檔案總管 搜尋 索引服务 IFilter ( 英语 : IFilter ) 儲存的搜尋 命名空間 特殊文件夹 開始功能表 工作列 任务视图 Windows XP主題 服務 服务控制管理器 后台智能传输服务 通用日志文件系统 多媒體類別排程器 ( 英语 : Multimedia Class Scheduler Service ) 磁碟區陰影複製服務 工作排程器 錯誤報告 ( 英语 : Windows Error Reporting ) 無線零配置 文件系統 CDFS DFS exFAT 可安装文件系统 FAT NTFS 永久連結 連接點 ( 英语 : NTFS junction point ) 裝載點 重解析点 符號連結 TxF ( 英语 : Transactional NTFS ) EFS ReFS UDF WinFS 伺服器 網域 ( 英语 : Windows domain ) Active Directory DNS ( 英语 : Microsoft DNS ) 组策略 漫遊使用者設定檔 ( 英语 : Roaming user profiles ) 資料夾重新導向 ( 英语 : Folder redirection ) 分散式交易協調器 MSMQ ( 英语 : Microsoft Message Queuing ) Windows Media服務 ( 英语 : Windows Media Services ) 活动目录权限管理服务 ( 英语 : Active Directory Rights Management Services ) IIS 遠端桌面服務 WSUS SharePoint 網路存取保護 PWS 文件复制服务 ( 英语 : File Replication Service ) 遠端差異壓縮 ( 英语 : Remote Differential Compression ) Print Services for UNIX ( 英语 : Print Services for UNIX ) Windows部署服務 ( 英语 : Windows Deployment Services ) 系統資源管理員 ( 英语 : Windows System Resource Manager ) Hyper-V ( 英语 : Hyper-V ) 伺服器核心 ( 英语 : Server Core ) 架構 Windows NT的架構 啟動處理程序 ( 英语 : Windows startup process ) csrss.exe 桌面視窗管理員 可攜式格式 EXE DLL 增强写入筛选器 ( 英语 : Enhanced Write Filter ) 圖形裝置介面 hal.dll I/O请求数据包 程式庫檔 核心交易管理員 函式庫 邏輯磁碟管理 lsass MinWin ( 英语 : MinWin ) NTLDR ntoskrnl.exe 物件管理 Open XML紙張規範 注册表 Windows资源保护 安全性帳戶管理員 ( 英语 : Security Account Manager ) 伺服器訊息區 磁碟區陰影複製服務 SMSS 系統閒置處理程序 ( 英语 : System Idle Process ) 使用者 ( 英语 : Windows USER ) WHEA ( 英语 : Windows Hardware Error Architecture ) Win32主控台 Winlogon 安全性 安全性與維護 BitLocker 資料執行防止 家長監護服務 内核修改保护 ( 英语 : Kernel Patch Protection ) 認證相符控制 受保护媒体路径 使用者帳戶控制 控制台元件列表 Windows Defender Windows防火牆 兼容性 COMMAND.COM Windows Services for UNIX ( 英语 : Windows Services for UNIX ) POSIX子系统 Interix ( 英语 : Interix ) DOS虚拟机 ( 英语 : Virtual DOS machine ) Windows on Windows WoW64 Windows Subsystem for Linux API 動態指令碼處理 ( 英语 : Active Scripting ) WSH VBScript JScript COM ActiveX ActiveX文档 ( 英语 : ActiveX Document ) COM结构化存储 DCOM OLE OLE自动化 ( 英语 : OLE Automation ) Transaction Server ( 英语 : Microsoft Transaction Server ) DirectX .NET Framework Windows Holographic Windows Runtime 通用Windows平台 (UWP) 已經终止 遊戲 3D Pinball Chess Titans 新接龍 傷心小棧 中文輸入法練習 Hover! ( 英语 : Hover! ) 筆跡球 Hold 'Em Mahjong Titans 踩地雷 Purble Place 黑白棋 纸牌 連環新接龍 Tinker 其他 ActiveMovie ( 英语 : ActiveMovie ) Anytime Upgrade 通訊錄 ( 英语 : Windows Address Book ) 備份與還原中心 Cardfile ( 英语 : Cardfile ) CardSpace 連絡人 桌面小工具 診斷 ( 英语 : Microsoft Diagnostics ) DriveSpace DVD製作程式 傳真 ( 英语 : Microsoft Fax ) 檔案管理員 檔案保護 ( 英语 : Windows File Protection ) 美食 健康 HyperTerminal ( 英语 : HyperTerminal ) 網路郵件及新聞 郵件 媒体中心 媒體控制介面 會議空間 訊息中心 ( 英语 : Windows Messaging ) Messenger Mobile裝置中心 NetMeeting ( 英语 : Microsoft NetMeeting ) 下一代安全计算基础 NTBackup Outlook Express 旅遊 相片圖庫 程序管理器 ( 英语 : Program Manager ) ScanDisk Windows視訊 Windows相片檢視器 Windows SideShow ( 英语 : Windows SideShow ) WinHelp ( 英语 : WinHelp ) WinSAT 小作家 小畫家 查 论 编 操作系统 概述 用户 ( 英语 : Operating system advocacy ) 比较 ( 英语 : Comparison of operating systems ) Forensic software engineering ( 英语 : Forensic software engineering ) 历史 业余爱好者开发 ( 英语 : Hobbyist operating system development ) 列表 年表 使用份额 内核 系统结构 Exokernel 混合 微內核 整塊性核心 Rump kernel ( 英语 : Rump kernel ) Unikernel ( 英语 : Unikernel ) 组件 驱动程序 可載入核心模組 微內核 使用者空間 行程管理 概念 上下文交換 中斷 行程間通訊 行程 行程控制表 实时操作系统 线程 分時系統 调度算法 多任务处理 固定优先级抢占 ( 英语 : Fixed-priority pre-emptive scheduling ) 多级反馈队列 ( 英语 : Multilevel feedback queue ) 抢占式多任务处理 循環制 Shortest job next ( 英语 : Shortest job next ) 記憶體管理 和 資源 保护 总线错误 一般保护错误 記憶體保護 分頁 分级保护域 記憶體區段錯誤 虚拟内存 存储 访问和 文件系统 啟動程式 碎片整理 ( 英语 : Defragmentation ) 设备文件 ( 英语 : Device file ) 文件属性 Inode 日志 分区 虛擬檔案系統 虚拟磁带库 ( 英语 : Virtual tape library ) 操作系统列表 AmigaOS Android BeOS BSD Chrome OS CP/M DOS GNU Haiku Illumos IOS Linux Macintosh Classic Mac OS MacOS MINIX MorphOS ( 英语 : MorphOS ) MUSIC/SP ( 英语 : MUSIC/SP ) NOS ( 英语 : NOS (software) ) OpenVMS ORVYL ( 英语 : ORVYL and WYLBUR ) OS/2 OSv ( 英语 : OSv ) Pick ( 英语 : Pick operating system ) QNX ReactOS RISC OS RSTS/E ( 英语 : RSTS/E ) RSX-11 RT-11 ( 英语 : RT-11 ) Solaris TOPS-10 / TOPS-20 ( 英语 : TOPS-20 ) TPF ( 英语 : Transaction Processing Facility ) UNIX Visi On ( 英语 : Visi On ) VM/CMS ( 英语 : VM (operating system) ) VS/9 ( 英语 : VS/9 ) Microsoft Windows Xinu ( 英语 : Xinu ) z/OS ( 英语 : z/OS ) 其他概念 应用程序接口 (API) 计算机网络 HAL Live CD Live USB 殼層 (OS Shell) 命令行界面 (CLI) 图形用户界面 (GUI) TUI ( 英语 : Text-based user interface ) VUI ( 英语 : Voice user interface ) 预启动执行环境 规范控制 GND : 4668004-4 BNF : cb13769976x ( 数据 ) 取自“ https://zh.wikipedia.org/w/index.php?title=Windows_XP&oldid=47207569 ” 分类 : Windows XP Microsoft Windows Windows NT 已停止開發的作業系統 隐藏分类: 含有未命名参数的引用的页面 含有缺少网址的网站引用的页面 含有存档网址错误的引用的页面 含有缺少标题的引用的页面 含有裸露网址的引用的页面 带有失效链接的条目 条目有永久失效的外部链接 引文格式1错误:不可见字符 含有英語的條目 有蓝链却未移除内部链接助手模板的页面 包含规范控制信息的维基百科条目 导航菜单 个人工具 没有登录 讨论 贡献 创建账户 登录 名字空间 条目 讨论 不转换 不转换 简体 繁體 大陆简体 香港繁體 澳門繁體 马新简体 台灣正體 视图 阅读 编辑 查看历史 更多 搜索 导航 首页 分类索引 特色内容 新闻动态 最近更改 随机条目 帮助 帮助 维基社群 方针与指引 互助客栈 知识问答 字词转换 IRC即时聊天 联络我们 关于维基百科 资助维基百科 在其他项目中 维基共享资源 维基教科书 打印/导出 下载为PDF 工具 链入页面 相关更改 上传文件 特殊页面 打印页面 固定链接 页面信息 维基数据项 引用本页 其他语言 Aragonés العربية Asturianu Azərbaycanca Беларуская Български বাংলা Bosanski Català کوردی Čeština Чӑвашла Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Føroyskt Français 贛語 Galego עברית हिन्दी Hrvatski Magyar Bahasa Indonesia Ilokano Íslenska Italiano 日本語 Basa Jawa ქართული Қазақша 한국어 Kurdî Latina Lumbaart ລາວ Lietuvių Latviešu മലയാളം Монгол मराठी Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ नेपाली Nederlands Norsk nynorsk Norsk Occitan Polski Português Română Русский Sardu Scots Srpskohrvatski / српскохрватски සිංහල Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Svenska Kiswahili தமிழ் Тоҷикӣ ไทย Tagalog Türkçe Татарча/tatarça Українська Oʻzbekcha/ўзбекча Vèneto Tiếng Việt ייִדיש Yorùbá Bân-lâm-gú 粵語 编辑链接 本页面最后修订于2017年12月2日 (星期六) 11:19。 本站的全部文字在 知识共享 署名-相同方式共享 3.0协议 之条款下提供,附加条款亦可能应用。(请参阅 使用条款 ) Wikipedia®和维基百科标志是 维基媒体基金会 的注册商标;维基™是维基媒体基金会的商标。 维基媒体基金会是在美国佛罗里达州登记的501(c)(3) 免税 、非营利、慈善机构。 隐私政策 关于维基百科 免责声明 开发者 Cookie声明 手机版视图



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9
  ユニバーサル・シリアル・バス - Wikipedia ユニバーサル・シリアル・バス 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 「 USB 」はこの項目へ 転送 されています。その他の用法については「 USB (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2015年10月 ) USBコネクタ(A端子) ユニバーサル・シリアル・バス ( 英語 : Universal Serial Bus 、略称: USB 、ユーエスビー)は、 コンピュータ 等の情報機器に 周辺機器 を接続するための シリアルバス 規格の1つである。 目次 1 概要 2 特許 3 USBの各世代 3.1 USB 1.0 3.2 USB 1.1 3.3 USB ... 目へ 転送 されています。その他の法については「 USB (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信 ... デバイス 11.5 PoweredUSB 11.6 モバイル機器充電規格 11.7 給電専ポートとしてのUSB 12 歴史 12.1 PC/AT互換機 12.1.1 当初 12.1.2 USB ... 主なUSBデバイス 15 関連書籍 16 注釈 17 脚注 18 関連項目 19 外部リンク 概要 [ 編集 ] USBのマーク SuperSpeed USBのロゴマーク ユニバーサル(汎 ... て、最も普及した汎 インターフェース 規格である。(後々、 レガシーポート とも呼ばれるようになる)従来からの RS-232 C シリアルポート や IEEE 1284 パラレルポート 、 PS/2 ... 拡張できる USBハブ の使も想定している。 プラグアンドプレイ にも対応しており、規格制定当時の一般的な外部インターフェースでは不可能だった ホットプラグ も可能としていた。 さらにUSB 2.0 CACHE

ユニバーサル・シリアル・バス - Wikipedia ユニバーサル・シリアル・バス 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 「 USB 」はこの項目へ 転送 されています。その他の用法については「 USB (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2015年10月 ) USBコネクタ(A端子) ユニバーサル・シリアル・バス ( 英語 : Universal Serial Bus 、略称: USB 、ユーエスビー)は、 コンピュータ 等の情報機器に 周辺機器 を接続するための シリアルバス 規格の1つである。 目次 1 概要 2 特許 3 USBの各世代 3.1 USB 1.0 3.2 USB 1.1 3.3 USB 2.0 3.4 USB 3.0 3.5 USB 3.1 3.6 USB 3.2 4 Wireless USB 5 機能概略 5.1 転送速度 5.2 独自の高速化技術 5.3 転送モード 5.3.1 USB Attached SCSI Protocol 6 デバイス・クラス 7 ホストコントローラの種類 8 物理接続 8.1 端子類/コネクタ 8.1.1 USB Type-C 8.1.2 ピン配置 8.1.3 端子形状・方向 8.2 ケーブル 9 互換性 9.1 バージョン間 9.2 ケーブル 9.3 ホストコントローラ 9.4 相性 10 複数機器接続 11 USB給電 11.1 USB Battery Charging Specification (USB BC) 11.2 USB Power Delivery (USB PD) 11.3 経緯 11.4 より電力消費の大きいデバイス 11.5 PoweredUSB 11.6 モバイル機器充電用規格 11.7 給電専用ポートとしてのUSB 12 歴史 12.1 PC/AT互換機 12.1.1 当初 12.1.2 USB 1.1 12.1.3 USB 2.0以降 12.2 Macintosh 12.3 PC-9821シリーズ 12.4 ゲーム機 12.5 デジタル家電 12.6 USB 3.0 13 サポートするOS 14 主なUSBデバイス 15 関連書籍 16 注釈 17 脚注 18 関連項目 19 外部リンク 概要 [ 編集 ] USBのマーク SuperSpeed USBのロゴマーク ユニバーサル(汎用)・シリアル・バスの名の示す通り、 ホスト 機器にさまざまな周辺機器を接続するためのバス 規格 であり、最初の規格となるUSB 1.0は 1996年 に登場した。現在の パーソナルコンピュータ 周辺機器において、最も普及した汎用 インターフェース 規格である。(後々、 レガシーポート とも呼ばれるようになる)従来からの RS-232 C シリアルポート や IEEE 1284 パラレルポート 、 PS/2コネクタ の置き換えを狙ってコンパック、ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (DEC)、IBM、インテル、マイクロソフト、日本電気株式会社 (NEC)、ノーテルネットワークスの7社が合同で1994年に開発を行い、Windows 98において正式にサポートされたことで普及した。 USB規格では、1つのバスについて周辺機器は最大で127台接続可能である。接続口が足りない場合には、ツリー状に拡張できる USBハブ の使用も想定している。 プラグアンドプレイ にも対応しており、規格制定当時の一般的な外部インターフェースでは不可能だった ホットプラグ も可能としていた。 さらにUSB 2.0の登場によって転送速度が大幅に向上し、従来は IDE や SCSI 、 イーサネット など高速転送規格が必要だったハードディスクドライブ等の機器との接続にも用いられている。 ホストバスアダプタ からの周辺機器への 電源 供給を規定している(バスパワー)。そのため従来のコンピュータ周辺機器だけでなく、事務用品や 携帯電話 、 デジタルオーディオプレーヤー など多様な 機器 へ電力を供給をする用途にも使用されるようになった。この機能に特化してデータ通信を一切行わない安価な接続ケーブルも販売されている。 USBはホスト機器と周辺機器を接続する規格であり、ホスト同士・周辺機器同士の直接接続には非対応で、電力供給能力が低いといった限界や柔軟性に欠ける部分はあるものの、現在のパーソナルコンピュータ環境では利便性に優れ、周辺機器との接続に最も使用される規格である。特に外部 記憶デバイス として扱えるUSB接続の USBメモリ は可搬性の高さからよく利用されている。 当初は インテル 、 マイクロソフト 、 コンパック (現: ヒューレット・パッカード )、 ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (現:ヒューレット・パッカード)、 IBM 、 日本電気 、ノーザンテレコム(現: ノーテルネットワークス )が仕様を策定したが、 2017年 9月現在では、 NPO である'USB Implementers Forum, Inc.' (USB-IF) が仕様の策定や管理などを行なっている。USB-IFは、 アップル 、ヒューレット・パッカード、インテル、マイクロソフト、 ルネサスエレクトロニクス 、 STマイクロエレクトロニクス の6社が主導企業であり、合計996社で構成される。 特許 [ 編集 ] USBデバイスの製造にあたっては製造者を識別するためのベンダーIDの申請を行う必要があるものの、 特許 使用料は無料とされている。ただし、類似独自規格の乱造乱立を防ぐ目的で特許自体は存在している。 多くの他のバス規格では、特許料の支払いの関係で個別での契約が必要であるなど、 中小法人 の参入が難しかったのに対し、USB規格ではルールさえ守れば事実上誰でも参入可能なことが普及を促進したと言われており、 玩具 など幅広い機器が発売されている。 USBの各世代 [ 編集 ] USBと Thunderbolt の転送速度 USB規格は、最大転送速度の向上などを求めて何度か規格が拡張されている。これらは1.1から3.2まで 上位互換 であり、機能や性能が下位規格に縛られる事を除けば、下位規格品と上位規格品を接続しても正しく動作する事が求められている。 USBの比較 規格名 仕様発行日 最大データ転送速度 最大伝送距離 給電能力 (5V) USB 1.0 1996年1月 12 Mbit/s -- USB 1.1 1998年9月 12 Mbit/s -- USB 2.0 2000年4月 480 Mbit/s 5m 500 mA USB 3.0 2008年11月 5 Gbit/s (Gen 1) 3m 900 mA USB 3.1 2013年8月 10 Gbit/s (Gen 2) 1000 mA USB 3.2 2017年9月25日 20 Gbit/s (Gen 2x2) USB 1.0 [ 編集 ] 1996年 1月発表。最大12 M bps 。 USB 1.1 [ 編集 ] 1998年 9月発表。USB 1.0の規格仕様を電源管理等について改善した。最大12 M bps 。 USB 2.0 [ 編集 ] 2000年 4月発表。USB 1.1の規格仕様に、High-Speedモード(最大480 Mbps)を追加した。 480 MbpsのHigh-Speed転送やそれをサポートする機器と、規格のバージョン番号であるUSB 2.0を同一の意味で使う場合があるが、これは誤用である。USB 2.0規格では依然としてFull-SpeedデバイスおよびLow-Speedデバイスは設計および製造が可能でかつ販売および利用が可能である。USB-IFではHigh-Speedであることを明示したいような場合の用語として'Hi-Speed USB'を使うように指導している [1] 。 USB 3.0 [ 編集 ] USB-IFにより規格標準化が進められ、 2008年 8月のIntel Developer Forumにて、revision 1.0が2008年第4 四半期 に登場すると明言され、同時にピンの仕様と コネクタ および ケーブル の プロトタイプ が出席者に対して公開された。その後、正式な通称が「SuperSpeed USB」とされ、 ロゴ も公開された。2008年9月には暫定規格であるrevision 0.9が決定された。 2008年11月17日に「SuperSpeed USB Developers Conference」上で正式な仕様が発表され、USB 3.0規格はrevision 1.0として正式なものとなった。 USB 3.0は、物理的な 後方互換性 を保ちつつ、最大データ転送速度が5 Gbps(ただし、8ビットのデータが10ビットの信号に変換されて送られるので、実際のデータ転送速度は4 Gbps = 500 MB/sが上限)となった。ピンの数が標準では5本増えて9本となり、 USB On-The-Go 対応のオプションでは計10本となるが、ピン形状が工夫されUSB 1.1やUSB 2.0対応の(標準)A端子、(標準)B端子、マイクロB端子との物理的な後方互換性は確保された。符号化方式がUSB 2.0のNRZIに対して 8b/10b とPRBSが採用され、通信モードも半二重から全二重(単信2組)となる。 物理層 には PCI Express 2.0の技術が準用されている [2] 。 携帯機器 への配慮から消費電力の削減が強く求められ、SuperSpeedでは ポーリング が排除され、4つの待機モードも新たに設けられた。 また、USB 3.0対応機器のコネクタの絶縁体部には1.1/2.0との区別のため青色を使用することが推奨されている。 電磁放射 ノイズのピークを下げるために、 スペクトラム拡散 クロックが必須とされた。光伝送も含まれる予定だったがコスト面からの反対が多く、revision 1.0での導入は見送られた。光伝送技術の導入に積極的なインテル社は、将来の採用を構想している。 放射電磁雑音対策のために、信号ケーブルには シールド 付きの物を使用するが、規格である3mの伝送距離を満たした試作品は直径6mmあり、携帯機器によってはUSBケーブルで宙に浮いてしまう。そういった事態を避けるために今後、伝送距離を1m程度に短くし、伝送損失が許される範囲の規格で更に細い信号ケーブルを使う事も検討されている。 USB 3.0が チップセット に内蔵されることで マザーボード の標準機能に含まれるのは、 AMD 社ではA75、Intel社ではIntel 7シリーズからである。 増設インターフェイスカードを使用する際には、通信速度のボトルネックに注意が必要となる。USB 3.0の1ポートあたりの最大転送速度は5 Gbpsであり、PCI Express x1 (Gen 2) の最大転送速度も5 Gbpsであるため、市場に多く出回っているPCI Express x1のインターフェイスカードを増設した場合、USB 3.0を2ポート以上接続して利用するとPCI Express x1の転送速度がボトルネックとなる。これを避けるために、PCI Express x4スロットで接続するインターフェイスカードも登場している [3] 。また、PCI Express x1のマザーボードからの最大供給電力は10 Wであるが、USB 3.0の2ポートに規格上限の電力を供給すると9 Wとなり、余力に乏しい。このため、多くのPCI Express x1のインターフェイスカードには、電源ユニットからの電力線を接続する補助電源端子が備わっている。 2012年までの多くのパソコンで、USB 3.0が1ポート(もしくは2ポート)と残りがUSB 2.0ポートという組み合わせにされている理由は、(1) 2009年の時点でUSB 3.0コントローラーを市場に供給できる唯一のメーカーであったルネサスのUSB 3.0コントローラが技術的に2ポートまでしか対応していないこと、(2) USB 3.0の要求する電力がUSB 2.0よりも高く、容量の大きな電源が必要になってくること、および、(3) チップセット内蔵の場合、 CPU ⇔ サウスブリッジ 間のバス・バンド幅が現状では十分でないため、現状では全てのポートをUSB 3.0化することは技術的に不可能であること、などが原因である。ほどなく VIA などの各製造メーカーもUSB 3.0に対応し、また4ポート対応のコントローラーも開発されるなどで、登場から5年後の2014年頃には特にポートの少ないノートパソコンではUSB 3.0への完全対応がなされた。 USB 3.1 [ 編集 ] 2013年8月1日、USB 3.0 Promoter GroupはUSB 3.1規格の策定完了を発表した。USB 3.1 Gen 2モードはSuperSpeedPlus USBで10Gbpsの転送を可能とする。 SuperSpeedPlus USB 10Gbpsでは信号転送速度を5GHzから10GHzにアップ、データエンコードも 8b/10b からより効率的な 128b/130b の採用など物理レイヤーを変更することで現行のSuperSpeed USBの2倍の実効データスループット性能を実現している。一方でソフトウェア階層やデバイスのプロトコルといった論理レイヤーは現行のUSB 3.0と共通で、5.0GbpsのUSB 3.0ハブ・デバイスとの互換性は保たれている。 この結果、USB 3.1対応機器はUSB 1.1/2.0の論理レイヤー+USB 1.1/2.0の物理レイヤー、USB 3.xの論理レイヤー+USB 3.0の物理レイヤー、USB 3.xの論理レイヤー+USB 3.1の物理レイヤー という3パターンの内部動作が要求される複雑なものとなっている。 USB 3.2 [ 編集 ] 2017年7月25日、USB 3.0 Promoter GroupはUSB 3.2規格を発表 [4] 。2017年9月25日に正式リリースされた [5] 。2レーンが利用可能になり、USB 3.1 Gen2対応の両端がType-Cコネクタのケーブルの利用で20 Gbps対応となる。 Wireless USB [ 編集 ] 詳細は「 Wireless USB 」を参照 Wireless USB は、 2005年 5月に発表された。 無線通信 によるデバイス接続をサポートする。Agere Systems(現: LSIコーポレーション )、HP、インテル、マイクロソフト、NEC、 フィリップス 、 サムスン電子 の7社により策定された。有線USB規格と接続性を考慮しているが、それらとは独立した規格として作成されている。 機能概略 [ 編集 ] USBでは、1つのバスに仕様上最大127台の機器を接続し同時に使用することができる。ホットプラグにも対応する。ただし OS 、USB機器によっては、取り外す場合USBデバイスを停止させる手順を実施しないと警告が出ることがある。これは、ドライバ・ソフトウェアの処理で、状態の不整合による不具合が起こることがあるためである。 ホストを根 (root) とし、ハブとデバイスによる 木構造 の接続形態をとる。 通信 データは パケット 化され送られる。 ハブ とデバイスは動作中それぞれ独立したバスアドレスを持つ。このアドレスはデバイスがバスに接続時にホストにより動的に割り当てられる。アドレスは7 ビット であり、特殊用途のアドレス0を除くと127個の個別デバイスが同一バス上に同時に存在できる。パケットは基本的に ブロードキャスト され、パケットに指定されているあて先アドレスを見てデバイス側で必要なパケットを受信する。通信はホスト側からの働きかけにより開始される必要がある。したがってSCSIなどと異なりバス上でデバイス側からの通信は基本的な規格内では行えない。周辺機器同士を直接接続するための仕様 USB On-The-Go があるが、これはどちらか片側がホスト動作することで同一のセマンティックスとなるようになっている。 転送速度 [ 編集 ] Low-Speed(LSモード) - 1.5 Mbps キーボードやマウスなど、高速な通信が必要ない周辺機器に用いる。 Full-Speed(FSモード) - 12 Mbps イメージスキャナー や プリンター など、通信速度が要求される周辺機器に用いる。USB 1.1まではこの速度が最大である。G5 Laser Mouse等、 ロジクール の一部のマウスでも用いられている。 High-Speed(HSモード) - 480 Mbps 大容量ストレージなどを実用的な速度で扱える。USB 2.0で新設された。 SuperSpeed(SSモード) - 5 Gbps SSD (Solid State Drive) 等の高速デバイスを扱える。USB 3.0で新設され、Gen 1 が 5 Gbps。USB 3.2 の仕様書では Gen 1x1 と呼んでいる。 SuperSpeedPlus(SS+モード) - 10 Gbps, 20 Gbps 600 MB/s以上のSSD等高速デバイスを扱える。USB 3.1で新設され、Gen 2 が 10 Gbps。USB 3.2 では2レーンが使えるようになり Gen 1x2, Gen 2x1, Gen 2x2 の3種類となり、Gen 2x2 は 20 Gbps。 独自の高速化技術 [ 編集 ] HDDなどを接続するとHigh-SpeedモードでもMass Storageクラス準拠では転送速度が ボトルネック となる場合があるため、転送方法の工夫で実効速度を向上させる製品を出荷しているところがある。 バッファロー の「TurboUSB」と アイ・オー・データ機器 の「マッハUSB」がそれで、20~30%高速化すると謳っている。 ソフトウェア で処理するため接続するパソコンの性能に依存し、両社ともWindowsとMac OSのみの対応となっている。 転送モード [ 編集 ] コントロール転送 デバイスの設定・制御のためのもの。 インタラプト転送 一定間隔でデータを転送するためのもの。キーボードやマウスなどに使われる。名前から想像されるのとは異なり、ホストからの一定間隔のポーリングによって実現される。 バルク転送 比較的まとまった量のデータを非周期的に転送するためのもの。 補助記憶装置 や イメージスキャナ などに用いられる。 アイソクロナス転送 連続的周期的なデータを転送を行う。再送がないため確実性は保証されない。 ビデオ や 音響機器 の入出力などに使用される。 USB Attached SCSI Protocol [ 編集 ] USB Attached SCSI Protocol(略称:UASP)とはUSBの拡張仕様で通信プロトコルの一つである。 一般的に補助記憶装置との通信はバルク転送が使われており、転送効率の悪さから通信速度の低下を招いていた。それに代わりSCSIデバイスで使われていた通信プロトコルを応用することで通信速度の改善を図ることができる。 UASPを利用するにはパソコン及びデバイスの対応と、それらを制御するOSの対応がそれぞれ必要である。 デバイス・クラス [ 編集 ] USBでは、周辺機器の機能によってグループ分けされた デバイス・クラス と呼ばれる仕様群が定義されている。それぞれのクラス仕様(クラス仕様によってはサブクラスの仕様)に従って作成されたデバイスには統一した制御インターフェースが用意され、クラス仕様に準拠した機器類は、 クラス・ドライバー と呼ばれる共通の デバイスドライバ ・ソフトウェアによって動作させることができるため、同一クラスであれば製品ごとに個別のドライバ・ソフトウェアを作る必要がなくなっている。例えば、多くの USBメモリ は マスストレージ・クラス というクラスに属しており、OS側がマスストレージ・クラス対応のクラス・ドライバを用意していれば、USBメモリがクラス仕様に準拠する限り、新たにドライバを インストール する必要がなく、初めて接続してもすぐに動作する。ただし、実際にはデバイス側の仕様違反、特定ホストの動作に依存したデバイスの実装、仕様上の曖昧さによるぶれなどにより、共通のクラス・ドライバでは動作しない、ドライバ内に不具合回避処理が盛り込まれる、専用ドライバが提供される、という場合もある。 2009年11月現在、USB.orgによって定義されているデバイス・クラスは以下の通りである [6] 。 クラスID 使用するディスクリプタ クラス名 用途 00 h Device (未定義) [7] (デバイス・クラスが未定義であることを示す。この場合、インターフェース・ディスクリプタによって使用するドライバが特定される。) 01h Interface オーディオ スピーカー 、 マイク 、 サウンドカード 、 MIDI 機器 02h Both USB communications device class (Communications and CDC Control) イーサネットカード 、 モデム 03h Interface USB human interface device class(ヒューマンインターフェースデバイス (HID)) キーボード 、 マウス 、 ジョイスティック 05h Interface Physical Interface Device (PID) フォースフィードバックジョイスティック 06h Interface イメージ Webカメラ 、 イメージスキャナ 07h Interface プリンター プリンター 、 CNC 08h Interface USB mass-storage device class(マスストレージ) USBメモリ 、 メモリーカードリーダライタ 、 デジタルオーディオプレーヤー 、 デジタルスチルカメラ 、 外部記憶装置 09h Device USB hub USBハブ 0Ah Interface CDC-Data (クラスコード02hのCommunications and CDC Controlと同時に使われる。) 0Bh Interface Smart Card USB ICカード リーダー 0Dh Interface Content security 指紋 読み取り機 0Eh Interface USB video device class(ビデオ) Webカメラ 0Fh Interface Personal Healthcare 脈拍計(脈拍計つき時計) DCh Both Diagnostic Device USB コンプライアンステスト用デバイス E0h Interface Wireless Controller Wi-Fi アダプタ、 Bluetooth アダプタ EFh Both Miscellaneous Microsoft ActiveSync device FEh Interface アプリケーション定義 IrDA ブリッジ、Test & Measurement Class (USBTMC) [8] 、USB DFU (Direct Firmware update) [9] FFh Both ベンダー定義 (ベンダー定義のドライバを使用することを示す。) ホストコントローラの種類 [ 編集 ] USB規格では ホストコントローラ の規格を定義しておらず、以下のホストコントローラ規格はUSBの仕様外である。複数のホストコントローラ規格がある。これらは制御方法が異なるため、それぞれ別のドライバが必要である。ただし同一ホストコントローラ規格内では共通のものが通常使える。 UHCI (Universal Host Controller Interface) インテル社が開発し、インテルおよびVIA社のx86用チップセットで採用されている。USB 1.x時代に開発され、Full/Low Speed対応。 OHCI (Open Host Controller Interface) マイクロソフト社、 ナショナル セミコンダクター 社、コンパック社が開発し、インテル・VIA社以外のチップセットで使われている。USB 1.x時代に開発され、Full/Low Speed対応。 EHCI (Enhanced Host Controller Interface) インテル社が開発した。ただしコントリビューター(貢献者)として コンパック 社、 ルーセント・テクノロジー 社、マイクロソフト社、NECが挙げられている。USB 2.0規格で新設されたHigh Speedをサポートする。通常Full/Low Speedデバイスとの通信を行うための'Companion HostController'(UHCI、OHCIが普通)が同一 チップ 内に実装され、Full/Low Speedデバイスがハブを通さず直接接続されたときに通信を担当する。EHCIはFull/Low Speedデバイスとの通信も行うことができるが、その場合にはデバイスとの間にあるUSB 2.0規格ハブによりHigh Speedへの通信速度変換が行われた上で実行される。 xHCI (eXtensible Host Controller Interface) インテル社が開発した。USB 3.0規格で新設されたSuperSpeedをサポートする。すでにインテルより提供が開始され、周辺機器の開発が始められている。 WHCI (Wireless Host Controller Interface) インテル社が開発した、Wireless USBのホスト規格である。UWB一般の制御とWireless USBのホスト部と複数の機能を同時に定義している。Wireless USB部分の制御方法はEHCIと似ている。 ScanLogicのSL811HST、NXPセミコンダクターズのISP1160等 組み込み用途向けのマイコンバス直結型USBホストコントローラー。規格化はされていないのでメーカーが異なると全く互換性は無い。 物理接続 [ 編集 ] 端子類/コネクタ [ 編集 ] USB Aオス (plug) 側コネクタ USB Bオス (plug) 側コネクタ USB Aメス (receptacle) 側コネクタ USBミニAオス (plug) 側コネクタ USBミニBオス (plug) 側コネクタ USBマイクロBオス (plug) 側コネクタ USBマイクロBメス (receptacle) 側コネクタ 端子類/コネクタの形状はUSB規格で定められている。ミニA端子B端子、ABソケットについては拡張規格である USB On-The-Go 規格内で定められている。定義されている端子形状には以下のものがある。 USB 2.0までの対応品 USB Aプラグとソケット (Standard-A) USB Bプラグとソケット (Standard-B) ミニUSB仕様 ミニAプラグとソケット ミニBプラグとソケット ミニABソケット マイクロUSB仕様 マイクロAプラグとソケット マイクロBプラグとソケット マイクロABソケット USB 3.0までの対応品 USB Aプラグとソケット (Standard-A) USB Bプラグとソケット (Standard-B) マイクロBプラグとソケット USB 3.1までの対応品 USB Aプラグとソケット (Standard-A) USB Cプラグとソケット A端子類はコンピュータ本体やハブ(下流・デバイス接続側)に、B端子類は周辺機器やハブ(上流・ホスト接続側)に使われている。ミニB端子類は、 デジタルカメラ などの小型デバイスに使用される。端子形状を変えることにより接続方法を制限し、バストポロジーの木構造が保たれるように配慮されている。 ミニABソケット(メス側コネクタ)は、ミニAプラグとミニBプラグのどちらでも接続できるものであり、マイクロABソケット(メス側コネクタ)についても同様である。詳しくは USB On-The-Go 参照のこと。 携帯情報端末 や スマートフォン などの一部で使われている。これらの搭載機はパソコンに接続する場合は『子機』として動作し、単体の場合は他のUSB機材を接続して『親機』として使うことを前提としている事と小型化のために採用している。使用時は接続ケーブルを交換することでどちらの動作をすべきなのかを判断している。本体側もUSBホスト機能を内蔵している。 USB 3.0まで対応出来る端子とソケットが2008年11月から新しく仕様に加わった。従来どおりUSB 1.1以降での上位互換性を守り、USB 3.0まで対応可能な端子とソケットはUSB 1.1以降の物との混用が可能である。USB 3.0でのピン数の増加に対応して新たな端子とソケットは、USB 2.0までの規格形状を満たしながら、奥まった位置 (A) や2段重ね (B)、横位置(SideCarと呼ばれる横並びの配置、Micro-B)に追加の端子が増やされた。(この増やされた端子の分だけ、USB 3.0のBコネクタ、Micro-Bコネクタは、USB 2.0までのBコネクタやMicro-Bコネクタよりも大きく、USB 3.0用の接続ケーブルをUSB 2.0機器に接続することができない。) どの世代においても、端子は、データ端子よりも電源端子の方が長くなっている。これは、機器が挿抜される際、電源が入っていない状態でデータ端子に電圧がかかり、機器を破損するのを防止するためである。 補足: WACOM が出していた液晶タブレットPL-550は ミニDINコネクタ 4ピン形状のコネクタを採用している。しかし、ピンアサインは S端子 ともADB ( Apple Desktop Bus ) とも異なる。現在、日本国内でこのケーブル単体での入手は困難である。 USB Type-C [ 編集 ] 詳細は「 USB Type-C 」を参照 Type-Cプラグ 2014年8月、USB 3.0 Promoter Groupによって策定された [10] 。スマートフォンなどの小型機器に向けたサイズの縮小と、最大100Wまでの電力供給を可能にするUSB Power Deliveryへの対応、そして表裏どちら向きでも挿せる構造が特徴。 特徴は以下の通り。 裏表がない [11] 。 データ転送、動画転送、給電が可能 [11] 。 旧規格USB2.0、及び将来の規格に対応 [11] 。 ピン配置 [ 編集 ] USB 2.0まで対応のプラグ USB 2.0まで対応のプラグとソケット。この場合の「ソケット」はレセプタクルとも呼ばれる機器側の受け口となる「コネクタ」を指す。(左から右へ) 8-pin AGOX connector ミニBプラグ (標準)Bプラグ (標準)Aソケット (標準)Aプラグ USB 2.0まで対応のStandard AとStandard Bのプラグ USB 3.0対応のマイクロBプラグ USB 2.0規格のマイクロ仕様のコネクタの横にUSB 3.0規格で増えた端子分のコネクタが並べられる。 No.1: 電源 (VBUS) No.2: USB 2.0差動対 (D−) No.3: USB 2.0差動対 (D+) No.4: USB OTGのID識別線 No.5: GND No.6: USB 3.0信号送信線 (−) No.7: USB 3.0信号送信線 (+) No.8: GND No.9: USB 3.0信号受信線 (−) No.10: USB 3.0信号受信線 (+) 標準USBコネクタのピン配置 Pin Function(ホスト側) Function(機器側) 1 V BUS (4.75 - 5.25 V) V BUS (4.4 - 5.25 V) 2 D− D− 3 D+ D+ 4 GND GND ミニ・マイクロUSBコネクタのピン配置 Pin Function(ホスト側) Function(機器側) 1 V BUS (4.75 - 5.25 V) V BUS (4.4 - 5.25 V) 2 D− D− 3 D+ D+ 4 ID ID 5 GND GND 端子形状・方向 [ 編集 ] USB A端子はその端子を正面から見るといずれの側からも単なる長方形となっており、接続するための裏表を間違う事がある。実際にはオス側(穴のある側)表面にかかれているUSBのマークにより判断が可能だが、それを利用者が意識せず逆差ししようとすることがある。USBポートおよびオス側コネクタ内の厚みの半分ほどをプラスチックの板で塞ぐことにより、逆差しが物理的に不可能になるようにしてあるので(本記事内の各写真を参照)USBプラグが差せない、という状況になる。 バッファロー はA端子の表裏どちらを挿しても正常に使用できる独自仕様の「どっちもUSB」シリーズ(USBハブ・ケーブル等)を2012年に発売した [12] [13] 。 ケーブル [ 編集 ] 規格では ケーブル はHigh/Full Speed用とLow Speed用の2つが定められている。安価に製造できるようLow Speed用は電気的特性が緩い。Low Speedデバイスではケーブルが分離できるように設計することが明示的に禁止されているため、単独のケーブルはすべてHigh/Full Speed用となる。 誤接続を防ぐため、A端子はホスト側、B端子はデバイス側と規定されている。このため、両側がA端子、あるいは両側がB端子であるようなケーブルは規格違反品である。 またこれとは別に、A端子とAソケットが付いたUSB延長ケーブルはA・B端子使い分けの点では問題がないが、複数接続によって規定の長さを超える危険性があるため、これも規格で明示的に禁止されている [14] 。USBロゴがついていた場合は、ロゴの無断使用となる。 互換性 [ 編集 ] バージョン間 [ 編集 ] USB 2.0規格はUSB 1.1規格と互換性を保つように設計されたため、USB 2.0規格のUSBポートにUSB 1.1規格で設計された機器をつないでも使える。また、USB 2.0規格で新設されたHigh Speed機器をUSB 1.1規格で設計されたポート、ハブにつないだ場合でも、Full Speedの転送速度で使用できる。また、USB 3.0規格は、USB 2.0規格と互換性があるように設計されている。しかし、現在のUSB 3.0規格に準拠していない製品にもかかわらず、USB 3.0をうたっている製品がある。これらは、USB 2.0との互換性がない・転送速度が遅いなどの不具合を起こす可能性がある。 ケーブル [ 編集 ] この節には 独自研究 が含まれているおそれがあります。 問題箇所を 検証 し 出典を追加 して、記事の改善にご協力ください。議論は ノート を参照してください。 ( 2010年10月 ) USB ケーブル の規格はUSB 2.0で変更されていないので、同じものが使えることになっている。USB 1.1の規格を正しく守っていない低品質のケーブルでは、High Speed通信においてケーブルの長さなどに制約を受けることもある。また「USB 2.0対応」と称するケーブルも発売されている。これはシールド線構造等外部からの ノイズ を防ぐ工夫がなされているものと考えられる。 見落とされがちであるが、ACアダプターに十分な給電能力があっても、その規格に見合うケーブルが使われていない場合、給電能力が制限されるので注意が必要である。 ホストコントローラ [ 編集 ] この節には 独自研究 が含まれているおそれがあります。 問題箇所を 検証 し 出典を追加 して、記事の改善にご協力ください。議論は ノート を参照してください。 ( 2010年10月 ) デバイスから見たとき、それぞれのホストコントローラにおける微妙な通信タイミングの相違が存在するため [ 要出典 ] 、いわゆる 相性 によりどちらかでないと正常に動作しないデバイスが過去に存在したものと考えられる。 相性 [ 編集 ] USBホストコントローラとUSBデバイス側のコントローラのメーカー、モデル、 ファームウェア 等の差異、かつてはさらにOSやドライバ側の問題などによっても相性問題が生じたことも知られており、特に規格成立初期に登場したコントローラ同士を接続した際に混乱を生じたこともあった。 この“初期の相性問題”については、インテル社が自社製のPC用チップセットにUSBホストコントローラを内蔵することによって各デバイスがインテル社製チップセットのホストコントローラおよびWindowsへの接続に対して互換性の確保を図ることで、間接的に機器間の相性問題も収斂してゆくという結果を、USB 1.1、2.0ともに辿っている。 また、USB 1.1までの仕様では、 インピーダンス 等の電気的特性における仕様がゆるく、規格適合性試験も必須でなかったため、相性問題の発生を抑制し切れないという事情もあった。USB 2.0仕様からは電気的仕様が厳密になり、USBロゴを取得するための規格適合性試験も必須となったため、「相性問題」はほぼ解消されたといわれる。 しかし、市場やユーザーの手元には、初期に製造され相性問題を抱える製品が現存している場合もあり、また、一部のメーカー・ベンダー製ホストコントローラとコントローラ間などにおいては、相性問題を発生する状況も依然として存在し続けている。 具体的な症状としては、USBメモリが認識はされるが中身が表示されない(別のコネクタに接続すると正常に動作する)、ストレージモードで接続している携帯型音楽プレーヤーが途中でシャットダウンする、などが挙げられる。 複数機器接続 [ 編集 ] 規格上は、最大127台までの機器を一つのバスに接続することができる。木構造の「深さ」を示すTierは、ルートハブ(ホスト)を含め7段までに制限されている。つまりデバイスとホストの間にハブは最大5台まで存在することができる。ケーブルの最大長は規格では遅延時間とVBUSの電圧降下の最大値として定められており、ケーブル1本あたり最大26 nsおよび125 mVである (§7.1.16, 7.2.2)。 しかし実際には、USBコントローラやハブとUSB機器の「 相性 」や、ハブの備える物理的なポート数などによって制約を受け、USB関連デバイスの開発メーカー等における接続テストのような場合を除けば、日常的に実際に127台のデバイスを接続して利用する例は極めてまれといえる。言い換えるなら、エンドユーザーが規格上の論理接続数を一般的な利用の範囲内で飽和させるという使用例はまずあり得ず、余裕をもった規格であるといえる。 週刊アスキー で実験したところ、100台までは実用に耐えたという [15] 。 USB給電 [ 編集 ] この節には 独自研究 が含まれているおそれがあります。 問題箇所を 検証 し 出典を追加 して、記事の改善にご協力ください。議論は ノート を参照してください。 ( 2010年4月 ) USB給電規格 規格 電流 電圧 電力 USB 1.x and 2.0 500 mA [注釈 1] 5 V 2.5 W USB 3.x 900 mA [注釈 2] 5 V 4.5 W USB Battery Charging (BC 1.2) 0.5 - 1.5 A 5 V 2.5 - 7.5 W USB Type-C [注釈 3] 1.5 A 5 V 7.5 W 3 A 5 V 15 W USB Power Delivery 1.0 [注釈 4] 2 A 5 V 10 W 1.5 A 12 V 18 W 3 A 12 V 36 W 5 A 12 V 60 W 3 A 20 V 60 W 5 A 20 V 100 W USB Power Delivery 3.0 パワールール [16] Source output power (W) Current, at: (A) +5 V +9 V +15 V +20 V 0.5–15 0.1–3.0 No No No 15–27 3.0 (15 W) 1.7–3.0 27–45 3.0 (27 W) 1.8–3.0 45–60 3.0 (45 W) 2.25–3.0 60–100 3.0–5.0 USBは、基本的には信号ケーブルとして設計されている。その一方で実際的な利便性にも配慮し、小電力のデバイスについては、接続される周辺機器の駆動用の電源をUSBケーブルで供給する バスパワード (“バスパワー”と省略されることが多い)による駆動にも対応している。供給 電圧 は5 V (±10%)、 電流 は ローパワーデバイス は100 mA(USB 3.xは150 mA)、 ハイパワーデバイス 最大は500 mA (USB 2.0)・900 mA (USB 3.0) まで [17] とされている。USBデバイスがサスペンド状態の場合は最大電流は500 μAまでだったが、2007年リリースのLink Power Management Addendum ECNにより2.5 mAまでとなった [18] 。 USB Battery Charging Specification (USB BC) [ 編集 ] USB給電のための規格で、USB 2.0規格の給電仕様の拡張が試みられている。USB IFにより2007年にRevision1.1、2010年にRevision 1.2がリリースされた [19] 。従来のUSB 2.0ポートはStandard Downstream Port (SDP) と定義し [20] 、新たにチャージングポートと呼ぶ2種類が規格化されている。 Charging Downstream Port (CDP) 1.5 Aまでの給電に加えデータ通信もサポート。データラインでのハードウェアハンドシェイクを行うことで、エニュメレーション(接続認識)の前でも1.5 Aまでの給電が可能。ハイスピードモードでは900 mAまで。 Dedicated Charging Port (DCP) 1.5 Aまでの給電のみをサポートしデータ通信は行わない。端子のD+とD−ピンを短絡させることでDCPと認識させる。エニュメレーションは行わない。 USB Power Delivery (USB PD) [ 編集 ] 2012年7月にUSB 3.0プロモーターグループはUSB PDの規格化を完了したと発表した [21] 。 USB BC 1.2と共存して使用される。5つのプロファイルがあり、認証されたPD対応USBケーブル、USB A/Bコネクタを使用することで20 V、100 Wまでの電源供給が可能となる。マイクロUSB B/ABコネクタでは最大20 V、60 Wまでとなる。ホストからデバイス、デバイスからホストへの電源供給がケーブルのつなぎかえなしで可能。 2014年にUSB3.1の一部としてPD 2.0がリリースされType-Cケーブルなどに対応した。2016年にリリースされたPD2.0 rev 1.2とPD 3.0では5つのプロファイルに代わって、パワールールという給電仕様にとなった。PD2.0との後方互換性を持つ。 5V、9V、15V、20Vの電圧仕様があり、供給側は3Aで最大供給電力以下となる電圧はすべてサポートする必要がある。パワールール以外の電圧、電流もオプションで許可されている [22] 。 経緯 [ 編集 ] USB給電仕様は、当初はローパワーデバイスについては PC/AT互換機 における PS/2コネクタ の置き換えを念頭に、マウスやキーボードに搭載される小電力の 半導体 ロジック 等の駆動を前提として設計された。またハイパワーデバイスについてもそれらのロジック回路などよりは電力を要求することを想定しているものの、いずれも スピンドル ( モーター )の駆動や機器の 充電 手段等としての大電力の利用を想定したものではなかった。このため小型ノートパソコンの一部などのように供給電流を抑えてある場合、500 mAに近い電流で動く事を想定しているUSB接続機材の動作が不安定だったり動作しない事もある。 ハイパワーデバイスとしての仕様以上の電力を要求する ディスクドライブ 等のモーター駆動式の機器や、大規模な 集積回路 などを含み電力を消費する画像用の キャプチャー 機器等については、USBバスは純粋に信号バスとしてのみ利用し、電力は機器側で用意する「セルフパワー」と呼ばれる接続手段を用いることとされた。 バスパワードのデバイスを多数接続、あるいはバスパワードのハブを使用して多段接続をすると、給電能力を超えるため、ポート側には給電を シャットダウン する機能が備わっている。ユーザー側でも不用意に過大な たこ足配線 とならないよう、市販のバスパワー駆動のUSBハブは殆どが4ポート以下で構成されている。 USBポート、バスパワードのハブにおいて、給電能力を大幅に越えた合計消費電力となるポートの接続はサポートしておらず、最悪の場合、ハブやPC側の インターフェース・カード やバス、電源回路などの保護回路が作動するか、機器にダメージを与えることがある。 より電力消費の大きいデバイス [ 編集 ] しかし市場では実際に、USBの普及に伴いこの僅かな供給電力を、2.5インチおよび1.8インチのポータブル ハードディスクドライブ 、また、消費電力の大きい DVD-R の書き込みドライブ等のスピンドル媒体への供給電力に転用したり、携帯電話や PHS などの電池充電用の電源として流用する例が目立ち始めた。 コンピュータ本体との接続ケーブルと AC 電源を別に用意する煩わしさをなくすために、1本のケーブルで機器を接続したいというユーザーの要求は根強く、USBの給電能力を増強するべく PlusPower という電圧と電流の拡張も検討されていた。しかし、安全性や互換性の問題などの指摘も相次いだことから正式に仕様には盛り込まれなかった。 PoweredUSB [ 編集 ] この問題を解決するため、 PoweredUSB という、USB 2.0ポートを拡張した独自規格が登場した [23] [24] 。供給電圧5 V・12 V・24 V。最大電流は6 A。PoweredUSBに対応した接続ケーブルが必要とされる。しかし、2012年11月現在、この規格はUSB-IFから正式な承認を得られていない。 また、デバイスとは認識させず、電源のみを供給させる周辺機器も存在する。1台の機器に対して、2つのホストコネクターから2台分のバスパワーを供給するための特殊な二股ケーブルなどが該当する。 モバイル機器充電用規格 [ 編集 ] 中華人民共和国情報産業部 では2006年、携帯電話の充電器にUSBポートを設け、複数 キャリア 間でもACアダプターが共用できるようにする方針を打ち出している [25] 。 2007年 4月には、USB経由での充電時間を短縮するための規格「Battery Charging Revision 1.0」が策定された [26] 。これは、充電器などが、USBのホストが大電流を流すことができるかを検知することで、従来のUSB 2.0規格における上限の500 mAを超える電流を得ることを実現する仕組みの規格である。 2009年6月に携帯電話の業界団体や EU でも携帯電話端末の充電器のコネクタにマイクロUSBを採用し、共通化する動きがでてきた [27] [28] [29] 。 給電専用ポートとしてのUSB [ 編集 ] USB小型の 扇風機 市場では、PCやセルフパワー型のハブのUSBポートから コンセント のように電力が得られる点を利用して、USBを電源供給にのみ用いる周辺機器が次第に登場するようになった。モバイル機器だけでなく、 携帯ゲーム機 、 デジタルオーディオプレーヤー 等の携帯機器用の充電器・充電用ケーブルや、 小型扇風機 、 電灯 といったデバイスとは認識されない周辺機器、中にはUSBから電源を得る利点がほとんど見出せないようなものも商品化されており、電気街の商品棚をにぎわせている。年末になると登場する卓上 クリスマスツリー や、夏季の扇風機などはもはや 風物詩 でさえある。中には、USBによるバスパワー30本分(並列接続で15アンペア、計75ワット)を電源として用いる「焼き肉プレート」を自作した人物も存在する [30] 。 一方、これらのような「給電専用ポートとしてのUSB」タイプ周辺機器の展開を追う形で、単に電源を供給するために電力供給機能のみに限定した、USBポートと同一形状のコネクタを持つ ACアダプタ や、充電式の電池や 乾電池 等を使用した給電ユニット等も発売されている。このような製品を使用することによって、外出時にACアダプタを持ち歩かずに充電可能で、かつ複数の機器を単一のACアダプタで使用することが出来る利便性がある。壁面のコンセントボックスに埋め込んで給電用USBポートを提供するUSBコンセントも市販されている。 ただし、メーカーが保証している一部機種を除いて、これら「電力供給専用のUSBポート関連製品」を用いて充電することは機器メーカーの保証対象外となる。 また、これらの「給電専用ポートとしてのUSB」タイプ周辺機器と、通常のインターフェースとしてのUSBポートを接続する場合も、ほとんどが動作保証の対象外となる(そもそも、ホスト側の許可を得ずにターゲットが勝手に「電力を奪う」実装はUSB規格違反である)。 最近では、高性能なUSB電源供給能力を謳った マザーボード も販売されている。 USBはもともとデータ通信用の接続規格として制定されたものであり、電力供給専用として使うことを想定された規格ではない。情報機器からのデータの抜き取りや マルウェア への感染などを事前に防止する観点から、自宅などの信用できる場所以外の施設において給電用にUSBポートが提供されている場合であっても、これらのUSB(マイクロUSBや Lightning などデータ通信可能なケーブルの接続されたものを含む)を使用せず、スマートフォンやタブレットなどの情報機器は自前で純正アダプターを用意して商用電源コンセントから充電することがセキュリティ上望ましい。 歴史 [ 編集 ] USBは、それまでのレガシーインターフェースに代わる新たな汎用バス・インターフェースとして、 コンパック (現: ヒューレット・パッカード )インテル、マイクロソフト、 NEC などにより策定された。 USBは、当初からホットプラグを可能とする画期的なインターフェースとして注目を集め、 Microsoft Windows では Windows 95 OSR2から、 Macintosh では暫定的に初代iMac専用の Mac OS 8.1 からサポートされるようになった。ただし、Windows 95 OSR2とUSB Supplemental Support、及びメーカー提供の デバイスドライバ の組み合わせによる対応は追加仕様であり、周辺機器メーカーも乗り気ではなく、OSの標準仕様として盛り込まれる Windows 98 が登場するまでは様子見の感が強かった。Macintosh環境においてiMacがUSB以外のインターフェースを切り捨てて登場したために、USBの普及が急速に進んだが、標準サポートとなるMac OS 8.6までは数多くの不具合と問題を抱えていた。 日本国内においてUSBに対して動きが素早かったのは、USBの仕様策定にも関わったNECである。NECは PC-9821シリーズ や PC98-NXシリーズ にUSBポートを搭載するだけでなく、1997年には ターミナルアダプタ 、マウス、キーボード、スキャナ、プリンター、 ジョイスティック 等多種のUSBデバイスを登場させていた。ただし、これらの素早い展開は一部にWindows 98以降でサポートされない物も出てくるなど混乱を生じる原因ともなった。 PC/AT互換機 [ 編集 ] 最初のホストアダプタ製品は、1996年にPC向けの PCI インターフェースに増設するカードとして登場した。 またインテルが 1996年 にリリースしたPC向けチップセット 430HX においてUSBホストアダプター機能を内蔵すると、USBを搭載したPCは急速に普及を開始する。 当初 [ 編集 ] IBM は、 Aptiva J/Hシリーズ1996年11月モデルで オンボード のUSBポートを備えた機種を登場させた(前述の430HXチップセットの採用による)。しかしキーボードやマウスは PS/2コネクタ に接続されていた。 当時のWindows 95 OSR2では、USBデバイスのサポートは限定的なものだったため、IBM側では動作を保証しない非公式のUSBドライバーを添付するに留め、該当機種に付属したマニュアルにはこのドライバーの入った付属ディスクに動作未保証が明記され、同社サポートダイアルでも プリインストール のWindows 95と付属ドライバーで動作させていた環境では動作保証はないとアナウンスしていた。これらはAptivaに限らず、同時期の他の互換機についても同様である。これらの機種のUSBポートは、Windows 98等のUSBサポート機能のあるOSを導入した際に、はじめて正式対応される性質のものだった。 標準添付のマウスやキーボードをUSBによって接続しPS/2コネクタを廃した製品は、日本国内ではNECが 1997年 秋に発売した PC98-NXシリーズ (準 PC/AT互換機 )が最初とされる。これはUSB接続のマウスとキーボードを「レガシー・ エミュレーション 」によりPS/2デバイスとして動作するようにしたものである。ただし、初期のPC98-NXシリーズについてはPS/2コネクタはマザーボード上に存在し、筐体に穴が開けられていないだけに留まり、またシリアル/パラレル等のレガシーポートも健在である等、レガシーフリーを徹底したものではなかった。また当時の一部機種ではBIOSの既定値設定に問題があり、当時のLinux 2.4系カーネル(カーネル側でもレガシーエミュレーションを想定していなかった)のインストール時に正しく認識することができなかった。このような経緯を受け、後に サードパーティー 各社から発売されたUSB機器の中には、トラブルを嫌忌してPC98-NXシリーズでは動作保証しない旨表示するものも存在した。 USB 1.1 [ 編集 ] なおUSB 1.1に正式対応したのはWindows 98 Second Editionからで、その後登場したUSBデバイスは初期版Windows 98以前を対応環境に含めない場合がほとんどである。ただしSecond EditionもUSBマスストレージ・クラスなど多くの汎用ドライバを標準装備していないため個別にドライバをインストールする必要があり、挿してすぐに使える便利さは備えていない。 このようにUSBホストアダプタの実現と搭載は早かったものの、PC互換機を中心とした市場では急速な移行を強いられることはなく、USBへの移行は緩やかなものとなった。長年に渡って互換性が検証され、よく メンテナンス されたレガシーインターフェースはハード・ソフト(ドライバ)とも「枯れて」動作も安定しており、単純な仕様によりCPUに対する負荷が少ないというメリットもあった。またパラレルポートもECPによる転送速度はUSB 1.1よりも高速であり、SCSIはさらに高速である。これらのレガシーインターフェースの多くは、 ホットスワップ にこそ対応しないもののプラグアンドプレイへの対応は完了しており、ユーザビリティの面でも特に不自由がなかったため、USB 1.1の段階では利便性の面においても移行にメリットを見出し難いという事情も存在していた。 なお、特にキーボードについては、USB HIDの仕様でキーロールオーバー数が6に制限されるため(それ以上の同時押しに対しては、先に押されたキーが放されたことにするなどする必要がある)、ゲーム用などでPS/2接続のキーボードの需要がある(標準のドライバではない専用の特殊なドライバと独自設計のプロトコルで、USB接続でこの問題を解決したキーボードもある)。 USB 2.0以降 [ 編集 ] PC市場においてUSBデバイスはUSB 2.0が登場した 2000年 頃より本格的な普及を開始し、現在では外付け用周辺機器の接続用バスの主流の座はUSBに移っている。レガシーバスを搭載しないレガシーフリーPCも現れており、特に ラップトップPC では比較的早い時期から特に珍しいものではなくなっていた。しかしUSBとレガシーポートの併用もまた、実に10年以上の長期に渡り続いている。レガシーポートを搭載したPCもごく最近まで一般的に販売され続けて来ており、 2000年代 における現状としては、完全な移行はUSBの登場から10余年をもってようやく完了しつつある、という状態である。 米調査会社In-Stat社は2007年に全世界で出荷されたUSBのポート数は26億ポートに達したと伝えた。同社はこの数が 2012年 には43億ポートになり、この内USB 3.0は4.5億ポートとなると予測している [31] 。 Macintosh [ 編集 ] 外部機器の接続にUSBを全面的に採用した初代iMac 1998年にUSBを標準搭載した iMac が登場するまで、 アップル は USBの採用には消極的だといわれていた。それは当時の次世代USB(後のUSB 2.0)規格がアップルの推進する IEEE 1394 と性能的に競合するためである。 [ 独自研究? ] しかし実際にはアップルはIEEE 1394より先にUSBの採用に踏み切り(IEEE 1394の採用はPC/AT互換機である VAIO の方が先行した)、 その積極姿勢は同業他社を驚かせた。 [ 独自研究? ] iMac はモニタ一体型の斬新なデザインとともに、従来の汎用インターフェース ADB のみならず SCSI や RS-422 シリアルポートも廃してUSBへ一本化するなど、PC98-NXよりさらに思い切った仕様で登場し、話題と議論を呼んだ。従来はUSB機器の製造・販売に躊躇していた周辺機器メーカーも、既存のインターフェースを扱うことができなくなったiMacシリーズ向けとしてUSBへの対応を迫られる形となり、普及が一気に進んだ。iMac本体に合わせた トランスルーセント デザインのUSB周辺機器が流行となり、幅広い層に受け入れられていった。こうしたUSBデバイスにはMacintoshとWindows双方のドライバが添付され、結果としてPC/AT互換機におけるUSBの普及を後押ししたという側面もある。 USB 3.1(初期はGen 1の為5 Gbps)の登場とともにUSB-Cだけを採用した MacBook が2015年3月10日に発表される。電源ポートもUSB Power Deliveryで兼ね、従来のUSB-AやMagSafe 2すら搭載しないという大胆なI/Oポートの構成をとっている。 PC-9821シリーズ [ 編集 ] NEC の PC-9821シリーズ は他社に先駆けてUSBに対応したモデルを出していたが、USB登場時点ですでにPC-9821シリーズ自身が末期だったこともあり、NEC製の機器を除き対応機器は非常に限られているが、Windows 98 SEやWindows 2000では、多くのデバイスが動作するようになった。 ゲーム機 [ 編集 ] 家庭用ゲーム機では ドリームキャスト と Xbox がUSBをアレンジした独自形状の端子によるコントローラ接続を採用した。最初に汎用USB端子を採用したのは PlayStation 2 だが、キーボード、マウス、ボイスチャット用ヘッドセットなど一部の周辺機器の接続を除けば積極的には活用されなかった。また、キーボードとマウスはPC/AT互換機用USB仕様のものがそのまま流用できるが、あまり知られなかった。 2000年代後半に登場した Xbox 360 、 PlayStation 3 の汎用USB 2.0端子はコントローラーを接続するほか、パソコンに近い柔軟な活用性を持っている。また Wii もUSB 2.0端子を備えるが、用途はネットワークアダプターやキーボード、Wii用周辺機器などの接続に限られる。 携帯ゲーム機の PlayStation Portable や PlayStation Vita はそれ自体がUSBデバイスとして機能し、パソコンやPlayStation 3に接続してデータのやり取りや、一部のモデルを除き充電などを行う。 最近の アーケードゲーム 基板 NAOMI や SYSTEM246 等のI/O通信用に、物理的にUSBケーブルが流用されているが、こちらは業界団体 JAMMA で策定されたJAMMA VIDEO規格 ( JVS ) となっており、信号レベル・プロトコルともUSBとは互換性はない。 デジタル家電 [ 編集 ] 携帯電話端末はUSBケーブルを使ってパソコンに接続しデータのやり取りや充電、携帯電話の通信網を使ったデータ通信などを行う。携帯電話側の端子は独自のものが多いが、汎用USBポートを採用したものもある。 携帯音楽プレーヤー などの小型デバイスも汎用USB端子を備えPCに接続するものが多い。 薄型テレビ 、AV アンプ 、 デジタルフォトフレーム 、DVD/BDレコーダー/プレーヤーなどもUSB端子を持つものがあり、USBメモリ内のマルチメディア・ファイルを再生したりデジタルカメラ、デジタル ビデオカメラ などとの接続に利用する。 薄型テレビ にはUSB接続されたHDDにTV放送を録画できる物がある [32] 。 USB 3.0 [ 編集 ] 早ければ2009年の年末からストレージ機器などの採用機器が登場すると見込まれていた [33] 。 バッファロー が2009年10月28日にUSB 3.0対応の外付け ハードディスクドライブ とUSB 3.0ポートを増設するためのインターフェースカードを発売。これは個人が購入できるUSB 3.0対応機器とインターフェースカードとしては世界初となる [34] 。コンシューマ向けに販売されている マザーボード 、インターフェースボードではNECエレクトロニクス(現: ルネサス エレクトロニクス )製USB 3.0コントローラチップと、 Marvell 製 SATA 3.0 (SATA 6 Gb/s) コントローラーチップが同一の基板上に搭載され、単一の製品として販売される事例が多い。 なお、実効500 MB/secであるUSB 3.0のインターフェースカードを増設する場合は、増設バスの帯域幅も実効500 MB/secのものが必要となり、さもなくば増設バスが ボトルネック となる。 PCI Express 2.0 x1(実効500 MB/sec)対応のものが標準的である。 USB 3.0インターフェースカード NECエレクトロニクス製USB 3.0ホストコントローラ (μPD720200) 2010年8月、USB-IF未認証のコントローラーを採用したマザーボードでUSB 1.x/2.0機器を接続しても動作しない問題が起きている [35] 。 サポートするOS [ 編集 ] USB 2.0規格に対応するUSBデバイスは幅広いオペレーティングシステム (OS) でサポートされている。以下に主な物を示す。 Windows 2000 Service Pack 4 以降 Windows XP Service Pack 1 以降 Windows Server 2003 以降 Mac OS X v10.3 / Mac OS X Server v10.3 以降 各種 Linuxディストリビューション USBクラス仕様でない独自プロトコルのデバイスは、ドライバーが提供されていないことが多い。またHigh Speedサポート(いわゆるUSB 2.0)は実質的にkernel 2.4.22以降の対応と見なすのが妥当である。 各種 BSD系OS Solaris / OpenSolaris 超漢字 BeOS 、 Haiku FreeDOS USBクラス仕様の周辺機器の場合は、USBクラスデバイスをサポートするOS環境下であれば利用が可能である。組み込み系やゲーム機、デジタル家電等の場合は、ホスト側のUSBクラスデバイスのサポートが無かったり、不完全だったりする場合もある。またクラスデバイスでない周辺機器の場合も、各OS向けに周辺機器を認識する ドライバ・ソフトウェア さえ用意されれば、同じ機器が利用できる。 USB 3.0規格に対応したUSBデバイスや、USBコントローラーを内蔵したマザーボード、インターフェースボード等は、2009年末から2010年前半に出揃い始めている。 OSのサポート状況は、それぞれのコントローラーやデバイスのドライバー(USB 3.0のマスストレージ、クラスドライバ等を含む)のサポートに主として依存すると目されている。OS自体がサポート打ち切りの場合、正式なドライバーのサポートは受けられない事が通例である。 主なUSBデバイス [ 編集 ] ヒューマンマシンインタフェース (ヒューマンインタフェースデバイス(HID)) キーボード 液晶ディスプレイ ポインティングデバイス - マウス 、 トラックボール 、 ペンタブレット ゲームコントローラー リモコン 受光部 バーコード リーダー、磁気 カードリーダー 文書関連機器 プリンター 携帯情報端末、 電子ブックリーダー 複合機 映像機器 デジタルカメラ デジタルムービーカメラ イメージスキャナー CCDカメラ ユニット(= Webカメラ ) TV チューナー デジタルフォトフレーム と補助ディスプレイ ビデオキャプチャーボックス USBモニター 音響機器 オーディオ機器( MD ・ポータブル デジタルオーディオプレーヤー 他) USB音源(= USBサウンドデバイス)、 MIDI 機器。USB音源は PCI 接続の内蔵用カードなどに比べノイズの影響を受けにくく高音質を実現しやすい。 USB スピーカー ICレコーダー の一部機種 ヘッドセット ラジオチューナー FMトランスミッター 外部記憶装置 USBメモリ フラッシュメモリ 類の カードリーダ 等 ハードディスクドライブ 光学ドライブ 類 ( CD / DVD / BD / MO ) フロッピーディスク ドライブ 通信装置類 USBハブ 従来の接続ケーブル規格である SCSI 、 RS-232C などを用いた周辺機器をUSBへ変換するためのケーブル変換器 ケーブル両端部でホスト動作するコンピュータ同士を直接接続してデータ転送を行うための特殊なケーブル接続器 USB経由で接続する ネットワーク・アダプタ ( LAN カードや 無線LAN ) USB機器をLANへ収容する装置。USBハブを備える製品もある。 ネットワークアタッチトストレージ に内蔵されることもある モデム 、ターミナルアダプタ、 ダイアルアップ接続 、 ISDN など。 CATV / ADSL / FTTH などの ブロードバンド回線 では、 イーサネット の使用が主流である。 携帯電話 、 PHS - AIR-EDGE PHONE や一部 スマートフォン など。携帯電話等ではUSBがインターフェースとして使用されており、それらの内の端末側コネクターが特殊形状のものでは専用の接続ケーブルを必要とするものがある。2009年11月、 国際電気通信連合 によって携帯電話の充電器と端子をMicroUSBに統一するよう勧告がなされた。このことにより近い将来すべての携帯電話がUSB端子を持つようになると考えられる。 Bluetooth アダプター ICカードリーダー 内部接続用インターフェース 複合機 、 ATM 、 自動販売機 、 マシニングセンタ など。いくつかのコンポーネントの集合によって成り立つ機器の内部接続にも使用される。以前はこのような機器同士の接続には取り回しが不便なレガシーインターフェースや汎用性に乏しいベンダー固有インターフェースで接続される事が多かったが、これをUSBに置き換えることにより設計自由度の向上や 実装 コストの削減が見込める。 その他 広告POP用の 電光掲示板 無停電電源装置 - 電源障害時に接続している サーバ 等を安全な方法でシャットダウンさせる為の信号を送る。 電子楽器 - 電子楽器を制御して演奏させたり、人による演奏手順を記録する際に使用。 組み込みシステム 開発に用いる デバッガ 類 オンチップ・エミュレータ インサーキット・エミュレータ 開発者向け ゲーム機 - プログラミングなどを行うパソコンと接続しデバッグ情報の送受信が行えるよう特別に設計されたゲーム機。 測定機器 - 主にデバイス側であるが高機能な機器ではホストにもなり得る。 おもちゃ - ロボット など ジョークグッズ バンプレスト が、 テレビアニメ 『 機動戦士ガンダム 』に登場する、『 テム・レイの回路 』(ガンダムのパワーアップ回路とされたが、実際には旧式回路で全く役に立たない)を模したグッズを頒布するにあたって、「旧式回路」という原作の設定を再現するため、当時は既に古い規格になっていたUSB 1.1のUSBハブとして製作された。 バスパワーだけを使用する機器 ミニライト、 扇風機 、マグカップヒーターなど 充電器 冷却 装置 関連書籍 [ 編集 ] 『なんでもUSB』(I/O別冊)工学社 ISBN 4-87593-900-0 注釈 [ 編集 ] ^ 5ユニットロードまで。USB 1.xと2.0の1ユニットロードは100 mA。 ^ 6ユニットロードまで。USB 3.xの1ユニットロードは150 mA。 ^ Type-C - Type-C間のケーブルの場合のみ1.5 Aに対応。3.0 Aはオプション。データプロトコルはUSB 2.0かUSB 3.x。 ^ Type-A/BもしくはType-Cケーブル。 脚注 [ 編集 ] [ ヘルプ ] ^ USB-IF nomenclature information (USB.ORG) ^ http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/interface/20100805_385435.html ^ http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121117/etc_area.html ^ 転送速度を2倍に引き上げた「USB 3.2」が策定 - PC Watch ^ USB-IF Announces USB 3.2 Specification Published ^ USB Class Codes USB.org内 ^ Use class information in the interface descriptors. This base class is defined to be used in device descriptors to indicate that class information should be determined from the Interface Descriptors in the device. ^ Universal Serial Bus Test and Measurement Class Specification (USBTMC), Revision 1.0, April 14, 2003 , USB Implementers Forum, Inc. ^ “ DFU_1.1.doc ( PDF ) ”. 2010年6月22日 閲覧。 ^ http://japanese.engadget.com/2014/08/13/usb-c-lightning/ ^ a b c “USBの新規格Type-C:USB Type-Cは今後、主流になるか? PC・スマホも続々登場” . 日経BP. ( 2016年5月18日 ) . http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/matome/15/325410/051600225/?P=1 2016年9月11日 閲覧。 ^ “動画と写真で見る、バッファローコクヨの上下どっちでも挿せるUSB Hub” . ( 2012年2月24日 ) . http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20120224_514154.html 2012年8月8日 閲覧。 ^ “ 表裏どちら向きでも挿せる“どっちもUSBコネクター”を採用したUSBケーブルを発売。コネクター部分に起伏をつけ挿抜しやすさも追求。 ”. バッファロー プレスリリース ( 2012年8月6日 ). 2012年8月8日 閲覧。 ^ Universal Serial Bus Revision 2.0 specification, 6.4.4 Prohibited Cable Assemblies ^ USBの限界に挑む! 規格上の接続数127台は可能か? 1/3 2/3 3/3 ASCII.jpデジタル2012年8月24日 ^ “10 Power Rules” , USB Power Delivery Specification Rev. 3.0, v1.0a , USB Implementers Forum, (2016-03-25) , http://www.usb.org/developers/powerdelivery/USB_PD_v3.0_080416.zip 2016年11月1日 閲覧。 ^ USB3.0 基本仕様(NECエレクトロニクス) ^ http://www.usb.org/developers/docs/usb20_ ^ 'Battery Charging Specification, Revision 1.1' Archived 2014年3月29日, at the Wayback Machine . (Zip). USB Implementers Forum. 7 December 2010. Retrieved 13 January 2012. ^ 'Battery Charging v1.2 Spec and Adopters Agreement' . USB Implementers Forum. 15 April 2009. Retrieved 23 September 2009. ^ 'USB 3.0 Promoter Group Announces Availability of USB Power Delivery Specification' ( PDF ) . 2012-07-18. Retrieved 2013-01-16. ^ https://plus.google.com/+BensonLeung/posts/71FgNerD8TB 2016-10-30閲覧 ^ PoweredUSB.org ^ サイズ、5/12Vを最大3A供給できる「PoweredUSB」対応製品 , PC Watch, 2006年6月2日 ^ 人民網日本語版 2006年12月19日付 ^ USB機器の充電時間を短縮する規格が策定 (PC Watch 2007/4/19) ^ 携帯電話の業界団体,充電器の規格統一で協力へ (日経BP, 2009年6月30日) ^ 欧州で携帯電話の充電器を共通化,Apple,Nokia,RIMなど大手10社が合意 (日経ITPro, 2009年6月30日) ^ Universal Charging Solution ^ 動く!改造アホ一台 より。 ^ 『姿を表わした「USB 3.0」5Gビット/秒で機器を接続』 日経エレクトロニクス 2008年10月6日号 ^ SHARP LC-22K5等 ^ 【PC Watch】 NECエレ、5Gbps転送対応のUSB 3.0ホストコントローラを開発 ^ 世界初!! 従来比10倍の次世代高速規格USB3.0に対応したハードディスク - バッファロー プレスリリース 2009年10月7日 ^ テクノロジー最前線(2):普及目前USB 3.0に暗雲? 下位互換性ない未認証品出回る (2/2) 関連項目 [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 ユニバーサル・シリアル・バス に関連するカテゴリがあります。 プラグアンドプレイ Wireless USB IEEE 1394 Thunderbolt PictBridge 外部リンク [ 編集 ] USB Implementers Forum, Inc. - USB.org (英語) USB.org - Documents - USB 3.2などの規格書 (英語) 表 話 編 歴 コンピュータバス ・ 相互接続 規格 ( 有線 ) 主要項目 System bus フロントサイドバス Back-side bus デイジーチェーン Control bus アドレスバス Bus contention Network on a chip Plug and play バス帯域幅の一覧 コンピュータバス規格 (デスクトップ) S-100 bus Unibus VAXBI MBus STD Bus SMBus Q-bus Europe Card Bus ISA STEbus Zorro II Zorro III CAMAC FASTBUS LPC HP Precision Bus EISA VME VXIバス NuBus TURBOchannel MCA SBus Cバス NESA(Eバス) 98ローカルバス VLB PCI PXI HP GSC bus CoreConnect InfiniBand UPA PCI-X AGP PCI Express Direct Media Interface (DMI) RapidIO インテル QuickPath インターコネクト HyperTransport NVLink ストレージバス規格 ST-506 ESDI SMD Parallel ATA SSA DSSI HIPPI シリアルATA eSATA eSATAp mSATA SCSI Parallel SCSI Serial Attached SCSI ファイバーチャネル SATA Express M.2 NVM Express ペリフェラルバス規格 Apple Desktop Bus HP-IL HIL MIDI マルチパス RS-232 ( シリアルポート ) EIA/RS-422 RS-423 RS-485 DMX512-A IEEE-488 (GPIB) IEEE 1284 ( パラレルポート ) UNI/O ACCESS.bus 1-Wire I²C SPI EIA/RS-485 Parallel SCSI Profibus USB ( USB Type-C ) FireWire (1394) Camera Link External PCI Express x16 Thunderbolt オーディオ規格 ADAT Lightpipe AES3 Intel HD Audio Inter-IC Sound MADI McASP S/PDIF トスリンク コンピュータバス規格 (ポータブル) PCカード ExpressCard コンピュータバス規格 (組み込み) Multidrop bus AMBA Wishbone ビークルバス LIN J1708 J1587 FMS J1939 CAN VAN FlexRay IDB-1394 MOST 補足:インターフェースのリストは通信速度がおおよそ速い順。セクションの最後に挙げているインターフェースが最も速い。 カテゴリ 表 話 編 歴 コンピュータの基本構成機器 入力機器 キーボード ポインティングデバイス ジョイスティック ライトペン マウス タッチパッド タッチパネル トラックボール マイクロフォン スキャナ ウェブカメラ 出力機器 ディスプレイ スピーカー プリンター リムーバブルメディア フロッピーディスク CD-RW / DVD USBフラッシュドライブ メモリーカード PCケース 内 CPU RAM ビデオカード サウンドカード マザーボード 電源 ハードディスク / ソリッドステートドライブ ネットワークカード データコネクタ イーサネット Firewire (IEEE 1394) パラレルポート シリアルポート Thunderbolt USB 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ユニバーサル・シリアル・バス&oldid=66457763 」から取得 カテゴリ : USB インタフェース規格 コネクタ 隠しカテゴリ: Webarchiveテンプレートのウェイバックリンク 出典を必要とする記事/2015年10月 独自研究の除去が必要な節のある記事/2010年 出典を必要とする記述のある記事/2010年12月 独自研究の除去が必要な記述のある記事/2017年1月-6月 ISBNマジックリンクを使用しているページ 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Afrikaans العربية Azərbaycanca Беларуская Български Brezhoneg Bosanski Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français Galego Avañe'ẽ ગુજરાતી עברית हिन्दी Hrvatski Hornjoserbsce Magyar Bahasa Indonesia Íslenska Italiano Basa Jawa Қазақша ಕನ್ನಡ 한국어 Lëtzebuergesch Lumbaart Lietuvių Latviešu Олык марий Македонски മലയാളം मराठी Bahasa Melayu မြန်မာဘာသာ Nederlands Norsk nynorsk Norsk Polski Piemontèis Português Română Русский Sicilianu Scots සිංහල Simple English Slovenčina Slovenščina Shqip Српски / srpski Basa Sunda Svenska தமிழ் తెలుగు ไทย Tagalog Türkçe Українська اردو Oʻzbekcha/ўзбекча Tiếng Việt ייִדיש 中文 粵語 リンクを編集 最終更新 2017年11月29日 (水) 12:10 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/Wii_U
  Wii U - Wikipedia Wii U 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 Wii U 専用コントローラ「Wii U GamePad」と本体 メーカー 任天堂 種別 ホームコンソール型 ゲーム機 [1] (据置機 ゲーム機 ) 世代 第8世代 発売日 2012年 11月18日 2012年 11月30日 2012年 11月30日 2012年 12月8日 CPU IBM Espresso Power ベース マルチコア 45nm マイクロプロセッサ GPU AMD Radeon HD GPU 対応メディア Wii U用12cm光ディスク Wii用12cm光ディスク 対応ストレージ 内蔵 フラッシュメモリ SDメモリーカード 外付けUSBストレージ [2] コントローラ入力 Wii U GamePad(5.2GHz帯無線) Wii U ... Wii U - Wikipedia Wii U 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 Wii U 専コントローラ「Wii U GamePad ... 2012年 12月8日 CPU IBM Espresso Power ベース マルチコア 45nm マイクロプロセッサ GPU AMD Radeon HD GPU 対応メディア Wii U12cm光ディスク Wii12cm光ディスク 対応ストレージ 内蔵 フラッシュメモリ SDメモリーカード 外付けUSBストレージ [2] コントローラ入力 Wii U GamePad(5.2GHz帯無線) Wii ... 、 任天堂 が開発し 2012年 より世界各国で発売している 家庭ゲーム機 。 Wii を後継するゲーム機である。 コンセプトは「 集まればWii U。ひとりでも、みんなでWii U。 」 [7] 。日本の CM では「 スーパーなWii 」という表現もいられている。 目次 1 概要 2 ハードウェア 2.1 本体 2.2 Wii U GamePad 2.3 その他のコントローラ 2.4 USB CACHE

Wii U - Wikipedia Wii U 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 Wii U 専用コントローラ「Wii U GamePad」と本体 メーカー 任天堂 種別 ホームコンソール型 ゲーム機 [1] (据置機 ゲーム機 ) 世代 第8世代 発売日 2012年 11月18日 2012年 11月30日 2012年 11月30日 2012年 12月8日 CPU IBM Espresso Power ベース マルチコア 45nm マイクロプロセッサ GPU AMD Radeon HD GPU 対応メディア Wii U用12cm光ディスク Wii用12cm光ディスク 対応ストレージ 内蔵 フラッシュメモリ SDメモリーカード 外付けUSBストレージ [2] コントローラ入力 Wii U GamePad(5.2GHz帯無線) Wii U PRO コントローラー(無線) Wiiリモコン (無線) 拡張コントローラ (Wiiリモコンと有線接続) 外部接続 USB 2.0 × 4 IEEE802.11b/g/n [2] [注 1] オンラインサービス ニンテンドーネットワーク [3] 売上台数 330万台(2017年12月) [4] 1,356万台(2017年3月末時点 [5] ) 最高売上ソフト Splatoon /149万本(2016年12月) マリオカート8 /831万本(2017年3月末) [6] 互換ハードウェア なし 後方互換 Wii 前世代ハードウェア Wii テンプレートを表示 Wii U (ウィー ユー)は、 任天堂 が開発し 2012年 より世界各国で発売している 家庭用ゲーム機 。 Wii を後継するゲーム機である。 コンセプトは「 集まればWii U。ひとりでも、みんなでWii U。 」 [7] 。日本の CM では「 スーパーなWii 」という表現も用いられている。 目次 1 概要 2 ハードウェア 2.1 本体 2.2 Wii U GamePad 2.3 その他のコントローラ 2.4 USB記録メディア 2.5 交通系電子マネーによる電子決済 3 内蔵ソフトウェア・サービス 3.1 ニンテンドーネットワーク 3.2 Miiverse 3.3 わらわら広場(Wii Uメニュー) 3.4 インターネットブラウザー 3.5 ニンテンドーeショップ 3.6 Wii U Chat 3.7 Wiiメニュー 3.8 カラオケ JOYSOUND for Wii U 3.9 Nintendo TVii 4 ソフトウェア 4.1 一覧 4.2 本体同時発売タイトル 5 沿革 5.1 発売前 5.2 2010年 5.3 2011年 5.4 2012年 5.5 (発売直後) 5.6 2013年 5.7 2014年 5.8 2015年 5.9 2016年 5.10 2017年 6 本体の更新 7 仕様 7.1 Wii U本体 7.2 Wii U GamePad 8 バリエーション 8.1 通常版 8.2 限定版 8.3 プレミアムセット購入特典 9 型番・周辺機器 10 その他 10.1 JOYSOUND FESTA 10.2 技術ライセンス 10.3 Nintendo Web Framework 11 コラボ企画 12 脚注 12.1 注釈 12.2 出典 13 関連項目 14 外部リンク 概要 [ 編集 ] 液晶ディスプレイ を搭載した コントローラ 「 Wii U GamePad 」を搭載し、テレビ/ディスプレイとの2画面で、あるいはコントローラ画面のみでプレイできる。 5.1chサラウンド に対応しており、また任天堂のゲーム機としては初めて HD / 1080p の映像出力に対応している。 Wii との 後方互換 があり、 Wiiリモコン / Wiiリモコンプラス などの周辺機器にも対応している。 「Wii U」の名称は前世代機であるWiiが「 We 」(私たち)に由来するのに対し、Wii Uでは「 You 」(あなた)のゲーム機となる想いで名付けられた [8] 。 「Wii U」はテレビを使わない遊びも可能であるので、従来の据置型のゲーム機と位置づけが変り、区別するためにリリースでは「新しい据置型ゲーム機」ではなく「新しいゲーム機」と表記しており、それに伴い「据置」という言葉を使わずに「 ホームコンソール型ハード 」という表現を使用している [1] 。 発売当初のバリエーションは2種類が存在し、プレミアムセット(内蔵フラッシュメモリー32 GB [注 2] 、スタンド類が付属)と、ベーシックセット(内蔵フラッシュメモリー8GB [注 2] )となっている [9] 。 2016年11月11日に、ゲームソフトが人気にならず乗り換え需要が低かったことを原因に、Wii Uの本体を日本国内で近く生産を終了すると発表し、任天堂公式ホームページに掲載された。後継機の Nintendo Switch に経営を切り替えるとのこと [10] 。そして、2017年1月31日に日本国内での生産終了が報告された。現在は本体の在庫分とオークションとゲームソフトのみ販売しており、または公式修理サポートは継続している。 ハードウェア [ 編集 ] この節の 加筆 が望まれています。 本体 [ 編集 ] ニンテンドーゲームキューブ / Wii に引き続き、 IBM 製の CPU と AMD 製の GPU を搭載 [注 3] 。AMDのチャネルマーケティングマネージャーであるマーク・ディアナ(Marc Diana)は「Wii Uの GPU はAMD Radeon HD GPU(RV770系)であり、詳細スペックは明かせないが、確実にいえるのは PlayStation 3 や Xbox 360 のどちらのGPUよりもパフォーマンスが高いということだ」と述べている [11] 。コントローラ(Wii U GamePad)に出力するサブ画面を含めたデュアルディスプレイの処理能力を有する。 任天堂はWii Uの性能面の質問に「背景事情が存在するが、他社さんのプラットフォームに対しては発売後6〜7年間、オプティマイズ(最適化)をして性能をチューニングし続けたエンジンが作られている一方で、Wii Uは、それらとは多少異なるアーキテクチャーで、今年ソフトを作りはじめたばかりのプラットフォームなので、まだ性能のポテンシャルを使いこなす途中段階である」と、性能を引き出すには数年はかかる旨を発言している [12] 。 後方互換 Wii のソフトウェアを実行する 後方互換 性を持つ。ただし、Wiiのソフトを 高解像度化 することはできない [13] 。Wiiのソフトを遊ぶ際は、別売のWiiリモコンやセンサーバーなどを用意しなければならず、Wii U GamePad/Wii U PRO コントローラーなどのWii U専用コントローラは使用できない(本体更新Ver.4.0.0からWii U GamePadの画面に表示できるようになったが、単体では操作できず、Wiiリモコンが必要。Ver.5.2.0からテレビの出力無しで起動できるようになったため、Wii U GamePadのみで遊ぶ場合はセンサーバーは不要となった)。WiiにダウンロードされているWiiのソフトはWii Uに引っ越しをすることができるようになっている。 ニンテンドーゲームキューブ の互換機能は廃され、ゲームキューブ用8cm光ディスクは読み込めない。Wiiで搭載されたゲームキューブ関連の端子(計6つ)はなくなっているが、『 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 』の発売と同時にゲームキューブコントローラーを使用できる接続タップが発売された。 デザイン ハード本体は前世代のWiiよりも柔らかみのある丸味を帯びた形となっている。縦置き前提のデザインであったWiiとは違い横置きが標準となっており、印字も横置きにしたときに自然に読めるようになっている。縦置きには別売り(プレミアムセットは本体同梱)のスタンドが必要になる。サイズはWiiよりひと回り大きく、厚みはほとんど変わっていないものの、奥行きが増している。 前面はWiiと同じようなデザインで、周辺機器を接続するためのSYNCボタンがカバーの外に配置され、カバーの中にはSDメモリーカードのスロットと USB 2.0端子が2基配置されている。また、背面にはWiiと同規格のAVマルチ出力端子、センサーバー接続端子、USB2.0端子2基と HDMI 端子が配置されている。本体カラーはベーシックセットが シロ (shiro)、プレミアムセットが クロ (kuro)(生産終了)で固定となっていたが、2013年7月13日からはプレミアムセットにシロ(shiro)が追加された。 保護者による使用制限 Wiiより導入されている、子どもの使用制限を設定するための機能。Wii Uではユーザーアカウントごとに設定をできるようになっている。 CERO のレーティングに基づく起動の制限、ソフトの通信機能制限、インターネットの機能制限などさまざま項目があり使用を制限できる。 ニンテンドー3DS との通信/連動 同社の携帯型ゲーム機である ニンテンドー3DS との通信機能/連動機能を持つことと、それを活かしたゲームの開発もできる [注 4] 。Miiスタジオでは3DSとWii U間でMiiの交換が可能。 Blu-ray Disc / DVD 非対応 Blu-ray Disc / DVD の再生機能は「対応させる場合、特許料などのためにコストが上昇し、本体価格に転嫁される」ことと「Blu-ray・DVDプレーヤーがほしい人には十分行き渡っている」などの理由から、搭載されていない [14] 。 Wii U GamePad [ 編集 ] 専用コントローラ「Wii U GamePad」は6.2インチ/16:9/FWVGA (854×480) の 液晶ディスプレイ を搭載。標準的なボタン類に加え、 タッチパネル 、カメラ、 NFC や各種モーションセンサーを搭載する。 映像出力や入力信号はWii U本体とのやり取りで行われるため、単独で動作することはできず、タブレットのように外出先でゲームやアプリなどを動作させる使い方は不可能である。TVコントロールボタンがありコントローラからTVの電源を入れるなどの操作もできる。TVをつけなくても「Wii U GamePad」の画面のみで遊ぶこと(任天堂では「Off-TV Play」と呼んでいる)が、対応ソフトでできるようになっている。 「Wii U GamePad」は遊びながら充電できる。 質量 は約500グラム。Wii U本体に1台のみ接続でき、複数台同時に接続することはできない [15] 。Wii U GamePadの単体販売は任天堂オンライン限定で2015年11月24日より開始された [16] 。 E3 2011で公開された当時のコントローラ 改良・改善のため、発売に至るまでには何度かデザインが変更されており、 2012年 6月4日 の ニンテンドーダイレクト で発表された最新のものは、E3 2011で発表されたものよりやや大型化され、ボタンの配置も変更された。 カメラ 前面カメラを搭載しており、 ビデオチャット などの用途に対応する。なお、背面にカメラはなく、3DSのようなARゲーム( 拡張現実 )を行うのは構造上難しくなっている。 NFC 詳細は「 Wii U#交通系電子マネーによる電子決済 」を参照 NFC の機能は少額課金の決済手段や、カードやフィギュアを用いた遊びに利用できる。NFCを活用したゲームとしては『ポケモンスクランブル U』が第1弾。また、2014年7月22日より少額課金の決済手段として交通系電子マネーが利用できるようになった。 センサーバー(本体更新Ver.4.0.0Jから対応) 前面カメラの両脇の黒い部分はセンサーバーが内蔵しており、Wii専用ソフトをWii U GamePadの画面で遊ぶ時にWiiリモコンで操作できる(Wii U GamePad単体でWiiソフトは操作できない)。 赤外線センサー ヘッドホン接続端子の横の黒い部分は赤外線センサーが内蔵されており、センサーバーとは別にテレビのリモコン機能、フィットメーターなどの周辺機器との通信ができる。 映像伝送技術 Wii U用にカスタマイズされた Miracast が使われている [17] 。 レイテンシー ワイヤレスで映像を伝送する機器は現在のところゲーム用途を想定したものがあまりないため、 レイテンシー が発生するものが多い。一方、Wii Uではレイテンシーを最小に抑えるための工夫を最初から盛り込んで専用に開発されたシステムになっているため、Wii U GamePadの画面ではレイテンシーを感じることなくゲームを楽しむことができる [7] 。任天堂は、テレビに画像補正機能がある場合、その処理によりテレビよりWii U GamePadの表示の方が早いケースもあるとしている [18] 。 動作範囲 Wii U GamePadの本体との通信が可能な距離について任天堂は「同一の室内であれば保証できる」としているが、これは家の構造が各家庭でそれぞれ違うため、最低限保障できるように答えるとこのような回答になるとしている。Wii U GamePadに関するソフトウェア開発を担当した任天堂の山下氏は、自宅で実験したところリビングルームと壁1枚の構造だったトイレでも使えたとのこと [19] 。 その他のコントローラ [ 編集 ] Wiiのコントローラと互換性があり、マルチプレイ用には Wiiリモコン などを追加する。ゲームキューブ用端子に接続するコントローラは本体に端子がなくなっているが、2014年12月発売のゲームキューブコントローラ接続タップを介して対応のWii U用ソフトのみで使用できる(Wii用ソフトには使用不可)。 技術的には3DSとWii Uを通信して、3DSを2台目以上のWii Uのコントローラとして代用することも可能であるが、3DSとの通信中はWii Uのインターネット接続が不能となる [20] [注 5] 。 USB記録メディア [ 編集 ] Wii Uは本体に ハードディスクドライブ (HDD)を内蔵しない代わりに、USB端子を介して接続する 外部記憶装置 「USB記録メディア」(外付けHDD)でデータ容量を拡張できる。認識できる容量は2TBまでで、それ以上の容量のものを接続しても2TBまでしか認識しない。接続できる機器はWii U専用ではなく一般に市販されているUSB機器が使用できるが、利用する際にはWii U専用フォーマットで初期化されるため、パソコンなどの他の機器と共用で使うことはできない [注 6] 。HDD以外にも USBメモリ も使用できるが、耐久性の面から推奨はされていない。 本体メモリーとUSB記録メディアは相互に保存データの移動が可能である。Wii U発売時はUSB記録メディアは1台のみ接続可能だったが、アップデートで2台までのUSB記録メディアの接続に対応してデータの移動やコピーを行えるようになった。 SDカードスロットは専用フォーマットを用いないため他の機器と共用やデータのやり取りができる。また、認識できる容量は32GBまでで、SDカードをUSB記録メディアのように使用することはできない。 交通系電子マネーによる電子決済 [ 編集 ] 2014年 7月22日 からWii Uの支払い決済に、交通系 電子マネー ( Suica   PASMO   Kitaca   TOICA   manaca   ICOCA   SUGOCA   nimoca   はやかけん )を利用できるようになった。ただし、 PiTaPa は使えない。支払い方法は、Wii U GamePadの通信機能( NFC 機能)を利用して、Wii U GamePadに直接タッチすることで支払いができる [21] [22] [23] [24] [25] 。 内蔵ソフトウェア・サービス [ 編集 ] ニンテンドーネットワーク [ 編集 ] 詳細は「 ニンテンドーネットワーク 」を参照 インターネット に接続することで世界中の人とインターネットを通じて対戦などのコミュニケーション、ソフト、 追加コンテンツ の購入などができる、任天堂のネットワークサービスの総称である。 ニンテンドーネットワークID ニンテンドーeショップ 、 Miiverse 、 ビデオチャット 機能を利用するにはニンテンドーネットワークIDが必要となる。各ソフトメーカーのネットサービスと連携させることもできる。また、今までで言う、「フレンドコード」としても使うことができる。2013年12月には、 ニンテンドー3DS にも対応を開始した。PC/ スマートデバイス からもニンテンドーネットワークIDを利用してMiiverseを利用できる。 ユーザーアカウント Wii Uでは「ユーザー」と呼ばれている ユーザーアカウント は、 Wii に比べ進化しており、1ハードにつき12人までの「ユーザー」をサポートしている。「ユーザー」ごとに各ゲームソフトの設定、セーブデータなどを管理できる他、ネットワークサービスを利用するにはニンテンドーネットワークIDを登録する必要がある。一度設定をしたら、Wii Uを起動して自分のMiiを選ぶだけで良い。 Miiverse [ 編集 ] 詳細は「 Miiverse 」を参照 「 Miiverse 」(ミーバース)とはゲームプレイヤー同士のソーシャルネットワーク展開であり、 Twitter に似たコミュニケーションサービスである。2012年6月4日に「Nintendo Direct Pre E3」で発表された。 はてな と共同開発をしている [26] 。「Miiverse」はウェブサービスであり、ユーザーの反応を見て仕様変更などもできるようになっている。 それぞれのコミュニティでゲームの情報や攻略情報などを交換したりできタッチ画面を利用したテキスト入力だけでなく手書き文字や表情ボタン、ゲーム中断時の スクリーンショット も投稿できるようになっている [27] (ゲームによっては、スクリーンショットが投稿できないか、制限されている場合もある)。 ビデオチャット もできる。ゲームの発売後には攻略情報などの投稿による ネタバレ が懸念されるが、ネタバレ対策も準備している。投稿フィルタリングは3段階になっており、「事前に 禁止用語 (NGワード)を決めてシステムではじく方法」「人間の目による確認する方法」「ユーザーによる報告」の方法がある。さらに小さな子供も安心して利用できるようにモラルのない発言、ネガティブな意見などから守る仕組みを作っている。 また、ゲームごとに専用のプログラムを用意すれば、ゲームの中でも「Miiverse」機能を活用することができるようになっている。さらに、ゲームを中断して「Miiverse」を開き投稿することもできる。ゲームによっては「Miiverse」のメッセージ(ゲーム内からの投稿)にキャラクターの絵柄の入ったハンコを押すことができる。2013年6月12日よりMiiverseの投稿を外部サービス(FacebookやTwitterなど)に共有する機能が追加された。 ウェブ版も用意されておりPC/ スマートデバイス でも「Miiverse」を閲覧できる。共感、コメントなどにはニンテンドーネットワークIDでのログインが必要となっている。 このサービスは2017年11月8日午後3時をもって終了した。 わらわら広場(Wii Uメニュー) [ 編集 ] Wii Uのメニュー画面起動時の画面では世界中のユーザーのMiiが登場し自身が遊んでいるゲームや人気ゲームのアイコンが表示され、表示されているゲームについてのコメントを表示する(ニンテンドーネットワークIDを登録していなかったり、Miiverseが使用制限されていると内蔵ソフトのアイコンが出てくる)。この仕組みを「わらわら広場」と呼び、「Wii Uメニュー」の別名にもなっている。TVにわらわら広場が表示されているとき、Wii U GamePadにはWii Uのメニューが表示されているが、ボタン一つでWii U GamePadにわらわら広場を表示することができ、気になったコメントやゲームアイコンを押せば情報が確認できる。また、将来的には「Miiverse」で見つけたゲームを スマートデバイス の上で買うことができ、買ったソフトは(いつの間に通信の機能を活用して)ダウンロードされているようにする仕組みも想定している [28] 。 2017年11月8日午後3時のMiiverse終了に伴い、Miiverseのコメントやゲームアイコンが無くなり、「インターネットブラウザー」など元々Wii Uに搭載されていたソフトのアイコンと、NintendoのMiiが表示されるようになった。 インターネットブラウザー [ 編集 ] 任天堂より提供される無料の ウェブブラウザ 。 WebKit エンジンの NetFront NX 2.1 をベースとしている [29] 。 HTML5 、 H.264 形式の動画再生、 タブブラウズ機能 (6枚まで)など現在のインターネットブラウザーに必要な機能は備えている一方で、 Adobe Flash には対応しておらず、画像や動画の保存・ アップロード も不可能(ゲーム中に中断することでゲーム画面のアップロードができる)。ゲームを中断したままインターネットブラウザで検索することも可能である。 ソフトウェアキーボード では文字入力が快適にできるように 携帯入力 、 手書き入力 など5種類の入力モードがある。 β版 でのHTML5への対応度の評価は Internet Explorer 10 を超える結果となっている。 ニンテンドーeショップ [ 編集 ] 詳細は「 ニンテンドーeショップ 」を参照 追加コンテンツ やソフトウェアの ダウンロード販売 や評価、ゲームの動画を見ることなどができる。ゲームの購入には Wii や ニンテンドー3DS 同様にニンテンドープリペイドを登録し、残高の追加・消費する。 2013年4月27日よりWii U用の バーチャルコンソール も正式に利用可能になった。Wii U GamePad側の画面のみで遊ぶことも可能、まるごとバックアップ機能追加、「Miiverse」対応の特徴がある。新規に作り直しているためそのままとは行かず、まずはファミコン、スーパーファミコンから開始し、ゲームボーイアドバンスが2014年4月3日から、ニンテンドウ64とニンテンドーDSが2015年4月2日から新たに対応した。Wiiで購入した バーチャルコンソール と Wiiウェア は、Wii Uに引っ越しできるようになっている。本体更新、Ver.4.0.0からWii U GamePadの画面のみで遊ぶことが可能になった。Wii版を購入済みの場合はWii U版の同一タイトルを優待価格で販売している。 Wii Uは DRM システムにより フリー・トゥ・プレイ や少額課金を サードパーティ が自由に行えるように作っており [28] 、『 TANK!TANK!TANK! 』が対応ソフト第1号となっている [注 7] 。任天堂自身も『 Wii Sports Club 』から導入したが、コンテンツの買い切りおよび一日利用チケットのみである。 Wii U Chat [ 編集 ] Wii U Chat(Wii Uチャット)はWii U内蔵ソフトの一つで ビデオチャット ができる。会話をしながら絵を書くこともでき、色もつけることができる。ゲーム中にビデオチャットを立ち上げてなくてもフレンドからのコールを着信したときにはWii U GamePadのHOMEボタンが青く点滅して知らせる。 このサービスは2017年11月8日午後3時をもって終了した。 Wiiメニュー [ 編集 ] Wiiメニューを起動し、Wii用ディスクや本体・SDメモリーカードに保存したWiiウェア、Wii用バーチャルコンソールをプレイできるようにする。起動するにはWiiリモコンとセンサーバーが必要。メニュー画面はWii本体のものとほぼ同じであるが、オプションがセーブデータに関する項目のみ、 WiiConnect24 を使用するチャンネルや機能が全て削除されているなど、仕様変更された部分も多い。初期状態では「ディスクドライブチャンネル」、「Wiiショッピングチャンネル」、「Wiiからの引っ越し」の案内、Wiiメニューの電子説明書が収録されている。本機能を使用している間はWii U GamePadの機能が使用できない。本体更新でVer.4.0.0JからWii U GamePadの画面に表示できるようになったが、Wii U GamePadから直接操作できずWiiリモコンが必要。また、同更新でゲームによっては画面サイズが自動的に4:3に補正されるようになった。 カラオケ JOYSOUND for Wii U [ 編集 ] 内蔵ソフトの一つ。 JOYSOUND と UGA のブランドで カラオケ サービスを展開している エクシング と任天堂が共同開発した 通信カラオケ ソフト [30] 。 マイクにはWii U GamePadの内蔵マイクを使用することもできるが、専用マイクとのセット販売もある。また、『 カラオケJOYSOUND Wii 』専用マイク(2種)や、その他の市販のUSBマイクも使用可能。 Nintendo TVii [ 編集 ] 「Gガイド」サービスを提供する株式会社インタラクティブ・プログラム・ガイドとパートナーシップ契約をした 電子番組表 サービス。 今観ている番組や、放送予定の番組などに関するコメントを、「Miiverse」に投稿することができる。 北アメリカ地域では、 Netflix 、 Hulu などが映像コンテンツをオンラインで配信する ビデオ・オン・デマンド サービスを同名で提供。2012年12月20日サービス開始。 このサービスは2017年11月8日午後3時をもって終了した。 ソフトウェア [ 編集 ] 任天堂タイトルについては ニンテンドー3DS 同様、原則として パッケージ版 と ダウンロード版 が用意される。特にダウンロード版は Nintendo Network Premium の対象となる。 一覧 [ 編集 ] Wii Uのゲームタイトル一覧 - 日本で発売された全タイトルのリスト(発売日順) Category:Wii U用ソフト - 日本語版ウィキペディアに記事が存在するタイトルのリスト(五十音順) 本体同時発売タイトル [ 編集 ] 日本国内でWii U本体と同時発売のソフト。全11タイトル。 New スーパーマリオブラザーズ U (任天堂) Nintendo Land (任天堂) FIFA13 ワールドクラスサッカー ( エレクトロニック・アーツ ) Mass Effect 3 特別版 (エレクトロニック・アーツ) モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. ( カプコン ) NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge ( コーエーテクモゲームス ) 無双OROCHI2 Hyper (コーエーテクモゲームス) 鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション ( バンダイナムコゲームス ) アサシン クリード III ( ユービーアイソフト ) ZombiU (ユービーアイソフト) バットマン:アーカム・シティ アーマードエディション ( ワーナー・エンターテインメント・ジャパン ) 沿革 [ 編集 ] 発売前 [ 編集 ] 2010年 [ 編集 ] 2月にGameSpotのインタビューに答えた任天堂アメリカのCammie Dunaways氏の言葉。発表は2011年6月であり、1年以上先。 [31] 2011年 [ 編集 ] 4月25日 に Wii の 次世代機 を開発していること、さらに発売予定時期が2012年と発表 [32] 。 2011年 6月7日 、 アメリカ のゲームエキスポ' E3 'において名称と概要が発表された [33] 。 2012年 [ 編集 ] 1月、同年の年末商戦期に日米欧豪市場で発売予定であることが発表された [3] 。 6月5日 、E3において最終形が披露され、コントローラーの名称などの詳細情報が更新された [2] 。同イベントにおいて、Wii U プロデューサーの 江口勝也 は「Wii Uでは、ある想定した本体価格に配慮してパフォーマンスを決定した。結果、皆さんや私の(笑)お小遣いで買える本体価格にすることができたと思う」という主旨の発言をしていた [34] 。 2012年9月13日、「ニンテンドーダイレクト・Wii U発売に関するプレゼンテーション」において発売日と価格、スペックなどが発表された [35] 。 2012年10月6日、日本国内で予約開始。 (発売直後) [ 編集 ] 11月18日、北米で発売開始 [36] 。 11月30日、欧州と豪州で発売開始 [36] 。 12月8日、日本国内で発売開始。『モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット』も同時発売。 欧米での発売後、初回起動時に必要なネットワークアップデートに長時間を要することなどにユーザーから苦情があり、任天堂は日本での発売前に注意喚起をウェブサイトに掲載した [37] 。 メディアクリエイトの調査によると、発売2日間での本体売上台数は約30万8,000台、ソフト装着率は1.22。それぞれWiiの約35万台、1.88を下回った。本体の消化率は約90パーセントを記録。また、年内の累計販売台数は63万8,339台だった [38] 。 12月8日、 Youtube 、 ニコニコ動画 、 Hulu のサービス開始。 2013年 [ 編集 ] 2月7日、 Google との連携サービス『Wii Street U powered by Google』がサービス開始。 3月30日、『 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン Wii Uプレミアムセット』発売。 4月17日、Wii U向け バーチャルコンソール が正式サービス開始。第一弾は ファミリーコンピュータ の 星のカービィ 夢の泉の物語 。 4月25日、MiiverseのWeb版がサービスを開始。(このサービスは2017年11月8日午後3時をもって終了) 4月27日、バーチャルコンソールで スーパーファミコン タイトルの配信開始。 7月13日、プレミアムセットに本体カラー・シロ(shiro)が追加。 7月31日、任天堂の公式発表 [39] により本年度第一四半期(4〜6月)の世界販売台数が16万台であることが発表された。 8月1日、 バンダイチャンネル のサービス開始。 8月8日、『 どうぶつの森 こもれび広場 』、 出前館 のサービス開始。 8月29日、『 ゼルダの伝説 風のタクト HD 』を同梱した限定版本体の発売を北米と欧州向けに発表 [40] 。 10月30日、任天堂の2013年4-9月期決算が発表され、半年間の全世界におけるWii Uの販売台数は46万台と発表された。 [41] 。 10月31日、『Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット』、『Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U』発売。 12月25日、バーチャルコンソールで PCエンジン 、 MSX タイトルの配信開始。 2014年 [ 編集 ] 1月17日、任天堂がWii Uの年度販売目標を900万台から280万台に引き下げ [42] 。 1月30日、任天堂がWii U GamePadで遊べるニンテンドーDSのバーチャルコンソールを発表。 3月27日、『Wii U すぐに遊べるスポーツプレミアムセット』発売。 4月1日、 消費税 増税に伴い、ニンテンドーeショップの全コンテンツが消費税率5%から8%に引き上げられた。 4月3日、バーチャルコンソールで ゲームボーイアドバンス タイトルの配信開始。 5月7日、Wii Uの生産が停止していることが岩田社長の発言で明らかになった。 [43] 5月7日、任天堂は決算報告で年度売上が272万台と報告 [44] 。 6月4日、バーチャルコンソールの ニンテンドーDS タイトルの本格配信開始に先駆け、『 脳を鍛える大人のDSトレーニング 』が6月30日までの期間限定で無料配信される。 7月22日、ニンテンドーeショップでの支払い決済で交通系電子マネー( Suica / PASMO / Kitaca / TOICA / manaca / ICOCA / SUGOCA / nimoca / はやかけん )が使えるようになった。 11月13日、『Wii U すぐに遊べるマリオカート8セット』発売。 2015年 [ 編集 ] 1月16日、Wiiディスクソフトのダウンロード版の配信が始まる。第一弾は『 スーパーマリオギャラクシー2 』。 2月25日、 楽天SHOWTIME のサービス開始。 4月1日、 YNN のサービス開始。 4月2日、バーチャルコンソールで ニンテンドウ64 タイトルの配信開始、ニンテンドーDSタイトルの本格配信開始。 4月29日、『Wii U ゼノブレイドクロス セット』発売。 9月2日、 Netflix のサービス開始。 9月10日、『Wii Uスーパーマリオメーカースーパーマリオ30周年セット・スーパーマリオメーカーセット』発売。 11月12日、『Wii U スプラトゥーン セット』発売。 12月26日、『Wii U 幻影異聞録♯FE Fortissimo Editionセット』発売。 2016年 [ 編集 ] 3月18日、『Wii U ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT セット』発売。 3月23日、 日本経済新聞 が販売不振からWii Uの生産を2016年内に終了すると報道 [45] 。任天堂広報部は取材に対し「報道内容は任天堂からの発表ではなく、来期以降もWii Uの生産を続ける予定である」と回答した [46] 。 4月27日、任天堂社長の 君島達己 が決算会見において新型ゲーム機「 NX 」(コードネーム、現Nintendo Switch)の生産に注力するため、Wii Uの生産を2018年3月期に終了する可能性があると発言 [47] 。 11月1日、Eurogamerが「複数の情報源によると今週の金曜日(11月4日)にWii Uの生産が終了する」と報じる [48] 。これついて任天堂は ねとらぼ の取材に対して「Wii Uの発売を予定しているタイトルがあるため、生産は続ける予定である」と否定した [49] 。 11月11日、任天堂公式ホームページにWii Uが近日生産終了予定(日本国内)であることが記載される [50] 。 2017年 [ 編集 ] 1月31日、任天堂公式ホームページに国内向けのWii Uが全て生産終了したことが記載される [51] 。 3月3日、任天堂が発売する最後のWii U用ソフト『Wii U ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 』発売。 11月8日、Miiverse(ソフト内の投稿)・Nintendo TVii・Wii U Chatのサービスが終了。4年11ヶ月のサービスに幕を下ろした。 本体の更新 [ 編集 ] 詳細は「 Wii Uのシステムアップデート 」を参照 Wii U本体のシステムソフトウェア( ファームウェア )や内蔵ソフトウェアはインターネットやWii U専用ゲームディスクを利用してアップデート(更新)することが出来る。 仕様 [ 編集 ] Wii U本体 [ 編集 ] プロセッサ CPU : Espresso IBM Power Architecture Based マイクロプロセッサ 3コア IBM SOI 45 nm プロセス ダイサイズ 27.73mm 2 (4.74mm x 5.85mm) GPU : Latte ( 英語版 ) AMD Radeon HD GPU (RV770系) [52] GPGPU に対応。 ルネサス エレクトロニクス 40 nm プロセス ダイサイズ 146.48mm 2 (11.88 x 12.33mm) CPUとGPUは MCM として実装され、1つのパッケージ内にこれら2つのチップが搭載されている。 メモリ 2GB 12.8GB/s (DDR3 16bit 512MB x 4 / 800MHz) ゲーム用1GB、システム用1GB 32MB の eDRAM (転送速度281.6GB/s以上​ [ 要出典 ] )​ GPU専用 ルネサス によってワンチップとして実装されている 標準コントローラ Wii U GamePad 他のコントローラ Wii U PROコントローラー クラシックコントローラPRO のアナログスティックを上部に移動させたような形状で、Wiiリモコンを介さずに利用が可能 Wiiリモコンをはじめとする、Wii用の各種コントローラーをすべて利用可能 一部のWii用ソフトがニンテンドーゲームキューブコントローラに対応していたが、接続ポートがなくなり使えなくなっている。 メディア Wii U用12cm光ディスク 容量:25GB 読込速度:最大22.5MB/s(150倍速) Wii用12cm光ディスク 容量:4.7GB(1層)、8.51GB(2層) ビデオ出力 HDMI端子 付属のHDMIケーブルのほか、市販のHDMIケーブルも使用可能 出力解像度: 1080p 、 1080i 、 720p 、 480p AVマルチ出力端子 「AVマルチ」という名ではあるが、ソニーが推進した同名の「 AVマルチ 端子」とは全く別物 Wiiに搭載されているものと同じであり、接続ケーブルもWii用のものがそのまま使用可能 出力解像度はケーブルによって異なり、以下のようになっている D端子 ケーブル・ コンポーネント ケーブル:1080p、1080i、720p、480p、480i S端子 ケーブル・ AV(コンポジット) ケーブル:480i オーディオ出力 HDMI 端子 方式:リニア PCM 方式のデジタル出力 最大チャンネル数:6ch(5.1ch)サラウンド AVマルチ出力端子 方式:アナログ出力 最大チャンネル数:2ch ストレージ 内蔵フラッシュメモリ プレミアムセット:32GB ベーシックセット:8GB SDメモリーカード ・ SDHCメモリーカード 32GBまで利用可能 本体保存メモリーの拡張用途には使用不可 外付けUSBストレージ フォーマットの特性上、2TBまで認識可能 本体サイズ(突起物含まず) 高さ:約46mm 幅:約172mm 奥行き:約268.5mm 質量:約1.55キログラム 通信機能 無線LAN(インターネット接続用) 規格:IEEE802.11b/g/n 周波数帯:2.4GHz帯 空中線電力:約50mW 無線LAN(Wii U GamePad接続用) 規格:IEEE802.11n 周波数帯:5.2GHz帯(W52・Ch36・Ch40・Ch44・Ch48) 空中線電力:約10mW Bluetooth バージョン:4.0 空中線電力:約1mW 別売の「Wii専用LANアダプタ」を本体のUSB端子に接続することで有線LANでのインターネット接続が可能 その他 本体を横向きにした際の右側およびその下側に吸気口を設置、立てた際には吸気口の開口部が下側およびその左側になる作りとなっている。吸気口の開口部はWiiのものより大きくなっている。縦置きした際の電源ボタンおよびディスクのイジェクトボタンは上側になる。 後部の排気口に強制空冷ファンを設置 USB2.0端子×4 Wiiのゲームとの後方互換性を備える(ゲームキューブとの互換性はない) 消費電力 定格:75W 実効消費電力:40W程度 Wii U GamePad [ 編集 ] サイズ(突起部含まず) 縦:約133.4mm 横:約255.4mm 厚さ:約41mm 質量:500グラム 画面 種類:抵抗膜方式タッチスクリーン付きTFT液晶 サイズ:6.2インチ 解像度:横854×縦480ドット(16:9比率) 表示色数:約1667万色 入力(操作系) タッチスクリーン L・Rスティック L・Rスティックボタン 十字ボタン A・B・X・Yボタン L・Rボタン ZL・ZRボタン +/STARTボタン・-/SELECTボタン 加速度計 ジャイロセンサー 地磁気センサー その他入力系 電源ボタン HOMEボタン シンクロボタン ボリューム(Wii U GamePadの音量調整) TVコントロールボタン その他機能 内側カメラ レンズ:単焦点 撮像素子:CMOS 有効画素数:約30万画素 近距離無線通信 (Near Field Communication)機能 規格:ISO/IEC 14443 Type A/B、JIS X 6319-4 周波数帯:13.56MHz 通信距離:20mm以内 振動機能 マイク センサーバー(Wii互換機能など、GamePadに表示した画面をWiiリモコンで操作するときに用いられる) 赤外線センサー(センサーバーとは別にテレビの操作、周辺機器の通信に用いられる) オーディオ入出力 3.5mm 4極ミニジャック(CTIA準拠) サウンド ステレオ(疑似サラウンド対応) タッチペン Wii U GamePad タッチペン バッテリー持続時間 約3時間〜5時間 充電時間 約2時間30分 バリエーション [ 編集 ] 以下は日本国内仕様品についての記述である。これらは全て生産終了した [53] 。 通常版 [ 編集 ] 商品名 セット内容 内蔵フラッシュメモリ容量 発売日 Wii U ベーシックセット [54] Wii U本体(shiro) Wii U GamePad(shiro) GamePadタッチペン(shiro) HDMIケーブル 本体ACアダプタ GamePad ACアダプタ 8GB 2012年12月8日 Wii U プレミアムセット (kuro) [54] Wii U本体(kuro) Wii U GamePad(kuro) GamePadタッチペン(kuro) 本体縦置きスタンド(kuro) GamePad充電スタンド GamePadプレイスタンド HDMIケーブル 本体ACアダプタ GamePad ACアダプタ 32GB 2012年12月8日 Wii U プレミアムセット (shiro) [55] Wii U本体(shiro) Wii U GamePad(shiro) GamePadタッチペン(shiro) 本体縦置きスタンド(shiro) 2013年7月13日 限定版 [ 編集 ] モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット [56] 2012年12月8日発売。Wii U本体(プレミアムセットkuro)にソフト『モンスターハンター3G HD Ver.』(パッケージ版)とWii U PROコントローラー(kuro)を同梱。 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン Wii Uプレミアムセット [57] 2013年3月30日発売。Wii U本体(プレミアムセットkuro)にソフト『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(パッケージ版)、Wii U PROコントローラー(kuro)、ニンテンドープリペイドカード(1,000円)、アイテムコードを同梱。 Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット [58] 2013年10月31日発売。Wii U本体(プレミアムセットshiro/kuro)にソフト『New スーパーマリオブラザーズ U』・『Wii Party U』(ダウンロード版)、Wiiリモコンプラス(shiro/kuro)、センサーバー、Wii U GamePad 水平スタンド、『WiiカラオケU』30日間歌い放題チケット付きを同梱。 Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット + Wii Fit U [58] 2013年10月31日発売(通販)、同年12月5日(一般販売)。Wii U本体(プレミアムセットshiro/kuro)にソフト『New スーパーマリオブラザーズ U』・『Wii Party U』(ダウンロード版)、『Wii Fit U』(ダウンロード版。バランスWiiボードは別売)、フィットメーター、Wiiリモコンプラス(shiro/kuro)、センサーバー、Wii U GamePad 水平スタンド、『WiiカラオケU』30日間歌い放題チケット付きを同梱。 Wii U すぐに遊べるスポーツプレミアムセット [59] 2014年3月27日発売。Wii U本体(プレミアムセットshiro)にソフト『Wii Sports Club』、Wii Sports Club テニス・ボウリング・ゴルフ種目別会員パス ダウンロードチケット、ソフト『Wii Sports Club Lite』、Wiiリモコンプラス(shiro)、センサーバーを同梱。 Wii U すぐに遊べるマリオカート8セット [60] 2014年11月13日発売。Wii U本体(プレミアムセットshiro/kuro)にソフト『マリオカート8』(ダウンロード版)、Wiiリモコンプラス(shiro/kuro)、センサーバーを同梱。 Wii U スーパーマリオメーカー スーパーマリオ30周年セット・スーパーマリオメーカーセット 2015年9月10日発売。前者は数量限定。いずれのセットもWii U本体(プレミアムセットshiro)にソフト『スーパーマリオメーカー』(ダウンロード版)、ブックレットを同梱。これに加えて30周年セットには、SUPER MARIO BROS.30thシリーズのマリオ(クラシックカラー)の amiibo も同梱している。 Wii U スプラトゥーン セット 2015年11月12日発売。数量限定。Wii U本体(プレミアムセットshiro)にソフト『スプラトゥーン』(ダウンロード版)を同梱。 Wii U 幻影異聞録♯FE Fortissimo Editionセット [61] 2015年12月26日発売。数量限定。Wii U本体(プレミアムセットkuro)に、特製イラストパッケージ、ゲームソフト(幻影異聞録#FE)、幻影異聞録#FEスペシャルボーカルセレクションCD、オリジナルアートブック、幻影異聞録#FEプレミアムLIVE(仮称)チケット優先応募チラシ、「オリジナルコスチューム3種セット」(ダウンロード番号)、通常版の早期購入特典「コラボコスチュームセット」(ダウンロード番号)が入った『幻影異聞録#FE Fortissimo Edition』を同梱。 Wii U ポッ挙 POKKE'N TOURNAMENTセット [62] 2016年3月18日発売。数量限定。Wii U本体(プレミアムセットkuro)にソフト『ポッ挙 POKKE'N TOURNAMENT』(ダウンロード版)、 amiiboカード 「ダークミュウツー」(初回生産特典)、バトルポケモンアクションリストを同梱。 Wii U スプラトゥーンセット(amiibo アオリ・ホタル付き) [63] 2016年7月7日発売。Wii U本体(プレミアムセットshiro)にソフト『スプラトゥーン』(ダウンロード版)、アオリとホタルのamiiboを同梱。 プレミアムセット購入特典 [ 編集 ] プレミアムセットの購入者には期間限定で以下の特典が用意されていた。 Nintendo Network Premium ニンテンドーeショップで ダウンロード販売 されているソフトや追加コンテンツを購入すると、価格の10パーセントがポイントとして貯まり、500ポイント単位でニンテンドープリペイド番号と交換できた。ポイントの付与は2014年12月末まで、プリペイド番号との交換は2015年3月末まで [64] 。 『 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 』Wii U版ベータテスト 登録証 本体に同梱。2013年3月6日から3月28日まで実施された、Wii U版『ドラゴンクエストX』のベータテストに参加するために必要だった。 型番・周辺機器 [ 編集 ] 発売日について特記のないものは本体と同時発売。また、音声・映像出力ケーブル(アナログ)やLANアダプタといった一部の周辺機器はWii用のものが流用できる。 型番 名称 備考 WUP-001 Wii U本体 8GBモデル WUP-101 Wii U本体 32GBモデル WUP-002 Wii U本体 ACアダプター 本体に1つ同梱。 WUP-005 Wii U PROコントローラー バッテリーパックはニンテンドー3DSの(CTR-003)を共用。 WUP-006 Wii U専用光ディスク ゲームが収録されている光ディスク。 WUP-007 Wii U専用ディスクケース ソフトに付属。 WUP-008 HDMIケーブル 本体に1つ同梱。 WUP-009 Wii U 本体縦置きスタンド 任天堂オンライン限定販売。プレミアムセットには付属。 WUP-010 Wii U GamePad 本体に1つ同梱。単体販売は2015年11月24日に任天堂オンライン限定で販売。 WUP-011 Wii U GamePad ACアダプター 本体に1つ同梱。 WUP-012 Wii U GamePadバッテリーパック 本体に1つ同封。 WUP-013 Wii U GamePadバッテリーパック(2550mAh) 任天堂商品取扱店などで購入可能 WUP-014 Wii U GamePad充電スタンド プレミアムセットには付属。 WUP-015 Wii U GamePadタッチペン 本体に1つ同梱。 WUP-016 Wii U GamePadプレイスタンド プレミアムセットには付属。 WUP-017 フィットメーター 『Wii Fit U』で使用できる活動量計。 WUP-018 Wii U PROコントローラー充電ケーブル Wii U PROコントローラーに1つ同梱。 WUP-019 Wii Uワイヤレスマイク 2013年12月発売。『 Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U 』などに対応。 WUP-020 Wii Uワイヤレスマイクレシーバー Wii Uワイヤレスマイクに同梱。 WUP-021 Wii Uマイク 『Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U』などに対応。 Wii Uマイクセット Wii カラオケ U トライアルディスク付き Nintendo×JOYSOUND Wii カラオケ U オフラインで1か月間・50曲歌い放題10,000曲収録トライアルディスク 任天堂オンライン限定販売。 WUP-023 Wii U GamePad画面保護シート WUP-024 クリーニングクロス 任天堂オンラインで単品販売している。 Wii U GamePadアクセサリー3点パック 画面保護シート、クリーニングクロス、タッチペン(大)(UTL-005)が入ったセット。 WUP-025 Wii Uクリーニングディスク WUP-026 クリーニング液 Wii U レンズクリーナーセット Wii Uクリーニングディスク、クリーニング液のセット。 WUP-027 Wii U GamePad 水平スタンド WUP-028 Wii U用ゲームキューブコントローラ接続タップ 最大4つのゲームキューブコントローラとの接続を可能にするタップ。2014年12月6日発売。対応ソフトは『 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 』のみ。Wii用ソフトには使えない。Nintendo Switchでも使用可能(Ver.4.0.0以降) RVL-003 Wiiリモコン Wiiと共用。 RVL-004 ヌンチャク アナログスティック、モーションセンサー、2つのボタンが付いた拡張コントローラー。Wiiと共用。 RVL-005 クラシックコントローラー 操作方法はWii U PROコントローラーと同じ。Wiiと共用。 RVL-005(-02) クラシックコントローラーPRO クラシックコントローラーの改良型。以上3つはWiiリモコンに有線接続して使う。Wiiと共用。 RVL-009 AVケーブル 音声・映像を出力するためのケーブル。Wiiと共用。 RVL-010 S端子ケーブル 音声・映像を出力するためのケーブル。S端子付きのテレビで利用できる。Wiiと共用。 RVL-011 コンポーネントAVケーブル 音声・映像を出力するためのケーブル。コンポーネント入力端子付のテレビで利用できる。Wiiと共用。 RVL-012 D端子AVケーブル 音声・映像を出力するためのケーブル。D端子付きのテレビで利用できる。Wiiと共用。 RVL-014 センサーバー Wiiリモコンを使用する際に必要。Wiiと共用。 RVL-015 Wii専用 LANアダプタ 有線LANを接続するのに必要。Wii Uでは10BASE-Tと100BASE-TXに対応している。Wiiと共用。 RVL-016 センサーバースタンド センサーバーのスタンド。Wiiと共用。任天堂ホームページで単体販売されている。 RVL-033 SDメモリーカード 2GB 市販されている SDメモリーカード と機能は同じである。 Wii、 ニンテンドーDSi 、ニンテンドー3DSでも使用可能。 RVL-036 Wiiリモコンプラス Wiiリモコンに Wiiモーションプラス を内蔵したタイプ。Wiiと共用。 Wiiリモコンプラス追加パック Wiiリモコンプラス 、 ヌンチャク 、 センサーバー のセット。 RVL-037 SD HCメモリーカード 8GB 市販されている SDHCメモリーカード と機能は同じである。 Wii、ニンテンドーDSi、ニンテンドー3DSでも使用可能。 RVL-038 SD HCメモリーカード 16GB RVL-039 Wiiリモコンバッテリーパック Wiiリモコンを充電式で使用するためのバッテリーパック。 RVL-040 Wiiリモコン急速充電台 バッテリーパックを装着したWiiリモコンを充電する台。電源にはDSi/3DS/New3DS用のACアダプタ(WAP-002)を用いる。 DOL-003 ニンテンドーゲームキューブコントローラ ゲームキューブコントローラ接続タップを使用することで接続可能。対応ソフトは『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』のみ。 ニンテンドーゲームキューブ ・Wiiと共用。 DOL-004 ワイヤレスコントローラ ウェーブバード アルカリ単三電池2本で約100時間使えるワイヤレスのコントローラ。上記のDOL-003と同様、ゲームキューブコントローラ接続タップを使用することで接続可能。 振動機能は非搭載。 ゲームボーイアドバンス 用バッテリーパック(AGB-003)も使える。ニンテンドーゲームキューブ・Wiiと共用。 DOL-005 ワイヤレスレシーバー ウェーブバードの受信機。ニンテンドーゲームキューブ・Wiiと共用。 ほかの機器と干渉しないように16のチャンネルが用意されている。通信可能距離は約6m。 電波干渉による通信障害が起こった場合はチャンネル設定を1、2、13、14、15、16のどれかに優先して変更するようにWii本体の取扱説明書に記載されている。 UTL-005 タッチペン(大) ニンテンドーDSi LL付属のタッチペン(大)と同一規格品でWii Uに合わせた専用色(水色)となっている。任天堂オンラインで単品販売もしている。 その他 [ 編集 ] JOYSOUND FESTA [ 編集 ] 『JOYSOUND FESTA』は エクシング より 2013年 6月から提供されているホテル・宴会場、高齢者市場向けの業務用通信カラオケ機器。液晶モニタ付きの専用ラック(キャスター付き)とのセット。 Wii Uと内蔵ソフト『WiiカラオケU』をベースに、カラオケ用の音声入出力端子、オフラインでの使用向けにHDDを内蔵(光ディスクドライブは非搭載)、Wii U GamePadの本体へのはめこみ(取り外し可能)といったカスタマイズがされている。ストアのアクセスなどは可能だがお知らせなどの一部機能が制限されている。ダウンロードしたソフトのプレイも可能。なお、音声出力が家庭用との違いにより、ボリュームの調整が不能で正常に音声が再生できない事がある。 デンモクとしてWii U GamePadが2台搭載されて販売されたが、2台同時に使用することは見送られた。 専用のパーティゲーム、高齢者向け音楽療養ソフト『健康王国』を収録。 技術ライセンス [ 編集 ] 『 GDC 2012』で任天堂がHavokやAutodeskとライセンス契約を締結したとプレスリリースで発表があった [65] 。これによりWii Uプラットフォームのゲーム開発者向けにHavok PhysicsとHavok Animationの技術、Autodeskのゲームウェア技術が提供が可能となる。ファーストがライセンス契約を締結し、サードパーティに提供するというのは任天堂には今までにはないケースであるとのこと。 『GDC2013』では Unity のWii Uでのサポート、登録デベロッパーへの「Unity for Wii U」の無料提供、ニンテンドーeショップ向けタイトル配信の容易化が発表された [66] 。 Nintendo Web Framework [ 編集 ] 「開発者人口の拡大」として「Nintendo Web Framework」というWii U向けフレームワークが発表用意された [67] 。HTML5、JavaScript、HTTP、CSSといった言語をサポートし、「Web Platform」の開発者を対象としている。「将来的に個人の開発者の方も対象に考えたい」としている [68] 。 コラボ企画 [ 編集 ] 2014年12月25日より、任天堂と京都市に本拠を持つ劇団である ヨーロッパ企画 とのコラボ企画により、Wii U販促映像として 『アダムちゃん 〜宇宙人が京都にホームステイ〜』 を特設サイト [69] 及び YouTube の任天堂公式チャンネルで公開している。 脚注 [ 編集 ] [ ヘルプ ] 注釈 [ 編集 ] ^ Wii Uは無線LANの使用が推奨されている [ 要検証 – ノート ] ためLAN端子は無く、有線LANの接続には別売りの「Wii専用LANアダプタ」(RVL-015)が必要。 ^ a b 10進法 による表記。 2進接頭辞 による表記では、それぞれ29.8 GiB、7.45 GiBとなり、さらに管理領域や内蔵ソフトで実数は減らされる。という「コンピュータ業界での常識」を、 Wii U本体機能 ちょっと補足 Direct 2012.11.14 で説明した。 ^ ゲームキューブのGPUを製造したArtXは ATI Technologies に買収され、WiiのGPUを開発したATI TechnologiesはWiiの発売前にAMDに買収された。 ^ E3のプレゼンテーションにおいて『 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ 』の新作をWii Uとニンテンドー3DSの両方で開発し、両方の作品を通信・連動させるという構想が発表されている。 ^ これはWiiと ニンテンドーDS シリーズとの通信においても同様のことである。例えば、 Wiiチャンネル 『 みんなのニンテンドーチャンネル 』で「 DSダウンロードサービス 」を利用する場合、ダウンロードする情報をインターネットを通じてWiiが受信した後、Wiiがネット接続を一旦切ってDSとの通信状態に入り、DSとの通信を終了するとWiiのネットへの再接続を行うという手順を踏む。 ^ 他の機器で再び使用するためには、再フォーマットをしてWii Uのデータを全消去する必要がある。 ^ ダウンロード版がパッケージ版に先行して配信開始され、DLCを全て購入するとパッケージ版と同等の内容となる。 出典 [ 編集 ] ^ a b “ 2011年7月29日(金)第1四半期決算説明会 質疑応答 ” (日本語). 任天堂. p. 4 ( 2011年7月31日 ). 2011年9月29日 閲覧。 “Wii Uというのは……いわゆる単純な据置型、すなわち「テレビの前にいる時だけ遊べます」というものではないわけです。……ですから、リリースの中に「新しいゲーム機」と書いてあるのですが、「新しい据置型ゲーム機」と書いていないのです。……日本語のリリースでは「据置」という言葉を今後使わないでWii Uを提案していこうと思っています。” “ 2013年1月31日(木)経営方針説明会 - 第3四半期決算説明会 任天堂株式会社 社長 岩田聡 ” (日本語). 任天堂 ( 2013年2月2日 ). 2013年2月3日 閲覧。 ^ a b c “ ニュースリリース : 2012年6月6日 年末発売予定の「Wii U」について ”. 任天堂 ( 2012年6月6日 ). 2012年6月10日 閲覧。 ^ a b “ 2012年1月27日(金)経営方針説明会 任天堂株式会社 社長 岩田聡 講演内容全文 ”. 任天堂. p. 4 ( 2012年1月27日 ). 2012年1月27日 閲覧。 ^ 週刊ファミ通 2018年1月4日号『マーケティングリポート』211頁、KADOKAWA ^ “ ハード・ソフト販売実績 ”. 任天堂. 2017年4月28日 閲覧。 ^ “ 株主・投資家向け情報:販売データ - 主要ソフト販売実績 Wii U専用ソフト ”. 任天堂. 2017年4月28日 閲覧。 ^ a b “ Wii U発売に関するプレゼンテーション ”. 任天堂 ( 2012年9月13日 ). 2013年1月26日 閲覧。 ^ 菊池 隆裕 ( 2011年6月18日 ). “ 任天堂が「Wii U」を発表、テレビや従来機、リモコンの連動サービスを開拓へ ”. 日経BP社. 2012年12月8日 閲覧。 ^ “ ニュースリリース : 2012年9月13日 「Wii U」発売日と価格のお知らせ ” (日本語). 任天堂 ( 2012年9月13日 ). 2012年9月13日 閲覧。 ^ 産経WEST:人気ソフト恵まれず「Wii U」生産終了へ 「ニンテンドー・スイッチ」などに資源集中 任天堂 ^ 西川善司 ( 2011年6月25日 ). “ 【西川善司】Wii UのGPU性能と新型コントローラに秘められた「コアゲーマー求心」の裏戦略 ” (日本語). 4Gamer.net. 2011年6月25日 閲覧。 ^ “ 2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答 ”. 任天堂. p. 5 ( 2012年6月13日 ). 2012年6月13日 閲覧。 ^ David Scammell ( 2011年6月7日 ). “ Wii U will not upscale Wii games to HD ” (英語). GamerZines. 2011年11月12日 閲覧。 ^ “ 2011 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答 ”. 任天堂. p. 3 ( 2011年6月15日 ). 2011年11月12日 閲覧。 ^ “ Wii U GamePad [WUP-010 ]”. 任天堂. 2015年11月24日 閲覧。 ^ “Wii U GamePadの単品販売が開始、任天堂オンライン販売サイトにて” . インサイド (イード). ( 2015年11月24日 ) . http://www.inside-games.jp/article/2015/11/24/93328.html 2015年11月24日 閲覧。 ^ Brian Crecente ( 2012年11月16日 ). “ The surprising (mundane) tech behind the Wii U's magical GamePad ” (英語). Polygon. 2013年10月13日 閲覧。 ^ “ 社長が訊く『Wii U』 Wii U GamePad 篇 ”. 任天堂. p. 5 ( 2012年10月17日 ). 2012年10月19日 閲覧。 ^ “ 社長が訊く『Wii U』 Wii U GamePad 篇 ”. 任天堂. p. 2 ( 2012年10月17日 ). 2013年2月3日 閲覧。 ^ “ 2011年6月29日(水)第71期 定時株主総会 質疑応答 ”. 任天堂. p. 3 ( 2011年6月29日 ). 2011年7月22日 閲覧。 ^ 家庭用ゲーム機「Wii U」でSuicaがご利用いただけるようになります - 任天堂ニュースリリース 2014年7月18日 ^ ピピっときた ^ 交通系電子マネーを使ってWii Uのチャージに挑戦、手軽さが魅力的 ^ Wii UでSuicaなど交通系電子マネー支払いが可能に ^ Wii UのニンテンドーeショップでSuicaが使用可能に。Suicaと相互利用サービスを行っているほとんどの交通系電子マネーにも対応 ^ “ 社長が訊く『Wii U』 Miiverse 開発スタッフ 篇 ”. 任天堂 ( 2012年11月8日 ). 2013年1月19日 閲覧。 ^ PC用の ウェブブラウザ からMiiverseにアクセスすることで、スクリーンショットを保存することもできる。 ^ a b “ 2012 E3 Expo アナリスト Q&A セッション - 質疑応答 ”. 任天堂. p. 2 ( 2012年6月13日 ). 2012年6月13日 閲覧。 ^ “ Wii U | インターネットブラウザーの主な仕様 ”. 任天堂. 2013年3月1日 閲覧。 ^ “ カラオケ JOYSOUND for Wii U ”. 任天堂. 2013年3月1日 閲覧。 ^ http://www.eurogamer.net/articles/no-wii-successor-any-time-soon ^ “ Wii後継機の発売に関して ( PDF ) ”. 任天堂 ( 2011年4月25日 ). 2011年11月12日 閲覧。 ^ “6.2インチ液晶を搭載したコントローラとの組み合せでゲームの新しい構造を提案する「Wii U」発表” (プレスリリース), 任天堂, ( 2011年6月8日 ) , http://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2011/110608.html 2014年11月11日 閲覧。 ^ 西川善司 ( 2012年6月7日 ). “ 西川善司の3Dゲームファンのための「Wii U」講座 Ver.E3-2012 Wii Uは3画面出力に対応。Wii Uに採用されたNFC機能は「タンジブルビット」ブームを巻き起こすのか? ” (日本語). Impress Watch. 2012年6月10日 閲覧。 ^ “Wii Uは12月8日に発売、ローンチソフトに『Newマリオ U』と『ニンテンドーランド』が! 本日行われたプレゼンテーションをレポ” . 電撃オンライン (KADOKAWA Corporation). ( 2012年9月13日 ) . http://dengekionline.com/elem/000/000/533/533892/ 2014年11月11日 閲覧。 ^ a b “Nintendo Discloses Wii U Launch Dates and Prices for Europe and the U.S.” . ( 2014年9月13日 ) . http://www.xbitlabs.com/news/multimedia/display/20120913215447_Nintendo_Discloses_Wii_U_Launch_Dates_for_Europe_and_the_U_S.html 2014年11月11日 閲覧。 ^ “「Wii Uの本体更新には時間がかかります」――任天堂が注意呼び掛け” . ITmedia . ( 2012年12月7日 ) . http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1212/07/news134.html ^ “ 2012年国内家庭用ゲーム市場規模は昨年対比98.9%の4491.9億円 ソフト販売本数トップは『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』 ”. ファミ通.com ( 2012年1月7日 ). 2013年1月8日 閲覧。 ^ “ 平成26年度3月期 第1四半期決算短信 ”. 任天堂 ( 2013年7月31日 ). 2013年8月10日 閲覧。 ^ “ 任天堂、Wii U を海外で50ドル値下げ。限定デザインのゼルダ同梱版も ”. engadget 日本版 ( 2013年8月29日 ). 2013年8月29日 閲覧。 ^ “任天堂「Wii U」、半年で世界46万台にとどまる” . ITmedia. ( 2013年10月30日 ) . http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/30/news133.html 2013年11月2日 閲覧。 ^ “任天堂が最終赤字250億円に転落 14年3月期、ゲーム機不振” . 日本経済新聞. ( 2014年1月17日 ) . http://www.nikkei.com/article/DGXNASHD1700O_X10C14A1000000/ 2014年2月4日 閲覧。 ^ “任天堂4年ぶり営業黒字化へ、WiiUは引当てで「逆ざや」解消” . ロイター. ( 2014年1月17日 ) . http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0DN0DW20140507?sp=true/ 2014年5月7日 閲覧。 ^ . ( 2014年1月17日 ). https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140401031115.pdf=平成26年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 2014年2月4日 閲覧。 ^ “任天堂、主力機「Wii U」生産終了 年内にも” . 日本経済新聞 電子版. ( 2016年3月23日 ) . http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98745680T20C16A3TI5000/ 2016年3月24日 閲覧。 ^ “Wii U生産終了報道に任天堂が回答、来期以降も生産を続ける方針” . ファミ通 .com. ( 2016年3月23日 ) . http://www.famitsu.com/news/201603/23101948.html 2016年3月24日 閲覧。 “任天堂Wii U 年内にも生産終了で調整” . 日テレNEWS24 . ( 2016年3月23日 ) . http://www.news24.jp/articles/2016/03/23/06325473.html 2016年3月24日 閲覧。 ^ “任天堂新ゲーム機は来年3月発売” . 共同通信 . ( 2016年4月27日 ) . http://this.kiji.is/97969985464911353?c=39550187727945729 2016年4月27日 閲覧。 ^ “The final Wii U will roll off Nintendo's production line this week” . ( 2016年11月1日 ) . http://www.eurogamer.net/articles/2016-11-01-nintendo-to-end-wii-u-production-this-week 2016年11月3日 閲覧。 ^ “「Wii U」が今週にも生産終了というウワサは本当? 任天堂「事実ではありません」” . ( 2016年11月2日 ) . http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/02/news131.html 2016年11月3日 閲覧。 ^ “Wii Uが日本国内で近日生産終了予定であることが判明” . ( 2016年11月11日 ) . http://www.famitsu.com/news/201611/10120372.html 2016年11月11日 閲覧。 ^ “本体ラインナップ Wii U” . ( 2017年1月31日 ) . https://www.nintendo.co.jp/hardware/wiiu/lineup/index.html 2017年1月31日 閲覧。 ^ 西川善司 ( 2011年6月11日 ). “ 西川善司の3DゲームファンのためのE3最新ハードウェア講座 Wii UのGPUはDirectX 10.1世代と判明。PS Vitaを触れてみての考察 ” (日本語). Impress Watch. 2011年6月11日 閲覧。 ^ “本体ラインナップ|Wii U” . https://www.nintendo.co.jp/hardware/wiiu/lineup/index.html 2017年1月31日 閲覧。 ^ a b “Wii Uは12月8日に発売。本体セット価格はベーシックセットが2万6250円,プレミアムセットが3万1500円。製品構成や同梱物,周辺機器や付属サービスを製品画像と合わせてチェック” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2012年9月13日 ) . http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20120913017/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ “「Wii Uプレミアムセット」に“shiro”が登場。発売は「ピクミン3」などと同じ7月13日” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2014年5月30日 ) . http://www.4gamer.net/games/990/G999023/20130530043/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ “「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. Wii Uプレミアムセット」の予約受付が10月6日にスタート” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2012年10月4日 ) . http://www.4gamer.net/games/184/G018443/20121004035/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ “「Wii U版「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」の発売日が3月30日に決定。3月6日にはβテストがスタート” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2013年2月18日 ) . http://www.4gamer.net/games/139/G013996/20130218024/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ a b “「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット」「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U」が,10月31日に発売” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2013年9月24日 ) . http://www.4gamer.net/games/990/G999023/20130924035/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ “「Wii U すぐに遊べるスポーツプレミアムセット」の発売日が3月27日に決定。Wii U本体と「Wii Sports Club」などがセットになった新パッケージだ” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2014年2月24日 ) . http://www.4gamer.net/games/990/G999023/20140224023/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ “「「Wii U マリオカート8 セット」が2014年11月13日に発売。Wii U本体に,定番レーシングゲームとWii リモコンプラスなどの周辺機器を同梱” . 4Gamer.net (Aetas, Inc.). ( 2014年10月20日 ) . http://www.4gamer.net/games/990/G999023/20141020085/ 2014年10月27日 閲覧。 ^ http://www.nintendo.co.jp/wiiu/asej/sp/products/index.html#fes%7C幻影異聞録#FE:商品情報 ^ https://topics.nintendo.co.jp/c/article/237600a8-a1fa-11e5-a02c-0a6d14145cb1.html ^ https://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/lineup/list.html 本体セットを比較する|Wii U|Nintendo ^ “ Wii U PREMIUM SETご購入特典(期間限定) ” (日本語). 任天堂 ( 2012年9月13日 ). 2012年9月19日 閲覧。 ^ “ Havok™が任天堂と契約を締結 Havok PhysicsとHavok Animation のテクノロジーを 全世界のWii U™用ソフトウェア開発者に提供 ” (日本語). Havok ( 2012年3月6日 ). 2012年3月6日 閲覧。 ^ “【GDC 2013】Unity Technologies、Wii Uフルサポートを発表 モバイルマーケットからコンソールへ、もうひとつの選択肢” . Impress Watch. ( 2013年3月27日 ) . http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130327_593473.html 2013年4月29日 閲覧。 ^ “【GDC 2013】HTML5+JavaScriptで容易にWii Uでのゲーム・アプリ開発が可能に・・・「任天堂ウェブフレームワーク」発表” . インサイド. ( 2013年3月28日 ) . http://www.inside-games.jp/article/2013/03/28/65097.html 2013年8月4日 閲覧。 ^ “2013年6月27日(木) 第73期 定時株主総会” . 任天堂. ( 2013年6月27日 ) . http://www.nintendo.co.jp/ir/stock/meeting/130627qa/03.html 2013年8月4日 閲覧。 ^ アダムちゃん 〜宇宙人が京都にホームステイ〜 関連項目 [ 編集 ] Wii Uのゲームタイトル一覧 Nintendo Direct 外部リンク [ 編集 ] ウィキメディア・コモンズには、 Wii U に関連するカテゴリがあります。 Wii U公式サイト 社長が訊く in 樹の上の秘密基地 『Wii U』 特別篇 | ゲーム機の電源を入れてもらうために。岩田聡・宮本茂・糸井重里 ( ほぼ日刊イトイ新聞 ) Nintendo Network Premium 社長が訊く 『Wii U』 表 話 編 歴 Wii - Wii U 本体 Wii Wii Mini Wii U コントローラ・周辺機器 Wiiリモコン 拡張コントローラ ヌンチャク クラシックコントローラ アタッチメント Wiiザッパー Wiiハンドル バランスWiiボード Wiiモーションプラス センサーバー Wiiスピーク Wi-Fiネットワークアダプタ Wi-Fi USBコネクタ 機能・サービス システムアップデート(Wii) システムアップデート(Wii U) ニンテンドーWi-Fiコネクション ニンテンドーネットワーク WiiConnect24 Wii伝言板 Miiverse Wiiウェア バーチャルコンソール ニンテンドーeショップ Wiiチャンネル ディスクドライブCh. 似顔絵Ch. 写真Ch. WiiショッピングCh. お天気Ch. ニュースCh. インターネットCh. みんなで投票Ch. MiiコンテストCh. みんなのニンテンドーCh. テレビの友Ch. Wii Fit Ch. マリオカートCh. スピーカーCh. デジカメプリントCh. 占いラッキーCh. WiiスピークCh. Wiiの間 出前Ch. ゼルダの伝説スカイウォードソード データ修復Ch. Hulu Wii Uへの引っ越し Wiiからの引っ越し YouTube ソフト一覧(Wii) Wiiディスクソフト Touch! Generations Wiiであそぶセレクション Wiiバーチャルコンソール Wiiウェア ソフト一覧(Wii U) Wii Uディスク / ダウンロードソフト Wii Uバーチャルコンソール その他 Mii amiibo ニンテンドーポイント(Wiiポイント) Wiiステーション Wii体験会 Nintendo Direct 関連項目 ニンテンドーDS DS Lite DSi DSi LL ニンテンドー3DS 3DS LL New3DS New3DS LL 2DS ニンテンドーゲームキューブ 任天堂 表 話 編 歴 任天堂 の家庭用 ゲーム機 据え置き型 ファミリーコンピュータ ソフト スーパーファミコン ソフト NINTENDO64 ソフト ニンテンドーゲームキューブ ソフト Wii Wii Mini パッケージソフト VCソフト Wiiウェア システム Wii U パッケージソフト VCソフト Wiiウェア システム Nintendo Switch ソフト システム 携帯型 ゲームボーイ ポケット ライト スーパー カラー ソフト ゲームボーイアドバンス SP ミクロ ソフト ニンテンドーDS DS Lite DSi DSi LL パッケージソフト DSiウェア ニンテンドー3DS 3DS LL 2DS New3DS New3DS LL New2DS LL パッケージソフト ダウンロードソフト VCソフト システム その他のハード及び互換機 バーチャルボーイ ポケモンミニ ファミコンテレビC1 ツインファミコン 編集ファミコン SF1 表 話 編 歴 主なソフト ( ソフト一覧 ) ファミリーコンピュータ マリオシリーズ ヨッシーシリーズ ワリオシリーズ マリオカートシリーズ マリオパーティシリーズ ペーパーマリオシリーズ マリオ&ルイージRPGシリーズ ドンキーコングシリーズ パンチアウト!! エキサイトバイク ゼルダの伝説シリーズ メトロイドシリーズ 光神話 パルテナの鏡 ファミコン探偵倶楽部 ファミコンウォーズ MOTHERシリーズ ファイアーエムブレム ゲームボーイ 役満 星のカービィシリーズ ピクロス ポケットモンスター スーパーファミコン F-ZEROシリーズ スターフォックスシリーズ‎ パネルでポン NINTENDO64 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ カスタムロボ どうぶつの森シリーズ ゲームボーイアドバンス くるくるくるりんシリーズ 黄金の太陽 伝説のスタフィー メイド イン ワリオシリーズ ファミコンミニ bit Generations Art Style リズム天国 ニンテンドーゲームキューブ ピクミンシリーズ ちびロボ! ニンテンドーDS 大合奏!バンドブラザーズ Touch! Generations トモダチコレクション ガールズモード ぼくらはカセキホリダー Wii 零 ゼノブレイド ニンテンドー3DS 引ク押スシリーズ ハコボーイ! Wii U スプラトゥーン iOS ・ Android アプリケーション Miitomo 主な製品 据え置き機 ファミリーコンピュータ ファミコンテレビC1 ツインファミコン 編集ファミコン NES Advanced Video System ディスクシステム ファミリーベーシック 光線銃シリーズ ファミコンロボ FC3Dシステム クラシックミニFC Classic Mini ソフト一覧 ファミリーコンピュータ ディスクシステム スーパーファミコン SF1 スーパーゲームボーイ サテラビュー SFCマウス スーパースコープ スーファミターボ クラシックミニSFC ソフト一覧 NINTENDO64 iQue Player 64DD 振動パック 64GBパック メモリー拡張パック ソフト一覧 ニンテンドーゲームキューブ ゲームボーイプレーヤー GBAケーブル タルコンガ カードe ソフト一覧 Wii Wiiリモコン 拡張コントローラ ヌンチャク クラシックコントローラ アタッチメント Wiiザッパー Wiiハンドル バランスWiiボード Wiiモーションプラス センサーバー Wiiスピーク ソフト一覧 パッケージソフト VCソフト Wiiウェア アップデート Wii U ソフト一覧 パッケージソフト・DLソフト VCソフト アップデート Nintendo Switch ソフト一覧 パッケージソフト・DLソフト アップデート その他 テレビゲーム15 携帯機 ゲームボーイ ポケット ライト カラー 通信ケーブル モバイルアダプタGB ポケットプリンタ ライトボーイ ソフト一覧 ゲームボーイアドバンス SP ミクロ ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタ プレイやん ソフト一覧 ニンテンドーDS DS Lite DSi DSi LL DS振動カートリッジ ワンセグ受信アダプタ DSテレビ 生活リズム計 ポケウォーカー ワイヤレスキーボード ソフト一覧 パッケージソフト DSiウェア ニンテンドー3DS 3DS LL 2DS New3DS New3DS LL New2DS LL ソフト一覧 パッケージソフト ダウンロードソフト VCソフト アップデート その他 ゲーム&ウオッチ バーチャルボーイ ポケットピカチュウ ポケモンミニ アーケードゲーム スペースフィーバー シェリフ モンキーマジック スペースファイアバード スカイスキッパー ドンキーコング ドンキーコングJR. ポパイ ドンキーコング3 マリオブラザーズ 業務用ゲーム VS.システム ファミコンボックス トライフォース テーブルゲーム 花札 トランプ 麻雀 囲碁 将棋 小倉百人一首 サイコロ ポーカーチップ ドンキーコングカードゲーム ファイアーエムブレム0 玩具 ウルトラハンド ウルトラマシン N&Bブロック ラブテスター 光線銃シリーズ タイムショック チリトリー テンビリオン ポケモーション amiibo その他 ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ ママベリカ コピラス 主なサービス ダウンロード販売 ニンテンドーeショップ Wiiショッピングチャンネル バーチャルコンソール Wiiウェア ニンテンドーDSiウェア 宣伝広告 Nintendo Direct ニャニャニャ! ネコマリオタイム みんなのニンテンドーチャンネル Wiiステーション DSステーション Nintendo World 2006 Wii体験会 ニンテンドーゲームフロント 月刊任天堂店頭デモ 任天堂スペースワールド ネットワークサービス ニンテンドーネットワーク ニンテンドーゾーン ニンテンドーWi-Fiコネクション WiiConnect24 ランドネット コミュニケーション すれちがい通信 すれちがいMii広場 いつの間に交換日記 Miiverse 映像配信 ニンテンドービデオ いつの間にテレビ Wiiの間 ウェブブラウザ インターネットチャンネル ニンテンドーDSiブラウザー ニンテンドーDSブラウザー 会員サービス マイニンテンドー クラブニンテンドー その他 ニンテンドウパワー 任天堂ゲームセミナー ニンテンドーポイント Nintendo Creators Program 主な人物 歴代社長 初代: 山内房治郎 第2代: 山内積良 第3代: 山内溥 第4代: 岩田聡 第5代: 君島達己 代表取締役 君島達己 社長 宮本茂 フェロー ゲームクリエイター 青沼英二 足助重之 阿部将道 有本正直 出石武宏 今村孝矢 上村雅之 江口勝也 岡田智 尾山佳之 加納誠 河越巧 木村浩之 清武博二 葛原貴光 小泉歓晃 小田部羊一 紺野秀樹 坂本賀勇 澤野貴夫 清水隆雄 白川真理 杉山直 副島康成 高橋伸也 取締役 常務執行役員 田邊賢輔 手塚卓志 寺崎啓祐 中植茂久 中郷俊彦 中野祐輔 野上恒 日野重文 藤林秀麿 堀田拓司 松岡洋史 三木研次 宮永真 森田和明 山上仁志 山田洋一 山村康久 横井軍平 作曲家 朝日温子 石川こずえ 岡素世 近藤浩治 須戸敏之 田中宏和 戸高一生 永田権太 永田しのぶ 中塚章人 永松亮 濱野美奈子 早崎あすか 藤井志帆 峰岸透 山本健誌 横田真人 若井淑 Nintendo of America 荒川實 レジナルド・フィサメィ 京都本社 執行役員兼務 ハワード・リンカーン 関連人物 池田宏 糸井重里 今西絋史 桜井政博 竹田玄洋 元代表取締役 技術フェロー 田尻智 萩島光明 波多野信治 山内成介 関連企業 グループ企業 国内 1-UPスタジオ エヌディーキューブ 株式会社ポケモン マリオクラブ モノリスソフト ワープスター 国外 Nintendo Software Technology レトロスタジオ 神游科技 その他 電機メーカー シャープ ソニー パナソニック 三菱電機 HAL研究所 インテリジェントシステムズ ゲームフリーク‎ スキップ VITEI アルファドリーム ジュピター ソラ ジニアス・ソノリティ クリーチャーズ キュー・ゲームス グレッゾ DeNA グッド・フィール アーゼスト Next Level Games 過去のグループ企業 レア A/N Software 衛星デジタル音楽放送 プロジェクトソラ ランドネットディディ 関連項目 スポーツ シアトル・マリナーズ 京都サンガF.C. 任天堂ハード専門誌 Theスーパーファミコン 電撃Nintendo Nintendo Kids ニンテンドードリーム ファミコン必勝本 ファミ通DS+Wii ファミリーコンピュータMagazine マル勝ファミコン 訴訟 池上通信機裁判 キングコング裁判 ティアリングサーガ裁判 一社提供番組 遠山の金さん捕物帳 夏目俊二 主演版 紫頭巾 夏目俊二主演版 少年シンドバッド 恋のカイトウ!?トモコレ2世 スーパーマリオクラブ スーパーマリオスタジアム マジック王国 マリオスクール Mr.マリック魔法の時間 64マリオスタジアム サテラビュー放送番組 E.D.F 伊集院光の怪電波発信基地 伊集院光の放課後の王様 F-ZERO すってはっくん ゼルダの伝説 ドクターマリオ パネルでポン BSゼルダの伝説 BS探偵倶楽部 雪に消えた過去 BSドラゴンクエストI BSファイアーエムブレム アカネイア戦記 BSマーヴェラス ピクロス 平成 新・鬼ヶ島 ヨッシーのパネポン ラジカル・ドリーマーズ -盗めない宝石- ワリオの森 その他 マリオ Mii Bダッシュ 時雨殿 企画制作本部 ( 旧企画開発本部 , 旧情報開発本部 ) カテゴリ コモンズ 「 https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Wii_U&oldid=66872353 」から取得 カテゴリ : Wii U 任天堂のハードウェア ゲーム機 2012年のコンピュータゲーム 2010年代の玩具 隠しカテゴリ: 検証が求められている記述のある記事/2015年 書きかけの節のある項目 出典を必要とする記述のある記事/2014年1月 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン 名前空間 ページ ノート 変種 表示 閲覧 編集 履歴表示 その他 検索 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード (ウィキメディア・コモンズ) ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用 印刷/書き出し ブックの新規作成 PDF 形式でダウンロード 印刷用バージョン 他のプロジェクト コモンズ 他言語版 Ænglisc العربية مصرى Asturianu Беларуская Català Čeština Dansk Deutsch Ελληνικά English Esperanto Español Eesti Euskara فارسی Suomi Français עברית Magyar Bahasa Indonesia Italiano ქართული 한국어 Latina Lumbaart Lietuvių Nederlands Norsk nynorsk Norsk Polski Português Română Русский Саха тыла Sicilianu Scots Simple English Svenska ไทย Türkçe Українська Tiếng Việt 中文 粵語 リンクを編集 最終更新 2018年1月5日 (金) 17:27 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 Cookieに関する声明 モバイルビュー



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC
  シンセサイザー - Wikipedia シンセサイザー 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この項目では、楽器について説明しています。電子回路については「 周波数シンセサイザ 」をご覧ください。 シンセサイザーの古典的機種「 ミニモーグ 」 シンセサイザー ( 英語 : synthesizer )は、一般的には主に 電子工学 的手法により楽音等を合成( 英語 : synthesize :シンセサイズ)する 楽器 「ミュージック・シンセサイザー」の総称。 電子楽器 、 音源 と呼ばれることもある。 以降、記述の煩雑化を避けるため、正式名称「シンセサイザー」を適宜「シンセ」と略記する。 目次 1 歴史 1.1 概歴 1.2 黎明期 (1930年代以前) 1.3 シンセサイザーの誕生と発展 (1930-1950年代) 1.3.1 減算合成と倍音加算合成 ... とディジタル音源の誕生 1.4.2 シンセサイザーの命名 1.5 モジュラー・シンセ登場 (1960年代-) 1.5.1 アナログ・シンセの普及と発達 1.5.2 ヴォコーダの音楽利 1.5.3 ... 、1960年代以降マイクロ・エレクトロニクスと共に急速な発展を遂げて、現在の形になった。 出発点は19世紀末 に遡る。最初に登場したのは発電機や電話を応したシステムで (Music Telegraph(1876)) 、次に有線音楽配信を狙った巨大システムが構築された ( テルハーモニウム (1897)、重量200トン) 。20世紀初頭、 真空管 が発明され ラジオ や トーキー の実化研究が本格化すると、ラジオ技術 を応した楽器 ( テルミン (1917-1919)) や、トーキー技術 を応した サンプラー の祖先 ( Optophonic piano (1916-1924)) が登場した。遅くとも1920年代初頭には楽器低周波 オシレータ が登場し、それをリボンコントローラや鍵盤で演奏する電子楽器が登場した ( トラウトニウム (1929)、 オンドマルトノ (第2世代, 1928 CACHE

シンセサイザー - Wikipedia シンセサイザー 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動先: 案内 、 検索 この項目では、楽器について説明しています。電子回路については「 周波数シンセサイザ 」をご覧ください。 シンセサイザーの古典的機種「 ミニモーグ 」 シンセサイザー ( 英語 : synthesizer )は、一般的には主に 電子工学 的手法により楽音等を合成( 英語 : synthesize :シンセサイズ)する 楽器 「ミュージック・シンセサイザー」の総称。 電子楽器 、 音源 と呼ばれることもある。 以降、記述の煩雑化を避けるため、正式名称「シンセサイザー」を適宜「シンセ」と略記する。 目次 1 歴史 1.1 概歴 1.2 黎明期 (1930年代以前) 1.3 シンセサイザーの誕生と発展 (1930-1950年代) 1.3.1 減算合成と倍音加算合成 1.3.2 ポリフォニック化と電子オルガン 1.3.3 単音電子鍵盤楽器 1.3.4 ヴォコーダーの誕生 1.4 コンピュータ音楽の誕生 (1950年代) 1.4.1 ソフトウェア音源とディジタル音源の誕生 1.4.2 シンセサイザーの命名 1.5 モジュラー・シンセ登場 (1960年代-) 1.5.1 アナログ・シンセの普及と発達 1.5.2 ヴォコーダの音楽利用 1.5.3 シンセサイザー・コントローラ 1.6 ディジタル楽器登場 (1970年代-) 1.6.1 ディジタル楽器の普及 (1980年代) 1.6.1.1 MIDI規格誕生 (1981-1983) 1.6.2 ディジタル楽器の発達 (1990年代) 1.7 ソフトウェア音源の普及 (1990年代-) 2 実装方式の分類 3 シンセサイズ方式の分類 4 ディジタル信号処理技術 (DSP) 5 演奏方式による分類 6 おもな機種、型番 6.1 日本のメーカー 6.2 海外のメーカー 7 主なアーティスト 7.1 邦楽 7.2 洋楽 8 その他 9 脚注 10 関連項目 10.1 機能・仕様 10.2 その他 11 出典 12 外部リンク 歴史 [ 編集 ] 概歴 [ 編集 ] シンセサイザーの発明は、「ある時 誰かが 世界で初めて何かを発明し、その成果が後に世界中に広がった」という出来事ではない。100年以上にわたる 電子楽器の歴史 の中で、多くの人々が試行錯誤を繰り返し、時としてほぼ同じものがあちこちで再発明されながら、技術の蓄積と概念の洗練が進み、途中、戦争による停滞や技術者の世代交代を挟んで、1960年代以降マイクロ・エレクトロニクスと共に急速な発展を遂げて、現在の形になった。 出発点は19世紀末 に遡る。最初に登場したのは発電機や電話を応用したシステムで (Music Telegraph(1876)) 、次に有線音楽配信を狙った巨大システムが構築された ( テルハーモニウム (1897)、重量200トン) 。20世紀初頭、 真空管 が発明され ラジオ や トーキー の実用化研究が本格化すると、ラジオ技術 を応用した楽器 ( テルミン (1917-1919)) や、トーキー技術 を応用した サンプラー の祖先 ( Optophonic piano (1916-1924)) が登場した。遅くとも1920年代初頭には楽器用低周波 オシレータ が登場し、それをリボンコントローラや鍵盤で演奏する電子楽器が登場した ( トラウトニウム (1929)、 オンドマルトノ (第2世代, 1928)) 。これらの楽器は後の改良の結果、現在ではシンセの祖先と見なされているが、登場当時は非常にシンプルでシンセサイザーと呼べる物ではなかった。 1930年代には シンセサイザーの基本要素が出揃い ( フィルタ / エンベロープ / 加算合成 / ポリフォニック ) 、初期のシンセサイザー時代が開幕した ( ノヴァコード (1937)) 。ただし当時のフィルターは、パッシヴ回路が主流でその効果は緩やかなため (6dB/oct.) 、1970年代アナログ・シンセのように強力な音作りの手段にはならず、むしろ他の合成方式や発音方式、 (倍音加算合成や副倍音加算合成、生楽器の発音機構を使う 電気楽器 等) の音色調整として補助的に使われる事が多かった。この時期に登場した、ミニモーグのような機能と外観を持つ楽器 (コンサート・トラウトニウム(1936)、ミクスチュア・トラウトニウム(1952)) もその一例である。 ポリフォニック 楽器の分野では、当初は トーンホイール ( 英語版 ) 方式や ピックアップ 方式が有力で、特に 倍音加算合成 をトーンホイールで実現した ハモンド・オルガン (1934) は一大勢力となり、この分野で40年以上勢力を維持した。電子楽器では「分周回路」と「フィルターによる減算合成」を組合せた新しい楽器が登場し ( ノヴァコード (1937)) 、これ以降多くの 電子オルガン が同方式をベースとした倍音加算合成を提供した。ただし当時のオルガンの多くが採用した 全鍵発音方式 は、当時の実装技術では規模が巨大化しがちなため、個々の音響合成回路はごくシンプルに抑えられ、音色表現能力は限定された。 そこで高度な表現力を要するリード演奏専用に、単音で小型の電子鍵盤楽器 ( Solovox (1940)他) が登場した。これは オルガンやピアノの鍵盤近くに設置して合奏する小型楽器で、その演奏スタイルは後に、電子オルガンのソロ鍵盤や、電子オルガン上に置くプリセット・シンセに発展した。 このほか同時期 、1939年 ニューヨーク・ワールドフェア で ヴォコーダ (1928年通信用途で実験開始)や鍵盤演奏型のスピーチシンセサイザー(Voder)が一般公開された [1] 。しかし同年勃発した第二次世界大戦により各国は戦時体制へ移行し、ヴォコーダは軍の暗号通信装置( SIGSALY )に利用され、アメリカの電子楽器開発者は爆撃誘導装置やレーダーの開発に駆り出され、ドイツの電子楽器研究拠点ハインリッヒ・ヘルツ研究所では、職場のユダヤ人排斥に反対した 教授 が職を追われ、そうして世界の電子楽器開発は停止した。 1945年に戦争が終わると、ドイツの 電子音楽 スタジオが即座に活動を再開し、またドイツで実用化されたテープレコーダを使って音を切り貼りする ミュージック・コンクレート がフランスに登場し、 現代音楽 という新しいキーワードの元、電子楽器が息吹を吹き返した。 1950年前後 、軍事技術だった コンピュータ が世界に広がると共に、コンピュータ音楽が登場した。当初は曲の自動演奏が試みられ、次に高い計算能力を生かして確率的作曲や音響合成に応用された。1957年 マックス・マシューズ の MUSIC プログラムは、ディジタル音源とソフトウェア音源の元祖と認識されており、後にその上で FM合成 を含む多くの研究開発がなされた。同じ1957年には「シンセサイザー」という名を初めて使ったコンピュータ用音源「 RCAマークIIサウンドシンセサイザー 」も登場している。その基本構成は現在のアナログ・シンセサイザーとほとんど同じで、出力される音は初期のアナログDTM音源のクオリティに到達していた。 1952 - 1958年 、音楽家 レイモンド・スコット が開発した「 クラヴィヴォックス 」は、鍵盤の他にR.A.Moog社のテルミンを流用したコントローラを装備し、後には電圧制御式シーケンサも追加された。後にモーグは、クラヴィヴォックスの回路や音が 60年代のモーグ・シンセサイザーとよく似ていたと語っている。 (以下要約中。詳細は各節参照) #モジュラー・シンセ登場 (1960年代-) #アナログ・シンセの普及と発達 (1960-1970年代) #ヴォコーダの音楽利用 #シンセサイザー・コントローラ 70年代  #ディジタル楽器登場 (1970年代-) 80年代  #ディジタル楽器の普及 (1980年代) と #MIDI規格誕生 (1981-1983) 90年代  #ディジタル楽器の発達 (1990年代) 90年代  #ソフトウェア音源の普及 (1990年代-) 黎明期 (1930年代以前) [ 編集 ] 詳細は「 電子音楽#電子音楽の黎明期 」を参照 テレハーモニウム テルミン オンドマルトノ トラウトニウム シンセサイザーを含む電子楽器の歴史は、およそ19世紀末まで遡る事ができる。 それ以前にも電磁気学的効果を応用した電気楽器がいくつか登場していたが、 1759年 クラヴィサン・エレクトリィク . . . 1876年 イライシャ・グレイ のMusical Telegraph 自由な音響合成を特徴とするシンセサイザーの祖先としては、19世紀末以降の下記を挙げるべきだろう。 1897 - 1906年 テルハーモニウム ( 倍音加算合成 / 電子オルガン / 有線音楽配信 の祖先) 1916 - 1924年 オプトフォニック・ピアノ ( サンプリング音源 / VJ の遠い祖先) 1920年代 には、エレクトロニクスの発達により、真空管式の電子楽器が登場した。 1917 - 20年 頃 ロシア ( ソ連 ) の レオン・テルミン が開発した テルミン 1928年 フランス の モーリス・マルトノ が発表した鍵盤楽器 オンド・マルトノ 1929年 ドイツ の フリードリッヒ・トラウトヴァイン が開発した トラウトニウム 以上の3つは、しばしば一般向け解説書で「シンセサイザーの先祖」として言及され [2] 、中でもテルミンは、アナログ・シンセサイザーのルーツにあたる最初期の電子楽器 とされる事が多い。 [2] また トラウトニウム は、発明者の弟子 オスカー・サラ が精力的な改良を行い、リボンコントローラ楽器としての本質を守りながら、後に モーグ・シンセサイザー と同様な機能や形に進化した。 一方日本では、1935年 ヤマハ の山下精一が「マグナオルガン」を発表している。これはドイツ留学経験のある山下が テルミン 等の電子楽器にヒントを得て開発した、各種楽器音を再現可能な鍵盤楽器と伝えられているが、詳細は不明である。 [3] シンセサイザーの誕生と発展 (1930-1950年代) [ 編集 ] 詳細は「 電子音楽#電子音楽の黎明期 」を参照 減算合成と倍音加算合成 [ 編集 ] 詳細は「 加算合成 」、「 減算合成 」、および「[[::en:Trautonium|:en:Trautonium]]」を参照 1930年代には、既に前述のシンプルな電子楽器が登場していたが、ピアノやオルガンに匹敵する本格的電子楽器の実用化は疑問視されていた。例えば1936年Miessnerは、フィルターを使う 減算合成 も、倍音を重ねる 倍音加算合成 も、電子回路では機構が複雑になり過ぎ実用化が難しいので、生楽器の発音機構を併用した 電気楽器 こそ実用的だとする説を発表した [4] 。しかし減算合成は1936-1937年に相次いで実用化され、また倍音加算合成もパイプオルガンの再現目的で後に実用化された。 1936年 、 オスカー・サラ による トラウトニウム の改良版 コンサート・トラウトニウム は、鐘の音を再現可能な(副倍音)加算合成と、フォルマント・フィルターによる音作りを併用した。この楽器は、 [ いつ? ] パウル・ヒンデミット の トラウトニウムと弦楽の為の協奏曲 や、1940年 リヒャルト・シュトラウス の 日本の祝典に寄せる祝典曲 の1942年ドイツ・プレミア公演(鐘の音の再現)で使用された。 ポリフォニック化と電子オルガン [ 編集 ] 詳細は「 ポリフォニック・シンセサイザー#方式 」および「 電子オルガン 」を参照 1937年 、ドイツの ハラルト・ボーデ は、初期の キーアサイン方式 による部分ポリフォニック・シンセサイザー「ワーボ・フォルマント・オーゲル」を開発、その後約50年間に渡って多数の発明と製品開発を継続して、 モーグ を始めとするアナログシンセサイザーの歴史に大きな影響を残した。 [5] 1937年 頃、 アメリカ の ハモンド は、 全鍵発音式 の減算合成ポリフォニック・シンセサイザー ノバコード を開発、1939年に発売開始した。「一台でオーケストラやバンド・サウンドに匹敵する音を出せる」という触れ込みの最も初期の電子楽器で、1960年代まで数多くの映画/ラジオ/テレビのサウンドトラック [6] に使用された。 [7] 1940年代 になると、他のメーカも同様な方式に基づく 電子オルガン を開発し発売した(なお戦争のため発売が戦後にずれた機種も多い)。登場当時の電子オルガンは、電球のような形とサイズの真空管を数十〜百本単位で使った物量勝負の電子機器であり、真空管の特性上、その動作は必ずしも安定しているとはいえなかった。また各メーカが自社の電子オルガンのモデルにした楽器は、教会用パイプオルガン ( アーレンオルガン )、シアターオルガン ( Wurlitzer 、 エレクトーン )、ハーモニウム/リードオルガン等と、明らかに差異があったが、総称的にすべて 電子オルガン と呼ばれた。 単音電子鍵盤楽器 [ 編集 ] また電子オルガンとは別に、細かな音作りや表現が可能な小型の単音電子鍵盤楽器の系統も登場した。 1940年 Hammond Solovox 1941年 Georges Jenny の Ondioline 1947年 Constant Martin の Clavioline 1952年 Raymond Scott の Clavivox 1952年 、アメリカの作曲家 レイモンド・スコット が開発したシンセサイザー Clavivox は、鍵盤演奏式でオーディオ・エンベロープやビブラートを装備していた他、若き ロバート・モーグ が製造した テルミン をコントローラに採用し、3オクターヴにわたるポルタメントを実現していた。後期のモデルでは電圧制御式シーケンサ等が追加され、音程や音色の制御信号(CV)を映画フィルム上に光学的に記録・再生できた。後にロバート・モーグは、先行したClavivoxの回路や音が、60年代 モーグ・シンセサイザー と類似していたと語った。 [8] これらの楽器は、人気オルガン奏者がソロフレーズに活用して一時代を築いたり、電子音楽スタジオで現代音楽の作品や映画のサウンドトラック作成に使用され、後に登場したトランジスタ式シンセサイザーを受け入れる音楽的土壌を育んだ。 日本では1960年前後、同様な単音楽器が電子オルガンのプロトタイプ として開発・発売された。 1958年 テスコ スーパーエレガン 1962年 エーストーン Canary S2 ( Clavioline の一種) [9] 「電子オルガンに載せて使うソロ楽器」というコンセプトは、 アープ や モーグ のプリセット・シンセを経て、日本の初期シンセ製品にも引き継がれた。 1942年 秘話装置 SIGSALY 初段エンコーダにヴォコーダ採用 ヴォコーダーの誕生 [ 編集 ] 詳細は「 ヴォコーダー 」を参照 1928年 、 ベル研究所 の ホーマー・ダッドリー は通信回線多重化のための 音声符号化 /同復調法の研究を行い、バンドパス・フィルター方式の ヴォコーダー の実験を開始した。この技術は1935年特許出願され、1939年米国特許 (US#2,151,091) [10] が成立、同年開催の ニューヨーク・ワールドフェア で一般公開された。また同技術を応用した鍵盤操作式スピーチシンセサイザー VODER (1938年米国特許 (US#2,121,142) ) [11] も同時公開された。ただしこの時点では音楽的利用を図った形跡は見られない。そして戦争開始とともに軍事通信への利用が最優先になり、 SIGSALY (1942) をはじめとする多くの軍事用 音声暗号化システム が同技術を採用した。 なお同時期には軍事技術を民生転用して、音楽用ヴォコーダーとよく似た効果が得られる別の音楽用装置が誕生している。 1939年 アルヴィノ・レイが開発した Sonovox は、電子楽器というより1970年代の トーキング・モジュレーター ( Talk box ) を連想させる「任意の音を喋らせる」装置である。この装置は軍事用喉マイク を 喉スピーカに転用し、喉に当てて口を動かすと、あたかも効果音や楽器音が喋っているかのような効果が得られた。Sonovoxは 1940年 の ケイ・カイザー楽団 の映画や、アニメ映画の動物の声、ラジオ局のジングル等に使用されており、名称はともかくその効果と音は一般に広く認識されている。 RCAマークII サウンド・シンセサイザー コンピュータ音楽の誕生 (1950年代) [ 編集 ] 詳細は「 コンピュータミュージック 」を参照 1950年 、オーストラリア最初のコンピュータ CSIR Mk1 上で、世界最初のコンピュータ音楽が演奏された。 ソフトウェア音源とディジタル音源の誕生 [ 編集 ] 1957年 、 ベル研究所 の マックス・マシューズ は MUSIC と呼ばれる、ディジタル信号の生成・処理プログラムを開発した。これはディジタル・シンセサイザーやソフトウェア音源の元祖と言われており、そのほか潜在的にディジタル・サンプラーの元祖でもある可能性が高い。MUSICはその後進化を重ねて MUSIC V で一旦完成し、 マサチューセッツ工科大 の バリー・ベゥコー に引き継がれて、現在オープンソースの Csound 、 CMusic 、 RTcmix の原型となった。1980年代IRCAMで開発された有名なグラフィカル音楽言語 Max (1990年発売)は、マックス・マシューズの名前にちなんでいる。 シンセサイザーの命名 [ 編集 ] 1956年 頃 (1955年説もある [2] )、 RCA プリンストン研究所の ハリー・オルソンとハーバード・ベラーが「RCA マークII サウンド・シンセサイザー」 ( RCA Mark II Sound Synthesizer ) という真空管製でパンチテープ制御式のコンピュータ用音源を開発し、 1957年 コロンビア大学 に同機は設置された。歴史上「シンセサイザー」(合成)という単語が用いられた初めての音響合成機器とされており、 構成図 によれば 現在の アナログシンセサイザー の基本要素をほぼ備え、 録音 によれば 初期DTM音源と同程度の演奏が可能だった事を確認できる [12] 。なお同機は、確率論に基づく音楽の数学的解析と音楽生成手法の研究のために開発された音源であり、音響合成の研究や楽器の確立は特に目的としていなかった。 シーメンス・シンセサイザー (1955) このほか、コンピュータ連携の有無は不明だが、1955年頃ドイツの総合電機メーカー シーメンス が、英語で ' Siemens synthesizer ' と呼ばれる電子音響合成システム(ドイツ語名不詳) を開発して同社Siemens Studioに設置している。これは同社が当時制作中だったシーメンスグループの記録映画に、飛びぬけた音楽をつけようと若手作曲家 Josef Anton Riedl に依頼をし、この作曲家に同社研究所が協力する形で開発された。システムの構成は、戦争中の通信用ヴォコーダを改造した音楽用ヴォコーダを中心に、その他の音源ソース(パルス波, ノイズ)、フィルター、テープレコーダ、ミキサー等からなり、RCAの装置と同様にパンチテープによる自動制御も装備していた。システムは同社Siemens Studioに設置されサウンドトラック制作に使用された後、1960-1963年には同機の有効活用を目的に多数の現代作曲家が招聘された。しかしこの文化活動は多額の費用がかかったため許容範囲を逸脱し、1963年同スタジオは Ulm School of Design ( ドイツ語 : Ulmer Hochschule fur Gestaltung )に譲渡され、そこで数年間の利用の後、閉鎖された [13] [14] 。 Buchla 100 series モーグ博士とモーグ・シンセ モジュラー・シンセ登場 (1960年代-) [ 編集 ] 詳細は「 アナログ・シンセサイザー 」、「 ハラルト・ボーデ 」、「[[::en:Buchla|:en:Buchla]]」、および「 モーグ・シンセサイザー 」を参照 1959 - 60年 、 ハラルト・ボーデ はモジュラー・シンセサイザー と サウンド・プロセッサーを開発し、そのコンセプトを AES 論文で発表した。また 1961年 には、 トランジスター 技術を使ったコンパクトで自己充足的なモジュラー・シンセサイザーを AES論文で提案し [15] 、そのアイデアは ブックラ 、 モーグ といった初期のシンセビルダーにより相次いで実現された。 1963年 、アメリカの ドン・ブックラ は、おそらく世界初となる現代的なモジュラー・シンセサイザー Buchla 100 series を開発した。 1964年 、アメリカの ロバート・モーグ 博士は、テルミンのトランジスター化とRCA・マークIIの改良に関する研究を通じて、楽器としての使用に足るシンセサイザーの試作を行い、モーグシンセサイザーの仕様を確立した [2] 。 1965年 同博士による「 モーグ・シンセサイザー 」は、CM関係者のアルウィン・ニコラやレコード・エンジニアの ウォルター・カルロス に納入され、 1967年 には製品版モジュラー・シンセサイザー(Moog modular synthersize I,II,III)を発売している。 なお同時期アメリカでは アープ の前身が電子楽器の特許出願を開始し、ロンドンでは後の エレクトロニック・ミュージック・スタジオ 創設者が、電子音楽スタジオをコンピュータ制御する計画を開始した。 アナログ・シンセの普及と発達 [ 編集 ] 詳細は「 アナログ・シンセサイザー 」、「 モーグ・シンセサイザー 」、「 アープ (電子楽器メーカー) 」、「 エレクトロニック・ミュージック・スタジオ 」、「 ポリフォニック・シンセサイザー 」、「 オーバーハイム 」、および「 シーケンシャル・サーキット 」を参照 1968年 、ウォルター・カルロスによる「スウィッチト・オン・バッハ ( Switched-On Bach )」は、アメリカ・コロムビア・レコードよりリリースされ、全世界で累計100万枚を売り上げるヒット・アルバムとなった。さらに エマーソン・レイク・アンド・パーマー の キース・エマーソン を初め、 1970年代 には多くのロック系ミュージシャンに使用され、さらに 冨田勲 の「 月の光 」「 惑星 」などの作品が世界的なヒットをすることによって、一般的にも認知される楽器となった。 1970年 前後には、「 EMS 」、「 アープ 」、「イー・ミュー ( E-mu Systems )」といった比較的新しいメーカーも参入した。 日本では 1973年 3月 コルグ がミニコルグ700を発売、同7月 ローランド が SH-1000 を発売、同時期に ヒルウッド もBlue Commets '73を発売、翌 1974年 には ヤマハ がSY-1を発売し、70年代を代表する日本のシンセサイザー・メーカが勢ぞろいした [16] [17] 。 シーケンシャル・サーキット Prophet-5 (1977)  なお1970年代までのシンセサイザーは、 モノフォニック・シンセ と呼ばれる1音しか音の出ないタイプが主流だったが、70年代中期に ヤマハ や オーバーハイム が ポリフォニックシンセサイザー を発売し、さらに70年代後期には シーケンシャル・サーキット が音色メモリーを搭載したProphet-5を発売、市販製品の制御部にもディジタル技術が浸透し始めた。 デジタル音源の普及と共に一時期廃れていたが、2000年代に入ってアナログシンセが見直され、各社から往年の名機の復刻や雑誌の特集でも取り上げられるなど、一部で復活の機運が高まりつつある [18] [19] [ 要ページ番号 ] 。 ヴォコーダの音楽利用 [ 編集 ] 詳細は「 ヴォコーダー 」、「[[::en:Talk box|:en:Talk box]]」、および「 モーグ・シンセサイザー#リスト補足 」を参照 1969年音楽用ヴォコーダ登場 (写真は1970年代初頭 クラフトワーク がアルバム Ralf und Florian で使ったカスタムメイドの音楽用 ヴォコーダ ) 前述のようにヴォコーダは 1928年最初の実験が行われ、1939年一般公開された。同時公開で応用技術による鍵盤式スピーチ・シンセサイザーも登場したが、当時はどちらも音楽利用された形跡は見当たらず、その後ヴォコーダは軍事暗号通信に広く利用された。なお同時期には Sonovox が安価な喉スピーカで「喋る楽器」を実現して人気を博し、1960年代の トーキング・モジュレータ に繋がる系譜を切り開いた。 1955年 シーメンスが作曲家Josef Anton Riedlと共に開発した シーメンス・シンセサイザーは、通信用ヴォコーダを改造した音楽用ヴォコーダーを中心に構成されたと伝えられており、実物も現存しているがその詳細は不明である。 [13] [14] 1969年 、アメリカの ブルース・ハーク は最初の音楽用ヴォコーダ Farad を自作し、自身のアルバム the Electronic Record for the Children (1969)で使用した。そしてFaradはたちまち追随者を生み出した。 1970年 ウェンディー・カルロス と ロバート・モーグ はFaradにインスパイアされた10バンドの vocoder (元の名は spectrum encoder-decoder)を開発した。当初は発音を区切らないと声が不明瞭だったが、後にシビランス・コントローラ ( Sibilance 等の発音の高域ノイズをHPFで取り出し直接出力して、発音を明瞭化する機構) を追加し、通信用ヴォコーダとは別の「音楽用ヴォコーダ」が確立した。 以降各社からヴォコーダが相次いで登場し、70年代-80年代前半に最初のヴォコーダ・ブームが到来し、2000年代にはバーチャル・アナログ技術でコンパクト化されたヴォコーダが2度目のブームを巻き起こしている。 シンセサイザー・コントローラ [ 編集 ] 詳細は「 ギターシンセサイザー 」、「 ショルダーキーボード 」、「 エレクトロニック・ドラム 」、および「 ウインドシンセサイザー 」を参照 この節の 加筆 が望まれています。 ギター・シンセ ショルダー・シンセ エレクトロニック・ドラム ウィンド・シンセ その他 ディジタル楽器登場 (1970年代-) [ 編集 ] 詳細は「 ディジタル・シンセサイザー 」、「 サンプリング 」、「 サンプラー 」、「[[::en:Electronic Music Studios|:en:Electronic Music Studios]]」、「 シンクラビア 」、「 フェアライトCMI 」、「[[::en:E-mu sysmtes|:en:E-mu sysmtes]]」、および「[[::en:Kurzweil Music Systems|:en:Kurzweil Music Systems]]」を参照 前述 のようにディジタル音源は 1957年 Max Mathewsの MUSIC 登場以降、主に高価な大型コンピュータ上で研究が進められた。一方、同時期に誕生したマイクロ・エレクトロニクス技術は、 1960年代 の宇宙開発/軍需ニーズを背景に急速な発展を遂げ、 1970年 前後にはLSI技術の民生利用が本格化し、その中からマイクロプロセッサが誕生した。こうして 1970年代 には、大型コンピュータを専用ハードに置き換えた初期のディジタル・シンセサイザーが登場し、一足早くディジタル音源時代が開幕した。 EMS Synthi 100 1969年 頃、 EMS の 電子音楽スタジオ用コンピュータ制御システム EMS Musys III 上で、世界初のサンプリング楽器が実現された。 (ミニコン2台: DEC PDP-8/S 、合計メモリ12KB。後に専用ハード DOB (Digital Oscillator Bank) を追加) [20] 1971年 - 1972年 、 Triadex Muse 発売。 人工知能の父 マービン・ミンスキー 教授が エドワード・フレドキン と開発した、ディジタル技術でメロディと音響を自動生成するエレクトロニクス・ガジェット。 シンクラビア (1977) 1973年 、ダートマス大で「ダートマス・ディジタル・シンセサイザ」開発。 当初は処理に大型コンピュータを必要としたが、1975年専用プロセッサ(ABLEコンピュータ)が開発され、それと本体を組み合わせた シンクラビア が遅くとも1977年には発売された。 1974年 、 RMI がHarmonic Synthesizerを発売。 (合成方式: ディジタル 倍音加算 + フィルタ ) [21] 1976年 、 Computer Music Melodian 発売 最初の サンプリング シンセ製品(ミニコン DEC PDP-8 使用)。発音は単音のみで、後に ARP 2600 と連携可能になった。1979年 スティービー・ワンダー がサウンドトラックに使用 1976年 頃、AT&T ベル研究所 で ディジタルシンセサイザー 試作。 初期のソフトウェア実験に基づいて試作された「 最初の真のディジタル・ アディティブ・シンセサイザー 」。 [22] 1980年 Crumar GDS(General Development System)、 1981年 DKI Synergyとして商用化 フェアライトCMI (1979) 1979年 、ニューイングランド・ディジタル社が シンクラビアII を発売。 (合成方式: FM合成、倍音加算、サンプリング、分析/再合成。1985年Direct to Disk(DAW機能)を追加 [23] ) 1979年 、フェアライト社が フェアライトCMI を発売。 (合成方式: サンプリング、倍音加算、波形描画、分析/再合成(CMI IIxで追加 [24] [25] )) PPG WAVE 2.2 1978年 - 1980年 頃、 P.P.G. が Wavecomputer 340 / 380 および 同 360 を開発。 (合成方式: ウェーブテーブル・シンセシス ) 前者は Thomas Dolby の使用で有名、後者はWave 2.0 (1981年)の前身。 1979年 、 CASIO が世界初のVLSI化された電子楽器 カシオ VL-1 を発売。 1982年 、 E-muシステムズ 社が イーミュレータ を発売。 (音源方式: サンプリング) 1984年 、 Kurzweil Music System が K-250 synthesizerを発売。 (音源方式: レイヤー化された大規模サンプル音源) 開発者は Raymond Kurzweil で、K250開発にあたっては、 スティービー・ワンダー 、 ライル・メイズ 、 ロバート・モーグ (元Moog Music) および 元 アープ の関係者(創立者Alan R. Pearlmanや元重役Philip Dodds) から広くアドバイスを受けた。後に ロバート・モーグ は新製品開発担当重役として同社経営にも参加した。 ヤマハ DX7 (1983) Ensoniq Mirage (1985) ローランド D-50 (1987) コルグ M1 (1988) ディジタル楽器の普及 (1980年代) [ 編集 ] 詳細は「 ディジタル・シンセサイザー 」を参照 他方、国内楽器業界は 有名なディジタルオルガン特許係争 [26] の影響もあり、ディジタル音源開発への取り組み全般が滞りがちだった。そのような中、 ヤマハ は早くからディジタル音源開発に取り組み、また積極的な訴訟対策を行って [27] 、1977年同社初のディジタル系となるPASS音源を発売、更に スタンフォード大学 から FM音源 のライセンスを取得して万全を期していた。また電卓戦争の覇者 カシオ は、1979年VLSI技術を使った小型電子楽器やホーム・キーボードを発売し、ディジタル楽器の低価格化競争の先鞭を付けた。 1980年 、 ヤマハ は FMアルゴリズム を使った画期的なディジタルキーボード GS1を発売し、1983年には普及価格の DXシリーズ を発売して、一大ディジタル旋風を巻き起こした。 FM音源 は周波数変調を用い複雑な倍音を持った金属的な響きを特徴とし、多くのミュージシャンが積極活用した。一方この時期には、数多くの有名なシンセ・メーカー や キーボード・ブランドが 高機能低価格化の流れから振るい落とされて、80年代半ば頃に事業終結したり、吸収合併または商標売却等の憂き目に合った。 1980年代 中盤には、それ以外の ディジタル・シンセサイザー や サンプラー も普及価格で登場し、オールインワンのワークステーション機種も登場して、一般ユーザ・レベルのディジタル音源時代が開始された。他方、 1980年代 初期に活躍したハイエンド・ディジタル製品はその優位性を失い、徐々に事業を停止して独自技術の売却や技術移転をしたり、あるいは思い切った業態変更を余儀なくされた。 MIDI端子とMIDIケーブル MIDI規格誕生 (1981-1983) [ 編集 ] 詳細は「 MIDI 」を参照 それまでのシンセサイザーは、メーカー毎に独自の制御方式を採用していたので、シンセサイザーの相互接続には大きな壁があった。 MIDI は、異なるメーカー間であっても、複数の 電子楽器 を連動し演奏・操作可能にする事を目的として、 1981年 初春、 Sequential Circuits / Oberheim / Roland の3社で規格策定を開始した。1981年秋には他の日本メーカも参加して規格策定を進め、 1982年 MIDI基本仕様(ドラフト)が登場、初期製品で規格を実地検証した後、 1983年 「MIDI1.0詳細仕様」が正式に制定された。 [28] [29] ディジタル楽器の発達 (1990年代) [ 編集 ] 詳細は「 ディジタル・シンセサイザー 」を参照 1990年代 に入ると、デジタル技術の発達により実際の楽器の 音色 を サンプリング した PCM音源 が一般的となり、昔ながらの音を合成する楽器というニュアンスは薄れていった。それでもこの時期にも コルグ や ヤマハ などから 物理モデル音源 といった新たな音源方式を採用したシンセサイザーも発売されている。 Clavia nord lead 2x 1995年 、 Clavia DMI が DSP による バーチャルアナログ・シンセ Nord Lead を発売すると、高価で不安定なヴィンテージ・シンセに代わる新しい楽器として注目を集め、各メーカも同様な製品を発売し始めた。 DAWを使った音楽制作 ソフトウェア音源の普及 (1990年代-) [ 編集 ] 詳細は「 ソフトウェア・シンセサイザー 」を参照 ソフトウェア音源は前述のように 1957年 MUSIC に始まり、その後継システム上で研究開発が続けられ、 1970年代 末ディジタル音楽ワークステーションの形でポピュラー音楽製作現場に入り込んだ。 1980年代 末から 1990年代 初頭にはDSP搭載の研究用ワークステーション(IRCAMカードを搭載したNeXT,SGI Indigo等)やDAW系システム( digidesign 製品等)で進化を続けた。そして1990年代前半、一般のパソコン上のソフトウェア音源利用が一般化し始めた。1990年代半ばにはDTM音源(Reality, VSC, Timidi)や各種シミュレーション音源(Rubberduck, ReBirth、Juno)が実用され、またDAW用プラグイン規格(VST規格, Direct Music(DXi)等)も登場した。 そして 2000年代 以降、高性能化した パーソナルコンピュータ 上で DAW 環境が安価に安定して利用可能になると、それまであまりコンピュータに手を出さなかった平均的な音楽製作現場でも、DAW上で動作する ソフトウェア楽器 を徐々に使用するようになった。なお ソフトウェア・シンセサイザー とは、基本的にこれまでの各方式のシンセサイザーをコンピュータ上に再現したもので、新しい音源方式ではない。ソフトウェア・シンセサイザーではコンピュータの演算能力と記憶容量を利用し利便性の面が拡張されている事が多く、使い勝手の向上をもたらしている。 現在ではコンピュータ上に多くの音源方式がシミュレートされ、手軽に多くのタイプの音源方式にふれられる事から、一時下火となっていたアナログシンセのような、音を合成して音色を作成するような音作りにも目が向けられるようになっている。 演奏では、 小室哲哉 や 浅倉大介 が多用している。 実装方式の分類 [ 編集 ] 名称 概要 トーンホイール音源 ( 英語版 ) 各種の回転体 (発電機や金属円盤、光学ディスク等) で波形を生成する方式の音源。 音色調整には、オルガンの伝統に従って 倍音加算合成 が使用される。電子楽器の黎明期〜電子オルガン実用化前後まで有力だった方式で、 ハモンドオルガン は本方式の特徴を生かして大きな商業的成功を収めた。 アナログ音源 アナログ信号処理 技術で実装された音源。 音作りは 減算合成 や 加算合成 で代表される。アナログシンセの名機ではこの他、 FM合成 / パルス幅変調 (PWM) / リング変調 (RM)といった各種の 変調合成 方式や オシレータ・シンク も音作りに活用されている。 ハイブリッド音源 合成方式や実装方式その他に複数を併用した音源。実装方式のハイブリッドとしては、 ディジタル 生成波形を、 アナログ信号処理 するタイプのハイブリッド・シンセサイザーがよく知られている。なお合成方式のハイブリッドは、メーカー独自の方式として独自呼称で呼ばれる事が多い。 ディジタル音源 ディジタル信号処理 技術( DSP技術 )で実装された音源。 DSP技術の実装方法には、ディスクリート回路/カスタムLSI/DSPチップ/CPU等があり、専用ハードにはそれらを併用する物も多く、明確な区別は難しい。またCPU全般およびDSPチップの大半では、処理を入れ替え可能なプログラムで制御しており、これらはソフトウェア音源にも分類される。 ソフトウェア音源 音作りをソフトウェアで行うディジタル音源。 ソフトウェアには、DSPチップ用とCPU用がある。実行プラットフォームには、専用ハード/DAW用拡張ハード/DAWソフトウェア/汎用PC 等がある。 チップ音源 初期のパソコン/アミューズメント機器/携帯電子機器 等に搭載された、1チップの簡易音源 [30] 。 例 : PSG 、 SID 、 波形メモリ音源 シンセサイズ方式の分類 [ 編集 ] 加算合成 、 減算合成 、・変調合成や、 サンプリング音源 、またはそれらの複合型など多数の方式が存在している。 アナログシンセサイザー の時代は 減算合成 が主流だったが、その後、ディジタル技術の発展により、 サンプリング したデータを元に音を構築する PCM音源 が主流となった。 名称 概要 減算合成 原波形の周波数スペクトルをフィルターで操作して音色合成する方式。 アナログシンセサイザーや、電子オルガンの多く、あるいはそれ以前の電子楽器の時代から多用されており、最新のディジタル音源/サンプリング音源/ソフトウェア音源でもこれを併用する事が多い。 減算型アナログ・シンセサイザー 減算合成 方式を アナログ音源 技術で実現したシンセサイザーの事。しばしば「アナログ・シンセサイザー」と呼ばれ、下記の処理フローを暗黙の共通認識としている事が多い。 【典型的処理フロー】 オシレータ で基本波形を生成し、 フィルター で 倍音 成分を操作して音色を変化させ、 アンプ で音量の過渡的特性を操作する。 なおディジタル・シンセサイザーでも、上記と同様な処理 (もしくは上記を連想させる操作インタフェース) を提供する製品がある。特にヴァーチャルアナログ音源では、回路特性や操作性も含めて上記処理のシミュレーションを提供している。 加算合成 複数の波形を重ねて音色を合成する方式。 倍音加算合成 倍音(整数次高調波)相当の正弦波を使った 加算合成 。 変調合成 各種の 変調方式 を応用した音響合成方式。 例えばFMシンセシスは 周波数変調 (FM)、PDシンセシスは 位相変調 (PM) の応用であり、両者を合わせ位相角変調と総称される。 FMシンセシス 正弦波を別の正弦波で 周波数変調 し、倍音を制御する方式。 RCM音源 PCM音源(AWM2) と フィルター付きFM音源(AFM) の 複合音源 (メーカ独自呼称)。 PCM側波形でFM側オペレータを変調できるのが特徴。 PDシンセシス 任意波形の読出し速度を波形周期内で変化させ( 位相変調 )、倍音を変化させる方式 (メーカ独自呼称)。実装方式はFM合成と類似性があり、また得られる音はオシレータ・シンクと一部共通点を持つ。 サンプラー 、 サンプリング音源/PCM音源 サンプリング した波形を基本音色として利用する方式。 ウェーブテーブル・シンセシス ( Wavetable synthesis ) ヴェクター・シンセシス グラニュラー・シンセシス ( Granular synthesis ) LA音源 LA音源の'LA'とは Linear Arithmetic(線形演算式)の略(メーカ独自呼称) [31] 。ごく短いPCMサンプル音源と減算合成音源のディジタル・ハイブリッドで、後に登場したPCM音源の機能限定先行版に相当する。 モデリング合成 物理モデル音源 ( Physical modelling synthesis ) 楽器の発音機構や共鳴機構の物理モデルを DSP技術 でシミュレートする方式。 Karplus-Strong algorithm Waveguide synthesis Formant synthesis バーチャルアナログ音源 アナログシンセサイザーを DSP技術 でシミュレートする方式。生楽器の再現を目的とした物理音源とは区別される。 クローンホイール Hammond B3 に代表される トーンホイール ( 英語版 ) 式オルガンをシミュレートした音源。広義には 倍音加算 型音源のシミュレーションとも言える。 ディジタル信号処理技術 (DSP) [ 編集 ] フーリエ変換 短時間フーリエ変換 コンボリューション レスポンス特性のエミュレーション (サンプリング・リバーブ、エフェクター・エミュレーション等) に活用される。音源技術としては、 RCM音源 、TASCAM GigaStudio、 Allen Quantum organ 等がコンボリューション技術の利用を強調している。 演奏方式による分類 [ 編集 ] 当初は特殊な電子装置や キーボード (楽器) の一種として分類されていたが、その後、 ギター 型や 笛 型、 打楽器 型のコントローラーを備えたシンセサイザーが登場した。さらに演奏用のインターフェイスを分離した シンセサイザーモジュール と呼ばれる機材も登場している。 演奏情報入力方式 概要 鍵盤 ピアノやオルガンと同様に鍵盤を使う方式。電子楽器の黎明期から採用されている。 例: テルハーモニウム (1897-1906)、 オンド・マルトノ (第4世代,1932)、 ハモンド・ノヴァコード (1937)、 クラヴィヴォックス (1962)、 モーグ・シンセサイザー (1964)等) ギター ギター音で間接的にシンセサイザーをコントロールしたり(狭義)、ギター音を直接加工して通常のシンセサイザーや他の楽器の音をシミュレートする方式(広義)。 1970年、Innovex Condor GSM がギターシンセ製品として初めてリリースされた。 (Innovex は ハモンド と オベーション の合弁会社) ドラムス ( Electronic drum ) シモンズ( Simmons )の製品などが有名。この他過去にはモーグもパーカッション・コントローラを発売していた。 ウインドシンセサイザー 管楽器 式のインターフェイス。 おもな機種、型番 [ 編集 ] 日本のメーカー [ 編集 ] メーカー 代表的な機種 [32] [33] アカイ AX80、AX60、AX73、VX90(アナログ/ポリフォニック)、VX600(アナログ/ウィンドシンセ接続可能)、MINIAK(ヴァーチャルアナログ/ヴォコーダ内蔵) [34] AMDEK [35] ( Roland DG ) AMDEK : COMPU MUSIC CMU-800(PC用アナログシンセI/F、簡易音源)、 Percussion Synthesizer PCK-100(シンセドラム、組立キット)、Hand Clapper HCK-100(ハンドクラップ、組立キット) Roland DG : COMPU SYNTH CMU-810(PC用アナログシンセI/F、簡易音源+シンセ音源) WAVE KIT [36] Micro Wave Synthesizer SA12、SA-13 [37] (アナログ/モノフォニック、自作キット) Micro Wave Guitar Synthesizer(ギターシンセ)、Micro Wave Surf Synthesizer(環境音発生器) [38] 東洋楽器 ULT-SOUND DS-4(シンセドラム) ACE TONE ( エース電子工業 ) , 日本ハモンド [39] , 阪田商会 [40] ACE TONE : Multistrings SY-5 [41] (アナログ/アンサンブル)、 SH-3 [42] 、 AP-100 、 SY 100 [43] 、 PS-1000 [44] (アナログ/モノフォニック)、 HAMMOND : MODEL 102200 [45] カシオ CZ-101 、 CZ-1000 、 CZ-230s 、 CZ-3000 、 CZ-2000S 、 CZ-5000 、 CZ-1 ( PD音源 )、XW-G1、XW-P1  FZ-1、FZ-10M(サンプリング)、HZ-600(SD音源)、VZ-1、VZ-10M、VZ-8M(iPD音源) PG-310、PG-380(MIDIギター)、 DH-100/200/800/500/280 (ウィンドシンセ) 学研 [46] テルミンmini [47] 、テルミンPremium、SX-150 [48] コルグ [49] miniKORG 700 [33] 、miniKORG 700S、770(アナログ/モノフォニック)、MaxiKORG 800DV(アナログ/デュオ)、MS-10、MS-20、MS-50(アナログ/パッチ)、900PS、M-500(SP)、Σ(アナログ/プリセット)、 PS-3100、PS-3300、PS-3200、 Δ 、λ(アナログ/全音ポリフォニック)、MONO/POLY、PolySix、Poly-61、Poly-800、Trident、Trident mkII(アナログ/ポリフォニック)、DW-6000、DW-8000(DWGS音源)、DSS-1、DSM-1(サンプリング)、DS-8、707(FM)、 M1 、 T1、T2、T3 、 01/W 、 X2、X3、X3R (ワークステーション)、 X5、X5D、X5DR 、 N1、N5、N264、N364 (AI2音源)、 WAVESTATION (ベクトルシンセシス)、 Prophecy 、 Z1 (MOSS音源)、 i2、i3、i4S、i5S、i4M、ih 、KARMA(オートアレンジャ)、 X-013(プロトタイプ) [50] 、OASYS-PCI(DSPボード)、 TRINITY 、 TRITON、TR 、 OASYS 、KRONOS(ワークステーション)、 KORG Legacy Collection(PC/Mac用ソフト音源)、DS-10(Nintendo DS用ソフト音源+シーケンサ)、MS2000、MicroKORG(アナログ・モデリング)、MicroKorg XL、R3、RADIAS(マルチプル・モデリング)、microX、 X50 (HI音源)、 M3 (ワークステーション)、 VC-1(アナログ/ヴォコーダ)、VPP-1(ディジタル/ヴォイスプロセッサ)、SB-100(ベースシンセ)、X-911、Z3(ギターシンセ)、WAVEDRUM(ドラムシンセ)、Kaossilator(タッチパッド・シンセ) Seekers [51] SMS1000 [52] (開発停止) セイコー DS-101、DS-202、DS-310 [53] 、DS-250 [54] (ディジタル 加算型 /ポリフォニック) TAMA ( 星野楽器 ) [55] DS200 Snyper (シンセドラム) Technics ( 松下 ) SY-1010(アナログ/モノフォニック) [56] 、SX-WSA1 (サンプル+物理モデル) [57] テスコ カワイ TEISCO : S60P、S100P(アナログ/プリセット)、S60F、S110F(アナログ/モノフォニック)、SX-400(アナログ/ポリフォニック) TEISCO / KAWAI : S100F(アナログ/モノフォニック)、SX-210、SX-240(アナログ/ポリフォニック) KAWAI : K3、K3m(アナログ/ポリフォニック)、K1、K1m、K1r、K1 II、K11(VM音源)、K4、K4r(PCM音源)、K5、K5m(ARTS音源)、K5000S、K5000W、K5000S、K5000R(ARTS音源+PCM)、XD-5(ドラムシンセ) パール [58] ポリセンサー PK-801、PK-701(DWS-II/ポリフォニック) [59] Syncussion SY-1、SC-2(アナログ/シンセドラム)、Syncussion-X SC-20、SC40(ハイブリッド/シンセドラム) PAX ELECTRONICA [60] Micro PAX [61] 、SYGNUS-1、SYGNUS-8 [62] (アナログ/モノフォニック)、SYGNUS-4(ディジタルシーケンサ) I.G.S. BIAS ( 石橋楽器 ) BS-1、BS-2(シンセドラム)、CLAPPY(ハンドクラップ) ヒルウッド , ファーストマン [63] , Multivox , Pulser Hillwood : Blue Comets 73 [33] 、SY-1800(アナログMMSS方式/モノフォニック)、SY-2100(アナログ/デュオ)、SY-2500(アナログ/アンサンブル)、Basky、BaskyII(ベースシンセ) FIRSTMAN : SQ-01(音源付きシーケンサ)、SQ-10(シーケンサ)、FS-10C(プログラマブル音源/モノフォニック)、FS-4V、PS-86(アナログ/ポリフォニック)、BS-999 (ベースシンセ)、Synpuls SD-1(シンセドラム) Multivox : MX-75(アナログ/デュオ、プリセット)、MX-3000(アナログ/ポリフォニック、マルチ)、MX-450(ベースシンセ) Pulser : M75(アナログ/デュオ、プリセット) [64] ヤマハ [65] SY-1、SY-2 [32] 、 CS01、CS-5、CS-10、CS-15、CS-20、CS-20M、CS-30、CS-30L (アナログ/モノフォニック)、 CS-40M (アナログ/デュオ)、 GX-1 、 CS-80 、 CS-70M、CS-60、CS-50 (アナログ/ポリフォニック)、 AN1x (アナログ・フィジカル・モデリング)、 GS-1 [66] 、 DX7 、 TX816 、 V2 、 V50 ( FM音源 )、 SY99 ( RCM音源 /ワークステーション)、 W5、W7、QS300 、 CS1x、CS2x ( XG系音源 )、 CS-6x (PCM + プラグイン )、 VL1、VL7、VP1 (物理モデル)、 EOS 、 EX5 (PCM+FDSP+AN+VA/ワークステーション)、 S80、S90、S90ES 、 MOTIF、MO (PCM + プラグイン /ワークステーション)、 WT11、VL70m (ウィンドシンセ音源) REON [67] DRIFT BOX-S(アナログ/モノフォニック)、 リズムシンセサイザー 、ヴォコーダー、シーケンサー、エフェクト(開発中)、 フラッグシップ・モジュラーシンセサイザー (ディジタル/モジュラ、計画段階) Lo-D ( 日立 ) [68] Memory Synthesizer HMS-30 [69] (アナログ/モノフォニック、シーケンサ内蔵) ローランド SH-1000 [33] 、SH-2000、SH-3(A)、SH-5、SH-1、SH-09、SH-2、Promars(アナログ/モノフォニック)、SH-7(アナログ/デュオ)、System 100、System 100M、System 700(アナログ/モジュラ)、 Jupiter-4/8/6、JUNO-6/60/106(S)、JX-3P/8P/10、αJUNO、αJUNO2(アナログ/ポリフォニック)、 D-50/5/10/20/70( LA音源 )、JX-1、 JD-800 (ディジタル)、S-50/10、U-20(サンプリング)、W-30(ワークステーション)、MODEL 760/660(RS-PCM)、 JV-1000 、 XP-50、XP-80 、JX-305、 XV-5080、XV-88 、RS-9(PCM)、 JP-8000、SH-32、SH-201(アナログ・モデリング)、JUNO-D、JUNO-G、JUNO-STAGE(ディジタル)、VariOS(専用プロセッサ上のソフト音源)、VariPhrase、V-Synth (Articulative Phrase)、 Fantom (ワークステーション)、JUPITER-80(super NATURAL) VP-330、SVC-350(アナログ/ヴォコーダ)、VP-550、VP-770(ディジタル/ヴォコーダ)、 TB-303 (ベースシンセ)、MC-202(音源付きシーケンサ)、 SH-101 、AX-Synth(ショルダーシンセ)、GR500、SPV-355、 GR300 、 GR100 、GR700、GR-50、GR-1、GR09、GR-30、GR20(ギターシンセ)、GR33B、GR77B(ベースギターシンセ) 海外のメーカー [ 編集 ] メーカー 代表的な機種 アクセス Virus A、Virus B /Classic/Indigo、Virus C /Indigo II、Virus TI /Polar、Virus TI2/Polar/Snow Alesis Quadra Synth、QS6/QS6.1、QS7/QS8、QS6.2/QS8.2、A6 Andromeda、ion、micron アープ ARP 2500、ARP 2600、ARP Odyssey、Quadra、Omni、Axxe クラビア Nord Lead DOEPFER A-100BS/2、MS-404 DSI Prophet'08、Evolver、Poly Evolver EDP Wasp、Gnat、Spider EMS VCS3、Synthi A、AKS Kurzweil 250(K250)、K1000、K1200、K2000、K2000VP、K2VX、K2500/K2500X/K2500AES、 K2600/K2600X 、K2661 モーグ MiniMoog、Polymoog、Moog IIIc、TheSource、PRODIGY、MemoryMoog、 Oberheim 8VOICE、OB-X、OB-8、OB-1、Expander、Matrix12、Matrix6、Matrix1000、OB-MX シーケンシャル・サーキット プロフェット5 、Prophet-10、Prophet-T8、ProphetVS、Prophet600、sixtrack、MultiTrack Waldorf Pulse、The Wave、Microwave、Microwave II、Microwave XT / XTk、Q、Q+、Micro Q、Rack Attack、Blofeld、 E-mu Modular Systems、Audity CHROMA RHDEOSクローマ、クローマPolaris、クローマPolarisII PPG WAVE2.2、WAVE2.3 ensoniq ESQ-1、ESQ-m、SQ-80、VFX、TS-10 Novation Xio 25、Xio 49、X-Station teenage engineering OP-1, OP-Z, PO-14, PO-16, PO-20, PO-28, PO-32 主なアーティスト [ 編集 ] ここではシンセサイザーそのものに関する任意の業績があると評される者のみを、その業績も含めて列記している。 邦楽 [ 編集 ] 名前 シンセサイザーに関する主な業績(詳細は各アーティストの項目を参照) 冨田勲 1974年、アルバム「 月の光 」が ビルボード (クラシカル・チャート)で2位を獲得し、 グラミー賞 にもノミネートされる。続く「 展覧会の絵 」はビルボードで1位を獲得。以降もクラシックの曲を次々とシンセサイザー音楽化した。 藤掛廣幸 (Hiro Fujikake) ジェームス・ゴールウェイとのアルバム「The Enchanted Forest」(作曲・編曲・シンセサイザー演奏)が全米ビルボードで5ヶ月間ベストテン入り。国際エリザベート王妃音楽コンクールで日本人として初めてグランプリを受賞した作曲家である。 ミッキー吉野 1976年、 ゴダイゴ のメンバーとしてデビュー。「 Monkey Magic 」等、シンセサイザーを多用したヒット曲を発表している。 ローランド のアドバイザーとしてシンセサイザーの開発にも参加している。 喜多郎 1980年、 NHK特集 シルクロード の音楽を担当。以降、数多くのヒーリング音楽を手掛ける。2001年、アルバム「Thinking of You」で グラミー賞 ベスト・ニューエイジ・アルバム賞を受賞。ほかノミネート13回。 坂本龍一 ( YMO )  1978年に アルバム デビュー。日本における商業的な成功を収めた初の テクノポップ バンドとされている。坂本龍一はキーボード・作曲・編曲を担当。 松武秀樹 YMOの マニピュレーター としてシンセサイザー・シーケンサーのプログラミングを担当。 日本シンセサイザープログラマー協会 代表理事。 向谷実 1979年に CASIOPEA のメンバーとしてデビュー。日本シンセサイザープログラマー協会の名誉会員であるほか、鉄道ファンとしても知られ、日本のフュージョンシーンを牽引したグループの一員として音楽と 鉄道 の融合(発車メロディの作曲など)を図るなど新たな試みを行っている。 平沢進 1979年に P-MODEL の 美術館であった人だろ でデビュー。「テクノ御三家」の一つとして知られる。主にキーボード・編曲などを担当したが同時にプログラミング・CGを駆使している。シンセサイザーを多用し、民族音楽とテクノポップを融合させた「アジアン・テクノ」を多数発表している。 小室哲哉 ( TM NETWORK ) 1984年にデビュー。「 Get Wild 」等、シンセサイザーを多用したヒット曲を発表。小室哲哉はキーボード・作詞・作曲・編曲を担当。1990年代にはプロデューサーとして、 TRF 、 華原朋美 、 安室奈美恵 、 globe などの「 小室ファミリー 」と称される一連のアーティストを手掛け、シンセサイザーを多用した数々のヒット曲を発表した。 石野卓球 ( 電気グルーヴ ) 1990年、 アルバム デビュー。主にサンプリング技法を使用して数々の作品を発表した。 浅倉大介 ( access ) 1991年にデビュー。自身のユニットaccessや、 T.M.Revolution 、 藤井隆 等のプロデューサーとして、シンセサイザーを多用したヒット曲を発表している。デビュー前には ヤマハ でシンセサイザーの開発に携わっていた。日本シンセサイザープログラマー協会名誉会員。 五十嵐充 1996年、 Every Little Thing のメンバーとしてデビュー。「 Time goes by 」等、シンセサイザーを多用したヒット曲を発表している。 八木沼悟志 ( fripSide ) 2001年、fripSideのメンバーとしてデビュー。以後、 IKU 、 ELISA 等のアーティストの楽曲提供やプロデュースを手掛けている。 中田ヤスタカ ( CAPSULE ) 2001年、CAPSULEのメンバーとしてデビュー。以後、 Perfume 、 きゃりーぱみゅぱみゅ 等のアーティストのプロデュースを手掛けている。 前山田健一 (ヒャダイン) 2011年、「 ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C 」にて